2015-03-14 22:43

ひ弱じゃないよ

 札幌はこの数日、雨と雪で陰気でした。 

055

 それでも今日は午後になって少し晴れたので散歩に出ました。

2015y03m14d_215558394

 いつも散歩コースを進んで、道路を渡ろうとしたら、足元に黄緑色の小さな毛玉がチョロチョロしています。
 スズメよりも一回り小さな小鳥です。
 見るからにひ弱そうな小鳥です。


 小鳥さん! 小鳥さん!! 大丈夫ですか?

2015y03m14d_215656818

 何が?

 何がって、そんなに小さいのに、人の足元をチョロチョロして、怖くないんですか?

2015y03m14d_215724692

 煩いなあ。 ボクは忙しいんだよ。 今、腹が減ってるんだよ。 草の実を探してるんだよ。
 
 ええ、それはわかりますよ。 でもそんなに小さいんだからもう少し用心したら?

2015y03m14d_215838139

 何言ってるんだい? ボクは小さくないよ。 マヒワとしたら大柄方だよ。

 そ、そりゃあマヒワとしたら、大柄かもしれないけれど、スズメよりも小さいんだし。 少し用心した方が?

2015y03m14d_215902744

 好い加減にしろよ!! 鳥が一羽で静かに食事をしていたら、勝手に傍へ来て、用心!用心!って、アンタ何考えてるの?

 だって小鳥さんがあんまり不用心だから、猫やカラスに襲われたりするんじゃないかと心配で・・・・・。
 他の小鳥さんは人間がちかづたら直ぐ逃げますよ。 鳩なんかアナタの10倍もあるけど、ヤッパリ直ぐ逃げますよ。

2015y03m14d_215928303

 フン!! 鳩と一緒にするなんて、失礼にも程があるだろう?
 アイツは民主党からさえ愛想を尽かされたんだぞ。

 あ、それは失礼しました。 でも小鳥さんがあんまり大胆なんで・・・・・。

2015y03m14d_215952485

 あのなあ、ボクはマヒワなの。 小鳥さんなんて呼ぶの止めてくれる?
 それにボクは一鳥前の男なんだから、人間なんか怖くないんだよ。 君にボクが殺せるかね?

 そ、それはできません。 ウチのよもちゃんならやりますが・・・・。

2015y03m14d_220043783

 それでそのよもちゃんとやらは、ここに来るのかい?

 いいえ。

2015y03m14d_220104470

 だったらボクが君を恐れる理由は何もない。
 ボクは男だ。 この美しい萌黄色の羽を見ればわかるだろう? 

 ああ、そう言えば随分綺麗な羽ですね。

2015y03m14d_220124579

 そうだろう。 この鮮やかな萌黄色の羽は、マヒワ男の誇りだよ。 我々マヒワの男は常に萌黄縅の鎧を着ているのだよ。
 この羽に懸けて、見苦しい真似はできない。

 おみそれしました。

2015y03m14d_224651418

 わかればよろしい。 ボク達がこのように勇敢で強いから、人間は我々を恐れて襲ったりしないのだよ。

 まあ、理由はともかくマヒワさんを襲う人間ってかなり特殊な人間だとは思います。

2015y03m14d_220150460

 そうだろう。 だからボクは人間なんか怖くないんだよ。 ボクは今のうちに頑張って栄養を付けて、春に備えなくちゃならないんだ。

 春になったら何をするんですか?

2015y03m14d_220313413

 恋をしてそれから結婚するんだ。 可愛い彼女を見つけて、ボクの卵を産んでもらうんだよ。

 おお、それは楽しみですね。

2015y03m14d_220334707

 だから食事の邪魔はしないでほしいんだよ。 恋の季節には恋敵を撃退するために体力が必要なんだよ。

 それは大変ですね。 だったら頑張って下さい!

2015y03m14d_220357432

 言われなくても頑張るよ。


130

 マヒワ君が飛んでいった後には青空が開けていました。

 スズメよりも一回り小さな、テニスボールの半分ぐらいの毛玉みたいなのに、実は立派な男性でした。

 鶸って弱鳥と書くのだけれど、ひ弱な男性ではありませんでした。

 それにしても本当に足元50㎝ぐらいまで近づいてきたのです。 本当に大胆不敵な奴ではありませんか?
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

>それにボクは一鳥前の男なんだから、人間なんか怖くないんだよ。 君にボクが殺せるかね?
この鳥はマヒワ界のマフィアに違いありません。
  1. 2015-03-15 00:41
  2. URL
  3. M8ボルト #-
  4. 編集

ブログ主「鶸さん、私が怖くありませんの?」 鶸「君は善人かね? 悪人かね?」 ブログ主「善人です」 鶸「善人なら怖れる必要は無い」
  1. 2015-03-15 01:30
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >それにボクは一鳥前の男なんだから、人間なんか怖くないんだよ。 君にボクが殺せるかね?
> この鳥はマヒワ界のマフィアに違いありません。

 まじにマフィアのボス並みの図太さでした。
 だから派手な服装だったのです。
  1. 2015-03-15 11:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ブログ主「鶸さん、私が怖くありませんの?」 鶸「君は善人かね? 悪人かね?」 ブログ主「善人です」 鶸「善人なら怖れる必要は無い」

 いいえ、完全に舐められたんだと思います。
  1. 2015-03-15 11:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ちなみに、先に書いたコメントは、アレクサンダー大王と、哲学者ディオゲネスの逸話として、桐生操が書いていたのを、元ネタにしたものなのですが、古代ギリシャ・ローマに詳しいブログ主さんが、この反応ということは、もしかしてガセだったのかな? まあ、ソースが桐生操の本だから…………(;^_^A
  1. 2015-03-15 12:22
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ちなみに、先に書いたコメントは、アレクサンダー大王と、哲学者ディオゲネスの逸話として、桐生操が書いていたのを、元ネタにしたものなのですが、古代ギリシャ・ローマに詳しいブログ主さんが、この反応ということは、もしかしてガセだったのかな? まあ、ソースが桐生操の本だから…………(;^_^A

 おお、それは存じませんでした。
 それに家で日頃よもちゃんに舐められているので、何かあると舐められると言う被害妄想に陥っているのかもしれません。

 しかしお蔭様で勉強になりました。 今度ネタにします。
  1. 2015-03-15 13:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する