FC2ブログ

2014-10-28 12:11

テレビ税

 自動車税は自動車を持っていると強制的に徴収されます。 その自動車を使うかどうかは関係ありません。

 固定資産税は家や土地を持っていると強制的に徴収されます。 その家や土地を使うかどうかは関係ありません。

 テレビ税はテレビを持っているだけで強制的に徴収されます。

 しかしなぜかこれをNHKはテレビ税と呼ばず、受信料と呼んでいます。

186

 受信料であれば、受信しなければ取られないはずです。

 そして料金を払わない客には、受信させないようにする技術もあり、現在民間の有料放送は、この技術を使って営業しています。

 ところがNHKはこの技術の使用を拒否して、テレビを持っている人間全てから、「ジュシンリョウ」を徴収しています。
 その人間が日本語のできない外国人であっても、支払を要求しています。
 
 日本語のできない人が、NHKなんか見ない事は明白なのに。

203

 しかし自動車税は自動車を持っていれば誰でも取られます。 自動車の持ち主が、寝たきりの病人でも、海外に暮らしていても関係ありません。
 
 だからどう考えてもNHKの「ジュシンリョウ」は自動車税同様、租税でありテレビ税と呼ぶべきなのです。

 唯一自動車税や固定資産税と違うのは、異常に高い事です。

 現在のテレビは新品でも3万円代で買えますが、「ジュシンリョウ」は毎月1215円もかかります。 その上それに消費税がかかるのです。

 税金の支払いに消費税が付く??!!

 しかも受信しない人には納税の対価として受けるサービスはゼロです。

 こんなんだからワタシのような貧乏人はテレビを諦めざるを得ません。

207

 現在、社民党の馬鹿議員が在日米軍がNHKの「ジュシンリョウ」を支払わいといって火病しています。

 在日米軍「NHK受信料」支払い拒否 「本当にけしからん」と沖縄選出議員が怒りの声

 しかし「米軍側は日米地位協定により租税の支払いは免除されてる。 」として、NHKとの話し合いも拒否しています。

 社民党の馬鹿議員も、弱者の味方と言うなら、米軍にテレビ税の支払いを求めるよりも、テレビ税を廃止して受信者だかが料金を支払う受信料に変える事を提案するべきではありませんか?

 
  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(5)

コメント

税金の方がよほどまともだろう

NHKが師表とするBBCは受信料の納付率が高いことで有名ですが英国の場合、一番最初TVを買う時に受信料契約を強制されます。ライセンス料を払いその証明を持っていかなければTVが買えません。
これで90%という納付率になるのだといいます。

NHKのいう理屈の通りならばこのようにしなければいけません。ただ、これをやってしまううと民間放送は大変なことになってしまったでしょう示TVの普及期にやればその普及は大幅に遅れたでしょう。いろんな意味で半端な契約だといえます。

彼らは放送の不偏不党をうたいますがそれを担保する方法がほとんどないわけでしょう。一応予算案は議会の承認を得ることになってますが個々の番組の内容に対する介入は表現の自由を盾に撥ねつけます。さらに放送内容の取捨選択についての介入も編集権を盾に拒否します。

後者については公共放送といて認められるか甚だ疑問です。本来ならば世の中のあらゆる内容を放送せねばなりません。それは不可能にしてもここで恣意的な編集をされても、聴取者は是正する方法がありません。
これが、民放ならば見なければいいで終わりですが銭とってる以上それは言えぬはずです。

これが純粋国絵うならばどうでしょうか。おそらく内容に問題があれば議会で大問題になるはずです。おそらく責任者hs吊るし上げに合うでしょう。このほうがよほどまともに放送内容の中立性は保たれそうな気がします。
思うにNHKなどはニュースと天気予報だけやってくれればいい、というのが本当かもしれません。これを完全に税金でやる、このほうがまともでしょう。
放送が社会インフラであることは論を待ちませんし緊急時に対応する放送局が必要なことも論を待ちません。これを税金でやる。それでよかろうという気がします。

24時間ニュースと天気予報をやれば世の中の相当数のニュースが流せるでしょう。はるかに不偏不党は守られるはずです。

たとえば民間のデモについてもその内容を見名放送し。その参加人員を画像で示す、これで十分です。
ここで今は不思議なことが行われます。一定のNHK好みの団体は間違いなく優遇されます。

われわれはNHKの内部組織の在り方について意見を述べることができません。このあたりを本来は法律で縛らねばいけないはずですたとえば人事面などで特定の外国の影響を受けることなどがあればそれは問題でしょう。
これも国営にすればすべて解決です。

NHKがもし本当に自分たちの作りたい番組を作るというのならば単純です。ワウワウのようにスクランブルをかければよろしい。それを見たい人だけ銭を払えばよろしい。ただそれならば銭を払った人の言うことは聞け、となるのが流儀です。

不偏不党と表現の自由は本質的になじみません。この2つを同時に主張する人はおそらく詐欺師でしょう。
  1. 2014-10-28 20:45
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

視聴料

 我が家のぽっと出の田舎娘は、東京に引っ越して三日目に、受信契約を結ばされました。キャッシュカードで口座振り替えもすぐ手続きさせられました。夜の9時に訪問、テレビなしです。。。こんなことが今まかり通っているのです。消費者生活センターにも電話で相談しましたが、有効な対策は内容です。訪問販売の規制もかからないので、夜討ち、朝駈け、し放題なのだそうです。ひどいのは、高齢者や、小学生にまで、契約を迫ったり、ドアの前で大声でわめいたりもあるようです。裁判は勝てそうな県だけ狙って訴訟、負けそうになると判例を残さないために和解に持ち込むとか、ネットでいろいろ調べたら、ほんとに怒り心頭でした。
 
 解約もかなり難しそうだったので、銀行で事情を話して、引き落としをストップさせ、口座の預金を全部移して、対抗しました。

 こんなことが、全然問題にならないのが不思議です。

 NHKは、無くし、国営で、ニュース、国会中継、自治体のお知らせ、新しく施行される法律の解説など、政府の見解などに限定して十分だと思います。国際放送もひどいですし、NHK学園の授業料も高いです。問題山積です。
  1. 2014-10-28 22:18
  2. URL
  3. Cerry Blossoms #-
  4. 編集

追加

あまり腹が立ってしまって書き忘れました。NHKの見解は、携帯でテレビが見られるので、視聴料を払えということのようです。だったら、どこでも見られるように保証できるのかと言いたくなりますよね。大勢で見られないクレームを付けまくるという手段もありだそうですが。
  1. 2014-10-28 22:23
  2. URL
  3. Cerry Blossoms #-
  4. 編集

Re: 税金の方がよほどまともだろう

> NHKが師表とするBBCは受信料の納付率が高いことで有名ですが英国の場合、一番最初TVを買う時に受信料契約を強制されます。ライセンス料を払いその証明を持っていかなければTVが買えません。
> これで90%という納付率になるのだといいます。
>
> NHKのいう理屈の通りならばこのようにしなければいけません。ただ、これをやってしまううと民間放送は大変なことになってしまったでしょう示TVの普及期にやればその普及は大幅に遅れたでしょう。いろんな意味で半端な契約だといえます。
>
> 彼らは放送の不偏不党をうたいますがそれを担保する方法がほとんどないわけでしょう。一応予算案は議会の承認を得ることになってますが個々の番組の内容に対する介入は表現の自由を盾に撥ねつけます。さらに放送内容の取捨選択についての介入も編集権を盾に拒否します。
>
> 後者については公共放送といて認められるか甚だ疑問です。本来ならば世の中のあらゆる内容を放送せねばなりません。それは不可能にしてもここで恣意的な編集をされても、聴取者は是正する方法がありません。
> これが、民放ならば見なければいいで終わりですが銭とってる以上それは言えぬはずです。
>
> これが純粋国絵うならばどうでしょうか。おそらく内容に問題があれば議会で大問題になるはずです。おそらく責任者hs吊るし上げに合うでしょう。このほうがよほどまともに放送内容の中立性は保たれそうな気がします。
> 思うにNHKなどはニュースと天気予報だけやってくれればいい、というのが本当かもしれません。これを完全に税金でやる、このほうがまともでしょう。
> 放送が社会インフラであることは論を待ちませんし緊急時に対応する放送局が必要なことも論を待ちません。これを税金でやる。それでよかろうという気がします。
>
> 24時間ニュースと天気予報をやれば世の中の相当数のニュースが流せるでしょう。はるかに不偏不党は守られるはずです。
>
> たとえば民間のデモについてもその内容を見名放送し。その参加人員を画像で示す、これで十分です。
> ここで今は不思議なことが行われます。一定のNHK好みの団体は間違いなく優遇されます。
>
> われわれはNHKの内部組織の在り方について意見を述べることができません。このあたりを本来は法律で縛らねばいけないはずですたとえば人事面などで特定の外国の影響を受けることなどがあればそれは問題でしょう。
> これも国営にすればすべて解決です。
>
> NHKがもし本当に自分たちの作りたい番組を作るというのならば単純です。ワウワウのようにスクランブルをかければよろしい。それを見たい人だけ銭を払えばよろしい。ただそれならば銭を払った人の言うことは聞け、となるのが流儀です。
>
> 不偏不党と表現の自由は本質的になじみません。この2つを同時に主張する人はおそらく詐欺師でしょう。

 仰る通りです。 

 不偏不党ってNHKはそもそも意味がわかっていないのです。 実は以前、ワタシはこの点NHKに質問したのですが、そうしたら電話に出た結構良い年の男が「NHKの番組はNHK内で厳正に審査しているので不偏不党だ」と言ったのです。
 
 もう笑うしかありません。 それって自分がマトモだからマトモと言っているのと同じで、これなら精神病の患者は一人もいなくなります。

 でもそれを彼等は全然理解できないのです。

 こういうモノで高額の視聴料を取るなら、国営放送によって、政府の管理によって放映するとした方がマシです。 そしてテレビ税を取ればよいのです。

 政府なら選挙で選ばれるし、政府の管理にある報道となれば、国民もそのつもりでみます。
  1. 2014-10-29 12:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 視聴料

>  我が家のぽっと出の田舎娘は、東京に引っ越して三日目に、受信契約を結ばされました。キャッシュカードで口座振り替えもすぐ手続きさせられました。夜の9時に訪問、テレビなしです。。。こんなことが今まかり通っているのです。消費者生活センターにも電話で相談しましたが、有効な対策は内容です。訪問販売の規制もかからないので、夜討ち、朝駈け、し放題なのだそうです。ひどいのは、高齢者や、小学生にまで、契約を迫ったり、ドアの前で大声でわめいたりもあるようです。裁判は勝てそうな県だけ狙って訴訟、負けそうになると判例を残さないために和解に持ち込むとか、ネットでいろいろ調べたら、ほんとに怒り心頭でした。
>  
>  解約もかなり難しそうだったので、銀行で事情を話して、引き落としをストップさせ、口座の預金を全部移して、対抗しました。
>
>  こんなことが、全然問題にならないのが不思議です。

 うわぁ~~!! それじゃヤクザでしょう?

>  NHKは、無くし、国営で、ニュース、国会中継、自治体のお知らせ、新しく施行される法律の解説など、政府の見解などに限定して十分だと思います。国際放送もひどいですし、NHK学園の授業料も高いです。問題山積です。

 もうNHK学園なんかいりませんよね。 昔なら一応存在意義もあったけど、今ならネットでできますからね。
 ネット学園を作ればよいのです。

 国際放送に至っては国民には何の審査法もありません。 
 にもかかわらずNHKと言うことで、日本を代表したことになっているのですから。

 
  1. 2014-10-29 12:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する