2013-03-10 11:50

冬の逆襲

 3月2日の吹雪が去って以来ドンドン暖かくなって、わたしもよもちゃんもすっかり冬が終わった気になっていました。

 けれど冬は終わっていませんでした。

 

 一昨日の夕方からまた雪が降り始めました。 けれど夜になるとそれが吹雪へと変わりました。

 吹雪が少し収まったのを見計らって、わたしはよもちゃんと外に出てみました。

 しかし吹雪は甘くなかったのです。

 

 

  

 

 おお、少し吹雪が収まったわね。 これで吹雪も終わりかしら?

 

  

 

 あれれ? よもさん? よもさん、何処にいるの? 

 

  

 

 ヘンねえ? さっきまでわたしの前を歩いていたのに?

 

  

 

 同居に~~ん!! 同居~~ん!! 同居人は何処よ??

 

  

 

 よもさ~~ん!! よもさ~~ん!! 何処へ行ったの? 早く出て来なさい!!

 雪が酷くなってきたわよ。

 

  

 

 同居に~~ん!! 同居に~~ん!! 何処へいったの~~??

 

  

 

 よもさ~~ん!! よもさ~~ん!! 何処にいるの??

 

  

 

 ああ、どうしよう・・・・・。 このままだと同居人が遭難しちゃうわ。 

 だから家に居ようと言ったのに・・・・・。

 吹雪でその上夜じゃ視界は最悪だから、同居人の眼じゃ何にも見えないのよ。 いくら家が近くてもどうしようもないわ。

 3月2日の吹雪で亡くなった人達も、みんな自宅のすぐ側で亡くなったのよ。 

 家が近いから車が動かなくなったら、歩いて帰ろうとして亡くなったのよ。

 可哀相な同居人・・・・・。

 家でネットをしてれば、死なずに済んだのに・・・・・。

 

  

 

 よもさ~~ん!! よもさ~~ん!!

 何処にいるの~~??

 家に帰ろうよ~~!! このまま外に居たら死んじゃうよ~~!!

 

  

 

 おお、あれは同居人では? あの醜い姿!!

 吹雪の音を突いて聞こえるダミ声も、同居人の声だわ。

 同居に~~ん!! ワタシはここよ~~!! 今助けてあげるわ!!

 

  

 

 よもさん~~~!!!

 

  

 

 同居に~~~ん!!!! 

 助けて~~~~!!!!

 

 

 幸いよもちゃんはわたしを発見してくれました。 雪で視界は悪かったのですが、それでもよもちゃんの暗視装置が優秀だったので、暗さには対応できたのです。

 そしてよもちゃんのエスコートで無事帰宅できました。

 

 でも人間の眼では、夜吹雪の中では何も見えません。 だから吹雪きで車が動けなくなっても、絶対に車から出ないで下さい。

 排ガス中毒防止の為に、エンジンを切って車の中で救助を待ってください。

 

 冬は今日も居座っています。 外はまた雪です。

 吹雪いてはいませんが、またしこたま積もるでしょう。

 

 

 

  

  

 

 

 

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

No title

春の優しい雨降るライン低地地方とはまさに別世界、ご自愛くださいねえ~♪
  1. 2013-03-10 18:27
  2. URL
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 丸山光三さん
>春の優しい雨降るライン低地地方とはまさに別世界、ご自愛くださいねえ~♪

 こちらは雪に加えて暴風警報が出ました。涙
  1. 2013-03-10 18:48
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title



 ウチも今日は雪で道路はともかく屋根は白くなりました。どこまで続く冬なんだ・・・・
  1. 2013-03-10 20:28
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
>
>
> ウチも今日は雪で道路はともかく屋根は白くなりました。どこまで続く冬なんだ・・・・

 ホントにいつまで続くんでしょう?
 幾らなんでも雪大杉!!
  1. 2013-03-10 21:51
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する