2013-11-30 12:25

雪景色 その2

 一昨日は前夜に降った雪がシッカリと積もり、昼過ぎになっても消えませんでした。

 152

 気温は昼になっても上がらず、日も差しませんでした。

 158

 こうなると完全に冬の世界です。

 
162

 ワタシの散歩コースはクリスマスカードの絵になってしまいました。

 163

 雪を被ると、公園を取り巻く平凡な住宅街も、お伽噺めいて見えます。

 165

 ワタシは中学一年まで、大阪と名古屋で暮らしました。

 166

 だから子供の頃はこういう雪景色は、現実の物とは思っていませんでした。

 175

 それで北海道へ来てからもう40年以上経つのに、毎年雪景色になる度に子供の頃の事を思い出します。

 183 

 大阪や名古屋の子供にとっては積雪は大変なイベントでした。

 195


、大阪の学校など積雪のあった日は朝礼の後は、校庭の雪が全部融けるまで授業を潰して全校で雪遊びをしたのです。

 198

 あの雪遊びの楽しかったこと!!!

 199

 だからワタシは今でも雪が大好きです。

 206

 運動神経が鈍いのでスキーもスケートもできるわけではないけれど、あの雪遊びが作った雪のイメージは死ぬまで消えそうにありません。

 210

 しかし余りと言えばあまりに寒いです。

 212

 もう少しシッカリと防寒してくるべきでした。

 217

 まだ11月・・・・と言う思いから完全防寒ではないのですが、しかし気温はもう殆ど真冬だったのです。
 もう我慢できないので帰ります。 
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する