FC2ブログ

2014-07-23 11:19

札幌航空ページェント オスプレイ見物人多杉 その4

 7月20日、札幌航空ページェントを見に行きました。
 早朝は曇っていた空も、昼近くには晴れてきました。
 
281

 会場の上空には自衛隊機や米軍機が次々と飛来して、その勇姿を見せてくれます。
 今回は前回2012年に比べても、どの飛行機も観客が見やすいように、遥かに近く低空で飛んでくれているようです。
 それでもジェット戦闘機は速度が速いので、写真を撮るのが容易じゃないです。 一生懸命見ていても一瞬で飛び去ってしまいます。
 
 ちなみに丘珠空港は滑走路が短いので、ジェット戦闘機は着陸できません。 ジェット戦闘機で丘珠に着陸できるのは、ハリアーぐらいのようです。
 で、そのハリアーは2012年に来てくれましが・・・・。

290

 しかし今年はオスプレイが来たので、前回を上回る人出です。
 前回は4万人、今回は5万人と言う事ですが、盛りだくさんの飛行展示、特にブルーインパルスが来るので、一度入った客は帰らないので、会場内の客の数は前回とは比べものにはなりません。

2014y07m23d_094010897

 客の中には迷彩服に立派なカメラを抱えた軍オタも沢山いますが、しかし普通の家族連れや、老人の姿も多いです。
 足の悪い御婆さんをエスコートしながら歩く青年もいました。

309

 航空祭や自衛隊の記念行事は無料で1日楽しめるので、いつも家族連れは多いのですが、しかしお年寄りは不思議です。
 広い会場を歩き回る事になるので、結構体力がいるのです。
 孫が自衛隊員なんでしょうか?

2014y07m23d_094152702

 また車椅子の人も見かけます。 
 これはわかります。 会場は殆ど完全にコンクリート舗装されて真っ平なので、車椅子の人には都心の繁華街などよりむしろ行動しやすいのです。

 自衛隊は丘珠駐屯地の記念行事や千歳の航空祭に障碍者団体を招待したら良いのでは?
 
 そうすれば自衛隊のイメージアップにもつながるし、障碍者を食い物にしている反自衛隊の左翼団体にもダメージを与える事ができますから。

2014y07m23d_094225673

 そうこうするうちに地上展示してあった、対戦車ヘリが離陸しました。

323

 ヘリの編隊飛行が始まるのです。

 このヘリは全部丘珠駐屯地のヘリです。 丘珠駐屯地には日本唯一の機甲師団第7師と札幌真駒内駐屯地の第11旅団所属のヘリです。

375

 この丘珠駐屯地ヘリの編隊飛行訓練は、我が家からでも時々見る事ができまが、やはりこうして傍で見られるのは嬉しいです。

384

 それにしても凄い人出です。

321

 11時から入場制限がかかっているのですが、かけて正解です。
 地上展示の飛行機の間の広い広い空間が完全に人で埋め尽くされてしまいました。

322

 これ以上人を入れたら、事故が起きかねない状況です。

391

 これがコンサートなら後ろの人が見られなくてもめる所ですが、しかし航空ショーではその心配はありません。

2014y07m23d_095053045
 
 どこにいても皆楽しく対戦車ヘリの編隊を見る事ができます。
 だから人がどんな多くても皆楽しめるのです。

2014y07m23d_095229823

 ワタシも一昨年初めて航空ページェントを見た時はそうでしたが、会場をざっと見て帰ろうと思っていたのに、次々と行われる飛行展示を見ているうちに、帰るのを忘れてしまいました。
 そして結局最後に展示されていたヘリが帰還の為の離陸するまで会場に残っていました。

 ワタシは別に軍オタじゃないし、それどころかメカ音痴なのですが、それでも飛行機やヘリには人を引き付ける格別な魅力があるようです。

362

 一方飛行展示の間もオスプレイを取り囲む人は減りません。 
 ホントにもう人大杉!!
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する