2014-07-25 10:58

ネトウヨファッション教室 楽しいオスプレイ帽

 先日妹と妹の友達と札幌航空ページェントに行きました。
 この時妹は会場で帽子の楽しくコーディネイトして、オスプレイクルーに大うけしました。
 
 それではこの楽しいコーディネイトをご紹介します。

 用意するもの。

014
 
 携帯用扇風機2個

015

 携帯用扇風機はアマゾンなどでも買えますが、百円ショップでも売っています。

2014y07m25d_100811790

 帽子はハットでもキャップでも構いませんが、迷彩あるいはグレーのものがよいでしょう。
 帽子の両脇に携帯用扇風機を挟む為のベルトを付けます。 

 妹の帽子はたまたま最初からついていましたが、そうでない場合は自分で適当なベルトを付けてください。
 ベルトの位置は飛行モードでローターを回したときに、頭と羽がぶつからないように、少し高めの位置が良いでしょう。
 
2014y07m25d_100903780

 これでコーディネイトができました。
 帽子にベルトを縫い付けるのが面倒と言う方は、帽子の上からタオルやスカーフを巻いて、その間に携帯用扇風機を挟むと言う方法もあります。

2014y07m25d_101044285

 ヘリモードにするとこうなります。

2014y07m25d_100932258

 そして飛行機モードに移行します。

 ちなみに帽子正面のロゴは今回ブログ用の写真撮影の為に、妹がビデオの箱を潰して作ったプレートに書きました。  
 アメリカ国旗を作るのには結構苦心したようです。 妹はこういうモノを作るのが大好きなのです。

 しかしこのプレートは別になくても構いません。 航空ページェント当日もありませんでした。

358

 航空ページェント会場で妹はこのコーディネイトでオスプレイクルーと写真撮影をしました。 妹がオスプレイクルーに「I am Osprey!」と言うと、オスプレイクルーのカッコイイ黒人兵が喜んで妹の友達が写真を撮り終わると、今度は自分のカメラを取り出して妹の友達に撮ってくれと頼んだそうです。

 楽しいでしょう?

 左翼の牙城、北海道でのオスプレイ展示は大成功だったので、今後は日本各地の航空ショーや自衛隊、アメリカ軍の催しでオスプレイが展示されると思います。
  
 その時は皆様もこのファッションで行かれてはいかがでしょうか?

 航空ショーや自衛隊駐屯地での行事の会場は日陰がなく帽子は必需品です。 また暑い季節に携帯用扇風機を持っていくと便利です。

 また迷信的な理由で反オスプレイを喚く売国団体を挑発してみるのも楽しいのではないかと思います。

 それではこの夏は楽しく実用的なオスプレイ帽をどうぞお試しください。



  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

想像以上!

うぉー! 形状といい取り付け方法といい、本格的じゃありませんか。想像以上にオスプレイでした。妹さんも素晴らしいセンスをお持ちですね。米兵が喜ぶのも納得。

100円ショップへ行ったとき、材料を探すことにしようっと。
  1. 2014-07-25 14:43
  2. URL
  3. Kamosuke #-
  4. 編集

Re: 想像以上!

> うぉー! 形状といい取り付け方法といい、本格的じゃありませんか。想像以上にオスプレイでした。妹さんも素晴らしいセンスをお持ちですね。米兵が喜ぶのも納得。
>
> 100円ショップへ行ったとき、材料を探すことにしようっと。

 妹はこういう事に関しては卓抜な才能があります。
 でも楽しいでしょう?
  1. 2014-07-25 21:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する