2014-11-18 12:12

朝日新聞昔からの嘘 在日特権

朝日新聞 2014年11月18日06時35分
 10月20日に配信された「橋下・大阪市長と桜井・在特会会長が面談 主張は平行線」で、橋下徹大阪市長と「在日特権を許さない市民の会」(在特会)会長とのやりとりは、不快感しか残りませんでした。在特会の主張はあたかも在日韓国・朝鮮人に「特権」があるかのような印象を与えます。実際はどうなのか取り上げてください。(愛知県 パート男性 65歳)
 橋下氏と在特会会長との面談は、怒号が飛び交う激しいやりとりに注目が集まりました。そこで、いただいたご意見にお答えしたいと思います。

 この面談の前日の10月19日、大阪・難波に行くと、在特会の幹部らが街頭で代わるがわるマイクを握っていました。休日で大勢の買い物客らが行き交うなか、「在日は不当な特権を得ている」「朝鮮半島に帰れ」などと訴えていました。

 こうした街頭宣伝活動は各地で繰り返されています。なかでも「特権」と言ってよく取り上げられているのが、在日韓国・朝鮮人に認められている「特別永住資格」です。在特会はこの特別永住資格についてホームページ上に「在日が日本に寄生することを認めている」と記し、非難しています。

 特別永住資格は、1991年にできた出入国管理特例法で定められています。45年9月2日以前から日本に住み続ける在日韓国・朝鮮人やその子孫らを対象に日本での永住を認め、一般の永住資格と違って入国審査時に顔写真の撮影や指紋採取が必要なく、証明書の携帯も求められていません。

 こうした資格は「特権」なのでしょうか。法務省入国管理局の担当者に聞くと、「特権とは思っていません」と返ってきました。歴史的な経緯が背景にあるというのです。

 1910年、日本は朝鮮半島を支配下に置き、日韓併合によって朝鮮人は「日本国民」とされました。さらに労働力を補うため、朝鮮半島から日本の軍需工場や炭鉱などへ動員されたほか、貧困から逃れるため日本を目指す人もいて、多くの朝鮮人が日本に住むようになりました。ところが終戦後の52年、サンフランシスコ講和条約が発効され、朝鮮半島の独立が承認されると、日本政府は一転して在日の韓国・朝鮮人について「日本国籍を失う」と通達しました

 それ以降、こうした人たちが引き続き日本で暮らせるように議論が続けられ、日本政府は法整備も進めてきました。長く日本に住み、かつては日本国籍も持っていたことを考慮し、子孫も含めて安定した生活が送れるよう整備されたのが特別永住資格です。

 これを法務省の担当者は、「特権」ではなく、「歴史的な経緯と日本での定着性を踏まえた配慮」と説明しています。

■生活保護の優遇は?

  また、在特会は生活保護についても「在日韓国人・朝鮮人への給付率が異常なほど高い」として「優遇」だと主張しています。これについて、厚生労働省保護課の担当者は「生活保護の制度上、国籍で受給を判断することはありません」と否定します。在特会が主張する「特権」には、ほかの在日外国人にも認められている通名を使用することも含まれています。

 一方、橋下氏は在特会会長との面談の翌日、特別永住資格については「議論が必要だ」という考えを示しました。在特会と違って特別永住資格自体の必要性は認めていますが、「どこかの時点で、通常の外国人と同じ永住制度に一本化することが必要になると思う」という意見です。「特別扱いは差別を生む」という考えが背景にあり、ヘイトスピーチを抑えたい狙いもあるようです。

 特別永住者は日本人と同じように日本で働き、税金を納めています。日韓の市民交流に取り組んでいる「コリアNGOセンター」(大阪市生野区)の金光敏(キムクァンミン)さん(43)は「在日外国人には参政権がなく、私たちにかかわることさえ自分たちで決められません。それでも『特権』があると言えるのでしょうか」と話しています。「差別の禁止や在日外国人の権利を定める法律を整備し、日本でともに生きようという方針を示してほしい」。それが、金さんの願いです。

 排除の論理ではなく、将来にわたってどのように一緒に暮らしていくかという前向きな議論が必要だと思います。(社会部・井上裕一)

引用元:朝日新聞デジタル


073

ところが終戦後の52年、サンフランシスコ講和条約が発効され、朝鮮半島の独立が承認されると、日本政府は一転して在日の韓国・朝鮮人について「日本国籍を失う」と通達しました。 

 何と言うか大変懐かしいと言うか、大変朝日新聞の古くからの嘘です。

 我が家はワタシが生まれる前から朝日新聞を購読していたので、ワタシは中学生になって新聞を読み始めた頃から、在日韓国人・在日朝鮮人の話になると、必ずこの手の嘘が書かれていました。 慰安婦強制連行より歴史の古いの朝日伝統の嘘なのです。

 ついでに言うと当時はもっと手が込んでいて「ドイツは敗戦時ドイツに在住していたチェコやポーランドなど敗戦ドイツ領だった地域の出身者には、国籍の選択権を与えたが、日本は一方的に日本国籍を剥奪した」なんて書いていました。

077

 しかしワタシは可愛い?女子高生だった頃から、ネットなんかなくて、在日関係の本なんか何処にあるのかわからなかった時代から、どうもこれはオカシイと思ってきました。

 だってそうでしょう?

 もし日本在住の朝鮮人達が日本国籍を奪われたのが不当であるなら、彼等が「自分達も日本人だったのだから日本での在住を認められるべき」と言うなら、彼等が要求するのは、当然日本国籍の回復や日本国籍取得手続きの簡素化などです。

 しかし今まで在日韓国人や朝鮮人からそうした要求が出たと言う話は聞いたことがないのです。

085

 更に彼等は「昔は日本人だった」と言いながら、他の外国人にはあり得ない程、祖国に拘る一方、日本への憎悪をむき出しにしているのです。

 普通長期間・・・・・と言うより孫子の世代まで日本に暮らしたいと思うような外国人は、よくよくの親日家です。
 日本が好きだかあ長々日本で暮らし続けるのです。

 しかし朝日新聞しか読まなくても、在日韓国人や在日朝鮮人が、日本を憎悪していることは、普通に感じられました。 なぜなら朝日新聞の記事でも、在日韓国人や在日朝鮮人の口から出るのは、日本への不満と憤りばかりだからです。

 そして80年代からは「強制連行」などと言う嘘を、平然と書くようになりました。
 日本を憎悪しながら日本に暮らし続ける・・・・・実に異様な外国人なのです。

100

 それでネットをやり始めてから、色々調べる事ができるようになり、それから在日韓国人・朝鮮人関係の本も見つける事ができました。

 それらを見ればわかりますが、当時日本に居座った朝鮮人に、朝鮮籍を取らせるように要求したのは、韓国政府です。 サンフランシスコ講和条約発効まで日本には国家主権がなく、そうしたことを決める権限はなかったのです。

 また日本に居座った朝鮮人達自身も、も日本国籍を求めてなかった事は明らかです。 それは終戦直後から頻発した朝鮮人による暴行騒乱事件を見ればわかります。

 彼等は日本が敗戦すると、突然「自分達は戦勝国民である」と言いだして、日本の警察には従わず、日本人に対する犯罪や騒乱事件を繰り返すようになったのです。 そしてGHQも朝鮮人を「戦勝国民ではないが敗戦国民でもない第三国民」として日本の警察権の圏外に置くことを認めました。

 しかしその暴行騒乱が余りに酷くなり、遂には米軍憲兵の手にも負えなくなりました。 更に背後に共産主義者がいる事も明白になってきました。 それでようやくこの措置を止めたのです。

 日本人の朝鮮人への嫌悪が確定したのはこの時期ですが、しかし朝日新聞はこれを綺麗に隠蔽しているのです。

115

 つまり在日韓国人も在日朝鮮人も、もとより日本国籍を維持することなど全く望んでもいなかったのです。 
 だから1959年に国民年金制度ができた時、日本政府は在日韓国人・在日朝鮮人にも加入を薦めましたが、しかし彼等は「自分達は祖国が統一されたら帰国するので、日本の年金は必要ない」と言って加入を拒否しました。

 このように彼等は純然たる外国人であって、日本人ではありません。
 そして70年代ぐらいまでは、実際に北朝鮮に帰還した在日朝鮮人もいました。

 少なくもこの当時までは、特別永住許可も「朝鮮半島の分断状態が終わるまでの一時的な措置」と言う体裁を取り繕っていたのです。

121

 しかし呆れた事に、その後も彼等は「子子孫孫」日本に居座り続けているのです。
 
 民主主義国家の制度で、「子子孫孫」とか「子孫」とか言う言葉が、行政の制度んでてくるのは実に異様な話です。

 民主主義国家の原則は法の下の平等です。
 朝日新聞の記事は報道しない自由を駆使して特別永住許可の肝心の部分を隠ぺいしていますが。 特別永住許可都は以下のようなモノなのです。

 外国人なのに祖父母や曾祖父母が日本に在住していたと言う理由で、その孫や曾孫が無条件で日本の永住許可を得られる。 その両親や兄弟が犯罪者だったり暴力団員でも、当人が強姦魔でも無条件に永住許可が得られる。
 強制送還はされない。
 生活に困れは生活保護を受給できる。 
 そして子供が生まれたら、その子も無条件で日本の永住許可を得られる。
 更にその子が外国人と結婚すると、その配偶者の外国人も特別永住許可を貰えるのです。

128

 民主主義国家でこんな愚かしくバカバカしい制度を持つ国は他にありません。 

 同じ韓国人でも戦後日本に来て、通常の永住許可を取った人には、勿論こんな特権はありません。 その人がどんなに善良で、その人の在留が日本の国益に適っていても、その人の子供が親に引き続いて日本に滞在したければ、永住許可を申請して審査を受けて合格しなければ、永住はできません。

 「先祖が・・・・」「子孫だから」などと言う理由で、このような差別的な制度を作る事は、民主主義国家の精神に反する事です。

「先祖が戦前朝鮮から来たので永住許可を子子孫孫世襲できる」と言うのは、「先祖が関ヶ原の合戦で手柄を立て旗本になったので、子子孫孫旗本の身分でいられる」と言うのと全く同じです。

 「日本は朝鮮を植民地支配したので、在日朝鮮人・在日韓国人には特別な地位を認めなければならない」と言うのは「ユダヤ人はキリストを処刑したので、ユダヤ人は迫害されて当然である」と言う発想と同じです。

 このような反民主的は発想による「特別永住許可制度」が特権でなくて、何が特権なのでしょうか?
 世襲で特別な権利を保持する事を、特権と言わないで何を特権と言うのでしょうか?

141

 在日韓国人・在日朝鮮人は外国人です。 子子孫孫70年以上日本に住んで、日本の平和・日本の繁栄・日本の福祉の恩恵を受けながらも彼等はなを、外国人であり続けるつもりなのです。

> 特別永住者は日本人と同じように日本で働き、税金を納めています。日韓の市民交流に取り組んでいる「コリアNGOセンター」(大阪市生野区)の金光敏(キムクァンミン)さん(43)は「在日外国人には参政権がなく、私たちにかかわることさえ自分たちで決められません。それでも『特権』があると言えるのでしょうか」と話しています。「差別の禁止や在日外国人の権利を定める法律を整備し、日本でともに生きようという方針を示してほしい」。それが、金さんの願いです

 そしてこのような信じがたく図々しい願望を臆面もなく、口にするのです。

154

 特別永住者でなくとも、日本に在留を許される外国人は、納税をしています。
 特別永住者以外の外国人で生活保護を受給するような人は、日本人の子供を産んだシングルマザーなど例外的な存在です。
 特別永住者でなくて、暴力団員だったり、犯罪歴のある外国人は日本には在留できません。

 何処の国でも皆そうです。
 こうした自国に有害な外国人の入国も滞在も就労も認めないのです。

161

 ところが特別永住許可を持つ在日韓国人と在日朝鮮人は、こうした特権を持って居座るだけでは気がすまず、挙句の果てに「選挙権」などと言いだすのです。

 外国人には選挙権など認められません。 
 まして犯罪者も大量にいる外国人など論外です。

 こうなると単なる特権を持つ外国人と言うよりも、明確な侵略者、韓国政府の利益代表と言うべきなのです。

166

 こうした外国人への法的権利の制限は、国家主権を守る為には絶対必要なモノですから、人種差別撤廃条約でも認めています。

第1条

1 この条約において、「人種差別」とは、人種、皮膚の色、世系又は民族的若しくは種族的出身に基づくあらゆる区別、排除、制限又は優先であって、政治的、経済的、社会的、文化的その他のあらゆる公的生活の分野における平等の立場での人権及び基本的自由を認識し、享有し又は行使することを妨げ又は害する目的又は効果を有するものをいう。


2 この条約は、締約国が市民と市民でない者との間に設ける区別、排除、制限又は優先については、適用しない。

 ちなみにここで言う「市民」とは自国民、「市民でない者」とは外国人の事です。 だから在日韓国人や在日朝鮮人は、市民ではありません。 

170

 推薦図書 息をするように嘘を吐く韓国

 朝日新聞は慰安婦強制連行捏造を32年ぶりに認めたのですが、しかし朝日新聞がウソを書いたのは、別に慰安婦強制連行だけではありません。 
 この在日特権に関する話のように、日本の不利益になる嘘を常習的に吐きつづけてきたのです。
 事実を少しずつ歪曲して、しかし普通に見れば中学生や高校生でもオカシイと思うような事を平然と書きつづけたのです。
 朝日新聞はだから韓国から絶大は支持を得ていました。 それは韓国が朝日同様、日本を熱烈に憎悪しているからだけではありません。
 彼等が共に嘘吐きだからでしょう。

  1. 特亜
  2. TB(1)
  3. CM(8)

コメント

>いただいたご意見にお答えしたいと思います。

これも自作自演じゃね? 質問を入れないと、「やっぱり朝日はチョーニチ新聞!」と言われるから。いや、入れなくても、チョーニチ新聞だけどね。
  1. 2014-11-18 13:18
  2. URL
  3. むらさき #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >いただいたご意見にお答えしたいと思います。
>
> これも自作自演じゃね? 質問を入れないと、「やっぱり朝日はチョーニチ新聞!」と言われるから。いや、入れなくても、チョーニチ新聞だけどね。

 質問をした人は勿論いると思いますよ。 しかし朝日の都合の良い質問だったので取り上げたのです。
  1. 2014-11-18 13:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

確かに「異様な外国人」です

>当時はもっと手が込んでいて「ドイツは・・・国籍の選択権を与えたが、日本は一方的に日本国籍を剥奪した」なんて書いていました。(朝日新聞の昔からのウソ)

なるほど、朝日新聞らしいウソですネ。
一世を風靡した「ドイツを見習え論」ですネ。
朝日は昔から、そして今でもウソを言い続けていることがよくわかりました。

>「先祖が・・・・」「子孫だから」などと言う理由で、このような差別的な制度を作る事は、民主主義国家の精神に反する

確かに言われるように、近代法の原則に照らしておかしいです。
これこそ、門閥を認める差別になります。

>日本を憎悪しながら日本に暮らし続ける・・・・・実に異様な外国人なのです。

確かに「異様な外国人」です。
李 麗仙(り れいせん、イ・ヨソン)という在日帰化女優は、日本国籍を取得した後「日本に忠誠を誓う気は全く無い健康保険のために日本国籍を得た。心まで日本に渡さない!」と言ったらしいです。
何なんでしょうね、こういう人は。

  1. 2014-11-19 20:57
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

Re: 確かに「異様な外国人」です

> >当時はもっと手が込んでいて「ドイツは・・・国籍の選択権を与えたが、日本は一方的に日本国籍を剥奪した」なんて書いていました。(朝日新聞の昔からのウソ)
>
> なるほど、朝日新聞らしいウソですネ。
> 一世を風靡した「ドイツを見習え論」ですネ。
> 朝日は昔から、そして今でもウソを言い続けていることがよくわかりました。
>
> >「先祖が・・・・」「子孫だから」などと言う理由で、このような差別的な制度を作る事は、民主主義国家の精神に反する
>
> 確かに言われるように、近代法の原則に照らしておかしいです。
> これこそ、門閥を認める差別になります。
>
> >日本を憎悪しながら日本に暮らし続ける・・・・・実に異様な外国人なのです。
>
> 確かに「異様な外国人」です。
> 李 麗仙(り れいせん、イ・ヨソン)という在日帰化女優は、日本国籍を取得した後「日本に忠誠を誓う気は全く無い健康保険のために日本国籍を得た。心まで日本に渡さない!」と言ったらしいです。
> 何なんでしょうね、こういう人は。

 こういう人間の帰化を許す事が問題なんですよね。 
 本来ならこんな人間は絶対に帰化させるべきじゃないです。

 それにしても本当におぞましい民族です。 何しろ自分で「恨」の民族と言うのだから救いがないのですが。
  1. 2014-11-19 23:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

≫よもぎねこさん こんにちは

> 特別永住者は日本人と同じように日本で働き、税金を納めています。

 これは民団あたりにこのようにいうようにとの指導がでているのでしょう。在日韓国人と税金について出典はわからないのですが下記のようなコピペが出回っています。

〉▲給料天引きだから、一応納税するけど、税務署に行って親族への仕送りの証拠、

 例えば銀行の控えなどを添付すると、1ヶ月15万円までなら全額還付される。つまり、1年で180万の税金を納めたとしても全額還付される。在日朝鮮人は全員やってるよ。一度税金を納めてから全額還付。彼らが「俺たちだって税金を払ってる」と言うのは、この「一度納める」ことを言ってるわけ。1年で180万の税金を納める人って、かなりの高収入者だよな。それが無税になるんだぜ


▲もう少し詳しく書こうかね。
 在日外国人が本国の親族に仕送りした場合、税金から控除するという特例があるんだそうだ。 所得から控除じゃないよ。 例えば、保険料は、所得から控除して残ったものに税金がかかるだろ。 税金から控除は、その月に税金を2万円払ったとすると、2万円から(15万円を限度として)控除を受けられるから、その月の2万円は丸々還付されるんだ。15万円というのは「常識的な額」と決められているから税務署では15万円と決めている。

▲だから一月最大15万ずつ控除を受けると、年に最大180万円の控除が受けられる。在日朝鮮人は、民団の指導でみんな知っている。 では、韓国に親戚の居ない在日朝鮮人はどうするか?

 もちろん、「親戚代行会社」があるから、そこに仕送りして、手数料を払って、ほぼ全額を送金し直してもらう。その一方で日本の税務署に全額還付してもらうから、結局、在日朝鮮人は無税なんだよ。〈

ほんとうに悪知恵ばかり働く困った人達です(笑えない)。
  1. 2014-11-20 14:31
  2. URL
  3. あさごはん #-
  4. 編集

Re: ≫よもぎねこさん こんにちは

> > 特別永住者は日本人と同じように日本で働き、税金を納めています。
>
>  これは民団あたりにこのようにいうようにとの指導がでているのでしょう。在日韓国人と税金について出典はわからないのですが下記のようなコピペが出回っています。
>
> 〉▲給料天引きだから、一応納税するけど、税務署に行って親族への仕送りの証拠、
>
>  例えば銀行の控えなどを添付すると、1ヶ月15万円までなら全額還付される。つまり、1年で180万の税金を納めたとしても全額還付される。在日朝鮮人は全員やってるよ。一度税金を納めてから全額還付。彼らが「俺たちだって税金を払ってる」と言うのは、この「一度納める」ことを言ってるわけ。1年で180万の税金を納める人って、かなりの高収入者だよな。それが無税になるんだぜ
>
>
> ▲もう少し詳しく書こうかね。
>  在日外国人が本国の親族に仕送りした場合、税金から控除するという特例があるんだそうだ。 所得から控除じゃないよ。 例えば、保険料は、所得から控除して残ったものに税金がかかるだろ。 税金から控除は、その月に税金を2万円払ったとすると、2万円から(15万円を限度として)控除を受けられるから、その月の2万円は丸々還付されるんだ。15万円というのは「常識的な額」と決められているから税務署では15万円と決めている。
>
> ▲だから一月最大15万ずつ控除を受けると、年に最大180万円の控除が受けられる。在日朝鮮人は、民団の指導でみんな知っている。 では、韓国に親戚の居ない在日朝鮮人はどうするか?
>
>  もちろん、「親戚代行会社」があるから、そこに仕送りして、手数料を払って、ほぼ全額を送金し直してもらう。その一方で日本の税務署に全額還付してもらうから、結局、在日朝鮮人は無税なんだよ。〈
>
> ほんとうに悪知恵ばかり働く困った人達です(笑えない)。

 こういう姑息な不正で金を稼ぐと言うのが、特亜人の民族的伝統でしょう。
 だから嫌われたのです。

 ところが彼等はそういう事を全然悪いと思っていないので、批判されたら「差別ニダ!!」と泣きわめく。
 
 文化摩擦ってこういう事ですね。
  1. 2014-11-21 11:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

凄い勉強になりました。そして大変感動致しました。

ここ数年の鬼女様、嫌韓女子系の皆様の大活躍にすっかり心奪われ、もう日本の女性の素晴らしさにメロメロですw
  1. 2014-11-24 18:32
  2. URL
  3. 名無しのダンディー #USldnCAg
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 凄い勉強になりました。そして大変感動致しました。
>
> ここ数年の鬼女様、嫌韓女子系の皆様の大活躍にすっかり心奪われ、もう日本の女性の素晴らしさにメロメロですw

 有難う御座います。
  1. 2014-11-25 10:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ケノーベルからリンクのご案内(2014/11/19 09:22)

大阪市生野区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014-11-19 09:22
  2. ケノーベル エージェント