2014-09-02 10:51

慰安婦問題は女性の人権問題ではない

 朝日新聞は吉田清冶証言の虚偽を認め、慰安婦強制連行の嘘が確定しました。 本来ならこれで慰安婦問題は消滅するはずです。

 しかし朝日はそれでもなを「慰安婦は女性の人権問題」と、『慰安婦問題の本質を「女性の人権問題』」とすり替え、今後も捏造を続ける気満々です。

 それどころか捏造がバレて分の悪くなった強制連行説を切り捨てて、「女性の人権問題」一本に絞って慰安婦問題捏造を続ける為に、8月5日からの捏造検証記事を出したのでしょう。

 けれども幾ら朝日が誤魔化しても「慰安婦問題は女性の人権問題」ではありません。

185

 朝日とその仲間達は、朝鮮の女性達が慰安婦になったのは「騙されたり、人身売買に遭ったりして、慰安婦にさせられて、日本軍性の相手を強制された」のだから「女性の人権問題」だと言っています。

 しかし現在でも売春婦にはそのような人はいくらでもいるのです。 例えば現在日本に不法滞在或いは不法入国しながら売春をしている2万人とも5万人とも言われる韓国人売春婦の中にもそのような人達はいくらでもいるのです。

 もし朝日新聞がそれほど女性の人権問題に関心があるなら、なぜ現在進行中のこうした女性への人権侵害にかくも無関心なのでしょうか?

196

 日本では1954年まで公娼制度が存在しました。
 そして戦前は「前借」と言う制度がありました。 つまり働く前に雇用主から相当額の給与を前借して、給料からこれを返済するという制度です。

 これによって親がその前借金を受け取り、娘を公娼で働かせると言う事実上の人身売買が行われた事は事実です。
  
 売春と言うのは古来不名誉であり不快な仕事とされますが、しかしその分大変な高所得が得られる仕事でもあります。 

 だから売春をすることを前提に得られた借りたお金を、売春以外の仕事で返済することは事実上不可能でした。
 また悪質な雇用主が、借金を返済不能にするシステムを作る場合も多かったのです。

 つまり債務奴隷になってしまうのです。

 これは江戸時代から続いていて、この悲劇は歌舞伎や小説の題材にもなっています。

 そして明治以降も凶作や不況があるたびに、貧しい農村の娘たちが、吉原や飛田新地の遊郭に売られました。 226事件の原因も世界大恐慌以降の農産物価格下落で苦しむ東北の農村から多数の娘たちが、吉原の遊郭に売られ、それを東北の農村出身の兵士達が憤ったからとも言われます。 

200
 
 ところでこの公娼制度には、国が「関与」していました。 と言うより公娼は国が管理する売春制度なのです。
 
 つまり国がそれぞれの都市の中に、一定の区域を定めて、その区域の中でのみ売春宿の設置を許可しました。 その区域の中で売春宿が営業するにも、また売春婦達が働くにも、国から許可が必要でした。
 
 国から許可証(監察)を得ないで売春をすれば、違法行為として逮捕されました。

 そして売春婦達は定期的に、国から委託された医師から性病の検査を受ける事を義務付けられました。 この検査で性病の疑いが出れば、それが快癒するまで営業禁止です。

 この制度のお蔭で江戸時代に蔓延した梅毒などの性病は、激減しました。

 こうした公娼に関する違法行為の取り締まりは警察が行いました。

 この違法行為の中には売春婦の逃亡防止もありました。 売春宿側は売春婦に前借金と言う形で、莫大な金を貸し付けているので、その売春婦が勝手に職場から逃亡することは違法行為だったのです。

 だから普段でも彼女達の外出は厳しく制限されていました。



 売春は女性の人権侵害であり不道徳なのに国が売春を認めそれに関与するのは許せないと言う人はいます。

 しかし現実問題として実際に売春を禁止した国はどうなったでしょうか?
 
 韓国は2003年それまであった公娼制度を廃止して、売春を非合法化しました。 それで売春婦達は救われたでしょうか?

 実際は救われるどころではありませんでした。 公娼制度を廃止しても、どうしてもお金が必要な女性達は沢山います。
 また買春で性欲を解消したい男性も沢山いるのです。

 結果は売春宿は地下にもぐり、非合法組織が国に代わってこれを支配するようになりました。 またかなりの数の売春婦は国外に不法滞在して売春をするようになりました。 このうち2~5万人が日本に来ています。

 これが売春婦達をどれほど悲惨な状態に追い込んでいるかは想像に難くありません。
 
 だから先進国の多く、ドイツ、オランダ、オーストラリアなどが、売春も公娼も合法化しており、売春合法化の流れは現在も続いているのです。

2014y09m02d_095440619.jpg

 日本軍の慰安所と言うのは、実はこの公娼制度がそのまま戦地へ引っ越したものです。

 戦地では警察や慰安婦の健康管理を委託できる開業医はいないので、軍が慰安所の違法行為の取り締まりや安全の管理を行い、軍医達が健康管理を行いました。

 勿論戦地ですから民間人が勝手に移動するような危険なことはできません。 だから慰安婦達の移送や彼女達の為の食糧や日用品の輸送も、全て軍が頼りでした。 

 そういう意味では、「軍の関与」は明白なのです。

 また慰安婦達の外出が制限されていました。 でもこれは本土の公娼と同じだし、そもそも慰安所を必要したのは危険な戦地ですから、女性が一人で勝手に歩き回れるような地域ではないのです。

202

 それではこれが本土で江戸時代から続いた公娼とどこが違って、どこがどれだけ問題なのでしょうか?

 勿論娘の身売りは悲惨な話です。
 それでも日本全体が今では想像もつかない程貧しい時代には、娘を売らなければ窮死する一家が沢山あったのです。
 そういう時代の背景を無視して、唯「許せない」と言っても意味はありません。
 
 慰安婦を「性奴隷」と言うなら、当時の公娼は全て「性奴隷」です。
 しかもこの制度があったことは、慰安婦なんかよりもっと広く知られていました。 更にこれは戦後暫く1954年まで続いていました。 

 だったらなぜ慰安婦が問題化される前に、公娼が問題化されなかったのでしょうか?

208

 9条の会や慰安婦問題を騒ぐのが大好きですが、しかし9条の会の会員で作家の井上ひさし氏は、自著の中で図書館の本を盗んで公娼(赤線)に通った事をとくとくと書いています。

 彼等は朝鮮や中国の女性の人権は尊重しても、日本女性の尊厳や人格は蹂躙しても良いと考えているのでしょうか?

 過去の韓国女性の人権には関心があっても、現在も売春を強制されている不法滞在韓国人売春婦達の人権には関心がないのでしょうか?

 日本に限らず世界中で、昔は現代の基準からすれば「人権侵害」とされる制度や慣習は沢山ありました。

 でもそういう制度は廃止されたらそれでオシマイではありませんか?

239

 法治主義の国家では、法の遡及はあり得ませんから、過去に合法とされた事を、法や制度が変わってから違法として処罰したり損害賠償を求めたりすることはあり得ません。

 公娼制度だって前借制度だって、その戦地型である慰安婦だって、過去に合法だったのですから、これを現代の倫理道徳や法律で処罰するとか賠償金を払わせるとかはあり得ません。

 その意味では国連差別撤廃委員会が「責任者に法の裁きを」と言うのは、法治国家の原則を吹き飛ばした話です。

 一体どこのどんな法律により裁けば良いのでしょうか?

 にも拘らず現代の感覚で慰安婦を「女性の人権問題」と言い続ける人達は(国連差別撤廃委員会の委員達も)、結局法治主義もそして勿論民主主義も全然理解できていないのではないでしょうか?

2014y09m02d_105939205

 最初にも書いたけれど、朝日新聞や朝日に協力して慰安婦問題を捏造した連中が慰安婦を「女性の人権問題」と言い始めたのは、吉田清冶の証言の嘘が問題になって、慰安婦強制連行の捏造がバレてからです。

 慰安婦と公娼が同様の制度であったことなど、戦中から普通に知られており、だから誰も慰安婦の事など問題にしませんでした。

 しかし強制連行の嘘を朝日が捏造したので、世界的な大問題になったのです。

 そして慰安婦強制連行の嘘をが隠しきれなくなったので、このすり替えを始めたのです。

 ところで朝日新聞もついに慰安婦強制連行の捏造を認めざるを得なくなりました。
 
 そして上記のように慰安婦問題は「女性の人権問題」と言うのは完全なウソです。 

 だからこれで慰安婦問題は消滅なのです。 
  1. 慰安婦
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

朝日に騙されたドイツ議会が『性根の腐った対日非難』を嬉々と実行。都合が悪くなると”なかったこと”にして隠蔽
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50429716.html

欧米にも日本を悪と決めつけた方が都合がいい奴がいっぱい居ます。
  1. 2014-09-03 00:01
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 朝日に騙されたドイツ議会が『性根の腐った対日非難』を嬉々と実行。都合が悪くなると”なかったこと”にして隠蔽
> http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50429716.html
>
> 欧米にも日本を悪と決めつけた方が都合がいい奴がいっぱい居ます。

 朝日のやった事は「嘘も百回言えば本当になる」そのものなんです。 

 ワタシはこの慰安婦強制連行は最初から嘘だと思っていたので、一体なんでこんな嘘が日本の世論になったのが不思議でならないのです。
 でも一度その不思議について考えてみます。
  1. 2014-09-03 09:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する