FC2ブログ

2011-10-04 00:04

IMF管理という事態もありうる

pl;。>いま日本は戦後最大の危機に直面している。東日本大震災からの復旧・復興、原発事故の収束は緊急の課題だし、国家財政の健全化も待ったなし。日本の政府債務はギリシャをはるかに上回り先進国中最悪だ。手をこまぬけば、IMF管理という事態もありうる。そういう危機意識がこの政権にどれだけあるのか。

 

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110904/stt11090415400000-n2.htm

  

 

 これは9月4日の産経新聞の記事です。

 でも日本の財政赤字が悪化すると「IMF管理という事態もありうる」って話をする人って、ホントにいるんですね。

 

 この記事を書いている人のプロフィールも記事に出て居ます。

 

伊豆村房一 いずむら・ふさかず 昭和16年東京都出身。慶大経卒。元東洋経済新報社取締役編集局長。

 

 東洋経済って有名な経済誌じゃなかったですか?  

 

 でもホントにこんな事あり得るのでしょうか? 

 

 勿論ワタシは経済音痴だし、低学歴だから理解できないだけなのかもしれません。 でもどうも判らないので、自分なりに考えを整理してみます。

 

  

 

 ところでIMFの主要な業務って、上の通りです。 これはこの前「IMF改革 中川昭一と麻生政権…」のエントリーをした時に見つけた動画でわかりやすく解説してありました。

 

  http://www.news24.jp/articles/2009/10/01/10144851.html

 

 つまりIMFは外国から借金をし過ぎて、破産しそうになった国にはお金を貸してくれます。 でも無計画に借金をするような奴にタダお金を貸しても、また無駄遣いをして借金を増やすだけなので、IMFはお金を貸すにあたって、イロイロ厳しい条件を付けます。

 

 つまり公務員を減らしたり、増税したりして、財政赤字を減らせとか、或は規制緩和をして経済活動活発にしろとかです。

 そうやって金を稼がせて貸した金は、絶対に返させるのです。 

 多重債務者に売春をさせる、闇金融みたいに怖いのです。

 

 これがこの産経新聞の記事の言う「IMF管理」です。

 

 でもこれは言われる方にしては随分辛い事ばかりなのです。 だからIMFの金を貸して貰って、破綻を免れた国でもIMFを恨んでいます。 

 

 なるほど日本がこんな目に遭っては大変ですね。

 

  

 

 でもIMFがお金を貸すのは、外国からお金を借りて返せなくなった場合だけです。

 

 しかし日本の国債は全部円建てです。 つまり日本政府は必要なら輪転機を回して、一万円札を摺ればそれで幾らでも返せます。

 

 それはあんまり乱暴だろう? それじゃインフレになる!!

 

 それはそうです。

 

 でもそこまでする心配もなさそうです。

 

 なぜなら日本政府は外国からはお金を殆ど借りて居ません。 日本の国債の93%は日本国内の個人や銀行などが持っています。

 ちなみにこの貧乏人のワタシも大枚100万円も日本政府にお金を貸しているのです。

 

 残りの7%は外国の政府や企業が持っています。 

 これが返せなくると確かに困ります。 

 

 でも日本政府は膨大な米国債を持っています。 それに以外にも個人や企業が様々の外国の債券を持っています。 日本は世界一の債権国です。

 何しろその金利収入が既に貿易での収入を上回るリッチさなのです。

 

 これでホントにIMFからお金を借りる事になることがあるのでしょうか?

 

  

 

 そしてこの動画の解説にある通り、2009年2月のローマのG7で日本のリーダーシップにより、IMF改革が行われました。

 

 これによってIMFの融資について、以前のような厳しい条件がなくなり、比較的簡単に融資を求める事ができるようになりました。

 

 だからあの厳しい「IMF管理」の心配ってもうそれほどないわけすよね。 あれはこの改革の前の話なのです。

 

 それであのリーマンショックの中で、メキシコポーランドなどがIMFに助けを求めて、破綻から救われました。

 

 この改革の為に日本は手持ちの米国債10兆円分程を、IMFの資金として貸し出したのです。 

 

 そして他の国もシブシブですが、日本に従ってお金を出して、IMFの資金強化に協力しました。 だってお金を出すのは皆イヤだけど、日本の言うことが尤もだし、日本がちゃんと自分から行動するから従うよりないのです。  

 

 皆がホイホイ賛成するような事を言うのは、リーダーシップじゃないのです。

 

 これでIMFの資金力は、3倍ぐらいに強化されました。 それで沢山の国を助ける為の資金が出来たのです。

 

 これを当時のストロスカーンIMF理事長は「世界を救った」と絶賛しました。 

 

 この日本のリーダーシップは中川昭一財務大臣と麻生首相のコンビの功績なのです。

 

   

 

 そこでまた「IMF管理という事態もありうる」の話に戻ります。

 

 つまりこの動画にあるように日本はIMFに多額の出資をしています。 でもそれは日本の手持ちの米国債のごく一部を貸した程度です。

 

 しかしここでわかるのはIMFの資金力って、日本の手持ち資産から比べれば、全然問題にならない程度の額だと言うことです。

 

 それでもポーランドメキシコを助ける事が出来るのは、結局これらの国の経済規模が日本とは比べものにならない程小さいからです。

 

 ちなみに今問題になっているギリシャのGDPは305.42億ドルです。  

 日本のGDPは5,458.87億ドルです。

 

 http://ecodb.net/ranking/imf_ngdpd.html

 

 ギリシャの経済規模って、日本5.6%しかないのです。 これぐらいならIMFでも面倒見切れるのです。

 

 でもイタリアスペインになればどうしようもありません。 だから今EUが大変なのです。

 

 しかしこんな事ですから、もしホントに日本がデフォルトしそうになったとして、IMFに何ができるのでしょうか?

 

 ヒョッとしてIMFは日本から借りた資金で日本を救済してくれるのでしょうか?

 そして日本を管理するのでしょうか?

 

  

 

 でもこの「IMF管理という事態もありうる」話は調べると結構広く出回っているようです。 その中にはネバダレポートなんて出所不明の怪文章もあって、それはアメリカが日本をIMF管理する陰謀なのだそうです。

 

  http://ajer.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/imfno32-af42.html

 

 けれど笑いごとではなくこの怪文章を真に受けて国会で質問した人間が、現在は財務副大臣です。

 

 この人は最近またこんな事を言っていました。

 

 http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20110928/ecn1109280835001-n1.htm

 

  

 

 中川昭一が日本の財務大臣として、世界を救った2009年2月のローマのG7について、日本のマスゴミが報道したのは、タダ日本の記者相手の記者会見で、中川昭一が意識朦朧としていたことだけです。

 

 中川昭一の提案でIMFの資金強化が出来た事も、まるで日本が唯金をばら撒いたようにしか報道されませんでした。

 

 日本の提案をきちんと伝えたのはブルームバーグなど外国のメディアでした。

 

 でもこの最初に挙げた東洋経済の編集長の記事を見れば、これも当然かも知れません。

 だってこの人、経済音痴のワタシから見てもあり得ない話を書いてるもの!!

 

 これじゃIMF改革について理解して報道する能力なんか最初から無かったのです。 東洋経済でこれじゃ後の連中は推して知るべきです。

 

 日本のマスゴミの高学歴記者達は、中学の公民程度の事も理解できていなかったのです。

 だからあのG7について、彼等がインパクトを受けたのは、中川さんの酩酊状態だけだったのです。

 

 今日は中川昭一氏の命日です。

 

 こんなマスゴミが中川昭一氏を殺しました。

 

 でも彼等が殺したのは中川昭一氏だけじゃないです。 

 日本のリーダーシップも、日本の国際的信用も、そして東北の人達も皆殺したのです。  

  1. 大言壮語
  2. TB(0)
  3. CM(27)

コメント

No title

こんばんは。

どうにも「エコノミスト」というのはトンチンhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25B3/" class="keyword">カンな事を唱える輩が多いですね(^^;

私の愛読誌は「日経産業新聞」で、学生時代からもう三十年以上読んでいます。

もちろん「経済誌」とではなく、「東スポ」と同じ「ネタ新聞」として…。

少しは理系の記者を雇えよと思うくらい「テクニカルターム」に弱くて、突っ込みどころが満載で、通勤のお供には最高なのですが(^^)
  1. 2011-10-04 00:53
  2. URL
  3. kuronekosann #79D/WHSg
  4. 編集

No title

日本がiMF管理になったら、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFに日本が米国債と国債を貸し付けて、その資金で日本の財政立て直しをすることになるんでしょうか。あれ? だったら最初からhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%259B%25BD%25E5%2582%25B5/" class="keyword">国債を発行して東北復興などhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2599%25AF%25E6%25B0%2597/" class="keyword">景気浮揚と税収UPに使えば済んじゃう話しですよね。
出資される側が出資する側を管理する可能性って、あるんでしょうか。変な話をする人がいるものですね。
  1. 2011-10-04 04:10
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

政府の債務と国の債務の区別の付かないバカが経済記事を書いているのです。
味噌と糞の区別が付かない連中がマスコミ人と云うべきでしょう。
と云うか一般読者はそんな事分からないだろうからセンセーショナルに書いて置けば受けて誤魔化せる程度の無責任感覚もあるでしょうね。
だから勉強もせず書いてる本人のバカを晒す悪循環が社会をダメにして行きます。
伊豆村房一と云う男も、この様なお粗末なコラムを採用する産経新聞も、所謂「保守」を標榜して居る分けですが、こんな低能の「保守擬き」のお粗末さが左翼以上に日本には有害で有ると断定すべきでしょう。
今頃になって安全圏に逃げ切った事を確認して「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%25A7%25A3%25E6%2595%25A3/" class="keyword">解散」の遠吠え社外の他人に云わせて何の意味があるでしょうか?正にこれが産経の欺瞞体質ですね。
こんな連中に野田やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党や朝日新聞や毎日を論う資格はない。


  1. 2011-10-04 04:21
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

この伊豆村房一と言うアホ、皆さんが仰るようにどうしようもないアホです。
ですがちょっとググって見たら、こいつその時の風向きで言う事の変る風見鶏。
2年前、鳩ポッポがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%259B%25BD%25E9%2580%25A3/" class="keyword">国連でhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/CO2/" class="keyword">CO2削減25%等と言う白昼夢を喋ったとき、そのマンセー記事を書いています。

ですがこの風見鶏、世界の風は読めないようで日本の永田町辺りの風向きだけに反応しているようです。

所で伊豆村房一と言う名前、ググって見たら2番目に出てきたのにビックリ。
「伊豆の葡萄の一房」でした。
GOOGLEも冗談がお好きなようです。
  1. 2011-10-04 06:54
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

伊豆村房一、こういう方はバカとはいいきれず、ただ財務相からおこぼれを頂戴したいため、あるいは財務相から睨まれるとショーバイに差し支えがあるゆえに提灯に火を入れた程度でありませう。こんな寝言に騙されるほうがバカなのであります。つまり国民はどうせバカだからとタカをくくっているわけであります。ゆえにこういう記事をかかれる方はバカとはいわず、小賢しい、というべきあります。そういう輩に場を与えるサンケイは、SONO大兄ご指摘のように日本にとっては有害であると断定いたしませう。

しかしわれらがごときゴミ芥のようなものに場を与えてくれているサンケイは度量があってエライ、と褒めてもおきませう♪

おおよそは、よまさまご指摘のとおりの事態でありましたが、日本が供出した10兆円は外貨準備からだったと思います。
  1. 2011-10-04 07:11
  2. URL
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

レーニンもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スターリンも平気で人を殺しました。へんなありもしない浄土を夢見る輩は命に無責任なガキですからね。俺の理想に逆らうのが悪いと本気で思っているのでしょう。
  1. 2011-10-04 07:57
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kuronekosannさん
>こんばんは。
>
>どうにも「エコノミスト」というのはトンチンhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25B3/" class="keyword">カンな事を唱える輩が多いですね(^^;
>
>私の愛読誌は「日経産業新聞」で、学生時代からもう三十年以上読んでいます。
>
>もちろん「経済誌」とではなく、「東スポ」と同じ「ネタ新聞」として…。
>
>少しは理系の記者を雇えよと思うくらい「テクニカルターム」に弱くて、突っ込みどころが満載で、通勤のお供には最高なのですが(^^)

 我が家では父が購読していたので、ワタシも結構読みました。 

 ワタシはメカに弱くて突っ込むことは出来なかったのですが、しかし経済誌として大権威を持つのですから「東スポ」と一緒にされるような事を書いては、どうしようもないでしょう。
  1. 2011-10-04 09:00
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>日本がiMF管理になったら、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFに日本が米国債と国債を貸し付けて、その資金で日本の財政立て直しをすることになるんでしょうか。あれ? だったら最初からhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%259B%25BD%25E5%2582%25B5/" class="keyword">国債を発行して東北復興などhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2599%25AF%25E6%25B0%2597/" class="keyword">景気浮揚と税収UPに使えば済んじゃう話しですよね。
>出資される側が出資する側を管理する可能性って、あるんでしょうか。変な話をする人がいるものですね。


 つまりこれって、銀行が大口預金者にお金を貸して、そしてそれを理由に預金者を管理するような不思議な話なんですよ、

 ホントにまあ、何がなんだか・・・・。
  1. 2011-10-04 09:06
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone-3さん
>政府の債務と国の債務の区別の付かないバカが経済記事を書いているのです。
>味噌と糞の区別が付かない連中がマスコミ人と云うべきでしょう。
>と云うか一般読者はそんな事分からないだろうからセンセーショナルに書いて置けば受けて誤魔化せる程度の無責任感覚もあるでしょうね。
>だから勉強もせず書いてる本人のバカを晒す悪循環が社会をダメにして行きます。
>伊豆村房一と云う男も、この様なお粗末なコラムを採用する産経新聞も、所謂「保守」を標榜して居る分けですが、こんな低能の「保守擬き」のお粗末さが左翼以上に日本には有害で有ると断定すべきでしょう。
>今頃になって安全圏に逃げ切った事を確認して「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%25A7%25A3%25E6%2595%25A3/" class="keyword">解散」の遠吠え社外の他人に云わせて何の意味があるでしょうか?正にこれが産経の欺瞞体質ですね。
>こんな連中に野田やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党や朝日新聞や毎日を論う資格はない。

 ワタシは立派な経済音痴で、低学歴です。 でもこの伊豆村氏は東洋経済の元編集長ですからね。

 ホントにどうなってるのか・・・・。

 随分考えたのですよ。

 だってhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFなんて一応中学の公民でも習うけど、ホントの運用なんか習いませんからね。

 しかしイクラなんでもオカシイのでこのエントリーをしました。
 
 sonoさんがワタシの肩を持ってくださったので安心しました。

 しかし低学歴にhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%259C%25E3%2583%25AD/" class="keyword">ボロクソに言われる東洋経済って・・・・・。
  1. 2011-10-04 09:14
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん
>この伊豆村房一と言うアホ、皆さんが仰るようにどうしようもないアホです。
>ですがちょっとググって見たら、こいつその時の風向きで言う事の変る風見鶏。
>2年前、鳩ポッポがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%259B%25BD%25E9%2580%25A3/" class="keyword">国連でhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/CO2/" class="keyword">CO2削減25%等と言う白昼夢を喋ったとき、そのマンセー記事を書いています。
>
>ですがこの風見鶏、世界の風は読めないようで日本の永田町辺りの風向きだけに反応しているようです。

 それで東洋経済の編集局長ですか・・・・。

 日本のマスゴミのレベルがわかりますね。

>所で伊豆村房一と言う名前、ググって見たら2番目に出てきたのにビックリ。
>「伊豆の葡萄の一房」でした。
>GOOGLEも冗談がお好きなようです。

 伊豆の葡萄ってあまり聞かないけど、美味しそうですね。 ワタシはこんな記者よりそっちの方が好きです。
  1. 2011-10-04 09:21
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 丸山光三さん
>伊豆村房一、こういう方はバカとはいいきれず、ただ財務相からおこぼれを頂戴したいため、あるいは財務相から睨まれるとショーバイに差し支えがあるゆえに提灯に火を入れた程度でありませう。こんな寝言に騙されるほうがバカなのであります。つまり国民はどうせバカだからとタカをくくっているわけであります。ゆえにこういう記事をかかれる方はバカとはいわず、小賢しい、というべきあります。そういう輩に場を与えるサンケイは、SONO大兄ご指摘のように日本にとっては有害であると断定いたしませう。

 社会の木鐸はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%25B2%25A1%25E5%258B%2599%25E7%259C%2581/" class="keyword">財務省が叩くので、ゾウゼイゾウゼイと鳴るのです。

>しかしわれらがごときゴミ芥のようなものに場を与えてくれているサンケイは度量があってエライ、と褒めてもおきませう♪

 この記事は「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMF管理と言うこともあり得る」のところ以外ならワタシも同意できるので、何とも気持ち悪いのですけどね。

>おおよそは、よまさまご指摘のとおりの事態でありましたが、日本が供出した10兆円は外貨準備からだったと思います。

 この10兆円は日本が塩漬けにしていた、米国債です。 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFにあげたんじゃなくて、貸しただけです。
 
  1. 2011-10-04 09:27
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2580%25E3%2583%25A0/" class="keyword">ガンダムさん
>レーニンもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スターリンも平気で人を殺しました。へんなありもしない浄土を夢見る輩は命に無責任なガキですからね。俺の理想に逆らうのが悪いと本気で思っているのでしょう。

 この伊豆村氏は一応、社会主義者ではないようです。 しかも経済誌の編集局長でした。  

 それでもこんなヘンなコトを書くので困るのです。
  1. 2011-10-04 09:28
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFがお金を貸すのは、外国からお金を借りて返せなくなった場合だけです。
それに本則、途上国が対象とすればそれですべて説明がつく。

ならないと断言はできない。
でも主な出資国日本がそうなる状況では、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFも存在できないから成り立たないってことじゃないw

かつてhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリスがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFのお世話になっただもんだから、こんな話を実しやかに書くんじゃないの。

書いた本人もhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFがどんな組織か理解していない、自信がないから、本文にはわずか「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMF管理という事態もありうる」だけ。
まさか、突っ込まれるとは想定外かもですね

但し書きつけとけばね
肩書きだけで判断しないでください。とかさ(わらい
  1. 2011-10-04 13:00
  2. URL
  3. gannriki #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To gannrikiさん
>>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFがお金を貸すのは、外国からお金を借りて返せなくなった場合だけです。
>それに本則、途上国が対象とすればそれですべて説明がつく。
>
>ならないと断言はできない。
>でも主な出資国日本がそうなる状況では、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFも存在できないから成り立たないってことじゃないw
>
>かつてhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AE%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">イギリスがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFのお世話になっただもんだから、こんな話を実しやかに書くんじゃないの。
>
>書いた本人もhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFがどんな組織か理解していない、自信がないから、本文にはわずか「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMF管理という事態もありうる」だけ。
>まさか、突っ込まれるとは想定外かもですね
>
>但し書きつけとけばね
>肩書きだけで判断しないでください。とかさ(わらい

 何と申しましょうか?
 
 これから何百年も経てば世界の情勢も根源的に変り日本が債務国に転落する事だってあり得ると思います。
 尤もそれまでhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFが存続するかどうはわかりません。
  1. 2011-10-04 13:06
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title


こんにちわ

仮にもエコノミストであれば、わが国がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMF管理になるなんて事態は想像もしませんでしょう。有り得ないと分かりきっている話をわざとするのは、読者を騙したいからでしょうね。騙して何処に連れて行こうとしているのだか、そこが分かりません。日本経済をもっと萎縮させたいと云う意図だけが見えます。

写真、とても素敵です。空の青に映える草木の緑と赤、鮮烈な印象です。秋ですね。

  1. 2011-10-04 15:29
  2. URL
  3. yohkan #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To hachimanさん
>こんにちは。
>
>産経は時々トンデモ記事を書きますよね。
>この記者はただの、増税応援団なんでしょう。
>
>日本が破綻すれば、救える機関も国もありません。
>世界中道連れだ~!!

 このhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMF管理説は、産経だけじゃなく結構あちこちに出て居るようです。
 でもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFの仕事と、資金量を考えればあり得ない話です。

 それを東洋経済の元編集局長が書いちゃうから凄いです。
  1. 2011-10-04 19:25
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yohkanさん
>
>こんにちわ
>
>仮にもエコノミストであれば、わが国がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMF管理になるなんて事態は想像もしませんでしょう。有り得ないと分かりきっている話をわざとするのは、読者を騙したいからでしょうね。騙して何処に連れて行こうとしているのだか、そこが分かりません。日本経済をもっと萎縮させたいと云う意図だけが見えます。
>
>写真、とても素敵です。空の青に映える草木の緑と赤、鮮烈な印象です。秋ですね。

 読者を騙す気なのか、芯から馬鹿なのかわかりません。

 どちらにしてもマトモな人間のすることではありません。
  1. 2011-10-04 19:26
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

伊豆村氏の記事は、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党政権を批判しているのですね。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMF管理云々は、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党の素人政権が存在し続けたら、日本がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFの管理下に置かれるという荒唐無稽な事態が出来してしまうかもしれない、ということを読者に訴えて早期http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%25A7%25A3%25E6%2595%25A3/" class="keyword">解散を求めているのではないでしょうか。



  1. 2011-10-04 23:45
  2. URL
  3. tunomedori #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To tunomedoriさん
>伊豆村氏の記事は、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党政権を批判しているのですね。
>
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMF管理云々は、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党の素人政権が存在し続けたら、日本がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFの管理下に置かれるという荒唐無稽な事態が出来してしまうかもしれない、ということを読者に訴えて早期http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%25A7%25A3%25E6%2595%25A3/" class="keyword">解散を求めているのではないでしょうか。

 この記事の民主党批判には、わたしも大体同意するのですが、全体の文脈を読めば、このhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMF管理の話はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党政権云々の話とは思えません。

 他の原発事故処理など緊急課題と同列に並べていますからね。 これだけが現在の政権による将来の不安として書いているとは考えられません。

 むしろ早く増税しろ、そしてTPPに加盟しろと言う、去年からの大新聞揃ってのキャンペーンの一環だと思います。

 
  1. 2011-10-05 10:46
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

日本は朝日新聞と日本人の(自称)経済学者の言うことの反対をやればいいなどと言うようなことを聞いたことがありますが。
ただいまhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AB%25E8%25B3%259E/" class="keyword">ノーベル賞受賞者発表の時期です。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AB%25E8%25B3%259E/" class="keyword">ノーベル賞には経済学賞がありますが、日本人の受賞者はいません。歴代受賞者の方々は現在の日本についてどのようなご意見をお持ちなのでしょう。一度前述の方々や日銀関係者の方々と議論していただきたいと思います。
  1. 2011-10-05 10:58
  2. URL
  3. koguma #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kogumaさん
>日本は朝日新聞と日本人の(自称)経済学者の言うことの反対をやればいいなどと言うようなことを聞いたことがありますが。
>ただいまhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AB%25E8%25B3%259E/" class="keyword">ノーベル賞受賞者発表の時期です。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AB%25E8%25B3%259E/" class="keyword">ノーベル賞には経済学賞がありますが、日本人の受賞者はいません。歴代受賞者の方々は現在の日本についてどのようなご意見をお持ちなのでしょう。一度前述の方々や日銀関係者の方々と議論していただきたいと思います。


 2001年ノーベル経済学賞の受賞者、コロンビア大学のスティグリッツ教授の意見では

>「日本の政府はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2587%25E3%2583%2595%25E3%2583%25AC/" class="keyword">デフレ克服策として紙幣を増刷すべき」

 だそうです。

 http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/siranai/c-18-1.html
  1. 2011-10-05 12:11
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>>「日本の政府はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2587%25E3%2583%2595%25E3%2583%25AC/" class="keyword">デフレ克服策として紙幣を増刷すべき」

これが効果が無いのは日本が膨大な純資産国である事ですね。
日本がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党政権下で長年培った膨大な対外資産(アリの蓄え)は紙幣増刷などと云うキリギリス的政策ではhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2595%25E3%2583%25AC/" class="keyword">インフレ効果を起こせない程ファンダメンタルは強いと云う事です。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2595%25E3%2583%25AC/" class="keyword">インフレ政策でhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2587%25E3%2583%2595%25E3%2583%25AC/" class="keyword">デフレを消そうと云うチンケな発想はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AB%25E8%25B3%259E/" class="keyword">ノーベル賞学者らしいとも云えます。
経済学賞、文学賞、平和賞に関しては例外を除いて
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AB%25E8%25B3%259E/" class="keyword">ノーベル賞よりノーベル飴の方がまだ存在価値があります。
  1. 2011-10-05 14:07
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone-3さん
>>>「日本の政府はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2587%25E3%2583%2595%25E3%2583%25AC/" class="keyword">デフレ克服策として紙幣を増刷すべき」
>
>これが効果が無いのは日本が膨大な純資産国である事ですね。
>日本がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党政権下で長年培った膨大な対外資産(アリの蓄え)は紙幣増刷などと云うキリギリス的政策ではhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2595%25E3%2583%25AC/" class="keyword">インフレ効果を起こせない程ファンダメンタルは強いと云う事です。
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2595%25E3%2583%25AC/" class="keyword">インフレ政策でhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2587%25E3%2583%2595%25E3%2583%25AC/" class="keyword">デフレを消そうと云うチンケな発想はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AB%25E8%25B3%259E/" class="keyword">ノーベル賞学者らしいとも云えます。
>経済学賞、文学賞、平和賞に関しては例外を除いて
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AB%25E8%25B3%259E/" class="keyword">ノーベル賞よりノーベル飴の方がまだ存在価値があります。

 なるほどね。 それでわかりました。

 ノーベル経済学賞受賞者には、こんな恐ろしい事を言っている人もいるんです。

 「日中は共同でアジア通貨をつくれ」

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111002-00000006-rcdc-cn

 ちなみにワタシはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2588%25E3%2583%25BC%25E3%2583%259E%25E3%2582%25B9%25E3%2583%25BB%25E3%2583%259E%25E3%2583%25B3/" class="keyword">トーマス・マンとソルジェニツィンは天才だと思いますが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E6%25B1%259F%25E5%2581%25A5%25E4%25B8%2589%25E9%2583%258E/" class="keyword">大江健三郎は厄災だと思います。
  1. 2011-10-05 15:54
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E6%25B1%259F%25E5%2581%25A5%25E4%25B8%2589%25E9%2583%258E/" class="keyword">大江健三郎はダダの夢想的な阿呆です。
勘違いが賞をもたらした。選ぶ側の能力が賞の価値を決定する教材です。
彼の作品を読んで感動しますか?
しません。
  1. 2011-10-05 16:58
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone-3さん
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E6%25B1%259F%25E5%2581%25A5%25E4%25B8%2589%25E9%2583%258E/" class="keyword">大江健三郎はダダの夢想的な阿呆です。
>勘違いが賞をもたらした。選ぶ側の能力が賞の価値を決定する教材です。
>彼の作品を読んで感動しますか?
>しません。

 ノーベル文学賞は平和賞と同様、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25A6%25E3%2582%25A7%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2587%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スウェーデンが政治利用しているんじゃないですか?
 だから普通に良質な文学より、ヘンに政治的なバイアスの掛かったモノが多い気がします。

 その意味ではパステルナークやソルジニツィンなども極めて政治的なメッセージが強いのですが、タダこの二人は本当に自由と人権の為に自分の命を懸けて文学活動をしたので、本当に優れた文学者だったのです。

 でもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E6%25B1%259F%25E5%2581%25A5%25E4%25B8%2589%25E9%2583%258E/" class="keyword">大江健三郎は全然逆で、自分の人権の確保は日本政府に任せて、独裁国家を賞賛すると言う欺瞞の極みでした。

 この欺瞞と真実の使い分けは、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25A6%25E3%2582%25A7%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2587%25E3%2583%25B3/" class="keyword">スウェーデンのみならず、ヨーロッパの強かさその物ではありますけど。
  1. 2011-10-05 18:51
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

改めて中川元財務大臣の偉大さがわかりました。
素晴らしいエントリーでした、ありがとうございます。
  1. 2011-10-07 16:34
  2. URL
  3. atom2010 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To atom2010さん
>改めて中川元財務大臣の偉大さがわかりました。
>素晴らしいエントリーでした、ありがとうございます。

 中川さんは国士とか思想面だけで評価する人が多いけど、財務大臣の実務でも素晴らしい業績、歴史に残る業績を挙げているのです。

 でも思うのです。 本当に日本を愛し、世界の平和を願う意思があるから、実務でも素晴らしい業績を挙げるのです。

 sonoさんは「情が無ければ能もない」と仰っていましたが、安易な空論を弄ぶだけのhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党の閣僚を見ればこれが真実だとわかります。

 中川さんは情があるから能があったのです。
  1. 2011-10-07 16:39
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する