fc2ブログ

2009-06-10 21:55

ウーマン・リブの思い出

 ワタシが京都教育大学のコンパでの「集団強姦?事件」で、大学側を擁護し、容疑者達の冤罪の可能性を指摘したところ、執拗にコメントを入れて下さる方がいます。

 どうも現在の社会では、性犯罪で告訴された人の人権は無く、裁判に掛けられる前から社会的に抹殺しなければならないようです。

 それも告訴された本人ばかりか、その冤罪の可能性を指摘したりした人や、彼らの人権を守ろうとする関係者も全部抹殺しなければならないようです。

 

 ワタシがうら若い乙女だった1970年代はこれが全く逆でした。 当時は強姦された女性が「ふしだらな女」などと訳のわからない批難をされました。

 そして勿論ワタシもこの風潮には非常に不満でした。

 

 そればかりか当時は今に比べれば、女性の就職などもなかなか難しく、要するに女性差別も多かったのです。 ワタシも結婚しないで働きたいと思って、工科大学へ進んだ女ですから、この差別は不満でした。

 だから当時の女性解放運動、所謂ウーマン・リブには、全面的に賛成でした。

 

  しかしこの運動は直ぐにヘンテコリンな方向に進み始めました。 

 

  

 

 女性の性欲を肯定して、貞節を強要するような社会に抗議するぐらいまでならまだ理解できました。

 でもブラジャーは女性を抑圧すると言ってノーブラを薦めたり、コンドームは男性主導の避妊だと言って経口避妊薬を薦めたりするようになってはね。 

 

 当時トリプルAのバストを誇り、乱交する趣味は無いワタシにはどうでも良い事ですが、いくらなんでもこんな連中をマトモとは思えなくなりました。  

 

 しかし運動はドンドン勢いを得るばかりです。 この勢いに乗って従軍慰安婦捏造が大成功します。

 

 それまで売春は一方的に売春婦が悪く、一方客は一切お咎め無しだったのですが、この時代には逆転して客が全部悪い事になりました。

 

 そしてそのまま日本軍が拉致監禁売春強制と、オドロオドロしい罪を着せられたのです。 

 

 しかしこれは奇妙な論理でした。 なぜならウーマン・リブは女性の性欲を肯定したのです。 また女性の経済的自立も推奨しました。 だったら性欲を満たしその上経済的自立も可能な職業を選ぶ女性がいても不思議ではありません。

 だったらその女性達に望む職場を提供した日本軍は、賞賛されるべきです。

 

 でもこの話になると一転、朝鮮人女性達が中世の女性のように貞操に拘り、「名誉を失った」などと言う発言に同調したのです。

 

 要するに論理性ゼロだったのです。

 

  

 

 しかし勢いは止まりません。 これとは別に「セックス・ハラスメント」などと言うものが出て来ました。 なんでも女性をシツコク食事に誘ったり、女性の前でエロ本を見たり、女性をイヤラシイ目で見たりすると、セックス・ハラスメントになるのだそうです。 そしてそれをすると訴訟を起こされたりするようになりました。

 

 これには大変驚きました。 確かにこれらの行為は紳士的ではありませんが、訴訟を起こすような事とは思えませんでした。 

 また証拠の残しようも無く、客観性の持ちようがありません。

 

 イヤラシイ目で女性を見るななんて事で訴訟になるなら、山崎拓先生や加藤紘一先生や小沢一郎先生や河野洋平先生は、女性店員のいる店で買い物もできませんね。

 

 でもお笑いではなく、アメリカではこの手の問題でホントに何件も訴訟が起きました。

 当然の事とて、訴訟はやったやらないの水掛け論の繰り返しをしながら、いつまでいつまでもいつまでも続きます。 男側も負けると天文学的な賠償金をとられて、その上社会的生命を失う事になるで必死なのです。

 

 ワタシはこれは人を陥れる絶好の道具になるんじゃないかと思ったのですが、なぜかそれを危惧する話がマスコミ等で出たのは見ませんでした。

 

  

 

 しかし狂態はまだまだ続きました。 今度は従業員のセクシャル・ハラスメントを防止する事を、企業に義務付けろと言い出したのです。 そのためには企業は従業員のロッカーを監視して、エロ本などを持ち込んだりさせないようにしなければならないと言うのです。

 

 これは本当に驚きました。 こんな事を認めれば、企業は従業員の私物まで監視できてしまいます。 ロッカーの中から、企業に都合の悪い内部告発に関係した書類、労働運動関係の書類を見つけたりした時、企業はどうするのでしょうか?

 そもそもいくら雇用主と言えども個人の私物を調べる事など許されるのでしょうか?

 

 しかし驚いた事に、労働組合の関係者からも、プライバシーなど個人の権利を擁護する団体などからも、この事にはこれと言った抗議も無かったのです。

 

 女性の自由とか開放とか言っていた団体が、個人の尊厳を言っていた団体が、結局「性」と言う人間の最も根源的な部分を、自由を企業と国家に監視させる社会を望んだのです。

 彼女達は個人の理性や自制心によるのではなく、国家権力の監視による性の平等なるものを理想としていたのです。

 

  

 

 しかしその監視社会は現実になりました。 そして企業はそれをしないと、本当にトンデモナイ目に合わされました。 

 

 三菱自動車のアメリカ工場は、従業員のセクハラ防止が不十分だったとして、天文学的な賠償金の支払いを命じられました。

 

 こんな状態になぜ男性達が、また個人の自由と尊厳を守りたい人々が、なぜ抗議しなかったのか、ワタシにはわかりません。 

 そしてその暴走は今も続いています。 

 

 その一部が今回の「集団強姦?」報道の狂態です。

 蒙昧主義へと変貌したフェミニズムには、救いがありません。 それにハマる女性も愚かですが、その愚かな女性に便乗する男性はさらに悲惨です。  

 「世の中は滑稽と悲惨から成り立っている」と言うトーマス・マンの言葉の通りです。

 

 いったい、いつになったら理性が戻るのでしょうか? 

  1. 個人的体験から
  2. TB(0)
  3. CM(23)

コメント

No title

 記事とは関係ないですが、沢ウツギが満開ですね。ちょうど昔の田植の時期に咲くのでウチのほうでは”田植桜”と読んでます。
  1. 2009-06-10 22:26
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

痛快なエントリーありがとうございます。
まったく、その通りに同意致します。

彼ら(彼女ら)の目指す先が、完全なる管理であることが、その本質を示していますね。
  1. 2009-06-10 22:26
  2. URL
  3. やせ我慢A #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> 記事とは関係ないですが、沢ウツギが満開ですね。ちょうど昔の田植の時期に咲くのでウチのほうでは”田植桜”と読んでます。

 この写真は3日ほど前に撮りました。 昨日見たらかなり散っていました。
 この木は結構山に自生しています。
  1. 2009-06-10 22:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To やせ我慢Aさん
>痛快なエントリーありがとうございます。
>まったく、その通りに同意致します。
>
>彼ら(彼女ら)の目指す先が、完全なる管理であることが、その本質を示していますね。

 結局、自由とか人権とか言っても、自分で自分の尊厳を守る意志の無い人間の目指すところは権力への依存なんです。
  1. 2009-06-10 22:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>三菱自動車のアメリカ工場は、従業員のセクハラ防止が不十分だったとして、天文学的な賠償金の支払いを命じられました。

この訴訟の真実を書くと、三菱イリノイ工場で「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国人従業員が同僚の女性の股間をまさぐり、乳房をもみしだく」と言うセクハラを行なった。それも「女性の地位が不当に低くセクハラし放題の日本」の、そこから進出して来た日本企業で働くうちに、純真な米個人が感化されセクハラに走ったので有って、その責任は三菱にある」というとんでもない言い掛かりに基ずく冗談の様な訴訟です。問題はこの訴訟を提起したのがIGASAKIと言う日系人で当時米国の「雇用機会均等委員会」の副委員長でした。彼の目的は、同じ人種の日本を叩き卑しめれば白人マジョリティの仲間に入れる、彼等の社会に入る為のパスポー代わりに考えての売名が目的の行為でした。三菱からすれば高々4千万ドルの賠償金の端金、面倒だからと徹底的に争わず妥協したために日本が汚名を被る結果に終りました。日本人のこう云う鷹揚な所は欠点ですね。こう云うIGASAKIの様なチンケな日系人ではあの従軍慰安婦非難決議で有名な、マイクホンダがいますね。こう云うジャパンバッシングを持ち出し騒ぐのが日系人と云うところに彼等のコンプレックスと歪んだ売名行為に溺れる哀しい現実が有ります。最近はマイクホンダなどは、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国社会から金を貰って「日系人」の仮面を被って日本を叩くのが商売になっているようです。ただ、こう云う連中はその三菱の訴訟を含めて、その時の話題にはなってもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国社会でも、その行動の「論理性」に疑問を持つ議会関係者やジャーナリストは沢山います。決して尊敬はされないと云うのは救いでしょう。
  1. 2009-06-11 04:21
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone さん

 三菱自動車が高額の賠償金を支払った事は知っていましたが、ここまで馬鹿馬鹿しい訴訟だったとは知りませんでした。
 そのセクハラが何であるかまではあまり報道されていませんでした。

 確かに三菱自工からすれば4千万ドルは端金で、訴訟費用も馬鹿にならないのでしょうが、名誉の事で妥協してはいけませんね。

 そしてこんな安易な妥協をすると、次々とタカリ訴訟を起こされます。
  1. 2009-06-11 09:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは。
西川さんのお仲間?です(笑)。

議論の趣旨はごもっともな部分もあると思いますが、ちょっと気になったので。
三菱自動車のセクハラ訴訟について記載しておられますけど(恥ずかしながら初めて知りましたが)、それは単に、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカにおけるセクハラの観念が少なくとも当時の日本企業の感覚とはずれてただけじゃないんでしょうか?
そういう観点で見ると、従軍http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2585%25B0%25E5%25AE%2589%25E5%25A9%25A6%25E5%2595%258F%25E9%25A1%258C/" class="keyword">慰安婦問題も、日本における性文化と外国における性文化との違いが一因としてあるともいえるかもしれません。
ともあれ、その国ごとに文化的背景が異なるので、三菱自動車がアメリカで(日本の理屈で)毅然と反論すればよかったかどうかは単純には語れないんじゃないでしょうか?
「日本の性文化を世界共通観念に!」というスローガンをおもちでなければですが。
  1. 2009-06-11 10:11
  2. URL
  3. 1031 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>「女性の地位が不当に低くセクハラし放題の日本」の、そこから進出して来た日本企業で働くうちに、純真な米個人が感化されセクハラに走ったので・・・、

本当に腹が立ちます。悪意以外の何ものでもない。
ならば、そういうふしだらな日本企業を誘致したイリノイ州の責任はどうなのか。親亀のイリノイ州がこけたから、末端の純真なhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国従業員がこけたのじゃないのか?!

この腹ただしさの宛先は、よもぎ猫さん?、sonoraoneさん?イリノイ州?三菱自動車?純真なhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国人?
アメリカの訴訟は宛先が多く、彼らの詭弁と悪意にクラクラします。純真な日本人は付いて行けない。

こうなると、ウーマンリブ闘争を実践し、裸になって警官隊ともみ合った韓国の婆さんはエライ。少なくとも米国の陰湿な偽善よりサッパリしている。
  1. 2009-06-11 10:13
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 1031さん
>それは単に、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカにおけるセクハラの観念が少なくとも当時の日本企業の感覚とはずれてただけじゃないんでしょうか?

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカと日本では性文化に違いがあるのは事実です。 しかし日本の文化でも「同僚の女性の股間をまさぐり、乳房をもみしだく」事など許されません。
 なせこんな言いがかりを「感覚がはずれていた」などと言うのでしょうか?

 不当な言いがかりに毅然とした対応する事は国際社会に生きていく上で重要な事です。 それを文化の違いだからなどといい加減な妥協をすれば、際限もなく名誉と金を奪われます。
  1. 2009-06-11 10:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>>「女性の地位が不当に低くセクハラし放題の日本」の、そこから進出して来た日本企業で働くうちに、純真な米個人が感化されセクハラに走ったので・・・、
>
>本当に腹が立ちます。悪意以外の何ものでもない。
>ならば、そういうふしだらな日本企業を誘致したイリノイ州の責任はどうなのか。親亀のイリノイ州がこけたから、末端の純真なhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国従業員がこけたのじゃないのか?!

 当時日本企業の快進撃へのいらだちもあったのでしょうね。 そしてこの訴訟では三菱自工のイリノイ工場の従業員も多くが怒っていました。
 だってこれじゃ男性従業員はセクハラ男で、女性従業員は馬鹿女と言われているのと同じですから。

>この腹ただしさの宛先は、よもぎ猫さん?、sonoraoneさん?イリノイ州?三菱自動車?純真なhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国人?
>アメリカの訴訟は宛先が多く、彼らの詭弁と悪意にクラクラします。純真な日本人は付いて行けない。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカは訴訟社会なので、こんな意味不明の裁判は弁護師の絶好の食い物だったのでしょうね。
 セクハラ訴訟では当時大統領だったビル・http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2588%25E3%2583%25B3/" class="keyword">クリントンがそれまでにヒラリーと二人で稼いだ資産を全部使い果たしたぐらいです。

>こうなると、ウーマンリブ闘争を実践し、裸になって警官隊ともみ合った韓国の婆さんはエライ。少なくとも米国の陰湿な偽善よりサッパリしている。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国人は単純馬鹿ですから簡単です。
  1. 2009-06-11 10:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>なせこんな言いがかりを「感覚がはずれていた」などと言うのでしょうか?
言いがかりって、 sonoraoneさんのコメントを引用させてもらうと『それも「女性の地位が不当に低くセクハラし放題の日本」の、そこから進出して来た日本企業で働くうちに、純真な米個人が感化されセクハラに走ったので有って、その責任は三菱にある』の部分の方ですよね?
これが事実なら確かにいいがかりっていうのももっともです。
しかし、女性の意思に反して「同僚の女性の股間をまさぐり、乳房をもみしだく」ってことが事実なら日本でもなんらかの罪に問われることはもちろんでしょうし、そのようなことが見過ごされる社内状況になってたとしたら、よそさまの文化においては「組織に責任がある」とされることもあろうかと思ったまでです。
日本においても今やそういう事情かもしれませんが。
  1. 2009-06-11 10:45
  2. URL
  3. 1031 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 1013さん
>そのようなことが見過ごされる社内状況になってたとしたら、よそさまの文化においては「組織に責任がある」とされることもあろうかと思ったまでです。

 社員個人の行動に会社がどう関係するかなんて、証明不能な裁判で安易に妥協すれば責任を認めた事にされるのです。 これが国際社会です。 だから絶対妥協してはいけないのです。
  1. 2009-06-11 10:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To hatuyama さん
 おはようございます。

 ワタシは女性ですから、痴漢に遭った事もあります。 でも回りにいる男性達のうちで誰が犯人かはわかりませんでした。 
 だから満員電車の中で犯人を捕まえる女性は、よほどタイミング良く自分を触っている手でも掴んだのでしょうか?
 そうでも無い状況で人を痴漢として告訴できる人の感覚がわかりません。

 今回の報道でも証拠も無く、真実の追究は難しい状況であるのに、実に無責任に実名報道までして、もう完全に犯人扱いです。 
 
 これは異常でしょう。

 
  1. 2009-06-11 11:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

> 社員個人の行動に会社がどう関係するかなんて、証明不能な裁判で安易に妥協すれば責任を認めた事にされるのです。 これが国際社会です。 だから絶対妥協してはいけないのです

例えば、社員個人の行動が原因で問題が発覚し、それに伴って社内状況の問題点が洗い出され、それについて訴訟が提起されたとしてもおかしくはありません。その段階にいたっては、もう一人の社員の問題行動のレベルではなく、会社組織としての問題を追求することにシフトしていたのではないでしょうか。だとすればもう、ある一事件と会社との因果関係だけの問題ではありません。
三菱自動車はその段階に至ったことの認識が足りなかったのか、認識があっても対処能力がなかったのか、何らかの原因で対処ミスを起こした可能性があります。
そうでなく、単にアメリカの司法制度が、社会状況がばかだ、とする解法もあるかもしれませんけどね。
  1. 2009-06-11 11:12
  2. URL
  3. 1031 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 1013さん
 あやふやな想像だけでシツコク反論されても、もうお付き合いしかねます。
  1. 2009-06-11 11:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

あやふやな想像だけではありません。
私はこれまでの意見を、ネットから拾った状況のみから推測して述べました。あなたもネット検索はなさったんでしょう?
しかしもちろん、これが決定的な事実だ!とまで言う気はさらさらありません。
しかしながら、もう一言だけ言わせてもらうと、限られた証拠に基づいて仮説を主張するということは、まさにこういうことだということです。そして、こういうことに過ぎない、ということだと思います。
しつこくコメントしてすいませんでした。
お付き合いいただきありがとうございました。
  1. 2009-06-11 11:37
  2. URL
  3. 1031 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 1031さん

横からご免なさい。
私は論理学は全く分らない人間ですが、ある種の人々のコメントを読んで、話の引っ張り方に感心(呆れて)します。
伝言ゲームを聞くように、話しがずれて飛んで、最後にはA=Zです、の流れになるのです。

なので、私はあなたの言われる、セクハラの観念が日米で異なることから生じた問題、という意見に興味があったのにウヤムヤになって残念です。

(議論をしたいのではないので返信はなさらないで下さい。議論すると私は必ず負けるのです。日本は悪い国だった、ハイそうです、となるのでお許し下さい。話し合いが嫌いなのです。)
  1. 2009-06-11 12:27
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

何だか知らない間に私のコメントで盛り上がっていますね。ご迷惑をお掛けしました。今さら、再び掻き回したくは無いですが、1031さんは日本人では無いか、日本人であれば単なるコンプレックスの固まりですね。そこから抜け出せないと事件の構成が理解出来ないでしょうね。この件で議論する気はありませんが、この三菱の事件は単純にhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国版あこぎな恐喝事件です。「良質な労働力ですよ」と言う甘い誘いと企業誘致インセンティブに釣られて進出したものの、質の悪い美人局に一杯食わされたくちでしょう。1031さんの言うような日本の性文化の違いとは全く関係ありません。「恐喝材料」に利用されただけです。悪人は相手の方です。日本人には何故か日本を卑下して恥じて快感を得る人がいるようです。このIGASAKIと言う日系人も白人社会に擦り寄るパスポートにこの事件を利用したに過ぎません。当時はウブな三菱は目を白黒したでしょうね。もっとも相手も三菱が簡単に妥協し和解したお陰で、もっと目立つ予定が宛が外れてしまったようです。こういう類いの事件は日本のマスコミが大喜びで大げさに「報道」しますが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国に進出企業は、セクハラに限らず、大なり小なり「訴訟事件」に遭遇します。必要以上に恐れる必要は有りませんし、そんな事で狼狽えたりしていては商売になりません。「正論」と「狡猾」と「政治」を織り交ぜた関わり具合を続けていけば良い。こう云う失敗を繰り返しながら、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国に限らず、その国土地へ定着した企業に成長して行くのですよ。忘れてならないのは、悪戯に相手の文化や習慣に迎合するのでは無く、自信を持って日本文化と日本的価値観を主張して行く事です。自分の文化が主張出来なければ、相手の文化を理解する術も有りません。日本人であることはどうしょうも無い事実ですから。それに皆さんの想像以上に、日本は尊敬されている国であり国民性ですよ。
  1. 2009-06-11 13:49
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>>「女性の地位が不当に低くセクハラし放題の日本」の、そこから進出して来た日本企業で働くうちに、純真な米個人が感化されセクハラに走ったので・・・、
>
>本当に腹が立ちます。悪意以外の何ものでもない。
>ならば、そういうふしだらな日本企業を誘致したイリノイ州の責任はどうなのか。親亀のイリノイ州がこけたから、末端の純真なhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国従業員がこけたのじゃないのか?!
>
>この腹ただしさの宛先は、よもぎ猫さん?、sonoraoneさん?イリノイ州?三菱自動車?純真なhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国人?
>アメリカの訴訟は宛先が多く、彼らの詭弁と悪意にクラクラします。純真な日本人は付いて行けない。
>
>こうなると、ウーマンリブ闘争を実践し、裸になって警官隊ともみ合った韓国の婆さんはエライ。少なくとも米国の陰湿な偽善よりサッパリしている。
>

相模さん、私の余計なコメントのお陰で怒り心頭の想いをさせてしまって申し訳有りません。この怒りのエネルギーは日本人としての誇りを強化する原料に転用して下さい。世界はどこでも腹黒いと言う事だと思います。いつの間にかこんな大騒ぎになっているとは夢にも思いませんでした。このエントリの主題とは関係無い話しでお騒がせし申し訳有りませんでした。
  1. 2009-06-11 14:24
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

to よもぎねこさん

横レス気味の中途半端なコメントでお騒がせして申し訳ありませんでした。
  1. 2009-06-11 14:27
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>to よもぎねこさん
>
>横レス気味の中途半端なコメントでお騒がせして申し訳ありませんでした。

 いいえ、この三菱自工の話は以前から不思議に思っていましたが、日本では一番肝心のどのようなセクハラがあったとか、その背景とかはマトモに報道されませんでした。

 ワタシは世間知らずだし、英語もダメ子なので、sonoranoneさんの情報は本当に有難く思います。

 そしてこの情報が貴重で明確だからこそ、面白く無い方も多いのでしょう。
  1. 2009-06-11 17:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

サヨクの生き残り方向転換で暴力革命闘争から宗旨替えを選択し、関心の低かった『女性解放』や『環境保護』に潜り込んでいったからです。
1970年前後を境に両運動が過激化・http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2588/" class="keyword">カルト化したのも、首脳部が極左に乗っ取られた為です。
  1. 2009-06-12 12:12
  2. URL
  3. hanehan #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To hanehanさん
>サヨクの生き残り方向転換で暴力革命闘争から宗旨替えを選択し、関心の低かった『女性解放』や『環境保護』に潜り込んでいったからです。
>1970年前後を境に両運動が過激化・http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2588/" class="keyword">カルト化したのも、首脳部が極左に乗っ取られた為です。

 マトモな運動を何とか反体制運動に持って行くのが目的ですからね。 悪貨は良貨を駆逐するのですね。
  1. 2009-06-12 15:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する