2014-05-15 00:30

すき家の牛丼は汚くて危険

すき家のゼンショーHD社長「3K仕事やりたがらない

 人手不足に悩む外食大手ゼンショーホールディングスの小川賢太郎社長は「日本人はだんだん3K(きつい、きたない、危険)の仕事をやりたがらなくなっている」と嘆く。傘下の牛丼チェーン「すき家」では2月以降、アルバイト不足で一時閉店が相次ぎ、28店が今も休業中。景気回復に伴う人手不足は、外食や小売りで深刻だ。原則である24時間営業をやめる店も出ているといい、「深夜営業が一番難しい」。

003

日本人はだんだん3K(きつい、きたない、危険)の仕事をやりたがらなくなっている

 おお、すき家って汚くて危険なのですか?

 飲食店の仕事って清潔で安全だとばかり思っていたのですが、すき家は違うのですね。

 恐ろしいです。

 これから牛丼を食べる時は絶対にすき家は避けるようにします。

006

 飲食店に対して「汚い」とか「危険」なんて事を、無責任に言ってはいけないとは思いますが、なにしろ社長自ら自分の店での仕事を「汚い・危険・きつい」と明言している以上、他人が否定することはできません。

 きっとすき家の厨房は恐ろしく不潔で汚く、そこで働く人々が危険を感じる程なのでしょう。

 だから恐ろしくて人が集まらないのですね。

 普通に仕事が忙しくて「きつい」と言うだけなら、賃金さへあげれば人はいくらでも集まるのですから。

 しかしそんな厨房で作った牛丼を客に出すなんて!!

 そんな店で働くのは誰だって嫌です。

008

 皆さん、今度から牛丼を食べる時は、すき家だけは止めましょう!!

 汚くて危険な牛丼ですから。
  1. 何じゃこりゃ??
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

3Kじゃなく4Kだということです。

こういうことを平然と言う社長は一体何かなあと思うのです。
言えば必ず報復を受けます。
例えばこれ

http://tm2501.hatenablog.com/entry/2014/03/23/213134

この記事を見ても直接に低賃金とは書いてませんがそれは十分読めるでしょう。
すき家はたしかに安いのですが、安いだけで仕事は辞めません。
給料安いのKがあるのです。

やってることが無責任だろうということでしょう。責任あることをやらせたければそれなりの賃金払え、ということなのでしょう。

要は自分たちの無能の責任転嫁ということでしょう。少しくらいの昇給をし人を増やせばすれば対応も変わるのです。

こういう経営者には言うべきでしょうね。

4K仕事は外国人でもやらないでしょう、と。

  1. 2014-05-15 13:34
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

Re: 3Kじゃなく4Kだということです。

> こういうことを平然と言う社長は一体何かなあと思うのです。
> 言えば必ず報復を受けます。
> 例えばこれ
>
> http://tm2501.hatenablog.com/entry/2014/03/23/213134
>
> この記事を見ても直接に低賃金とは書いてませんがそれは十分読めるでしょう。
> すき家はたしかに安いのですが、安いだけで仕事は辞めません。
> 給料安いのKがあるのです。
>
> やってることが無責任だろうということでしょう。責任あることをやらせたければそれなりの賃金払え、ということなのでしょう。
>
> 要は自分たちの無能の責任転嫁ということでしょう。少しくらいの昇給をし人を増やせばすれば対応も変わるのです。
>
> こういう経営者には言うべきでしょうね。
>
> 4K仕事は外国人でもやらないでしょう、と。

 なるほど厨房が汚いのじゃなくて、経営陣のやり口が汚いのですね。

 それにしても契約社員やバイトは責任が無いからその分賃金も安いのです。 
 それにいつでもやめさせることのできる人間は、いつでも止める事だってできるのです。

 この社長さんはそれが理解できないようですね。

 いずれによ飲食店の社長が、低賃金で人を雇えないからって、自分の店での仕事を「汚い・危険」と言うのですから、もう語るに落ちます。
  1. 2014-05-15 16:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する