2013-07-16 10:44

好い加減にしろよ!! ユダヤ人

ヒトラーの絵、卒業記念撮影で飾ったタイ名門大

 

 【バンコク=永田和男】AFP通信によると、バンコクの名門チュラロンコン大学で卒業式の記念写真撮影用の背景に使われる壁面にスーパーマンやバットマン、超人ハルクなどスーパーヒーローたちの絵と並んでナチス指導者ヒトラーが描かれていたことにユダヤ人人権団体が抗議し、大学当局は謝罪を発表した。

 

  サイモン・ウィーゼンタール・センター(本部・米ロサンゼルス)はウェブサイト上で、同大で壁面のヒトラーの絵を背にしてナチス式敬礼をする卒業生の写真を掲載し、「ヒトラーをスーパーヒーロー扱いするのか」などと抗議した。

 

 チュラロンコン大は同センター宛ての書簡で謝罪の意を表明。「絵を描いた学生たちは(ナチスを肯定的に描くことの)重大性をよく認識していなかった」として、今後は厳しく指導すると説明した。

(// date_start //2013年7月16日08時12分// date_end // 読売新聞)
 
  
 
 ワタシも個人的にはヒトラーは好きじゃないですが、しかしヒトラーってアジア人に何か悪い事をしましたか?
 
 そりゃヒトラーも人種差別主義者ですから、同盟国の日本だって見下してたぐらいだし、アジアの人間に親切にする気は全然なかったと思いますよ。
 
 でもヒトラーのしてくれた事って、アジア人にとってみれば有難い事ばかりでした。
 
 だってヒトラーがヨーロッパで大暴れしてくれて、ヨーロッパ列強を弱らせてくれたお蔭で、アジアの国々の独立は余程容易になりました。
 
 だからアジアの国々から見れば、結果的にはヒトラーは自分達を苦しめる悪魔を懲らしめてくれた英雄なのです。
 
  
 
 なるほどヒトラーはドイツ民族による全世界の支配、被支配民族の奴隷化を目的に戦争した悪人です。 そしてユダヤ人の迫害やスラブ民族の殲滅作戦も行いました。
 
 しかしそれだったらアジアの植民地支配し続けたイギリスフランスやオランダはどうなんでしょうね? これらの国々の指導者だって皆、アジア人の支配と奴隷化を何百年も続けのではありませんか?
 
 イギリスなんか第二次世界大戦後に、タイを植民地化しようとしたのです。
 
 それにアメリカオーストラリアは先住民族の殲滅を本当にやりました。
 そして何とか生き延びた人達も、厳しい差別に苦しみ続けました。
 
 それから黒人を本当に奴隷にしましたね。
 
 こういう事をやった国々の指導者がヒトラーに比べて特に善人とは思えないのですが?
 
 人種差別主義者であるばかりか、多民族の殲滅や奴隷化をためらわなかった点では、彼等はヒトラーと全然変わらないと思うのですけど。
 
  
 
 イギリスフランスやオランダがアジアを植民地支配して、それらの国々の人々を迫害していた頃、ユダヤ人はこの迫害を止めさせる為に何かしてくれましたか?
 
 ワタシの知る限りそう言う話はありませんが?
 
 そしてユダヤ人は現在、パレスチナ人の迫害を徹底的にやっています。 確かにユダヤ人が国家を作るのにはパレスチナ人が邪魔なのはわかります。
 
 そしてユダヤ人が二度と迫害されない為にも自分達の国家を作りたいのもわかりますよ。
 
 しかし邪魔だから迫害する殺すじゃ、ヒトラーと同じじゃないですか?
 
 それなのに他国のヒトラー評価に文句を言うってどうかしてませんか?
 
  
 
 ユダヤ人と言うのは確かに大変優秀で、素晴らしく多くの芸術家や科学者を輩出しています。 だから普通なら尊敬されるはずなのです。
 
 しかし嫌われて迫害されるのは、結局このような態度が原因でしょう。
 
 つまり自己を客観化できないのです。
 
 自分の正義は絶対正義だけを主張し続けて他人を絶対に認めない。 自分が迫害する人間は絶対悪と言いながら、自分達は平気で他人を迫害する。
 
 それを徹底的に執拗にやり続けるのです。
 
 そしてなんで自分達がこんなに嫌われて迫害されるかを、全然考えない、自己を顧みないのです。
 
  
 
 随分昔ですが「シンドラーのリスト」と言う映画ができました。 この映画はナチのユダヤ人迫害からユダヤ人を守ろうとした人を描いたものでヒューマニズムの極致みたいに礼賛されました。
 
 けれどワタシはたまたまこの映画を作ったのと同じ監督が「インディー・ジョーンズ」も作っているのを知って、気分が悪くなりました。
 
 どちらの映画もユダヤ系アメリカ人ノスティーブン・スピルバーグの作品なのですが、「インディ・ジョーンズ」ではイギリスのインド植民地支配を全面肯定しているばかりか、完全にインド人に対する人種差別映画です。
 
 かなり古い話です。
 
 この事は前にもエントリーしたのですが、こういう感覚で他国のヒトラー礼賛に文句を言う発想が理解不能です。
 
 ユダヤ人迫害は絶対悪だが、インド人への植民地支配は問題がない。
 
 これこそ本物の人種差別じゃないですか?
 
 こんな連中が権力を握り、強大な国家でも作ったらヒトラーも真っ青になるような事をやるんじゃないですか?
 
 
  
 
 ワタシは日本人でユダヤ人には縁もないから、ユダヤ人迫害の話を聞けば、普通にカワイソウだと思います。
 
 しかし西洋史の本や西洋文学の中でユダヤ人の姿が見えてくると、何で嫌われるのかがおのずとわかってしまうのです。
 
 そして現在ユダヤ人のやっている事を見れば、「これじゃ嫌われて当たり前」と思わざるを得ません。
 
 なるほど自分達の敵が他国で英雄になっているのは面白くないでしょう。
 
 でもねドイツ人はナポレオンやスターリンが、フランスやロシアで英雄扱いされるのに文句は言わないのです。
 
 多文化とか他の国を認めるってそう言う事なのです。
 
 そう言う事の出来ない民族では、嫌われて当然ではありませんか?
 
 正直言ってユダヤ人迫害の種はユダヤ人が撒いているのです。 自分で種を撒き続けるのだから、ユダヤ人が存続する限り迫害は終わらないでしょう。

  1. レイシスト
  2. TB(0)
  3. CM(22)

コメント

No title

こんにちは。

誰かが言ってましたね。

「歴史は勝者によって作られる」

ヒトラーも軍国日本も、敗れた以上未来永劫糾弾され続けなければならないのでしょう。勝者の地位を維持し続けるためにも。

歴史認識とは所詮「勝ち馬に乗った者の論理」に過ぎません。
  1. 2013-07-16 12:14
  2. URL
  3. cn2100 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは。

古代ローマ時代からの懸案事項でありましたからね〜・・・

紀元後、「神の物は神へ、皇帝の物は皇帝へ」と指摘した人物がいたのですが、同胞達の手によって処刑されてしまいましたからね。

とはいえ「神の物は神へ、皇帝の物は皇帝へ」と言った人物の弟子達も結局は、「神の物は神へ、皇帝の物は皇帝へ」を理解出来なかった様ですけどね。
  1. 2013-07-16 12:22
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title


東アジアの「ユダヤ人」は、ご本家と違って、世界に対しての「貢献」は皆無であり、だからこそ文化を隣国から盗み取る。 だからこそ、この世から消え去っても誰も困らないと本気で言われる。

 
  1. 2013-07-16 12:28
  2. URL
  3. しゃべっ亭てんらく #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To cn2100さん
>こんにちは。
>
>誰かが言ってましたね。
>
>「歴史は勝者によって作られる」
>
>ヒトラーも軍国日本も、敗れた以上未来永劫糾弾され続けなければならないのでしょう。勝者の地位を維持し続けるためにも。
>
>歴史認識とは所詮「勝ち馬に乗った者の論理」に過ぎません。

 別にユダヤ人が勝ったわけでもないのですけどね。 勝者の尻馬に乗って、自分達の正義を喚き続けるのだから最低です。
  1. 2013-07-16 12:49
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>こんにちは。
>
>古代ローマ時代からの懸案事項でありましたからね〜・・・
>
>紀元後、「神の物は神へ、皇帝の物は皇帝へ」と指摘した人物がいたのですが、同胞達の手によって処刑されてしまいましたからね。
>
>とはいえ「神の物は神へ、皇帝の物は皇帝へ」と言った人物の弟子達も結局は、「神の物は神へ、皇帝の物は皇帝へ」を理解出来なかった様ですけどね。

 ある意味ではこれが理解できない人だけが、1800年間ユダヤ人をやり続けたのかも?
  1. 2013-07-16 12:50
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To しゃべっ亭てんらくさん
>
>東アジアの「ユダヤ人」は、ご本家と違って、世界に対しての「貢献」は皆無であり、だからこそ文化を隣国から盗み取る。 だからこそ、この世から消え去っても誰も困らないと本気で言われる。

 マジにユダヤ人から学問や芸術やビジネスの才能と信仰を抜いて、その分誇大妄想を詰め込むとhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国人ができますからね。
  1. 2013-07-16 12:52
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

今のユダヤ人と自称しているアシュケナージ・ユダヤの連中は、ユダヤ教に改宗したアーリア人の末裔であり、本来のユダヤ人とはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/DNA/" class="keyword">DNA上の繋がりはほとんどありません。アーリア人(=白人・アングロサクソン)の性質として、残虐性と好戦性と狡猾さがあります。他人の土地に勝手に入り込み、生産性に繋がらない先住者を追い出したり皆殺しにした上で、鞭打てば働く家畜のように大人しい民族を奴隷として酷使し、一方では自分たちの非道な行いを正当化する理論を構築・喧伝します。
  1. 2013-07-16 15:37
  2. URL
  3. hanehan #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To hanehanさん
>今のユダヤ人と自称しているアシュケナージ・ユダヤの連中は、ユダヤ教に改宗したアーリア人の末裔であり、本来のユダヤ人とはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/DNA/" class="keyword">DNA上の繋がりはほとんどありません。アーリア人(=白人・アングロサクソン)の性質として、残虐性と好戦性と狡猾さがあります。他人の土地に勝手に入り込み、生産性に繋がらない先住者を追い出したり皆殺しにした上で、鞭打てば働く家畜のように大人しい民族を奴隷として酷使し、一方では自分たちの非道な行いを正当化する理論を構築・喧伝します。

 非道な行いは中国人とかも派手にやってますから。
  1. 2013-07-16 19:39
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

言われてみるとユダヤの主張は、結構勝手な言い分ですね。

ユダヤはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国と違って世界を相手に我を通す(わらい
それにしても、本当に迷惑な人達ですね。
自己中を世界に押付けるから世界から嫌われる。
これも言われてみるとそのとおりです。
そしてhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B9%25E3%2583%25A9%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25AB/" class="keyword">イスラエルもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国も戦後誕生した仇花みたいな国。
いつ、また世界の孤児になるかわからない(わらい
  1. 2013-07-16 20:59
  2. URL
  3. gannriki #79D/WHSg
  4. 編集

No title

ヒトラー=悪魔のような

という固定観念なんでしょうね。

だが、果たしてヒトラーのジェノサイトが本当にあったか?
かなり疑わしい。

議論すらご法度・・・・何で?

です。

都合が悪いことは・・・・全てヒトラーが悪いことしたんや!

というレベルにしか思えません。

いったい何万人殺したのかは知りませんが、死体を始末するだけで
貧窮の戦時下で用意できたんですかね?

実は、千人にも満たないのでは・・・
  1. 2013-07-16 21:26
  2. URL
  3. miyamae #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 現在ではユダヤ人とはセム系の古代ユダヤ人の子孫というわけでは無く、ユダヤ教徒というのが正確でしょう。

 ユダヤ教の根本は神(一神教の唯一神)との契約であり、契約を守れば、その人間を守り、契約を破れば、神罰を下す。

 ユダヤ教において「悪い事」とは神との契約を守らない事であり、逆にいうならば、契約に無い事なら何をやっても良いという事になるわけです。
  1. 2013-07-16 21:34
  2. URL
  3. taigen #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 聖書にもありましたな。神が約束した土地に移り住むために、彼らは現地の住民を子供に至るまで皆殺しにして何の罪悪感も持たないのです。
  1. 2013-07-16 22:34
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

小学校低学年の時、全校生徒が体育館に集められて、
ある劇団が「ベニスの商人」を演じるのを鑑賞しました。
「ユダヤ人て強欲」
私のユダヤ人に対する最初の感想ですw

>「インディー・ジョーンズ」

冒険が大好きな私はこの映画結構お気に入りなんですけど、
Ⅱだったかな、やっぱりナチスhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツが出てきて悪の権化として描いていて、
確かにハリウッドはユダヤ人が作ったしユダヤ資本だし、
仕方ないっちゃー仕方ないけど、
もういい加減、「自分等被害者、ナチスhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツは酷い!悪魔!」って言うのやめない?
そんな事より現在進行形でhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2591%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2581%25E3%2583%258A/" class="keyword">パレスチナに対して行ってる迫害の方こそやめなさいよ!!
と、ウンザリしました。

だけど、あの頃はまだ平穏でした。
対岸の火事だったんで。

それがいつの間にやら、南朝鮮、つか、きっかけは朝日新聞、いや、
アホな男が妄想小説書いた事が発端だが、
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2585%25B0%25E5%25AE%2589%25E5%25A9%25A6%25E5%2595%258F%25E9%25A1%258C/" class="keyword">慰安婦問題で騒ぎだし、気付いたら、
世界中どこの軍隊も利用していた単なる慰安婦が、
日本軍だけ朝鮮女を拉致して性奴隷にした事にされてるし。
これがナチスヒットラーのユダヤ人大虐殺(と言われる程大虐殺したかは怪しいけど)に匹敵するとか妄言吐いて、
慰安婦像なるおぞましい物をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカに建て始める始末。

戦時中ユダヤ人を差別しなかったのは日本人だけなんだから、
(欧米人はどの国も基本、ユダヤ人を嫌っていた。)
少しは朝鮮人にとりなししてもいいんじゃない?
と思ってしまう。



  1. 2013-07-16 22:56
  2. URL
  3. 桜咲く #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> 聖書にもありましたな。神が約束した土地に移り住むために、彼らは現地の住民を子供に至るまで皆殺しにして何の罪悪感も持たないのです。

後発のキリスト教が大発展して、それにヒッチしてきた感が有りましたが、その「キリスト教」が揺らいで、しかも、バッカーのhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカさえ、ユダヤを庇ったことで国益が損なわれているという世論が高まりかけている。そして、キリスト教も、これから持ち堪え、盛り返すだけの何も無い。そんな「シナリオ」が読めていないという意味で、格は段違いでも、ユダヤとチョーセンは似ています。

 

  1. 2013-07-16 23:55
  2. URL
  3. しゃべっ亭てんらく #79D/WHSg
  4. 編集

No title

ユダヤ社会というものはどうやら相当の矛盾を抱えているようです。まず社会自体が一枚岩じゃありません。

戦前、日本のユダヤ政策に関わった海軍の犬塚大佐の夫人、犬塚きよ子氏の著書を大昔に読んだことがあります。内容は戦前の夫、惟重氏の活動を記録したものでしたが、現在に至るいろいろな事情も合わせて語られたものでした。

内容はあらかた忘れてしまいましたがその中にユダヤ社会には「国際ユダヤ」と呼ばれるいろいろな問題を起こし陰謀を画策する連中と、「世界ユダヤ」ともいうべき世界との共存を目指す温和な方向を目指す人々がいる、という記述がありました。
サイモンウィゼンタールは前者の典型的な組織とされユダヤ内部でも批判が多いものと言われます。

西欧社会の成り立ちをを考えれば、ユダヤ人問題の多くはユダヤ人の側にも責任はあると言わざる得ません。それを一切無視して自己を被害者の立場としか認めない偏狭な在り方が多くの問題を引き起こしてます。

ヒトラーの政策にしたところで欧米のプロパガンダによる歪みは大きくその内容を正確に議論することすらままなりません。欧米人もユダヤ人も臭いものに蓋して見ない、という態度しか取りません。

ある研究によればナチス自体がユダヤ人を絶滅するということをまともにやろうとして形跡はない、ガス室というのはでっち上げ、少なくともガス室で殺された明確な死体や証拠はない、ということです。ナチスはユダヤ人を欧州から追い出し、マダガスカル、もしくは南ロシアの一部に強制的に移住させ封じ込めようとしたことは事実のようですが、どうもこれだけのようです。

逆に言えばこれが実現していたら戦後という世界はどれだけ平和になっていたかということを考えるのは皮肉というものでしょうか。
  1. 2013-07-17 00:14
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To gannrikiさん
>言われてみるとユダヤの主張は、結構勝手な言い分ですね。
>
>ユダヤはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国と違って世界を相手に我を通す(わらい
>それにしても、本当に迷惑な人達ですね。
>自己中を世界に押付けるから世界から嫌われる。
>これも言われてみるとそのとおりです。
>そしてhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B9%25E3%2583%25A9%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25AB/" class="keyword">イスラエルもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国も戦後誕生した仇花みたいな国。
>いつ、また世界の孤児になるかわからない(わらい

 今のイスラエルってエルサレム王国状態ですから、アメリカの支援がなくなれば滅亡するでしょう。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国はアメリカの支援がなくなれば、そのまま李氏朝鮮に戻ります。

 どちらも自力で作った国ではなく、他国の支援で存続している国ですから、今後の運命は他国次第です。

 
  1. 2013-07-17 08:39
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To miyamaeさん
>ヒトラー=悪魔のような
>
>という固定観念なんでしょうね。
>
>だが、果たしてヒトラーのジェノサイトが本当にあったか?
>かなり疑わしい。
>
>議論すらご法度・・・・何で?
>
>です。
>
>都合が悪いことは・・・・全てヒトラーが悪いことしたんや!
>
>というレベルにしか思えません。
>
>いったい何万人殺したのかは知りませんが、死体を始末するだけで
>貧窮の戦時下で用意できたんですかね?
>
>実は、千人にも満たないのでは・・・

 ヒトラーがユダヤ人を迫害した事は事実ですが、しかしその迫害でどれぐらいの犠牲者がでたのかは不明です。

 だって欧米でこれに関する研究をして、現在公表されている数字に疑問を呈すると、犯罪として逮捕投獄されるので、きちんとした研究ができないからです。

 現在の数字がいかに怪しいかわかりますね。
  1. 2013-07-17 08:43
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To taigenさん
> 現在ではユダヤ人とはセム系の古代ユダヤ人の子孫というわけでは無く、ユダヤ教徒というのが正確でしょう。
>
> ユダヤ教の根本は神(一神教の唯一神)との契約であり、契約を守れば、その人間を守り、契約を破れば、神罰を下す。
>
> ユダヤ教において「悪い事」とは神との契約を守らない事であり、逆にいうならば、契約に無い事なら何をやっても良いという事になるわけです。

 正にベニスの商人のパターンですね。
 実はワタシの祖父母が実際にこれでユダヤ人に苛められた事があります。

 だからその時に話を祖母に聞いた時は、「ベニスの商人」を思い出して本当に驚きました。
  1. 2013-07-17 09:30
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> 聖書にもありましたな。神が約束した土地に移り住むために、彼らは現地の住民を子供に至るまで皆殺しにして何の罪悪感も持たないのです。

 宗教やイデオロギーにハマると、全ての法や人道に自分達の宗教やイデオロギーが優先するので、どんな残虐行為も平気でやってしまうようになるんですよね。

 ホントに怖いです。
  1. 2013-07-17 09:32
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 桜咲くさん
>小学校低学年の時、全校生徒が体育館に集められて、
>ある劇団が「ベニスの商人」を演じるのを鑑賞しました。
>「ユダヤ人て強欲」
>私のユダヤ人に対する最初の感想ですw
>
>>「インディー・ジョーンズ」
>
>冒険が大好きな私はこの映画結構お気に入りなんですけど、
>Ⅱだったかな、やっぱりナチスhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツが出てきて悪の権化として描いていて、
>確かにハリウッドはユダヤ人が作ったしユダヤ資本だし、
>仕方ないっちゃー仕方ないけど、
>もういい加減、「自分等被害者、ナチスhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツは酷い!悪魔!」って言うのやめない?
>そんな事より現在進行形でhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2591%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2581%25E3%2583%258A/" class="keyword">パレスチナに対して行ってる迫害の方こそやめなさいよ!!
>と、ウンザリしました。
>
>だけど、あの頃はまだ平穏でした。
>対岸の火事だったんで。
>
>それがいつの間にやら、南朝鮮、つか、きっかけは朝日新聞、いや、
>アホな男が妄想小説書いた事が発端だが、
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2585%25B0%25E5%25AE%2589%25E5%25A9%25A6%25E5%2595%258F%25E9%25A1%258C/" class="keyword">慰安婦問題で騒ぎだし、気付いたら、
>世界中どこの軍隊も利用していた単なる慰安婦が、
>日本軍だけ朝鮮女を拉致して性奴隷にした事にされてるし。
>これがナチスヒットラーのユダヤ人大虐殺(と言われる程大虐殺したかは怪しいけど)に匹敵するとか妄言吐いて、
>慰安婦像なるおぞましい物をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカに建て始める始末。
>
>戦時中ユダヤ人を差別しなかったのは日本人だけなんだから、
>(欧米人はどの国も基本、ユダヤ人を嫌っていた。)
>少しは朝鮮人にとりなししてもいいんじゃない?
>と思ってしまう。

 そうなんですよね。 でも実際には朝鮮の尻馬に乗ってhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%259B%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2588/" class="keyword">ホロコースト利権の拡張を計画しているのです。
  1. 2013-07-17 09:34
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>ユダヤ社会というものはどうやら相当の矛盾を抱えているようです。まず社会自体が一枚岩じゃありません。
>
>戦前、日本のユダヤ政策に関わった海軍の犬塚大佐の夫人、犬塚きよ子氏の著書を大昔に読んだことがあります。内容は戦前の夫、惟重氏の活動を記録したものでしたが、現在に至るいろいろな事情も合わせて語られたものでした。
>
>内容はあらかた忘れてしまいましたがその中にユダヤ社会には「国際ユダヤ」と呼ばれるいろいろな問題を起こし陰謀を画策する連中と、「世界ユダヤ」ともいうべき世界との共存を目指す温和な方向を目指す人々がいる、という記述がありました。
>サイモンウィゼンタールは前者の典型的な組織とされユダヤ内部でも批判が多いものと言われます。
>
>西欧社会の成り立ちをを考えれば、ユダヤ人問題の多くはユダヤ人の側にも責任はあると言わざる得ません。それを一切無視して自己を被害者の立場としか認めない偏狭な在り方が多くの問題を引き起こしてます。
>
>ヒトラーの政策にしたところで欧米のプロパガンダによる歪みは大きくその内容を正確に議論することすらままなりません。欧米人もユダヤ人も臭いものに蓋して見ない、という態度しか取りません。
>
>ある研究によればナチス自体がユダヤ人を絶滅するということをまともにやろうとして形跡はない、ガス室というのはでっち上げ、少なくともガス室で殺された明確な死体や証拠はない、ということです。ナチスはユダヤ人を欧州から追い出し、マダガスカル、もしくは南ロシアの一部に強制的に移住させ封じ込めようとしたことは事実のようですが、どうもこれだけのようです。
>
>逆に言えばこれが実現していたら戦後という世界はどれだけ平和になっていたかということを考えるのは皮肉というものでしょうか。

 結局どこも同じなのですね。 つまり少数でもあまりに執拗に騒ぎ続ける連中がいると、面倒なのでそいつらとは揉めないようにヘンな妥協ばかり繰り返す。

 それでその面倒な連中と同じ民族が全部嫌われる。
 それで嫌われて相手にされなくなると、また面倒を起こす連中がそれを差別と言って騒ぎ益々全員が嫌われる。

 在日韓国朝鮮人が日本でやっているのと全く同じパターンですね。
 

  1. 2013-07-17 09:39
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 >それにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカやhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25A2/" class="keyword">オーストラリアは先住民族の殲滅を本当にやりました。

 すさまじいのはタスマニア人ですよね。ヒトラーは民族殲滅の未遂犯ですが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国・http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25A2/" class="keyword">オーストラリアは民族殲滅の堂々たる既遂犯で、タスマニア人は本当にきれいさっぱり絶滅してしまいましたもんね。
 
 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国のH・G・ウェルズの19世紀末の作品、「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25AE%2587%25E5%25AE%2599/" class="keyword">宇宙戦争」原題「THE WAR OF  WORhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/LD/" class="keyword">LDS」で、その辺がちらっと触れられていますね。
 有名ですから、ご存知の方も多いでしょうが、地球人よりはるかに文明の進んだ火星人の地球侵略のお話。

 で、始めの方で「(火星人に文句を言う前に)ここで我々は、地球上の下級民族にいかにむごい仕打ちを加えてきたか、思い起こさねばならない(中略)タスマニア人はその人類学的相似にも関わらず、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25A8%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2583%2591/" class="keyword">ヨーロッパ人の仕掛けた侵略により絶滅させられ・・・」なんてくだりがありますね。

確かに、ウェルズはウェルズなりに当時の帝国主義、植民地主義に違和感を感じていたことは理解できるのですが、下級民族とか人類学的相似、なんていっているところに、時代の限界、そして、ウェルズもそれから完全に自由ではなかったことが伺えますね。
 
 ちなみにご紹介したくだりは創元推理文庫版のものです。早川文庫とかその他数多ある子供向けの「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25AE%2587%25E5%25AE%2599/" class="keyword">宇宙戦争」では、そのくだりは現代風に改変されてます。つまり、「下級民族」みたいな言葉が消えてたり、タスマニア人絶滅の話自体がカットされてたり・・で。
 なんで、そんなことするかなぁ?です。あれは19世紀末の英国の風潮、風俗、ムードがよく出ているから面白いし、価値がある作品なのに。

 それにしてもタスマニア人は哀れ極まりないです。雄々しく戦って滅ぼされたのならまだしも、ほとんどハンティングの的として殺されて滅ぼされたんですから。いくら帝国主義の時代とはいえ、というか当時の基準でもかなりひどい話ではないでしょうか、これ。

 クジラほどの情けもかけられなかったんですね。


 
  1. 2013-07-17 20:08
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する