2014-09-08 22:43

日本は言論の自由を守れるか? 金子議員辞職勧告

金子・札幌市議の「辞職勧告」可決確実 自民札連は除名の方針(09/07 07:31、09/07 14:56 更新)

 札幌市議の金子快之(やすゆき)氏(東区選出)が短文投稿サイト「ツイッター」に「アイヌ民族なんて、いまはもういない」などと書き込んだ問題で、札幌市議会(定数68)が金子氏の辞職勧告決議案を可決することが6日、確実になった。民主党・市民連合の呼びかけに対し、過半数の議員が所属する会派が賛成の方針を決めたため。決議案は22日開会の定例市議会に提案される。

 民主党が示した決議案の原案では、金子氏の書き込みや、アイヌ民族を先住民族と認めることを求めた2008年の国会決議を否定する発言を批判。一連の書き込みや発言の撤回と謝罪を求め、応じない場合の議員辞職を要求している。金子氏は撤回と謝罪を拒否していることから、事実上の辞職勧告となる。

 これまでに主要会派では民主党(23人)のほか、公明党(9人)、共産党(5人)、市民ネットワーク北海道(3人)が賛成する方針を決定。金子氏が離脱した最大会派の自民党・市民会議(議長を除き23人)は9日に対応を決める。ただ、決議案に法的な拘束力はなく、金子氏は辞職には応じない構えだ。


352

 この記事で問題になっている金子議員のツィッターと言うのは以下の通りです。

アイヌ民族なんて、いまはもういないんですよね。せいぜいアイヌ系日本人が良いところですが、利権を行使しまくっているこの不合理。納税者に説明できません。

 このツィッターの発言が大問題になって、現在議員辞職勧告の話が出ています。

 しかし何でこれで議員辞職勧告をしなければならないのでしょうか?
 また自民党はなぜ金子議員を除名したのでしょうか?

 ワタシにはわからないので、まず自民党札幌市議会に電話をして除名の理由を聞いていました。

 実はワタシは数日前、まだ議員辞職勧告の話が出る前に、この件で自民党に電話しています。
 しかしその時は「マスコミが騒いだので党として事情を聴いたけれど、しかし金子議員の説明を聞いたら問題はないと判断したので、処分とかそういう話は考えていない・。」と言われて安心していたのです。

 ところが7日の道新(上記の記事)では、除名になっているのですから、尚更不可解です。

357

 これに対する自民党の回答は以下の通りでした。

 ツィッターの発言だけなら問題はないが、「先住民族の権利の為の国連宣言」にも反対していくと言っている。 これは国会で全会一致で賛成して批准したものなので、それに反対するのは、党の方針に反する。
 だから党に従って反対を止めるようにと言ったところ、金子議員の方から会派離脱を申し出た。
 強制的に除名したわけではない。

 しかしこれは全然納得行きません。 なるほど「先住民族の権利に関する国連宣言」は、2006年国会の全会一致で批准しました。
 けれどだからと言って個々の議員が、それに反対する事が除名の原因になるようなことでしょうか?

 例えば安倍総理は河野談話を継承すると言っています。 しかし稲田政調会長は政調会長任命直後に「河野談話を見直すべき」と発言しました。 稲田政調会長の事ですから、今後もこの方針で頑張る事は明白でしょう?
 それで稲田政調会長を除名しようと言う話になっていますか?

 「先住民族の権利に関する国連宣言」は少なくも現在自民党が党としての団結に死活的な問題になるような話ではないではありませんか?

 正直言って今回の自民党の対応には非常にガッカリしました。

 金子やすゆき札幌市議 自民会派離脱後記者会見


 これに関してはやまと新聞の記事でも詳しく解説しています。

金子やすゆき札幌市議会議員 自民党会派離脱「国も地方も財政破綻寸前で、いつまでも言われるがままに不透明な特権を与え続ける余裕はどこにもないはずだ」
 


360

 更に金子議員への議員辞職勧告に賛成する予定の公明党にも「なぜ金子議員に辞職を勧告するのか? 何が問題なのか?」を電話をして聞いてみました。

 公明党の答えは以下の通りです。

 金子議員は前々からアイヌ政策に反対をしていた。
 また日本が批准した「国連の先住民族の権利宣言」にも反対すると言っている。
 「アイヌなんてもうない」などと言って、アイヌの誇りを持って生きる多くの人々を傷つけた。 公人がこのような発言をするのは許されない。
 だから辞職を勧告するべきだ。

 しかしこれは全然納得できません。

 まず金子議員が前々からアイヌ政策したと言う話ですが、これはもうあきれ果てます。 自分の納得できない政策に反対するのは議員の仕事でしょう?
 それで辞職勧告をされるって事は、他の議員は全部イエスマンでどんな政策にも反対したことはないのでしょうか?
 
 「先住民族の権利に関する国連宣言』批准の件に対しては上述した通りですが、更に言えば国会で可決した条約に反対したら議員辞職を勧告するのなら、日米安保条約に反対している共産党や社民党の議員は全部辞職勧告を出すべきです。

 ワタシがこう反論すると、電話に出た公明党は「アイヌの誇りを持つ人達が傷ついているのですよ。 言論の自由があったら何を言っても良いんですか? 市会議員がこんなことを言って言い分けないでしょう? ヘイトスピーチとか問題になっているじゃないですか?」と怒り出しました。

366

 実際今マスゴミが一番煽っているのがこの点なのです。

 「アイヌの誇りを持つ人々を傷つけた。 ヘイトスピーチだ!! だから議員を辞職させろ!!」
 
 そして実際れを理由に金子議員辞職勧告の為の署名活動も始まっています。

 アイヌ民族へのヘイトスピーチを撤回しない札幌市議会議員 金子やすゆきに対する議員辞職勧告決議を求めます

 なるほど「アイヌの誇りを持つ人々が傷ついている」「人を傷つけるのは悪い事だ」と言うのはその通りです。
 しかし「人を傷つける発言をしたら、辞職するべき」と言うのはありでしょうか?

 哀しいかな人間は時には人が嫌がる事や傷つく事だって言わなければならない事はあるのです。
 100%善意で言った事が相手を傷つける事だってあります。 

 まして民主主義国家の議員と言うのは国会議員も市町村議会議員も全て、それぞれ立場や思想宗教信条の違う有権者達の支持を得て選出されます。
 
 そういう支持者たちを代表して発言すれば、それに反対の立場の人々を傷つける事だってあるのです。

 例えば社民党の山内徳信参院議員は国会で「辺野古新基地建設は人殺しをする戦争目的の飛行場建設だ。(米国の)海兵隊の使う基地は人殺しのためのものだ」と発言しました。
 
 これは海兵隊基地で働く人々や米軍海兵隊員をどれだけ傷つけたかわかりません。
 ではこの発言で参議院は山内議員の議員辞職勧告を出すべきでしょうか?

 そして札幌市議会は慰安婦への謝罪決議と言うのを議決しています。 これは「慰安婦が強制連行されたことを認めて日本政府は謝罪せよ」と言う決議です。
 ところが慰安婦強制連行は朝日新聞が捏造した嘘だったのです。

 嘘を根拠に国民の義務として出征して戦った人々とその子孫の名誉を傷つけたのです。
 これほど悪質なヘイトスピーチはありません。
 
 「ツィッターで人を傷つける発言をしたから議員辞職をしろ」とまで言うなら、この決議に賛成した議員は全員辞職してくれるはずです。

 ワタシはこれを言って「公明党の市議は全員辞職してくれるのか?」と聞きました。
 何しろ現在は朝日の捏造検証騒動が続いる状況ですから、これには相手もかなり困ったようです。

373

 「人を傷付つける発言をしてはいけない」これは勿論正しいのですが、しかしこれを徹底したら議員が議会で相手を厳しく追及することなんかできなくなります。

 実際1985年に当時の社会党札幌選出の衆議院議員竹村 泰子はこんな事件を起こしています。

1985年11月21日に開かれた第103回国会衆議院社会労働委員会において、精神科病院の病院長が患者に対して破廉恥行為を繰り返している件での質問を行った。これに病院長は「死をもって抗議する」と遺書を残して自殺した。遺族は「国会での質問が原因で自殺した」として国家賠償法による損害賠償請求訴訟を起こしたが、国会議員の免責特権により請求は棄却された

 しかも竹村が追及した事件は全く虚偽でした。 
 でもこの竹村が札幌市長上田文雄の後援会長なのです。

 虚偽の理由で他人を追い詰めて自殺させても、国会議員は免責特権で守られ、自殺した医院長の遺族は謝罪も賠償も得られませんでした。

 でもこれが議会制民主主義の議員の立場なのです。

 そのような立場であるはずの議員がツィッターの発言で、議員辞職を勧告されるって、オカシイでしょう?
 竹村 泰子を抱える民主党もこの議員辞職勧告に賛成するそうですが、一体どの口で「人を傷つける発言をすることは許されない」と言うつもりでしょうか?
 
 精神病院の医院長なら自殺するほど傷つけても良いけれど、アイヌなら大問題だと言うのですか?

 これはもう完全な言論弾圧以外の何物でもありません。

381

 「人を傷付けはいけない」「差別はいけない」と言うのは正しい事です。 しかしそれを短絡的に表面的にだけ捉えて「差別発言=仕事止めろ」なんて事がまかり通れば、言論の自由はなくなります。

 戦前は朝日新聞や毎日新聞、そして北海道では北海道新聞のような悪質なメディアが、「忠君愛国」を絶対正義として、中国大陸での戦線拡大に反対する意見を全て「非国民!!」として封殺しました。

 「忠君」も「愛国」も間違ってはいないのですが、しかし「忠君愛国=戦線拡大」ではないはずなのに、それに反対する人間の言論を「非国民!!」と封殺することで、国民を思考停止に追い込んで負ける戦争へと駆り立てたのです。

 そして敗戦すると悪いのは自分達の扇動ではなく「忠君」と「愛国」だと言うことにして、それから連想されるモノ全てを完全否定するようになりました。

 こうして完全否定した「忠君愛国」の代わりに現在彼等が振り回しているのが「人権・反差別」です。  そしてこの「人権」と「反差別」は特定の集団の主張によるものだけで、それに疑義を持つ人々の発言は「ヘイトスピーチ!」と言って封殺しようとしています。

 この行く末はどうなるのでしょうか?

 敗戦で「忠君愛国」が全否定されたように、今度は「人権」と「反差別」を全否定する時代が来るのではありませんか?

 言論の自由がなければ、議員が自由に発言できなければ、民主主義など消滅します。
 言論の自由はどんな事をしても守るべきなのです。

390

 現在のアイヌ政策に関する疑問と、改善の為の署名運動をしているサイトを紹介します。

 アイヌの定義を確立し、アイヌ政策の見直しを求めます

 所謂アイヌの客観的歴史調査とアイヌ政策の調査報告と改善を求めます。

 また金子議員の問題に関して8月24日札幌市内で緊急セミナーがありました。
 その時の動画の一部を紹介します。 物凄い話です。

 『アイヌ民族はもういない』発言の真実 ④ ~金子やすゆき市議応援セミナー~ 平成26年8月24日(日)


 全編ご覧になりたい方はこちらへ

平成26年8月24日(日) 「『アイヌ民族はもういない』発言の真実~金子やすゆき市議応援セミナー~」

  1. レイシスト
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

ケルトとゲルマン
http://ameblo.jp/ceridwen/entry-11403431637.html
ケルト人(ケルトじん、Celt、Kelt)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ケルト人

ケルト人とゲルマン人の関係は縄文人と弥生人、アイヌ民族と大和民族の関係に似ているかもしれません。

沖縄独立を主張する人がいるように、スコットランド独立を主張する人もいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/スコットランド独立運動

しかし、ケルト人はアングロサクソン(ゲルマン系)に征服され迫害されたから、今はケルト系の人間を優遇せよなどという話は聞いた事が有りません。

余談ですが、ケルト系の女性エンヤの歌声は大好きです。
  1. 2014-09-09 08:20
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ケルトとゲルマン
> http://ameblo.jp/ceridwen/entry-11403431637.html
> ケルト人(ケルトじん、Celt、Kelt)
> http://ja.wikipedia.org/wiki/ケルト人
>
> ケルト人とゲルマン人の関係は縄文人と弥生人、アイヌ民族と大和民族の関係に似ているかもしれません。
>
> 沖縄独立を主張する人がいるように、スコットランド独立を主張する人もいます。
> http://ja.wikipedia.org/wiki/スコットランド独立運動
>
> しかし、ケルト人はアングロサクソン(ゲルマン系)に征服され迫害されたから、今はケルト系の人間を優遇せよなどという話は聞いた事が有りません。
>
> 余談ですが、ケルト系の女性エンヤの歌声は大好きです。

 以前ヨーロッパ旅行の帰りに飛行機で一緒になったフィンランド人の女性から「日本人は地方によって容姿が全然違う」と言われたことがあります。

 ワタシも14歳で名古屋から札幌に引っ越してきたときには、札幌の人の顔立ちが名古屋と全然違うので驚きました。
 そして東北に旅行した時は、もっと違うと思いました。

 名古屋が日本三大ブスの産地だからでしょうが、東北の人って目鼻立ちのくっきりした美男美女ばかりなのです。 

 実際ラテンとゲルマンぐらいの差があります。

 日本は古代には南方系・北方系様々な民族がいたようですが、長い歴史の中で皆日本人と思うようになりました。
 しかし最後に残ったのがアイヌでしょう。

 でもそれがこういう形でことさら迫害などと言われているのは、本来の民族の問題と言うより、それをことさら政治問題化させて、更にそれを利権のネタにしようと言う勢力のせいでしょう。
  1. 2014-09-09 09:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

この議員も若いよねえ

こういう微妙な問題は搦手からいかねばいけないのですよ。

何かと絡めて実体を調査するといえばいい。
在は煩いようですが、同和という格好の問題があります。
そこと同様に使われてる予算を精査すべきだろうという主張をすればよいのですよ。

そうすればアイヌって何?どういう人々?という声が起こります(このへんはヤラセだって構いません)。

実はこういう定義です、どう思われますか?

といえばいいのですよ。一番重要なのは保守的団体でもなんでもいいんですが一般人の間からもっとよく調べたら?とかおかしくないですか?という声が上がるようにすることです。

それをいきなりアイヌなんていないと言ったら問題が生じるのは必定。

アイヌに養子に行けばアイヌになり、すくなからぬ自称アイヌがいるという事実を認知させることが先だったのでしょう。そこまで騒げば誰かが実体を暴露してくれます。

まあこんな事もうやったのかもしれませんがそしたらもう少し国に根回ししなければいけません。

言う分にはなんでも言えるというわけじゃない、ということが問題なのです。
だから弱者の恫喝がまかり通るのですがね。
  1. 2014-09-09 12:09
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

ブログ主さんが時々言及するように、人権団体は、人権問題や差別問題が無くなってしまえば、飯が食えなくなりますから、差別、圧迫をされている存在が必要不可欠なんですわな。 しかも朝日新聞の慰安婦に関する吉田清治の記事の訂正により、有力な飯のタネがひとつ消えかかっているため、尚更その手の連中は必死こいているんでしょうや。
  1. 2014-09-09 12:14
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: この議員も若いよねえ

> こういう微妙な問題は搦手からいかねばいけないのですよ。
>
> 何かと絡めて実体を調査するといえばいい。
> 在は煩いようですが、同和という格好の問題があります。
> そこと同様に使われてる予算を精査すべきだろうという主張をすればよいのですよ。
>
> そうすればアイヌって何?どういう人々?という声が起こります(このへんはヤラセだって構いません)。
>
> 実はこういう定義です、どう思われますか?
>
> といえばいいのですよ。一番重要なのは保守的団体でもなんでもいいんですが一般人の間からもっとよく調べたら?とかおかしくないですか?という声が上がるようにすることです。
>
> それをいきなりアイヌなんていないと言ったら問題が生じるのは必定。
>
> アイヌに養子に行けばアイヌになり、すくなからぬ自称アイヌがいるという事実を認知させることが先だったのでしょう。そこまで騒げば誰かが実体を暴露してくれます。
>
> まあこんな事もうやったのかもしれませんがそしたらもう少し国に根回ししなければいけません。
>
> 言う分にはなんでも言えるというわけじゃない、ということが問題なのです。
> だから弱者の恫喝がまかり通るのですがね。

 確かに不用意な発言です。 何しろ民族には民族が存在するための必要条件のような学問的にも社会的にも存在しないので、「存在する」と思う人間がいれば存在するとしか言えません。
 そういう意味ではまんまと揚げ足を取られたのです。

 しかし一方でこの発言でアイヌ問題が、一機に注目を浴びたのも事実です。
 そして金子市議にも・・・。

 これを機会にアイヌ問題のタブーを破る方向に動かす努力をするしかないと思います。

  1. 2014-09-09 20:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ブログ主さんが時々言及するように、人権団体は、人権問題や差別問題が無くなってしまえば、飯が食えなくなりますから、差別、圧迫をされている存在が必要不可欠なんですわな。 しかも朝日新聞の慰安婦に関する吉田清治の記事の訂正により、有力な飯のタネがひとつ消えかかっているため、尚更その手の連中は必死こいているんでしょうや。

 仰る通りです。 

 なくそう差別、守ろう人権

 これは部落解放同盟のスローガンですが、現実には

 なくすな差別 守ろう利権

 なんです。
 
 部落の人々やアイヌの人々が本当にどう思っていようとも、反差別団体を作っている連中にしてみれば、同朋がいかに苦しもうとも差別が続いて利権が確保されないと困るのです。
 
 金子市議が戦おうとしたのは、このような連中であって、一般のアイヌの人々ではないのです。

 
  1. 2014-09-09 20:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する