2014-03-01 20:32

何を根拠に原発を止めているのか?

 現在日本中の原発は全部停止しています。
 これは原子力安全委員会が稼働を許可しないからと言われています。

 しかし原子力規制委員会には実は稼働を許可したり禁止したりする権限はありません。

 これは内閣も認めています。

 菅氏は首相経験者としては初の質問主意書を提出し、政府が21日の閣議で答弁書を決定した。

 この主意書で菅氏は「原子力規制委員会は新規制基準に適合するときにのみ再稼働を認可することができると承知しているが、正しいか」と問いただした。これに対し、政府は答弁書で「規制委は発電用原子炉の規制を行っているが、再稼働を認可する規定はない」と回答。菅氏が専門家を自任する原発問題で、事実誤認があったことを指摘した。

 だが、これにめげないのが菅氏。21日のブログでは「規制委は地域住民の安全が確保できるかどうかは判断しないことが明確になった」と満足げな様子だ。菅氏自身は国会質問にも意欲的とされるが、お声はかからないまま。党内には「菅氏が目立つと民主党政権の失政が思い出されるからおとなしくしてほしい」(幹部)との声もあり、菅氏の“主戦場”は今後もブログと質問主意書になりそうだ。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140222/plt1402221449002-n1.htm

 原発は菅内閣時代に全部停止させられたのですが、しかしこの停止命令には全く法的な根拠がないのです。

 しかし大変驚いた事ですが、これを報道しているのは産経新聞の上の記事だけなのです。 
 
 他のマスゴミは全て原子力規制委員会の許可が無いので再稼働させられないと報道しています。

 何とも異様な話です。


 現在アベノミックスにも拘らず経済成長がはかばかしくないと言われます。 機械設備の受注が伸びていないのだと言います。

 でも考えてみれば原発が止まっているので電力が綱渡りです。 火力発電所を新設するのは10年掛かります。 電力が綱渡りなので、古い火力発電所をリフォームする事もできません。

 これじゃ幾ら需要が増えても工場を作るなんて事が出来るわけはないのです。

 一体いつまでこんな事を続けるのでしょうか?


20140225 原発は新しい安全基準で安全になるのか 池田信夫×岡本孝司×石川和男



 原発は廃炉や事故対策の費用まで含めたら高コストであるとか、また核廃棄物の処理が大変とか言う議論は、再稼働には全然関係ありません。

 新しい原発を作るならそう言う事を考える事は必要ですが、現在ある原発の再稼働には関係ないのです。

 だって再稼働を止めても、現在ある原発と原発の原子炉の中の核燃料の処理は絶対必要なのです。 

 そして原発を停止していても稼働していのと比べても安全性が増すわけではありません。 なぜなら現在の原発は福島第一原発が2011年3月11日の地震にあった直後と同じ状態なのです。

 福島第一原発は地震が起きた時、直ぐの緊急停止しました。 福島第一原発は日本では最も古い原発でアメリカの技術なので地震には弱いと言われていたのに、地震では被害を受けて居なかったのです。

 福島第一原発事故が起きたのは津波で、冷却装置の電源を根こそぎ持って行かれたからです。

 それじゃ福島第一原発よりも遥かに地震に強い原発を幾ら稼働させても問題はないではありませんか?


20140204 原子力規制委員会は何を審査しているのか 池田信夫×諸葛宗男×澤田哲生


 そして何が怖いと言って、現在の状況より怖い状況は無いのです。

 つまり将来的何の希望もないまま原発をとめ続けて、電力会社の経営状況が悪化するに任せたままにしている状態です。

 発電をしなくても原子炉や使用済み核燃料プールの冷却は必要です。 それが止まればまた福島第一原発のような事故が起きます。

 希望も資金も細り続ける状態で、原発を安全に管理し続ける事ができるのでしょうか?

 こんな状態が続けば従業員の士気は落ち、資金不足からの事故が起きる可能性がドンドン高まって行きます。

 遠い将来原発をどうするかは別として、とりあえず現在ある原発は再稼働させるべきです。 そうする事が安全を確保する為にも日本の若者に仕事を与える為に絶対に必要なのです。
 



 



  1. 原発
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

九条平和教の信者たちが相手にされなくなって、逃げ込んだのが脱原発だから…
  1. 2014-03-02 08:00
  2. URL
  3. #4TqNN4I2
  4. 編集

ボディブロー

おっしゃる通りです。ボクシングにおいて、地味だけど続けて打たれる事でスタミナを奪われ、足を止められるボディブローのようなものです。
足が止まれば滅多うちにあうでしょう。
  1. 2014-03-02 09:36
  2. URL
  3. もらもら #Fldqm66o
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 九条平和教の信者たちが相手にされなくなって、逃げ込んだのが脱原発だから…

 そうなんですよね。 反原発って旧社会党の残党や共産党の最後のよりどころなんです。

 彼等はソ連の崩壊で、社会主義を言えなくなり、それで慰安婦とか靖国とか売国専業に切り替えたのですが、それも段々分が悪くなってきたので、反原発に群がったのです。

 それにしても何一つ良い事をしない連中です。
  1. 2014-03-02 10:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ボディブロー

> おっしゃる通りです。ボクシングにおいて、地味だけど続けて打たれる事でスタミナを奪われ、足を止められるボディブローのようなものです。
> 足が止まれば滅多うちにあうでしょう。

 本当に大変です。 早く原発を再稼働させないと、日本の経済が取り返しのつかない打撃を受けます。
  1. 2014-03-02 10:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

規制委員会は必要か

文中に誤解があるようですが、役所が『許可』を与えることはありません。許可には、責任が付随するからです。役所が行うのは、『認可』あるいは『確認』、即ち、是で良いでしょうと認めてやるだけです。
原子力規制委員会の業務は、原子力発電所の設計に対する安全性即ち設計規準に対する適合性を審査することです。稼動できないのは、規制委員会が、活断層の拡大解釈などにより、規準に適合していると判断していないからです。今の原発再稼動問題の根源は、この規制委員会の在り方にあると思います。審査だけの規制委員会が、根拠も判断規準も示さずに、活断層に対し独自の拡大解釈を提起し、その調査と証明を当事者の電力会社に求めているからです。そしてその結果が、委員会の恣意的判断に委ねられている限り、着地点は不透明なままです。
原発の安全性を声高に叫ぶ議員やマスメディアが、何故、提出資料に信頼性がないと批難している電力会社の調査を容認し、規制委員会に第三者機関としての独自調査を求めないのか理解できません。
  1. 2014-03-02 11:31
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

Re: 規制委員会は必要か

> 文中に誤解があるようですが、役所が『許可』を与えることはありません。許可には、責任が付随するからです。役所が行うのは、『認可』あるいは『確認』、即ち、是で良いでしょうと認めてやるだけです。
> 原子力規制委員会の業務は、原子力発電所の設計に対する安全性即ち設計規準に対する適合性を審査することです。稼動できないのは、規制委員会が、活断層の拡大解釈などにより、規準に適合していると判断していないからです。今の原発再稼動問題の根源は、この規制委員会の在り方にあると思います。審査だけの規制委員会が、根拠も判断規準も示さずに、活断層に対し独自の拡大解釈を提起し、その調査と証明を当事者の電力会社に求めているからです。そしてその結果が、委員会の恣意的判断に委ねられている限り、着地点は不透明なままです。
> 原発の安全性を声高に叫ぶ議員やマスメディアが、何故、提出資料に信頼性がないと批難している電力会社の調査を容認し、規制委員会に第三者機関としての独自調査を求めないのか理解できません。

 まさに仰る通りの話です。

 原子力背委員会自体は確認申請を意図的に放置する、或は法的にも学問的にも根拠ない活断層の調査など延々とつ付けて、結果的に原発の再稼働を止めているのです。

 しかしこの原子力規制員会に関する法律は非常に難解で、一般には意味不明だし、マスゴミ自体が脱原発を煽っている状況なので、この問題は殆ど報道されず、代りに原子力規制委員会が再稼働の許可権を持つような報道をしているのです。

 で、この原子力規制員会は所謂三条委員会で、行政からも司法からも独立性が非常に強く、幾ら問題が起きても外からそれに干渉するのが非常に難し事です。

 菅内閣はそれを見越して、この委員会に脱原発派の委員を大量に入れたので、これがある限り原発のマトモな安全審査も、また幾ら安全でも再稼働は不可能なのです。

 唯一の方法は電力会社が行政訴訟を起こすか、法を改正してこの委員会を始末するかです。
  1. 2014-03-02 12:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

こんばんは。

原発停止と火発増による燃料費増加のためと円安(超円高の是正)で、電気料金は震災前からおおむね25%増加しました。これに再エネ賦課金か乗ります。多くの所はLEDの導入や冷暖房の見直し、業務のやりくりや出来る会社は高効率機器への更新になどで電気料金を減らそうとしています。が、がんばっても震災前程度までに戻れば御の字です。
それでも現場は尚一層の節電が至上命題です。

規制委員会は原発反対集団の代表のような感じですから、今のままでは今後いくら電気代が上がっても、先日の列島大雪時に終日電気が切迫しても、政府や電力会社が悪いとか節電が足りないと言って、冬は暖房夏は冷房をがんがんでどこ吹く風でしょう。近々また大地震が起こってもう1基壊れるのを願っているかも知れません。
今後の日本のことを考えていない証左です。

彼等に(自分達に都合がいい)原発の安全審査だけでなく、彼等が言う安全に問題がある原発にある全ての核燃料と放射性廃棄物の最終処理案立案とその実行を期限付きでセットでやらせればいいのです。
その時は細田さんに教えを請い減容すればいいのですから。
  1. 2014-03-03 21:43
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんばんは。
>
> 原発停止と火発増による燃料費増加のためと円安(超円高の是正)で、電気料金は震災前からおおむね25%増加しました。これに再エネ賦課金か乗ります。多くの所はLEDの導入や冷暖房の見直し、業務のやりくりや出来る会社は高効率機器への更新になどで電気料金を減らそうとしています。が、がんばっても震災前程度までに戻れば御の字です。
> それでも現場は尚一層の節電が至上命題です。

 現場が節電を至上命題にしている状況では、設備投資なんかできないのです。 これでは経済成長なんかできないし、若者に仕事を作る事もできません。
 
> 規制委員会は原発反対集団の代表のような感じですから、今のままでは今後いくら電気代が上がっても、先日の列島大雪時に終日電気が切迫しても、政府や電力会社が悪いとか節電が足りないと言って、冬は暖房夏は冷房をがんがんでどこ吹く風でしょう。近々また大地震が起こってもう1基壊れるのを願っているかも知れません。
> 今後の日本のことを考えていない証左です。

 これが3条委員会の怖さで、一度ヘンな委員を入れて委員会を作ってしまうと、司法も行政も手が付けられないのです。

> 彼等に(自分達に都合がいい)原発の安全審査だけでなく、彼等が言う安全に問題がある原発にある全ての核燃料と放射性廃棄物の最終処理案立案とその実行を期限付きでセットでやらせればいいのです。
> その時は細田さんに教えを請い減容すればいいのですから。

 何らかの法改正をするか、電力会社に行政訴訟を起こさせるしか方法はないでしょうね。
  1. 2014-03-04 11:29
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する