2013-08-17 09:32

アジア諸国への加害? シンガポール陥落

 マスゴミ各社は、8月15日の全国戦没者追悼式の式辞で安倍総理が「アジア諸国への加害責任に触れなかった」と言って怒り狂っています。

 

 ところで第二次大戦での日本のアジア諸国への加害責任って何でしょうね?

 

 夕べたまたまyou tubeでオーストラリア制作のマレー作戦に関する動画を見つけました。

 

 日本のアジア諸国への「加害責任」ってこれですか?

 

 

 オーストラリア制作、シンガポールの陥落 

 

 このマレー作戦について軍事については、こちらの動画が詳しいです。

 これはイギリス制作の番組です。

 

 

 史上最強の軍隊 日本vsイギリス マレーの虎

 http://www2.hulu.jp/watch/405429

 

 

 オーストラリアイギリスも日本からすれば敵国なのですが、NHKが毎年終戦記念日前後の放映する「ドキュメンタリー」などと比べて余程冷静で現実的ではありませんか?

 

 こういう物も見たうえで、「アジアに対する加害責任」とかも考えていくべきでしょう。

  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

No title

おはようございます
 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589/" class="keyword">インド独立、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%258D%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A2/" class="keyword">インドネシア独立、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2599%25E3%2583%2588%25E3%2583%258A%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ベトナム独立などは少しも報じないでしょ。彼等の頭には特亜しかありませんからね。ハニトラ専門の国ですよ。
  1. 2013-08-17 10:12
  2. URL
  3. yasutaroh #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yasutarohさん
>おはようございます
> http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589/" class="keyword">インド独立、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%258D%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A2/" class="keyword">インドネシア独立、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2599%25E3%2583%2588%25E3%2583%258A%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ベトナム独立などは少しも報じないでしょ。彼等の頭には特亜しかありませんからね。ハニトラ専門の国ですよ。

 日本はアジア諸国とは全然戦争していませんからね。

 日本が戦ったのは、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス、オランダ、アメリカです。 ちなみにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD%25E5%2585%25B1%25E7%2594%25A3%25E5%2585%259A/" class="keyword">中国共産党とも全然戦っていません。

 戦争もしていないのにどうやって加害できたんでしょうね?
  1. 2013-08-17 11:04
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

一昨日、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259D%2596%25E5%259B%25BD%25E7%25A5%259E%25E7%25A4%25BE/" class="keyword">靖国神社に行って思いましたが、

もう特定アジアの文法に付き合うのはやめましょうよ。

連中は中国とその下僕の主観的世界観を押し付けようとしているだけなんですから。

参拝者にはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589/" class="keyword">インドや東南アジアや欧州の方々も混じっていました。
興味本位の参拝だったのかもしれませんが、
加害だ被害だのといった特定アジアの主張がいかにローカルなものかを示していたと思います。


また、国防戦略は理屈の問題ではありません。


生きるためにどうするか?
です。
  1. 2013-08-17 15:11
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

書き忘れましたが、今年もhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国人権弾圧反対を訴える中国人もたくさん来ていて
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%259B%25BD%25E9%2580%25A3/" class="keyword">国連に訴える署名運動をやってましたよ。

命や人権が大切なら真っ先に向き合わなければならない民衆の声じゃないですかね?。

マスゴミ仕事せいよ、と。
  1. 2013-08-17 15:14
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AC%25E3%2583%259D%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB/" class="keyword">シンガポールはイギリスの、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2599%25E3%2583%2588%25E3%2583%258A%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ベトナムはフランスのミャンマー辺りはオランダの(?)植民地だったら文句はなかったのかなぁ、マスゴミ。
しかし朝鮮が日本の一部なのは我慢がならんと言うのでしょう。

まあ糞だし。
  1. 2013-08-17 18:22
  2. URL
  3. kentanto #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2580%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ガンダムさん
>一昨日、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259D%2596%25E5%259B%25BD%25E7%25A5%259E%25E7%25A4%25BE/" class="keyword">靖国神社に行って思いましたが、
>
>もう特定アジアの文法に付き合うのはやめましょうよ。
>
>連中は中国とその下僕の主観的世界観を押し付けようとしているだけなんですから。
>
>参拝者にはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589/" class="keyword">インドや東南アジアや欧州の方々も混じっていました。
>興味本位の参拝だったのかもしれませんが、
>加害だ被害だのといった特定アジアの主張がいかにローカルなものかを示していたと思います。
>
>
>また、国防戦略は理屈の問題ではありません。
>
>
>生きるためにどうするか?
>です。

 現在領土侵略を図っている国との付き合いは無理ですからね。
  1. 2013-08-17 19:22
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2580%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ガンダムさん
>書き忘れましたが、今年もhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国人権弾圧反対を訴える中国人もたくさん来ていて
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%259B%25BD%25E9%2580%25A3/" class="keyword">国連に訴える署名運動をやってましたよ。
>
>命や人権が大切なら真っ先に向き合わなければならない民衆の声じゃないですかね?。
>
>マスゴミ仕事せいよ、と。

 人権が大切ならhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国のような国と友好なんか論外なんですけどね。
 本来人権を重視するならhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国のような国には経済制裁どころか軍事制裁もありなのです。

 ところが自称人権派はなぜか中国の人権侵害には大変寛容なのです。
  1. 2013-08-17 19:26
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kentantoさん
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AC%25E3%2583%259D%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB/" class="keyword">シンガポールはイギリスの、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2599%25E3%2583%2588%25E3%2583%258A%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ベトナムはフランスのミャンマー辺りはオランダの(?)植民地だったら文句はなかったのかなぁ、マスゴミ。
>しかし朝鮮が日本の一部なのは我慢がならんと言うのでしょう。
>
>まあ糞だし。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AC%25E3%2583%259D%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB/" class="keyword">シンガポールとマレーシア、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%259F%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25B3%25E3%2583%259E%25E3%2583%25BC/" class="keyword">ミャンマーはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス領。 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2599%25E3%2583%2588%25E3%2583%258A%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ベトナム、ラオス、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25B3%25E3%2583%259C%25E3%2582%25B8%25E3%2582%25A2/" class="keyword">カンボジアはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9/" class="keyword">フランス領。 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%258D%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A2/" class="keyword">インドネシアはオランダ領でした。

 ちなみにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9/" class="keyword">フランスは日本が参戦した2年前にビシー政権がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツに降伏して、日本のインドシナ上陸には抵抗してません。

 だから日本が東南アジアで戦ったのは、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス、オランダ、それからhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリスに要請されて参戦したhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25A2/" class="keyword">オーストラリアだけです。

 朝鮮とは勿論一度も戦争してません。

 中国で日本と闘ったのは、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD%25E5%259B%25BD%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">中国国民党軍で、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD%25E5%2585%25B1%25E7%2594%25A3%25E5%2585%259A/" class="keyword">中国共産党軍ではありません。

 マジにアジアの被害なんて全然意味がないのです。
  1. 2013-08-17 19:32
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

余談ですが、ナショナル・ジオグラフィックが制作した『Generals at http://www.iza.ne.jp/izaword/word/War/" class="keyword">War』シリーズに、このhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AC%25E3%2583%259D%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB/" class="keyword">シンガポール攻略があります。戦いを率いた司令官と、その戦術に焦点を置いたドキュメンタリーで、現代の欧米の現役軍人に当時の司令官の個性とその戦術を評価させています。日本軍を率いた山下奉文http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E5%25B0%2586/" class="keyword">大将はこの攻略作戦に関して「ミスをしなかった」と、べた褒めされています。

戦争ですから、残酷な事もあったのは事実でしょうが、軍事作戦としては、後世に敵軍であった欧米の教科書の題材として使われる程、見事な作戦だったようです。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/YouTube/" class="keyword">YouTubeにビデオがあるのですが、英語です、、、残念ですが、、、。

http://www.youtube.com/watch?v=NuhA95KrcgM

敵であっても、見事な戦いをする敵は、その後の戦争の勝ち負けに関わらず評価されるのです。
  1. 2013-08-18 10:45
  2. URL
  3. tna6310147 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To tna6310147さん
>余談ですが、ナショナル・ジオグラフィックが制作した『Generals at http://www.iza.ne.jp/izaword/word/War/" class="keyword">War』シリーズに、このhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AC%25E3%2583%259D%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB/" class="keyword">シンガポール攻略があります。戦いを率いた司令官と、その戦術に焦点を置いたドキュメンタリーで、現代の欧米の現役軍人に当時の司令官の個性とその戦術を評価させています。日本軍を率いた山下奉文http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E5%25B0%2586/" class="keyword">大将はこの攻略作戦に関して「ミスをしなかった」と、べた褒めされています。
>
>戦争ですから、残酷な事もあったのは事実でしょうが、軍事作戦としては、後世に敵軍であった欧米の教科書の題材として使われる程、見事な作戦だったようです。
>
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/YouTube/" class="keyword">YouTubeにビデオがあるのですが、英語です、、、残念ですが、、、。
>
>http://www.youtube.com/watch?v=NuhA95KrcgM
>
>敵であっても、見事な戦いをする敵は、その後の戦争の勝ち負けに関わらず評価されるのです。

 おお、これの日本語版をエントリーで紹介しました。「史上最強の軍隊 日本vshttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス マレーの虎」

 ワタシもこれは本当に驚きました。

 日本軍の軍服が当時としては最新だったとか、そう事は全く知りませんでしたから。
 
 それにしてもこの番組の分析は冷静で合理的です。 自国の敗戦をこういう冷静差で見れる国と言うのも凄いですね。

 そしてhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス人の軍事好きと言うか・・・・。 同じ軍事マニアでも単なる武器マニアとかと違って、作戦や戦略に目をやって分析すると言うのも敬服します。
  1. 2013-08-18 11:19
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎ猫さん
>To tna6310147さん

> おお、これの日本語版をエントリーで紹介しました。「史上最強の軍隊 日本vshttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス マレーの虎」
>
> ワタシもこれは本当に驚きました。
>
> 日本軍の軍服が当時としては最新だったとか、そう事は全く知りませんでしたから。
> 
> それにしてもこの番組の分析は冷静で合理的です。 自国の敗戦をこういう冷静差で見れる国と言うのも凄いですね。
>
> そしてhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス人の軍事好きと言うか・・・・。 同じ軍事マニアでも単なる武器マニアとかと違って、作戦や戦略に目をやって分析すると言うのも敬服します。

おお、そうでしたか。実はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリスからはご紹介頂いた『史上最強の軍隊 日本vshttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス マレーの虎』は見れなかったのです。日本国内限定らしいです。ですから同じものだとは気づかなかったのです。失礼致しました。

ええ、欧米は分析とか戦略とかを考える解剖的な思考形態に一日の長があると思います。こちらのインテリの一般的な傾向ですが、彼らはそういうモノの見方の方が得意なようで、むしろ武器オタのような、事象の一部分に対する細かな知識を知る事には、少々手抜きが見えます。彼らがドジを踏む時は、そういう細かな部分の穴にハマる事が多いです。だから英語では「The Evil (or devil) lies in the details - 悪魔は細部に宿る」というのです。反対に日本人は細部には強くても、大きな構想を考える事は苦手に思えます。どちらが良い/悪いというより、どちらも必要でしょう。特に戦争では。

そして勝っても負けても、その原因究明と将来への教訓を引き出す事が、国家を守るには必要なのです。そこにお涙頂戴の平和主義のような感情論は「百害あって一利無し」なのです。
  1. 2013-08-18 21:06
  2. URL
  3. tna6310147 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To tna6310147さん
>おお、そうでしたか。実はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリスからはご紹介頂いた『史上最強の軍隊 日本vshttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス マレーの虎』は見れなかったのです。日本国内限定らしいです。ですから同じものだとは気づかなかったのです。失礼致しました。

 トンデモナイ。 実はワタシは英語版でもよいからとyou tubeを探したのですが、英語の題名がわからないので、見つける事ができませんでした。
 だから哨戒して頂いて嬉しいです。 有難う御座いました。

>ええ、欧米は分析とか戦略とかを考える解剖的な思考形態に一日の長があると思います。こちらのインテリの一般的な傾向ですが、彼らはそういうモノの見方の方が得意なようで、むしろ武器オタのような、事象の一部分に対する細かな知識を知る事には、少々手抜きが見えます。彼らがドジを踏む時は、そういう細かな部分の穴にハマる事が多いです。だから英語では「The Evil (or devil) lies in the details - 悪魔は細部に宿る」というのです。反対に日本人は細部には強くても、大きな構想を考える事は苦手に思えます。どちらが良い/悪いというより、どちらも必要でしょう。特に戦争では。

 やはりそうですか・・・・・。
 ワタシは実はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25BB%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25AB/" class="keyword">セシル・スコット・フォレスターの小説が好きなのですが、あれを読んでいると舞台となった時代の兵器や戦術が克明に描かれています。
 しかも日本人の感覚からすればザラザラする程冷徹な描写です。

 ああいうのが娯楽小説として書かれる国と言うのは凄いなあ・・・・と思います。
 
 you tubeでbbcを見て居ると、ローマ時代の戦争にも同様の冷徹な分析をしているようで、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス人と言うのは戦争を実に冷静に合理的に考えるのが好きなんだと思います。
>
>そして勝っても負けても、その原因究明と将来への教訓を引き出す事が、国家を守るには必要なのです。そこにお涙頂戴の平和主義のような感情論は「百害あって一利無し」なのです。
  1. 2013-08-19 08:09
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する