2014-12-17 14:22

国籍の認識と法の支配 在日コリアン

在日韓国人男性、中国の空港で「自分は日本人」と主張・・ノービザ入国を試みるも失敗―中国メディア
FOCUS-ASIA.COM 12月16日(火)20時48分配信

 中国の上海虹橋国際空港で、在日韓国人の男性が「自分は日本人だ」と言い張り、日本人と同じように入国ビザを免除するようゴリ押ししたが、結局は入国を拒否されるという騒ぎがあった。16日付で中国広播網が伝えた。

 騒ぎを起こしたのは、20代の在日韓国人の男性。流暢な日本語を話し、「自分は日本生まれの日本育ち。韓国にはほとんど行ったこともない。両親が韓国人だったため、生まれた時に韓国籍に入れられただけだ」と、自らが日本人であることを主張した。

 日本の会社で働いており、中国へは商談でやって来た。「同僚から、ビザは免除されると聞いた。自分は本当に日本人なのに、なぜビザが免除されないのか」とごねたが、入国審査官から「韓国パスポートを持っている以上、韓国人とみなすしかない」と拒まれた。最終的にこの男性はあきらめて、日本に戻る便に乗ったという。

(編集翻訳 小豆沢紀子)


211

 何と言うか……いかにも在日韓国人らしいほのぼのとした記事ですね。

 日本の会社に就職して、中国出張を命じられるような仕事をしているなら、大卒ではないかと思います。
 それなら国籍の意味は理解できるはずでしょう?

 日本は国籍は生地主義ではなく、血統主義を取りますから、日本で生まれても親が外国人なら日本国籍ではありません。

 しかし日本で生まれ育ち学歴も職もある人なら、帰化申請は簡単に通ります。
 だから帰化すれば良いのです。

 大卒ならこれは理解できるはずです。

 そしてこの在日氏が幾らこのような日本の国籍制度に不服でも、それは中国の空港の入管には何の関係もない事です。

 ところがこのニュースの在日氏はそれが理解できないのか、中国の空港で怒鳴り散らすと言う狂態を演じたのです。

216

 普通の人間なら誰れでも理解できそうなこと、特に外国で暮らす場合には、職業や教育レベルに関わらず知らずには済まないはずの国籍制度や、外国人滞在資格に関して、なぜかこの大卒の在日氏は理解できないのです。

 そして自分自身の国籍感覚と法が違っていると、相手構わず怒鳴り散らすのです。

 でもネトウヨの皆さんはこの在日氏と同類の女性を知っていますよね?



 こういう人とは話ができないのです。 

 外国人の在留条件のような政治的な話をする場合、双方が一定のルールを守る事を前提にしなければなりません。 しかしこの人は自分の感覚や感情に合わないルールは絶対受け付けません。

 そこでひたすら自分の感情をまくし立てるのです。 

220

 ワタシは国家とは盟約であると思います。
 
 国家とはそこの国民が団結して自分達の生命や財産、或いは文化を守る為に作った団体であり、その団結を守る為の盟約だと思うのです。

 人間が団結して助け合う為には、お互いの愛情や連帯感が必要です。
 これは家族や友人同志のような、小さな団体では、感情だけで十分です。 家族が家族であるための盟約は必要ありません。

221

 しかし国家と言う規模の団体になれば、単に個人相互の愛情や友情と言った感情だけでは団結を守る事はできません。 どんな小国でも、個人が国家の構成員=国民のうち直接知り合って愛情や連帯感を持てる人など、全体の極々僅かなのですから。

 だから個人の感情ではなく、理性により盟約を作り、その盟約を国民皆が守る事で国家が国家として存続できるのです。
 民主主義国家ではこの「法」がこの盟約なのです。

 そしてどの国家の構成員であるかを示す国籍の取得や放棄の条件も「法」で定めているのです。 だから日本人になりたい人はこの法に従って、帰化申請をしてもらうしかありません。

 けれども当然ですが、こうした盟約は時に個人の感情や利益とは合わない事があります。
 しかし普通の成人なら、学歴や職業や年齢にかかわらず、盟約=法に従います。 従わなければならないと思っています。

2014y12m17d_150536557

 ところが在日にはこの記事や動画のような発想の人が結構いるらしく、幾ら説明しても「法」や国籍の意味を理解できず、ひたすら自分の感覚と感情をまくしたてるのです。
 
 彼等は自身がまくし立てているように日本で生まれ、日本に育ったのですから、日本式の尊法精神を身に着けているのはず・・・・・・と、思うのですが、これを見ると全然違うのです。

 こういう彼等の主張を見ていると思いだすのが、彼等の国籍国である韓国です。

233

 これは我が尊敬するご隠居さん達コリアウォッチャーが、再々指摘していることですが、韓国は民主主義国家であるはずなのに、法治主義が根付きません。 裁判の判決は常に国民感情に左右されて、韓国の国民もそれを当然と考えているのです。

 多くの人がこのような韓国の特性が、韓国の歴史や儒教の伝統にあると言います。

 しかしワタシはこの在日氏や動画の李信恵氏を見ていると思うのです。 

 ヒョッとしてこれって、朝鮮民族の遺伝的特性じゃないか?って・・・・・・。

 だって李信恵氏もこの記事の在日氏も、日本で生まれ育ち日本人と同じ教育を受け、そして日本人と同じテレビや映画を見てきたのでしょう?
 
 ところが自分の感情が法に優先する、一人前の人間として、大学教育を受けた人間としてそれが恥ずかしと言う発想が全然ない。 挙句に中国の空港の職員のような全く関係のない他人まで巻き込んで大騒ぎするのです。

 これって完全に韓流ですよね?

 法治主義が完全に行き届いた外国で生まれ育って、韓国語もできな人間でもこんなに見事に韓国社会の特性を表す言動を取るのですから、これはもう教育や文化の問題ではなく遺伝と思うしかないのです。

2014y12m17d_150715149

 個人の行動を民族の特性に結び付けると、人種差別と言われてしまいます。
 しかしそれでは全ての人間は皆同じで、民族や人種による特性はないなら、そもそも民族なんて概念を否定するべきなのです。

 勿論民族の伝統や文化を保護するなんて必要はありません。
 
 特定の民族に属する個人個人に、程度の差はあっても民族的な特徴があるから、民族と言う概念ができ、その民族の文化伝統、そして民族そのものを保護しようと言う発想が出てくるのではないですか?

 だからワタシは李信恵氏やこの記事の在日氏をみていると、韓国や北朝鮮に法の支配が根付くのは、未来永劫不可能じゃないかと思います。

2014y12m17d_150808949

推薦図書 息をするように嘘をつく韓国
 
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

ほかの国では

 同じ朝鮮人でも、日本以外にいる人は、どのような状態なのでしょうか。在米、在加、在中国など。残念ながら私は全然わからないので。 ちなみに、NY在住の韓国人高齢者は、貧困率30パーセント以上で、日本人の6倍だそうです。在日が、いかに恵まれているか、本人たちが一番よくわかっているのではないでしょうか。
 
 でも、左翼の弁護士の方たちも、国籍や在留資格などについたて、おかしなことを良く言ってると思いますが。
  1. 2014-12-17 15:18
  2. URL
  3. Cerry Blossoms #-
  4. 編集

Re: ほかの国では

>  同じ朝鮮人でも、日本以外にいる人は、どのような状態なのでしょうか。在米、在加、在中国など。残念ながら私は全然わからないので。 ちなみに、NY在住の韓国人高齢者は、貧困率30パーセント以上で、日本人の6倍だそうです。在日が、いかに恵まれているか、本人たちが一番よくわかっているのではないでしょうか。

 アメリカは移民国だから、外国人の管理はしっかりしています。 不法滞在者は容赦なく追い出すし、永住資格だって簡単には取れないし、取っても問題があればすぐに取り消します。

 こういう国に居れば、韓国人もアメリカ国籍を取る為に必死になるようです。 そうしないといつ追い出されるかわかりませんから。
 
 でも結局彼等は国籍の意味は理解していないのでしょう。 だからアメリカ国籍をとっても、アメリカへの忠誠義務なんか全然眼中にはなく、慰安婦像とか日本海の呼称問題とか、韓国としての愛国活動に狂奔するのです。

 しかも韓国政府や韓国マスゴミもこれを後押し、賞賛するばかりです。
 
 そしてこんな事をしていては、アメリカ人として信用されないと言うことなど、全然頭にないようです。

 これは日系人とは大変な違いです。

 日米開戦直後、東条英機と松岡洋介はそれぞれアメリカ日系人の若者にメッセージを送り、二人はその中で「君達はアメリカ人なのだから、心置きなくアメリカの為に戦いなさい。」と励ましました。
 そして日系人の若者達は強制収容所から米軍に志願しました。

 アメリカ国籍を取る時は、アメリカ大統領と星条旗に忠誠を誓います。 だからその誓いに偽りが無ければ、日系人達の対応こそが本来の国家の盟約を守る態度なのです。

 幼児的自己中で盟約を守る文化のない民族には、国籍の意味は理解できないのだと思います。

 尤も鈴置高史氏など、アメリカで韓国系の人達が慰安婦像の建立に熱中するのは、自分達が十分尊敬されていないと感じる為に、尊敬されるようになるための行動だと言います。

 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1380204699/

 ホントに付き合い切れない国です。
 
>  でも、左翼の弁護士の方たちも、国籍や在留資格などについたて、おかしなことを良く言ってると思いますが。

 日本の左翼弁護士って反国家主義者ですからね。 国家の枠組みを壊せば壊すほど正義だと考えているのです。
 そういう連中にとっては、国家の意味を理解できず自己中で喚きまくる在日って、凄く便利な存在なのです。


 
  1. 2014-12-17 18:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもさま、同居人さま、こんばんは。

私もこの記事、おもしろいなぁって思って読みましたけど、
きっとこの在日韓国人は会社に自分が在日だって言ってないんだろうなと思いました。

日本で一般的な会社に就職するのに国籍が記載されている公的証明書なんて普通は出しませんから。
年金手帳には国籍なんて記載されてないし。

だから会社の方は、何も言わない彼は当然日本人だと思って「中国に出張」って言ったんでしょうね。

その時に彼が「自分は韓国人だからビザが必要になる」と言えばよかったのに、恥ずかしかったでしょうかね、言えなかったんすね。

それで、「同僚」といっても会社の同僚じゃなくて、「同胞」だと思いますけど、
同胞に相談したんでしょうね、そしたらその同胞は無責任に「在日韓国人は他の在日外国人より優遇され、選挙権以外は日本人と同じ扱いを受けているから大丈夫だろう」とか言ったんでしょう。

彼は日本に帰って、正直に事の顛末を会社に言ったのか、それともそのまま会社を辞めたのか知りませんが、

もともと自分が韓国人だと本当のことを言えなかった彼ですから、プライドが高そうだし、
きっとこのまま辞めちゃうんだろうなって思いました。

この人、両親が共に韓国人の在日二世なんですよね。
子供って親や身近な周りの大人を見て育ちますから。

せめてどちらかの親が日本人で、幼年期に日本人の祖父母などが日本的で常識的なしつけをしていたら、
こんな、もろ韓国人的な思考回路にはならなかったんじゃないかと思います。
  1. 2014-12-17 19:23
  2. URL
  3. 黒猫 #-
  4. 編集

 何度も書いてきましたが、韓国人は民族と国籍を区別できませんからね。
 自力で近代国家を建てた経験がないからでしょうが。
  1. 2014-12-17 19:29
  2. URL
  3. ご隠居 #kaKZ91t6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもさま、同居人さま、こんばんは。
>
> 私もこの記事、おもしろいなぁって思って読みましたけど、
> きっとこの在日韓国人は会社に自分が在日だって言ってないんだろうなと思いました。
>
> 日本で一般的な会社に就職するのに国籍が記載されている公的証明書なんて普通は出しませんから。
> 年金手帳には国籍なんて記載されてないし。
>
> だから会社の方は、何も言わない彼は当然日本人だと思って「中国に出張」って言ったんでしょうね。
>
> その時に彼が「自分は韓国人だからビザが必要になる」と言えばよかったのに、恥ずかしかったでしょうかね、言えなかったんすね。
>
> それで、「同僚」といっても会社の同僚じゃなくて、「同胞」だと思いますけど、
> 同胞に相談したんでしょうね、そしたらその同胞は無責任に「在日韓国人は他の在日外国人より優遇され、選挙権以外は日本人と同じ扱いを受けているから大丈夫だろう」とか言ったんでしょう。
>
> 彼は日本に帰って、正直に事の顛末を会社に言ったのか、それともそのまま会社を辞めたのか知りませんが、
>
> もともと自分が韓国人だと本当のことを言えなかった彼ですから、プライドが高そうだし、
> きっとこのまま辞めちゃうんだろうなって思いました。
>
> この人、両親が共に韓国人の在日二世なんですよね。
> 子供って親や身近な周りの大人を見て育ちますから。
>
> せめてどちらかの親が日本人で、幼年期に日本人の祖父母などが日本的で常識的なしつけをしていたら、
> こんな、もろ韓国人的な思考回路にはならなかったんじゃないかと思います。

 会社に在日だって事を黙っていた可能性はありますね。
 しかし大卒なら常識で考えればわかりそうなものですけどね。 日本人ならね。
  1. 2014-12-17 20:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  何度も書いてきましたが、韓国人は民族と国籍を区別できませんからね。
>  自力で近代国家を建てた経験がないからでしょうが。

 民族は人種と同様生まれつきだけれど、国籍は国家との盟約ですからね。
 理解できないのでしょうね。
  1. 2014-12-17 20:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

こんばんは。

記事の在日も悪気は無かったのでしょうけど、在日はマイノリティではなく外国人であるという事実に向き合わないと、今後も様々な場面でこういった不幸が生じるのでしょうね。

  1. 2014-12-17 22:05
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

私の友達は父親が韓国籍だったので、韓国籍でした。日本生まれの日本育ちで、韓国語も出来ず、韓国人であるコトを隠していました。周囲の日本人に、バレるのは嫌だったみたいです。

彼女の父(この方も日本生まれ日本育ち)が『嫁入り前に日本国籍を取ろう』となり家族全員日本人になりました。
彼女に聞いたら、韓国人でいると外国人登録証もいるし、それをいつも持ち歩かないといけないし、韓国語もできない自分は韓国では生活できないからと言ってました。あっさりしてました。未練はないようです。

私の友達は、そんな感じだったので、いつまでも韓国籍で日本にいる人達が、私には理解できません。
韓国語が理解できないと、パスポート取得も大変かもしれませんから、今回の騒ぎの在日は、韓国度数高いですね。
  1. 2014-12-17 22:19
  2. URL
  3. やよこ #pVRgrRyM
  4. 編集

Re: こんばんは。

> 記事の在日も悪気は無かったのでしょうけど、在日はマイノリティではなく外国人であるという事実に向き合わないと、今後も様々な場面でこういった不幸が生じるのでしょうね。

 どうも在日コリアンは日韓併合が未だに続いていると思っているようです。
 日韓併合時代なら確かに彼等はマイノリティでした。 そして大日本帝国臣民でした。

 だから選挙権も被選挙権もあったのです。 また親の都合で日本に来た朝鮮人の子供達が朝鮮語を学べるように総督府が日本国内に学校を作っていました。

 でも祖国が独立して外国人なったらこんなの終わりですよね。
  1. 2014-12-17 22:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私の友達は父親が韓国籍だったので、韓国籍でした。日本生まれの日本育ちで、韓国語も出来ず、韓国人であるコトを隠していました。周囲の日本人に、バレるのは嫌だったみたいです。
>
> 彼女の父(この方も日本生まれ日本育ち)が『嫁入り前に日本国籍を取ろう』となり家族全員日本人になりました。
> 彼女に聞いたら、韓国人でいると外国人登録証もいるし、それをいつも持ち歩かないといけないし、韓国語もできない自分は韓国では生活できないからと言ってました。あっさりしてました。未練はないようです。
>
> 私の友達は、そんな感じだったので、いつまでも韓国籍で日本にいる人達が、私には理解できません。
> 韓国語が理解できないと、パスポート取得も大変かもしれませんから、今回の騒ぎの在日は、韓国度数高いですね。

 ワタシはどんな国の出身者でも、日本を愛して日本人になりたい人が、正規の手続きを踏んで帰化するのには全然反対するつもりはありません。 
 
 しかし自分の意思で韓国国籍を保持している以上は、ちゃんと韓国人としての自覚を持って欲しいです。

 それができない在日コリアンはホントに迷惑なんですよね。 日本にとっても韓国にとっても。
  1. 2014-12-17 22:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

「身分」に対する不理解

 こうした問題がでてくるのは、日本においては、国籍も含め、「身分」というものに対する理解が十分でないことが原因なのではないかと思うのです。我々が社会生活を営む上で、互いに違う立場にいる。つまりそれぞれが異なる責任を負い、異なる役割を演ずるのだということを端的に示すもの、それが「身分」なのですが、悪平等主義に染まった日本においては、その意味を十分に理解することが不可能になってしまったのかもしれませんね。
 ある意味では、国籍に関しては韓国人のほうがその意味を理解しているのでしょう。在日コリアンは本国においては「半チョッパリ」と呼ばれ差別を受けるそうですが、韓国国民としての義務(特に男子徴兵)を果たさないでいながら同一の国民としての待遇を受けうることへの忌避感といいますか、とかく同胞であるという意識に対する強い抵抗感を覚えたとしても、本国の韓国国民の心情には理解すべきものがあるのではないかと思います。
 ところが日本の教育を受けていますと、とにかく国籍の意味はまず語られません。これは先に述べたように、日本の教育が悪平等主義に染まり、責任と権利が各人において異なるという道理を悪として葬り去ろうとしているからだったりするわけですが、そうしますと、日本国民が日本国籍を保持していることの意味を十分に理解できぬままになってしまうのです。これは在日コリアンも同じことだったりするのではないのかなと思ってしまうのです。
  1. 2014-12-18 02:34
  2. URL
  3. 凍え馬 #-
  4. 編集

Re: 「身分」に対する不理解

>  こうした問題がでてくるのは、日本においては、国籍も含め、「身分」というものに対する理解が十分でないことが原因なのではないかと思うのです。我々が社会生活を営む上で、互いに違う立場にいる。つまりそれぞれが異なる責任を負い、異なる役割を演ずるのだということを端的に示すもの、それが「身分」なのですが、悪平等主義に染まった日本においては、その意味を十分に理解することが不可能になってしまったのかもしれませんね。
>  ある意味では、国籍に関しては韓国人のほうがその意味を理解しているのでしょう。在日コリアンは本国においては「半チョッパリ」と呼ばれ差別を受けるそうですが、韓国国民としての義務(特に男子徴兵)を果たさないでいながら同一の国民としての待遇を受けうることへの忌避感といいますか、とかく同胞であるという意識に対する強い抵抗感を覚えたとしても、本国の韓国国民の心情には理解すべきものがあるのではないかと思います。
>  ところが日本の教育を受けていますと、とにかく国籍の意味はまず語られません。これは先に述べたように、日本の教育が悪平等主義に染まり、責任と権利が各人において異なるという道理を悪として葬り去ろうとしているからだったりするわけですが、そうしますと、日本国民が日本国籍を保持していることの意味を十分に理解できぬままになってしまうのです。これは在日コリアンも同じことだったりするのではないのかなと思ってしまうのです。

 日本の自称リベラリストはそもそも平等の意味が理解できていないのです。 人種差別撤廃条約でも外国人であることを理由に法的な地位や公的な権利に制限を付ける事は認めています。

 外国人が日本で参政権その他の制限を受けても、自国では100%の権利を保障されるから、全然不平等じゃないのです。

 何より日本の自称リベラリスト達は、日本への悪意が正義だと信じているので、日本の安全や国益に不利なことなら何でもやりたいのです。
 だから国籍の意味なんか理解できないのです。
 
  1. 2014-12-18 13:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

あちこちで叩かれまくってますが

韓国人というのは古田博司先生の仰るようにその精神構造が古代人のままだということでしょう。これとナッツリターン事件を組み合わせると彼らの精神構造がよく分かります。

とにかく近代国家はその統合としては民族ではなく国籍を基準とするのであり、国家というものは国民がその安全と福利を向上させるため擬似的な契約により作られたものだということ理解できていないということです。

日本国だってその基層には相当古代的な部分は残してますがこの規範は完全に守ってます。日本国出身者でも外国籍なら外国人、これは当たり前です。在外同胞といえば日本国籍を有する日本人というのが常識なのですから。

ところが連中は近代国家というものを受け入れることが出来ないようです。意識の上で古代そのものなのでしょう。だから統合体が民族しかないのです。国家というものを受け入れることが出来ません。

そもそもこの問題ならば国家というものを受け入れることが出来ない時点で日本人じゃない、で終わりだと思うのですが、明治の日本人たちはこういう未開人を書かけ本当に苦労したんだろうなということはよく分かる気がします。

台湾あたりのほうがまともな近代化が出来たことは象徴的ではないでしょうか。古代国家という下手なイデオロギーに毒される程度が低かったからまともな国家になったのでしょう。

思うにこれは欧州と日本のみがまともな中世というものを経験したからではないでしょうか。中世は一種の契約社会です。この関係が暗々裏に国民と国家の関係に反映されていったのだと思うのです。

中世から近代への移行期に欧州はすさまじい殺戮を繰り返し近代へ脱皮しました。その過程でかれれは欧州統合というものを失いましたが、そもそもあの大きさでタンツ国家であるkとは不可能ですからまあしかたがないところでしょう。

日本だって戦国の混乱と織田信長という一種の狂人の活動により中世が破壊されただけです。マルクスは決して好きではありませんがこのあたりの歴史は進歩主義者が正しいようです。

アフリカ諸国は古代部族というものを克服できません。支那の感性は古代そのままでしょう。イスラム諸国は中世でしょうか。まだ殺し合いが足りないのでしょうね。

よもさんも以前仰ってましたが米国は現代に偽装した中世でしょう。存在そのものが特殊スリルのですよね。

まあ古代人たちは外に出さず禁治産にしておくのが本来良かったのでしょう。明治人たちの努力はおそらくあと100年は足りなかったのでしょうね。
  1. 2014-12-19 10:15
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: あちこちで叩かれまくってますが

> 韓国人というのは古田博司先生の仰るようにその精神構造が古代人のままだということでしょう。これとナッツリターン事件を組み合わせると彼らの精神構造がよく分かります。
>
> とにかく近代国家はその統合としては民族ではなく国籍を基準とするのであり、国家というものは国民がその安全と福利を向上させるため擬似的な契約により作られたものだということ理解できていないということです。
>
> 日本国だってその基層には相当古代的な部分は残してますがこの規範は完全に守ってます。日本国出身者でも外国籍なら外国人、これは当たり前です。在外同胞といえば日本国籍を有する日本人というのが常識なのですから。
>
> ところが連中は近代国家というものを受け入れることが出来ないようです。意識の上で古代そのものなのでしょう。だから統合体が民族しかないのです。国家というものを受け入れることが出来ません。
>
> そもそもこの問題ならば国家というものを受け入れることが出来ない時点で日本人じゃない、で終わりだと思うのですが、明治の日本人たちはこういう未開人を書かけ本当に苦労したんだろうなということはよく分かる気がします。
>
> 台湾あたりのほうがまともな近代化が出来たことは象徴的ではないでしょうか。古代国家という下手なイデオロギーに毒される程度が低かったからまともな国家になったのでしょう。
>
> 思うにこれは欧州と日本のみがまともな中世というものを経験したからではないでしょうか。中世は一種の契約社会です。この関係が暗々裏に国民と国家の関係に反映されていったのだと思うのです。
>
> 中世から近代への移行期に欧州はすさまじい殺戮を繰り返し近代へ脱皮しました。その過程でかれれは欧州統合というものを失いましたが、そもそもあの大きさでタンツ国家であるkとは不可能ですからまあしかたがないところでしょう。
>
> 日本だって戦国の混乱と織田信長という一種の狂人の活動により中世が破壊されただけです。マルクスは決して好きではありませんがこのあたりの歴史は進歩主義者が正しいようです。
>
> アフリカ諸国は古代部族というものを克服できません。支那の感性は古代そのままでしょう。イスラム諸国は中世でしょうか。まだ殺し合いが足りないのでしょうね。
>
> よもさんも以前仰ってましたが米国は現代に偽装した中世でしょう。存在そのものが特殊スリルのですよね。
>
> まあ古代人たちは外に出さず禁治産にしておくのが本来良かったのでしょう。明治人たちの努力はおそらくあと100年は足りなかったのでしょうね。

 昨日鈴置貴史氏が面白い事を書いてました。 
 パククネの政策に関する記事なのですが、しかしその中で韓国人の心理を書いているのです。

 見事に空回りする朴槿恵政権 
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20130423/247115/?rt=nocnt

 パククネは「正義を貫いている」ので結果が不味くても、韓国人は支持すると言うのです。

 実はワタシはパククネと李信恵や辛玉って、やってることが全く同じで、ホントに完璧に同じメンタリティだと思うのです。
 
 簡単に言うと自分の正義が絶対で、自分の事で頭が一杯。
 究極の自己中なのです。

 歴史学では人間は近世になってから宗教やイデオロギーによる正義と離れて、事実をありのままに見る客観性を重視する事で近代科学を発展させたことになっています。

 しかし韓国式の朱子学によれば、こうして物事を客観化する事自体、反朱子学になりますから、この呪縛がある限り永久に客観的に視点も、他者の立場を認める契約のような発想も持てません。

 問題は李信恵みたいな、日本生まれ日本育ちの韓国人が、なぜかパククネと同じメンタリティだといことです。
 こうなると儒教とも言えません。

 だからワタシは遺伝子と思ってしまうのです。 これは理論でも教育でも修正不能ですから、大変厄介です。

 
  1. 2014-12-19 14:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する