FC2ブログ

2013-02-23 20:42

特亜との戦争で起きそうな事

 18日に尖閣諸島付近で地元の漁船が中国の漁業監視船に拿捕されそうになると言う事件がありました。( あわや拿捕!!! 尖閣諸島

 

 正直言って大変恐ろしいと思いました。

 

 今回は近くいた海上保安庁の船がエスコートしたので無事帰港できたのですが、そう言う幸運が無ければどうなっていたかわかりません。

 

 ベトナムでは中国側に拿捕されたベトナム船の漁師が拷問を受けています。

 

 また竹島韓国に不法占拠された当時は、4400人の日本人漁師が韓国側に拿捕抑留されました。 殺された方もいます。

 

 それだけではありません。 韓国はこの後これらの日本人を人質にして、在日韓国人の永住許可など不当な要求を日本に呑ませました。

 

 今後中国側は八重山近海で地元の漁船を拿捕して、その乗組員を人質に尖閣諸島の領有権その他、不当な要求をする事が十分考えられます。

 

 特亜の戦争ってそう言う戦争だったではないですか?

 

 特亜の軍隊の得意とする戦法って民間人の殺害と、ゲリラ戦術ではありませんか? 

  

 

 ワタシは軍事は殆ど知りませんが、現在の中国軍のレベルやこの特亜の軍隊の特性を考えると、中国は尖閣諸島を巡って日本と正面から戦争を仕掛ける事はないのではないかと思います。

 

 しかしその代り、日本の近海で日本漁船を手当たり次第拿捕するとか、或は小型船に民間人を装った部隊を載せて離島を襲い、その島の住民を虐殺するとか拉致するとかをするのではないかと思います。

 

 更に離島だけでなく日本本土の海岸の集落などをアトランダムに襲うのです。

 

 そして自衛隊や警察が駆けつける前にさっさと引き上げます。

 

 それに関して日本が中国に抗議しても、中国側は「あれは海賊です。 誠に遺憾ですが、我が国も取り締まりに苦労していますが、どうしようもありません。」と言って済ませるのです。

 

 そして本当に海賊と言えるようにする事もできます。 襲う相手は非戦闘員なのですから別に訓練を積んだ特殊部隊である必要などないのです。 与太者に武器と船を与えて「オマイラ、これで日本へ行って暴れこい。 そんで女でも金でも何でも好きな物を取ってこい。 大勢殺して来たらボーナスもやるぞ。」と言えば良いのです。

 

 中国なら志願者は幾らでもいるでしょう?

 

 勿論そんな事をしても自衛隊の戦力には影響はありません。 

 

 けれどこのような事件が繰り返し起きれば、日本政府は人命保護の為に多数の自衛隊員を海岸線に沿って貼りつけるしかありません。

 

 勿論陸上だけではなく海上や空からもパトロールをするしかありません。

 

 更に離島などでは子供や老人を本土に避難させて無人化するしかなくなります。

 

 これは本来尖閣を防衛する為の戦力を削ぎます。

 

 また一般国民が大変動揺します。

 

 このような状態に耐えきれなくなった日本側が、中国本土のゲリラ船の港を攻撃すると、中国はこれを日本の侵略として世界に騒ぎ立てて、日本の国際的な地位を脅かします。 

  

 

 何のことはない、日華事変、満州事変などで当時の中国軍が行ったのと同じ事です。

 

 当時は満州で、軍隊とも匪賊ともゲリラとも言えないような連中が、非武装の在留邦人を襲い、虐殺を繰り返し、それを何とかしようと広東軍が匪賊を追い回している内に、日本は泥沼の戦争状態にはまり込んで行きました。

 

 しかし今度はこれが日本の離島や海岸で起きるのです。

 

 そして韓国から米軍が撤退してから、日中の衝突が深刻化したら、当然だけれどこれに韓国北朝鮮からのゲリラも加わるでしょう。

 

 例えば日本が尖閣を巡って中国を対立している時に、日本海側の海岸に韓国や北朝鮮のゲリラが出没したら最悪じゃないですか?

 

 更に彼等は離島や孤立した集落だけでなく、都市を襲う事もできます。 

 

 

 札幌の真駒内駐屯地の冬季レインジャー訓練の動画があります。 これはゲリラが札幌近郊の山に隠れたという想定の訓練です。

 

 これを初めて見た時、どうして札幌の山にゲリラが?と思いました。 しかし考えてみれば、実は海岸から10キロ程で札幌の都心に着くのです。 

 

 ワタシは夏によくママチャリで海に出かけるのですが、病人のワタシの足で2時間弱で海にでます。

 

 そして札幌の海岸は真夏でもない限り、殆ど人気がありません。

 

 夜中に上陸するのは簡単です。 ゴムボートに折り畳み自転車を積んでおけば、簡単に都心の近くまで行き、札幌駅やホテルなどに迫撃砲を打ち込んで、そのまま帰る事もできます。

 

 或は日本国内の協力者の家に隠れて昼間は快適にテレビなど見て閑を潰し、夜にまた攻撃を行い、そしていよいよやばくなれば山の中に逃げ込む事もできます。

 

 札幌の街は羆が出るような原生林に囲まれており、住宅街に羆がでるぐらいですから、ゲリラの隠れ場所はいくらでもあるし、また山の中に身を隠したまま住宅街の学校や病院を攻撃する事もできるのです。

 

 

 

 このように山と街中を行き来してゲリラ活動をされると、自衛隊や警察も絶対彼等を追い詰めて殲滅するのは非常に難しいのではないでしょうか?

 

 そして市民生活は滅茶苦茶になります。

 

 こうなると例え死者が少なくとも、実際の被害金額が少なくとも、完全に平和を失った状態になるので、一般市民の精神的なダメージは計り知れません。

 

 このような攻撃は札幌だけなく日本の多くの都市で可能ではないでしょうか?

 

 中国韓国にすれば、日本側にこのようなダメージを与える事で、日本に尖閣始め領土を諦めさせる事を狙うのです。 

 

 

 そしてこれは中国韓国が日本を侵略しようとしている場合だけではなく、中国や韓国の政府が崩壊状態になっても起きるのではないかと思います。

 

 中国共産党が崩壊しても直ぐに新しい政権ができて秩序が維持できるわけではありません。 これは現在の中東などを見ればわかりますね。

 

 独裁政権が崩壊しても、民主的な政権ができるどころか、反政府格派が武装して内戦状態になり手が付けられなく可能性の方が高いのです。

 

 清朝が秩序崩壊してから中華人民共和国成立まで半世紀近く中国では、軍閥が跋扈して無秩序状態が続いたではありませんか?

 

 だから共産党政権が崩壊したら、中国では現在の人民解放軍がいくつにも分裂して軍閥化するでしょう。

 

 そしてそれらの内で海岸を支配している連中が、小遣い稼ぎに日本の海岸を襲い、日本人を拉致したり殺害したりして、挙句に「海賊を取り締まってほしければ資金援助を」などと言ってくるのではないでしょうか?

 

 今後日本は尖閣を巡って中国との正面戦に備えなければなりません。 でもそれと同様にこのような非正規戦にも備えるべきではないでしょうか?

 

 軍事に詳しい方がいらしたらご意見をお聞かせください。

  

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

No title

こんばんは

恐らくそのような事態になれば、在日中国人・チョンがゲリラになって交通・電気
通信等のインフラを、物理的に切断するのでは?
同時に、攻撃し始めるでしょうね。

そうなると大都市ほど、生活できなくなります。
何せ、高層マンションが非常に多い。

チョンの場合は、過去にも駅前の住民を遠慮なく殺し、勝手に所有宣言下実績が
有りますし、関西大地震の際には総連幹部自宅地下室より多数の火器が発見されております。
これは、都市伝説のように思うかも知れませんが、読売新聞のWEBでも報道されておりました。

大震災の爪痕に大量武器…眠れる北工作員が蜂起する 東アジア黙示録 ...
http://dogma.at.webry.info/200701/article_17.html

例えば首都圏など、雪が降っただけで交通麻痺する位です。
そうならない為にも、自警団のような組織だったものが必要かもしれませんね。

一番良いのは、スイスの国民皆兵なのですが。
  1. 2013-02-23 21:55
  2. URL
  3. miyamae #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To miyamaeさん
>こんばんは
>
>恐らくそのような事態になれば、在日中国人・チョンがゲリラになって交通・電気
>通信等のインフラを、物理的に切断するのでは?
>同時に、攻撃し始めるでしょうね。
>
>そうなると大都市ほど、生活できなくなります。
>何せ、高層マンションが非常に多い。
>
>チョンの場合は、過去にも駅前の住民を遠慮なく殺し、勝手に所有宣言下実績が
>有りますし、関西大地震の際には総連幹部自宅地下室より多数の火器が発見されております。
>これは、都市伝説のように思うかも知れませんが、読売新聞のWEBでも報道されておりました。
>
>大震災の爪痕に大量武器…眠れる北工作員が蜂起する 東アジア黙示録 ...
>http://dogma.at.webry.info/200701/article_17.html
>
>例えば首都圏など、雪が降っただけで交通麻痺する位です。
>そうならない為にも、自警団のような組織だったものが必要かもしれませんね。
>
>一番良いのは、スイスの国民皆兵なのですが。
 
 それは勿論想定するべきです。
 
 そうなるとホントに最後の手段は自警団なのです。 国民全員が最低限の武器を扱えるようにして、自衛するしかないでしょう。
  1. 2013-02-23 22:02
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>日本がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国に抗議しても、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国側は「あれは海賊です。 誠に遺憾ですが、我が国も取り締まりに苦労していますが、どうしようもありません。」と言って済ませるのです。

 16世紀か17世紀だかにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スペイン相手に似たようなことやってませんでしたっけ?当時、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国がまともにぶつかっても勝てそうにないスペイン相手に国家が海賊を雇って、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スペイン船やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スペイン領を襲わせる。当然http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スペイン側は抗議してきますが、「あれは海賊で、我々も苦労して・・」と白々しい言い訳をして、相手のテリトリーを徐々に侵食していく・・。いわゆる私諒船、国家公認の海賊ですね。それで名を上げたのがキャプテン・ドレークでマゼランに次いで(だったかな?)世界一周を成し遂げた艦長だったりするんですが。
 しかし、21世紀になってこういう話が出てくるとはねぇ。
  1. 2013-02-23 22:27
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

日本にとって一番厄介なのが無政府状態で勝手に動き回る輩がばっこする状態ですね。なんといっても一般市民に危機意識も非日常意識も乏しいでしょうからね。

その意味では一般市民に対する意識付けが一番大事なのかもかもしれません。
  1. 2013-02-23 22:29
  2. URL
  3. kentanto #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
>>日本がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国に抗議しても、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国側は「あれは海賊です。 誠に遺憾ですが、我が国も取り締まりに苦労していますが、どうしようもありません。」と言って済ませるのです。
>
> 16世紀か17世紀だかにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スペイン相手に似たようなことやってませんでしたっけ?当時、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国がまともにぶつかっても勝てそうにないスペイン相手に国家が海賊を雇って、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スペイン船やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スペイン領を襲わせる。当然http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スペイン側は抗議してきますが、「あれは海賊で、我々も苦労して・・」と白々しい言い訳をして、相手のテリトリーを徐々に侵食していく・・。いわゆる私諒船、国家公認の海賊ですね。それで名を上げたのがキャプテン・ドレークでマゼランに次いで(だったかな?)世界一周を成し遂げた艦長だったりするんですが。
> しかし、21世紀になってこういう話が出てくるとはねぇ。

 現在ソマリアの海賊が問題になっていますが、あれは結局http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25BD%25E3%2583%259E%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25A2/" class="keyword">ソマリアが無政府状態になっているから海賊の本拠地になるのです。

 昔から海賊って本拠地を叩く以外に根絶する方法がないのですが、中国の秩序崩壊などが起きたら、もう根拠地を叩くどころではなくなるでしょう。
  1. 2013-02-23 22:41
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kentantoさん
>日本にとって一番厄介なのが無政府状態で勝手に動き回る輩がばっこする状態ですね。なんといっても一般市民に危機意識も非日常意識も乏しいでしょうからね。
>
>その意味では一般市民に対する意識付けが一番大事なのかもかもしれません。

 ワタシもあんまり軍事何か知らないのですが、でも今の状況は非常に危機的ではないかと思います。
 もう少し危機感を持って対応を考えるべきだと思います。
  1. 2013-02-23 22:42
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

ご指摘ごもっともでしょう。
そもそも日中戦争からして連中は平気でわがほうの民間人に危害を加えました。
連中に卑怯の文字はありません。

ではどうするか?。
こちらは正面から敵を叩き潰せる戦力を物質的にも法的にも整えることかと思います。

ぶざまに人民解放(抑圧の間違い)軍が壊滅し、首都すら蹂躙されるとならば連中も下手なことはできません。
ぶざまに敗北する姿を見せる=共産党支配の終焉ですから。

またもし民間人が的にされる事態となったら政府のあるべき態度としては、その残虐非道な手口を世界に発信しつつ、勇気をもって見捨てるですね。

お国のために死んでくれ!と政府が一歩も引かないなら対民間人テロや誘拐などの手口は無効となります。
  1. 2013-02-23 23:39
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

そういえばゲリラ戦の本場はベトナムですな。当時の米国人を
震え上がらせたと言う伝説もあり、ロバート・ジェンキンス氏
の逃亡脱走の原因とも成りました(^◇^;)

それに比べると我が日本はゲリラ戦に対して免疫が無い。
テロでも起こったらパニックは必至でしょう。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%259C%25B0%25E4%25B8%258B%25E9%2589%2584%25E3%2582%25B5%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3%25E4%25BA%258B%25E4%25BB%25B6/" class="keyword">地下鉄サリン事件でも悪夢と言われた程ですので。
  1. 2013-02-24 08:55
  2. URL
  3. abusan123 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2580%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ガンダムさん
>ご指摘ごもっともでしょう。
>そもそも日中戦争からして連中は平気でわがほうの民間人に危害を加えました。
>連中に卑怯の文字はありません。
>
>ではどうするか?。
>こちらは正面から敵を叩き潰せる戦力を物質的にも法的にも整えることかと思います。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国は正面戦での勝利は最初から望めないから裏からテロを繰り返す方法を選ぶわけです。 
 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B9%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25A0%25E5%258E%259F%25E7%2590%2586%25E4%25B8%25BB%25E7%25BE%25A9/" class="keyword">イスラム原理主義者のテロと同じです。

>ぶざまに人民解放(抑圧の間違い)軍が壊滅し、首都すら蹂躙されるとならば連中も下手なことはできません。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国は核兵器を持っていますから、本土が攻撃されたら当然核を使います。
 だから本土攻撃は迂闊にできません。

>ぶざまに敗北する姿を見せる=共産党支配の終焉ですから。
>またもし民間人が的にされる事態となったら政府のあるべき態度としては、その残虐非道な手口を世界に発信しつつ、勇気をもって見捨てるですね。
>
>お国のために死んでくれ!と政府が一歩も引かないなら対民間人テロや誘拐などの手口は無効となります。

 それに日華事変や満州事変はそれで泥沼にハマりました。
 首都陥落なんか関係ないです。
 南京は当時の国民党政府の首都でした。

 日本軍は100万人をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国に送ってどうにもならなかったのです。

 ああいう大人口で巨大な国で、また自国民の命な°問題にしない国だと、普通の国が幾ら軍隊を送り込んでも泥沼にハマるだけです。

 これはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツや日本相手の戦いと違うのです。
  1. 2013-02-24 11:06
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To abusan123さん
>そういえばゲリラ戦の本場はベトナムですな。当時の米国人を
>震え上がらせたと言う伝説もあり、ロバート・ジェンキンス氏
>の逃亡脱走の原因とも成りました(^◇^;)
>
>それに比べると我が日本はゲリラ戦に対して免疫が無い。
>テロでも起こったらパニックは必至でしょう。
>
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%259C%25B0%25E4%25B8%258B%25E9%2589%2584%25E3%2582%25B5%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3%25E4%25BA%258B%25E4%25BB%25B6/" class="keyword">地下鉄サリン事件でも悪夢と言われた程ですので。

 そうなのです。 まずパニックをクリアしないとどうしよもないのですが、クリアできるかどうか?
  1. 2013-02-24 11:08
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

to よもぎねこ様

たしかにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国本土に進出した日本企業への危害はもく加えられていますが、
海を越えて小規模戦力を日本に対して小出しにする作戦をやったとしてどうなるでしょう?。
渡洋作戦をそんなにしっかりこなす実力はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国軍にはないですし。怒り狂った日本人に捕まってさらしものになるのが落ちでしょう。小型舟艇など戦闘ヘリコプターなどで容易に撃沈されてしまいます。
またhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国=テロリスト輸出国家と宣伝にしかならないでしょう。
そもそも中国の軍事力自体が共産党の権力延命のための国内向けかつ見栄張り用という意味あいが強いのですから、
それが日本軍に正面装備で叶わず怯えなければならない状況こそがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国にとっては大きなプレッシャーになると思います。

中国の脅威とは平気で相手にからんで因縁をつけるという行為を容易に恥知らずに行うという性質そのものにあります。

非道な振る舞いには即座に反撃、という法律と政治の在り方が日本に生まれればやつらとしては遠巻きに負け惜しみの文句をぶつぶつ言う以外になにかできるでしょうか?。
  1. 2013-02-24 20:24
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2580%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ガンダムさん
>to よもぎねこ様
>
>たしかにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国本土に進出した日本企業への危害はもく加えられていますが、
>海を越えて小規模戦力を日本に対して小出しにする作戦をやったとしてどうなるでしょう?。
>渡洋作戦をそんなにしっかりこなす実力はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国軍にはないですし。怒り狂った日本人に捕まってさらしものになるのが落ちでしょう。小型舟艇など戦闘ヘリコプターなどで容易に撃沈されてしまいます。
>またhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国=テロリスト輸出国家と宣伝にしかならないでしょう。
>そもそも中国の軍事力自体が共産党の権力延命のための国内向けかつ見栄張り用という意味あいが強いのですから、
>それが日本軍に正面装備で叶わず怯えなければならない状況こそがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国にとっては大きなプレッシャーになると思います。
>
>中国の脅威とは平気で相手にからんで因縁をつけるという行為を容易に恥知らずに行うという性質そのものにあります。
>
>非道な振る舞いには即座に反撃、という法律と政治の在り方が日本に生まれればやつらとしては遠巻きに負け惜しみの文句をぶつぶつ言う以外になにかできるでしょうか?。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国正規軍に渡海作戦は出来ないと思いますよ。 だからhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%258C%2597%25E6%259C%259D%25E9%25AE%25AE/" class="keyword">北朝鮮工作船と言うか海賊と言うか、小型船で離島など孤立した集落を襲うのです。

 離島など住民の多くは高齢者で警官もロクに居ませんから、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25A9%25E3%2582%25B7/" class="keyword">カラシニコフ程度の銃を持った与太者が10人も来れば、数十分で島中皆殺しにされるんじゃないですか?

 そう言う事態を警戒しなければならないと言っているのです。
  1. 2013-02-24 20:36
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する