fc2ブログ

2008-03-21 20:13

失われた時を求めて

 猫がすっかり怒ってしまい、当分ストライキに入るそうです。
 で、今日は少し趣を変えて、異次元空間へ行ってみました。

  

 ここです。 ビスケット工場の一部なんですけどね。 入ってみましょう。

  

 なんだか不思議な妖気が漂っています。

  

 な、なんだこりゃあ?? 緊縛人形が・・・・????

  

 ますます異様な空間です。 な、なんなんだ??

  

 少しは真っ当な物を。 昭和30年代のセルロイドの筆箱です。 

  

 なんだか現実とも思えないような世界です。
 ここは古い物がなんでもかんでも集められて、展示されている空間なんです。 この建物の一階が展示室で、もうそれこそ所狭しと様々な物が並んでいます。
 古い品々が時代の流れをせき止めてどよみ、まるで時間と空間が現実の秩序を失っているのです。 
 古い物はやがて「つくも神」という妖怪になると言われますが、まさにこの「つくも神」の世界です。

  

 こんな物も。 保護の為のガラス板に反射して上手く撮れないのですが、昭和16年12月9日に出た号外の実物です。 これは北海道の地元紙ですが、朝日新聞もありました。
 
  

 一方こんな懐かしい物も。 昔ウチの母もこんなミシンを使っていました。 戦後暫くは絶対必要な家財道具でした。 母は洋裁が得意で私達の服も、シーツ類もみんな自分で作っていました。

  

 ストーブがずらりと並んでいるのは北海道ならではでしょう。 手前にあるのは貯炭式の石炭ストーブです。 昭和40年代に流行しました。 石炭をこの塔のような所に溜めておいて燃やします。 ここに石炭を溜める事で、あんまりこまめに石炭をくべなくてもいいのです。
 我が家でも使っていました。 でも上手く燃やさないと、凄い煙が出て酷い目にあいます。

  

 ほら時間も止まっています。 
 ここはこのビスケット会社のオーナーが、好きで集めた物を展示している所です。 入場は無料です。 私は時々ここを見物します。 すると時間の感覚が狂って、暫くの間異次元の世界で遊べます。

  

 同居人、またワタシを置いて遊びまわってる!!
 泣いちゃうから

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

No title

 よもちゃん。これくらいで泣いちゃ駄目だよ。小父さんなんか猫を置いて10日も旅行に行く人なんだから。
  1. 2008-03-21 22:16
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

♪おおきなのっぽのふるどけい~~

異空間・・

よもちゃんがいちまいしかない・・
やっぱり主役にしないと・異空間・あははー
  1. 2008-03-22 07:58
  2. URL
  3. torisan #79D/WHSg
  4. 編集

No title

to ご隠居さん
>よもちゃん。これくらいで泣いちゃ駄目だよ。小父さんなんか猫を置いて10日も旅行に行く人なんだから。

 よもで~す。

 だって淋しいんですもの。 ご隠居さんの所はチコ様、ミケさん、ロンさん、3人でお留守番だけど、ワタシは一人ぼっちなんですもの。
  1. 2008-03-22 08:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

to torisanさん
>よもちゃんがいちまいしかない・・
やっぱり主役にしないと・異空間・あははー

 やっぱりよもが主役でのほうがいいですか? 
 ウ~ン。 ではなんとか機嫌を治してもらわないと。
  1. 2008-03-22 08:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

うははは。3枚目に「オーナー」の趣味が凝縮されていたりして(^^;

昨年訪れた山郷のお寺の一画にあった「民族資料館」も、こんな感じ(もっと雑然としていました)でした。

とにかく「古ければイイ」とのコンセプトの資料館、特に個人がやってるような所は面白いですね。
  1. 2008-03-22 18:51
  2. URL
  3. kuronekosann #79D/WHSg
  4. 編集

No title

to kuronekosannさん
>うははは。3枚目に「オーナー」の趣味が凝縮されていたりして(^^;

 ここはタダ古いだけでなくナンカ怪しい物があるので面白いです。 これらが一層妖気を強めています。
  1. 2008-03-22 19:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する