2015-01-31 15:50

香港雑感 その2

 香港の民主化運動は絶望的な状況になってきたようです。
 しかしワタシにはどうも不思議です。 

 何だって今頃になって香港住民は香港民主化などと言い始めたのでしょうか?
 
 以前「香港雑感」でもかきましたが、実は香港には本当に民主化するチャンスがありました。
 
 イギリスは香港返還時の少し前から、香港民主化を言い始めました。 イギリスの香港統治は、イギリスから派遣されてくる香港総督と総督府による支配で、香港人は全くの無権利でした。

 イギリスはそれを香港返還時の少し前から、民主化すると言い始めたのです。 

 イギリスがそんなことを言い出した意図は見え見えでした。 
 つまり民主化する事によって、返還後も中華人民共和国の支配力を弱め、イギリスの影響力を残す、あわよくばシンガポールのように独立へ持っていき返還を阻止するつもりだったのでしょう。

 香港の中国返還には、イギリスもアメリカも乗り気ではなかったし、当時は中国の経済力も軍事力も今と比べれば遥かに脆弱でした。

 だからここで香港人達が、民主化へと盛り上がっていれば、本当に独立だってできたと思います。 或いはこの時点で民主化して民主制による香港自治政府は持てたのではないでしょうか?

 けれどもこの当時、香港人は全くこの民主化には乗ってこなかったのです。 だからこのイギリスによる民主化計画はあえなく頓挫しました。

 それでは当時の香港人が中国返還を歓迎してたとか、中国政府を信頼していたかと言えばそうではありません。

 香港の中国返還が決まると、中産階級以上の香港人はこぞって国外へ逃げました。 アメリカやカナダやイギリスなどに移民をして、そこで国籍を取ったのです。

 当時はイギリスやカナダなどが投資移民を歓迎していたので、一定額の投資をすると簡単に国籍が取れたのです。
 
 そこで香港人達はカナダなどに移住して、そこで不動産を買い、幾ばくかの投資をして、1~2年で国籍を取得すると、また香港へ戻りました。
 その費用は大体一人800万円程と言われました。

 これなら香港がどうなってもイザと言う時は、「祖国」が助けてくれます。

 しかし勿論庶民にはこんな事は不可能です。 けれどもその庶民達も特にイギリス主導の民主化には全然興味を示した形跡がありません。

 彼等は香港が返還されて中国共産党の支配下に入る事に不安を持たなかったのでしょうか?

 ワタシはこれが非常に不思議です。

 なぜなら香港の住民の中には、中国共産党の支配を逃れて難民として香港に逃げ込んだ人々沢山いるのです。
 中国共産党政権成立の前後に逃げ込んだ人もいれば、文化大革命時に逃げ込んだ人もいます。 こういう人々は香港人のかなりの割合になるはずです。

 文化大革命時には、香港の沖に手足を針金で縛られた死体が大量に流れ着くと言う事が、何度もありました。

 文化大革命時の難民は勿論、香港住民は全てこのような形で中国共産党の恐怖を間近に見ていたはずです。 だからこそ多少金や教育のある人間は全て大枚をはたいて、外国の国籍を確保したのです。

 だったら、イギリスの策動に便乗して民主化を叫び、そのまま自治政府を作り、独立しちゃえばよかったのに。 形式だけでもイギリスから独立してしまえば、もうイギリスには香港を中国に返還する権利も義務もないのですから。

 実はこの方式は、日本が敗戦前に日本軍の占領地で全部やっているのです。 日本軍は東南アジア諸国に侵攻しそこを占領しましたが、終戦直前にそれらの国を全て独立させてしまいました。

 日本が敗戦後、元の宗主国は皆再度植民地化を図りましたが、しかし一旦独立した国をもう一度植民地するのは至難も業で、諦めるほかなかったのです。

 イギリスはこれでマレーシアもビルマも失い、オマケにインドやパキスタンまで失うハメになったんだから、香港ぐらいは同じ方式で中国から奪ってやれば良かったの・・・・・。

 でもダメだったんですよね。
 だってマレーシアやビルマと違って、香港には独立をしたいと言う意思を持つ人が全くいなかったのです。

 アヘン戦争で香港を得てから100年間、イギリスは99年間香港を統治しました。 けれどもその間に、明らかに中国政府の差し金と思われる物を除いて、香港住民からの独立運動も民主化要求も起きていません。

 よっぽど素晴らしい統治だったのでしょうか?(棒)
 
 これではイギリスも香港を独立させることは不可能ですよね?

 その香港人達が、今になって民主化を叫び始めたのは、余程中国共産党の統治が耐え難いと言うことでしょうか?

 一方既に外国籍を取得して、自分達の避難所を確保している香港人達にすれば、民主化なんかどうでも良いでしょうね。
 むしろ貧民に投票権を与えるような民主化は、彼等の利益に反すると思っているでしょう。 

 こうなってくると香港の民主化は益々厳しいでしょう。

 
 戦後教育では植民地支配=悪とだけ教えられました。 だからワタシも長い間そう思ってきました。 しかし残念だけれどこの世には植民地として異国・異民族によって支配される方がマシとしか言えない自国民による統治も結構あるのです。

 と、言うか統治の良し悪しは異民族とか自国民とかに関係ないのです。

 だから植民地支配とか異民族支配って、結構成功するのですね。


 いずれにせよ、香港はせっかくのチャンスを逃してしまいました。 運命の女神はチャンスを何度もくれるわけではありません。

 だから今後の香港の運命は厳しいと思います。 

 失ったチャンスを取り戻すのは容易ではないのです。

 

 

 

 

 
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

80年代~90年代にかけて、香港へは10数回渡航しました。
よもさんと似たような疑問を当時私も持ち、地元の人間とも話題にしたこともありますが、よくわかりませんでした。
とどのつまりは、誰かが治める自由都市みたいなものは、統治権が誰になろうが大きくは変わらないだろうという楽観があったようにも思えます。
それと50年間体制を変えないというのも効いたようです。
ほんとに信じたかはわかりませんが、30代くらいの香港人であれば、80代くらいになるわけで、えらく遠い先の話で、その頃は大陸の体制も変わっているだろうという希望的な話も聞きました。
今の10代の香港人からしたら、50歳くらいでその時期が来ますから、若干切実になったきた面もあるのかなと。

知り合いの英国籍を持っているネパール人は、返還後、英国に拠点を移しましたね。
オーストラリアへ移した人も多かったかな。
  1. 2015-01-31 16:59
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 80年代~90年代にかけて、香港へは10数回渡航しました。
> よもさんと似たような疑問を当時私も持ち、地元の人間とも話題にしたこともありますが、よくわかりませんでした。
> とどのつまりは、誰かが治める自由都市みたいなものは、統治権が誰になろうが大きくは変わらないだろうという楽観があったようにも思えます。
> それと50年間体制を変えないというのも効いたようです。
> ほんとに信じたかはわかりませんが、30代くらいの香港人であれば、80代くらいになるわけで、えらく遠い先の話で、その頃は大陸の体制も変わっているだろうという希望的な話も聞きました。
> 今の10代の香港人からしたら、50歳くらいでその時期が来ますから、若干切実になったきた面もあるのかなと。

 50年と言えば確かに随分先の話ですから、若い人でも実感はないでしょうね。

 しかしイギリス統治中にイギリスの策動に便乗して民主化する事には、リスクはなかったのですからね。
 現在の民主化運動よりも遥かに安全でリスクのない活動だったはずです。
 
 それでそのまま自治政府を作って独立宣言をすると、英米が後押ししてくれて楽ちん独立になったと思うんですけどね。
 
 でも今思い出しても全然そんなムードはなかったですからね。 余程無関心だったのでしょうね。

 現地何度も行かれた方から見ても、不思議な無関心ならワタシなんかにわかるわけもないのかもしれません。 

> 知り合いの英国籍を持っているネパール人は、返還後、英国に拠点を移しましたね。
> オーストラリアへ移した人も多かったかな。

 圧倒的多数を占める中国系の香港人が、皆逃げてますからね。 そうでない人達は逃げるしかないですよね。
  1. 2015-01-31 19:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

 香港の民主化運動は大学生や高校生が主体のようで、落とし所を考えてない危うさが有りましたね。強制執行のあと応援していた香港の大学教授や新聞社代表などが逮捕され、そして学生達もどうやら酷い扱いを受けているようです。だんだん北京が、本性を出し始めましたね。
  
 文革の時は子供でしたが、何か凄いことが中国で起きているらしいのは分りました。以前 宮家邦彦さんが文革について、「当時の体験者数人に話を聞きました。けど皆口が重くて、あまり突っ込んだ話が出来ませんでした。消化不良だけど、しょうがない。」と書いていました。何があったのか私も知りたいので、図書館で本を漁りましたが見つかりませんでした。ますます、興味津々です。

 独立したいと思わない、もしくは能力が乏しい人達・・・いるのでしょうが、日本人には理解しにくいですね。レコードチャイナに親日家の中国人が、何故日本に永住しないか聞かれて「日本は、日本人の為の国だから。恋しいけど、自分は週国人だから。」と答えたそうです。とても深い意見だと、思いました。
 
  1. 2015-01-31 19:30
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  香港の民主化運動は大学生や高校生が主体のようで、落とし所を考えてない危うさが有りましたね。強制執行のあと応援していた香港の大学教授や新聞社代表などが逮捕され、そして学生達もどうやら酷い扱いを受けているようです。だんだん北京が、本性を出し始めましたね。

 50年待てないのでしょうね。 しかしこうなる事は予約済みだったと思うのですが・・・・。
  
>  文革の時は子供でしたが、何か凄いことが中国で起きているらしいのは分りました。以前 宮家邦彦さんが文革について、「当時の体験者数人に話を聞きました。けど皆口が重くて、あまり突っ込んだ話が出来ませんでした。消化不良だけど、しょうがない。」と書いていました。何があったのか私も知りたいので、図書館で本を漁りましたが見つかりませんでした。ますます、興味津々です。

 文化大革命の頃ワタシは中学生でした。 

 文化大革命の思い出
 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-4256.html

 あの頃の日本のマスゴミはひたすら礼賛していたのですけどね。

>  独立したいと思わない、もしくは能力が乏しい人達・・・いるのでしょうが、日本人には理解しにくいですね。レコードチャイナに親日家の中国人が、何故日本に永住しないか聞かれて「日本は、日本人の為の国だから。恋しいけど、自分は週国人だから。」と答えたそうです。とても深い意見だと、思いました。

 ある種の諦観でしょうか?
 ワタシも良くわかりません。  
  1. 2015-02-01 14:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

自国権力による統治を蛇蝎のように嫌う民族というのがおりまして

それが支那人ですね。

その証拠に、戦前の上海英、仏、日本の租界は流入してくる支那人で押すな押すなの盛況でした。治安が安定し、税金を取る機関が一つしかない?という登場の支那では夢のような環境でしたので。

当時の支那は革命政府という名の実質山賊集団に軍閥、匪賊が入り乱れて一体どれだけの収奪を受けるか判らない、恐るべき状態でしたからね。関東軍が実質支配していた満州国も二番人気でありました。

また支那の官僚というのが官匪という言葉があるくらい凄まじいもので。国民党支配下の台湾に私の同級生が留学していましたが、夏休みに入っても査証が降りなくて日本に戻って来れない。何でや?と思ったら、「お前、もっていったか?」と同級生に言われて唖然。すべて袖の下無しには行政は動かないのですね。李登輝さん登場以降はだいぶマシになりましたが。台湾の、とくに内省人たちが日本統治時代を懐かしむのは当然かと。

英国統治の時代が長すぎて、香港人は支那人が支那人を支配する恐るべきシステムを忘れてしまったのでしょうね。気がついた時には手遅れです。同情はしますが、イマイチ共鳴はできませんです。
  1. 2015-02-01 17:28
  2. URL
  3. レッドバロン #-
  4. 編集

Re: 自国権力による統治を蛇蝎のように嫌う民族というのがおりまして

> それが支那人ですね。
>
> その証拠に、戦前の上海英、仏、日本の租界は流入してくる支那人で押すな押すなの盛況でした。治安が安定し、税金を取る機関が一つしかない?という登場の支那では夢のような環境でしたので。
>
> 当時の支那は革命政府という名の実質山賊集団に軍閥、匪賊が入り乱れて一体どれだけの収奪を受けるか判らない、恐るべき状態でしたからね。関東軍が実質支配していた満州国も二番人気でありました。
>
> また支那の官僚というのが官匪という言葉があるくらい凄まじいもので。国民党支配下の台湾に私の同級生が留学していましたが、夏休みに入っても査証が降りなくて日本に戻って来れない。何でや?と思ったら、「お前、もっていったか?」と同級生に言われて唖然。すべて袖の下無しには行政は動かないのですね。李登輝さん登場以降はだいぶマシになりましたが。台湾の、とくに内省人たちが日本統治時代を懐かしむのは当然かと。
>
> 英国統治の時代が長すぎて、香港人は支那人が支那人を支配する恐るべきシステムを忘れてしまったのでしょうね。気がついた時には手遅れです。同情はしますが、イマイチ共鳴はできませんです。

 全く同感です。 香港民主化派の人達には気の毒ですが。

 人間他人に支配されるのは面白くないので、支配者に文句を言うのは簡単です。
 だから租界での統治にも文句は幾らでも言えるのですが、しかし結局中国人の統治よりは遥かにマシだったのです。

 ワタシは以前池田信夫がチャーターシティとか言い出したときに、租界を思い出しました。
 
 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-1480.html

 租界が大都市になったのは、結局中国人が皆中国人の統治を嫌ったからなんですよね。 公園に「犬と中国人入るべからず」と書かれても、それでも中国人の統治する街より住みやすかったのです。

 哀しいですね。
  1. 2015-02-01 17:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

何故いま民主化なのか?

 若者が中心の運動だと、台湾のひまわり革命、香港の雨傘革命そしてトルコでも反政府デモが起きています。少なくとも、東アジアでの動きは中国がそろそろ限界にきているせいではないでしょうか? 
 週間文春webの「HSBCに飛び火?中国の理財デフォルトへ」や、ZAKZAK「影の銀行ついに破綻49億円未償還」を読んでいると、日本のバブルが大したことなかったような気になりました。
 それでも様々な立場の中国の専門家達の意見では、国として残るというのは一致していました。地図は、書き換えが必要かもしれませんが。
 超巨大なスモッグに覆われた中国の衛星写真を見てると、空気の汚染のスケールの大きさに唖然とします。その上特に北京は歴史的にも水不足な土地ですが、全土に跨る水質汚染・水源の枯渇など水問題も想像を絶するレベルです。
 中国人の生命力には、脱帽しました。引きこもりと言われようとも、私は断固日本に居続けます。
  1. 2015-02-03 07:48
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: 何故いま民主化なのか?

>  若者が中心の運動だと、台湾のひまわり革命、香港の雨傘革命そしてトルコでも反政府デモが起きています。少なくとも、東アジアでの動きは中国がそろそろ限界にきているせいではないでしょうか? 
>  週間文春webの「HSBCに飛び火?中国の理財デフォルトへ」や、ZAKZAK「影の銀行ついに破綻49億円未償還」を読んでいると、日本のバブルが大したことなかったような気になりました。
>  それでも様々な立場の中国の専門家達の意見では、国として残るというのは一致していました。地図は、書き換えが必要かもしれませんが。

 国破れて山河あり

 ですから政権がどうなろうと中国と言う国は残ります。
 
>  超巨大なスモッグに覆われた中国の衛星写真を見てると、空気の汚染のスケールの大きさに唖然とします。その上特に北京は歴史的にも水不足な土地ですが、全土に跨る水質汚染・水源の枯渇など水問題も想像を絶するレベルです。
>  中国人の生命力には、脱帽しました。引きこもりと言われようとも、私は断固日本に居続けます。

 中国農民の一人当たりの耕地面積って日本の農家の3分の1しかないのです。
 しかも生産性は日本とは比較にならない程低いのです。

 更に現在その農地の1割が深刻な重金属汚染されています。 日本ならこうした農地からできた農作物は絶対出荷できませんが、中国ではそのまま出荷させているそうです。

 農作物の1割を出荷停止は不可能だから、そうするしかないのでしょうね。

 当然水源の汚染も深刻です。

 中国は歴史上かつてない深刻な問題を抱え込んでいるんですよね。
 どうするんでしょうか?

 だからきっと金持ちは中国産農作物は食べない、何とか逃げる事を考えているのでしょうね。
 貧乏人はどうするのでしょうか?
  1. 2015-02-03 12:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

讀肴ー大慍縺瑚憶縺?o縺代′縺ェ縺?〒縺励g縺??b

繧、繧ョ繝ェ繧ケ縺ォ繧医k邨ア豐サ縺ョ譁ケ縺瑚憶縺九▲縺溘↑繧薙※縲√←縺薙?蝗ス繧ゅ?∵?昴▲縺ヲ縺ェ縺?〒縺励g縺??

讀肴ー大慍謾ッ驟阪′濶ッ縺?%縺ィ縺ッ辟。縺?〒縺吶?

譌・譛ャ縺ッ莠句ョ滉ク翫?∬湊鞫ゥ髟キ蟾櫁掠縺悟」イ蝗ス縺励※縺九i縲√う繧ョ繝ェ繧ケ繝サ繝ュ繧ケ繝√Ε繧、繝ォ繝牙ョカ縺ョ讀肴ー大慍縺ァ縺吶?

蟾ィ螟ァ謳セ蜿悶&繧後?√い繝。繝ェ繧ォ繧貞ェ剃サ九↓
蟆?擂逧?↓縺ッ莠コ髢捺桶縺?&繧後↑縺
逶エ謗・讀肴ー大慍邨ア豐サ縺ォ縺ェ繧九→莠域クャ縺ァ縺阪∪縺吶?
TPP縺ァ邨ゅo繧翫∪縺吶?縲

莉翫∪縺ァ縲√Ο繧ケ繝√Ε繧、繝ォ繝牙ョカ縲√い繝。繝ェ繧ォ縺梧律譛ャ縺ォ陦後▲縺ヲ縺阪◆縺ョ縺ッ
縲碁國繧梧、肴ー大慍謾ッ驟阪?阪〒縺吶?
蟾ィ鬘阪?蛟滄≡繧呈律譛ャ縺瑚レ雋?縺」縺ヲ繧九?縺ッ繧「繝。繝ェ繧ォFRB縺ョ縺翫°縺偵〒縺吶?

繝ュ繧ケ繝√Ε繧、繝ォ繝峨?√Ο繝?け繝輔ぉ繝ゥ繝シ豢セ縺ョ譌・譛ャ謾ソ豐サ螳カ縺後?
繧「繝。繝ェ繧ォFRB縺ョ蜻ス莉、縺ゥ縺翫j縲
莠懃アウ蛻ゥ蜉?縺ォ雋「縺?〒繧九o縺代〒縺吶?

螳牙?肴帆讓ゥ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺九i3蟷エ縺ァ
40蜈??縺ョ豈?謳阪@縺ヲ縺吶h縺?〒縺吶¢縺ゥ縲


鬥呎クッ縺後?∫峡遶句嵜縺ォ縺ェ繧九?縺ッ辟。逅?〒縺吶?
蜈????∽クュ闖ッ豌第酪縺ァ縲∽クュ蝗ス螟ァ髯ク縺ョ荳?驛ィ縺ョ鬥呎クッ縺後?∵ー台クサ蛹夜°蜍輔↑繧薙※莉企??ィ?縺」縺ヲ繧九?縺ッ縲
繧、繧ョ繝ェ繧ケ?医Ο繧ケ繝√Ε繧、繝ォ繝会シ峨?髯ー隰?縺ァ縺励g縺??

荳ュ蝗ス繧呈キキ荵ア縺輔○縺ヲ縲∝?荵ア繧?i逋コ逕溘&縺帙◆繧翫@縺ヲ縲
蠑ア菴灘喧縲√b縺励¥縺ッ荳ュ蝗ス繧?縺、縺ォ蛻?」ゅ&縺帙※縲
谺ァ邀ウ縺ョ荳也阜謾ッ驟阪r菫晄戟縺吶k縺薙→縺檎岼逧?〒縺励g縺??

莉翫?荳也阜縺ッEU縺ョ邇区酪驫?陦悟ョカ縺後?∽ク也阜謾ッ驟阪r縺励※縺?∪縺吶?
?医う繝ォ繝溘リ繝?ぅ繧ー繝ォ繝シ繝励〒縺呻シ

蠖シ繧峨?縲∽クュ蝗ス縲√う繝ウ繝峨?莠コ蜿」縲∫オ梧ク亥鴨縺ォ蟇セ謚励〒縺阪∪縺帙s縲

謾ッ驟阪′蟠ゥ螢翫☆繧九?繧呈$繧後※縲
荳ュ蝗ス繧貞?陬ゅ&縺帙k蟾・菴懊r蠢?ュサ縺ァ陦後▲縺ヲ縺?∪縺吶?

荳ュ蝗ス縲∵律譛ャ繧貞性繧√k繧「繧ク繧「隲ク蝗ス縺ッ
繧「繝。繝ェ繧ォ蝗ス蛯オ繧貞、ァ驥上↓雋キ縺」縺ヲ縲∝、冶イィ貅門y驥代?√い繝。繝ェ繧ォ繝峨Ν繧貞、ァ驥上↓謇?謖√@縺ヲ縺?∪縺吶?

繧「繝。繝ェ繧ォ縺ョ荳ュ螟ョ驫?陦後?:RB縺ッ縲
EU縺ョ邇区酪縺ョ驫?陦悟ョカ繧ー繝ォ繝シ繝励′謇?譛峨@縺ヲ縺?∪縺吶?

EU縺ョ荳也阜謾ッ驟榊ア、縺ョ縺薙?繧ー繝ォ繝シ繝励?縲

繧「繝。繝ェ繧ォ蝗ス蛯オ繧貞、ァ驥上↓雋キ繧上○縺ヲ縺?k縲√い繧ク繧「隲ク蝗ス縺ォ縲
蛟滄≡繧定ソ斐@縺溘¥縺ェ縺??縺ァ縺吶?

縺昴?縺溘a縺ォ縺ッ縲√い繧ク繧「隲ク蝗ス蜀?r
謾ソ豐サ荳榊ョ牙ョ壹↓縺励?√い繧ク繧「縺ョ蝗ス蜷悟」ォ繧偵?∵姶莠峨↓蜷代≧繧医≧縺ォ縲√>縺後∩蜷医o縺帙k繧医≧縺ォ縲∵ュ蝣ア謫堺ス懊r縺励※縺?∪縺吶?

諠??ア謫堺ス懊?縲√う繧ョ繝ェ繧ケ邇句ョ、縺ョ繝ュ繧ケ繝√Ε繧、繝ォ繝牙ョカ縺後?
荳也阜縺ョ繝。繝?ぅ繧「繧呈ョ?←謇?譛峨@縺ヲ縺?∪縺吶°繧

縺ゥ縺薙?蝗ス縺ィ縺ゥ縺薙?蝗ス繧偵>縺後∩蜷医o縺帙?∵姶莠芽ェ伜ー弱☆繧九?縺ォ
譌・縲?ュ蝣ア謫堺ス懊〒縺セ縺??イ縺励※縺セ縺吶?

縺薙l縺ッ蜷?嵜縺ョ繝。繝?ぅ繧「繧
蜷後§繝九Η繝シ繧ケ險倅コ九r縲∝嵜蛻・縺ァ隕九※繧後?縲
濶イ繧薙↑蝗ス縺梧雰蟇セ髢「菫ゅ↓縺ェ繧九h縺?↓
蜷?嵜縺ョ譁ー閨樒、セ縺ョ險倅コ句?螳ケ繧剃ク頑焔縺剰ェソ謨エ縺励※縺?k縺薙→縺
螳ケ譏薙↓繧上°繧翫∪縺吶?

縲悟酔縺倥ル繝・繝シ繧ケ繧ス繝シ繧ケ縲阪〒縲
NY繧ソ繧、繝?繧ケ縺ィ縲∵律譛ャ縺ョ譁ー閨槭↑縺ゥ繧定ェュ縺ソ豈斐∋縺溘i縺?>縺ァ縺吶h縲

縺ゥ縺。繧峨b縲√Ο繧ケ繝√Ε繧、繝ォ繝峨′謇?譛峨@縺ヲ縺?k譁ー閨樒、セ縺ェ縺ョ縺ォ
譖ク縺?※縺?k莠九′驕輔▲縺溘j繝サ繝サ繝サ縲

繧ゅ≧縺吶%縺励?
荳也阜謾ッ驟肴ァ矩??繧堤衍縺」縺滓婿縺後>縺?→諤昴>縺セ縺吶?





  1. 2015-12-07 14:03
  2. URL
  3. ゃHボチチvプリッE #JalddpaA
  4. 編集

蜍穂ケア縺ョ閭梧勹繧呈爾繧九%縺ィ縺瑚?蠢?〒縺吶h縺ュ

霑ス險假シ
繧「繧ク繧「隲ク蝗ス縺?縺代′縲
繧「繝。繝ェ繧ォ蝗ス蛯オ繧偵?∝キィ鬘阪↓謇?譛峨@縺ヲ縺?∪縺吶?

繝ィ繝シ繝ュ繝?ヱ隲ク蝗ス縺ッ縲
繧「繝。繝ェ繧ォ蝗ス蛯オ繧ゅ?∝、冶イィ貅門y繧ょー代↑縺??縺ァ縺吶?

縺薙l縺ッ縲
縲御ク也阜蝗ス蜍「繝??繧ソ繝悶ャ繧ッ縲阪↓險倩ソー縺輔l縺ヲ縺セ縺吶?

蝗ウ譖ク鬢ィ縺ァ縲?014蟷エ迚医?譛ャ繧定ェュ繧薙〒縺上□縺輔>縲


繧「繝。繝ェ繧ォ蝗ス蛯オ繧定イキ繧上&繧後※縺?k縺ョ縺ッ繧「繧ク繧「隲ク蝗ス縺ェ縺ョ縺ァ縺吶?

繧「繝。繝ェ繧ォ縺ッ縲√◎繧後↓繧医j縲
螳峨>雉?≡縺ァ縲∝・エ髫キ蜒阪″縺輔○縺ヲ
螳峨¥蜩∫黄繧定シク蜈・豸郁イサ縺励※縺阪∪縺励◆
蛟滄≡貍ャ縺大嵜螳カ縺ァ縺吶?

隲ク謔ェ縺ョ譬ケ貅舌?FRB縺ァ縺吶?

繧「繝。繝ェ繧ォ縺ッ蝓コ霆ク騾夊イィ縺ァ縺ゅ▲縺ヲ縺ッ縺ェ繧峨↑縺九▲縺溘?

繧「繝。繝ェ繧ォ縺ォ縲:RB繝サ驥題檮繝槭ヵ繧」繧「縺悟精陦?鬯シ縺ョ繧医≧縺ォ縺ョ縺輔?繧九°繧峨〒縺吶?

驥題檮繝槭ヵ繧」繧「?戲U邇区酪驫?陦悟ョカ繧ー繝ォ繝シ繝暦シ昴う繝ォ繝溘リ繝?ぅ縺ァ縺吶?


  1. 2015-12-07 14:15
  2. URL
  3. ゃHボチチvプリッE #JalddpaA
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する