fc2ブログ

2012-03-30 11:44

林に入る

 天気が良いので、宮の丘公園に行って見ました。

 

  

 

 この前来た時は天気が悪くて暗かったのですが、天気が良いと別世界のように明るいのです。

 

  

 

 一面の雪で、木々の葉が落ちている今が一番明るい季節です。

 

  

 

 雪の広場を超えて行きます。

 

  

 

 そして林の中に入ります。

 

  

 

 林の中の踏み分け道を進みます。

 

  

 

 この道は全然除雪されていません。

 

  

 

 それでも犬の散歩や、ノルディックスキーで林に入る人々が、踏み分け道を作るのです。

 

  

 

 道を踏みはずと、膝まで雪に埋まります。

 

  

 

 だから用心して進みます。

 

  

 

 林には明るい光が満ちています。

 

  

 

 光が一杯です。

 

  

 

 柳の芽が花のようです。

 

  

 

 白樺の木が日向ぼっこを楽しんでいます。

 

  

 

 木々の根元では、春の妖精達が眠っています。

 

  

 

 けれどもう起きる支度をしているんじゃないかと思います。

 

  

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

もうすぐ、待ちに待った季節の到来ですねw

春を待っているのは、よもさんだけではありません。
お山のくまさんもお目覚めになります。
去年、空腹のまま冬眠したのでお目覚めも早いかもしれませんw
注意しましょう!
  1. 2012-03-30 12:40
  2. URL
  3. gannriki #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To gannrikiさん
>もうすぐ、待ちに待った季節の到来ですねw
>
>春を待っているのは、よもさんだけではありません。
>お山のくまさんもお目覚めになります。
>去年、空腹のまま冬眠したのでお目覚めも早いかもしれませんw
>注意しましょう!

 雪が融けると、冬の間埋まっていた羆出没の看板が、また出てきました。
 もうそれだけは勘弁してほしいです。

 羆さんにはゆっくり春眠を楽しんで欲しいです。
  1. 2012-03-30 18:07
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する