2014-07-04 12:19

プレディター

 今朝、起きてベッドの脇の床下を見て血が凍りました。
 小鳥の頭と羽が二枚転がっていたのです。 

 種類はわかりません。 頭だけだったし、血にまみれて羽色もわからなくなっていましたから・・・・・。
 それよりもわたしは恐ろしくて、しっかり見る事ができませんでした。


 よ、よもさん・・・・。 これは何?

2014y07m04d_100455463

 ??

 ?じゃないわよ!! ここに転がってる小鳥の頭は何よ? これよもさんの仕業でしょう?

2014y07m04d_100516801

 ああ、それね。 小鳥の頭よ。 だから何?

 だから何?って、何でここに小鳥の頭があるのよ? これよもさんの仕業でしょう?
 よもさんが夕べ小鳥を殺して、家に持って帰って食べたんでしょう?
 何でこんな事をするのよ?

2014y07m04d_100429555

 わかってるなら何で聞くのよ? その通りよ。

 だから何でそんなことするのよ。 わたしは毎日美味しい猫飯を用意しているのに!!

2014y07m04d_100537873

 あら自然食の方が美味しくて健康に良いに決まってるでしょう?
 同居人は日頃、出鱈目な食生活ばかりしているからわからないのよ。



2014y07m04d_095557509
 
 ああ、こういう事だったのですね。
 よもちゃんは、このところ毎朝明け方お出かけしました。 そして1~2時間は帰ってきませんでした。 

 でもわたしは心配していませんでした。 だって今の季節明け方は爽やかで気持ちが良いし、毎日パトカーさんがパトロールしてくださるので、治安も良いのです。

 だからよもちゃんだって、安心して明け方のお散歩をしていると思っていました。

2014y07m04d_100606892

 一方よもちゃんはこの頃一段と我儘になり、やたらにお食事を残すようになりました。 
 わたしは心配して高級猫飯やら、鶏の砂肝やレバーを用意して、よもちゃんに食べて貰おうとしました。
 よもちゃんは鶏砂肝やレバーなど、初めは喜んで食べたのですが、直ぐに飽きて食べなくなります。 

 何だかやたらに小食なのです。
 鶏砂肝やレバーを食べない時は、せいぜい猫飯の1パック食べるかどうかです。
 以前のよもちゃんなら、猫缶を毎日2缶、多い時には3缶食べていたのに・・・・・。
 これじゃ絶対足りないはずです。

2014y07m04d_095703585

 だからワタシは最初凄く心配しました。
 何度も獣医さんに連れて行こうかと思いました。 でもよもちゃんは獣医さんが死ぬほど嫌いです。

 一度獣医さんに連れて行ったら、その後一月ぐらいはわたしが着替えたり外出の支度をするたびに、獣医さんへ連れて行かれるんじゃないかと邪推して、ベッドの下に潜り込む程獣医さんが嫌いなのです。
 だからわたしも獣医さんに連れて行くことをためらい続けました。
 
 それで猫缶のグレードアップだけでなく、鶏の砂肝やレバーなど用意して様子を見ていたのです。

 ところが、そのうちよもちゃんが近所のラーメン屋へ通って、オヤツのオネダリをしているのがわかりました。
 それでもうよもちゃんの食欲不振の心配はあまりしなくなりました。

2014y07m04d_100838544

 それに猫が弱って食欲不振になれば、元気がなくなって狭いところに潜り込んで動かなくなくなり、毛並みは艶を失ってボソボソになり、見る見る痩せて来るはずです。
 ところがよもちゃんは毎日元気一杯駆け回っているし、毛並は艶々しているし、そのうえ丸々と太ったままで、一向に痩せる気配はありません。

 わたしはよもちゃんの食欲不振を心配しながら、それでも長い外出から帰って気持ちよさそうにお昼寝する姿を見て思いました。
 「これが病気の猫かよ?」
 「よもさんは前に何度か病気をしたことがあるけれど、その時は見るからに弱っていたよ。」

 で、わたしはよもさんを獣医さんに連れて行く事はせずに、毎日高級猫飯を出してつづけました。

 一方よもさんは毎日元気一杯駆け回り、高給猫飯の大半を食べ残すのです。
 で、それは全部パトカーさんに召し上がって頂くと言うパターンができてしまいました。

2014y07m04d_095726497

 しかし今朝の小鳥の頭でわかりました。
 よもちゃんにはラーメン屋さんの他に、別のオヤツの供給源があったのです。 
 実はよもちゃんが小鳥を捕ったのはこれが初めてではありません。 それどころか毎年今頃、スズメの子が巣立つ頃になると、時々スズメを捕ってきました。
 よもちゃんが帰ってきたので、喜んで家に入れたら、口にスズメを咥えていたり、玄関にスズメやヤマガラの死骸が転がっていたり、今朝みたいに目が覚めると、寝室の床に小鳥の羽が散らばっていたり・・・・・。
 ワタシはそのたびに血の凍る思いをしていたのです。

2014y07m04d_100928997

 でも今年は春先からそういう事がなかったので、わたしはすっかり安心して「おお、よもさんも年を取って、命への憐みを理解するようになったので、無駄な殺生は止めたのだ。」と思っていたのです。
 しかしそれは甘い考えでした。
 それこそ21世紀になったのに、帝国主義侵略を行う国家などありえないと妄想する9条教徒同様の、ナンセンスな思い込み、唯の希望的妄想だったのです。

2014y07m04d_095856802

 21世紀になっても、近代的な憲法や近代的な国家制度を作って、国連に加盟していても、中身は中世や古代のままの国なんか世界中に沢山あるのです。
 日本の近隣諸国なんかみんなそうです。

 ちゃんと小中学校を卒業して、高校に入学して、高校の制服を着ても、九九がわからない、漢字は殆ど読めないなんてヤツはいくらでもいるのです。 ワタシは塾の講師をしているときに、そういうの一杯見ました。
 中学で九九のできなかったヤツが、高校に入ったらできるのようなるんですか?
 そんなわけないでしょう?

 国家だって同じです。 古代国家は形だけ近代国民国家にしても古代のままなんですよ。
 そんな国は帝国主義的侵略どころか、春秋戦国時代そのままの侵略戦争をやるんですよ!!

2014y07m04d_101101452

 うんで、猫だってそうです。
 
 猫は肉食獣、プレディターなのです!!
 その本性はトラやライオンと同じなのです。 

 肉食獣の本性は家猫になっても全然変わっていないのです。

 だから家の中で幾ら可愛い顔をして、可愛い姿でゴロニャンしたって、本性は肉食獣の本性は隠せないのです。
 だから可愛らしくニャ~~ア~ンと言って外に出してもらうと、もう肉食獣の本性そのまま狩猟を始めて、罪もない小鳥を殺して食べるのです。

2014y07m04d_095752689

 今年はよもちゃんも狩猟を止めたなんて、勿論わたしの希望的妄想だったわけで、よもちゃんは獲物を家に持って帰らず外で食べいただけなのです。
 お外で満腹して帰宅するから、家で猫飯を食べなかっただけなのです。

 ああ、こんなに天使のように愛らしいのに、罪もない小鳥を殺すなんて・・・・・。

2014y07m04d_100641436

 でも世の中はそんなものです。

 綺麗な薔薇には棘があり、可愛い猫には爪と牙があるのです。

 
 2014y07m04d_095635358

 Zzzzz・・・・・・。

 



  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

 ウチのミケもスズメやツバメはおろかリスまで殺しましたからねえ。
  1. 2014-07-04 22:06
  2. URL
  3. ご隠居 #kaKZ91t6
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  ウチのミケもスズメやツバメはおろかリスまで殺しましたからねえ。

 ミケちゃんは実に有能なハンターでしたからね。 
 リスの死骸の写真を見た時はゾッとしたけれど・・・・・。
  1. 2014-07-05 09:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

プレデター

プレデターといえば、私がガキのころドキドキワクワクしながら見た

ジャングルサバイバルミリタリーアクションホラー映画で

プレデター

というのがございました。
南米の共産ゲリラがウジャウジャいるジャングルで人質救出作戦中の傭兵部隊を襲ってくる謎の敵プレデター。
見えない速い凄い力に加えて凶悪な刃物とレーザー兵器で武装したプレデターの正体は?!

といった話で、当時最新鋭の歩兵用重火器が総出演するので地上戦の軍事知識を広げるにはいい内容です。

出演者から
アーノルド・シュワルツェネッガー、カリフォルニア州知事

ジェシー・ベンチュラ、ミネソタ州知事



2人も州知事を輩出したと古今未曽有の記録をもつ映画でもあります。

(*^-^)ノ


http://www.youtube.com/watch?v=Zrw7D-YXlo0&sns=em
  1. 2014-07-05 16:08
  2. URL
  3. ガンダム #iL.3UmOo
  4. 編集

Re: プレデター

> プレデターといえば、私がガキのころドキドキワクワクしながら見た
>
> ジャングルサバイバルミリタリーアクションホラー映画で
>
> プレデター
>
> というのがございました。
> 南米の共産ゲリラがウジャウジャいるジャングルで人質救出作戦中の傭兵部隊を襲ってくる謎の敵プレデター。
> 見えない速い凄い力に加えて凶悪な刃物とレーザー兵器で武装したプレデターの正体は?!
>
> といった話で、当時最新鋭の歩兵用重火器が総出演するので地上戦の軍事知識を広げるにはいい内容です。
>
> 出演者から
> アーノルド・シュワルツェネッガー、カリフォルニア州知事
>
> ジェシー・ベンチュラ、ミネソタ州知事
>
> と
>
> 2人も州知事を輩出したと古今未曽有の記録をもつ映画でもあります。
>
> (*^-^)ノ
>
>
> http://www.youtube.com/watch?v=Zrw7D-YXlo0&sns=em

 有難う御座います。 でもワタシこういう血まみれの苦手です。 小鳥の頭でも血が凍りそうなのに・・・・。
 でも軍事マニアはこう言うモノを見て、兵器の使い方を学ぶのですね。

  1. 2014-07-05 22:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する