FC2ブログ

2012-08-31 22:23

反米馬鹿と反日馬鹿

 日本には反米に熱狂する人達が大勢います。 

 とにかくアメリカが気に入らなくて、ひたすら反米を喚くのです。

 

 この日本の反米の同類が韓国の反日です。

 

 なぜなら韓国は日本に完全に依存しており、戦後危機に陥る度に日本に尻拭いをしてもらって来ました。 文字通りオンブに抱っこの状態なのです。

 

 それなのに何で反日?

 

 それは韓国が日本に依存しきっており、面倒を見て貰うのが当然と考えているからです。

 幼児的依頼心が韓国人の人格のメインだからです。

 

 だから甘やかされた幼児のように、自分の期待した事をしてくれないと言って泣き喚くのです。

 

 お菓子をねだって親に叱られた子供が「ママ、大嫌い!!」と喚くのと同じです。

 

  

 

 日本の反米もこれと同じです。

 

 同盟国は親友でもまして夫婦や兄弟でもありません。 せいぜい企業の業務提携程度の関係です。

 

 双方自分の利益の合致する部分でだけ連携するのです。 それ以外の問題ではあくまで自国の利益を追求するのです。

 

 ところが反米を喚く人々に限って、アメリカが日本を助けてくれないと文句を言うのです。

 或はアメリカが日本人を自国民と同等に扱わないと言って文句を言うのです。

 

 馬鹿じゃないですか?

 

 自国民と外国人を同等に扱う国がありますか?

 自国の利益にならない事で他国を助ける国がありますか?

 

 しかし彼等はこれを本気で恨み、恨んだ挙句「アメリカより中国を選べ」などと言い出すのです。

 

 だから反米馬鹿なのです。

 

  

 

 例えばこんな具合です。

 

 米国によって仕組まれた日本の領土問題

 http://kaminoseki.iza.ne.jp/blog/entry/2800975

 

 ??

 

 日本の領土問題が解決しないのはアメリカのせい?

 

 今回問題とされている発言は、日韓国交正常化を前にした65年、ディーン・ラスク米国務長官(当時)が日韓の仲裁を目的に朴正煕氏と会談した際、朴正煕氏が、

「小さなことだとはいえ、腹が立つ問題のひとつが
竹島問題。解決のため、島を爆破したい」

と語った、というもの。
 ラスク長官は、

「所属をあいまいにしてはどうか」

などと提案したという。この発言は米国立公文書館に保管されている外交文書に記録されており、発言内容は2004年6月には
韓国メディアで広く報じられていた。

 http://kaminoseki.iza.ne.jp/blog/entry/2800975

 

 

 反米馬鹿はこれが許せない、「アメリカが日本の領土問題を仕組んだ」と言うのです。

 

 これって当然じゃないですか?

 

 日米安保条約の発効は1952年4月28日です。 韓国竹島侵略は1952年1月18日です。

 韓国は日米安保発効の直前を狙って竹島を侵略したのです。

 

 日米安保が竹島に適応されるわけもないのです。

 

 そして韓国もまたアメリカの同盟国です。

 

 アメリカにしてみれば、日本と韓国の揉め事になんか巻き込まれては堪らないと言うのが本音でしょう。

 嫁と姑の揉め事に困惑する夫みたいな立場です。

 「どうでも良いから喧嘩は止めてよ」と言うしかないのです。

 

 しかし反米馬鹿の皆さんは、アメリカが日本に肩入れしてくれないのは許せないのです。

 

 幾らなんでも韓国ぐらいは日本が独力で叩き潰すべきだと思うのですが・・・・。

 

  

 

 イギリスならそうしましたよ。

 

 イギリスはアメリカの同盟国で、それも兄弟国、血を分けた同盟と言われていますが、フォークランド紛争は自力で解決しました。

 

 アメリカイギリスだけでなくアルゼンチンとも同盟関係だったので、この紛争では一切イギリスを助けて居ません。

 

 けれどイギリスアメリカがイギリスの武力解決に横槍を入れない保障は取りつけたようです。

 

 だからイギリスアルゼンチンと全面戦争をして、フォークランドを奪還したのです。

 

 これはイギリス政府とそれを支持したイギリス国民の力です。

 

 日本も竹島を取り戻したいなら、このイギリスの精神を見習うべきなのです。

 

  

 

 尖閣諸島の問題への認識はもっと愚かです。

 

 戦後沖縄をアメリカが統治していた頃は、石垣島の漁民は尖閣諸島に渡航して漁をしていました。

 

 アメリカは完全に尖閣諸島を防衛していたのです。

 当然沖縄返還時に日本に帰りました。

 

 ところが日本は中国の不当な尖閣諸島領有宣言に抗議らしい抗議もせず、それどころかこの問題を棚上げにして日中国交正常化をしてしまったのです。

 

 本来なら日中国交正常化をする前に、日本は尖閣諸島に自衛隊基地を作って、防衛体制を確保して、中国の領土要求を突き放す為の体制を作っておくべきでした。

 

 日中国交正常化当時はまだ中国には海軍らしい海軍もないし、経済関係はゼロでした。 また沖縄には反日活動家もいなかったのです。

 

 しかし当時の日本政府は領土保全の処置を一切しないまま、何の展望もなく尖閣諸島の領有権問題を棚上げにして、日中国交正常化をしてしまいました。

 

 これは当時の政治家と外務官僚の無能の仕業です。

 

  

 

 しかし反米馬鹿はこういう現実的な問題を無視して、アメリカが悪いと言い、アメリカを憎悪するあまり、中国の着こうと言うのです。

 

 なるほど戦後日本の国益を損ない続けた売国外交官にすれば、上手くいかない事は全部アメリカのせいと言うのは都合の良い責任逃れです。

 

 でもこんな売国奴のいう事に乗せられるって馬鹿すぎませんか?

 

 これって日本を憎悪するあまり、北朝鮮に着こうと言う韓国の反日馬鹿と全く同じではありませんか?

 

 ちなみに韓国では反日と同様、反米も盛んです。 韓国は反米馬鹿と反日馬鹿の国なのです。

 韓国の反米も勿論、韓国が防衛をアメリカに依存しきっている事が原因です。

 

  

 

 自立心が無いからアメリカに依存し、依存する気なのにあんまり面倒見てくれないと言って恨むのです。

 

 実にみっともない人達ですね。

 韓国の反日を見て居たらわかるでしょう?

 

 本当に反米馬鹿って日本の恥です。 

   

 

 

 

 

 

 

  1. 島国根性
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

No title

全く同意見です。
日本が韓国の日本領土侵略に対決するに当たって
米国の求めるのは中立を保つことであり、
それ以上でも以下でもないのです。
今、やるべき事はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A2/" class="keyword">ロシア、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%258C%2597%25E6%259C%259D%25E9%25AE%25AE/" class="keyword">北朝鮮とこの件についても中立を約束して、即座に自国領土を軍事的に奪還することです。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A2/" class="keyword">ロシアも日本海を東海と呼ぶなどふざけるなと思っているし、
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国もhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国は大嫌いです。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%258C%2597%25E6%259C%259D%25E9%25AE%25AE/" class="keyword">北朝鮮にはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国併合を薦めましょう。

  1. 2012-08-31 23:06
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>全く同意見です。
>日本が韓国の日本領土侵略に対決するに当たって
>米国の求めるのは中立を保つことであり、
>それ以上でも以下でもないのです。
>今、やるべき事はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A2/" class="keyword">ロシア、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%258C%2597%25E6%259C%259D%25E9%25AE%25AE/" class="keyword">北朝鮮とこの件についても中立を約束して、即座に自国領土を軍事的に奪還することです。
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A2/" class="keyword">ロシアも日本海を東海と呼ぶなどふざけるなと思っているし、
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国もhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国は大嫌いです。
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%258C%2597%25E6%259C%259D%25E9%25AE%25AE/" class="keyword">北朝鮮にはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国併合を薦めましょう。

 日本の領土問題は日本が解決するべきなのです。
 それをアメリカの責任などと言うのがキチhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2582%25A4/" class="keyword">ガイなのです。

 こんな感覚じゃ到底独立国としてやっていけません。
  1. 2012-08-31 23:17
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

外交の根本を全然わかってないんじゃあなかろうか。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国首相パーマストンの言葉を拳々服膺しなければいけません。
「大英帝国には永遠の友もなければ永遠の敵もいない。ただ永遠の国益があるのみだ。」

ギリシャ語の「バルバロイ」はそもそもが「言葉の通じない人々」の意味ですがこれが野蛮人の意味になります。つまり言葉の通じない人間には自分たちの価値観は通じない、だから野蛮人なのだということです。

日本の外交というものはどうも世界の人々は話せばかるものだという考えが前提らしい。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国だって今だって個人間のような友人ではないでしょう。少なくとも同盟国だというならば利害が共通してるだけということです。日本と友好関係を持つことは自己の利益になる、それが前提でしょう。それを超えるならば連中は自国の一部にしてしまいます。

我が国周辺のバルバロイたちは自国の利益よりも感情を優先させ敵対外交に走っているのですから、ここは痛い目を見せてやらねばなりません。言葉が通じない連中は価値観が違うのだから、人間扱いしてはいけないということです。

あの英国でさえ言葉が通じてしまうhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国相手には自己の価値観を貫くことが難しくなってます。だから政治家の方々は日本文化の海外進出を馬鹿にしてはいけないのです。言葉が通じるようになるんですから。

これから特亜との戦いは価値観の戦いになります。これでねじ伏せれば当分の間、国家間の優位は崩れないでしょう。外交は言葉を武器にした戦争なのだから考え方を根本的に改めなければなりません。
  1. 2012-09-01 00:42
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/We/" class="keyword">We will stand on principle or we will not stand at all.”
「我々は原理原則の上に立つのです。そうでないなら、立つものなど何もない。」
マーガレット・サッチャー。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A9%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E7%25B4%259B%25E4%25BA%2589/" class="keyword">フォークランド紛争に於いての発言。

映画にもでてきましたが、良い台詞です。イギリスの政治家は決め文句が上手い人が結構いるのですが(それだけの人が多いが)、サッチャーはチャーチルと互角にやれると思います。

領土不可侵は第二次世界大戦後の原理原則の一つです。それを簡単に踏みにじるのがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国であり、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国なのです。

日本は原理原則の上に立つべきです。そして自力で防衛をなす努力をすべきです。それによってhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカも着いて来ざるえなくなります。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカは、建前の国ですから、堂々と侵略をする中国の側に立つには、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカ国民に中国が正しいと証明しなくてはなりません。そしてそれはとても難しいでしょう。黄禍論を使いたくても、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国も日本も黄色なので。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国? 為替保証から日本が手を引けば、3ヶ月と持たないでしょう。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3/" class="keyword">イランにまでウォンは嫌われてますから。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党が馬鹿なのです。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国など、日本は銃弾を一発も撃たないで破滅させられます。
  1. 2012-09-01 01:28
  2. URL
  3. tna6310147 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

朝鮮人は愛国心がない、理解できないそうですね。日本の反米も同じでしょう。スネ夫君は親が居ないと生きられない。そのほか、朝鮮は儒教や歴史など背景も見たほうがいいかもしれません。
  1. 2012-09-01 03:45
  2. URL
  3. mkozuka #79D/WHSg
  4. 編集

No title

仰るとおりで、何も反米だけでなく、これは戦後の政府や政治家が今もってしていることじゃありませんか。

独立国としての矜持を持ち合わせていないんです。
特にhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党など革新勢力といわれる連中は、害虫です。

独立国の矜持とは、国土保全、国民の安全、財産の保全、自主防衛の確立、これらの信念がなくては、なし得ないことです。

そんなこと、あたり前田のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A9%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25BC/" class="keyword">クラッカー
  1. 2012-09-01 07:46
  2. URL
  3. gannriki #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>外交の根本を全然わかってないんじゃあなかろうか。
>
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国首相パーマストンの言葉を拳々服膺しなければいけません。
>「大英帝国には永遠の友もなければ永遠の敵もいない。ただ永遠の国益があるのみだ。」
>
>ギリシャ語の「バルバロイ」はそもそもが「言葉の通じない人々」の意味ですがこれが野蛮人の意味になります。つまり言葉の通じない人間には自分たちの価値観は通じない、だから野蛮人なのだということです。
>
>日本の外交というものはどうも世界の人々は話せばかるものだという考えが前提らしい。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国だって今だって個人間のような友人ではないでしょう。少なくとも同盟国だというならば利害が共通してるだけということです。日本と友好関係を持つことは自己の利益になる、それが前提でしょう。それを超えるならば連中は自国の一部にしてしまいます。
>
>我が国周辺のバルバロイたちは自国の利益よりも感情を優先させ敵対外交に走っているのですから、ここは痛い目を見せてやらねばなりません。言葉が通じない連中は価値観が違うのだから、人間扱いしてはいけないということです。
>
>あの英国でさえ言葉が通じてしまうhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国相手には自己の価値観を貫くことが難しくなってます。だから政治家の方々は日本文化の海外進出を馬鹿にしてはいけないのです。言葉が通じるようになるんですから。
>
>これから特亜との戦いは価値観の戦いになります。これでねじ伏せれば当分の間、国家間の優位は崩れないでしょう。外交は言葉を武器にした戦争なのだから考え方を根本的に改めなければなりません。

 奇妙なのはこの反米馬鹿共は言葉の通じるhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカに憎悪を燃やす一方で、言葉の通じない韓国やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国にひたすらシンパシーを感じる事です。

 結局彼等もバルバロイなんでしょうね。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカは民主主義国家だから、良い情報も悪い情報も沢山入ります。 すると愚かな人達はこの中の悪い情報を見て憎悪するわけです。

 一方http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国や情報統制があって悪い情報は入らない。 本来入るべき情報が入らない点で疑問を持つべきなのですが、愚かな人々はそれができないのです。
  1. 2012-09-01 08:53
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To tna6310147さん
>“http://www.iza.ne.jp/izaword/word/We/" class="keyword">We will stand on principle or we will not stand at all.”
>「我々は原理原則の上に立つのです。そうでないなら、立つものなど何もない。」
>マーガレット・サッチャー。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A9%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E7%25B4%259B%25E4%25BA%2589/" class="keyword">フォークランド紛争に於いての発言。
>
>映画にもでてきましたが、良い台詞です。イギリスの政治家は決め文句が上手い人が結構いるのですが(それだけの人が多いが)、サッチャーはチャーチルと互角にやれると思います。
>
>領土不可侵は第二次世界大戦後の原理原則の一つです。それを簡単に踏みにじるのがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国であり、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国なのです。
>
>日本は原理原則の上に立つべきです。そして自力で防衛をなす努力をすべきです。それによってhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカも着いて来ざるえなくなります。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカは、建前の国ですから、堂々と侵略をする中国の側に立つには、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカ国民に中国が正しいと証明しなくてはなりません。そしてそれはとても難しいでしょう。黄禍論を使いたくても、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国も日本も黄色なので。
>
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国? 為替保証から日本が手を引けば、3ヶ月と持たないでしょう。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3/" class="keyword">イランにまでウォンは嫌われてますから。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党が馬鹿なのです。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国など、日本は銃弾を一発も撃たないで破滅させられます。

 反米馬鹿はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカと言うと直ぐ人種差別を言い出すのですが、しかしそもそも日本が自国の領土を守る意思を見せないのに、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカがそれをバックアップできるわけはないのです。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A9%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E7%25B4%259B%25E4%25BA%2589/" class="keyword">フォークランド紛争だって、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリスが独自で解決すると言う強固な意志を見せたから、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカは邪魔しなかったのです。
 日本が尖閣諸島やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25AB%25B9%25E5%25B3%25B6/" class="keyword">竹島を守る意思を見せもしないのに、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカにどうしろって言うんでしょうね?

 正にサッチャーの言うように原理原則を守って、徹底して国益を守る意思を持つ事が外交の第一歩なのに、日本はそれをなし崩しにする事を外交と考えている人が多いのです。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国へのスワップなんかそもそも何の為にあんな馬鹿な増額したのか解りません。
 普通に国益を守る意思がある政府なら、増額してやるからにはそれなりの見返りを求めます。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党政権が求めた見返りって、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E5%259B%25A3/" class="keyword">民団からの献金と選挙支援だったのでしょうね。

 
  1. 2012-09-01 09:00
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To mkozukaさん
>朝鮮人は愛国心がない、理解できないそうですね。日本の反米も同じでしょう。スネ夫君は親が居ないと生きられない。そのほか、朝鮮は儒教や歴史など背景も見たほうがいいかもしれません。

 何しろ朝鮮有事の米軍の民間人避難マニュアルに、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国人の避難が含まれていないとして狂乱する民族ですからね。

 そしてメダルのご褒美がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25BE%25B4%25E5%2585%25B5/" class="keyword">徴兵免除です。 
 普通は兵役って名誉なんだけれど・・・・。

 韓国の愛国心って反日以外にはないのです。

 
  1. 2012-09-01 09:03
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To gannrikiさん
>仰るとおりで、何も反米だけでなく、これは戦後の政府や政治家が今もってしていることじゃありませんか。
>
>独立国としての矜持を持ち合わせていないんです。
>特にhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党など革新勢力といわれる連中は、害虫です。
>
>独立国の矜持とは、国土保全、国民の安全、財産の保全、自主防衛の確立、これらの信念がなくては、なし得ないことです。
>
>そんなこと、あたり前田のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A9%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25BC/" class="keyword">クラッカー

 戦後の外交って、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党の仲間内の利益配分の手法を外交に持ち込んで、とりあえず揉め事だけは避ける事だけでした。

 問題はこのようなhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党の外交に不満を持つ国民は殆どなく、むしろ独立や防衛に努力する政治家を非難する世論ばかりだったことです。

 そして野党はひたすら自主独立のへの足を引っ張り続けて来た事です。
 今はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党内で頑張っています。

 これではどうしようもないですよね。
 
 そしてそれは国民が自主独立の意思を持たなかったからです。
 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A9%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E7%25B4%259B%25E4%25BA%2589/" class="keyword">フォークランド紛争は90%のイギリス人が支持したのです。

 日本だってこのような国民であれば、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカに頼らず独立できるのです。 そうでなければ独立なんかできません。
  1. 2012-09-01 09:09
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

今日の話とは直接のつながりはないですが、こんなアホな国会議員もいる。

コイツの場合は、精神鑑定でも受けて治療したほうが良いレベルでしょうが。

みずぽ 「9条で『世界を侵略しない』と表明している国を攻撃する国があるわけがない」
http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-2767.html

反米・反日って、根は同じのようで極端から極端へと激しく動き回るんですよね。
で、根拠は”何々するはずがない”という思い込みです。
現実を冷静に分析ですれば、こんなステレオが存在できる理由が理解できないですね。

つくづく教育の重要性を認識する次第です。
  1. 2012-09-01 10:47
  2. URL
  3. miyamae #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To miyamaeさん
>今日の話とは直接のつながりはないですが、こんなアホな国会議員もいる。
>
>コイツの場合は、精神鑑定でも受けて治療したほうが良いレベルでしょうが。
>
>みずぽ 「9条で『世界を侵略しない』と表明している国を攻撃する国があるわけがない」
>http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-2767.html
>
>反米・反日って、根は同じのようで極端から極端へと激しく動き回るんですよね。
>で、根拠は”何々するはずがない”という思い込みです。
>現実を冷静に分析ですれば、こんなステレオが存在できる理由が理解できないですね。
>
>つくづく教育の重要性を認識する次第です。

 コイツは元慰安婦の郵便貯金返還訴訟をした職業詐欺師ですから。

 元慰安婦の郵便貯金26000円、現在の価値なら数億円を、賠償しろと言いながら、一方で慰安婦は強制連行だとか慰安婦は悲惨だったとか言っているのです。

 東大法学部を出て詐欺師にならなくても良いと思うのですが、しかし仙石始めこの手の職業詐欺師が、結構政治家になっているのです。
  1. 2012-09-01 11:09
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリスはアメリカの同盟国で、それも兄弟国、血を分けた同盟と言われてい>ますが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A9%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E7%25B4%259B%25E4%25BA%2589/" class="keyword">フォークランド紛争は自力で解決しました。

 基本的に日本人は英国大好きで、ネットをみれば、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国事情や英国の素晴らしさ、面白さを綴ったhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国在住、あるいは在住経験のある日本人のブログ、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2584%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2583%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC/" class="keyword">ツイッターは掃いて捨てるほどにありますし、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国事情に詳しいことをウリにするジャーナリストも多いのですが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25AB%25B9%25E5%25B3%25B6/" class="keyword">竹島や尖閣の件でhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国のフォークランドにおける対応を引き合いに出す方が皆無といっていないのはどういうことなのか?不思議でなりませんね、個人的に。

 そういえば、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党も政権獲得直後、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国に議員視察に行ってませんでしたっけ?いえ、別に即座に自衛隊を出せ!とか武力行使を、って立場ではないんですけどね、私は。けど、常日頃、何かと欧米諸国(とくにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国などは屈指の日本人好みの国で、「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%259E%25E3%2583%258B%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A7%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2588/" class="keyword">マニフェスト」なんて政治用語もhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国輸入の言葉・概念だったりするわけですが)を「参考」にしたがるマスゴミ、政界、学界が、なぜか、共に島嶼の領土問題という点で共通項のあるフォークランド問題とhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25AB%25B9%25E5%25B3%25B6/" class="keyword">竹島・尖閣問題について、何にもいわない、対比しない、のはどうなってんの?という感じです。
 
 日本の場合、新聞は「冷静な対応」を呼びかけることがほとんど、週刊誌やネットはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国非難であふれかえってますが、それでも、「自衛隊出動」とか「武力解決」を唱える人間は少数派、せいぜいが通貨スワップ停止などの経済制裁が唱えられる程度。

 なんだ、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国なんかより、はるかに「冷静」で「平和的」じゃないか、我が国は・・。普段、「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国(または、欧米)では・・・、それに比べて日本は**がダメで、遅れていて・・・」なんて言っている、識者、政治家、ジャーナリストはその辺、どう考えてるのかな?むしろ、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国こそ「日本を見習え」なんじゃないの?と、皮肉半分、本気半分に思いましたね。
 どうも、この種の話になると、我ながら斜に構えたような話し方になってしまいますねぇ。


  1. 2012-09-01 20:16
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリスに長期在留しておられるブロガーには、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリス流の冷徹で現実的な物の味方と、民主主義国家における愛国心の意味を良く御存知で、そのような視点から日本の外交内政の問題を説明して下さる方が多いです。
 
 tna6310147さんのブログなんか素晴らしいです。

 http://tna6310147.http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25EF%25BD%2589%25EF%25BD%259A%25EF%25BD%2581/" class="keyword">iza.ne.jp/blog/entry/2809487/

 しかしhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A9%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E7%25B4%259B%25E4%25BA%2589/" class="keyword">フォークランド紛争については、日本が学ぶべき心構えであって、現在の状況でいきなりhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国に武力行使はまずいでしょう。

 もっとずうっと前、日本が主権を回復した直後ならともかく、もう半世紀も放置しておいていきなり武力行使は無茶ですから。

 それ以前に経済制裁だけで十二分にhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国を潰せるのですから、スワップ停止から初めて段階的にhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国を追い込めば良いのです。
  1. 2012-09-01 22:10
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

おはようございます

おかしな話ですよね。今の日本はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/" class="keyword">憲法も国の領土も日本人を
どうするかも日本人の手に委ねられているのだから、問題は
日本人自身で解決すべきことなのに・・・・。

やっかいな事はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカに任せよう!期待しよう!だなんて・・・。
うまく事が運ばなければhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカ嫌いとか憎いからhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国なら!って
どこの世界にも通じない事してますね。餌食にしかならないですね。

勝手な推測ですが、こういう人達は社会問題になっているような
事にも関わっているような気がします。モンスターペアレントとか
自分に悪い所は無く、すべて他人が悪い的な主張をする内容に
関わってる気がします。

最近、問題に疑問を持たなかったり、無関心である事が最終的には
自分の首を絞めるという事に気がついている人はどれくらいいるんだ
ろうか?ってつくづく思います。

  1. 2012-09-02 10:38
  2. URL
  3. izauniuni #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To izauniuniさん
>おはようございます
>
>おかしな話ですよね。今の日本はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/" class="keyword">憲法も国の領土も日本人を
>どうするかも日本人の手に委ねられているのだから、問題は
>日本人自身で解決すべきことなのに・・・・。
>
>やっかいな事はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカに任せよう!期待しよう!だなんて・・・。
>うまく事が運ばなければhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカ嫌いとか憎いからhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%259B%25BD/" class="keyword">中国なら!って
>どこの世界にも通じない事してますね。餌食にしかならないですね。
>
>勝手な推測ですが、こういう人達は社会問題になっているような
>事にも関わっているような気がします。モンスターペアレントとか
>自分に悪い所は無く、すべて他人が悪い的な主張をする内容に
>関わってる気がします。
>
>最近、問題に疑問を持たなかったり、無関心である事が最終的には
>自分の首を絞めるという事に気がついている人はどれくらいいるんだ
>ろうか?ってつくづく思います。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカにすれば日本が現在の憲法を守って、アメリカの従順な臣下でいてくれるのが理想だから、日本のマスゴミに手を回して情報操作するぐらいの事はしていると思います。

 またhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカは社会党に金を出していたと言う話もあります。

 でもそんな謀略はどんな国でもするのです。 日本だって戦前はやりました。
 日露戦争の前は革命派に金を出していました。

 でも謀略に呑まれるかはねのけて自立自助になるかは日本次第なのです。
 
 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカが謀略でhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/" class="keyword">憲法を改正させないから悪いなんて、完全に甘ったれた発想です。
  1. 2012-09-02 17:26
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する