FC2ブログ

2013-02-22 23:04

沖縄の心 普天間移設

普天間、一日も早く名護へ

 

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設促進を求める市民大会が21日、名護市内で開かれた。参加した約千人(主催者発表)の市民らは「危険な普天間飛行場を固定化させず、一日も早く移してもらいたい」と訴えた。
 沖縄本島北部地域の企業などで構成する「北部地域振興協議会」が主催した。2010年の市長選で落選した島袋吉和前市長は、激励のあいさつで「辺野古移設がないと地域経済は成り立たない。北朝鮮、中国の脅威からも基地機能を低下させてはいけない」と強調した。
 さらに、普天間飛行場の辺野古への早期移設実現を日本政府に強く求める決議が採択された。

 http://www.oita-press.co.jp/worldTopics/2013/02/2013022101002045.html

 

 以下が大会趣意書です。

 

 

危険な普天間飛行場の辺野古地先移設促進
名護市民大会趣意書



謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
この度「危険な普天間飛行場の辺野古地先移設促進名護市民大会」を平成25年2月21日(木)にホテルゆがふいんにて開催することになりました。
名護市辺野古地先が移設先として平成8年日米特別行動委員会(SACO)で合意されながら17年経過し今なお移設現実を見ることなく普天間飛行場の危険性の除去は出来ず放置されたままである。
 私たち名護市は唯一受け入れ容認する地域でありながら、マスコミをはじめ反対団体の声に打ち消されているのが、沖縄の現状であります。
 それを打開するためにも我々は普天間飛行場問題の原点に立ち返り、周囲には学校・病院等市街地の住宅密集したところにある危険な<普天間飛行場を除去するのが宜野湾市民のためにも1日も早い早期移設促進を願うものであります。
 絶対固定化は許されるものではありません。
 何卒この大会開催の趣旨をご理解いただき是非ご協力ご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。
 末筆ながら皆様のますますのご繁栄を心より祈念申し上げます。
 

啓白
北部地域振興協議会 会長 荻堂盛秀
 

 以下がその大会の動画です。 全部見ると一時間余りですが、決議案朗読だけでも見て下されば、今までNHKや朝日や毎日、そして沖縄タイムスや琉球新報が騒ぎ続けた沖縄の心と言うのがいかにインチキかわかります。

 

 2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市市民大会(開会の言葉)

 

 2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市市民大会(荻堂)

 

 2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市市民大会(島袋吉和)

 

2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市市民大会(我那覇まさ子) 

 

2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市市民大会(宜野湾市民) 

 

2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市市民大会(平安座忠男) 

 

2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市民大会(決議文案朗読) 

 

2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市市民大会(がんばろー) 

 

 この普天間基地の移設先とされてきた名護市辺野古は、実は名護市の中心部から山を隔てて10キロ以上離れています。

 

 これだと辺野古に基地が出来て幾ら沢山のヘリやオスプレイが離発着しても、名護市の人口が密集する地域では全く騒音など聞こえません。 稀に上空を飛ぶ姿をみられるぐらいでしょう。

 

  

 

 また現在普天間基地のある宜野湾市と名護市は30キロ以上離れています。 これは札幌と千歳の距離、皇居と羽田空港の距離の倍に相当します。

 勿論宜野湾市と一緒に県外移設だオスプレイだと騒いでいる沖縄市、那覇市も遥か彼方です。

 

 だから普天間基地が辺野古に移れば、宜野湾市も那覇市も沖縄市ももう絶対騒音や墜落の危険からは解放されます。

 

 米兵が夜に宜野湾市の歓楽街に来ることもないでしょう。 だって夜遅く酔っぱらって30キロ以上も遠く離れた基地へ帰るのは大変ですから。

 

 だから米兵の犯罪からも解放されますね。

 

  

 

 ところが沖縄県も宜野湾市も那覇市もひたすら県外移設と騒ぎ続けているのです。

 

 自分の県の一部が中国に奪われそうになっても、漁民が中国漁船に拿捕されそうになっても、自分の県の漁民が漁場を奪われ生活を奪われそうになっていていても、そんな事は知った事ではないようです。

 

 それよりも何よりも、とにかくオスプレイを追い出すとか、基地を追い出すとかその方が大切なのです。

 

 実に醜悪な人々です。

 

 でも沖縄県民の全てそのような醜悪な人々ではないのです。 醜悪な人々だけが醜悪に騒ぎ、それを悪質なマスゴミが煽っているのです。

 

 このようなマスゴミを見ると、なぜ戦時中沖縄県民は軍の勧告に従って避難する代わりに、無用に危険地域に留まり挙句に集団自決をするようなハメになったのかよくわかります。

 

 悪質なアジテーターが人々を死に追いやったのです。

 

 そして今も悪質なアジテーターとそれに扇動された人々が、自らを危険を招いているのです。

 

 

  1. 沖縄
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

基地との交流(那覇市辺野古区)
http://www.henoko.uchina.jp/base.html
日米合意推進を決議 北部振興推進・名護大会(2011年10月26日)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-183305-storytopic-3.html



沖縄の心…… 
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ!!


失礼。
  1. 2013-02-23 02:53
  2. URL
  3. merlin266 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To merlin266さん
>基地との交流(那覇市辺野古区)
>http://www.henoko.uchina.jp/base.html
>日米合意推進を決議 北部振興推進・名護大会(2011年10月26日)
>http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-183305-storytopic-3.html
>
>
>
>沖縄の心…… 
>。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ!!
>
>
>失礼。

 マジに沖縄の反基地なんて欺瞞その物です。
  1. 2013-02-23 09:54
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する