fc2ブログ

2022-07-11 13:06

アベノミックスの結果を検証する 

 この半年ぐらいでしょうか?
 「給料が上がらない」「アベノミックスは失敗だった」と言う話がマスゴミに溢れるようになりました。
 そして一昨日から「アベ政治で貧困化した」「多くの命が失われた」などと言うツィートまで多数出ています。
 しかしこれホントなのでしょうか?

 給料など国民所得に関しては、ヒロさんが細かいデータを挙げてくださいましたのでそれを紹介します。

 マスコミ、野党は平均値である実質賃金しか見ないが、国民が受け取る給与の総額は増えている。

ダウンロード
ダウンロード (1)

 アベノミックスで失業率が下がったのに「貧困化が~~!!」と言うのは、なんとも奇妙だったのですが、給与所得者に支払われた給与の総額と、給与所得者一人一人が受け取った給与の額はかなり増えています。
 但し失業率が下がったと言う事は、新入社員が増えたと言う事ですから、平均賃金はあまり上がらないのです。 

 量的緩和により企業活動を活性化させ、マネーストックと銀行貸し出し(企業の投資)を増加させた。

ダウンロード (2)
 ダウンロード (3)
 金融緩和により金利が下がり、企業も個人もお金を借りやすくなっています。 だから企業が設備投資をしたり、個人がローンを組んで家やマンションを買いやすくなっています。
 
 実は今、マンションや住宅価格はバブル期並になっているのですが、不思議に思って調べるとローン金利が非常に低いので、価格が高くてもローンの支払いが凄く楽になっているのです。
 だから「給料が上がらない」はずなのに、一般のサラリーマンがバブル期以上に高額のマンションや家を買えるのです。

野党、マスコミからは非正規雇用が増えたと批判されているが、安倍政権はこれまで減少し続けていた正規雇用者を増加させた。しかも、その増加は女性が多い

FXLIxAyVQAAClMA.png
FXLIxBuVEAAgi66.png

 「非正規が~~!!」と言うのはこの20年来、マスゴミが騒ぎ続けた話です。
 確かに非正規雇用が増えて、正規雇用が減るなら悲惨ですが、しかしアベノミックス以降正規雇用は一貫して増えています。
 2018年ぐらいまでは男女同等に正規雇用が増えたのですが、その後は女性の正規雇用が増えています。
 何で女性が増えたのか?
 この時点で正規雇用を望む男性はほぼ完全に正規雇用されているけれど、女性ではまだ非正規で働いていた人が多かったからでしょう。

安倍政権下でも非正規雇用者が増えたのは事実だが、その内訳、正社員としての雇用がないため仕方なく非正規雇用を選択した人(不本意非正規雇用者)の人数、割合は減少傾向である。

ダウンロード (5)
ダウンロード (4)

 正社員になりたいのに、非正規でしか働けないのは悲惨ですが、しかし現実には非正規の圧倒的多数は主婦のパート、高齢者の嘱託、学生のアルバイトです。 正社員は基本的にフルタイムでの労働が基本ですが、しかしこれらの人々はフルタイムで働けない人が多数派になります。 だから非正規を選んでいるのです。
 問題は正社員になりたいのに、非正規職しか得られない人達ですが、しかしこの不本意非正規職の割合はアベノミックス以降順調に減っています。

アベノミクスで格差が拡大したと野党、マスコミは批判するが、実際は相対的貧困率、子供の貧困率ともに改善している。ひとり親世帯の貧困率も改善傾向。
 
FXLJq5LUUAAYjqg.png

FXLJq6PVQAAjHFr.png
FXLJq7oVEAA-YRg.png
FXLJq62VsAAabM4.png
 元来貧困率は高齢化に伴って上がっていく傾向があります。 
 高齢化自体は止めようがないのですが、しかしアベノミックス以降貧困化率が下がっています。 またマスゴミが散々騒いでいる「子供の貧困」も「一人親世帯の貧困」も大幅に改善されています。
 そもそもアベノミックスで失業率が大幅に改善されているのですから、貧困率が上がるはずもないのです。
 特に「子供」を考えれば、改善するのは当然でしょう。 だって未成年の子供を抱えている親って生産年齢なのです。 失業率が改善したら、真っ先に貧困率が改善するのです。
 実際就業率はガッチリ改善したのです。

これまで横ばいだった生産年齢人口(15~64歳)における就業率を改善

ダウンロード (6)
 アベノミックス以降、就業率がドンドン上がり2018年から、バブル期並になりコロナ禍下でもそのままです。
 この状況で「貧困化」とか「給料が下がる」とかあり得ないのですが、一体これを叫んでいる連中は何を根拠にしているのでしょうね?

給料が増えていない・・・と言われているが、それは働き方改革などで労働時間が減少傾向であること、また、パート・アルバイトの方が増えて平均すると増えていない事が一因としてある。しかし、単位時間の給与でみると労働者全体、パート単体で上昇傾向。
FXLKgApUIAAMuMO.png
FXLKgA6UEAAebjA.png
 第三次安倍政権が発足して真っ先に上がり始めたのが、パートなど非正規労働者の時給でした。 
 それなのに「実質賃金が上がらない」理由は簡単です。 非正規で短時間の労働をする人が増えたので、時給は上がっても賃金は低いのです。
 しかし実質賃金は、労働者の平均賃金に物価修正をしたものです。
 そして労働者の平均賃金を算定する場合には、全ての労働者の受け取った賃金を労働者の人数で割ります。 その場合、毎週2日3時間などと言う人もフルタイムの労働者と同じく人数に入るので、短時間のパートが増えたら平均賃金は下がります。
 けれどもそういう短時間のパートの雇用が増えるのは、それだけ企業側が労働力を求めていると言う事です。
 これは経済が活性化している証拠なのです。


ダウンロード (8)
ダウンロード (7)
 大変不可解ですが、家計の可処分所得は増えているのに、消費は減少し続けています。
 せっかく給料が増えて可処分所得が増えてもそれを使えない、使わない状態になっているのです。
 こういう状況になっている事を考えると、絶対に消費税増税などするべきではなかったのです。

 安倍政権下での消費税増税は元々民主党の野田政権下で決まった事です。 この消費税増税法案での増税を阻止する為には、改めて増税を中止する法案を提出し、衆参両院で可決する必要がありました。
 しかしこの法案は自民党、民主党、公明党の三党が合意しており、消費税増税に反対していたのは自民党内でも少数派でした。
 この状態では安倍総理も増税を阻止するべくもなかったのです。

 因みに反安倍派は「安倍政権で命が失われた」などと言っていますが。
 自殺者数はアベノミックスで減少しています。

ダウンロード (9)

 実は失業率と自殺者数には非常に強い相関関係があります。 失業率が上がると覿面に自殺者が増えるのです。
 このグラフでは平成9年から自殺者数が跳ね上がっていますが、平成9年は1991年で、これ以降バブルが崩壊したのです。

ダウンロード (10)

 失業率はアベノミックス順調に下がり続けました。 しかしコロナで少し上がり、それにつれて自殺者も少し増えている状態です。
 こういうのを見るにつけて経済の悪化は人を殺すのです。 

 因みに刑法犯も順調に減っています。

ダウンロード (11)

 勤労者の給与は増え、貧困は減り、失業やそれに伴う自殺も減り、犯罪も減った。
 これがアベノミックスの結果です。

 このような結果を無視して、アベノミックスを非難する人々の根拠がわかりません。 このような統計を見ていないのなら、安倍総理を非難していた人達は、実は貧困にも弱者の救済にも全く興味がなかったのだと言わざるを得ません。

 最後にワタシが安倍総理に一番感謝しているのは、新卒者の就職内定率を上げた事です。

ダウンロード (12)

 アベノミックス以降、新卒者の就職内定率も順調に上がりバブル期並を維持しているのです。
 実はワタシの親族が就職氷河期に卒業したのです。 結構レベルの高い国立大学を卒業し、人当たりの良い「好青年」だったのに、就職では散々苦労してアベノミックスでようやく正社員になり結婚ができ、去年子供が生まれました。 しかし中途採用になので給与は今も低く、二人目の子供は作れないと言っています。

 日本の労働慣行では、新卒時に就職できないと、キャリアアップへの道が断たれて、生涯低賃金になってしまいます。
 そうなると結婚も子供を作る事もホントに難しくなるのです。
 就職氷河期は多くの若者の未来だけでなく、次の世代も殺したのです。
 二度とあんな時代を作ってはいけません。
 
自民党の経済政策については、アベ路線を継続して頂けることを強く望みます。

 ワタシもそれを切望します。
 安倍総理の死を無駄にしないためにも。

  1. 安倍
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2022-07-09 12:53

追悼と罵詈雑言について 安倍総理死去

 安倍総理が亡くなられました。 
 とても悲しいです。

E_z57SpVUAMe3lO.jpg

 安倍総理死去の報道を受けて、ネット上ではその死を悼む言葉と、罵詈雑言が溢れています。
 罵詈雑言の中で呆れるのは、「安倍は暗殺されるのではなく、法で裁くべきだった」と言う類の物が多数あった事です。
 安倍総理を「法で裁くべき」と言うのは、安倍総理の生前から反安倍派の大多数が執拗に主張し来たことです。

52203876179_a27993782d_z.jpg

 しかしワタシはこれ凄く不思議だったのです。
 だって「法で裁く」なら当然、違法行為なり犯罪行為があるはずでしょう?
 ところが「安倍を法で裁け」叫ぶ反安倍派の話には、その違法行為や犯罪行為が何なのか全く出てこないのです。
 彼等があれほど騒いだモリカケ桜でも、彼等の言う「違法行為」「犯罪」は何なのか全くわかりませんでした。

52204111745_226c02ecc5_z.jpg

 勿論政治家の違法行為は政治資金規正法、公職選挙法など、一般国民には馴染みのない法律の違反である場合が多いので、実際に起訴されて有罪になった政治家でも、一般国民にはどこをどう違反していたかよくわからないケースが多いです。
 しかし反安倍派には高学歴を誇る人が多いそうで、実際弁護士や更には自由法曹団などと言う人達までいるのです。
 だったらこの人達が、安倍総理がどういう法律に違反したのか?を解説をするべきなのです。

 しかし安倍総理に違法行為をした証拠がない事を知っているなら、法曹界の人間として「安倍総理は違法行為の証拠は見つかっていないし、起訴もされていない。 そのような人を安易に『法で裁け』などと言ってはイケナイ。」とたしなめるべきでしょう。

 だって低学歴のワタシが考えてもわかります。
 安倍総理の政策を非難するのと、「違法行為」や「犯罪」を犯していると言うのとは、全く次元が違うのです。

52203608211_2e8e073521_z.jpg

 反安倍派が安倍総理を憎み続けたのは理解できます。 
 だって安倍総理と彼等では信奉する理念が全く違います。
 そして安倍総理は特定機密保護法始め、彼等の理念上絶対に許せない政策を実行する法案をいくつも成立させました。
 更に経済的にも大成果を挙げる事で、社会党の残滓だった左翼政党を泡沫化に追い込みました。

52203634093_4e64e4095f_z.jpg

 攻撃しても攻撃しても、安倍総理は倒れない。
 倒れないどころか益々力をつけて、自分達を追い込み続ける。
 これまでなら暫く騒げば支持率が落ちて、次の選挙では負けに追い込めるのに、安倍政権は勝ち続ける。
 第二次安倍政権の間、彼等はこれで安倍総理への憎悪を増幅させ続けてきたのでしょう。

 しかしそれでも安倍総理を「法で裁くべき」と言うのは、政策への反対や非難とは違うのです。

52203882114_5cd10bb23c_z.jpg

 だってワタシ達ネトウヨや安倍信者も、鳩山由紀夫や菅直人の政策だって反対だし、非難しています。
 でも誰も鳩山由紀夫や菅直人を「法で裁け」なんて言わないでしょう?
 
 因みに菅直人は在日コリアンからの違法献金を受けていたし、鳩山由紀夫に至っては平成の脱税王で1500億の脱税を行いこの脱税に捜査の過程で秘書が謎の自殺したのです。
 これってモリカケ桜なんかよりはるかに悪質だし、もしこれにまつわる疑惑が解明されて起訴されて有罪になった場合、政治生命を喪うだけでは済みません。

52203612851_b7101c566a_z.jpg

 でも結局この捜査はすぐに打ち切りになり、起訴もされていません。
 そして起訴もされていない以上、安倍信者もネトウヨも彼等を「法で裁け」とは言わないのです。
 だって幾ら疑わしいと思っても実際に犯罪行為の証拠もなく起訴もされていない人を犯罪者呼ばわりすることは、それこそ違法行為で人権蹂躙ですから。

 しかし反安倍派は安倍総理が死去してなお「法で裁かれるべきだった」と喚き続けています。
 一体彼等は安倍総理の何をどのような法に裁きたかったのでしょうか?
 因みにモリカケ桜だと例え本当に起訴されて有罪になっても、大した刑罰は受けません。

52204118665_9b0511022a_z (1)
 
 けれどもこういう連中を見ていて思いました。
 国民が全部こんなレベルになったら韓国みたいに大統領が変わる度に前大統領が投獄される国になるのだろうと・・・・・。
 因みに朴槿恵は在任中に弾劾され、その後任期中の不正について起訴されて有罪になり投獄されましたが、彼女を起訴した検察のトップが現韓国大統領尹錫悅です。

52202612102_1049f2ea47_z.jpg

 ワタシは朴槿恵は好きじゃなかったのですが、しかしあの裁判での検察の起訴理由って完全にトンデモです。 でもそのトンデモ起訴で朴槿恵は有罪になり懲役25年の実刑を食らって投獄されたのです。

 まあ、ホントにトンデモな国だこと・・・・。
 これじゃ条約なんか理解できるわけないね。

52202613192_0634196d7c_z.jpg

 でも安倍総理を「法で騒げ」と騒ぎ続ける反安倍派を見ていると、コイツラのメンタリティーって韓国人と同じだと思ってしまいます。 
 コイツラは韓国と北朝鮮が大好きなのでが、でもコイツラの言動を見ていると、全く韓国人・北朝鮮人と同類・同質です。
 だから文字通りフィーリングがあうのでしょうね。
 仲が良いわけだと思います。
 
 逆にこういうメンタリティだと日本では生きづらく、それ故反日、そして反安倍になるのでしょう。

52203618391_e4b158f4a2_z.jpg

 因みにこの数カ月、反安倍の仲間達がひたすらアベノミックスを非難していました。
 しかしアベノミックスの成果を分かりやすくまとめたツィートがありましたからリンク先で見てください。

 https://twitter.com/hirohitorigoto/status/1545520759463849984

 アベノミックスで賃金も就業率も可処分所得もすべて上がっています。
 そしてそうなると当然ですが、貧困率は子供、世帯、個人全てで下がっています。
 
 これは安倍総理への最高の追悼でした。
 後でまたこれについてエントリーしたいと思います。

52203890134_41c3b68bd7_z.jpg

 ワタシは昨日最初に2ちゃんで安倍総理が襲撃されたニュースを見た時は、「また選挙妨害」と思って内容も読みませんでした。
 そのあと今度はツィッターで「心配停止」と知り驚きましたが、でも全然現実味がなくて、そのあとそのまま散歩に出ました。

52203643488_82cfe72d35_z.jpg

 けれども散歩中青空を見ているうちに「心配停止」と言う言葉を思い出して、背筋が冷たくなりました。
 それで帰宅後すぐにアイパッドで確認したら「安倍総理死去」になっていました。

52202617817_2581e5e875_z.jpg

 普段なら「心肺停止」と報道された場合は、医師が死亡診断書を書いていないだけで「遺体」だと理解していたのに、この時は病院で救命措置をしたら助かるはずと思っていました。

52204126880_4a521e628f_z.jpg

 でもツィッターでこの事件を取り上げた人々も、反安倍派以外の人達は皆ワタシ同様、これを安倍総理の「死」とは理解していなかったようです。

52203645613_f70fe8775f_z.jpg

 だから「心肺停止」の記事を読み、安倍総理倒れて搬送される動画を見ても、全然安倍総理が亡くなるとは思ってもいなくて、記事を読んでから呑気に長々と散歩していて漸く「大変だ!!」と気づく間抜けさでした。

52203623031_396c8bcc39_z.jpg

 でも実は今もあまり実感がないです。
 ワタシは元来鈍感な方だし、安倍総理とは元々会った事もないのだから、実感なんか永遠湧かないかもしれません。
 でもアベノミックスの成果を思うと、安倍総理が亡くなった事でアベノミックスを止めたら、全国民が否応なしに安倍総理を喪った結果を懐で実感することになります。

52203647733_958c16cb9d_z.jpg

 安倍総理のご冥福をお祈りします。

  1. 安倍
  2. TB(0)
  3. CM(51)

2022-07-08 12:39

菩提樹の香り

 7月に入ってから夜も殆ど窓を開けっぱなしです。
 すると時々、言いようもなく良い香りがする事がありました。

52201676934_eaa0d178b1_z.jpg

 夜風が花の香りを運んできたのだとは思いますが、しかしもうニセアカシアの花は終わったし、そもそも近所にはそんなに大きな花木はないのです。 
 でも間違いなく花の香りです。

52201679089_f30cc720ae_z.jpg

 大変不思議に思っていたのですが、昨日久しぶりに散歩に出たら香りの正体がわかりました。
 菩提樹の花の香りだったのです。

52200410202_683d1bb627_z.jpg

 ワタシが長々寝込んでいる間に菩提樹の花が咲いていたのです。
 でも実は我が家の周りには菩提樹の木はありません。

52201681624_66f37490c7_z.jpg

 我が家からかなり離れた公園には、菩提樹の大木がありますが、他に菩提樹を植えている家など全く見当たりません。
 と、いう事はこの香りは、はるばる公園から夜風が運んでくれたものでしょうか?
 香りの元になる菩提樹が遠いので、風向きにより一瞬香るだけなのです。

52201409201_d47f5c771c_z.jpg

 札幌も7月になって随分と暑くなりました。
 30℃超えの日も数日ありましたし、最低気温も20℃以下にはなりません。
 それで我が家も夜も昼もほとんど窓を開けっぱなしなのです。

52201685764_66929318a2_z.jpg

 しかし幸いそれで十分涼しく過ごせています。
 それで6月に買った扇風機もお風呂上りなどに使うだけで済んでいます。

52201412466_798d2809d4_z.jpg

 実は昨年11月にこの家に引っ越してきたときは、あまりに暖かいので驚きました。 真冬の最低気温が-10℃を割るような日でも、寝る前にストーブを止めて目が覚めても室温は20℃です。
 しかもそれで暖房費も前の家の半分ぐらいです。

52201687309_2f34452d8d_z.jpg

 集合住宅である事、日当たりが非常に良い事などが原因でしょう。 
 それで冬は非常に快適でした。
 でもこれだと夏は焦熱地獄になるのでは・・・・・。

52200417132_7760140477_z.jpg

 それで最悪自費でエアコンをつけるとか考えたのですが、しかしこの部屋のつくりだとエアコンをつけるのは非常に難しいようです。
 室外機の必要ない簡易エアコンも窓の構造上取り付け不能です。

52201916520_7ea6d312e6_z.jpg

 それで凄く心配していたのですが、家中の窓を開けたら風が通る為か、室温は最悪でも外気と同じで済みます。
 但し屋根があるので、直射日光の影響はないので、扇風機一つで十分夏をやりすごせそうです。

52201415886_8535c901c8_z.jpg

 そして窓から入る夜風には菩提樹の香り。
 これだと窓を閉め切ってエアコンを入れるより遥かに快適です。

52201690894_9fb9541818_z.jpg

 でも家の中が涼しいと外へ出たくなくなります。
 外が寒い時は着こめば済む事だかから、外に出るのは嫌じゃないんですが、暑い時はどうしようもないので、出不精になってしまいます。

52201417241_13ebb96932_z.jpg

 それに6月の下旬から長々寝込んだので、まだ何か遠い旅から帰ったようで、生活に現実味がありません。
 それで暑さを口実に引きこもりを続けました。

52200420877_045353733a_z.jpg

 だから昨日久々散歩に出ると、季節が初夏から盛夏に変わっていました。 
 初夏の花がほぼ終わり、盛夏の花が咲き始めていたのです。
 そして桑の実が熟し、茱萸の実が熟し、胡桃の実が大きく育っていました。

52201920885_015c1dd57a_z.jpg

 それで否応なしに時間の経過を知らされた感じです。

52200422712_eec6d886d4_z.jpg

 因みに去年の年末から「買えない」「買えない」と騒いでいたアイパッドですが、6月の末に漸く買えました。

52200423492_e84f5ba465_z.jpg

 ワタシは通販は怖いので、それなりに値段の高い物は、自分で商品を抱えて帰りたかったのです。
 それで去年から何度も市内のヤマダ電機やヨドバシカメラに行ったのですが、その度に「在庫切れ」「商品が入る目途は立たない」と言われてしまいました。

52201695864_a349beb309_z.jpg

 で、6月の初めにもまたヨドバシカメラに行ったのですが、やっぱり「品切れ」と言われてこのままでは未来永劫アイパッドは買えないと思い、遂に意を決してアップルストアに注文しました。
 ネットでの注文で今一わからなかったので、サポートに電話したら、そのまま注文できたので助かりました。

52201448278_050e1f2664_z.jpg

 そして6月末にはアイパッドが届きました。
 アップルは最近製品を全部2~3割値上げしたようなので、ラッキーだったと思います。
 で、このアイパッドは兄が引っ越し祝いにくれると言っていたものなので、請求書は兄に回しました。

52201696969_e3856af335_z.jpg

 しかしアイパッドが届いてすぐにワタシがダウンしたので、せっかくアイパッドはずうっと箱の中でした。
 でも一昨日、ようやく設定する元気が出たので設定しました。

52201449813_235b693aa3_z.jpg
 
 なんだかなあ・・・・・・。
 でもそれで昨日は散歩に出られるようになったのだから、これでようやく体調が戻ったのかも?

52201451488_49318696f6_z.jpg

 菩提樹の花はまだしばらく咲いているので、夜ごと香りを楽しむ事ができます。

52201452408_aabddb2964_z.jpg

 薔薇はまだ咲いています。
 数日中に体調が戻ればロイズ・ローズガーデンに行きたいです。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(12)

2022-07-07 10:54

女性の人権vs胎児の人権 人権の限界

 アメリカの最高裁が「妊婦は妊娠中絶をする権利はない」と言う判決を出したことで、「女性の人権が否定された」と、イギリスなど他国が抗議すると言う騒ぎになっています。
 因みにアメリカの最高裁はアメリカの憲法を厳密に解釈して、憲法上この判決を出したのであって、キリスト教とか関係ありません。  
 アメリカの左派の法律家は、法律を左派の都合で法律を拡大解釈する傾向があるのに対して、保守派は法律を厳密に解釈する傾向があるのだそうです。
 だったら憲法を変えれば済むことでは?

訂正
 今回のアメリカ最高裁の判決内容についてアメリカ在住の苺畑カカシさんから、コメントをいただきました。

先ず最高裁の判決ですが、50年前に憲法を理由に規制をしてはいけないという判決が出ましたが、連邦政府の憲法にそのような項目はないというのが今回の判決です。「妊婦は妊娠中xxをする権利はない」という判決ではありません。つまり連邦政府には中xxに関する法律を通す権限はないので、その法律制定は各州の議会に任すと権限が譲渡されたわけです。

  ところで妊娠中絶をどうするかは、女性の人権の問題ではなく、胎児の人権の問題ではありませんか?
 なぜなら女性が自分の肉体をどうするかを決める権利があるのは自明なのです。 
 だから胎児には人権はない、胎児の人権は完全に無視してよいと言う事になれば、望まない妊娠をしたとき、胎児を腫瘍か何かのように取り除く事に全く問題はありません。

 しかし胎児には人権がないのでしょうか?
 実は現在アメリカの左派が強い州では、妊娠9ヵ月での中絶まで許されています。
 妊娠9ヵ月って「臨月」です。 出産予定日より早く生まれてしまっても、保育器も必要はなく、普通に育ちます。 早産とさえ言えないレベルです。
 そういう状態で「中絶」ってもう嬰児殺しではありませんか? 
 けれども胎児の人権をゼロと考えたら、こういう事も可能になります。

 そして医療を駆使すれば、妊娠25週(6カ月)での早産の場合でも、生存率は85%です。
 母親の胎内から出てしまっても、生きる事ができる人間に人権がないと言えるのでしょうか?
 母親の胎内から出ても生きる事ができる人間に人権はない、母親には殺す権利があると言うなら、嬰児殺しや幼児殺しだって認められるべきじゃないですか?

 実は現在でも親が新生児を殺す「間引き」は世界中で多く行われています。
 インドやパキスタンなどでは、女児の数が男児に比べて異様に少ない地域があるのですが、実はこういう地域では女児の「間引き」が行わているのです。
 フェミニスト団体や活動家はこれに「女性の権利」の立場から抗議し、何とかこの「間引き」をやめさせようとしています。
 でもそれを言ったら妊娠中絶で殺される胎児だって半分は女児なのです。 これは構わないのでしょうか?

 しかしそれで胎児の人権を100%認めたら、これはこれで問題があります。 
 強姦などによる妊娠も、妊婦の生命を守る為の中絶もできない事になります。 それどころか妊婦の不注意や不摂生で流産した場合は、妊婦が過失致死と言う事になってしまいます。

 だからワタシは妊娠中絶の問題は、「人権」を盾にしてに議論しても永遠の水かけ論になり意味がないと思っています。
 現在の医学では女性の人権と胎児の人権を双方100%守る事はできず、双方痛み分けにするしかないのです。
 つまりこの世には胎児の人権と女性の人権のように絶対に折り合わない「人権」があるのです。
 これが「人権」の限界です。

 だって「人権」と言う概念は、18世紀市民革命が起きた頃に、専制君主や教会など強大な権力から個人を守る為に生まれた概念です。
 だから北朝鮮や中国やロシアなど、専制支配体制の国で、政府が個人を圧迫しているような国でなら「人権!!」を叫ぶのは、全く正しいのです。 
 その場合、政府や共産党から個人の人権を守る話なのですから、個人対政府機関・個人対共産党と言う話です。
 政府機関や共産党には権力はあっても「人権」はないので、人権と人権が対立すると言う話にはなりません。

 しかし現在民主主義国家で叫ばれている「人権」は、妊娠中絶の権利のように特定の個人の人権を100%守る為に、他の個人の人権をネグレクトしろいう話になっています。
 こうやって個人対個人が双方自分の人権を主張しあう場合、第三者が介入しないと弱い方が完全に人権を抹殺されてしまう事になります。
 妊娠中絶の問題はその典型です。

 こうなると「人権」だけを振り回して問題を解決してよいのでしょうか? 
 イヤ、双方の「人権」を最大限尊重するような解決策を考えるにしても、そもそも最初から双方の「人権」を100%認めるのは不可能、お互いに折り合うしかないのだと言う現実を認識した上で解決策を模索するべきなのです。

 18世紀に市民革命が成功し、民主主義が確立して以降、欧米や日本などの民主主義国家では「人権」が金科玉条、黄門様の葵のご紋章になりました。
 しかしながら「人権」には最初から上記のように、個人対個人でお互いが自分の人権を主張しあうなどと言う事は想定せず生まれた概念なのです。
 
 現在欧米や日本などの民主主義国家では、個人が政府など大権力を相手に人権を主張する意味は殆どなくなりました。
 だから自称人権派はその矛先を、自分達の気に入らない個人に向けているのです。 しかしこれは自称人権派が「権力」として、個人の「人権」を圧迫しているのです。
 ワタシはこれこそが民主主義国家における人権問題だと思っています。

  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2022-07-05 12:37

脱炭素詐欺

 ワタシは脱炭素は詐欺だと思っています。
 二酸化炭素排出量の増加が地球温暖化につながると言う説についての科学的な証明はあまりに複雑で、ワタシはその解説はきちんと読んでいません。
 と、言うかそもそも読む気になれません。

 だってコイツラ、石炭火力発電禁止とか言うんですよ。 
 こんなのコイツラの活動がインチキだと言う証明です。

 脱炭素詐欺団によると石炭火力発電は二酸化炭素の排出が多いからダメだとのことです。
 確かに石炭は炭素の塊なので、石炭を燃やせば全部二酸化炭素になります。
 しかし石油や天然ガスを燃やしても二酸化炭素は出るのです。 石油や天然ガスを燃やすと二酸化炭素と水が出るのです。 

 つまり石炭がダメと言うのは、排出する二酸化炭素の量の問題なのです。
 だったら発電の効率が良ければ、その分カバーできるのでは?
 つまりより少ない石炭でより多くの電力を発電できたら、石炭火力発電でも無問題でしょう?

 それに現実問題として現在世界では大変効率の悪い石炭火力発電所が大量に稼働しています。  
 だって石炭は安いのです。
 元々安かったのですが、それが脱炭素で先進国が石炭の使用を控えるようになって、石油や天然ガスの使用を増やしたので、石油や天然ガスの価格は上がり、一方石炭は益々安くなったのです。
 これだと貧しい途上国は石炭の使用を止められません。

 だったら石炭火力発電を止めろと言うのではなく、石炭火力発電はできるだけ効率の良い物に変えるなどした方が現実的でしょう?
 ところが2022年4月のG7で石炭火力発電の廃止を明記したのです。 幸い廃止の期限を定めるの事は阻止できました。

 言い出しっぺはドイツです。 
 ドイツは実は火力発電の多くをドイツ国内から産出する褐炭に依存していたのに、それを止めると今度は世界中でやめろと言い出したのです。

 こんなの完全なインチキでしょう?
 因みに日本は石炭火力については世界でも最高の技術を持っています。 その技術による非常に効率のよう石炭火力発電所を欲しがっている国は多数あります。

 しかしこのインチキな石炭火力発電廃止で、日本の援助による途上国への石炭火力発電所の輸出が次々と中止になりました。
 
 日本が効率的な石炭火力発電所の輸出をやめたら二酸化炭素の排出は減るのでしょうか?
 勿論減りません。
 これから益々高価になる石油や天然ガスを買えない国は、効率の悪い老朽化した石炭火力発電所を使い続けるか、中国などから効率の悪い石炭火力発電所を買うだけだからです。

 こんなの国際社会では自明なのに、なんで敢えて石炭火力発電を廃止しろと言うのか?
 これってつまりドイツが国内事情で世界を振り回しているだけでしょう?

 実際これが何の科学的合理性がなかったことの証拠に、今回のロシアのウクライナ侵略戦争でロシアからの安価や石油と天然ガスの輸入が難しくなると、ドイツはいきなり石炭火力廃止を止めました。

 だったら日本がこんな馬鹿話に付き合う必要はないはずです。
 これから日本は頑張って世界中に石炭火力発電所を輸出していきましょう。
 それが世界の経済の発展と環境の改善に役立つのですから。

 それにしても地球温暖化とか脱炭素って、こんなインチキな話ばかり湧いてきますよね?
 
 因みに脱炭素について佐賀新聞に凄い記事が出ていました。 
 
 参院選―原発・エネルギー 問題から目をそらすな(2022年7月1日)

 記事を読んでから驚いて日付を確認したのですが、2022年7月1日です。 数年前の記事じゃないかと思ったんですけどね。
 この記事の著者は新聞記者なのに、ドイツが石炭火力を再開したことや、2022年2月3日にはすでにEUが原発をグリーンエネルギーに指定したことは知らないのでしょうか?
 そして太陽光発電のコストが下がっているなら、再エネ賦課金は廃止するべきじゃないですか?

 しかし脱炭素推進報道って、結局皆このレベルです。
 こういうのを見たら結局脱炭素は詐欺だとしか思えません。

 因みに日本は原発についても高い技術を持っていました。 それが長い間原発を新設どころか再稼働もできない状態が続いたので、かなり劣化しているのですが。
 でも70年代に原発技術を放棄したイギリスやドイツなどに比べたらはるかに優位に立っている事は間違いありません。
 だからがんぱって原発再稼働、そして新設に向けて頑張りましょう。
 
 いつまでも詐欺に騙されているわけにはいかないのです。

  1. 原発
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2022-07-04 13:58

嘘も百回言えば本当になる?

 我が尊敬するカカシさんの記事ですが「ジェンダーは生まれつきの性で決まると思っている人の数が2017年の時よりも16%も増えた」そうです。
 欧米では元来、キリスト教の教理から同性愛者への差別が厳しく、差別と言うより迫害と言ってよい状況だったのですが、それがこの10年ぐらいから同性愛者への差別反対運動がおこり、差別が禁止されるようになりました。

 欧米の同性愛者への迫害はホントに不当で非人道的な物でしたから、それがなくなったのはホント良かったです。
 しかし同性愛者へ差別が禁止されても差別反対運動は更に過激化しました。
 そしてその中心がトランスジェンダーに移りました。

 しかもその「トランスジェンダー」達とその支援者は非常に過激で暴力的な人達で、女性を自称しながら「性的関心の対象は女性、だから自分レズビアン」と名乗り、レズビアン団体に無理やり入り込んで、拒否されると暴力を振るうような人達でした。
 しかし暴力的で過激であるが故に、正面切って彼等に逆らえる者はおらず、彼等の要求が次々と実現したのです。
 挙句に学校やマスコミを通じて「性は性自認で決まる」と言う宣伝が繰り返されるようになりました。

 そしてそれに乗って「自分は女性」と言えば、男が男の体のまま女子トイレや女湯に入れるのは勿論、連続強姦犯が女子刑務所に入り、他の女囚を強姦すると言う事態まで起きていました。
 また自称女性が女性として女子競技に参加して、優勝する、記録を大幅に伸ばすと言う事も頻発しています。

 しかしこの状況の中で「ジェンダーは生まれつきの性で決まると思っている人の数が2017年の時よりも16%も増えた」のです。
 あれほど執拗で強力なプロパガンダは、結局一般国民には効果がなかったのでしょうか?

 毛沢東は「嘘も百回言えば本当になる」と言ったそうです。
 でもワタシはこれを見て思うのです。
 「嘘で騙せるのはせいぜい2~3回まで、百回言えば嘘だとばれる。」と。

 この「ジェンダー生まれつきの性で決まる。」と言う話もそうです。
 LGBTQ差別反対活動家はジェンダーは「ジェンダーは性自認で決まる」と言う嘘をこの10年来何百回も吐いてきました。

 最初の数回なら皆信じたでしょう。
 善良そうな人間が涙ながらに「自分が性自認の問題でいかに辛い思いをしきたことか・・・・。」などと語るのを見ると、「まあ、なんてカワイソウ!! 性別は性自認で決めてよいじゃない。」などと思ってします。

 これは左翼のプロパガンダの特徴ですが、最初は皆「カワイソウ」お涙頂戴で始まるのです。 そういう「カワイソウな人」の映像がテレビに溢れると、善良で同情心の強い人は事実関係の確認なんかしないでそのまま信じてしまうのです。
 或いは冷酷な人間だと思われるのが嫌で、信じたふりをしてしまいます。
 でもそういう自称女性が女子トイレや女子更衣室さらには女湯にまで入り込み、果てはそこで強姦事件を起こすとなると・・・・・。

 な、なんでよ???
 性自認が女性だったはずでしょう?
 チョッと話違うじゃないの?

 最初は同情して、また大手メディアや有名人が言っているのだからと信じていたことでも、現実との違いに気づき、不信が生まれます。
 また自称女性側の要求が際限もなくエスカレートする事にも不信が生まれます。
 しかも彼等は反対意見や質問には何一つ答えないで、ひたすら自分達の意見と要求を繰り返すだけなので、一度生まれた不信が解消されることはありません。

 嘘を百回吐き続けるとこうやって、嘘がばれるのです。

 この構図は慰安婦強制連行や朝鮮人労働者強制連行、南京大虐殺の嘘と同じです。
 この一連の「加害の歴史」は90年代から朝日新聞が主導して捏造しました。 しかし同じ嘘を延々と吐き続ける事で嘘がばれてくるのです。

 最初に聞いた時は「なんて酷い話!!」「被害者がカワイソウ!」「朝日新聞が意図的に嘘の報道をするはずはない」などと言う理由で皆信じるのですが、しかし延々と同じ嘘を吐き続けると、吐かれた方も次第に嘘話の詳細を知るようになります。

 すると話の辻褄が合わないとか、日本側が謝罪しても謝罪しても際限もなく謝罪を要求するばかりで、加害に対する謝罪や賠償の姿勢からは明らかに逸脱しているとか、色々問題が見えてきます。
 しかし「被害者」側は、こうした問題には絶対に正面から対応しません。
 「加害者」側の疑問には一切マトモに答えないし、既に条約で賠償責任が終わっている事を再度蒸し返す事への説明責任も果たしません。
 挙句の果てに自分達に不都合は質問や疑問を「差別ニダ!!」と封殺しようとします。

 こういうのを見ていると、理性のある人間が思う事は一つです。

  こいつら、詐欺師だ!!
 相手にするな!!

 ワタシは毛沢東には詳しくないので、彼がどういう心算で「嘘も百回言えば本当になる」と言ったのかわかりません。
 しかし今も慰安婦強制連行を信じている人はいますし、実際韓国ではこれは民族的真実になっていますから、人によっては、民族によっては「嘘も百回言えば本当になる」と言うのは事実なのかもしれません。

 しかし日本やアメリカでは違ったのです。
 だからワタシはこの世には「嘘を百回言えば本当になる」民族と「嘘で騙せるのは2~3回まで、百回同じ嘘を吐けば嘘とばれる」民族がいるのだと思います。
 そして後者の民族でなければ民主主義国家を維持するのは難しいのではないかと思っています。

  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(10)

2022-07-03 11:01

追加請求??

 5月の半ばワタシは札幌医大へ行きました。 ワタシは34歳の時に難病(多発性硬化症)を抱えている事がわかり、それ以降ずうっと札幌医大を受診しています。
 最初は毎月一回でしたが、この数年は寛解状態なので3か月に一度行って薬を貰うだけになっていました。
 しかし昨年来、タイチョウ殿はすっかりご機嫌で、もうこの三か月に一度の受診だって不要では?と思える状態でした。
 それに薬だって出来たら止めたかったのです。

52189476678_ffa60d2c86_z.jpg

 因みに多発性硬化症には特効薬はありません。 病気その物を治す薬はありません。
 でも症状を抑える薬はあります。 
 ワタシは多発性硬化症で、左目の酷い痛みと手足の痺れや痛みがあります。 ワタシが飲んでいる薬はこの痛みや痺れを抑える事ができます。
 ワタシがこの薬を飲み始めたのは34歳で札幌医大で多発性硬化症と診断されて間もなくの事です。

52189477298_92baace248_z.jpg

 初めて多発性硬化症と診断されて、この薬を処方されたときは、診断してくれた医者は世界一の名医!!神様じゃないかと思いました。
 だってそれまで七転八倒するほどの痛みが、嘘のように消えたのですから。
 でも薬が効いたのは最初の2か月ぐらいで、その後また痛みが出てきました。
 しかし薬を止めたら、痛みはドンドンひどくなって、どうしようもないので飲み続けるしかありませんでした。
 と言うわけで今も飲んでいます。

52189467221_53448c53e7_z.jpg

 しかしこの薬、テグレトールと言うのですが、これは実は痛み止めではなく抗てんかん薬だそうで、随分のキツイ薬だそうです。
 実際、間違って多めに飲んでしまうと、平衡感覚がオカシクなって、アタマがクラクラして意識朦朧になります。
 尤もこれは奇妙に気持ちが良くて、何かこう現実世界から遠ざかるような感覚があります。

52189950435_d49056e275_z.jpg

 ワタシはこの薬を飲み始めてから薬物中毒者の気持ちがわかりました。 現実に耐えきれない時に、こうやって薬の力で簡単に現実逃避ができるのなら、薬に依存してしまうでしょう。
 しかし怖いです。
 こんなものいつまでも飲んでいて大丈夫でしょうか?

52188454062_059c27ea3c_z.jpg

 それで一度医者に相談しないで、自分で勝手に薬を止めた事があります。 しかしこれはこれで怖い目に遭いました。
 雪や床の上にあるはずもないアラベスク模様が見えるのです。
 雪道を歩いていたら、雪道にイスラム建築の壁面装飾にあるような、複雑な装飾を施した幾何学模様のレリーフが延々と続いているのが見えるのです。
 こ、こんなものがあるはずがない!!
 自分でもわかるのですが、しかしそれははっきりと見えました。

52188456017_23edab56aa_z.jpg

 もうこの時点で薬中??
 ともかくこれで薬を止める事はできなくなりました。
 でも何とか少しずつ減らす方向で頑張るしかありません。

52189957945_0b8931ccc2_z.jpg

 そして月は流れ日は移り、薬は大分減って、一日2錠になっていました。 
 疲労感とか手足の痺れなど、多発性硬化症の症状も随分とおさまってきて、この半年ぐらいはワタシとすれば絶好調と言えるレベルになっていたのです。
 だったら今度こそ薬止めてもよくね?
 それに医大へ行くのも辞めてもよくね?

52189475531_3dfafb920b_z.jpg

 と言うわけで5月16日に札幌医大を受診した時に、医者にそれを言ってみたのです。
 医者はカルテを暫く眺めて、「とりあえず薬を半分にしよう。 それで3か月様子を見て、問題が起きなければ、薬を止めて、受診の予約もしなくてよい。」と言ってくれました。
 と言うわけでワタシはこの日、いつもの半分の薬を貰って帰りました。

52188458637_bebbafa057_z.jpg

 ヤッホー!!
 ついにローン完済だ!!
 34歳の時から延々と払い続けたローンが完済する。
 実に清々しい気分でした。
 35年とかの長期ローンを組んだ人が、そのローンを完済し終えた時は、こんな気分じゃないでしょうか? 

52188459547_22f3d06740_z.jpg

 で、すっかり喜んでその夜から毎夜一錠だけ薬を飲んで寝ました。
 床がアラベスクになっては困るので、一錠だけはちゃんと飲んだのです。
 お陰でアラベスクも見えず快調でした。
 季節は初夏。
 空は青く、風はさわやかで、薔薇が咲き始めていました。 
 ワタシはご機嫌で毎日のように自転車で駆け回りました。

52188460722_37680e3f40_z.jpg

 ところが薬を減らして間もなく左目が痛みだしました。
 ああ、これは青空文庫で読書したからね。
 チェホフの「グーセフ」とかゴーゴリの「ディカーニカ近郊夜話」とか読んだのが悪かったんだね。
 ネットでウクライナの戦況を見ていると、ウクライナゆかりの物語が読みたくなったんだから仕方ないね。
 青空文庫で眼痛が出た事はないけれど、読書は自重し、老眼鏡を新調すれば何とかなるよね?

52189962195_35113efb9b_z.jpg

 でも痛みはゲリラのように昼夜を問わず出没するようになりました。
 そしてタイチョウ殿もすっかり不機嫌になりました。
 んで6月の24日にその日撮った写真をパソコンに入れて、そのあとずうっと寝込んでしまいました。
 24日は金曜日だったので、写真をパソコンに入れた時は、週明けにはちゃんと元気になる予定でした。
 でもそうはいきませんでした。

52189491113_c6baa911c4_z.jpg

 それどころか26日になると左手の甲と左足首の甲がヘンな風に痺れてきました。
 ああ、これ典型的な多発性硬化症の症状じゃん。 
 この気持ちの悪い痺れはもう何年も出なかったので、もう医大と縁を切るつもりだったのに、なんでいきなり出てくるんだ?
 でもこれで薬を減らしたのがまずかったでは?と気づきました。
 そこで薬の残量を数えると、5月16日の受信日に貰った分のほか、その前から残っていた分もあって、次の予約日まで毎日2錠飲んでも足りる事がわかりました。

52188464442_c32b0e2fc8_z.jpg

 と言うわけで、薬の追加の為の医大へ行く必要はなくなったので、後はふて寝です。
 薬を一日2錠に増やしたのですが、でも痛みも痺れもなかなか収まりませんでした。
 そして全身倦怠感も収まらないので、結局それから延々とふて寝の日々になりました。
 明日は・・・。
 明日は・・・。
 明日は・・・・。

52189966000_3c65b355ce_z.jpg

 幸い、ワタシがふて寝している間、札幌は雨と曇天が続き涼しい日々でした。
 家中の窓を開けると、風が居間から裏の和室や8畳間に通り抜けます。 居間は日当たりが良いので快晴の日は暑いけれど、裏の和室や8畳間はその分日陰で涼しいです。
 それで扇風機を使う機会もないまま過ごしました。

52189495663_a00d95d5d7_z.jpg

 それで窓を通り抜ける風にあたりながら、うつらうつらしながらアイパッドで動画を見て過ごしました。
 ホントはブログを更新したいし、縫物とかしたいことは色々あったのですが、仕方ありません。
 ワタシももう難病患者は長いので、こういう時のやり過ごし方だけは一流になりました。

52188467947_7ac5aee775_z.jpg

 こういう時は焦って自分を責めたらダメなのです。
 自分を責めても体調は良くならないです。 
 自分を責めると体調は良くならないけど、自分自身が傷ついて、病気と自傷で苦痛がダブルになって、ますます状況が悪くなるのです。
 だから腹をくくってふて寝を続けました。

52188469772_bebd9d8606_z.jpg

 で、2日ほど前に掃除ができるようになりました。
 それから昨日は妹が来てくれて、お弁当やサクランボを差し入れてくれました。 
 そして今日はついにブログの更新ができました。
 これで何とか元に戻れるのでは?

52189489246_de95ef5ac8_z.jpg
 
 しかしねえ・・・・・。 結局10日程も寝込んだわけです。 
 20年程前ならこういうのは日常だったけど、この数年は寝込んでも精々3日でしたから、うんざりです。
 そして医大の受診を止める事も薬を止める事も、不可能だとわかりました。
 終わったと思った長期ローンの支払いは終わっていなかったのです。
 それとも追加請求でしょうか?


  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(13)