2014-06-22 23:56

朝日新聞またまた捏造報道 集団自衛権

 朝日新聞がまた捏造報道です。

【報道犯罪】朝日新聞、集団的自衛権の解釈変更阻止のためにデマを流す[桜H26/6/20]


 この記事です。

米艦で邦人救出」想定、過去に米は拒否 集団的自衛権

大詰めを迎えた集団的自衛権の行使をめぐる与党協議で、朝鮮半島での有事(戦争)で「避難する日本人を乗せた米艦を自衛隊が守る」との想定が、注目を集めている。しかし、過去の日米交渉で米側はこの場合の日本人救出を断っていた。首相がこだわり、行使に慎重な公明党もこれなら容認できるとみる想定だが、現実には「日本人の米艦乗船」は極めて困難だ。

 「近隣諸国で紛争が起こって、逃れようとする邦人を輸送する米国の船が襲われたとき、その船を守れなくていいのか」

 11日の党首討論。安倍晋三首相は朝鮮半島の有事を念頭に訴えた。集団的自衛権行使の検討を表明した5月15日の会見でも、この例をパネルで示して強調。公明党も「この例に絞るなら集団的自衛権を認められる」(関係者)として、「限定容認」する方向で調整に入った。

 北朝鮮と向き合う韓国に在住する日本人は約3万人。「米艦による日本人救出」とは、戦争が起きた時に日本への避難民を運ぶ船や飛行機が足りないとみて、米軍に輸送の一部を依頼する想定だ。首相や公明がこの例に着目するのは、日本が直接攻撃を受けていない時に米軍を守るのは集団的自衛権の行使に当たると主張できる一方、日本の近くで日本人の命を救うと訴えれば、国民の理解も得やすいと考えるからだ。

 しかし実際には、朝鮮半島の有事で現地から日本の民間人らを米軍が避難させる計画は日米間で一度議論されたものの、最終的に米側に断られた経緯がある。


021

 で、何が捏造かと言うと、最初の動画で上念さんが言っているように「しかし実際には、朝鮮半島の有事で現地から日本の民間人らを米軍が避難させる計画は日米間で一度議論されたものの、最終的に米側に断られた経緯がある。と言う部分なのですね。

 ところがこれは防衛庁が明確に否定しています。

 さらにこれについては、産経新聞ではさらに詳しく解説しています。

079

朝日の「邦人輸送を米軍拒否」報道否定 米艦防護「現実的な重要課題」と防衛省
2014.6.18 23:34

 政府が、集団的自衛権の行使などの安全保障制度の見直しに関して提示した「邦人を輸送する自衛隊の米艦防護」という事例に対し、一部メディアが「過去に日本人の救出を米国側は断っていた」として現実性がない論議だと批判した。しかし、現行の日米防衛協力の指針(ガイドライン)には日米両国が避難民の退避で協力する規定が存在し、防衛省幹部も「米国は拒否していない」と真っ向から否定する。

 朝日新聞は6月16日付朝刊1面(東京本社発行)で「『米艦で邦人救出』米拒む」との見出しで記事を掲載した。

 記事によると、米国は国籍に応じて4段階の救出・保護を行う作戦をとり、日本は最も最後の段階に位置づけられているという。その上で「過去の日米交渉では米側は日本人救出を断っていた。現実には『日本人の米艦乗船』は極めて困難だ」と報じた。

 平成9年の日米ガイドライン改定に基づいて作られた周辺事態法について「避難する日本人を米軍が運ぶ『救出作戦』が、米側の強い意向でメニューから外された」ともした

 ところが、現行のガイドラインは、周辺事態における「非戦闘員の退避」に関し「日米両国はおのおのの能力を相互補完的に使用しつつ、輸送手段の確保、輸送にかかるものを含め、非戦闘員の退避の実施で協力する」としている。ガイドラインを受けて、日米両国は在外邦人の輸送訓練を毎年のように行っている。

 米国が邦人を輸送したケースもある。1998年にはエチオピアと紛争していたエリトリアにいた3人を軍用機で運んだ。2011年には治安が悪化したリビアから4人をチャーター船で輸送している。

 防衛省の辰己昌良報道官は17日の記者会見で「ガイドラインに関連して自衛隊法に(邦人輸送の)規定が整備された。米側の意向で周辺事態法に盛り込まれなかった事実はない」と朝日新聞の報道を否定した。

 防衛省幹部は「米艦の邦人輸送は有り得る事態だ。現実に対応すべき重要課題だ」と指摘する。


038

 朝日新聞は米軍は邦人救出を断ったと言うのですが、しかし実際には毎年日米合同で毎年在外邦人の輸送訓練をしていたのです。

 毎年訓練をしている事実を無視して、朝日が米軍が在外邦人の救助を拒否したと報道した根拠はなんでしょう?

 意図的な捏造報道でしょうか?
 それとも記者の妄想による事実誤認でしょうか?

 実はアメリカは2012年に朝鮮半島有事の際には、在韓米国人と他在韓同盟国民など22万人を日本に避難させる計画を発表していました。

045

朝鮮日報 (韓国) 2012.05.21

 北の韓国への侵攻時、在韓米軍は誰を、どのように退避させるのか

 北朝鮮軍が南侵(韓国への軍事侵攻)すると仮定してみよう。もし、韓国にとっての戦況が不利になり、在韓米軍が撤収する状況まで至った場合、米軍はどのように撤収するのだろうか? 
そして誰を連れて撤収するのだろうか?

 これに関して米国は、「韓国駐在のアメリカ人と同盟国の一般民、そして韓国市民など 22万人を日本に避難させる」という具体的な計画を用意していることがわかった。

 朝鮮半島での有事の際に、アメリカが何人の民間人を避難させるかについての具体的な規模が示されたのはこれが初めてのことだ。

 5月21日の海外に駐留する米軍向けの新聞「スターズ・アンド・ストライプス(星条旗新聞)」によれば、在韓米軍(米8軍) の関係者は、 5月17日、米軍待避訓練「コレイジョス・チャンネル」( Courageous Channel )と関連して、 「戦争が起きれば、韓国から撤収させなければならない民間人は 22万人ほどになる」と明らかにした。

 この関係者は、「韓国には 2万8500人の米軍と、その他にも 10万人ほどのアメリカ人の市民がいる。これらを全員退避させるためには毎年訓練をして、退避作戦に熟逹しなければならない」と述べた。

 米軍側は韓国に居住するアメリカ民間人を約 14万人と推計している。

 ここに米軍が想定した避難対象者である同盟国の市民 8万人を含めると、米軍の支援を受けて日本に避難する民間人の数は約 22万人になる。

 同盟国の市民としては、日本、カナダ、ヨーロッパなどの国籍を持った人々と、一部の韓国人が含まれると推定される。

 韓国軍関係者はこれと関連して、星条旗新聞に、「アメリカ人以外に、在韓米軍の家族と軍務員、そして、アメリカ国籍の政府官僚などが避難の対象者になる。これらの中で、志願者たちは有事の際、米軍の龍山(ヨンサン)基地の「避難統制所」で避難対象者の身分を確認し、輸送機と船舶で日本に移送する作業を支援することになるだろう」と明らかにした。

 軍関係者によれば、すでに、米軍は龍山基地などに 18カ所の集合場所と、避難統制所を設置した。緊急状況が発生した場合、全国各地のアメリカ民間人たちはここに集まる。

 その後、烏山(ウサン)空軍基地を通じて日本の沖繩の嘉手納基地に移動したり、あるいは、軍が提供する列車を利用して釜山に移動した後、船舶に乗って日本に出発することになる。


061

 具体的には以下のような計画だそうです。

・龍山基地(ヨンサン基地)に「避難統制所」を作り、身分確認
・空軍基地から沖繩の嘉手納基地へと避難
・あるいは、韓国の釜山から船舶で日本へ避難

 しかし22万人と言うと中都市の人口です。 これを短期間に避難させるとなると、輸送機でも船舶でも使える物はフル動員して、日本と韓国をピストン輸送するしかないと言うことでしょう。

 となると避難する人達は、龍山基地(ヨンサン基地)に「避難統制所」にたどりついて、身分確認が終わり次第、ドンドン乗れる船や飛行機に乗せられて、日本を目指すと言うことになるのでしょう。 だから日本人もアメリカ人も他の国籍の人たちもゴチャゴチャに乗る事になるんじゃないでしょうか?

 そして日本で避難民を下した船や飛行機はまた、韓国へ戻って次の難民を乗せに行くのでしょう。

 日本に避難させる計画なのに、日本人の避難援助は拒否なんて、いくらアメリカでも言えませんよね?
 そもそも在韓米軍基地は、在日米軍基地の支援がないと機能しないのです。

 こうなると避難民の輸送をする船や飛行機の安全を米軍だけに頼ってよいのでしょうか?  
 幾ら米軍北朝鮮と闘いながら、これだけの大量の避難船や輸送機を保護しきれるのでしょうか?
 
070

 それにしても不思議なのが朝日新聞の感覚です。
 
 朝日新聞はとにかく「しかし実際には、朝鮮半島の有事で現地から日本の民間人らを米軍が避難させる計画は日米間で一度議論されたものの、最終的に米側に断られた経緯がある。」と信じているのです。

 朝鮮有事には米軍は在韓邦人を救出してくれないと言うのです。

 だったら朝日新聞はどうやったら朝鮮有事に在韓邦人を避難させられると言うのでしょうか?
 
 これだと集団自衛権どころか邦人保護の為に自衛隊の海外派兵を合法化するしかありません。

 朝鮮有事に保護の為に韓国に派兵する方が、集団自衛権を認めて邦人を乗せた米艦艇を守るより、日本が戦争に巻き込まれる危険は何十倍も高いと思うのですが?

 それとも朝日新聞は朝鮮有事には在韓邦人は見殺しにしろと言いたいのでしょうか?

074

 平和憲法ができてから、今までに何回も在外邦人の保護が問題になってきました。 だから本当に国民の生命や人権を考えるなら、それが可能なように法体系を変えるべきだったのです。

 しかしそのたびに朝日新聞など自称平和主義者が平和を盾に頑強に反対を続けてきました。

  朝日新聞が求める平和主義ってなんでしょうね?
 
 平和の為なら海外にいる自国民は見殺しにしろと言う平和主義ですか?

 自国の近海で民間人を乗せた船が撃沈されそうになっても、見殺しにしろと言う平和主義ですか?

 朝鮮有事に米艦艇に乗って避難するのは、アメリカ人や日本人だけではありません。 イギリス人やドイツ人やインド人やフィリピン人だって皆一緒に乗っているでしょう。

 その船が撃沈されるのに日本政府が自衛隊を出動させずに見殺しにしたら、それらの国の人々は日本をどう思うのでしょうか?

 朝日新聞はこのような見殺し平和主義を堅持することで、日本は平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占められると考えているのでしょうか?

086
  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

新聞社に「対策」「代案」を求めても空しい気持ちになるものです。彼らは自分を勘定に入れず(高みの見物で)記事を書くからです。嘘でも書ける。

在外邦人の脱出でどこからも断られた例がイランイラク戦争の時でした。日本の民間航空も断りました。法律で自衛隊機は飛ばせません。苦境を救ってくれたのはトルコの「義侠心」でした。

同盟や連帯とは確たる気持ちの問題です。集団的自衛権が戦争に向かうと思う人々に気持ちを語っても、私は無意味と考えます。自衛隊や国が「軍務」に関れば戦争になると主張する。

事実を曲げてもそれが危ういと主張する朝日新聞の精神同様に彼らも事柄を歪めます。事実、彼らに「対策」はありません。憲法9条にノーベル賞を与えよと事柄を曲げるのです。それが「代案」か?
  1. 2014-06-23 06:29
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

アカ新聞に常識を説くだけ無駄でしょうが

もしアカ新聞のようなことを米国がやればそれこそ日本の基地使用を禁止する、それくらいの措置を日本政府だって取りかねません。日本人が見殺しになるならついでに米国人だって救えないよ、ということになるわけです。

当たり前の話として22万人をグアムやハワイ米本土に短時日で移動させることは困難です。必要は法を知りません。日本国が独自でやる、それくらいの力があることはわかってるでしょう。日本には健全なナショナリズムがあると小生は思ってますのでそうなれば法的措置無しでやってしまうでしょう(まあこれがある意味日本人の一番怖いところなのですが)。

だから逆に日本の力を利用してこの計画を実行することそれが正解です。この辺りなんとか集団的自衛権と絡めたくてしかたがなさそうですが、基本は個別的自衛権の発動で対応すべき問題です。アカ新聞の立場なら自衛権発動の要件を定め日本独自で法人救出を行うという計画を示せとなるのが道理というものです。

朝鮮日報の記事ですが韓国の在留邦人は23000人程度と言われていますので旅行者や短期滞在者は早めに渡航制限、帰国命令をかければまあ大丈夫でしょう。この同盟国市民に韓国人が服なれるという感覚がどうにも不思議な世界です。おそらく作戦統制権の返還後は米軍(及び国連軍)はこの市民救出のためだけに存在する軍隊になるはずです。

シナ政府の糸が如何にあるかわからぬ現時点ではなんとも言えませんが支那が北鮮のコントロールを失った場合第二次朝鮮戦争は現実化するでしょう。20年まえまでの下朝鮮ならば徹底抗戦を期待出来ましたが、おそらくはこれは今では無理でしょう。

玄界灘を大量の避難民と称する連中が渡ってくることになります。その多くはおそらく北鮮のスパイがいることでしょう。そうなった時に海上封鎖をするということをホンキで考えねばなりません。小生が思うには案外ありそうなのは上と下で談合し形式的なヤラセの戦いだけしてなあなあのうちに南北統一というシナリオです。

これはそうなる前に経済が崩壊し破綻した国家同士の結婚ということになるのですがどうなるでしょうか。下朝鮮お連中は案外幸せかもしれません。おそらく日米の当局者はそれくらいのことは考えてるはずです。まあ可能性として一番大きいのはシナ政府が逝かれてしまうことですが、そうなった場合どうなるか、おそらく事態は同じでしょう。沖縄から北海道にかけての日本海側を封鎖するしかないでしょう。

こうなった時に国内の在日がどう動くか?この間、示した自衛隊の新編成軍が動くのはこういう事態です。
まあアカ新聞のお花畑脳では理解できないものでしょうね。
  1. 2014-06-23 10:15
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 新聞社に「対策」「代案」を求めても空しい気持ちになるものです。彼らは自分を勘定に入れず(高みの見物で)記事を書くからです。嘘でも書ける。
>
> 在外邦人の脱出でどこからも断られた例がイランイラク戦争の時でした。日本の民間航空も断りました。法律で自衛隊機は飛ばせません。苦境を救ってくれたのはトルコの「義侠心」でした。
>
> 同盟や連帯とは確たる気持ちの問題です。集団的自衛権が戦争に向かうと思う人々に気持ちを語っても、私は無意味と考えます。自衛隊や国が「軍務」に関れば戦争になると主張する。
>
> 事実を曲げてもそれが危ういと主張する朝日新聞の精神同様に彼らも事柄を歪めます。事実、彼らに「対策」はありません。憲法9条にノーベル賞を与えよと事柄を曲げるのです。それが「代案」か?

 全くその通りなのです。 それにしても少し考えると、集団自衛権どころの問題ではない事を持ち出して集団自衛権に反対するのですから、語るに落ちるとしか言えません。
  1. 2014-06-23 19:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: アカ新聞に常識を説くだけ無駄でしょうが

> もしアカ新聞のようなことを米国がやればそれこそ日本の基地使用を禁止する、それくらいの措置を日本政府だって取りかねません。日本人が見殺しになるならついでに米国人だって救えないよ、ということになるわけです。
>
> 当たり前の話として22万人をグアムやハワイ米本土に短時日で移動させることは困難です。必要は法を知りません。日本国が独自でやる、それくらいの力があることはわかってるでしょう。日本には健全なナショナリズムがあると小生は思ってますのでそうなれば法的措置無しでやってしまうでしょう(まあこれがある意味日本人の一番怖いところなのですが)。
>
> だから逆に日本の力を利用してこの計画を実行することそれが正解です。この辺りなんとか集団的自衛権と絡めたくてしかたがなさそうですが、基本は個別的自衛権の発動で対応すべき問題です。アカ新聞の立場なら自衛権発動の要件を定め日本独自で法人救出を行うという計画を示せとなるのが道理というものです。

 誰が考えても22万人の緊急避難となれば、工面できる船と飛行機を総動員して、一番近い日本にピストン輸送で連れてきて、後はそれぞれゆっくりと本国へ帰って貰うと言う方法しかないですものね。

 自衛隊の船や飛行機が韓国へ入ればもめるばかりだから、韓国からの引き揚げは全部アメリカにお願いする代わりに、韓国を離れてからのエスコートは自衛隊がします。 日本に来た避難民の面倒は日本が見ます。

 そういう事しか考えられませんよね。

> 朝鮮日報の記事ですが韓国の在留邦人は23000人程度と言われていますので旅行者や短期滞在者は早めに渡航制限、帰国命令をかければまあ大丈夫でしょう。この同盟国市民に韓国人が服なれるという感覚がどうにも不思議な世界です。おそらく作戦統制権の返還後は米軍(及び国連軍)はこの市民救出のためだけに存在する軍隊になるはずです。

 そうなのですよね。 在韓外国人の保護はどの国も皆アメリカをあてにしているでしょう。
 韓国軍は韓国政府には絶対期待できませんから。

 ちなみにアメリカが避難の対象にしている韓国人と言うのは、アメリカ人の親族等でしょう。 しかしヒョトしたらアメリカは韓国大統領始め、政府高官は拉致してくるつもりかも?

 だって李承晩の事を思い出せばわかるけど、放っておいたら何をやらかすかわかりませんから。

> シナ政府の糸が如何にあるかわからぬ現時点ではなんとも言えませんが支那が北鮮のコントロールを失った場合第二次朝鮮戦争は現実化するでしょう。20年まえまでの下朝鮮ならば徹底抗戦を期待出来ましたが、おそらくはこれは今では無理でしょう。
>
> 玄界灘を大量の避難民と称する連中が渡ってくることになります。その多くはおそらく北鮮のスパイがいることでしょう。そうなった時に海上封鎖をするということをホンキで考えねばなりません。小生が思うには案外ありそうなのは上と下で談合し形式的なヤラセの戦いだけしてなあなあのうちに南北統一というシナリオです。
>
> これはそうなる前に経済が崩壊し破綻した国家同士の結婚ということになるのですがどうなるでしょうか。下朝鮮お連中は案外幸せかもしれません。おそらく日米の当局者はそれくらいのことは考えてるはずです。まあ可能性として一番大きいのはシナ政府が逝かれてしまうことですが、そうなった場合どうなるか、おそらく事態は同じでしょう。沖縄から北海道にかけての日本海側を封鎖するしかないでしょう。
>
> こうなった時に国内の在日がどう動くか?この間、示した自衛隊の新編成軍が動くのはこういう事態です。
> まあアカ新聞のお花畑脳では理解できないものでしょうね。

 朝日の元主筆若宮は今韓国在住のはずですけどね。  

 まあ、米軍が彼を積み忘れても日本国民は全然怒らないでしょうから。
  1. 2014-06-23 20:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する