2014-07-16 11:06

高村さんやったね!! 靖国参拝

 昨日の毎日新聞にこんな記事が載りました。

高村副総裁:「首相、靖国行かぬ」中国要人に見解…訪中時
日新聞 2014年07月13日 07時30分(最終更新 07月13日 16時35分)

 自民党の高村正彦副総裁は、5月の訪中時に中国要人と会談した際、「安倍晋三首相はもう靖国神社には行かないと思う」との見通しを伝えたことを明らかにした。毎日新聞が設定した五百旗頭真(いおきべ・まこと)熊本県立大理事長との対談で語った。11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の際に日中首脳会談に応じるよう、中国側に促した形だ。

 高村氏は会談で、「日中関係が進展すれば、首相が行くことは絶対にないと思う」と語った。そのうえで「首相が約束することではない」と個人的な見解と断りつつ、「(会談で)そういうことを言い切ってきた」と強調した。中国は首脳会談に応じる条件として、首相が靖国を参拝しないよう求めている。

 高村氏は5月に訪中した際、中国ナンバー3の張徳江全国人民代表大会常務委員長ら複数の要人と会談。張氏との会談では、APECでの首脳会談を呼びかける首相のメッセージを伝えた。張氏は「習近平国家主席に伝える」と語り、高村氏としては「望みなきにしもあらずという感覚を受けた」という。

 五百旗頭氏との対談で高村氏は、首相が第1次内閣時に靖国参拝を見送ったのは「自分が我慢すれば日中関係が進展する」との判断だったとし、昨年末に参拝したのは「自分が我慢してもこんな(冷え込んだままの)状況ならば、参拝しようという気持ちがあった」と首相の思いを代弁した。

 習主席については「安倍首相も習主席も『戦略的互恵関係』を取り戻したいと考えていることは疑いない」と指摘。関係改善の糸口を探るためには「首脳会談も当然やらなければいけない」と述べた。【宮島寛】


2014y07m16d_113448455

 で、高村氏のこの発言で、ショック受けたネトウヨもかなりいたようです。

 >日中関係が進展すれば、首相が行くことは絶対にないと思う

 しかし何とも不可解なのです。 
 
 何で5月の会談の内容を今頃明かしたのか?
 それも毎日新聞みたいな屑新聞がセットした対談で・・・・。

 それよりもなによりも、何のためにこんな事を言ったのか?

 高村氏には本当に安倍総理が日中首脳会談の為に靖国参拝をやめると言う確信があるのか?

 靖国参拝の問題は、中韓の介入で英霊の慰霊のから、不当な内政干渉を許すべきかと言う外交問題になっています。
 
 首脳会談は両国の問題を話し合うのが目的なのに、会談の開催を人質にして、不当な内政干渉を認めるような慣例を作ることが、今後日中両国にとっても、中国と関係する日本以外の国々にとっても、どれほどのマイナスになる事か・・・・。

 これを高村氏はわかっているはずです。

 だからワタシは高村氏が中国政府要人との会談でこんなことを言ったのは、非常に不可解でした。

 ところが中国がこの高村発言にこんな反応をしたのです。

2014y07m16d_113915327

「首脳会談が実現するなら靖国には参拝しない」政治道徳ゼロの国ニッポン―中国メディア

 Record China 7月15日(火)10時27分配信2014年7月14日、国際在線は記事「日中関係で機会うかがう安倍首相」を掲載した。

 先日来、日本では11月に北京市で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議での日中首脳会談実現に期待する声が上がっている。安倍首相は7月初頭に読売新聞の取材に答え、首脳会談実現に意欲を示した。ただし首脳会談の実現には一切の前提条件を付けないことが条件だという。13日には高村正彦自民党副総裁がメディアのインタビューで「首脳会談が実現するならば、安倍首相は日中関係の改善に配慮し靖国神社に参拝することはない」とコメントした。

 両者の発言は明らかに政治道徳を欠いている。「一切の前提条件を付けない」との一言で靖国参拝、歴史歪曲、尖閣問題などの日本の過ちを水に流せると思っているのだろうか。第2次世界大戦の被害国にとっては侮辱に等しい靖国参拝を「首脳会談が実現するならば靖国には参拝しない」などと政治取引の道具にすることが許されるのだろうか。

 安倍首相には政治道徳を語る気持ちは一片もない。ただ米国におもねっているだけなのだ。ならば彼が何を言おうと中国が気にかける必要はない。米国のための一人芝居を孤独に演じさせておけばいいだけだ。(翻訳・編集/KT)


2014y07m16d_113810885

 これでわかりますね。

 高村さんはあの発言は、中国を釣る為の餌だったのです。
 で、中国はまんまと釣られてしまいました

 高村発言に対する中国の反応で、中国側は安倍総理が靖国神社参拝をやめても、首脳会談はしないと認めてしまったのです。

 それは当然でしょう?

 だって日本の首相が靖国神社に参拝しようがしまいが、中国には何の損益もありません。

 中国が首脳会談を人質にして欲しいものは、尖閣諸島の領有権問題の棚上げです。 しかしそれだけを露骨に言うと不味いので靖国問題をセットにしているのです。

 ではなぜ尖閣だけでは不味いのか?
 
 それは靖国問題と違って、尖閣諸島の領有権問題は、アメリカの安全保障にも密接に関係するので、尖閣だけで首脳会談を拒否するとアメリカ側からの賛同は得られないからです。

 靖国問題なら慰安婦問題同様、アメリカにも全然損益はないので、アメリカ側が日本に「中国や韓国が嫌がる事をして揉め事を起こしてくれるな」と言う圧力を欠けてくれる事を期待できます。

 勿論日本国内の9条教徒等も同様の圧力を掛けます。

236

 けれども尖閣問題だけで首脳会談を拒否する場合は、これは期待できません。

 しかしこの高村発言への反応で、中国は「安倍総理が靖国参拝をやめても、首脳会談はしない」と認めてしまいました。
 
 つまり高村さんはこれで、中国の真意を世界に証明したのです。
 
 高村さんやったね!!
 高村さんは見事に中国を釣りました。

 これで安倍総理の靖国参拝に対してアメリカが圧力をかける心配はなくなりました。 アメリカにすればこんなことで日本と揉める気はありません。
 
 むしろ中国への不信を強めるだけでしょう。

387

 「いや、そんなことは誰でわかってるじゃないか? 何でそれを今更証明とか言うんだ?」ですって?

 勿論わかっている人も沢山います。 でも全然わかっていない人、わかりたくない人も沢山いるのです。

 そういう人達に幾ら色々な事実を説明して、「だから靖国参拝なんか止めても首脳会談には応じないし、日中関係も改善しないんだよ。」と言っても、納得してはくれません。

 でも中国が自分で「安倍総理が靖国参拝を止めても首脳会談なんかしないアル」と言ってしまえば、それでオシマイです。

 だから高村さんは「日中首脳会談ができるなら、安倍総理はもう靖国に行かないと思う。」と発言することで、中国に「安倍総理が靖国参拝を止めても首脳会談なんかしないアル」と言わせたのです。
 
 自分が信じていることでも、それが真実かどうかを他人に納得させるには、それを客観的に証明しなければならないのです。 そしてその証明結果を皆に診せる必要があります。

 これは自然科学の理論も、外交も同じです。
 
 これをちゃんとやらないと、自分の意見が世に通る事はありません。

 高村さんはこれに成功したのです。
 
336

 慰安婦問題でも靖国問題でもそうですが、安倍政権が何かしら譲歩するような事を言うたびに、ヒステリックに反応して怒り狂う人達がいます。

 でもワタシはそれは不味いんじゃないかと思います。

 だって慰安婦問題も靖国問題も、そして戦後レジームも、これらは皆、左翼の巨大組織が長い時間をかけて広めた世界中に広めた妄想の大阪城のような大要塞になっているのです。

 家康がいきなり大阪城の本丸を攻撃しましたか?

 大阪城を攻めるには外堀を埋めるところから始めるしかないのです。
 だからワタシ達ももっと冷静に政権の対応をみるべきです。

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

はじめまして いつも楽しく読ませていただいてます。よもちゃんとパトカーさんのやりとりがたまらないです。
日本人の過剰反応される方、同感です。政治家が100%自分の思い通りに動いてくれるわけはなく、気に入らないことがあると激怒して全否定するのは、「親日派だ!」で思考停止する韓国人とそっくりです。反日に振り回される憐れなあの国と同じになってはいけません。もっと冷静に、信じて支えてあげないと結局は売国勢力に負けてしまうに違いありません。
  1. 2014-07-16 14:56
  2. URL
  3. こきち #-
  4. 編集

高村さんってすごくしたたかな戦略家だと思います。

先の長い話ではありますがいつか首相のめもあるのではないでしょうか?。

さてさてそれにしても昨今のシナチク、一応は孫子や諸葛亮の子孫?なんですよね・…と疑わしくなるバカっぷりに安心しています。

日本下げに狂奔したって現在進行形でベトナムやフィリピンともあれだけ揉めてアメリカには太平洋半分よこせ!発言。

これではオーストラリアのアボット首相が日本につくのも当然としか言いようがありません。
自らならず者であることを宣伝してまわっています。

まあ、バカしかいない国なのでたまたまたちょっと頭いいやつが目立ったというだけなんでしょう。
  1. 2014-07-16 16:14
  2. URL
  3. ガンダム #iL.3UmOo
  4. 編集

読解力が無くてすみません・・・

はじめまして。いつも楽しく読ませていただいております。

読解力が無くて誠に恐縮なのですが・・・、

>高村発言に対する中国の反応で、中国側は安倍総理が靖国神社参拝をやめても、首脳会談はしないと認めてしまったのです。

と解釈できるのは何故でしょうか?
  1. 2014-07-16 17:39
  2. URL
  3. たくろう #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> はじめまして いつも楽しく読ませていただいてます。よもちゃんとパトカーさんのやりとりがたまらないです。

 楽しんで頂いて嬉しいです。 よもちゃんとパトカーさんも喜んでいます。

> 日本人の過剰反応される方、同感です。政治家が100%自分の思い通りに動いてくれるわけはなく、気に入らないことがあると激怒して全否定するのは、「親日派だ!」で思考停止する韓国人とそっくりです。反日に振り回される憐れなあの国と同じになってはいけません。もっと冷静に、信じて支えてあげないと結局は売国勢力に負けてしまうに違いありません。

 そうなのです。 服や靴を買いに行っても、自分の希望に全部あてはまるものは、そうそう見つかりません。
 まして政治家など服や靴程沢山出ているわけではないから、全部自分の気に入る政策なんかしてくれるわけもないのです。
 だから現実にいる政治家の中で一番良いと思う人を選び、その人を支えていくしかないのです。
  1. 2014-07-16 19:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 高村さんってすごくしたたかな戦略家だと思います。
>
> 先の長い話ではありますがいつか首相のめもあるのではないでしょうか?。

 安倍さんが高村氏をあえて外務大臣にしなかったは、実は大臣ではこういう釣りをできないからだと思います。

> さてさてそれにしても昨今のシナチク、一応は孫子や諸葛亮の子孫?なんですよね・…と疑わしくなるバカっぷりに安心しています。
>
> 日本下げに狂奔したって現在進行形でベトナムやフィリピンともあれだけ揉めてアメリカには太平洋半分よこせ!発言。
>
> これではオーストラリアのアボット首相が日本につくのも当然としか言いようがありません。
> 自らならず者であることを宣伝してまわっています。
>
> まあ、バカしかいない国なのでたまたまたちょっと頭いいやつが目立ったというだけなんでしょう。

 ワタシは思うのですが、シナも朝鮮も元来賢い国で強かな国でもないと思います。

 それでも今まで日本やその他の国々を騙せたのは、相手の善意に付け込むとか、普通では吐けないようなレベルの嘘を平気で吐いたりしてきたからです。

 これは良心が欠如しているだけで、別に賢いわけでもなんでもないのです。

 でもこんな戦法は相手が「コイツは嘘吐き」と見破ったらもう通用ません。 でも彼等はそれ以外のやり方はできないので、今後もこの戦法だけで来ると思います。

 
  1. 2014-07-16 20:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 読解力が無くてすみません・・・

> はじめまして。いつも楽しく読ませていただいております。
>
> 読解力が無くて誠に恐縮なのですが・・・、
>
> >高村発言に対する中国の反応で、中国側は安倍総理が靖国神社参拝をやめても、首脳会談はしないと認めてしまったのです。
>
> と解釈できるのは何故でしょうか?

 ここで紹介した中国の新聞記事です。

 この記事で中国は明確に「第2次世界大戦の被害国にとっては侮辱に等しい靖国参拝を「首脳会談が実現するならば靖国には参拝しない」などと政治取引の道具にすることが許されるのだろうか。」とかいています。

 民主主義国家のマスゴミなら、どんな意見が掲載されても、それが政府の意志には関係ありませんが、しかし中国は民主主義国家ではありません。

 中国のマスゴミに掲載された政治記事は、中国政府の意志と考えて構わないのです。

 だからワタシはこれで中国が自分で「靖国参拝をやめても、首脳会談はしない」と明言したと解釈したのです。
  1. 2014-07-16 20:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re:Re: 読解力が無くてすみません・・・

よもぎねこ様

ご教示の程、ありがとうございました。

自分なりに反芻したいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2014-07-16 20:45
  2. URL
  3. たくろう #-
  4. 編集

領有権問題は存在しないはずなのに

領有権問題に関して、日本の主張は論理的でない、と思えます。
日本が敗戦により失ったのは、①占領軍と三国人に対する国権であり、主権ではない。②サンフランシスコ講和条約により回復したのは、従って国権であること。③講和条約と同時に締結した日米安保条約で日本が米国に引き渡したのは沖縄の施政権であり、領土権ではない。④魚釣島は国有化するまで日本人の私有地であった。
それ故、日本側に尖閣の領有権問題は存在しません。それにも拘らず、日本政府の立場は不明瞭であり、マスメディアも米国が領有権を曖昧にしたことを取り上げ、尖閣は中共との係争地、という扱いは、理解力が足りないように思います。
  1. 2014-07-16 21:04
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

Re: Re:Re: 読解力が無くてすみません・・・

> よもぎねこ様
>
> ご教示の程、ありがとうございました。
>
> 自分なりに反芻したいと思います。
>
> 今後とも宜しくお願い致します。

 説明が居たら無くてすみませんでした。
  1. 2014-07-16 23:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 領有権問題は存在しないはずなのに

> 領有権問題に関して、日本の主張は論理的でない、と思えます。
> 日本が敗戦により失ったのは、①占領軍と三国人に対する国権であり、主権ではない。②サンフランシスコ講和条約により回復したのは、従って国権であること。③講和条約と同時に締結した日米安保条約で日本が米国に引き渡したのは沖縄の施政権であり、領土権ではない。④魚釣島は国有化するまで日本人の私有地であった。
> それ故、日本側に尖閣の領有権問題は存在しません。それにも拘らず、日本政府の立場は不明瞭であり、マスメディアも米国が領有権を曖昧にしたことを取り上げ、尖閣は中共との係争地、という扱いは、理解力が足りないように思います。

 本来なら日中国交正常化の時に、日本政府は尖閣諸島の領有権を明確して、中国が尖閣問題を放棄しなければ、国交正常化は止めるべきでした。

 それをしなかったのは、日本政府の領土権への認識が余りに薄かったのではないでしょうか?

 ワタシもこの当時、尖閣問題の意味など知りませんでした。 こういう認識の希薄さを中国にさらわれたのでしょう。
  1. 2014-07-16 23:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する