fc2ブログ

2014-03-26 12:31

パククネ大統領の素晴らしいファッション

 昨夜(26日未明)ようやく日米韓首脳会談が終わりました。 パククネ大統領は熱も出さずお腹も壊さず、何とか出席できたようです。
 
 こんなお洒落なスーツで・・・・・。

2014y03m26d_114018344.jpg

 しかし随分暗い色のスーツですね。 まるで戦闘服みたいじゃないですか?
 この方もっと華やかな色がお好きだったのでは?

2014y03m26d_113338274.jpg

 だって23日に中国の習近平主席と会談された時は、真っ赤なスーツを着ていらしたでしょう?
 あれ凄く良く似合っていたじゃないですか?

2014y03m26d_115908472.jpg

 これみたいに・・・・。

 これは朝鮮国王高宗の肖像ですが、赤い服は歴代朝鮮国王の正装です。

 ちなみにこの赤い服は実は中国の高級官僚のユニフォームなのです。 大清属国朝鮮の王様は、中國の官僚のユニフォームが正装なのです。

 朝鮮を属国化した明も清も、皇帝から下級官吏まで、身分により制服が決まっていて、朝鮮国王もその身分で決められた服を着て居ました。

 そして皇帝の服は黄色です。 この黄色い服を臣下が着たら大変な処罰を受けます。

 でも1899年に描かれた同じ高宗の肖像は黄色い服を着ています。

2014y03m26d_115410094.jpg

 日清戦争で日本が勝った事で、1897年に朝鮮は独立し大韓帝国になったのです。 それで高宗は王様から皇帝に格上げになったので、中国の皇帝をマネして黄色い服を着る事が出来たのです。

 ところでパククネ大統領は去年の6月、北京を訪問した時は、黄色いスーツを着て居ました。

2014y03m26d_122150263.jpg

 この頃のパククネ大統領はまだ大韓帝国の女帝だったのですね。

 でもこの一年の間に大韓帝国はまた大清属国朝鮮に戻ってしまったのです。 だって仕方がありません。 大韓帝国が独立できたのは日本が清に勝ったからです。

 でも一年反日に励んだのだから、もう日本との縁は切れました。 日本のお蔭で独立できた国が、日本と縁をきったのだから元の大清属国朝鮮に戻るしかありません。

 だからちゃんと属国女王の服装をして中国皇帝陛下に謁見したのです。

 そしてこうなったら中国皇帝の敵である日本やアメリカと対決する時には、戦闘服を着るしかないのです。

 パククネ大統領のファッションセンスは、キャリアーウーマンの鑑です。

 ちゃんと自分の地位をわきまえているのです。
 スウィートキャロラインも少し見習っては?
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

着眼点がすばらしい

黄色の服で大中華様の逆鱗に触れ、今回は服従の意を示したということでしょうか。服の色で歴史と力関係を読み解くとは、さすがです。
長谷川慶太郎という経済評論家は、その昔、東西ドイツの軍服を見て、東西ドイツは必ず統一されると予言しました。彼は軍服の中に、ドイツ国民の深層心理を見ていたのでしょう。
よもぎねこさんの慧眼に感服します。
  1. 2014-03-26 13:51
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

Re: 着眼点がすばらしい

> 黄色の服で大中華様の逆鱗に触れ、今回は服従の意を示したということでしょうか。服の色で歴史と力関係を読み解くとは、さすがです。
> 長谷川慶太郎という経済評論家は、その昔、東西ドイツの軍服を見て、東西ドイツは必ず統一されると予言しました。彼は軍服の中に、ドイツ国民の深層心理を見ていたのでしょう。
> よもぎねこさんの慧眼に感服します。

 有難う御座います。 韓国としては中国とアメリカの二股外交を続けて、アメリカの信頼を失い、シナ様にも叱られた結果、双方に対して等しく地位を下げたのです。

 御気の毒様。
  1. 2014-03-26 19:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

流石!

パククネ大統領の服装についての素晴らしい考察です。ハタと膝を打ちました。

そう言えば、フランスのエロー首相との晩餐会における朴大統領の服装はやはり戦闘服モードのグレーでした。宗主国のキンペーと逢うときだけ、黄色や赤の華やかな色を着るのが女心?

ちなみにロンドンでは、朴大統領はチマチョゴリを着用したのは良いのですが、裾が絡まってコケてしまいました。服の色は紺色っぼかったです。
  1. 2014-03-26 23:32
  2. URL
  3. レッドバロン #-
  4. 編集

肝心なところではヘタレるけどあきらめの悪いオバマの執拗な圧力に抗しきれずついに引きずりだされたわけですからね。
おっしゃるとおりいかにシナチクの目にどう映るか必死に考えたんでしょう。
プーチンのクリミアに対する暴挙で今まで恐慌回復のために見てみぬふりをされてきた独裁国家の振る舞いにも厳しい視線が向くようになると思いますが、

世界で唯一そのお先棒を喜んで担ぐ韓国、自ら地獄に落ちるように思います。

まあこれでなんかまたやったら制裁するなり断交するなりですね。
  1. 2014-03-27 02:26
  2. URL
  3. ガンダム #iL.3UmOo
  4. 編集

クネさんの衣装にはメッセージがあったのですね。
するとオランダ国王との晩さん会にはどんな色で出席する積りだったのか知りたかったです。それを見せたくないので欠席したのかと勘繰りさえします。

ただ権威好きな彼らが、国王陛下の晩さん会をむげに欠席する訳はないだろうと訝しんでおります。それ程体調が悪かったのか?
  1. 2014-03-27 06:44
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

Re: 流石!

> パククネ大統領の服装についての素晴らしい考察です。ハタと膝を打ちました。
>
> そう言えば、フランスのエロー首相との晩餐会における朴大統領の服装はやはり戦闘服モードのグレーでした。宗主国のキンペーと逢うときだけ、黄色や赤の華やかな色を着るのが女心?

 中華皇帝陛下に御目通りする時は、属国女王の装いでなければならないのです。

> ちなみにロンドンでは、朴大統領はチマチョゴリを着用したのは良いのですが、裾が絡まってコケてしまいました。服の色は紺色っぼかったです。

 青も低ランク中華官僚のユニフォームカラーです。 李氏朝鮮の始祖李桂成や世相は青い服しか着られませんでした。
  1. 2014-03-27 09:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 肝心なところではヘタレるけどあきらめの悪いオバマの執拗な圧力に抗しきれずついに引きずりだされたわけですからね。
> おっしゃるとおりいかにシナチクの目にどう映るか必死に考えたんでしょう。
> プーチンのクリミアに対する暴挙で今まで恐慌回復のために見てみぬふりをされてきた独裁国家の振る舞いにも厳しい視線が向くようになると思いますが、
>
> 世界で唯一そのお先棒を喜んで担ぐ韓国、自ら地獄に落ちるように思います。

 でも誰も韓国なんかに期待していませんから、韓国がロシアと何をしようと気にしないのでは?
 それよりプーチンが韓国を苛めるのでは? ソチの件を根に持っていますから。

> まあこれでなんかまたやったら制裁するなり断交するなりですね。

 日本がニコニコしていても、韓国が自分で断交してくれるので、手間がかからないです。
 そう言う意味では良い大統領ですよね。 パククネは。
  1. 2014-03-27 10:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> クネさんの衣装にはメッセージがあったのですね。
> するとオランダ国王との晩さん会にはどんな色で出席する積りだったのか知りたかったです。それを見せたくないので欠席したのかと勘繰りさえします。
>
> ただ権威好きな彼らが、国王陛下の晩さん会をむげに欠席する訳はないだろうと訝しんでおります。それ程体調が悪かったのか?

 これはワタシの個人的な推理だけれど、朴クネは日米韓会談をサボる気で、前日のオランダ国王の晩餐会をサボったのだと思いますよ。 つまり「こんなに体調が悪いので、出られません。」とオバマに言い訳する為に。

 でもアメリカがこれを許さなかったのです。

 アメリカは韓国の二股外交を見ぬいて、パククネの反日も実はこの二股外交を誤魔化す為にやっている事を知っているのです。

 だからここは何が何でも、朴クネを日米韓会談に引きずり出して、アメリカには逆らえない事を思い知らせる事にしたのでは?
  1. 2014-03-27 10:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

スーツ、コート?どっち

見方によっては コートに見えます
欧米人から見れば失礼でしょうね。
  1. 2014-03-27 12:40
  2. URL
  3. 針の目 #-
  4. 編集

Re: スーツ、コート?どっち

> 見方によっては コートに見えます
> 欧米人から見れば失礼でしょうね。

 オランダ国王にはシッカリ無礼を働いていますからね。
  1. 2014-03-27 19:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

韓国の朴大統領は馬鹿なのでしょうか?

よもぎねこさん、ごきげんよう・・・

今回のコラムは大変面白いし、興味深いお話でした。

朴大統領のオランダでの日米韓首脳会談の無礼な態度は非難されるべきものです。

もはや、韓国という国は中国やロシアに近いという地政学的意味しかない国です。

朴大統領は中国に近づいて昔のように冊封国という今でいう自治領になりたいのでしょうか?

もし、そうだとしたら、馬鹿の中の馬鹿ですね。
  1. 2014-03-28 02:32
  2. URL
  3. コロ4号 #-
  4. 編集

Re: 韓国の朴大統領は馬鹿なのでしょうか?

> よもぎねこさん、ごきげんよう・・・
>
> 今回のコラムは大変面白いし、興味深いお話でした。
>
> 朴大統領のオランダでの日米韓首脳会談の無礼な態度は非難されるべきものです。
>
> もはや、韓国という国は中国やロシアに近いという地政学的意味しかない国です。
>
> 朴大統領は中国に近づいて昔のように冊封国という今でいう自治領になりたいのでしょうか?
>
> もし、そうだとしたら、馬鹿の中の馬鹿ですね。

 鈴置高史氏によると、韓国にはトラウマがあるのだそうです。

 李氏朝鮮が明から清への勢力交代を見抜けず、最後まで明に着いていたため、明が滅亡した後清に酷い目にあったと言う体験です。

 だから今度はアメリカから中国への勢力交代で、何とかこの轍を踏まない為にも、必死で米中二股外交をしているのだそうです。

 朝鮮は歴史上殆ど中国の属国だったので、柵封して属国になる事には全然抵抗はなく、むしろ中国がアメリカに代わるスーパーパワーになるなら、早く中国に柵封して、その支配下で良い地位を得たいのだそうです。

 日本人には理解できないのですが、朝鮮史を見れば当然なのかもしれません。
  1. 2014-03-28 09:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する