fc2ブログ

2010-03-19 19:54

12の春を泣かせたい

 公立から難関大に合格できる?

 

 この設問が不思議です。

 札幌では難関大へ最大の合格者を出しているのが札幌南高校、北高校などの公立高校です。 全道でもそうです。

 

 札幌では今も札幌を二つの学区に分けて、その中の高校の中から受験できるので、最高校ランクから最低校ランクまで凄い学力差があります。

 でもお陰で最高ランク数校に入れば、公立高校から大学受験が普通にできます。 

 また道内の札幌以外の地区から、このような高校に入る為に、札幌へ転居する生徒もいます。

 

 だから高校受験は大変厳しいです。

 でもワタシはこのシステムは非常に良いと思っています。

 

  

 

 元々は東京や大阪なども同じシステムでした。 東京の都立日比谷高校など、嘗ては卒業生の半数ぐらいが、東大に合格していたそうです。

 

 しかし「15の春を泣かせない」とか馬鹿な事を言う人達が騒いで、都立高校の強権的平準化をしたのです。

 結果は進学を目指す生徒は、私立高校へ進み、その為には私立中学へ行かなければならなくなりました。

 

 15歳の受験ならまだしも、12歳受験でしかも私立中学では、親の意志と金がなければどうにもなりません。

 

 親の経済状態と教育への熱意が、子供を進学により強烈に影響しやすいシステムになってしまったのです。

 

  

 

 15歳の子が学力だけで勝負するシステムと、12歳の子が学力+金がなければ、スタートラインに立てないシステムとどちらがフェアかと言われたら、議論の余地が無いでしょう。

 

 確かに高校受験は中学生には負担です。 辛い思いや苦しい思いをし、挫折感も味わうでしょう。 でも中学生なら自分の意思で、将来の夢に挑戦する事ができます。 

 公立高校なら最難関高でも、経済的負担は限られています。

 

 だから親の経済力や教育への熱意に関係なく、難関高に入り、難関大に進む事ができました。

 

 それを全部台無しにて私立中学への進学を難関大合格の必要条件にしてしまった人達は許せません。

 「15の春を泣かせない」と言って「12の春に金がいる」事にしてしまったのです。

 

 「地獄への道は善意で舗装されている」と言うけれど全くその通りです。

 

  

 

 

 

  1. 格差と貧困
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

No title

 そういえば昔、蜷川虎雄とかいう革新系の京都府知事も「15の春は泣かせない」で府立高校のレベルを落としまくりましたな。
 親が、「おかげで18の春に泣いているわ」と言っていたようでしたが、あっちも私立全盛なんでしょうな。
  1. 2010-03-19 20:42
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 小生は、千葉在住なので、私立優位、と共にまだまだ捨てたものでもないし、最近の不景気で復活してきた公立進学校に生徒をたたきこんだ経歴の元塾教師です。よもさまの仰ることは、大変良く分かります。12の競争は本当にレベルを超えてます。それでもかつては本当に「超えた」連中の戦いでした。これはこれでよいものでしたが、今はネガティブな発想の中学受験なので、もうやるだけ無駄というような連中がごろごろしてます。まあ、親に小金があるから無駄が出来るんでしょうが・・・
 あと高校受験ですが、あの悪平等な試験だけは本当に止めて貰いたいとどれほど思ったことか・・・偏差値25も75も同じ試験問題という飛んでもない状態、私立は全然関係なく圧倒的なレベル差を平然とつけてる実態・・・「これは人間を馬鹿にするわ」と本当に思ったものです。〈小生は私立中出身、だからあのばかばかしい勉強しなくて住んだのは本当に良かったと思ってますが)
 だから、高校受験が本当に機能するような試験制度、問題に作り変えれば終わりなのです

 もう一つの問題は中学教師のやる気の無さです。親はこれを見て中学受験をさせるものであります。不適格教師の選別くらいはしてもらいたい、と思いますし、生徒のレベルの客観的な把握位してもらいたい。まあ、誰を批判してるかは明白ですが・・・

 そしてもう一つの問題は、後から来るやつがえらく苦労するということです。現在おそらく千葉のトップ進学校の8割がたは中学受験失敗組です。やはりやるだけやれば勉強のノウハウを知るやつらでして、スタートで差が出てます。こいつら引き上げるのがどんどん大変になってます。

「地獄への道は善意で舗装されている」それだけでは有りません。地獄を楽園だと宣伝してる馬鹿共がより見事な地獄を作ってるのです。
  1. 2010-03-19 20:48
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

エントリと米に、深く深く考えさせられます。
人は、向上心が無くなれば人では無くなると思います。
蹴落として行けとは、言わなくは無いですが…
挫折して、又這い上がってこそ、人は成長力が付く。子育てしていて、そう感じるこの頃です。
  1. 2010-03-19 21:42
  2. URL
  3. 東北の魚屋 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> そういえば昔、蜷川虎雄とかいう革新系の京都府知事も「15の春は泣かせない」で府立高校のレベルを落としまくりましたな。
> 親が、「おかげで18の春に泣いているわ」と言っていたようでしたが、あっちも私立全盛なんでしょうな。

 そのようです。 関西もそう言うところが増えました。 お陰で私立は大喜びですね。
  1. 2010-03-19 21:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
 ワタシも一時塾の講師をしていました。 だから高校受験が大変なのも、問題があるのもわかります。
 でも私立中学の受験よりはマシだと思います。

 だから公立の進学高があるのは非常に良い事です。

 どこの国でもエリートになるには、相応の努力と才能がいるのです。 それを無視した議論をしても仕方が無いのです。
  1. 2010-03-19 22:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 東北の魚屋さん
>エントリと米に、深く深く考えさせられます。
>人は、向上心が無くなれば人では無くなると思います。
>蹴落として行けとは、言わなくは無いですが…
>挫折して、又這い上がってこそ、人は成長力が付く。子育てしていて、そう感じるこの頃です。

 人を蹴落とすと言っても、受験で人を蹴落とすなんてナンセンスなんですけどね。
 とにかく真面目に勉強して、行ける学校へ行くだけの話です。

 それを殊更に可哀相と騒ぐほうがオカシイのです。 今は中学生は子供扱いですが、1970年代までは中学を卒業して都会に就職して、親に仕送りする子が大半でした。

 今でも世界中の子の殆どがそうしています。

 それを考えたら、自分で受験勉強をするぐらいの苦労はさせるべきではないでしょうか?
 そんな苦労を一切しないで大人になる事はできないのです。 それだと65歳になっても子供手当てを貰う子になるのです。
 
  1. 2010-03-19 22:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

高校無償化が進むと、ありがたみが減って、さらに公立校が荒れそうですね。高校無償化をするくらいなら、旧制中学を復活させた上で義務教育化し、11年かけてみっちり基礎学力を仕込んだほうが、ずっとよさそう。大人になる時期が後ろにずれているんだから、昔よりも今のほうが、旧制中学が合っているかも。ついでに、師範学校を復活させて、単純な教育技能者を養成してもよさそうですね。

  1. 2010-03-19 23:44
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>高校無償化が進むと、ありがたみが減って、さらに公立校が荒れそうですね。高校無償化をするくらいなら、旧制中学を復活させた上で義務教育化し、11年かけてみっちり基礎学力を仕込んだほうが、ずっとよさそう。大人になる時期が後ろにずれているんだから、昔よりも今のほうが、旧制中学が合っているかも。ついでに、師範学校を復活させて、単純な教育技能者を養成してもよさそうですね。

 高校無償化もヘンな方向にしか進まないでしょうね。 タダほど高いhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25A2%25E3%2583%258E/" class="keyword">モノは無いになりそうです。
  1. 2010-03-19 23:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

よもぎねこさんおばんです・・・

>「地獄への道は善意で舗装されている」と言うけれど全くその通りです。


先日、友愛ソウリは労働者派遣法の改正案をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%2596%25A3%25E8%25AD%25B0/" class="keyword">閣議決定しましたね。これは善意で舗装されていますね。

大企業は悪だから、コイツラからもっと税金を獲ればいい。雇用はすべて正社員ですべき、云々とか正義の塊のように左翼マスコミ主張の踏襲ですね。

子供手当て、高校無償化、沖縄米軍基地の県外移設、すべて善意で舗装された道ですね・・・

私のように財政が逼迫してる、軍隊が無い、外国企業との競争とか言う事は彼等には耳に入らないようですね。

結果が最悪でもコイツラを選んだ我が国民の責任ですが、選択を間違いさせた左翼反日マスコミの責任は途方も無く重いと思いますが・・・
  1. 2010-03-20 00:58
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん
>よもぎねこさんおばんです・・・
>
>>「地獄への道は善意で舗装されている」と言うけれど全くその通りです。
>
>
>先日、友愛ソウリは労働者派遣法の改正案をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%2596%25A3%25E8%25AD%25B0/" class="keyword">閣議決定しましたね。これは善意で舗装されていますね。
>
>大企業は悪だから、コイツラからもっと税金を獲ればいい。雇用はすべて正社員ですべき、云々とか正義の塊のように左翼マスコミ主張の踏襲ですね。
>
>子供手当て、高校無償化、沖縄米軍基地の県外移設、すべて善意で舗装された道ですね・・・
>
>私のように財政が逼迫してる、軍隊が無い、外国企業との競争とか言う事は彼等には耳に入らないようですね。
>
>結果が最悪でもコイツラを選んだ我が国民の責任ですが、選択を間違いさせた左翼反日マスコミの責任は途方も無く重いと思いますが・・・

 安易な善意なんか結局害にしかならないのですけどね。
  1. 2010-03-20 08:14
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>東京の都立日比谷高校など、嘗ては卒業生の半数ぐらいが、東大に・・・

懐かしい言葉を聞きました。
日比谷高校は昔の府立一中でした。名門都立高校は嘗ての旧制府立のナンバースクールです。名門の誉れに憧れ、中学坊主はそれらの都立高校を目指しました。
職業人を目指したものは都立一商を先頭に商業高校がナンバースクールとして格を誇りました。会計士の卵、銀行員の卵が進学したのです。

格差をなくせ、の悪しき平等主義が始まり、学校群制度が出来てから、それらの誇りある学校も学力は落ち「月謝が安いだけ」の、生徒が暴れる学校になりました。

戦前の教育は「刻苦精励」を美とし、それに励むものに手を貸しました。これが真の平等です。しかし、教える者、学ぶ者にその精神が失われ、教育の荒廃が始まった。教育界が赤く染まり、教師がだらけました。

「15の春を泣かせない」、「再び銃を取らせない」、みな偽善に満ちた文脈です。
  1. 2010-03-20 10:04
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>「15の春を泣かせない」、「再び銃を取らせない」、みな偽善に満ちた文脈です。

 問題の根源を無視して、結果だけの平等や平和だけを求めるから、何の問題解決にもならいどころか、大変な害悪になるのです。

 結局「良心的」とか言われる人達って、馬鹿なセンチメンタリズムしかないのです。
  1. 2010-03-20 10:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

凄い考えられました。
すみませんが、
kazkさんの米を転載させていただきました。
  1. 2010-03-20 13:27
  2. URL
  3. 東北の魚屋 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

知人の中学教師が言ってましたが、京都の私学は相当レベルが落ちたそうです。以前なら箸にも棒にもかからない子が、まあまあの難関校、同志社、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25AB%258B%25E5%2591%25BD/" class="keyword">立命に受かるんだと。
この不況で、出来る子は、府下全域から受験可能な堀川を頂点とする公立の特進科志向です。高校無償化でどうでしょうか、それでも私学は、何かと物入りでしょう。子供の数は減りますし私学のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25AD%25A6%25E5%258A%259B%25E4%25BD%258E%25E4%25B8%258B/" class="keyword">学力低下は避けられないでしょう。不況もまたよしです。
  1. 2010-03-20 18:07
  2. URL
  3. 出羽之守 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 出羽之守さん
>知人の中学教師が言ってましたが、京都の私学は相当レベルが落ちたそうです。以前なら箸にも棒にもかからない子が、まあまあの難関校、同志社、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25AB%258B%25E5%2591%25BD/" class="keyword">立命に受かるんだと。
>この不況で、出来る子は、府下全域から受験可能な堀川を頂点とする公立の特進科志向です。高校無償化でどうでしょうか、それでも私学は、何かと物入りでしょう。子供の数は減りますし私学のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25AD%25A6%25E5%258A%259B%25E4%25BD%258E%25E4%25B8%258B/" class="keyword">学力低下は避けられないでしょう。不況もまたよしです。

 一度優秀な子が公立に集まるシステムになると、私学はきついのではないでしょうか?
 ワタシはあの学校群制度ができた最大の理由は私学を利益の為と思っています。
  1. 2010-03-20 19:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

初めまして。今月19歳になるnihowu399と申します。

私は中学は私立の一貫校に行き、高校は通信制に転校しました。
一貫校に行きたいと思ったのは、名門の進学校でかっこいいと思ったのと、入学パンフレットに「先生は皆優しいし、いじめもない」と書いてあって好感を持ったからです。

しかし、その一貫校は私が思っていたようなところではなく、クラスの一人が問題を起こしたらhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%2580%25A3%25E5%25B8%25AF/" class="keyword">連帯責任を押し付けたり、生徒の粗探しをして授業で毎回のように怒鳴り散らす厳格教師ばかりで呆れました。
中1の時に私はいじめられていて、担任に相談したら話を聞いてくれましたが、結局は「いじめは起こって仕方ないもの」と正当化され解決には至りませんでした。
その後、私は人間関係に悩んだことや授業についていけなくなったことを理由に中2の3学期からhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%258D%25E7%2599%25BB%25E6%25A0%25A1/" class="keyword">不登校になりました。
今思えば、あの「先生は皆優しいし、いじめもない」というのは、本当にいじめが存在しないのではなく、ただ単にいじめを見て見ぬ振りしていただけだったのかもしれません。

私は、中高一貫校は日本教育の癌だと思います。
遊び盛りな小学校高学年の時から受験勉強に追われ、いざ合格したら6年間受験がないのをいいことに浮かれる生徒が続出するからです。
また、それぞれの私学校の教育方針で偏ったタイプの子が集まりやすく、生徒によって合う合わないの落差が激しいからでもあります。
よく「地元の中学が荒れてるから」「いい大学に進学したいから」という理由で一貫校を志望する児童が多いですが、私は一貫校ほどリスクの高い学校はないと思っています。
  1. 2010-04-13 16:43
  2. URL
  3. nihowu399 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

昨今は定時制高校や通信制高校に進学する生徒が多いと聞きますが、それは不況と、コミュニケーションの苦手な生徒が増えたことと、この10年間で中高一貫校に進学した生徒が急増したことによる反動だと考えています。

政府は今、子供手当てと高校授業料の無料化を施行していますが、個人的には公立小中学校の給食費を無料にして、かつての土曜日授業を復活させて、小学生以下の学習塾の月謝を高くして、公立高校、付属中学を持たない偏差値の高くない私立高校、定時制高校、通信制高校を優先的に無料にするべきだと思います。

これらは中高一貫校の文化を衰退させるためのいくつかの政策だと思っていますが、鳩山さんが外国人の家庭にまで子供手当てをばら撒くなど無駄な政策を打ち出しているくらいなんだから、私もこれくらい好き勝手にやりたいです。

長文失礼しました。
  1. 2010-04-13 16:45
  2. URL
  3. nihowu399 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To nihowu399 さん
 苦労されたのですね。 

 ワタシは札幌の住人なので、中高一貫校と言うのを実際には殆ど知りません。

 しかし1970年代の終わりごろに首都圏や関西で学校群と言う制度ができて、公立高校の名門進学高がなくなる前は、私立の中学へ行くのは、極一部のお金持ちの子供だけでした。
 
 だからきっとその頃は私立中学に子供進学させる親も余裕があったのでしょう。
 でも学校群制度ができてから、全然様相が変わりました。

 親は子供に苦労させたくないから私立中学を選んだのでしょうが、逆にオカシナ歪を作って、子供に余計辛い思いをさせてしまったのでしょう。

 結局人間何かで苦労をするのです。 だからするべき苦労は、きちんとするようにしなければ余計酷いことになるのだと思います。

 鳩山政権の特徴はこの「するべき苦労をする」と言うことを完全に誤魔化しているのです。 だからやたら甘い事ばかり言い、財源の無い子供手当てや高校無償化、そして移設先のないまま普天間県外移設などと言い続けるのでしょうね。

 仰るように、子供の勉強は公立学校できちんと教えて、真面目に努力する人を励ます社会にしないと、日本は滅びると思います。
  1. 2010-04-13 18:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する