FC2ブログ

2011-01-05 11:14

自宅警備隊長、敵前逃亡す 恐怖の結末

 2011年1月2日、ワタシは目を覚ますと、まずガスコンロの下を見ました。 でもネズミは居ませんでした。

 

 しかしネズミは家の中に必ず居るはずです。 それにもう大みそかから水も食べ物も無いはずです。 なぜならネズミの存在に気づいてから、ワタシはよもちゃんのご飯の食べ残しとか、水とかを完全に始末してから寝る事にしたからです。

 

 だからネズミにはキツイ正月だったでしょう。

 

 でもワタシはそれで許し気はありませんでした。 年末から散々悪臭に悩まされて怒り心頭に達し、絶対に始末してやると決心していたのです。

 

 ともあれノーテンキなワタシは昼前に近所の銭湯へ行きました。 ここは実は天然温泉で凄~~く気持ちが良いのです。

 銭湯へ出かける前によもちゃんがお外へ行って帰ってこないので、ワタシは窓を少し開けたままにしていきました。

 

 外は勿論0度前後だったのですが、でも風もない穏やかな日なので構わないと思いました。 久しぶりに空気の入れ替えもできるし、それにネズミが窓から出ていくかも知れないし・・・・・・。

 

  

 

 こうして散々長湯をして、すっかり良い気分で帰ってくると、よもちゃんは家に居ました。 

 そしてまたガスコンロの下を覗いていたのです。

 

 ワタシも覗くとやはりネズミが居ました。

 そしてガスコンロの脇を見ると、ネズミの尻尾がはみだしています。

 

 ワタシは意を決して、ネズミの尻尾を掴み、ネズミをコンロの下から引きずり出しました。

 

 そして尻尾でぶら下げて、よもちゃんの前に差し出しました。

 

 よもちゃんはすかさずネズミに襲いかかり、一発で息の根を止る・・・・・はずでした。

 

  

 

 と、ところが、なんとよもちゃんは後ずさりするではありませんか。

 

 一方ネズミも反撃に出ました。

 痛い!!

 尻尾を掴んでいるワタシの手を噛んだのです。 

 

 ワタシは慌てて別の手で、ネズミの体を掴みました。 するとネズミはその手を噛みました。

 

 絶対逃がすものか!!

 ワタシはネズミをガッチリ握って放しませんでした。 

 そしてネズミを握ったまま、よもちゃんを追いかけました。

 

 しかしよもちゃんはずりずりと後ずさりを続けて、遂に開いていたドアから出て、2階へ上がってしました。

 

 自宅警備隊長、敵前逃亡す!!!

 

 ワタシはアタマが真っ白になりました。

 

 おりしも噛まれた手から血が出てポタポタと滴り、ワタシが歩いた跡には、点々と血痕が続きます。

 部屋の中が凄い光景になりました。   

 

  

 

 しかしこのネズミを何としたものか?

 いかに凶暴なワタシと雖も、さすがにネズミを握り殺す事はできません。

 

 ワタシは少し考えて、台所へ行き小さな古い捨てても良いタッパを出しました。 そしてそれにネズミを押し込んで蓋をし、それをガムテープでグルグル巻にしました。

 

 その間にも血はドンドン出て、台所中に血の跡が飛び散ります。

 ガムテープも血まみれになりました。

 

 それにしてもこんな時でも古いタッパを選ぶのだから、ワタシのケチも尋常ではありません。

 

 でもこれで安心はできません。 ネズミはタッパの中でもがいています。 ネズミの歯ならこんな物に穴を開けるのは簡単です。

 

 ワタシは悪魔の本性を発揮して、タッパをバケツに入れて水を張り、そしてタッパが浮いて来ないように、漬物石を載せました。

 

  

 

 こうしてネズミの処刑を執行してから、ワタシは傷にバンドエイドを貼って、ようやく血を止めました。 

 

 ネズミは左右の手の人差し指を噛んだのですが、動脈を切ったのか小さな傷なのに凄い血が出たのです。

 傷の手当をしながら血だらけの部屋を見て考えました。

 

 このネズミを菅直人か岡崎トミ子のお年玉にどうかしら? 

 でも送料が勿体ないし・・・・・。

 

 こうして数時間後、ワタシはタッパをバケツから出しました。 ネズミはもう動く気配がありません。

 ワタシはそれでも念のため、タッパをビニール袋に入れて、さらにまたガムテープで巻きました。

 

 それから厚紙に「民主党」と書いて、ネズミの棺となったタッパに貼りました。

 そしてそれからまたガムテープで巻きました。

 最後にこれを物置に置いた燃えるゴミの袋に入れました。 燃えるごみの取集は6日なのです。

 

         

            

 

 こうしてワタシの2011年は、流血と殺戮、更に全幅の信頼を置いたはずの自宅警備隊長の敵前逃亡と言う、悲劇的な幕開けとなったのです。

 

 しかし当の自宅警備隊長は全然そんな事気にしていません。

 傷の痛みをこらえながら、ブログの更新をするワタシの側でいつも通り気持ちよく寝ています。 そしていつも通り時々、背中をトントンしてくれろと催促します。

 ワタシは痛む手で、よもちゃんの背中をトントンせざるを得ません。

 

 そしてその頃にはネズミへの怒りも収まり、だんだん可哀相になってきました。 生まれてこの方、それまでワタシは自分の手で哺乳類を殺した事はありませんでした。 実に寝覚めの悪い物ですね。

 

 ああ、ワタシとよもちゃんが帰る前に、ネズミ君が窓をから逃げてくれていたら良かったのに・・・・・・。

 

 勿論、一度捕まえたネズミを逃がす事はできません。 だっそれで近所の家に入ればそこが迷惑します。

 でもいくらなんでも棺に「民主党」なんて書いたのは悪かったと思いました。

 だって民主党と違って、ネズミに罪はないのですから。 それに良く見ればネズミもまた可愛い動物なのです。

  

 ネズミ君、御免ね。 天国で幸せになるんだよ。

 

 そしてワタシは決意しました。

 

 この2011年、民主党にもネズミ君と同じ運命をたどらせてやる!!!

 ネズミ君と民主党が違うのは、ネズミ君は天国へ行くのですが、奴らは地獄へ落ちる事です。

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(30)

コメント

No title

こんにちは。

何はなくとも病院、病院、治療と言うより検査を・・・

といいながら、普通の生活をする、かつその生活を守るということは、まさしく血を吐くような労力(当然他者の血も流さねばなりません)が必要で、「嫌だ」と言っていれば自動的に安穏な生活はできませんからね。

マジで病院での検査をお勧めします。
  1. 2011-01-05 11:31
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>こんにちは。
>
>何はなくとも病院、病院、治療と言うより検査を・・・
>
>といいながら、普通の生活をする、かつその生活を守るということは、まさしく血を吐くような労力(当然他者の血も流さねばなりません)が必要で、「嫌だ」と言っていれば自動的に安穏な生活はできませんからね。
>
>マジで病院での検査をお勧めします。

 病院へは昨日行きました。
 保健所にも聞きましたが、ネズミの噛み傷で感染症の心配もないようです。

 ご心配をおかけしました。
  1. 2011-01-05 11:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 とりあえず感染症の心配がなくて良かったです。
 しかし自宅警備隊長は当然ながら免職ですな。
  1. 2011-01-05 12:16
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> とりあえず感染症の心配がなくて良かったです。
> しかし自宅警備隊長は当然ながら免職ですな。

 免職したいのですが、後任が居ません。 しかし猫缶のグレードダウンは真剣に検討します。
  1. 2011-01-05 12:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title


よもぎ猫さん
新年おめでとうございます。
私は今、よもぎ猫さんにファンレターを書き終え、一年ぶりに、ここへ
コピーでhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/" class="keyword">アップしょうとして・・「ネズミの虐殺大リンチ」を読んしまい・・ドヒャー!
もう、笑えばよいのか、泣けばよいのか・・文字通りわっ!わっ!わっ!です。

よもぎ猫さん、私は自分のブログを持っておらず、また、他所にほとんど書き込まないのですが・・時々忍び込む某過疎のブログに、つい昨日、ブログ主が鼻くそをほじっている隙に勝手に上がり込んで、まあいわば「死刑反対」らしき駄文を延々と書き散らして逃げて来ましたのに・・
そして、今日ここに張り付けるファンレターにも、最後に
・・私の中で以前は「憂国の猛女」だったよもぎ猫さんは、今や「心やさしき憂国の詩人」です・・
なーんて書いたばかりだというのに・・なんたる猛女・・それも超ド級の・・
これを書いていても笑えて来ます。リンチ大大反対!・・しかしもう哀れな
ネズくんは逝っちゃったんだから、よもぎ猫さんといっしょに何十年ぶりかでアーメン、アーメンとお祈りすることにします。
しかし役立たずの警備隊長、ごはん半分にした方が良いですよ。

ファンレターは上の2行はは飛ばして読んで下さいね。いろいろ賞が出てていますよ。(パソコン下手なので時間がかかります。ちょっと長めで他の方のじゃまになるかな?すみません)
  1. 2011-01-05 14:00
  2. URL
  3. arigato #79D/WHSg
  4. 編集

No title

よもぎ猫さん、これがよもぎ猫さんのおとろちい正体を知る前に書いた
ふぁんレターです。(なんか読み返すと長くて3部くらいになりそうです)
        ↓

よもぎ猫さん
新年おめでとうございます。昨年も美しいお写真、たくさん見せて頂き
ありがとうございました。

昨年も、「勝手に年間グランプリ賞」を見つけようと楽しみにブログを開かせて頂いていました。しかし、これが一番と思っても次々に美しい写真が出て来ますので・・ケーキ屋さんの前で、「どれでも好きなものを一つ選んでごらん」といわれて・・どれもおいしそうで、どれを選べばよいか分からずグルグルと目を回している子どものような心境でした。

しかし、今年も群を抜いて好きな一枚が見つかりました。それは11月2日の、水に映った2本のポプラの絵・・じゃなくて写真・・
水の中の深い空、煌めくhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25AA%25E9%2599%25BD/" class="keyword">太陽、震える雲、ポプラにそよぐ風・・時の流れまでが見えるようで・・
引き込まれて見ていると、昔、ギター教室で習ったあの哀愁のメロディーが
聞こえてくるようで・・

「空は青く黙っている 雲は遠く流れて行く 行方しれぬ波のままに
さすらう乙女・・」

このポプラの下には「さすらう乙女」の代わりに、どんな人物の影を配してもそれぞれの物語が始まるような気がしました。
もの思う若い女性、高い志を持って村を離れる青年、長い都会生活を終え、
故郷に帰って来た老人、子狐と戯れる元気な子供たちを配しても、お話は
始まりそうです。

印象派の絵を思わせるこの写真に、私がタイトルをつけるなら・・
「静かでおしゃべりな風景」ってところかな・・という訳で、これを
「勝手に年間グランプリ」にさせて頂きます。
                        つづく
  1. 2011-01-05 14:17
  2. URL
  3. arigato #79D/WHSg
  4. 編集

No title

賞はまだあります。「勝手に特別賞」が2つです。
1つ目は、昨年の一月にすでに見せて頂きましたが、やっぱりよもちゃん。
あの、おもちゃをくわえて持って来る・・可愛くも、一丁前にプライドの高そうな顔をした子猫ちゃんです。私があの写真のよもちゃんに漫画風の吹き出しをつけるならこうなります
               ↓

「アタチはね、ホントはひとりでもいきていけるんだヨ ! 」

特別賞の2つ目は、よもぎ猫さんの写真に登場する全ての生き物たちです。
笑えるほど悪党面の猫、ちびクン・・、凍える川の中で羽を膨らませて寒さに耐えている野鳥、無邪気に遊ぶ痩せた子狐たち、雪の中で春を待
つ膨らみ始めた木の芽・・

その他生きとし生けるものが、よもぎ猫さんの写真の中で健気に命の賛歌を歌っています。
忘れられた廃電車でさえ、よもぎ猫さんのカメラと一行の詩によって、
命あるもののように思い出を語り始めます。
これらのすべての生き物たちに2つ目の特別賞を。                                       つづく

  1. 2011-01-05 14:30
  2. URL
  3. arigato #79D/WHSg
  4. 編集

No title

副賞もあります。よもぎ猫さんには、よもぎ猫さんの、この新しい年のご健康とお幸せを祈る心を。よもちゃんには高級キャットフード一年分を。

次点の生き物たちには、食物連鎖の掟に反しますが、
「ちゃんと食べ物にありつけますように。餓えることなく全員この新しい
一年を生き延びますように」と祈る心です。
これらを後からテレパシーでお送りします。受け取って頂けますか。

よもぎ猫さんのお写真のファンの方は大勢おられるようですが、それぞれどんな一枚を選ばれるのでしょうね。分かったらその一枚を入念に見返したりしてさぞおもしろいだろうなと想像してしまいます。
また、美しい、おしゃべりな写真・・楽しみにしております。
私の中で以前は「憂国の猛女」だったよもぎ猫さんは、今や
「心やさしき憂国の詩人」です。それではまたいつの日か。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


よもぎ猫さん、以上が転写?したふぁんれたーです。長くてすみません。
訂正個所は2か所です。 なまくら警備隊長のところです

 「高級キャットフード」を「お徳用キャットフード」に。
もう一か所は「心優しき憂国の詩人」のところをやはりもとの
「憂国の猛女」いや、「憂国の超猛女」に。よろしくお願いいたします。
     またいつか来ます!お元気で。♪♪♪
  1. 2011-01-05 14:50
  2. URL
  3. arigato #79D/WHSg
  4. 編集

No title

しかし冷蔵庫の下の「悪臭を放つ黒いもの」の正体は何でしょう。
なぞは深まるばかりです。
小沢、管、仙谷・・・も、悪臭を放つ黒いものですが。

  1. 2011-01-05 15:24
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To arigatoさん
 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B6/" class="keyword">イザには素晴らしい写真をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/" class="keyword">アップする方が沢山いらっしゃるのに、ワタシの下手な写真を気に入ってくださって、こんなに褒めていただくなんて、今夜は嬉しくて眠れません。

 写真はワタシの腕ではなく、よもちゃんは近所の景色のお蔭です。 それにチビちゃんやお狐様やキレンジャク君達のお蔭です。

 こうして少しでも喜んでいただけるなら、また頑張ってエントリーします。

 実はワタシも写真を撮ってブログに載せるようになってから、益々札幌の景色の美しさを認識しました。
 そしてこの美しい国に生まれた事の幸福を感じるようになりました。

 だからブログにアクセスしてくださる皆様には本当に感謝しています。

 本当に有難う御座いました。
  1. 2011-01-05 16:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>しかし冷蔵庫の下の「悪臭を放つ黒いもの」の正体は何でしょう。
>なぞは深まるばかりです。

 ホントにあれが唯のネズミの糞なのか、それとも感電死したネズミの腐乱死体だったのか今もわかりません。

>小沢、管、仙谷・・・も、悪臭を放つ黒いものですが。

 ホントに悪臭芬々です。
 ワタシも結構長く生きたけど、今までこれほど醜態を晒した政治家は見たことがありません。
 
  1. 2011-01-05 16:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

明けましておめでとうございます。
すさまじい話ですね。持病の癪が、、、などと書かれながら、
ネズミを、手掴みで退治とは、男の私でも、ようできません。
しかも大量出血にめげず、タッパーにいれる冷静さ、お見事の一語。
幸いと言っては、なんですが鼠は子供の頃は、田舎の農家ですから、
いるのが当たり前でしたが、この何十年見てません。
鼠対策の見識すらありません、保険所に相談ぐらいしか。
しかし、警備隊長は、なってませんね。
猫訓練所に入れた方がいいと思います。そんなもんがあればですが。
  1. 2011-01-05 17:55
  2. URL
  3. 出羽之守 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 出羽之守さん
>明けましておめでとうございます。
>すさまじい話ですね。持病の癪が、、、などと書かれながら、
>ネズミを、手掴みで退治とは、男の私でも、ようできません。
>しかも大量出血にめげず、タッパーにいれる冷静さ、お見事の一語。
>幸いと言っては、なんですが鼠は子供の頃は、田舎の農家ですから、
>いるのが当たり前でしたが、この何十年見てません。
>鼠対策の見識すらありません、保険所に相談ぐらいしか。
>しかし、警備隊長は、なってませんね。
>猫訓練所に入れた方がいいと思います。そんなもんがあればですが。

 明けましておめでとうございます。

 どうも新年早々、エライ騒ぎでした。
 しかし考えてみれば、実に幸先の良い話でもあります。

 だってワタシは元旦にネズミを退治しようと決心して、2日には自力で退治できたのですから。
 次のターゲットは民主党です。 絶対に地獄へ送り込んでやりましょう!!
  1. 2011-01-05 19:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

女性は強いですのぅ。普通の男はネズミを素手でつかむことは出来ないでしょう。かまれた時点で手を離すでしょうし、それをタッパーに入れることなんか出来ないでしょう。

うーむ、強きもの、汝の名は女なり。
よもちゃんは?
  1. 2011-01-05 21:26
  2. URL
  3. kentanto #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kentantoさん
>女性は強いですのぅ。普通の男はネズミを素手でつかむことは出来ないでしょう。かまれた時点で手を離すでしょうし、それをタッパーに入れることなんか出来ないでしょう。

 ワ、ワタシだって、よもちゃんがすぐに加勢してくれると思わなきゃ素手でネズミなんか掴みません。 
 だのによもちゃんが敵前逃亡するなんて・・・・。

>うーむ、強きもの、汝の名は女なり。
>よもちゃんは?

 森本卓郎先生を見習うようです。
  1. 2011-01-05 21:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 大変でしたね。
 でも次の対策を考えねばいけません。おそらく一匹とは思えません。入られてから殺すことではダメですからとにかく隙間をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB/" class="keyword">シールすること、これに尽きるはずです。
 ドブネズミならば、とにかく低いところ、どこかに必ず出入りしている隙間がありますからそこをhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB/" class="keyword">シールすることです。

 あと、毒系の餌はダメでしょう。効果がないようです。あとドブネズミならば粘着シート系も効果は薄いでしょうから、大型の角型の檻の形をしたネズミ捕獲器より他に手はないんじゃなかろうかと思います。

 小生は、かつて勤めていたビルでドブネズミが出没したことを聞いたことがあります。最後は捕獲器で始末しましたとのことです。

 それよりも警備隊長を鍛え直すほうがいいんじゃなかろか。
 方法がわかりませんが。
  1. 2011-01-05 22:02
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

新春そうそう、たいへんおつかれさまです。
ハハハ、と思わず笑ってしまって失礼、なんともすごい、ねずみとウインナーワルツですかあ!?
よもちゃんは、こわかったよねえ~、息の根を止めよといわれたってねえ・・・
まあ、座布団のうえでなにやら反省してるようですね。
あの修羅場、心優しきあたしとしてはどうすべきだったのか・・・・・
せめてデジカメでパートナーの大活劇は連写すべきだったか・・・
じゃあ紐だけじゃなくて操作おぼえなくちゃ、シャッターはどの肉球で押すのかなあ・・・やわらかすぎるけどダイジョーブかなあ・・・
  1. 2011-01-05 22:22
  2. URL
  3. のり坊 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
> 大変でしたね。
> でも次の対策を考えねばいけません。おそらく一匹とは思えません。入られてから殺すことではダメですからとにかく隙間をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB/" class="keyword">シールすること、これに尽きるはずです。
> ドブネズミならば、とにかく低いところ、どこかに必ず出入りしている隙間がありますからそこをhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB/" class="keyword">シールすることです。
>
> あと、毒系の餌はダメでしょう。効果がないようです。あとドブネズミならば粘着シート系も効果は薄いでしょうから、大型の角型の檻の形をしたネズミ捕獲器より他に手はないんじゃなかろうかと思います。
>
> 小生は、かつて勤めていたビルでドブネズミが出没したことを聞いたことがあります。最後は捕獲器で始末しましたとのことです。
>
> それよりも警備隊長を鍛え直すほうがいいんじゃなかろか。
> 方法がわかりませんが。

 多分これ一匹だと思います。 
 でも今度出たら、ネズミ捕りを買い、自宅警備隊長を解任します。
  1. 2011-01-05 23:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To のり坊さん
>新春そうそう、たいへんおつかれさまです。
>ハハハ、と思わず笑ってしまって失礼、なんともすごい、ねずみとウインナーワルツですかあ!?
>よもちゃんは、こわかったよねえ~、息の根を止めよといわれたってねえ・・・
>まあ、座布団のうえでなにやら反省してるようですね。
>あの修羅場、心優しきあたしとしてはどうすべきだったのか・・・・・
>せめてデジカメでパートナーの大活劇は連写すべきだったか・・・
>じゃあ紐だけじゃなくて操作おぼえなくちゃ、シャッターはどの肉球で押すのかなあ・・・やわらかすぎるけどダイジョーブかなあ・・・

 実にスリルとサスペンスに満ちたお正月でした。 動画を撮れたら最高だったのですが、残念ながらよもちゃんは動画は撮れません。 
 
 それにしてもよもちゃんの抑止力がこれほど無力だったとは・・・・。
 やはり自主防衛が必要です。
  1. 2011-01-05 23:12
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

なんか似たような話は昨年秋口にどこかで聞いたような。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/EEZ/" class="keyword">EEZに進入した密漁船を海保がとっ掴まえたのに職務放棄で適切な処置を全くしなかったど狸官房長官のこと。えっ、よもちゃんはカメラの前で鼻くそをほじくったりはしませんか。それはすみません。

>多分これ一匹だと思います。 

密入国・不法滞在とネズミは一匹見かけたら30匹は陰に潜んでいます。
ここで言うネズミはそこに住み着いて縄張りをはっている場合のもので、縄張りからあぶれた放浪ネズミが単独で新領土を開拓に入り込んできている場合だと一匹ですむのですがね。

  1. 2011-01-06 03:22
  2. URL
  3. 狐憑き3号 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 狐憑き3号さん
>なんか似たような話は昨年秋口にどこかで聞いたような。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/EEZ/" class="keyword">EEZに進入した密漁船を海保がとっ掴まえたのに職務放棄で適切な処置を全くしなかったど狸官房長官のこと。えっ、よもちゃんはカメラの前で鼻くそをほじくったりはしませんか。それはすみません。

 ワタシが海保です。 でもよもちゃんは鼻くそを穿る代わりに、惰眠と飽食を続けるのですから、菅直人です。

>>多分これ一匹だと思います。 
>
>密入国・不法滞在とネズミは一匹見かけたら30匹は陰に潜んでいます。
>ここで言うネズミはそこに住み着いて縄張りをはっている場合のもので、縄張りからあぶれた放浪ネズミが単独で新領土を開拓に入り込んできている場合だと一匹ですむのですがね。

 夏の間、窓を開けっ放しにしていることがよくありました。 その頃窓から入ったのではないかと思います。
 でも暫く様子を見ます。
  1. 2011-01-06 06:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To jyobrinさん
>うわああああ・・・・・手でネズミを捕らえるオチが待っていようとは、想像も出来ませんでした・・・・勇気が有り過ぎです。
>傷は大丈夫ですか?まだ痛みますか?
>ねずみクンには気の毒だったけれど、仕方ないです。
>私もねずみクンの成仏を祈ってます。

 す、直ぐによもちゃんは加勢してネズミを始末してくれると思ったから、とっさにやったのです。
 敵前逃亡するなら絶対にしません。

>・・・それにしても、よもちゃんの「後ずさり」には大笑いしました。
>自宅警備隊長の職は辞してしただき、自宅セラhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2594/" class="keyword">ピストとして癒しを提供する事に専念していただいた方が良いかと思われ・・・

 本人は全然反省していません。 辞任の意思もありません。
  1. 2011-01-06 09:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

この話ですか?
僕のエントリへのコメントでいただいた
お正月はドブネズミをガスコンロの端から引張り出す人生だったと云うのは?

よもさんは恐らくネズミをぶら下げた同居人が怖くなって後づさりしたんだと思います。

そのドブネズミは何故か同居人にシッポを捉まれてぶら下げられる自分の姿に重なって見えた。

そんな同居人は見たくない!
なんという険悪な顔!
しかも、自分に重なって見えたドブネズミを自分に始末しろいと云う!
なんという極悪非道な命令だ!

猫にも情緒が有る!とサボタージュ敢行。

飼い猫の心を飼い主は知らず。

どんな状況でも猫はネズミを捕まえると云うのは人間の勝手な思い込み。
自分で捕まえたネズミは喜んで始末するが
飼い主の捕まえたネズミには同情すら湧いてくる事もある。
この不思議な猫の心は何でしょう?

とよもさんは云っています。maybe

  1. 2011-01-06 16:40
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

追伸

しかし、ドブネズミ君は何故そんなに長く兵糧攻めの屋内に居着いたんでしょう?
実は同居人がフロに行っていい気分になっている内に
ドブ君とよもさんとは何でも話し合える仲の親友になっていたりして?
同居人が帰った来たのでよもさんはドブ君を慌ててコンロの置くに隠れさせた。
それなのにそれなのに
シッポを掴んで引張り出し・・・点点点
更にその親友をタッパに詰め込んで!
それもわざわざ古いタッパを選んで!
オーマイガッ!(よもさん)



  1. 2011-01-06 17:00
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>この話ですか?
>僕のエントリへのコメントでいただいた
>お正月はドブネズミをガスコンロの端から引張り出す人生だったと云うのは?
>
>よもさんは恐らくネズミをぶら下げた同居人が怖くなって後づさりしたんだと思います。
>
>そのドブネズミは何故か同居人にシッポを捉まれてぶら下げられる自分の姿に重なって見えた。
>
>そんな同居人は見たくない!
>なんという険悪な顔!
>しかも、自分に重なって見えたドブネズミを自分に始末しろいと云う!
>なんという極悪非道な命令だ!
>
>猫にも情緒が有る!とサボタージュ敢行。
>
>飼い猫の心を飼い主は知らず。
>
>どんな状況でも猫はネズミを捕まえると云うのは人間の勝手な思い込み。
>自分で捕まえたネズミは喜んで始末するが
>飼い主の捕まえたネズミには同情すら湧いてくる事もある。
>この不思議な猫の心は何でしょう?
>
>とよもさんは云っています。maybe

 臆病者の弁明です。
 そもそもネズミの侵入を見逃した時点で、よもちゃんは自宅警備隊長の職務怠慢なのです。
  1. 2011-01-06 17:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>追伸
>
>しかし、ドブネズミ君は何故そんなに長く兵糧攻めの屋内に居着いたんでしょう?

 ドブネズミってどのくらい食べずにいられるんでしょうか? 体の小さい動物は食いだめは難しいのです。 
 だからこれは謎です。

>実は同居人がフロに行っていい気分になっている内に
>ドブ君とよもさんとは何でも話し合える仲の親友になっていたりして?
>同居人が帰った来たのでよもさんはドブ君を慌ててコンロの置くに隠れさせた。
>それなのにそれなのに
>シッポを掴んで引張り出し・・・点点点
>更にその親友をタッパに詰め込んで!
>それもわざわざ古いタッパを選んで!
>オーマイガッ!(よもさん)

 その割には親友を失った事を悲しんでいるようには見えませんでした。 せいぜいhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25B0%258F%25E6%25B2%25A2%25E4%25B8%2580%25E9%2583%258E/" class="keyword">小沢一郎と菅程度の関係だったのではないかと思います。

 ドブネズミってどのくらい食べずにいられるんでしょうか? 体の小さい動物は食いだめは難しいのです。 
 で
  1. 2011-01-06 17:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

例えば犬は約1ヶ月は水だけで生きて行けると言います。
どぶ君の場合は1週間程度はなんとか?
  1. 2011-01-06 17:54
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

だからシナをあまりい追い詰めてはいけないのであります。あの鼠は核兵器をもっているのでありますから。わが自衛隊は敵前逃亡するはずはありませんが、核兵器抑止はあてにならない米軍が頼みなのでありますゆえ凹
  1. 2011-01-06 17:58
  2. URL
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>例えば犬は約1ヶ月は水だけで生きて行けると言います。
>どぶ君の場合は1週間程度はなんとか?

 それが仇となったようですね。 二日で飢餓状態になれば、窓から逃げ出していたでしょうに。
 ワタシあれからずうっと、ネズミ君の冥福を祈っています。
  1. 2011-01-06 18:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 丸山光三さん
>だからシナをあまりい追い詰めてはいけないのであります。あの鼠は核兵器をもっているのでありますから。わが自衛隊は敵前逃亡するはずはありませんが、核兵器抑止はあてにならない米軍が頼みなのでありますゆえ凹

 その辺りが困ったところです。 しかし追い詰めないで好きにさせておけば、益々のさばってこれまた手がつけられませんからね。
 それに内部崩壊なら、これも外国がどうする事もできないのです。

 ホントに厄介です。
  1. 2011-01-06 18:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する