2014-06-04 21:27

元気な猫と不幸な人間

 5月29日の夕方ぐからわたしは体調を崩しました。  それで29日は早めに寝ました。 
 それで30日には元気になるだろうと期待していました。 

 30日は兄がわたしと妹に蟹を御馳走してくれるはずだったのです。 兄は関西で働いているのですが、仕事仲間と北海道旅行に来ていて、30日の夜は札幌で自由行動とのことで、久しぶりに妹たちに会って、蟹を御馳走してくれると言う事になていたのです。

2014y06m04d_202638729

 ところが30日の朝になっても体調は戻りません。 熱があって下痢をして、体がだるくてたまりません。
 何とか夜までに元気になろうと、頑張って寝ていました。

 よもちゃんはそういうわたしを気遣ってか、一日わたしの傍でおとなしくしていました。

 外に出てもすぐに帰ってくるのです。 

 優しいよもちゃん。

2014y06m04d_202031767

 けれどわたしの体調は午後になっても全然よくなりません。 それどころか3時過ぎからは吐き気がし始めました。

 蟹!!蟹!!蟹!!

 でも、幾らなんでも吐き気をこらえて食事には行けません。

 結局わたしは妹に電話をかけてキャンセルしました。

 兄たちと待ち合わせの時間になると、妹から話を聞いた兄が心配して電話をくれましたが、どうにもなりませんでした。

 そしてわたしが泣きの涙で蟹をいや兄の電話を終えて間もなく、よもちゃんが外出しました。

2014y06m04d_202821669

 わたしはよもちゃんはまたすぐに帰るだろうと思いました。

 だっていつもラーメン屋さんへ行くにはまだ一時間程早かったからです。  しかしそれから二時間余り経ってもよもちゃんは帰りませんでした。 

 よもちゃんが家を出たのは6時過ぎでまだ昼間同様に明るかったのですが、もう真っ暗になっています。

 こうなるとわたしは心配で寝ていられなくなりました。

 わたしは仕方なく猫探知機を持って家を出ました。

 足元はふらつくし頭はボ~~ッとしているのですが、それでも心配だからしか方ありません。 
 
 とりあえずあのラーメン屋さんに行ってみる事にしました。  そしてラーメン屋さんに近づくと、案の定猫探知機のライトが強烈に点滅を始めました。

2014y06m04d_202355753

 居ました!!

 よもちゃんはラーメン屋さんの裏口の所に座って中を覗き込んでしました。

 裏口の中は厨房らしく、店員さんの一人が何か洗い物をしているのが見えます。 この日札幌は大変暑くなったので、ラーメン屋さんは裏口のドアを開けっ放しにしていたのです。

 わたしはよもちゃんを呼びましたが、よもちゃんは知らん顔です。

2014y06m04d_202415610

 ラーメン屋の店員さんはよもちゃんに気付かないのか、気づいても相手をする気はないのか、一心に洗い物をしています。

 よもちゃんはそんな店員さんが一人だけいる厨房をじっと覗いています。

 わたしはふと思い立って、ラーメン屋さんの表に回ってみました。 すると閉店になっていました。 ここは「出汁が無くなった閉店」なので8時過ぎにはいつも閉まるのです。

 一方よもちゃんは全然裏口の傍から動く気はないようです。

 わたしはついに諦めて一旦家に帰りました。

2014y06m04d_202439287

 それにしてもよもちゃんはこの頃一段と我儘になりました。 
 
 わたしは春先によもちゃんとの交渉に負けて猫飯のグレードアップの要求を呑まされたのですが、その高級猫飯の中でも好き嫌いを言うようになって、嫌いなモノは絶対食べなくなりました。

 さらに昨日を喜んで食べたモノも今日は食べないとか、わけのわからない我儘を言うようになりました。

 そうやってよもちゃんが食べ残した高級猫飯を捨てるのは勿体ないので、わたしはそれを玄関脇に置いておく事にしました。

 と言うのは最近パトカーみたいな毛並の野良猫が近所をうろうろするようになったからです。 この猫はオスのようですが、大人しくてよもちゃんを苛めるようなことはしないので、この猫に食べてもらう事にしたのです。

 しかし毎日のように高級猫飯を野良猫に御振舞するハメになるなんて・・・・。

2014y06m04d_202559593

 そうやってよもちゃんの最近の行状に腹を立てながら、また嘔吐をこらえて食べそこなった蟹を思いながら、一時間あまり家でよもちゃんを待ちましたが、それでもよもちゃんは帰ってきません。

 わたしはまた心配になってよもちゃんを探しに出ました。
 勿論行先はラーメン屋です。

 するとよもちゃんはまだ厨房の裏口の前に座っていました。

2014y06m04d_202502951

 しかし今度はわたしが近づくと逃げ出しました。

 そして暗闇に紛れてわたしに先回りして家に帰ってしまいました。

 なんという我儘!!

 病身の主人が病を押して必死に探しているのに、それを嘲るような行動をとるなんて!!

 昼間大人しくわたしの枕元に寄り添ってくれていたよもちゃんとは別猫ではありませんか?

2014y06m04d_202720690

 それでもその夜はよもちゃはまた大人しくなってわたしの傍で眠りました。

 わたしはその夜もよもちゃんの食べ残しの猫飯をお皿に盛って、玄関に置きました。 

 そして夜中にトイレに行ったときに、気になってドアを開けて外を見ました。 するとあのパトカー猫と目が会いました。
 パトカーを脅かした可愛そうなのでわたしは急いでドアを閉めました。

 次の朝玄関の脇を見ると、お皿は綺麗にカラになっていました。

2014y06m04d_202232579

 猫飯なんだから猫の口に入ればよいようなものですが、しかし立派な飼い猫のよもちゃんがラーメン屋さんでオネダリをして、野良猫が我が家で猫飯を食べるって、なんか間違っていませんか?

 ともあれこういう状況ですから、わたしはもうよもちゃんの食欲不振は心配しない事にしました。

 一方わたしの体調はなかなか戻りませんでした。
 
 あの日から札幌は連日素晴らしい快晴が続いたと言うのに・・・・・。
  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

お久しぶりです。
ご主人様の体調は如何でしょうか?
よもちゃん!猫飯はきちんとお家で食べましょうよ。
もったいないじゃないですか~
ラーメン屋でおねだりばかりしていたらブタ猫さんになってしまいますよ。
きちんとご主人様からのご飯を食べて美猫を目指しましょう~
おばちゃんもなるべくラーメン屋には行かないようにしていますよ。カロリー高いですからね・・・・
  1. 2014-06-05 15:44
  2. URL
  3. damedakorea #YrGnQh/o
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014-06-05 15:58
  2. #
  3. 編集

早く元気になってください。

よもちゃんは、そーゆー生き物だと思って、あきらめてください。同じように蟹も。人間、あきらめが大事だったりします。

猫缶って、何か香りがあるんですか?出がらしの肉って、何かしらの風味がありそうで、私は興味津々です。

  1. 2014-06-05 19:03
  2. URL
  3. やよこ #pVRgrRyM
  4. 編集

Re: タイトルなし

> お久しぶりです。
> ご主人様の体調は如何でしょうか?
> よもちゃん!猫飯はきちんとお家で食べましょうよ。
> もったいないじゃないですか~
> ラーメン屋でおねだりばかりしていたらブタ猫さんになってしまいますよ。
> きちんとご主人様からのご飯を食べて美猫を目指しましょう~
> おばちゃんもなるべくラーメン屋には行かないようにしていますよ。カロリー高いですからね・・・・

 よもで~~す!!
 damedakoreaさん、お久しぶりです。 イザが閉鎖になってしまってもうお会いできないんじゃいかと心配していました。
 だからコメントを頂いて本当に嬉しいです。

 あのラーメン屋さんは有名店でいつもお昼には行列ができている名店なのです。 だから出汁を取った後のお肉も美味しいんです。

 ワタシは同居人のように太らないから大丈夫です。
  1. 2014-06-05 19:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: イザの時代からROM

 お心遣い有難う御座います。
  1. 2014-06-05 19:52
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 早く元気になってください。

 有難う御座います。 大分良くなりました。

> よもちゃんは、そーゆー生き物だと思って、あきらめてください。同じように蟹も。人間、あきらめが大事だったりします。

 ハイ、諦めます。

> 猫缶って、何か香りがあるんですか?出がらしの肉って、何かしらの風味がありそうで、私は興味津々です。

 猫缶の味はわかりません。

 しかし何であんなにラーメン屋のオヤツに執着するのかはわかりません。 ワタシだってよもちゃんがオネダリすればお肉でもなんでもあげているのに・・・・・。
  1. 2014-06-05 19:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する