2013-07-02 10:14

毎日新聞の社会に潜む問題を知る目や触角

 この前の日曜日に大通り公園に行ったら、懐かしい物を見かけました。

 

  

 

 全学連の集会です。

 北大、帯広畜産大学、旭川医科大学など、道内の一流国立大学の旗を立てて学歴を誇ります。

 

 しかしヘルメットにサングラス、手ぬぐいでシッカリとマスクをして、全く顔がわからないようにしています。 それにしてもこんな少人数で、もうゲバ棒を振り回す気力もなかろうに何だってヘルメットなんか被るのでしょうか?

 

  

 

 この日札幌は素晴らしい快晴で、気温も22~24度はありました。

 半袖シャツ一枚で充分快適で、こんな暑苦しい恰好をしている人は他では全く見かけませんでした。

 

 警備の警察官達も、嘗ての機動隊のように、盾やヘルメットで武装しているわけでなく、交番に居る時と同様の軽装なのに・・・・・。

 

 それでもどうしても顔を隠すのは、朝日新聞の「論座」でエライ先生が言っているような理由でしょうか?

 

>参加者の大半がその反社会性を理解しているからであろう、顔を隠して匿名性を担保しなければ参加出来ないことは変わりないのだが。わたしたちの社会では、こういう輩を「卑怯者」という。
 http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/special/2013042600007.html?iref=webronza

 

 この卑怯者集団は、ワタシの青春時代(1970年代)には、どの大学にも沢山いたのですが、さすがに今は数が減って、このぐらいになったのですね。

 

  

 

 しかしこんな化石みたいな物が、何でまだ大学に残っているのでしょうか?

 何とも不思議に思って、暫く観察を続けました。

 

 それで気付いたのですが、完全に顔を隠しているのですが、どうも体つきや姿勢が年寄り臭いのですよ。 何と言う蚊・・・・・若者と老人では体つきや姿勢が違うのですよね。

 

  

 

 それでヘルメットを被ってない奴を見たら、帽子からはみ出した髪の毛が白髪交じりです。 実はヘルメットから白髪がはみ出している奴も見かけたのですが、写真は撮れませんでした。

 

 ああ、このお爺さん達、60年代か70年代に大学生になって、それからずうっとこれをやっているのですね。

 

   

 

 アジ演説を聞いたら、護憲とか反軍国主義とか反安保とか、これまた70年代の化石のままです。

 

 人間いくら年を取っても、また立派な学歴があっても、自分で学ぶ意思がなければ、何も学べません。

 

 この人達は青春時代に、学生運動にハマり、それから自分達の正義だけに酔って、現実の社会を見る事も、また他の教養を積む事も拒否したのです。

 

 だから高齢化しても知性も人格も青春の化石なのです。

 

 それでもこのお爺さん達の仲間は、まだ日本には結構居るようです。

 

  

 

憂楽帳:目や触角

 

毎日新聞 2013年07月01日 大阪夕刊

 

 「春から関西におるんです。久々に一杯どうですか」と彼から電話があり、「えっ」と思った。彼は米軍岩国基地の軍用機の飛行を見張る市民団体の中心で、向こうになくてはならない人だからだ。

 付き合いは10年になる。米軍機は中国地方の空を日米合意にお構いなく飛び回り、低空飛行の衝撃波で山村の家を壊すことさえあった。そんな一報は、地域住民と結んで動く彼からもたらされた。

 今も監視が必要な状況は変わらない。しかし、なぜ自ら意義を信じ、周囲からも信頼されていた居場所を離れたのか。

 聞いていてつらかった。3年前に体調を崩し、活動を休むとともに最低限の暮らしの支えだった仕事を辞めた。療養中は生活保護を受けたが、その最中に妹が病死し、ろくな葬式を出してやれなかった。妹が1人で育てていた姪(めい)は泣き、「これ以上、無理が多い人生は送れないと思った」という。それで病気が一段落した後、職を求めて関西へ来た。

 活動は引き継いできたらしいが、彼の存在は重かった。私たちは社会に潜む問題を知る目や触角の一つを失ったとも言える。心底から惜しいと思う。【戸田栄】 

http://mainichi.jp/opinion/news/20130701ddf041070035000c.html

 

  

 

 60~70年代のまま頭が化石化した人間の一生がどうなるかがわかるコラムですね。

 

 この人だって結構な高学歴だと思います。 そして60~70年代は、今の大学生からすれば信じられない程、就職率が良くて、普通に国立大学を卒業すれば、どんなに成績が悪くても就職はできました。

 

 でもこんな事に血道を上げて、マトモに就職をしないから、病気になったらすぐに生活保護の厄介なるようなハメになるのです。

 しかし見方を変えれば、自分の正義を無条件に社会に押し付けるような、自己客観化のできない人間だから、就職なんかできないのかもしれません。

 

 社会的に成功できない不平不満をぶつけているって、実はネトウヨではなく、左翼が昔々からやってきた事ではありませんか?

 

 しかしそんな連中が毎日新聞の「社会に潜む問題を知る目や触角」なのです。

 

 これじゃ購読者が減るわけです。

 

  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

No title

論座もそうなんですが「お前が言うな。」の一言ですな┐(´д`)┌ヤレヤレ
自分の事は棚に上げて他者を非難する事多し、これではhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党に
負けて当然だと思いますね(^_^メ)

非を全く認めず、高飛車なモノの言い方からは共感を得る事が
出来ません。
  1. 2013-07-02 10:50
  2. URL
  3. abusan123 #79D/WHSg
  4. 編集

No title


主張がズレてるんですよねー・・・
いでたちもダサいし、共感得られる筈ないなと。

でも、いいんじゃないですか?
好きな事やって人生終えられて。
日本てホント、平和だなーって改めて思いました。
ただ、昨日、世界丸見えテレビ、久々にチャンネル合わせたら、
プロのストリートキング人生に幕を下ろすhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス人男性のドキュメントが流れて、
あっちの方が同じバカでも笑えるだけマシかなと思いました。
別に私は男が裸になって乱入する事のどこが面白いんだと首をかしげましたが、主人はゲラゲラ笑ってました。
から、きっと面白いんでしょう。
しかし、この全学連の集会は笑えないわー
え!?笑いを取る為にやってるわけじゃないって?
え!?本人達は真剣だって!?
えーーーーーっ!!(@_@;)(呆)
  1. 2013-07-02 11:38
  2. URL
  3. 桜咲く #79D/WHSg
  4. 編集

No title

とりあえずこんな輩似巻き込まれる親族はたまりませんね。
なんとか目が覚めてまともに社会で稼いでくれるんなら問題はないですが、稼がない、稼げない、無駄なことにエネルギーを使うじゃ、回りの人間はたまったもんじゃありませんね。

そういえば昔、森村桂(天国に一番近い島で有名)の小説で、主人公(自分)が活動家とくっついて警察に怯えながら生活するって言う場面を妄想するってところがあったんですが、あの年代はそういうのが身近で、それなりにリアリティーがあったんでしょうかね?

早く気がつけば人生違ったんだろうになぁ。
  1. 2013-07-02 12:30
  2. URL
  3. kentanto #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 最近の毎日って、もうなんだか開き直っているような・・。つまり、どうせ、かつてのような大部数は望めないのだから、思いっきり左巻き路線でいったれや・・てな感じで。

 そういえば、地方紙も朝日、毎日の劣化コピーのような左巻き路線が多いですが、北海道新聞っていうのも南の琉球新報、沖縄タイムスに負けず劣らず・・ですよね。
 きっと、この人たちと「同期の桜」だった人々が上層部となり、編集権を握ってるんですかね?
  1. 2013-07-02 13:02
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

このお爺さん達、60年代か70年代に普通に大学生になった人ではないというのが、我々の世代の認識です。一部に大学生は居るでしょうが、殆どが何者か分からない人たちです。だから覆面が必要なのです。
終戦後の共産党の火炎瓶闘争から新左翼の分裂・抗争の時代を通して、毎日外部から大學にオルグが来ていた職業的な活動家です。当然、闘争資金は亡国から出ていた。だから金回りは良かった。新聞配達やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258B%25E3%2582%25B3/" class="keyword">ニコヨンのバイトなどしていません。
大學紛争の時は、彼らが外部からやってきて校内を占拠し、一般学生は教室に入れなくなった。大學が機動隊を入れてロックアウトしたのは彼らが外部からやってきた侵入者だからです。
私の大學は規模が小さかったので、たいていの学生の顔は分かるが、彼らは誰も顔を知らなかった。外部から来た工作者なのです。この爺さん達は、当時と変わらず、何処からか出る金で生活しているのです。

それでも、べ平連だけは学生が主体ですね。
あれも主導者には金が出たのでしょうが、学生はみごとに騙されました。
この層の大学生は単純な善意の人たちなんでしょうね。





  1. 2013-07-02 13:09
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>活動を休むとともに最低限の暮らしの支えだった仕事を辞めた。療養中は生活保護を受けたが、

反体制・反国家を唱えながら、自分が窮すると安易に国に頼る老左翼には吐き気がします。こんな連中が社会に潜む問題を知る目や触角だとマジで信じているなら、新聞記者には頭も文章力もいらない。実際、この憂楽帳って毎日の記者の劣化をさらしているだけのコラムばっかり。だからよもぎ猫さんの格好のブログネタになるわけですが(笑)。
  1. 2013-07-02 13:10
  2. URL
  3. izayoi0228 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>何と言う蚊・・・・・

まるで豊かな民主主義社会の生き血を吸うハエ
じゃなかったhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25A2%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588/" class="keyword">モスキートですね。
エッ?あ〜??ミスタイプ???うっっそー ⁉
  1. 2013-07-02 13:15
  2. URL
  3. higeoyaji #79D/WHSg
  4. 編集

No title

若い時に偏った考えに染まっても、年をとると共に良い悪いは別として世の中に対する立ち位置がそれなりに変わっていくんですけどね。それにしても一生この人たちのように不満と文句ばっかり言って暮らすのもなんか辛そう。でも、そう思うのは私だけで本人たちは充実感いっぱいで幸せなのかな。
  1. 2013-07-02 14:10
  2. URL
  3. zygmunt #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To abusan123さん
>論座もそうなんですが「お前が言うな。」の一言ですな┐(´д`)┌ヤレヤレ
>自分の事は棚に上げて他者を非難する事多し、これではhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党に
>負けて当然だと思いますね(^_^メ)
>
>非を全く認めず、高飛車なモノの言い方からは共感を得る事が
>出来ません。
 
 自分を顧みる事が出来ず、自己客観化が出来ない点では、韓国朝鮮人と同じです。 だから気が合うのでしょうね。
  1. 2013-07-02 18:55
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 桜咲くさん
>
>主張がズレてるんですよねー・・・
>いでたちもダサいし、共感得られる筈ないなと。
>
>でも、いいんじゃないですか?
>好きな事やって人生終えられて。
>日本てホント、平和だなーって改めて思いました。
>ただ、昨日、世界丸見えテレビ、久々にチャンネル合わせたら、
>プロのストリートキング人生に幕を下ろすhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス人男性のドキュメントが流れて、
>あっちの方が同じバカでも笑えるだけマシかなと思いました。
>別に私は男が裸になって乱入する事のどこが面白いんだと首をかしげましたが、主人はゲラゲラ笑ってました。
>から、きっと面白いんでしょう。
>しかし、この全学連の集会は笑えないわー
>え!?笑いを取る為にやってるわけじゃないって?
>え!?本人達は真剣だって!?
>えーーーーーっ!!(@_@;)(呆)

 豊で平和な民主主義国家には、必ずこの手の腐った知性に沸く蛆虫みたいなのが出てきますからね。
  1. 2013-07-02 18:56
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kentantoさん
>とりあえずこんな輩似巻き込まれる親族はたまりませんね。
>なんとか目が覚めてまともに社会で稼いでくれるんなら問題はないですが、稼がない、稼げない、無駄なことにエネルギーを使うじゃ、回りの人間はたまったもんじゃありませんね。
>
>そういえば昔、森村桂(天国に一番近い島で有名)の小説で、主人公(自分)が活動家とくっついて警察に怯えながら生活するって言う場面を妄想するってところがあったんですが、あの年代はそういうのが身近で、それなりにリアリティーがあったんでしょうかね?
>
>早く気がつけば人生違ったんだろうになぁ。

 気づく脳がないから、永遠にこうして騒ぎ続けるのでしょうね。 可哀相に・・・・。
  1. 2013-07-02 18:57
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
> 最近の毎日って、もうなんだか開き直っているような・・。つまり、どうせ、かつてのような大部数は望めないのだから、思いっきり左巻き路線でいったれや・・てな感じで。
>
> そういえば、地方紙も朝日、毎日の劣化コピーのような左巻き路線が多いですが、北海道新聞っていうのも南の琉球新報、沖縄タイムスに負けず劣らず・・ですよね。
> きっと、この人たちと「同期の桜」だった人々が上層部となり、編集権を握ってるんですかね?

 なんかもう新聞ではなくて、馬鹿サヨの愚痴ブログになっていますからね。
  1. 2013-07-02 18:58
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>このお爺さん達、60年代か70年代に普通に大学生になった人ではないというのが、我々の世代の認識です。一部に大学生は居るでしょうが、殆どが何者か分からない人たちです。だから覆面が必要なのです。
>終戦後の共産党の火炎瓶闘争から新左翼の分裂・抗争の時代を通して、毎日外部から大學にオルグが来ていた職業的な活動家です。当然、闘争資金は亡国から出ていた。だから金回りは良かった。新聞配達やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258B%25E3%2582%25B3/" class="keyword">ニコヨンのバイトなどしていません。
>大學紛争の時は、彼らが外部からやってきて校内を占拠し、一般学生は教室に入れなくなった。大學が機動隊を入れてロックアウトしたのは彼らが外部からやってきた侵入者だからです。
>私の大學は規模が小さかったので、たいていの学生の顔は分かるが、彼らは誰も顔を知らなかった。外部から来た工作者なのです。この爺さん達は、当時と変わらず、何処からか出る金で生活しているのです。
>
>それでも、べ平連だけは学生が主体ですね。
>あれも主導者には金が出たのでしょうが、学生はみごとに騙されました。
>この層の大学生は単純な善意の人たちなんでしょうね。

 なるほどね。 そう言う事情もあったのですね。 ワタシの母校はド田舎の三流大学だったので、オルグに来るような連中もいなかったのか、その手の怪しい人間は見ませんでした。

 そう言えば、この日に見た大学の旗にも我が母校の旗はありませんでした。 オルグする方も偏差値で大学を選んでいるのでしょうね。
  1. 2013-07-02 19:01
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To izayoi0228さん
>>活動を休むとともに最低限の暮らしの支えだった仕事を辞めた。療養中は生活保護を受けたが、
>
>反体制・反国家を唱えながら、自分が窮すると安易に国に頼る老左翼には吐き気がします。こんな連中が社会に潜む問題を知る目や触角だとマジで信じているなら、新聞記者には頭も文章力もいらない。実際、この憂楽帳って毎日の記者の劣化をさらしているだけのコラムばっかり。だからよもぎ猫さんの格好のブログネタになるわけですが(笑)。

 というか・・・・思いっきり国に集りたいのに、集れないから反体制なのです。
  1. 2013-07-02 19:02
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

to higeoyaji さん
 社会が豊で平和だと、この手の寄生虫も沸くのです。
  1. 2013-07-02 19:04
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To zygmuntさん
>若い時に偏った考えに染まっても、年をとると共に良い悪いは別として世の中に対する立ち位置がそれなりに変わっていくんですけどね。それにしても一生この人たちのように不満と文句ばっかり言って暮らすのもなんか辛そう。でも、そう思うのは私だけで本人たちは充実感いっぱいで幸せなのかな。

 今頃気づいても返って不幸なのかも?
 遅すぎますしね。
  1. 2013-07-02 19:05
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

みっともない連中ですね。他人の不幸と不満を餌にして、いじけた
自分の心を養っているかのようです。成長する能力を持たない、
嫉妬と僻みを正義に偽装する身勝手な幼児的性格。いい気なものです。
社会のガラクタと言っていいでしょう。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%2589%25E5%25B3%25B6%25E7%2594%25B1%25E7%25B4%2580%25E5%25A4%25AB/" class="keyword">三島由紀夫でしたか、この
風体を「大掃除の手伝い」と揶揄したように思います。掃除して
しまいたいですね。せっかくの大通り公園の景観が台無しではないですか。


  1. 2013-07-02 20:03
  2. URL
  3. walk-by #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To walk-byさん
>みっともない連中ですね。他人の不幸と不満を餌にして、いじけた
>自分の心を養っているかのようです。成長する能力を持たない、
>嫉妬と僻みを正義に偽装する身勝手な幼児的性格。いい気なものです。
>社会のガラクタと言っていいでしょう。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%2589%25E5%25B3%25B6%25E7%2594%25B1%25E7%25B4%2580%25E5%25A4%25AB/" class="keyword">三島由紀夫でしたか、この
>風体を「大掃除の手伝い」と揶揄したように思います。掃除して
>しまいたいですね。せっかくの大通り公園の景観が台無しではないですか。

 懐かしの光景とも言えるんですけどね。
 白髪頭が憐れではありますが・・・・。
  1. 2013-07-03 07:11
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する