FC2ブログ

2009-08-29 23:33

予防注射

 昨日よもちゃんは、猫4種混合ワクチンの予防注射を受けました。 去年までは3種混合ワクチンだったけど、今年から猫白血病ウィルスへのワクチンが加わって4種になったのです。

 それで値段が3500円から、4000円になったのです。

 でもワタシはよもちゃんの前の猫を猫白血病で死なせているので、猫白血病のワクチンが加わったのはとても嬉しい事でした。

 

  

 

 しかし毎年毎年、よもちゃんが予防注射を受けるたびに、ワタシはいつも後ろめたい思いをします。

 なぜなら今世界中には、4000円の予防注射なんか絶対受けられない人が、何十億と居る事をワタシは知っているからです。

 

  

 

 ワタシは以前、ペシャワール会の会員でした。 その会報に書かれているアフガニスタンとパキスタンの医療事情は本当に悲惨なものでした。

 ハンセン氏病のように現在薬での完治可能な病気も、医療そのものを受ける事が出来ない為に放置されたままの人が大勢います。

 子供が下痢や肺炎などでバラバラ死んでいきます。

  

 ペシャワール会の病院や診療所は原則無料なのですが、そこへ来るバス代が無い人も多く、結局来て治療を受けられるのは、現地ではそこそこ富裕層と言われる人に限られてしまったりします。

 会では医師達がキャラバンを組んで奥地への治療に出かけたりもするのですが、そうそう頻繁に行けるものでは無く、慢性疾患の継続的治療などそもそも不可能なのです。

 

  

 

 自然の中で暮らす人々は健康と言うのは全くの嘘です。 それどころかアフガニスタンの山奥で暮らす人達には、ALSやハンチントン舞踏病のような厄介な難病を抱える人も多いのです。

 これらの難病は遺伝性なのですが、山奥の孤立した集落では、どうしても近親結婚が多く、その為厄介な遺伝病が多いのです。 

 日本でも治療不能な病気ですから、もうどうしようもありません。

  

 アフガニスタンは現在アヘンの栽培が問題になっています。 でも元々アフガニスタンではアヘンが栽培されていました。 マトモな医療を受ける事ができない人達にとって、アヘンは唯一の痛み止めでした。

 例えばハンセン氏病など、神経にライ菌が入って炎症を起こし、大変な激痛を伴うのですが、これを止める唯一の手段がアヘンでした。

 このような激痛を止める為だけにアヘンを使う人は、適当な痛み止めを貰えば簡単に、アヘンを止められるそうです。 でもそれが無ければ、アヘンをやめたら地獄の苦しみを味わい続けるしかありません。

 

  

 

 そしてこの悲惨な状況の根源には絶対的な貧困があります。 今日丁度テレビでアフガニスタンの総選挙について報道して知ったのですが、アフガニスタンの治安警察の警察官の給与は月額1万3千円ほどだそうです。

 これでも日本の援助で今までの倍になったそうです。

 命の危険のある仕事で1万3千円。 これで家族を養うのです。 猫でなく、自分自身や我が子のためでも4000円の予防注射を受ける事ができるでしょうか?

 

  

 

 アフガニスタンが悲惨なのは、長く続いて先の見えない内戦と言う不幸故でもあるのですが、しかし別にアフガニスタンだけではなく、世界中の途上国は大体似たようなものです。

 そもそも世界中で、国民健康保険や生活保護のような形で、一般国民が基本医療を受ける事が出来る国なんか、日本と欧米の先進国、それに台湾韓国など極一部です。

 中国など共産主義を名乗りながら、マトモな福祉政策は一切無く、金が無ければ病院を追い出されます。  

 

 では中国共産党が真面目に福祉に取り組めば、全国民にそこそこの医療を与える事が出来るのでしょうか?

 中国共産党の肩を持つ気は無いけれど、ワタシは無理だと思います。

 なぜなら医療にはお金がかかるのだけれど、中国の絶対的な貧困、国民一人当たりのGDPが中国政府の発表でも日本の10分の1程度では、近代的な医療にかかるお金を工面できないと思うのです。

 

  

 

 だって日本で癌で入退院を繰り返せば、1000~3000万円ぐらい飛んでしまいます。 心筋梗塞とか脳梗塞とかで倒れて救急車で病院へ担ぎ込まれると、その救急救命処置に500万ぐらいかかります。 そして上手く命が助かれば、また治療やリハビリに際限も無くお金がかかります。

 だから日本の国保が赤字なのは当然です。 生涯健康でしっかり稼いで保険料を払い続けた人でも、癌やその他の暫く闘病してから死ねば、全部元を取る事ができるのです。

 勿論、ワタシのように難病を持っていて、ロクに保険料も払わずに、医療費を食い潰している人間も沢山います。

 ともあれ、日本だからこうして全国民の多くが所得の1割もの保険料を払い、足りない分は税金で補填して何とかできるのです。

 

 国民一人当たりのGDPが日本の1割しかない国で、国民にその所得の1割を医療保険に出せとは言えないでしょう。

 

  

 

 勿論医療の質を思いっきり下げて、簡単に治療できる感染症や怪我にだけ対応すると言う選択も可能かも知れません。 日本が戦後国民健康保険の制度を始めた頃と同じぐらいのレベルにすればよいのです。

 

 でもこれはやはり出来ないでしょう。 なぜなら当時と違って、現在はお金さへ出せば治療が出来るからです。 だから貧困層はともかく、多額の保険料を負担できる富裕層は、絶対そんな保険制度は受け入れないでしょう。

 

 だからきっとこれからも、中国の貧しい人々は、病気になればなすすべもなく死んでいくのでしょう。

 でもこれがグローバルスタンダードです。

 

  

 

 このような状況を知りながら、ワタシはよもちゃんに予防注射を受けさせたのです。

 もし天使がワタシの前の現れて

 

 「お前は、同じ人間が薬一錠飲む事が出来ずに死んでいくのを知っている。 それなのに猫の為に金を使い、人間の為に使おうとしない。 許されると思うのか?」

 

 と言えば、勿論「許されません」と答えるしかありません。

 

 そしてワタシがなぜ気楽に猫の予防注射に4000円も支払えるかと言えば、それは局ワタシが日本人に生またからです。 おかげで自分の難病のほうは特定疾患と言う事で、全額国庫負担で出してもらえるので、全然治療費の心配なんかする必要が無いからです。

 

  

 

 本来のヒューマニズムから言えば、或いは地球市民とか言う人々の立場なら、これは許されることではありません。 全世界の人類は平等なのに、世界中の圧倒的多数の人々は基本医療さへ受けられない。

 だから本当に地球市民とか言うのなら、日本人の税額を3倍5倍にしても、この人々を助けろと言うべきです。

 治るわけでもない難病患者への治療費の国庫負担など止めて、治癒の見込みのある中国人の医療費を出せと言うべきです。

 

 でも彼等はこのような厳しい現実と向き合う意思はありません。 

 現実を見る意思も無く、安易なヒューマニズムに耽溺する人間を、愚か者と言うべきか、悪党と言うべきかワタシには解りません。

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(11)

コメント

No title

>もし天使がワタシの前の現れて

>「お前は、同じ人間が薬一錠飲む事が出来ずに死んでいくのを知っている。
>それなのに猫の為に金を使い、人間の為に使おうとしない。 許されると思うのか?」
私だったらこう言うかな。


人間は天使じゃないんだから、すべての人間を救うことなんてできないの。
あなたも人間が無力なことをよく知っているでしょ?
だから、無力な私は縁あって一緒に暮らす猫が困らないよう最大限努力するの。
それくらいなら、私だってできるからね。この慈悲の心、ほめてくれてもいいんじゃない?
あなたも、こんな無力な人間を詰問する暇があったら、薬一錠飲むこともできない
人をいっぱい救ってあげてよ。あなた、神様の知り合いの天使なんでしょ?
  1. 2009-08-30 03:37
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 アメリカですら貧乏人は医療など受けられないのですから。
 
 日本では国保制度が始まった頃、確か大工さんだと思いましたが、私は健康だから他の不健康な人たちのために保険料を払うのは不公平だ、と裁判を起こし最高裁まで行ったことがあります。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%259C%2580%25E9%25AB%2598%25E8%25A3%2581/" class="keyword">最高裁判決、保険制度とは元々不公平なものです。

 赤字がどうのこうも言う輩もいますが、お概ね大工さんレベルですね。
  1. 2009-08-30 07:07
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>>もし天使がワタシの前の現れて
>
>>「お前は、同じ人間が薬一錠飲む事が出来ずに死んでいくのを知っている。
>>それなのに猫の為に金を使い、人間の為に使おうとしない。 許されると思うのか?」
>私だったらこう言うかな。
>
>
>人間は天使じゃないんだから、すべての人間を救うことなんてできないの。
>あなたも人間が無力なことをよく知っているでしょ?
>だから、無力な私は縁あって一緒に暮らす猫が困らないよう最大限努力するの。
>それくらいなら、私だってできるからね。この慈悲の心、ほめてくれてもいいんじゃない?
>あなたも、こんな無力な人間を詰問する暇があったら、薬一錠飲むこともできない
>人をいっぱい救ってあげてよ。あなた、神様の知り合いの天使なんでしょ?

天使:わ、わたしは人を裁くだけだ~い!!
   ブサヨちゃんと同じで、他人の懐で善をなすように頑張るのが仕事だい!!
  1. 2009-08-30 08:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> アメリカですら貧乏人は医療など受けられないのですから。

 結局オバマもあれで支持率を下げたぐらいですからね。 
> 日本では国保制度が始まった頃、確か大工さんだと思いましたが、私は健康だから他の不健康な人たちのために保険料を払うのは不公平だ、と裁判を起こし最高裁まで行ったことがあります。
>
> http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%259C%2580%25E9%25AB%2598%25E8%25A3%2581/" class="keyword">最高裁判決、保険制度とは元々不公平なものです。
>
> 赤字がどうのこうも言う輩もいますが、お概ね大工さんレベルですね。

 結局医療はお金がかかるんです。 この事を正面から考えるしか無いのですが、ここを誤魔化して議論できません。
 人間は美容整形なら大枚支払うクセに、自分の命のかかった医療には、金を惜しむので厄介ですね。
  1. 2009-08-30 08:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

先日の入院でかかった費用が約37万円。
しかし「高額医療」の対象になり、32万円ほどが戻ってきました。

「開頭手術」を受け2週間入院したのに、自己負担額は僅か5万円。

もちろん、20年以上健康保健なんて払いっぱなしで、自分で使う事などなかったので、ちょっと吃驚しました。

「国民皆保険制度」

自分が健康な時は不公平と感じられますが、いざとなった時の為のものです。
いくら健康な大工さんだって、不慮の事故で梯子から落ちる事もあるんでしょう。

国民を守るのが「政府」の仕事です。
それができるようになれば「発展途上国」からひとつレベルアップできるんです。
  1. 2009-08-30 12:07
  2. URL
  3. kuronekosann #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kuronekosannさん
>先日の入院でかかった費用が約37万円。
>しかし「高額医療」の対象になり、32万円ほどが戻ってきました。
>
>「開頭手術」を受け2週間入院したのに、自己負担額は僅か5万円。
>
>もちろん、20年以上健康保健なんて払いっぱなしで、自分で使う事などなかったので、ちょっと吃驚しました。
>
>「国民皆保険制度」
>
>自分が健康な時は不公平と感じられますが、いざとなった時の為のものです。
>いくら健康な大工さんだって、不慮の事故で梯子から落ちる事もあるんでしょう。
>
>国民を守るのが「政府」の仕事です。
>それができるようになれば「発展途上国」からひとつレベルアップできるんです。

 全くその通りだと思います。 ワタシの父はずうっと健康で、しかもかなり稼ぎが良かったので「健康保険の保険料は払えるのが幸せ、元を取ったらロクな事じゃない」と言っていました。
 
 でも父が癌で入院したら一ヶ月で200万ほどの医療費でした。 直ぐに医療費が要らなくってしまったので、結局元を取ることはできなかったのですが、ワタシが難病なんか背負ったので親子なら元が取れます。

 ロクな事じゃないです。
  1. 2009-08-30 12:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

私も以前ペシャワール会に入ってました。報告資料が送られてきてそれを読んでました。しかし止めました。自分には真似出来ないと思ったからです。
というのも、報告書を送付するのにもお金がかかるでしょう、しかし、一度の同情で募金しても、それ以降になると、うっとおしい気持ちが出てきたからです。それなら、自分に送付する資料分を削減した方が良いのではないかと思い止めました。

すんません、話がわけわからなくなったので、ここら辺でやめておきます。この手の話は悶々していつも答えがでないのです。

追伸:私のコメントをブログで取り上げて頂いたことに感謝します。
  1. 2009-09-01 12:05
  2. URL
  3. fuyuneko #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To fuyunekoさん
>私も以前ペシャワール会に入ってました。報告資料が送られてきてそれを読んでました。しかし止めました。自分には真似出来ないと思ったからです。
>というのも、報告書を送付するのにもお金がかかるでしょう、しかし、一度の同情で募金しても、それ以降になると、うっとおしい気持ちが出てきたからです。それなら、自分に送付する資料分を削減した方が良いのではないかと思い止めました。
>
>すんません、話がわけわからなくなったので、ここら辺でやめておきます。この手の話は悶々していつも答えがでないのです。
>
>追伸:私のコメントをブログで取り上げて頂いたことに感謝します。

 ワタシは第二次http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B9%25BE%25E5%25B2%25B8%25E6%2588%25A6%25E4%25BA%2589/" class="keyword">湾岸戦争以降から、ペシャワール会が奇妙に政治的になってきたので辞めました。 それまではワタシもキャットウヨクではなく、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカのアフガン攻撃にも日本がそれに協力する事も反対でした。
 
 でもあの頃からやたらにテレビに出るようになり、ブサヨ達が取り憑くようになって、性格が変わりました。
 それでなんだかなあ~~~って思うようになって辞めました。
  1. 2009-09-01 12:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

確かにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589/" class="keyword">インド洋の給油の是非をめぐって議論が盛り上がったときに、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/" class="keyword">憲法9条教の信者が、ペシャワール会を持ち上げて「武器をもたなくてもこれだけの貢献をしている!」とよいしょしていたことをよもぎねこさんの記述で思い出しました。

日本に生まれたことに感謝して、よもちゃんを大切にして上げてください。

自分の全財産をなげうっても、かわいそうな人を助ける気概もなく口先だけの連中より、よほどすばらしいことだと思います。
  1. 2009-09-01 13:27
  2. URL
  3. fuyuneko #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To fuyunekoさん
>確かにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589/" class="keyword">インド洋の給油の是非をめぐって議論が盛り上がったときに、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/" class="keyword">憲法9条教の信者が、ペシャワール会を持ち上げて「武器をもたなくてもこれだけの貢献をしている!」とよいしょしていたことをよもぎねこさんの記述で思い出しました。

 あの頃からですね。 ペシャワール会にヘンな連中がとり憑いたのは。

>日本に生まれたことに感謝して、よもちゃんを大切にして上げてください。

 日本に生まれたのがどうなに有難い事かわかっていない人が多すぎるのです。

>自分の全財産をなげうっても、かわいそうな人を助ける気概もなく口先だけの連中より、よほどすばらしいことだと思います。

 結局ペシャワール会は9条妄想の連中に政治利用されてしまいました。 なんと言ったものやら・・・。
  1. 2009-09-01 18:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんばんは。

早速、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25A4%25BE%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">社民党は
>「連立参加の条件として、衆参両院のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595%25E5%25AF%25A9%25E6%259F%25BB%25E4%25BC%259A/" class="keyword">憲法審査会を始動させないことを要求する考えを示した。」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090901/plc0909011934018-n1.htm

なんて調子こいていますね(^^)

>これに対しhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党幹部は同日、「そこまで調子に乗るなら、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25A4%25BE%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">社民党と連立できなくなる」と反発した。

これでは「連立政権」なんて必要なしと判断するのが普通です。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党は衆・参両議院で圧倒的多数を手に入れたんですから…。
  1. 2009-09-02 00:16
  2. URL
  3. kuronekosann #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する