2010-11-20 22:18

文化大革命の思い出

 中学生になってからワタシは新聞を読み始めました。 余り面白そうでもなかったのですが「もう中学生になったのだから、大人らしくしよう。」と思ったのです。

 

 新聞を読むと中国の事が沢山書いてありました。 ワタシが中学生になった頃、中国では文化大革命が始まっていたのです。

 

 新聞によると中国では、なんだか古い悪習がドンドン排されて、人々は希望に燃えているようでした。 そしてそれは全部、毛沢東のお陰だという事でした。

 

 ワタシは「毛沢東って、エライんだ。」と思いました。

 そしてやはりその頃、読み始めた「十八史略」などを思い合わせて、「毛沢東って、まるで唐の太宗みたいだ!」と思いました。

 

  

 

 しかし暫くすると、なんだかオカシイと思い始めました。

 なぜなら書いてあることが、何から何まで良い事ずくめで、誰一人毛沢東に不平や不満を言わないからです。

 

 「たとえ毛沢東がどんなに偉くて、その政治がどんなに良くても、これはオカシイのでは?」と、思い始めたのです。

 なぜなら世の中には、必ず天邪鬼やへそ曲がりが居ます。 そういう人は皆が「素晴らしい!」と言えば、それに反対するのです。

 

 自分自身が立派な天邪鬼でへそ曲がりであるワタシは、そのへそ曲がりや天邪鬼の一人も居ない国と言うのは、なんとも気持ちが悪いと思いました。

 

  

 

 けれども毛沢東文化大革命への賛美は、いつまでもいつまでも続きました。 そして益々エスカレートしました。

 それは記事だけではなく、読者の投書欄にも出てきました。

 

 それらの話を読み合わせると、中国人は常に人民と国家の為に奉仕し、それを心から喜んでいるようでした。

 

 そして中国人の生活は随分貧しいようでした。 当時は日本だって今に比べれば随分貧しく質素でしたが、それでも中国人の生活はどうもそれを遥かに下回るようでした。

 

 しかし新聞ではそれを「中国人は物を大切にする。」とか「日本人が失った助け合いの精神を持っている。」とか言う話に持っていきました。

 

 新聞を読んでいると、中国人は全部、人民に奉仕する聖人にでもなったようでした。

 そしてそれは今まで読んだ本、「十八史略」「三国志」「金瓶梅」(少女に読ませいいの?)などから見える中国人、つまりリアリストで即物的で逞しい人々とはまるで別物でした。

 

 何億人もの人が、数千年持ち続けた性格が、政治制度だけでこんなに変わるものだろうか?

 

  

 

 けれどもその後も文化大革命絶賛は止まりません。

 ワタシは中学を卒業して、高校を卒業して、大学に入っても、なを絶賛は続いていました。

 

 それどころか、大学へ入ると学生達の中には、毛沢東に心酔している人も結構いました。

 

 ある日、一人の先輩が奇妙なコピーを持ち歩いているのを見かけました。 当時はコピーはまだゼロックスの初期の物が使われていて、コピーした書類は薄紫のインクで書かれていたので、直ぐにコピーだとわかるのです。

 彼はそれを見せてくれましたが、全部漢字でした。

 そしてそれは熱力学第三法則を、毛沢東語録から論破した論文だと言うのです。

 

 ワタシは一瞬、呆然としました。

 目の前に異端審問官が出現したのです。

 

 聖書に反して地動説を唱えたジョルダーノ・ブルノーを火炙りにした異端審問官。

 聖書に反して血液循環説を唱えたトーマス・ハーベイを火炙りにした異端審問官。

 

 それが目の前に居るのです。

 

  

 

 しかしこの異端審問官達の名誉の為に言えば、彼等の方がまだしも合理的で科学的発想をしていました。

 

 なぜなら彼等は宗教と言う超自然的立場から、これらの問題を論じているのです。 そして聖書には実際に宇宙や人間に身体の事は、全て神が仕切るように書かれています。

 その意味では彼等の立場は、一貫性があり合理性があるのです。

 

 けれども短なる政治制度の理論であり毛沢東語録から、物理の法則を論じるというのは、全く荒唐無稽な話でした。

 

 しかしこの先輩は大真面目でした。 そして中国語なんか勿論できないけれど、この論文を理解しようと頑張っていました。

 しかも彼は三流大学とは言え、工学部で化学を専攻する学生なのです。

 

 そして同じ三流大学の学生として、ワタシにとって救いなのは、この先輩にこんなキチガイ論文のコピーをくれたのは、間違いなく一流大学に居る彼の仲間で、ソイツも同様にこのキチガイ論文を信じているという事でした。

 

  

 

 新聞やテレビはひたすら文化大革命を絶賛し続けましたが、当時でも「文芸春秋」など雑誌には、極めて批判的な論文が出ていました。 

 ワタシは大学の図書館で、これらの雑誌を読むようになって、オカシイと思っているのが自分一人ではないとわかって妙に安心しました。

 

 でも学生でこれらを読んでいるのは極少数でした。 お陰でワタシが個人購読したみたい好きな時に読めました。

 

 文化大革命はワタシが大学を卒業して間もなく終わりました。

 そしてその内実が次々と明るみに出ました。

 

 しかしそれを報道する新聞は、それまで自分が報道してきた「文化大革命万歳」記事など、まるで知らないような口ぶりでした。

 

 ちなみにワタシが中学生の頃から読んでいた新聞は朝日新聞です。 

 

  

 

 異端審問官の先輩が卒業後どうしているのかは知りません。 

 しかし結構幸せに暮らしているのはないかと思います。 彼はワタシと違って、善良で素直な人でしたから。

 

 そして今改めてチベットやウイグルの惨状を知るにつけて思うのです。

 

 「地獄への道は、善意、善意で舗装されている」と。

  1. 中国
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

No title

カルトですね。

ほとんどの人は、大して何も考えずに、なんとなく流行だから信者になり、
そして、そのうち、事実が明らかになり、なんとなく下火になって、
それでなんとなく脱退して、みたいな感じなんでしょうか、

まるで、よく考えずに、マスコミの言うとおりにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党を信じて
一票を投じた「かつての民主党信者」のような。
  1. 2010-11-20 22:44
  2. URL
  3. 黒猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 黒猫さん
>カルトですね。
>
>ほとんどの人は、大して何も考えずに、なんとなく流行だから信者になり、
>そして、そのうち、事実が明らかになり、なんとなく下火になって、
>それでなんとなく脱退して、みたいな感じなんでしょうか、
>
>まるで、よく考えずに、マスコミの言うとおりにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党を信じて
>一票を投じた「かつての民主党信者」のような。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2588/" class="keyword">カルトと言えばカルトです。
 でも仙石などは今もまだ信者のようです。 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2588/" class="keyword">カルトに嵌る人間は騙されるのではなく、自分もまたその教祖と似たような人間なのです。
  1. 2010-11-20 22:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

よもぎねこさんおばんです・・・

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命の頃に北京に支局を唯一出せた新聞社が朝日新聞だとか。よもぎねこさんのおしゃる「平和で素晴らしい国」とかの記事を朝日新聞は掲載していたと週刊新潮の高山正之氏が何度もコラムに書いてますね。最後まで北京に支局を開設出来なかった新聞社が産経とか。

その朝日新聞や変態新聞は政権に就く前の民主党を絶賛してましたね。今頃批判記事を載せようとするとは、恥が無いのか?

日本国民も有名テレビ局や有名新聞はウソや捏造、誇張、偏向記事満載だという事実を認識して行動しないと10年後の日本の独立国かどうかなど風前の灯かもと思います。

  1. 2010-11-20 23:22
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん
>よもぎねこさんおばんです・・・
>
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命の頃に北京に支局を唯一出せた新聞社が朝日新聞だとか。よもぎねこさんのおしゃる「平和で素晴らしい国」とかの記事を朝日新聞は掲載していたと週刊新潮の高山正之氏が何度もコラムに書いてますね。最後まで北京に支局を開設出来なかった新聞社が産経とか。
>
>その朝日新聞や変態新聞は政権に就く前の民主党を絶賛してましたね。今頃批判記事を載せようとするとは、恥が無いのか?
>
>日本国民も有名テレビ局や有名新聞はウソや捏造、誇張、偏向記事満載だという事実を認識して行動しないと10年後の日本の独立国かどうかなど風前の灯かもと思います。

 そうそう、書き忘れていましたが、我が家が購読していたのは朝日新聞でした。 それでhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命の話は全部朝日新聞で知りました。
 エントリーにも書き足しておきます。
  1. 2010-11-20 23:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

古代から絶えず周辺国家の脅威となっていた中国人の数を減らし、近代化という愚劣な競争に背を向け、人民みんなで貧乏な生活をして資源を節約。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25AF%259B%25E6%25B2%25A2%25E6%259D%25B1/" class="keyword">毛沢東は、やっぱり世界に貢献する大事業を成し遂げたんじゃないかと、思うこともあります。
仙石さんは「政治のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命」などと言いましたが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国は今、もう一度、共産主義革命とhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%25BA%258D%25E9%2580%25B2/" class="keyword">大躍進制作やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E9%259D%25A9/" class="keyword">文革を求められていると思うのです。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国ができる、唯一の世界貢献策を日本でやろうとしているところが、左翼の残りhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2582%25B9/" class="keyword">カスでもあるhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党最大の間違いですね。
  1. 2010-11-20 23:33
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>古代から絶えず周辺国家の脅威となっていた中国人の数を減らし、近代化という愚劣な競争に背を向け、人民みんなで貧乏な生活をして資源を節約。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25AF%259B%25E6%25B2%25A2%25E6%259D%25B1/" class="keyword">毛沢東は、やっぱり世界に貢献する大事業を成し遂げたんじゃないかと、思うこともあります。
>仙石さんは「政治のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命」などと言いましたが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国は今、もう一度、共産主義革命とhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%25BA%258D%25E9%2580%25B2/" class="keyword">大躍進制作やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E9%259D%25A9/" class="keyword">文革を求められていると思うのです。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国ができる、唯一の世界貢献策を日本でやろうとしているところが、左翼の残りhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2582%25B9/" class="keyword">カスでもあるhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党最大の間違いですね。

 確かにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国はもう一度http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命をやって、少し人口を減らし、資源消費を減らしてくれると助かりますね。
 何しろ文革の頃は、石油や穀物を輸出していたのだから。
  1. 2010-11-21 00:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 ありましたねえ。中国では麦が豊作で麦の上を歩けるほどだとか。朝日はその手の話を飽きもせず・・・
  1. 2010-11-21 05:13
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title


よもぎねこさん、初めまして。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命の頃、なつかしいですね。北京の空は青かったとか。中国の若者は理想に燃えて、目がきらきらと輝いているとか。笑っちゃうような賛美の嵐でした。

今も、抜群の高度成長とか、エコノミックスーパーパワーとか、褒め方は違うけど、ひたすらhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国を賛美してる勢力がありますね。ウソっぽさは昔と一緒です。
  1. 2010-11-21 05:42
  2. URL
  3. yohkan #79D/WHSg
  4. 編集

No title

あの頃のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%25BA%258D%25E9%2580%25B2/" class="keyword">大躍進運動マンセー、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命マンセーは本当に酷かった。
その主犯は朝日新聞でしょう、そういう私も永年の朝日新聞読者、
だからその頃の異常さは良く分かります。

でも文革の前のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%25BA%258D%25E9%2580%25B2/" class="keyword">大躍進運動当時コメの密植栽培は日本でもマンセー報道され、それを真似た人が沢山います。
結果は酷い物でしたが朝日新聞に反省記事など出ませんでした。
私の周辺では流石に全部の田んぼでやった人はいなかった、
でも物は試しで小さな田んぼ1枚でやってみた人は結構いました。
未だに農業をする人たちは新聞記事に騙されてはいけないと、
この話を記憶しているようです。

それにしても「これは日本のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命だ」等と思っているキチhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2582%25A4/" class="keyword">ガイが
官邸や国会に巣食っているようです。
頭の中は
いまだ覚めず池塘春草の夢 困った物です。
  1. 2010-11-21 06:44
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>麻生叩きが盛んだった頃、ワタシは阿比留さんのブログに「何でこんな事ばかりするのですか?」と聞いたのです。
 その時阿比留さんは「新聞記者は元来こういう事が好きなのです。」と答えられました。
http://sonoraone.http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25EF%25BD%2589%25EF%25BD%259A%25EF%25BD%2581/" class="keyword">iza.ne.jp/blog/entry/1900024/

「朝日新聞」がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命を大讃美した背景には、新聞記者として好きでならないことが山ほどあったと思うべきなのでしょうか。ジコチューの大いなる罪を重ねて。

猫が小鳥やネズミを見た途端、後先なく飛び掛っていく高揚感がそうさせたか。ネタの宝庫、賛美の宝庫。
ああ、シナ様、わくわくする!書きますぜ!日本も見習え!
(記者どもは「アサヒ芸能」へ転職しろ!)
  1. 2010-11-21 08:25
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> ありましたねえ。中国では麦が豊作で麦の上を歩けるほどだとか。朝日はその手の話を飽きもせず・・・

 毎日毎日その手の話が延々と載りました。 ワタシも最初はそれを信じたのですが、余り続くので段々オカシイと思うようになったのです。
 でも世の中には続くから本当だと思う人も多いのですね。
  1. 2010-11-21 09:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yohkanさん
>
>よもぎねこさん、初めまして。
>
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命の頃、なつかしいですね。北京の空は青かったとか。中国の若者は理想に燃えて、目がきらきらと輝いているとか。笑っちゃうような賛美の嵐でした。
>
>今も、抜群の高度成長とか、エコノミックスーパーパワーとか、褒め方は違うけど、ひたすらhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国を賛美してる勢力がありますね。ウソっぽさは昔と一緒です。

 そうです。
 あの頃日本は高度成長真っ最中で、自家用車とか海外旅行とか、数年前は夢と思われていたものが、次々と手に入るようになりました。
 でも新聞はそのような日本は、不幸のドン底であるように言い、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国やソ連やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%258C%2597%25E6%259C%259D%25E9%25AE%25AE/" class="keyword">北朝鮮を絶賛していました。
  1. 2010-11-21 10:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん
>あの頃のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%25BA%258D%25E9%2580%25B2/" class="keyword">大躍進運動マンセー、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命マンセーは本当に酷かった。
>その主犯は朝日新聞でしょう、そういう私も永年の朝日新聞読者、
>だからその頃の異常さは良く分かります。
>
>でも文革の前のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E8%25BA%258D%25E9%2580%25B2/" class="keyword">大躍進運動当時コメの密植栽培は日本でもマンセー報道され、それを真似た人が沢山います。
>結果は酷い物でしたが朝日新聞に反省記事など出ませんでした。
>私の周辺では流石に全部の田んぼでやった人はいなかった、
>でも物は試しで小さな田んぼ1枚でやってみた人は結構いました。
>未だに農業をする人たちは新聞記事に騙されてはいけないと、
>この話を記憶しているようです。

 あの当時の新聞記事は、一切の合理性を無視していまた。 それこそ詐欺の片棒を担いでいたのです。
 でもその後も全く反省していません。

>それにしても「これは日本のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命だ」等と思っているキチhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2582%25A4/" class="keyword">ガイが
>官邸や国会に巣食っているようです。
>頭の中は
>いまだ覚めず池塘春草の夢 困った物です。

 結局詐欺師も馬鹿も死ななきゃ治らないのかも知れません。 
  1. 2010-11-21 10:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>>麻生叩きが盛んだった頃、ワタシは阿比留さんのブログに「何でこんな事ばかりするのですか?」と聞いたのです。
> その時阿比留さんは「新聞記者は元来こういう事が好きなのです。」と答えられました。
>http://sonoraone.http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25EF%25BD%2589%25EF%25BD%259A%25EF%25BD%2581/" class="keyword">iza.ne.jp/blog/entry/1900024/
>
>「朝日新聞」がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命を大讃美した背景には、新聞記者として好きでならないことが山ほどあったと思うべきなのでしょうか。ジコチューの大いなる罪を重ねて。
>
>猫が小鳥やネズミを見た途端、後先なく飛び掛っていく高揚感がそうさせたか。ネタの宝庫、賛美の宝庫。
>ああ、シナ様、わくわくする!書きますぜ!日本も見習え!
>(記者どもは「アサヒ芸能」へ転職しろ!)

 おそらくその通りでしょう。 彼等は現実に関係ない妄想が大好きなのです。
 ホントは新聞記者でなく、漫画家や詩人にでもなれば良かったのですが、その才能はなかったのです。
 だからこそ尚更妄想に執着するのかも知れません。

 そして戦前はB29を竹やりで落とせると書き、戦後は地上の楽園や、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命を絶賛し続けてきたのです。
  1. 2010-11-21 10:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命ね~~~懐かしいわ、としか言えんね。

 あの頃、文革と言ってもみんな何のことか分かってたのだろうか、と思います。小生は、いわゆるラジオ少年でありまして、ほとんど自作の短波ラジオを使い海外放送を受信していましたが、ときはちょうど中ソ対立の真っ盛りでして、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25A2%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AF%25E6%2594%25BE%25E9%2580%2581/" class="keyword">モスクワ放送がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E9%259D%25A9/" class="keyword">文革について批判してました。

 色々言ってましたが、つまるところは一つだけ、中共内の権力闘争であると。
その後、色々落ち着いて、イデオロギーのフィルターを払ってものを見れるようになったのはずっと後でしたが、ロスケの言うことが一番正しかったですね。
 まあ権力闘争の権化のような連中が言うのですから、間違えなかったのでしょう。小生は直感的にロスケの言うことは正しいかも知れないと思ったものです。

 そのころ国内は一部の文学者を除いて、文革の賞賛の嵐、でもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E9%259D%25A9/" class="keyword">文革って具体的に何よ、って言われると答えられる人がいないという変な状況でしたね。
 小生は、私立中学でしたのであんまり左巻きはいなかったのですが、それでも教師の中には西園寺某の「青春の北京」という文革のヨイショ本を読ませる連中がいましたね。ひねくれ者の小生は、これはくだらん、すぐ思い投げ出しましたね。まあ覚えは目出度くなくなりましたが…

 小生が一番はっきりと憶えている一番古い新聞記事は68年のプラハの春を潰したソ連軍の侵入記事でした。ちょうど小4の夏休みで時間持て余してたので、新聞を隅々まで読んだものです。これが小生の社会主義というものとの最初の出会いでして、その後の人生を考えるにはいい初体験だったと思います。
 そんな自己がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25A2%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AF%25E6%2594%25BE%25E9%2580%2581/" class="keyword">モスクワ放送の内容を直感的に信じ得たのかは不思議ですが、まあ間違えてませんでしたね。
 だから、天安門の時にもうダメだろうと思ったものです。結局あれからあの国はおかしく駄目になったのだと思います。

 プラハの春から23年後でしたが社会主義は何にも変わってねえんだ、と思い知ったものです。


  1. 2010-11-21 11:15
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命、中学生じぶんに社会の授業で教えて貰いました。

いわゆる、言論弾圧だと…

今思えば、とっても良い先生だったですね。
  1. 2010-11-21 11:34
  2. URL
  3. マダオ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
 ワタシはホントにノンポリで政治には興味がなかったので、新聞などでニュースを見るだけでした。
 だからこそ異様な報道ばかり見ることになりました。
 あれは実に独特の体験でした。
  1. 2010-11-21 18:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ゲンドウさん
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596%25E5%25A4%25A7%25E9%259D%25A9%25E5%2591%25BD/" class="keyword">文化大革命、中学生じぶんに社会の授業で教えて貰いました。
>
>いわゆる、言論弾圧だと…
>
>今思えば、とっても良い先生だったですね。

 ホントに良い先生ですね。 ワタシが当たった教師は全部真っ赤でした。
  1. 2010-11-21 18:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E9%259D%25A9/" class="keyword">文革を大絶賛したひとたちがいまは上層部を構成しているんですよね。そりゃ新聞社もテレビも傾こうってもんです。
そういえば最近は新聞記者の質が落ちてきて、内部崩壊状態のようですね。でもおいしい思いをした世代はちょうどリストラで、早期退職制度を利用して金を多めにもらって止めるのも多いんだとか。

結局この世代が一番得をして、まともに責任を取らないカッコウになりましたね。
  1. 2010-11-22 21:26
  2. URL
  3. kentanto #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kentantoさん
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%2587%25E9%259D%25A9/" class="keyword">文革を大絶賛したひとたちがいまは上層部を構成しているんですよね。そりゃ新聞社もテレビも傾こうってもんです。
>そういえば最近は新聞記者の質が落ちてきて、内部崩壊状態のようですね。でもおいしい思いをした世代はちょうどリストラで、早期退職制度を利用して金を多めにもらって止めるのも多いんだとか。
>
>結局この世代が一番得をして、まともに責任を取らないカッコウになりましたね。

 最後には付けを払わせてやりましょう。
  1. 2010-11-22 22:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する