FC2ブログ

2014-02-26 20:41

東京新聞の不気味な右翼

ウクライナ政変 国家分裂を懸念する 25日

 再び親欧米路線が始まる。ウクライナのヤヌコビッチ政権が崩壊し改革の好機だが極右勢力の台頭は不気味だ。中、西部と東、南部の対立が激化すれば国家分裂の悪夢も否定できない。

 首都キエフなどでの反政権デモ隊と治安部隊の衝突で八十人以上の死者を出し政権を転覆した政変は、事実上の革命といえる。ソ連から独立以来、最大の試練だ。

 背景にはウクライナが宿命的に抱える「欧州かロシアか」の問題がある。ウクライナは約四千五百万の人口を抱え、欧州有数の地域大国だ。中、西部は親欧米の農業地帯で東部は親ロシアの工業地帯である。二〇〇四年の民主政変「オレンジ革命」の後、欧州統合路線に舵(かじ)を切った。親ロ派ヤヌコビッチ政権でさえ、大筋でこの流れを否定できなかった。

 今回の政変で、皮肉にも決定的な役割を果たしたのはロシアのプーチン政権である。ヤヌコビッチ氏は欧州連合(EU)加盟の一歩となる「連合協定」の調印をロシアの圧力で直前に断念した。このままでは悲願の欧州統合が夢となる。市民のそんな絶望感と怒りが三カ月間にも及ぶ真冬の反政権デモを支える原動力となった。

 政界に復帰したティモシェンコ元首相は「近くEUに加盟する。全てが一変する」との見通しを述べたが、「連合協定」加入はEU加盟への第一歩にすぎない。北大西洋条約機構(NATO)加盟はさらに困難だ。プーチン政権はウクライナをロシアと欧州の「緩衝地帯」に押しとどめることが安全保障上、死活的に重要とみなす。欧米とロシアの火種となろう。

 憂慮すべき出来事も起きている。ウクライナ議会はロシア語を公用語から外す法改正を行った。有数の工業都市ハリコフなど、ロシア語系住民の多い東部の都市では反発が高まっている。南部クリミア自治共和国ではロシアへの帰属を求める運動が再燃している。

 注意すべきはウクライナ民族主義を掲げる過激な極右民族派が台頭したことだ。クリミアや東部の一部地域が、五月にも予定される大統領選をボイコットした場合、国家分裂に向かう可能性も出てくる。極右民族派と親ロシア派住民が衝突する事態が起きれば、最悪の場合、ロシアの軍事介入を招く恐れすら否定できない。

 ウクライナは世界有数の穀倉地帯を抱え、日本にとり、小麦など穀物の重要な供給国だ。価値観外交を掲げる安倍政権は安定化に向け率先して支援するべきだ。


http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2014022502000157.html

163.gif
http://www.city.sakaide.lg.jp/soshiki/minato/wheat-and-sanukiudon.html

ウクライナは世界有数の穀倉地帯を抱え、日本にとり、小麦など穀物の重要な供給国だ。

 ??

 ウクライナは確かにヨーロッパの穀倉地帯ですが、しかし日本はウクライナから小麦を輸入していません。
 上の統計は2011年の物ですが、他の年でも日本は小麦の99%を以上をアメリカ・カナダ・オーストラリアから輸入しています。

 歴史的にもウクライナからの輸入はないでしょう。

 ウクライナは帝政ロシア時代からの穀倉地帯でした。 穀物はロシアの重要な輸出品でした。

 ロシア革命後もウクライナの小麦は重要な輸出品でした。
 
 そしてスターリン時代には共産主義者達はウクライナ人を奪って輸出し、ウクライナ人を意図的に大量餓死させると事までやりました。
 
 この共産主義者による大量餓死事件ポロドモールは、ロシアとウクライナとの関係に今も影を落としています。



 しかし70年代に入るとソ連は穀物の輸入国に転落します。 この頃からソ連は石油を輸出して、アメリカから穀物を輸入するようになりました。

 人民に肉を食べさせるためには、飼料をアメリカから輸入するしかなかったのです。

 そしてソ連末期になるとロシアもウクライナも農業生産は減少してゆきます。 

 さらに1986年チェルノブイリ原発事故が起きます。
 チェルノブイリ原発は黒鉛炉で、原子炉の格納容器もありませんでした。 だから原子炉が暴走して加熱すると反応容器の回りに重点されていた黒鉛が発火して火災になったのです。

 ちなみに黒鉛って鉛じゃありません。 炭素の結晶です。 だから加熱すれば炭や石炭のように燃えるのです。
 
 黒鉛は燃えてその煙と共に大量の放射性物質が放出されたのです。

 日本の原発は皆軽水炉ですから、このような事故は絶対に起きません。



 この事故での死者は4000~16000人と言われます。

 人数がこんなに曖昧なのでは、事故処理中に放射線障害に罹った人達の健康管理をソ連政府がきちんとやってなかったからでしょう。

 ここで貼った動画に出て来ますが、事故処理の為に多くの兵士や炭坑夫などが、放射能の危険を知らされないまま、防護服などの装備もなしに動員されました。

 崩壊間近のソ連政府はこれらの人々のケアどころではなかったのです。

 勿論、大量に放出された放射性物質はウクライナの国土を汚染しました。

 そして1991年遂にソ連が崩壊しました。



 ソ連崩壊後ウクライナは独立しました。 しかしソ連崩壊後更に穀物生産は減少しました。
 
 それでもその後ウクライナの農業は放射能汚染と、ソ連崩壊後の混乱から立ち直りました。 そして次第に生産量を増やし続け、昨年はついに世界第二の穀物輸出国になりました。
 
 けれども日本は現在もウクライナからは穀物を輸入していません。(ウクライナを見よ、原発事故でも農業は揺るがない

 何で日本がウクライナから穀物を輸入しないか?
 それは誰が考えてもわかるでしょう?

 放射脳の為です。



 国会議事堂で出たお弁当を「ベクレてる」などと言う国会議員が居るのに、幾ら放射能汚染が収まったからと言って、ウクライナの小麦を輸入できるわけがないじゃありませんか?

 彼等に理性とか科学は通用しないのです。

 しかしそう言う放射脳を扇動して大喜びしていたのが、東京新聞です。
 
 チェルノブイリに比べれば全く問題にもならない、土壌汚染を大問題と騒ぎ続けています。
 普通の国なら飲料水として使えるような綺麗な水を「高レベル汚染水」とヒステリー報道をします。

 東京新聞の放射脳汚染基準だったら、ウクライナの穀物なんか食べたら鼻血が出るんじゃないでしょうか?

 もし安倍政権がウクライナの穀物を輸入するなんて言ったら、東京新聞は発狂するんじゃないですか?

 しかし安倍政権に文句をつけるネタにできると、放射能の事なんか綺麗に忘れて「ウクライナは世界有数の穀倉地帯を抱え、日本にとり、小麦など穀物の重要な供給国だ。価値観外交を掲げる安倍政権は安定化に向け率先して支援するべきだ。」なんて嘘八百を書いちゃうのです。

 それにしても東京新聞の言う「不気味な右翼」ってなんでしょうね?

 元々現在のウクライナの混乱は、ロシア民族、クリミア民族、そしてウクライナ民族の対立が原因です。 右翼=民族主義者ですから、それぞれの民族の右翼が揉めているのです。

 東京新聞は朝鮮右翼が大好きだから必死になって朝鮮学校の無償化をさせようと騒いでいるのに、何でウクライナの右翼だけを問題にするのでしょうか?

 東京新聞ってホントに不気味です。
  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

東京新聞記事の

>ウクライナは世界有数の穀倉地帯を抱え、日本にとり、小麦など穀物の重要な供給国だ。価値観外交を掲げる安倍政権は安定化に向け率先して支援するべきだ。

「日本にとり」、を「シナにとり」に変えれば、記事の意図が見えてきます。
ウクライナの農地はシナに買い取られておりウクライナの紛争が長引けば「小麦など穀物の重要な供給」が混乱しシナが困るわけですが、しかし折からの不動産バブル崩壊中ゆえ中共は「安定化に向け率先して支援」できません。ゆえに日本にさせよう、ということでせう。

西ウクライナは歴史的にハプスブルクその後はポーランド統治を受けた土地柄で、ロシア支配の東ウクライナから逃避したいという住民感情があります。それを利用したEU(特にドイツ及ポーランド)さらにC●Aの工作がこの紛争の裏にあることは誰でも気づいているでせう。某ウクライナ国会議員(おそらくロシア系)は100億ドルの工作資金が国外から流れ込んだと証言していました。(「ロシアの声」の元記事はどうも削除された模様)以下にコピーが

http://blogs.yahoo.co.jp/warabidani3/18739767.html

そして、反日親シナのEUは200億ドルのウクライナ支援を用意ありとのこと、
http://japanese.ruvr.ru/2014_02_24/eu-ukuraina/
あからさまな反露戦略ですね。ロシアは天然ガスの元栓を閉めることで対抗することになるでせう。

わが国としてはこの紛争に介入することなく沈黙することで間接的にプーチンを支援して日露交渉に向けての得点を稼ぐことが肝心です。

まあ、チョイル、侮日などの記事という名の宣伝の逆を実行することが国益になるのが相も変らぬ現実ではあります♪

  1. 2014-02-27 18:14
  2. URL
  3. 丸山光三 #S/NbrHps
  4. 編集

Re: 東京新聞記事の

> >ウクライナは世界有数の穀倉地帯を抱え、日本にとり、小麦など穀物の重要な供給国だ。価値観外交を掲げる安倍政権は安定化に向け率先して支援するべきだ。
>
> 「日本にとり」、を「シナにとり」に変えれば、記事の意図が見えてきます。
> ウクライナの農地はシナに買い取られておりウクライナの紛争が長引けば「小麦など穀物の重要な供給」が混乱しシナが困るわけですが、しかし折からの不動産バブル崩壊中ゆえ中共は「安定化に向け率先して支援」できません。ゆえに日本にさせよう、ということでせう。
>
> 西ウクライナは歴史的にハプスブルクその後はポーランド統治を受けた土地柄で、ロシア支配の東ウクライナから逃避したいという住民感情があります。それを利用したEU(特にドイツ及ポーランド)さらにC●Aの工作がこの紛争の裏にあることは誰でも気づいているでせう。某ウクライナ国会議員(おそらくロシア系)は100億ドルの工作資金が国外から流れ込んだと証言していました。(「ロシアの声」の元記事はどうも削除された模様)以下にコピーが
> ↓
> http://blogs.yahoo.co.jp/warabidani3/18739767.html
>
> そして、反日親シナのEUは200億ドルのウクライナ支援を用意ありとのこと、
> http://japanese.ruvr.ru/2014_02_24/eu-ukuraina/
> あからさまな反露戦略ですね。ロシアは天然ガスの元栓を閉めることで対抗することになるでせう。
>
> わが国としてはこの紛争に介入することなく沈黙することで間接的にプーチンを支援して日露交渉に向けての得点を稼ぐことが肝心です。
>
> まあ、チョイル、侮日などの記事という名の宣伝の逆を実行することが国益になるのが相も変らぬ現実ではあります♪

 なるほどそうだったのですね。
 どうもトンキン新聞がウクライナとかヘンだと思ったのですが、これでわかりました。

 EUは元々反露ですから、ウクライナを巡ってはこれからロシアと揉め続けるでしょうね。
 しかし日本としては、日本の利益を考えて行動するしかありません。
  1. 2014-02-27 21:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ウクライナの問題は見ていて本当に不愉快になります。
今デカイ面してEUとの協調路線をとってるティモシェンコとかいう女は、前のオレンジ革命の時は親ロシア路線でした。ヤヌコビッチにしてもロシア一辺倒ではなく天秤にかけてどっちつかずで行ってたはずです。

ウクライナ人にとってロシアとの関係はホロドモールの記憶は当然抜けませんから距離を取りたい気持ちは当然でしょう。そうかと言って連中がやってきた天然ガスの抜き取り窃盗を肯定することはできないでしょう。おそらくはクリミア半島はロシア人が多数派ですからそこだけは分離させるしかないでしょう。

それ以外はウクライナ人が多数派ですからなんとか統一は維持できるかと思います。

ただウクライナとロシアとの関係は半島と日本の関係に少し似ています。
ウクライナ人のセコさと統一感のなさはは連中と本当によく似ています。ただ、ホロドモールにより1000万を超えるとまで言われた餓死者が出たと言われる国と人口が2倍に増えた国とを比べると半島人おキチガイぶりは本当に際立つような気がします。
  1. 2014-02-28 14:49
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ウクライナの問題は見ていて本当に不愉快になります。
> 今デカイ面してEUとの協調路線をとってるティモシェンコとかいう女は、前のオレンジ革命の時は親ロシア路線でした。ヤヌコビッチにしてもロシア一辺倒ではなく天秤にかけてどっちつかずで行ってたはずです。
>
> ウクライナ人にとってロシアとの関係はホロドモールの記憶は当然抜けませんから距離を取りたい気持ちは当然でしょう。そうかと言って連中がやってきた天然ガスの抜き取り窃盗を肯定することはできないでしょう。おそらくはクリミア半島はロシア人が多数派ですからそこだけは分離させるしかないでしょう。
>
> それ以外はウクライナ人が多数派ですからなんとか統一は維持できるかと思います。
>
> ただウクライナとロシアとの関係は半島と日本の関係に少し似ています。
> ウクライナ人のセコさと統一感のなさはは連中と本当によく似ています。ただ、ホロドモールにより1000万を超えるとまで言われた餓死者が出たと言われる国と人口が2倍に増えた国とを比べると半島人おキチガイぶりは本当に際立つような気がします。

 なるほどね、ウクライナのロシアからの分離独立以来混乱ばかりですからね。
 
 それにしても民族自決で独立するならクリミアがウクライナ領になる理由もないわけで、民族問題を掘り返すとユーゴ紛争の二の舞になるんじゃないでしょうか?
  1. 2014-02-28 22:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する