2014-11-13 20:21

暗くて冷たい

 昨日は暗くて寒い日でした。

014

 それでもとにかく雨は降っていなかったし、こんな日に家にいると気が滅入るので、散歩に出ました。

034

 札幌の11月は一年で最も暗く冷たい季節です。

047

 日が短い上に冷たい雨の降る日が多く、陰気で憂鬱な月なのです。

056

 これが12月になれは、とりあえず雨は降らなくなるし、クリスマスやお正月を待つ楽しみがあります。

060

 冷たい風の中、農試公園まで行ってみましたが、当然の事ですが人影はまばらです。

065

 しかしどこかから音楽が聞こえてきました。

063

 風の音にまぎれてとぎれながら・・・・幻聴のようにも思えました。

066

 しかしそれは幻聴ではなく、近くのベンチに座ってトランペットの練習をしている人がいたのです。

072

 なるほどこんな日の公園なら、どんなに練習しても誰からも苦情は来ないでしょう。

085

 雲がドンドン空を駆けていきます。

093

 風が散り残った葉を根こそぎ持って行こうとしています。

116

 時々雲の間から太陽が顔を出します。

084

 そうすると辺りは一期に明るくなります。

120

 しかし雲はすぐに太陽を覆い、また元の暗く冷たい日に戻ります。

132

 結局帰りには雨になりました。 そして夜には雪が降り始めました。





  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

広くて素敵な公園ですね!

公園って人工的なのかもしれませんが自然に触れるとなんだか心が洗われる気分になりますよね。自分も含め、我々人間のやること考えることってなんだか小さいように感じてしまいます。ふと、とある詩を思い出しました。


「自己憐憫」

自分をかわいそうだと思う野生の生き物を
私はみたことがない

小鳥は凍えて枝から落ち死ぬ
自分をかわいそうだと決して思わずに

SELF-PITY
I never saw a wild thing sorry for itself.
A small bird will drop frozen dead from a bough
without ever having felt sorry for itself.

D.H.Lawrence
  1. 2014-11-14 02:48
  2. URL
  3. B #-
  4. 編集

Re: 広くて素敵な公園ですね!

> 公園って人工的なのかもしれませんが自然に触れるとなんだか心が洗われる気分になりますよね。自分も含め、我々人間のやること考えることってなんだか小さいように感じてしまいます。ふと、とある詩を思い出しました。
>
>
> 「自己憐憫」
>
> 自分をかわいそうだと思う野生の生き物を
> 私はみたことがない
>
> 小鳥は凍えて枝から落ち死ぬ
> 自分をかわいそうだと決して思わずに
>
> SELF-PITY
> I never saw a wild thing sorry for itself.
> A small bird will drop frozen dead from a bough
> without ever having felt sorry for itself.
>
> D.H.Lawrence

 ワタシは何か嫌なことがあると、すぐパニックを起こして自己憐憫をして、「ああ、なんてカワイソウなワタシ!!」「誰もワタシを助けてくれない!!」と一人で泣きわめきます。

 幸い一人暮らしなので、一人で泣きわめいても問題はないのです。
 そうやってひとしきり泣きわめくと、パニックが収まります。

 しかしよもちゃんはそれをいつもそばで見ているので、ワタシをバカにするのです。
  1. 2014-11-14 17:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもちゃんにはかないませんねヽ(´ー`)ノ

風船に空気を入れ続けると必ず破裂しちゃうじゃないですか。どこかでガス抜きをしないと。これも自然の摂理とかいうものなんでしょう。きっと。自分だっていやなことがあってがまんできないと椅子なんかをけとばしたりしちゃいます。(^_^;)

人の苦しみは優劣比較できるものではないので、自分の境遇をバネによもぎねこさんはよもぎねこさんにしかできないことをやってらっしゃることは理解しているつもりです。立派だと思います。

ただ不満を覚えるのは、誰だって一生懸命に人生を全うしようとしているのにネトウヨだとかのレッテルを貼って社会的弱者を表面上の理由で切り捨てようとする姿勢が多々あるということです。しかし、そういう切り捨てをする人々も自尊心を満たす方便としてそうしていることも想像できます。自分がそうなのですから。

誰もが認められる社会に憧れはしますが、自分が生きているうちは・・・でしょう。サヨクと呼ばれている人々は(また批判になってしまってすみません)理想的な社会を実現するための方法に全力投球しないからつっこまれてしまうんでしょうね。

それはそれとして。よもちゃんが「人間ってなんと無駄なことをするんだか」と思ってたらショックですね。自分だってエサを取り上げられたりしたら怒るくせに。シマリスさま、やっちゃってください!
  1. 2014-11-14 19:11
  2. URL
  3. B #-
  4. 編集

Re: よもちゃんにはかないませんねヽ(´ー`)ノ

> 風船に空気を入れ続けると必ず破裂しちゃうじゃないですか。どこかでガス抜きをしないと。これも自然の摂理とかいうものなんでしょう。きっと。自分だっていやなことがあってがまんできないと椅子なんかをけとばしたりしちゃいます。(^_^;)
>
> 人の苦しみは優劣比較できるものではないので、自分の境遇をバネによもぎねこさんはよもぎねこさんにしかできないことをやってらっしゃることは理解しているつもりです。立派だと思います。
>
> ただ不満を覚えるのは、誰だって一生懸命に人生を全うしようとしているのにネトウヨだとかのレッテルを貼って社会的弱者を表面上の理由で切り捨てようとする姿勢が多々あるということです。しかし、そういう切り捨てをする人々も自尊心を満たす方便としてそうしていることも想像できます。自分がそうなのですから。
>
> 誰もが認められる社会に憧れはしますが、自分が生きているうちは・・・でしょう。サヨクと呼ばれている人々は(また批判になってしまってすみません)理想的な社会を実現するための方法に全力投球しないからつっこまれてしまうんでしょうね。

 理想って実現しないから理想なのです。
 物理で理想気体と言うの習ったでしょう?
 
 あれは完璧にボイル・シャルルの法則に従う気体なのですが、しかし本当にボイル・シャルルの法則に従う為には、分子が体積も質量も持っていはいけないのです。 つまり気体が気体として存在する以上、絶対にボイル・シャルルの法則から外れるのです。

 人間の理想と言うのは実は自由と平等、自主独立と連帯のように、元来矛盾する物の組み合わせなので、絶対に理想社会には行きつけないのです。

 だから人間が人間である以上、絶対に理想社会は来ないけれども、お互いに適当に折り合って、なんとか現実の問題を乗り越えていくしかないのです。

> それはそれとして。よもちゃんが「人間ってなんと無駄なことをするんだか」と思ってたらショックですね。自分だってエサを取り上げられたりしたら怒るくせに。シマリスさま、やっちゃってください!

 よもちゃんは大体いつもワタシを見下しているんですけどね。
  1. 2014-11-14 21:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

素晴らしい動画をみつけました!!

http://m.youtube.com/watch?v=TTg8IXvnZcM

です。ゴリラ研究の第一人者で、民主主義など社会のしくみの限界というところまで言及しています。具体的な提案もあってチョーベリーワンダホーオススメ。「社会工学」をキーワードにネットで調べていたら引っかかりました。人間もまだまだ捨てたものではないんだと前向きになれました!

個人的にゴリラちゃん大好きだったのでちょっとうれしいです
(*⌒▽⌒*)
気が向いたら覗いてみてください。
  1. 2014-11-16 14:20
  2. URL
  3. B #-
  4. 編集

Re: 素晴らしい動画をみつけました!!

> http://m.youtube.com/watch?v=TTg8IXvnZcM
>
> です。ゴリラ研究の第一人者で、民主主義など社会のしくみの限界というところまで言及しています。具体的な提案もあってチョーベリーワンダホーオススメ。「社会工学」をキーワードにネットで調べていたら引っかかりました。人間もまだまだ捨てたものではないんだと前向きになれました!
>
> 個人的にゴリラちゃん大好きだったのでちょっとうれしいです
> (*⌒▽⌒*)
> 気が向いたら覗いてみてください。

 有難う御座います。 京都大学の文化人類学研究は面白いですね。
  1. 2014-11-16 17:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する