2015-01-28 12:48

400万じゃなかったの? アウシュビッツ

アウシュビッツ強制収容所 解放から70年
日本テレビ系(NNN) 1月28日(水)7時30分配信

 第2次大戦中、ナチスドイツが110万もの人を虐殺したといわれるポーランド・オシフィエンチムのアウシュビッツ強制収容所が27日、解放から70年を迎え、生存者などが出席して追悼式典が行われた。

 式典は収容所の正門の前で行われ、加害国ドイツの大統領など49か国の首脳や要人のほか、生き残った元収容者およそ300人が出席した。元収容者の代表は「私たちの過去と同じことを子どもたちの未来に起こしてはならない」と訴えた。

 「死の壁」は反抗した収容者が射殺された場所で、解放後、初めて訪れたという生存者もいた。

 元収容者「言葉にならない。当時の私と今の私は別人のように感じる」

 高齢化が進み、今回の式典は「生存者が一堂に会する最後の機会」とも言われている。記憶を語り継ぐことが課題となっている。



 110万もの人を虐殺??

 あれれ?

 アウシュビッツの犠牲者は400万だったんじゃないですか?

 しかしなぜか少し前に150万になっていました。

 それが今度は110万に減っちゃったんですね。

 でもこうやってホロコーストの犠牲者に疑念を持つと歴史修正主義者と言われて、ドイツなどでは投獄されたりします。

 そ、それなのにアウシュビッツ記念館が、歴史修正主義をやって良いんですか?

 ところで終戦後からホロコーストの犠牲者は、ヨーロッパ全体で600万人と言われました。 アウシュビッツの犠牲者が400万人から110万人に修正のですから、290万人犠牲者が減った事になります。

 だから犠牲者は600万人ー290万人=310万人になるはずです。
 
 おお、殆ど半分になるじゃないですか?

 ところが・・・・・。 


 アウシュビッツ 忘れてはならぬ負の歴史

 ヒトラーが率いたナチスは1933年、選挙で選ばれて政権に就いた。第1次大戦の敗戦や大恐慌でドイツ経済は混乱し、国民の間に不満が高まっていた。そんな中、ナチスが「敵」としたのがユダヤ人だった。国家政策として虐殺が進められ、欧州全体で約600万人が犠牲になった。

 ポーランド南部のアウシュビッツ強制収容所は、ホロコーストに使われた強制収容所としては最大規模とされる。ナチス占領下の欧州各地からユダヤ人らが移送され、多くが到着直後にガス室で殺された。同収容所での犠牲者は110万人以上とみられる。


 
 犠牲者の総数は600万人のままなのです。
 
 しかしアウシュビッツに匹敵する収容所が他に3つほども見つかったわけでもないようです。 

 何とも不思議な話です。

 そしてもっと不思議なのですが、実はアウシュビッツで殺されたのは、ユダヤ人だけではありません。 ポーランド人で共産主義者など反ナチと目された人々や、ジプシーも多数います。

 そうなるとユダヤ人の犠牲者はもっと少なくなります。

 実はイスラエルは犠牲者600万人を盾に、ドイツから多額の賠償金をゲットしてしまいました。 だから今更犠牲者の人数を減らせないと言うのが、理由のようです。

 けれども散々ドイツに謝罪と賠償をふんだくっておきながら、実は犠牲者数が大幅水増しされていた。
 こんな事がバレたらドイツ人が怒り狂うでしょう。 
 だから犠牲者数に疑問を持つ人間を、歴史修正主義者として投獄するとか、無茶苦茶やるしかないのです。

 ドイツ政府だって実は怒り心頭かも知れませんが、それでもここでこれをばらしてイスラエルと揉めるべきではないと言う「大人の対応」をせざるを得ないのでしょう。 

 それでもアウシュビッツの犠牲者数の下方修正が止められないのは、アウシュビッツ記念館はポーランドにあり、ドイツにもイスラエルにもどうしようもないからでしょう。

 ポーランドはアウシュビッツを、ユダヤ人虐殺の施設とは思っていません。 ポーランド人虐殺の施設だと思っているのです。
 だから犠牲者数がオカシイと思ったら正直に下方修正しちゃったのです。

 こうなると歴史を学ぶってホントに大変ですね。

 
 それではユダヤ人の犠牲者はホントはどのぐらいだったのでしょうか?
 
 ヒトラー政権成立当時、ドイツとオーストアのユダヤ人は、70万人ぐらいだったと言います。 

2015y01m28d_122808509.jpg
 世界のユダヤ人の人口

 そして現在の世界のユダヤ人の人口はどの国でも総人口の1~2%はないでしょうか? 
 
 これほどの少数なのに、大学教授や金融界での存在感が異様に大きいから、どの国でも違和感を持たれるし、また迫害に対しても抵抗不能なのです。

 しかしこれだと欧州全体でのユダヤ人の総人口は300万程度でしょう?
 これで600人が虐殺されるって?

 アメリカやイスラエルに移民した人を考えても、元々1000万を超えるユダヤ人がいないと、この犠牲者数は説明不能です。 けれどもそんなに大勢いたのでしょうか?
  
 そもそもヒトラー政権当時のユダヤ人が70万で、ドイツ・オーストリアの総人口の1%強、現在の欧州諸国のユダヤ人もそれぞれの国の総人口の1~2%とすると、ユダヤ人の比率はドイツを過去も現在もそのぐらいだったと考えるべきではないでしょうか?

 そうするとどうしても犠牲者が600万人は勿論、310万人でも辻褄が合わなくなるのです。

 
 ナチスドイツがユダヤ人の迫害をしたのは事実です。 これを否定する事はできません。
 ユダヤ人迫害はナチス党のマニフェストなので、1933年にヒトラー内閣ができると、直ぐにユダヤ人迫害政策を始めました。 ダッハウ強制収容所も1933年にできています。

 ユダヤ人迫害は中世からヨーロッパ全土にありました。 そして繰り返し虐殺事件が起きました。
 そして近代になってからも、反ユダヤ主義は欧米全土に根強く残っていました。 だからにもヒトラーのユダヤ人迫害に抗議した国もなければ、ユダヤ人の難民を受け入れる国もなかったのです。

 しかしナチのユダヤ人迫害が特異なのは、近代国家が政策としてユダヤ人迫害を組織的に行った事です。 国家が民族を理由に自国民を虐殺したのです。 これは絶対にやってはいけない事です。

 
 けれどもワタシは歴史修正主義者ですから、ハッキリ言います。
 犠牲者の数は絶対オカシイ、今言われている数より一桁少ないのではないですか? 

 そしてイスラエルがこの数の水増しを派手にやっているので、現在のイスラエル人の殆どが欧州からの移民であるような印象を持たれているんじゃないですか?

 実はローマ時代にイスラエルが滅亡してからも、殆どのユダヤ人はパレスチナに居住し続けました。 
 ローマ帝国に滅ぼされた国は沢山あります。 しかしどの国でも国民や民族が滅ぼされたわけではありません。 そのままその地で生活し続けたのです。 
 ユダヤ人も同じです。

 そのイスラエルが再度主権国家として復活したが第二次大戦後です。 そしてその原動力は欧州から移民してきたユダヤ人だったのです。 しかしイスラエル人の大多数は実は、元々イスラエルの地に住んでいたいた人達なのです。

 でもホロコーストに絡んで欧州からの移民の存在がやたらに強調されるから、ユダヤ人は元々のパレスチナ人を追い出して、イスラエルを建国したと言う誤解を生んでしまうのです。
 
 それがイスラエルの立場を大変苦しめているのは言うまでもありません。

 
 だから歴史はちゃんと修正するべきなのです。
 
 歴史修正主義に反対する人間は、歴史利権主義者なのです。 
  1. ヨーロッパ
  2. TB(0)
  3. CM(22)

コメント

同居人様の仰せの通り

ナチスのユダヤ人への迫害・虐殺は明々白々たる事実でありますが、当時のヨーロッパにおいて推計されるユダヤ人数からいって犠牲者数が過大ではないか、とは昔から言われてきたことです。

今回はからずもポーランド当局による犠牲者数の修正は、それを裏付ける結果となりました。

もちろん「幻の南京大虐殺」「幻の従軍慰安婦強制連行」などとは意味合いが違います。地獄の絶滅制収容所に放り込まれながら、「夜と霧」というフランクルによる正確無比、沈着冷静なレポートを生んだ民族が、逆にその辺りのカタリ民族と同一視されてはなりません。

ユダヤ民族とイスラエル国家の名誉にかかわることでもありますので、ここは慌てず騒がず、深く静かに歴史教科書などの修正を急ぐべきだと思いますね。
  1. 2015-01-28 15:03
  2. URL
  3. レッドバロン #-
  4. 編集

Re: 同居人様の仰せの通り

> ナチスのユダヤ人への迫害・虐殺は明々白々たる事実でありますが、当時のヨーロッパにおいて推計されるユダヤ人数からいって犠牲者数が過大ではないか、とは昔から言われてきたことです。
>
> 今回はからずもポーランド当局による犠牲者数の修正は、それを裏付ける結果となりました。

 以前に150万に修正したのですが、今回また減って110万になったのですよね。
 今後また修正があるかも知れません。
 最初の400万の根拠が余りにインチキなのです。

> もちろん「幻の南京大虐殺」「幻の従軍慰安婦強制連行」などとは意味合いが違います。地獄の絶滅制収容所に放り込まれながら、「夜と霧」というフランクルによる正確無比、沈着冷静なレポートを生んだ民族が、逆にその辺りのカタリ民族と同一視されてはなりません。
>
> ユダヤ民族とイスラエル国家の名誉にかかわることでもありますので、ここは慌てず騒がず、深く静かに歴史教科書などの修正を急ぐべきだと思いますね。

 イスラエルも辛い所でしょうね。 最初に過大な数で賠償を吹っ掛けて取ってしまったので、今後の修正には苦労すると思います。

 下手に修正すると朝日の二の舞になりますからね。

 でも何とかソフトランディングを考えるしかないでしょう。 永遠に600万ラインを守るのは無理でしょうから。
  1. 2015-01-28 16:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ユダヤ人は900万人いたとなっているんですが、、、。

よもぎねこさん。ユダヤ人によるホロコーストの犠牲者に関する議論は色々ある事は承知しています。でも、ここで2010年の人口統計を参考の表として持ってこられていますが、ちょっとそれでは議論の土台が間違っているように思えます。

そして元のソースを見ました。これだと、当時の棒グラフ人口統計から、よもぎねこさんは、ドイツとオーストリアのユダヤ人を70万人程度という推定をなさったのかもしれませし、当時のヨーロッパのユダヤ人を300万と推定しているようですが、この話しをするには、やはりポーランドからソ連にあったウクライナ、ベラルーシを含む東欧を考えないとならないと思います。ナチのユダヤ人強制収容所があったのは、東欧ですから、、、。つまり、棒グラフの1939年の「東欧・バルカン」と「旧ソ連」を含めた数字です。これだと、1939年当時ヨーロッパに居たユダヤ人は1000万人程度になります。

またAmerican Jewish Committeeから出ている文書がありますが、、、

http://www.ajcarchives.org/AJC_DATA/Files/1941_1942_9_Statistics.pdf

のPage 663の第二パラグラフから言わせれば、1941年当時のヨーロッパに居たとされるユダヤ人人口は900万。内、ソ連の支配地域で見ればほぼ半分(ただしロシア地域では300万 in 1940)、ドイツ支配地域に後の半分が居たと、、、と書かれています。(ソ連/ロシア支配のポーランド地域だと100万 in 1940)。

まあ、これだと、ヨーロッパ全体で500〜600万人説は、ナチスドイツとスターリンのソ連のダブルパンチですから、絶対に有り得ない数字だと言うのは難しいかもしれませんし、ユダヤ寄りの見方に、元々ユダヤ人差別があったので、ユダヤ人である事を隠していた人も多かったので、戦後の犠牲者を数える段になってからユダヤ人だと分った(?)、、、という、説(or 言い訳?)を言う人も居るようです。

とは言え、アウシュビッツだけの犠牲で400万は、私もさすがに考えてしまうのですが、、、。110万でも、、、まだ多そうな、、、。

まあ、ソースがユダヤ人よりと見なす事もできますので、完全に信じる訳ではないですが、完全に信用出来るソースが無いのが現実でしょう。

だから、歴史なんてアヤフやなものなのです。そしてそこに被害者ビジネスもあり、勝者の語られない犯罪もある訳です。ドイツもユダヤ人も一応事態を収拾して現在に至った訳ですから、後は、どれほど醜い歴史が出て来ようと、それは歴史の中のみの話しとして、寧ろはっきりしないものは「はっきりしてません」と素直に認めたほうが良いとおもいます。

そして現在の政治と混ぜないことが、肝心ですね。
  1. 2015-01-28 17:15
  2. URL
  3. tna6310147 or ベヒモす #-
  4. 編集

タブー!!!

 私は、変わった歴史の先生に習いました。中国はモンゴルを中心に歴史を見てみるとか、ホロコーストは人数や事実関係が怪しい等という内容でした。そのせいか、物事を斜めに見る癖があります。思い出すに、1995年の「マルコポーロ事件」での主張は、間違いではなかったかもしれません。筆者は、ガス室の構造を調べれば換気口がなくそもそも密閉されていない。何百万人もの人間の遺体が、発見されなかった。欧州戦線が始まる前から、ユダヤ人が米国などへ移民した人数が何十万人もいた件。などを冷静に主張していました。南京と似た雰囲気が、しませんか?
 だからよもぎねこさんの推測どうりの、一桁違う人数だと思います。
 でもでも、2004年にブッシュが「全世界反ユダヤ主義監視法」をつくり、国務省が世界を監視しているので話すことすらタブーになったみたいです。たぶん日本の人権擁護法も、同じ仕立てにしたかったのでしょう。韓国の人は、アジアのユダヤ人だそうですから。
 怖い話です~
  1. 2015-01-28 17:34
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: ユダヤ人は900万人いたとなっているんですが、、、。

> よもぎねこさん。ユダヤ人によるホロコーストの犠牲者に関する議論は色々ある事は承知しています。でも、ここで2010年の人口統計を参考の表として持ってこられていますが、ちょっとそれでは議論の土台が間違っているように思えます。
>
> そして元のソースを見ました。これだと、当時の棒グラフ人口統計から、よもぎねこさんは、ドイツとオーストリアのユダヤ人を70万人程度という推定をなさったのかもしれませし、当時のヨーロッパのユダヤ人を300万と推定しているようですが、この話しをするには、やはりポーランドからソ連にあったウクライナ、ベラルーシを含む東欧を考えないとならないと思います。ナチのユダヤ人強制収容所があったのは、東欧ですから、、、。つまり、棒グラフの1939年の「東欧・バルカン」と「旧ソ連」を含めた数字です。これだと、1939年当時ヨーロッパに居たユダヤ人は1000万人程度になります。
>
> またAmerican Jewish Committeeから出ている文書がありますが、、、
>
> http://www.ajcarchives.org/AJC_DATA/Files/1941_1942_9_Statistics.pdf
>
> のPage 663の第二パラグラフから言わせれば、1941年当時のヨーロッパに居たとされるユダヤ人人口は900万。内、ソ連の支配地域で見ればほぼ半分(ただしロシア地域では300万 in 1940)、ドイツ支配地域に後の半分が居たと、、、と書かれています。(ソ連/ロシア支配のポーランド地域だと100万 in 1940)。
>
> まあ、これだと、ヨーロッパ全体で500〜600万人説は、ナチスドイツとスターリンのソ連のダブルパンチですから、絶対に有り得ない数字だと言うのは難しいかもしれませんし、ユダヤ寄りの見方に、元々ユダヤ人差別があったので、ユダヤ人である事を隠していた人も多かったので、戦後の犠牲者を数える段になってからユダヤ人だと分った(?)、、、という、説(or 言い訳?)を言う人も居るようです。
>
> とは言え、アウシュビッツだけの犠牲で400万は、私もさすがに考えてしまうのですが、、、。110万でも、、、まだ多そうな、、、。
>
> まあ、ソースがユダヤ人よりと見なす事もできますので、完全に信じる訳ではないですが、完全に信用出来るソースが無いのが現実でしょう。
>
> だから、歴史なんてアヤフやなものなのです。そしてそこに被害者ビジネスもあり、勝者の語られない犯罪もある訳です。ドイツもユダヤ人も一応事態を収拾して現在に至った訳ですから、後は、どれほど醜い歴史が出て来ようと、それは歴史の中のみの話しとして、寧ろはっきりしないものは「はっきりしてません」と素直に認めたほうが良いとおもいます。
>
> そして現在の政治と混ぜないことが、肝心ですね。

 ワタシがヒトラー政権成立時のドイツとオーストリアのユダヤ人が70万人と知ったのは、ここからです。

>●第二次世界大戦中のアメリカ政府によるユダヤ人救済政策の手ぬるさを厳しく批判した歴史家ダヴィッド・ウェイマンは、著書『招かれざる民──アメリカとヨーロッパ・ユダヤ人の虐殺』の中で次のような指摘をしている。

「ドイツとオーストリアにいたおよそ70万のユダヤ人のうち、その半数が第二次大戦開始前までに外国へ移住、逃亡した。そのうちアメリカが10万人、パレスチナが10万人弱、イギリスは5万人、そしてその他の諸国が5万人弱のユダヤ人を受けいれた。残る30万ほどのドイツとオーストリアのユダヤ人の多数が、ナチスによる絶滅計画の犠牲になることになる。
 http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hb/a6fhb300.html

 それでまず元来ユダヤ人の総数に疑問を持ったのです。
 
 但しこれだと仰るように旧ソ連領のユダヤ人は確かにわかりません。 しかしこの地域は独ソ戦での死者が大変多いので、所謂ユダヤ人虐殺の死者と見るべきか、ロシア人その他と一緒に戦争で殺されたかの区別はつかないでしょう。

 でもこの地域での死者で数合わせをすれば、600万犠牲者数のキープは簡単でしょうね。

 しかし元来ホロコーストの象徴であったアウシュビッツの4分の1になったのに、犠牲者の総数600万をそのままと言うのは、どうしても違和感がありますよね?
  1. 2015-01-28 18:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タブー!!!

>  私は、変わった歴史の先生に習いました。中国はモンゴルを中心に歴史を見てみるとか、ホロコーストは人数や事実関係が怪しい等という内容でした。そのせいか、物事を斜めに見る癖があります。思い出すに、1995年の「マルコポーロ事件」での主張は、間違いではなかったかもしれません。筆者は、ガス室の構造を調べれば換気口がなくそもそも密閉されていない。何百万人もの人間の遺体が、発見されなかった。欧州戦線が始まる前から、ユダヤ人が米国などへ移民した人数が何十万人もいた件。などを冷静に主張していました。南京と似た雰囲気が、しませんか?

 全く南京と同じです。 と言うかドイツなど西ヨーロッパでは、ホロコーストに疑念を持った言動をすると、本当に投獄されますから。

 ちなみにワタシがこれに疑問を持ったのは自分がシャワー室死にかけたからです。
 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-2761.html
 
>  だからよもぎねこさんの推測どうりの、一桁違う人数だと思います。
>  でもでも、2004年にブッシュが「全世界反ユダヤ主義監視法」をつくり、国務省が世界を監視しているので話すことすらタブーになったみたいです。たぶん日本の人権擁護法も、同じ仕立てにしたかったのでしょう。韓国の人は、アジアのユダヤ人だそうですから。
>  怖い話です~

 勿論600万人ではなく、60万人の虐殺でも許せる事ではありません。 でも歴史の事実は事実として冷静に研究するべきですよね。
 
  1. 2015-01-28 18:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

歴史学の検証可能性

 いやしくも歴史学が科学を名乗るのであれば、全ての歴史的事実の存在について十分な証拠によって検証できなければならないですね。そして、説得力がある学説が通説であればそれでよいのです。

 例えば、アポロ11号月面着陸も米国による捏造説があります。ただ、捏造説からの主な疑問については、真実説の立場から概ね科学的に説明できています。僕自身はアポロの月面着陸については真実であると考えるのが合理的だと判断していますが、全ての歴史的事実についてこのように反対説の疑問に答えることができれば、それは事実と言い切ってもいいだろうと考えられるのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96

 まずは歴史学を「科学」にしていきましょう。慰安婦問題はその突破口になるのではないでしょうか。
  1. 2015-01-28 22:22
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

ドイツの公式記録は73137人

ホロコーストの犠牲者数については嘘だらけです。
だからホロコーストなど無かったと言うと処罰される。
もし本当なら正しい数字をつかもうとなる筈なのです。
実はこの虐殺者数は最大900万人節から最小73137人まであります。
詳細は下記参照ください
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/judea/horocoastco/shijitukensyo_shisyasuco.htm

この最後の7万3千人節は当時のドイツ政府の公式記録がソ連(ロシア)で発見されたモノです。
これが1991.3.5日号、ニューヨーク・タイムズに掲載されています。
しかしよほど都合の悪いコット見えてその後義rんの対象にはなっていません。
逆に否定すると処罰される法律が出来てしまった。
不都合な真実ですね。
  1. 2015-01-29 09:03
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 歴史学の検証可能性

>  いやしくも歴史学が科学を名乗るのであれば、全ての歴史的事実の存在について十分な証拠によって検証できなければならないですね。そして、説得力がある学説が通説であればそれでよいのです。
>
>  例えば、アポロ11号月面着陸も米国による捏造説があります。ただ、捏造説からの主な疑問については、真実説の立場から概ね科学的に説明できています。僕自身はアポロの月面着陸については真実であると考えるのが合理的だと判断していますが、全ての歴史的事実についてこのように反対説の疑問に答えることができれば、それは事実と言い切ってもいいだろうと考えられるのです。
>
> http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96
>
>  まずは歴史学を「科学」にしていきましょう。慰安婦問題はその突破口になるのではないでしょうか。

 逆です。
 サイモン・ウィンターゼル協会などユダヤ人の団体が、慰安婦問題で韓国と協力するのは、慰安婦の否定を科学的にやられることによって、それがホロコーストの犠牲者数検証にもつながる事を恐れているからでしょう。

 尤もイスラエル政府は今の所慰安婦問題とホロコーストを同列に扱う気はないようです。

 イスラエル大使館への電話
 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-4655.html

 安倍総理もその心配はない事をアピールする狙いもあって、イスラエル訪問時にホロコースト犠牲者に献花したのでしょう。
  1. 2015-01-29 11:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ドイツの公式記録は73137人

> ホロコーストの犠牲者数については嘘だらけです。
> だからホロコーストなど無かったと言うと処罰される。
> もし本当なら正しい数字をつかもうとなる筈なのです。
> 実はこの虐殺者数は最大900万人節から最小73137人まであります。
> 詳細は下記参照ください
> http://www.marino.ne.jp/~rendaico/judea/horocoastco/shijitukensyo_shisyasuco.htm
>
> この最後の7万3千人節は当時のドイツ政府の公式記録がソ連(ロシア)で発見されたモノです。
> これが1991.3.5日号、ニューヨーク・タイムズに掲載されています。
> しかしよほど都合の悪いコット見えてその後義rんの対象にはなっていません。
> 逆に否定すると処罰される法律が出来てしまった。
> 不都合な真実ですね。

 ドイツの公式記録とはまた素晴らしい資料があったものですね。 ユダヤ人迫害はナチス党のマニフェストで、秘密でもなんでもないから、ドイツ人なら公文書で記録を取るでしょう。

 ホントに不都合な真実ですね。
  1. 2015-01-29 11:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

御無沙汰しておりました

ま~、戦後再び枢軸国側が復讐を名目に連合国(国連w)に反抗せぬよう組み込んだプロパガンダの一環ですから、『理論的綻び』が出るのも当然の話です。
このように『目に見えぬ鎖』で繋ぐことで『自虐史観』を刷り込み続け、自ら検閲制度を無意識化に行わせるという狡猾極まりない英米の悪知恵には脱帽ですw
  1. 2015-01-29 14:12
  2. URL
  3. hanehan #cJ8rOc6M
  4. 編集

シャワー室から生還そしてイスラエル大使館へ

 本当に、近くにお友達がご一緒で良かったです。でもそれがきっかけで、ガス室の謎に気が付くのは理系の方ゆえですね。
 去年イスラエル大使館にお電話された事、いろいろ情報を頂けて良かったですね。マスコミにしてやられ続け仲間だったとは、ビックリしました。モサドを擁しても、世論工作は難しいのですね。亡くなった李香蘭こと大鷹さんは、恩人であるユダヤ人女性を半世紀ぶりにユダヤ人のネットワークで探して貰い、嬉し泣きしていたのを観たことが有ります。ユダヤの人達は、情が深いところがあるのでしょうか?
 イスラエルが慰安婦について、冷静な判断をしているなら一安心です。だからよもぎねこさんの仰る通り、総理もネタニヤフ首相といろいろな件で日・イ関係を深めているのですね。
 
  1. 2015-01-29 14:38
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

>逆です。
> サイモン・ウィンターゼル協会などユダヤ人の団体が、慰安婦問題で韓国と協力するのは、慰安婦の否定を科学的にやられることによって、それがホロコーストの犠牲者数検証にもつながる事を恐れているからでしょう。

 多少誤解を生じさせてしまう書き方だったかもしれませんが、私が慰安婦問題を持ち出したのは、慰安婦問題が真実かどうかについて検証して、強制連行があったという証拠が全て否定されたならばそれで歴史論争としての慰安婦問題に決着がつくだろうという意味で取り上げたのです。
 もちろん、全ての歴史的事実について、科学的に検証することを否定すべきではありませんが、現実はそうはなっていないのです。その中で、安倍政権は慰安婦問題を「検証」していますが、これによって慰安婦強制連行が虚構であることが公式にも明らかになれば、戦前の敗戦国の行為についても科学的に検証することも必要だという認識が広まると思うんですよ。
 その意味で、慰安婦問題はタブーへの挑戦の試金石になると思っているのです。
  1. 2015-01-29 21:24
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

Re: 御無沙汰しておりました

> ま~、戦後再び枢軸国側が復讐を名目に連合国(国連w)に反抗せぬよう組み込んだプロパガンダの一環ですから、『理論的綻び』が出るのも当然の話です。
> このように『目に見えぬ鎖』で繋ぐことで『自虐史観』を刷り込み続け、自ら検閲制度を無意識化に行わせるという狡猾極まりない英米の悪知恵には脱帽ですw

 英米の悪知恵もありますが、騙される日本のブサヨも馬鹿杉です。
 
  1. 2015-01-29 22:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: シャワー室から生還そしてイスラエル大使館へ

>  本当に、近くにお友達がご一緒で良かったです。でもそれがきっかけで、ガス室の謎に気が付くのは理系の方ゆえですね。
>  去年イスラエル大使館にお電話された事、いろいろ情報を頂けて良かったですね。マスコミにしてやられ続け仲間だったとは、ビックリしました。モサドを擁しても、世論工作は難しいのですね。亡くなった李香蘭こと大鷹さんは、恩人であるユダヤ人女性を半世紀ぶりにユダヤ人のネットワークで探して貰い、嬉し泣きしていたのを観たことが有ります。ユダヤの人達は、情が深いところがあるのでしょうか?
>  イスラエルが慰安婦について、冷静な判断をしているなら一安心です。だからよもぎねこさんの仰る通り、総理もネタニヤフ首相といろいろな件で日・イ関係を深めているのですね。

 今欧米では中韓の工作活動もあって、安倍首相=歴史修正主義者=軍国主義者のキャンペーンが盛んです。
 安倍首相がイスラエルとの友好関係を大事にし、ホロコースト犠牲者に献花したりするのは、こうしたキャンペーンに対抗する狙いもあると思います。

 そしてまたイスラエル側も慰安婦強制連行捏造はあまりにも筋が悪いので、これに付き合うと返って自分達のホロコースト水増しがバレのではないかと言う危機感もあるのだと思います。

 勿論イスラエルのサイバー安全保障技術等を学びたいと言う実利もあるのですが。 
  1. 2015-01-29 22:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >逆です。
> > サイモン・ウィンターゼル協会などユダヤ人の団体が、慰安婦問題で韓国と協力するのは、慰安婦の否定を科学的にやられることによって、それがホロコーストの犠牲者数検証にもつながる事を恐れているからでしょう。
>
>  多少誤解を生じさせてしまう書き方だったかもしれませんが、私が慰安婦問題を持ち出したのは、慰安婦問題が真実かどうかについて検証して、強制連行があったという証拠が全て否定されたならばそれで歴史論争としての慰安婦問題に決着がつくだろうという意味で取り上げたのです。
>  もちろん、全ての歴史的事実について、科学的に検証することを否定すべきではありませんが、現実はそうはなっていないのです。その中で、安倍政権は慰安婦問題を「検証」していますが、これによって慰安婦強制連行が虚構であることが公式にも明らかになれば、戦前の敗戦国の行為についても科学的に検証することも必要だという認識が広まると思うんですよ。
>  その意味で、慰安婦問題はタブーへの挑戦の試金石になると思っているのです。

 そうですね。
 日本としては慰安婦強制連行のような純然たる捏造は、歴史を科学的に検証する事で否定したいのです。

 一方韓国や中国は、これをホロコーストと同一化して、ドイツに絡めることで、ドイツがホロコーストの研究を禁止して、否定不能にしたような状況を日本と世界に作りたいのです。

 そしてサイモン・ウィンターゼル協会は日本の慰安婦強制連行に関する科学的検証が、ホロコーストの科学的検証にもつながるのではないと恐れて、またきっと中韓の資金援助等もあって、慰安婦=ホロコースト化に加担しています。

 でもイスラエル政府はこれには乗る気はないようです。 日本との関係悪化を恐れているのと、慰安婦強制連行捏造は筋が悪すぎてこんなモノにつきあうと返ってホロコーストに疑いをもたれると思っているのではないかと思います。
  1. 2015-01-29 23:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

かわいそうアピール

昨日NHKで10年前に放送された、アウシュビッツの収容者で構成されたオーケストラについての番組をちらっと見ました。殺されゆくユダヤ人にさらなる苦痛を与えるために、わざと明るい音楽を演奏させたとか。ヘンテコな話ですね。
収容所→虐殺自体、異常な話なので、そういうサディスティックな発想もあったのやも知れませんが、私の中の常識からはなんでそんな無駄なことを?としか思えません。ナチス側の言い分が全く聞けない状態なので、言いっ放しになってるような印象を受けました。
NHKでは毎年にようにこの手のユダヤ人迫害の番組が流されてるような気がします。でもユダヤ人以外のナチスの被害者についてはほとんど言及がないのです。ということは、人類の歴史上忘れてはいけない犯罪を繰り返し伝える使命感と言うよりは、特定の勢力からの資金で作られているということの証明になっているのでは。
同じように欧米では中国の資金で南京の番組が垂れ流されているんだろうなと、げんなりしてしまいました。
  1. 2015-02-01 09:24
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

Re: かわいそうアピール

> 昨日NHKで10年前に放送された、アウシュビッツの収容者で構成されたオーケストラについての番組をちらっと見ました。殺されゆくユダヤ人にさらなる苦痛を与えるために、わざと明るい音楽を演奏させたとか。ヘンテコな話ですね。
> 収容所→虐殺自体、異常な話なので、そういうサディスティックな発想もあったのやも知れませんが、私の中の常識からはなんでそんな無駄なことを?としか思えません。ナチス側の言い分が全く聞けない状態なので、言いっ放しになってるような印象を受けました。
> NHKでは毎年にようにこの手のユダヤ人迫害の番組が流されてるような気がします。でもユダヤ人以外のナチスの被害者についてはほとんど言及がないのです。ということは、人類の歴史上忘れてはいけない犯罪を繰り返し伝える使命感と言うよりは、特定の勢力からの資金で作られているということの証明になっているのでは。
> 同じように欧米では中国の資金で南京の番組が垂れ流されているんだろうなと、げんなりしてしまいました。

 ワタシもこの手のカワイソウアピールを繰り返し聞かされるうちに段々疑問を持つようになりました。 

 実際仰る通りアウシュビッツの犠牲者の多数は、実はポーランド人でユダヤ人は少数派なのです。
 ポーランド人が何だかわけのわからない理由で政治犯とされて、収容された例の方が多いのです。 またロマ人(ジプシー)も多数犠牲になりました。

 でもそれが殆ど問題にされないのは実に異様ですよね。

 だからあのカワイソウアピールは凄く嘘くさいです。
  1. 2015-02-01 14:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

もしかしたら

欧州全体で、600万人の数字さえ変わらなければいいという考えなのでしょうか。だから、アウシュビッツで殺害された人数が減っても、問題なしと考えがあるのではないでしょうか。

  1. 2015-02-01 19:39
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

Re: もしかしたら

> 欧州全体で、600万人の数字さえ変わらなければいいという考えなのでしょうか。だから、アウシュビッツで殺害された人数が減っても、問題なしと考えがあるのではないでしょうか。

 エントリー本文にも書きましたが、イスラエルが建国前後、犠牲者600万を前提に、ドイツから賠償を引き出したので、今更変えられないのでしょう。

 今更変えたら朝日新聞の慰安婦検証記事騒動みたいになっちゃいますから。
  1. 2015-02-02 11:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

日本も同じやで、
日教組に家系を調べ上げられて出来ればわからずに精神病化させて殺す
できれば、一族皆殺し
など段階レベルがあったらしい。
もともと、人体実験を日本軍がやらかしたという捏造をし、原爆で本当に人体実験をやらかした。慰安婦も、戦後の大阪がまさにそれだが、上塗りで口封じ歴史を摩り替え本能から生まれてきてすみません状態にしたらしいな。
ドイツ見れば日本のされてることもわかるさかいなあ。
  1. 2015-04-27 05:03
  2. URL
  3. #4z42r8S6
  4. 編集

日本も同じやで、
>日教組に家系を調べ上げられて出来ればわからずに精神病化させて殺す
できれば、一族皆殺し
など段階レベルがあったらしい。
もともと、人体実験を日本軍がやらかしたという捏造をし、原爆で本当に人体実験をやらかした。慰安婦も、戦後の大阪がまさにそれだが、上塗りで口封じ歴史を摩り替え本能から生まれてきてすみません状態にしたらしいな。
ドイツ見れば日本のされてることもわかるさかいなあ。

 日教組の件はわかりませんが、週刊朝日が橋下徹にやろうとしたのは、家系による差別と抹殺でした。
  1. 2015-05-04 19:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する