FC2ブログ

2018-12-31 13:57

韓国駆逐艦は対潜哨戒機が怖くてオシッコちびる 

 韓国はP1への火器管制レーダー照射事件で、相変わらず見苦しい言い訳を続けています。

 しかしこれには驚きました。

 「『神風』連想させる」=哨戒機の低空飛行批判-韓国紙
時事通信
【ソウル時事】海上自衛隊のP1哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、31日付の韓国紙ソウル新聞は「日本の哨戒機の低空飛行は、太平洋戦争当時、米軍艦に自殺攻撃を敢行した『神風』を連想させるという指摘も出ている」と報じた。
同紙によると、民間組織、韓国国防安保フォーラムのムン・グンシク氏は「威嚇飛行であり、艦艇に向けた自殺攻撃も可能な距離だ」と述べ、「いかなる理由で低空飛行を敢行したのか責任を問い、謝罪を受けなければならない」と主張した。
 東亜日報も社説で、「(防衛省公開の)映像では、日本の哨戒機がクァンゲト・デワン艦(韓国駆逐艦)に相当近づいて飛行したことが明らかになった」と分析。「映像はむしろ、哨戒機が接近した距離だけを見ても、映像はむしろ、哨戒機が接近した距離だけを見ても、韓国駆逐艦の乗組員に脅威を与えるのに十分だったことを示している」と批判した。
 韓国日報は社説で、「実務協議で把握した問題点を踏まえ、韓日の長官(防衛トップ)が電話会談を行うなどし、互いに再発防止を約束する線で迅速に収拾すべきだ」と呼び掛けた。(2018/12/31-08:49)

IMG_9257

 日本の哨戒機の低空飛行は、太平洋戦争当時、米軍艦に自殺攻撃を敢行した『神風』を連想させるという指摘も出ている

 何で日本の自衛隊機が韓国の軍艦に特攻攻撃しなくちゃならないんだろう?

 映像はむしろ、哨戒機が接近した距離だけを見ても、韓国駆逐艦の乗組員に脅威を与えるのに十分だったことを示している

 韓国駆逐艦の乗組員は、対潜哨戒機が近づいたら怖くてオシッコちびるのか?

 ワタシは軍オタじゃないから、対潜哨戒機の兵装や攻撃能力には詳しくないのですが、しかし対潜哨戒機って要するに、敵の潜水艦を探す偵察機です。 

 一応対艦誘導ミサイルなども搭載できるようですが、しかし偵察機がたった一機で勇ましく敵駆逐艦を撃沈したという話など聞いた事もありません。

 実際自身がP-3Cに乗っていた経験のあるイギリスの軍事専門家は「哨戒機は全く脅威ではない」と明言しています。

 防衛省が韓国駆逐艦レーダー照射事件の動画を公開

IMG_9259

 しかし事実関係はともかく、韓国側は「ウリは怖い思いをさせられた被害者ニダ」として、「日本が悪い」と言い出したのです

 韓国が何かあれば必ず被害者ポーズ、弱者ポーズをとるのは、毎度の事ですが、しかしさすがに今回は驚きました。

 だって今回、被害者ポーズ、弱者ポーズをとっているのは海軍駆逐艦なのです。
 
 準同盟国である日本の対潜哨戒機が近づいてくるからと言って、「恐怖を感じて」火器管制レーダー照射と言う行為に及んでしまう軍人って何でしょうか?

 こ、こんな事、普通の軍人なら恥ずかしくて、口が裂けても言えないでしょう?

 火器管制レーダーの使用は相手から反撃を誘発して非常に危険なので、海上衝突回避規範(CUSE)で禁じられています。 

 もし本当にP1の接近が異常だと思えば、韓国駆逐艦側からP1無線で意図を問うべきではありませんか?
 しかしそれもせずいきなり火器管制レーダー照射です。

 そして自衛隊機から意図を問われても、怖くて返事もできなかった言うのでしょうか?

IMG_9261
 
 これじゃ韓国海軍軍人は何かあれば恐怖でパニック状態になるという事ではありませんか?
 これじゃ韓国海軍軍人は、超臆病で冷静に敵と対戦する事など絶対不可能だという事ではありませんか?

 民間人なら「恐怖」は言い訳になりますが、しかし軍人が「恐怖」を言い訳にしちゃダメでしょう?
 「怖かったから仕方ない」と言い出したら、戦争なんかできるわけないのですから。

 ところが韓国は世界に向かって「ウリ達に怖い思いをさせた自衛隊機が悪いニダ!!」と喚いて、韓国軍の臆病さを吹聴しているのです。

IMG_9264

 なるほどこうして軍人でさへ臆面もなく弱者ポーズ、被害者ポーズをとるのであれば、韓国が世界中に慰安婦強制連行を吹聴する事も理解できます。

 実はワタシは韓国の言う慰安婦強制連行の嘘に辟易しながらも、ずうっと不思議に思い続けていた事があります。

 韓国人は日本軍が朝鮮半島で奴隷狩りのように、若い女性を駆り集めたと言い続けた言い続けているのですが、しかしあれって朝鮮人の男性の臆病さとふがいなさを宣伝している事にしかなりません。

 自分の妻や娘や妹を、ああやって拉致されて、父や夫や兄達は何をしていたのでしょうか?
 
 普通の民族ならこんな事をされたら民族存亡を掛けて大反乱を起こすでしょう。
  
 しかし抵抗らしい抵抗をすることもなかったというなら、朝鮮人と言うのは余程臆病で冷酷な民族だという事です。

 だから慰安婦強制連行なんて世界に宣伝したら、それを信じた人達は、余程想像力に欠ける馬鹿な人以外は、日本軍の蛮行を憎むのと同じレベルで、朝鮮人の臆病とふがいなさを軽蔑する事になるでしょう。

 ところが彼等はそういう事には全然頭が回らないのか? それとも自分達が臆病でふがいないのは自明なので、敢えてそれを隠す必要もないと思っているのか、とにかく被害者ポジションを取れた良いとばかりに、盛大に慰安婦強制連行を宣伝するのです。

 ワタシはこういう韓国人の感覚が本当に不可解だったのです。

IMG_9267

 しかし今回のレーダー照射事件を見ていると納得がいきました。

 当に韓国人にとっては、自分達は臆病でふがいないのは自明なのです。
 彼等はそもそも臆病さやふがいなさを恥じる意思もないのです。

 だから海軍軍人ともあろうものが、「哨戒機が接近したら怖いニダ!! パニック起こすニダ!!」と世界に吹聴してしまったのです。

 これじゃ米軍が愛想をつかすのも当然です。

 朝鮮戦争では米軍は韓国兵の逃亡に悩まされました。
 米軍は韓国兵の為に武器や弾薬、その他の装備を十二分に与えました。
 しかし彼等は敵を見たら、何もかも放り出して一目散に逃げてしまうのです。 それで米軍が与えた武器やその他の装備品が全部そのまま敵の物になってしまうのです。
 これではやっていられません。

 しかし実はこれは北朝鮮側も同様だったようで、途中から参戦した中国軍もまた北朝鮮兵の逃亡に辟易する事になるのです。 そして戦いの主役が中国軍になってしまいました。

 でもそういう韓国軍の伝統は今も大切に守られている事を証明したのが、今回のレーダー照射事件です。

IMG_9271

 これじゃ戦う修道士マティスさんもトランプ大統領に何も言えないでしょう?


マティス: 韓国は朝鮮戦争以来の大切な同盟国です。 もっと敬意をもって扱ってください。

トランプ: オマイ、軍人として哨戒機を見たら怖くてオシッコちびるような連中に敬意を持てるの?

マティス: ・・・・・・・。


 因みにあの防衛省の動画は凄いですね。
 韓国の嘘を全部、暴いてしまいました。



 北朝鮮の遭難船捜索にレーダーを使った。
 ↓
 遭難船は直ぐ傍にいて救助作業中だった。

 天候が悪いので全部のレーダーを使った。
 ↓
 天気は良く、波も穏やか

 自衛隊機が低空で威嚇した。
 ↓
 特別低空でもないし、韓国軍艦にはそれほど近づいていない。

 自衛隊機の英語が下手でわからなかった。
 ↓
 普通にわかる英語で三回呼び掛けている。
 因みに前出のイギリスの軍事専門家も問題のない英語だといっている。

IMG_9275

 それにしても当日の日本海の天候など、誰でも確認できるような事まで何で嘘を吐くのでしょうか?

 彼等を見ていると「嘘」と言う事の意味が日本人とは全く違うのでしょう。

 正直言うけどワタシは韓国人って日本人にとって最も不可解な民族だと思います。
  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(32)

2018-12-29 12:22

年の終わりに

 今年も後2日で終わりです。
 と、言って一人暮らしでは特に何も変わった事はないのですが、よもちゃんは歳末パトロールに追われているようです。

 
2018y12m29d_114817327

 おお、少し雪が止んだわね。
 今の内にパトロールしましょう。

2018y12m29d_114940326

 それにしても同居人はだらしがないわね。 12月のはじめに風邪をひいてから、ブログの更新をさぼってばかりじゃない?
 体調が悪いとかなんとか口実をつけて、パソコンの前でボ~~ッとしているだけ、全然更新しないんだから。

2018y12m29d_115006240

 でもあれ風邪のせいじゃないと思うわ。 だって馬鹿は風邪をひかないし、それに風邪なんか轢かなくても同居人の頭はボ~~ッとしているのよ。
 
2018y12m29d_115041038

 でも寂しいわね。
 町中だれもいないみたい。
 せっかく新しいおリボンをつけたのに、誰も見てくれないなんて・・・・・。

2018y12m29d_115059708

 クリスマスとお正月用に、いつも紅絹じゃなくて、花柄の羽二重のリボンにしたのに・・・・。
 同居人は10月からこの花柄のリボンを作って、クリスマス・お正月用に用意してくれたのに・・・・。
 これじゃ誰にも褒めてもらないわ。

2018y12m29d_115124727

 それともこれワタシに似合わないのかしら?
 
2018y12m29d_115205217

 まあ、いいわ。 とにかくパトロールしましょ。
 泣いても笑っても、月日は流れ年はくれるのよ。

2018y12m29d_115228046

 それに今年のクリスマスだって、良いクリスマスだったわ。
 同居人は体調を崩して、掃除も洗濯もさぼりまくったけど、でもちゃんとクリスマスリースは作ったのよ。

IMG_9019

 同居人は明治大帝の御下賜品とか言っていたけど、要するに北海道神宮の境内で、カラ松の松ぼっくりを拾ったので、それでリースを作ったのよ。

IMG_9013

 それから西野神社へ行く途中にエゾ松の枝を拾ったので、こっちは西野神社から御下賜品で、同居人は、それもリースにしたのね。 

2018y12m29d_115246602

 あいつは掃除や洗濯や料理はさぼるくせに、こういう事はすきだからやるのよね。
 でも明治大帝と西野神社から材料をいただいたのだから、大事に使わないわけにはいかないんだって。

IMG_9059

 それにクリスマスキャンドルもちゃんと作ってたわ。
 去年はクリスマスキャンドルの燃えさしをそのまま保存していたら、あの大停電では重宝したのよ。
 だからクリスマスキャンドルってやっぱりちゃんと用意するべきなのね。

IMG_9056

 尤もワタシは停電でも全然困らなかったんだけどね。
 
2018y12m29d_115304325

 それに今年はまた一段と気味の悪いポリティカルコレクトネスの吹雪が吹き荒れて、クリスマスソングにまで散々なイチャモンがついたみたい。
 それに欧州のクリスマス市は、イスラム教徒のテロで大変だし。
 このまだと安心してクリスマス市に行けるのは札幌だけ、楽しくクリスマスを祝えるのは日本だけになるかも?
 だったら同居人みたいなネトウヨとしては意地でもクリスマスを祝うしかなのよね。

2018y12m29d_115625181

 おお、ここも怪しいヤツはいないわ。

2018y12m29d_115729709

 さあ、これでいいわ。 怪しいが町内に入り込む気配はないわね。
 ワタシの苦労を理解してくれる人間がどれほどいるかはわからないけど、でも考えたら、ワタシの方がドイツやフランスの警察官よりは恵まれているわよね?
 だってドイツもフランスも首相や大統領が怪しいヤツを大量に国内に呼び込んでいるんだから。
 幾ら何でもウチの町内には、ネズミを連れてくる人はいないわ。

2018y12m29d_115401874

 あら、また雪が降ってきたわ。

2018y12m29d_115445837

 あ~あ、疲れたわ。
 今日のパトロールはこれで終わりよ。

2018y12m29d_115521374

 それでは皆様、良いお年を。
 ワタシはこれで失礼します。

2018y12m29d_115551142

 同居に~ん!! 同居に~ん!!
 ただいま!!

2018y12m29d_191335046

 よもちゃんが帰ってから、雪はさらに降ってきました。

IMG_9117

 そして日が暮れてきました。
 その日と共に年も暮れてきました。

IMG_9027

 よもちゃんが言ったように、わたしは今年の年末は体調を崩して散々でした。 それでもちゃんとクリスマスデコレーションもしたし、妹の差し入れでクリスマスの御馳走も食べました。
 だから例年通り楽しいクリスマスを迎える事ができました。

 そして今はせっせとお節料理を作っています。
 なんだかんだと言っても、わたしにもよもちゃんにも今年も良い年でした。

 来年も良い年になりますように。
  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(18)

2018-12-26 18:56

北朝鮮の遭難船は空を飛ぶ 火器管制レーダー照射事件

 韓国海軍駆逐艦による火器管制レーダー照射事件で、韓国政府の解答はお笑いとしか言えませんでした。
 
 そのような事実は無い
 ↓
 レーダーを使用した事実は 無い
 ↓
 現場海域で通常の任務を行っていただけだ
 ↓
 実は北の遭難船舶を捜索していた
 ↓
 北の遭難船を探す目的でレーダーを使ったが、FCSは作動させていない
 ↓
 天候が悪かったため全てのレーダーを使った
 ↓
 一瞬だけFCSのビーム上に海自の航空機が偶然入った
 ↓
 自衛隊機が威嚇してきたのでFCSレーダーを照射し続けた
 ↓
 カメラで撮影しただけ
 ↓
 日本が事実を確認せず発表した!←いまココ

 北朝鮮の遭難船を捜索するのに、対潜哨戒機にレーザー照射するって?
 北朝鮮の遭難船は空を飛んでいるのでしょうか?

 もう少しマシな嘘をついてくれないと、媚韓派のマスコミや自称識者も困るでしょう。

 それにしてもよくもこれだけいい加減嘘ばかり吐ける物です。 これでは「ウリは嘘吐きだから、ウリの話は一切信用してくるな」と吹聴しているような物です。

 外国軍艦からレーザー照射事件はこれが初めてではありません。

 2013年1月30日にも、中国海軍のフリゲート艦が自衛隊の護衛艦「ゆうだち」に火器管制レーダーを照射するという事件(中国海軍レーザー照射事件)がありました。

 この時、日本側は証拠を揃えて同盟国に開示しています。
 
 中国側は公式には今も否定してます。 しかしこの事件を契機に2014年日米韓が中心となり、中国を含む21か国が加盟して海洋衝突回避規範(CUES)を作りました。
 ここで「砲やミサイルの照準、火器管制レーダーの照射、魚雷発射管やその他の武器を他の艦船や航空機がいる方向に向けない。」と言うことが定められています。

 つまり韓国側は、日本政府が自衛隊が火器管制レーダーを向けられた場合、どういう風に対応するかは、十二分にわかっていたはずです。

 2013年の事件の経緯を見れば日本側はこのような場合、証拠を完全に揃えていて、それをアメリカ始め他の同盟国に開示する事は、明らかなのです。

 だから韓国政府として、このような場合は一番賢明なのは、素直に認めて謝罪する事です。
 そして火器管制レーダーを操作していた兵士個人の資質の問題にして、彼を処分すれば終わりです。

 本当に兵士個人の問題だったかどうかは怪しいのですが、しかしこれは韓国海軍内の問題ですから、日本としてはこれ以上は追及不能です。

 しかし何等かの事情で、どうしても事実を認める事ができないなら、言い逃れの可能な嘘を吐けない限り、只否定だけして後は沈黙するしかありません。

 少なくともこんな風に、口から出まかせにその場でバレるような嘘を吐きまくるって、最低の対応でしょう?

 万引きで捕まった小学生でも、もう少しマシな対応はすると思うのですが・・・・。

 こういうのを見ていると思いだすのが、自称元慰安婦達の嘘です。
 彼女達は慰安婦になった時の経緯について話す度に、違う話をするのです。 それも時期や場所だけでなく家族構成や当時の生活状況まで全く違った話をします。
 だからもうそれだけで嘘確定なのです。

 ところが韓国の支援団体は勿論、日本のマスコミも絶対にこの嘘に突っ込みません。 それどころかこの自称元慰安婦達を支持している日本の弁護士さへこれを問題にしません。

 この弁護士達は証言する度に違う話をする証人の証言を信じるのでしょうか?

 だから彼等を見ていると、物事の真偽についても、また嘘と言う物についても、普通の日本人とは全く別世界にいるのだと思わざるを得ません。

 しかし今回のレーザー照射に対する韓国の対応を見ていると、あれはあの自称元慰安婦と支援者が特殊なのではなく、韓国と言う国家その物がああいう国なのだと思わざるを得ません。

 「嘘」と言う物に対する認識が、一般日本人とは全く違うのでしょう。

 それにしてもこの事件は、単に韓国側の嘘とか一部兵士の跳ね返りだけとも思えない不気味さです。

 まず事件の起きた場所です。

 PvoBVeecIZulemC1545818683_1545818718.jpg 

 これは読売新聞に出た物です。

 ??
 何でこんなところで韓国軍艦がウロウロしているんだ??
 この近くで北朝鮮の船が遭難したのを、韓国の軍艦が救助に来たのか?

 ホントにこの場所で韓国軍艦が北朝鮮の船の救助をしていたのなら、韓国と北朝鮮は一体どういう関係なのか疑います。

 遭難救助に軍艦が来るのも異様だけれど、この場所で遭難したならまずは日本の海上保安庁が来るはずです。

 一体韓国はどうなっているのでしょうか?

 因みに佐藤外務副大臣によればこのレーザー照射事件の情報は、米軍と共有しているのだそうです。 そりゃ当然ですよね?
 
 日本政府の対応が強硬だとか、これまで対韓国姿勢と違うとかいう意見もあるそうですが、しかしこれはもうそういうレベルじゃないでしょう?
 
 自衛隊幹部はこれまでは韓国軍とだけは良好な関係を築いていたようだけれど、こんな事をするのではもう韓国軍はもう中国軍と同じレベルに堕ちたとしか思えないですから。

 そしてトランプ大統領はマティス国防長官を切っても、在韓米軍の費用負担増額を韓国政府に呑ませる気のようです。
 韓国側が拒否したら、在韓米軍を引き上げる気なのです。

 その在韓米軍はもう韓国を信用していません。

 今年の3月に米朝首脳会談で米軍が韓国軍との合同軍事演習を中止した時は、この演習中止で練度が下がり米韓合同での作戦行動に支障が出ると言われていました。

 ところが鈴置高史さん(朝鮮半島がまた、きな臭くなってきた)によると、今は合同演習をすると韓国側にアメリカの手の内を知られるから、しない方が良いという事になっているというのです。

 ここまで米韓関係が不味くなっている状況で起きたのが、今回のレーザー照射事件です。
 
 だから韓国側も必死にこの事件を無かった事にしたいのかもしれません。
 しかしアメリカ人の感覚からすれば、そんなことをすれば益々韓国が信用できなくなるではないでしょうか?
 
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(59)

2018-12-20 21:10

南青山の民度の低さ 児童相談所建設騒動

 なんかネットに東京の南青山の児童相談所に関する話が一杯出てきました。
 
 南青山の児相問題でオセロ松嶋「自分のところに来るなら引っ越すかも」に批判「知識がないのに無責任」 
 
 何回聞いても共感できない「南青山セレブ住民」子どもセンター反対の言い分

 ワタシは札幌市民で東京には全然縁のない人間なので、南青山なる地域がどんな所かは実は全然知らないのですが、しかしこれを見る限り恐ろしく民度の低い土地なんですね。

IMG_8252

 ワタシは最初をこの手の記事を見て、「ああ、またマスゴミが捏造ネタで騒動を煽っている」と思っていました。

 だって余りと言えば余りに民度低すぎます。

 何と南青山のセレブって、児童相談所児童養護施設の区別もできないのです。

 この二つの記事を読む限り、南青山のセレブさん達は、児童相談所ができたら、貧困家庭、問題家庭の子供達がどっと南青山に移住して近隣の学校に通ったり、近所をうろついたりすると信じているようです。

 しかし児童相談所は文字通り相談するところであって、児童を引き取って養育するところではありません。
 児童相談所は虐待やネグレクトなど問題のある家庭のサポートをしたり、その他児童に関する相談を受け付ける施設です。
 
 勿論緊急避難的に一時保護をすることはあるし、実際この南青山で計画されている施設も、一時保護の機能はつける事は予定されています。
 
 けれども文字通りの一時保護であって、家庭に戻せないという決定が下れば、児童養護施設に移されます。

 虐待されたり家庭が崩壊するなどで、家庭にいられなくなった子供達を引き取って養育するのは、児童養護施設です。

 つまり児童相談所に多数の児童が暮らし、近隣の学校に通学するなんてことはないのです。

 それなのにそうした施設の機能さへ調べずに、狂乱絶叫するってどういう民度なんでしょうか?
 南青山のセレブはスマホで検索する知能もないのでしょうか?

IMG_8256

 ワタシはあまりの愚劣さにあきれ果て、これはもう例によってマスコミが自称セレブを笑いものにして視聴率を稼ぐ為に煽っているのだと思いました。

 だって自称セレブと踏ん反り返っている連中が、実は最低のDQNだと報道すれば、庶民は皆喝采しますからね。

 ところが何と南青山の自称セレブさん達は真正DQNだったようです。

 裏の桜さんのところでこんなサイトを知りました。
 
立ち止まって、未来を考える。
私たちは「港区子ども家庭総合支援センター」建設計画の見直しを要請します。

 おお、マスコミだけではなく、南青山の意識高い人達が、ホントにこんな民度低い事を言っているのです。

IMG_8258
 
港区による児童相談所開設に私たちが反対しなければならない理由

 現在『児童相談所』は東京都が運営管理していますが、2016年の法改正により東京23区は、各区単独で相談所を設置できるようになりました。しかし、これは設置を義務付けられたわけではありません。都庁で福祉局長まで勤め上げ、児童相談行政を熟知する前川あきお練馬区長は「児童相談行政は区単独で対応しきれない性質がある」とし、区単独での児童相談所開設は「業務を煩雑化するだけでなく、本来の目的である児童福祉の向上に逆行する」と明言。練馬区での単独開設は行わないことを決定し、都や警察と協定を締結し、専門性や対応力の向上を進めるといった、着実かつ確固たる児童相談行政に取り組んでいます。これに反して港区は、綿密な計画性及び深い考察のないまま、闇雲に多額の税金を使い、ただ計画通りにこの施設建設を進めようとしている。また、処遇困難な児童の対応には高度な専門性が要求され、都の児童相談所においてですら職員確保が難しい状況が続いています。児童相談行政に経験のない港区担当者が、数か月派遣研修を受けたところで、容易に解決できる業務ではないだろう。記憶に新しい目黒区女児が虐待死した事件においても、経験の少ない研修中の児童福祉司が担当したことが悲劇につながったと指摘されている。児童相談所では職員の‘数’に加え、高い‘質’も要求される。安易な対応は、大きな問題を招く。助けの必要な子どもたちをいかに救うのが真に最善なのか、中身を伴わない施設を建設するだけでは大切な命を救うことは出来ません。港区に今一度考えていただきたい。この莫大な税金をもっと有効に使う手段を。

IMG_8279

 イヤ、こんなの地域を挙げて反対する理由にならないでしょう?

 大体東京都港区ってそんな貧乏区なの?
 
 セレブの住む地区なら予算だって潤沢にあるでしょう? 
 だったら児童相談所の開設に合わせて、優秀な指導員を集めれば済むんじゃないの?

 同じ東京都内でも小笠原諸島とか青ヶ島とは違うんでしょう?
 
 子供を守る為なんだからけち臭い事言うんじゃないよ!!

IMG_8286

 真面目な話、児童相談所はここを拠点に職員が港区内の家庭を訪問指導したり、また区内で児童の問題を抱えた人達が相談に来るわけで、交通の便が良く、わかりやすい場所でないと困るのです。

 そして児童のネグレクトや虐待は、実は高所得家庭でも多発しています。
 まあ、この自称セレブさん達の民度を見れば、そりゃ当然でしょう?

 こんな連中から子供を守る為にも、是非とも児童相談所を作るべきでしょう?

IMG_8287

 因みにワタシの中学時代の同級生には児童養護施設の子がいました。 男の子でしたが結構親しくしていました。

 ワタシが卒業した中学は、札幌市内でも最高の学力を誇る中学でした。 
 この中学の校区は札幌の最高級住宅地で、日銀始め大手銀行の社宅などが並ぶ地域でした。

 その校区内に南藻園と言う児童養護施設があったのです。 ここは洞爺丸台風の孤児を引き取った事から始まる古い歴史を持つ施設でした。 
 それでワタシの中学には南藻園の子供達が、各クラスに一人か二人ずついたのです。

 しかし南藻園の子供達が、問題を起こした事も、また勉強で落ちこぼれた事もありません。
 
 この中学は今もまだ札幌最高の学力を誇り続けていて、不動産の広告にも「〇〇中学校区内」と書かれています。

 そして南藻園も今もそのまま(HPを見ると建物は随分近代的になりなったけど)あるので、子供達はやはり同じ中学に通っているはずですが、しかしそれで問題があったという話も聞きません。

 中学時代先生が、クラスで学習塾に通っている子は手を上げろと言った事があります。
 その時、手を上げなかったのはワタシと南藻園の子だけだったのを覚えています。

 でもワタシも彼も落ちこぼれずにやっていました。

 児童養護施設は専門の指導員が、予習復習をきちんとやらせるので、下手な親よりよほどちゃんと勉強をさせるのです。 それで子供達は、校区内の学校のレベルにちゃんとついていくのです。

 だから当時、中学の父兄で南藻園の子を問題にした人がいた記憶もありません。 勿論現在も騒ぐ人はいません。
 
 南青山の中学のレベルはわかりません。
 しかし民度だけなら札幌のセレブの方が、南青山のセレブより遥かに高い事がわかりました。
 札幌市民として、嬉しいです。
  1. シェベツニダ!!
  2. TB(0)
  3. CM(110)

2018-12-19 19:29

韓国政府、自分で捏造した被害の賠償を請求される

 韓国人自称徴用工達が、漸く正しい請求先に請求書を送る事にしたようです。

元徴用工ら集団訴訟を計画 韓国政府を相手に
2018/12/18 17:57
【ソウル=恩地洋介】戦時中に日本企業に徴用されたとする韓国人とその遺族が、韓国政府を相手取った補償金支払いを求める訴訟を計画していることが分かった。弁護団が20日にソウルで記者会見する。1965年の日韓請求権協定で日本政府から3億ドルの無償支援を受け取った韓国政府に補償責任があるとして、1人当たり1億ウォン(約1千万円)を求める原告団を構成するとしている。

IMG_8238

 そうですね。
 日韓請求権協定は、日韓併合時に朝鮮人が日本政府や日本企業から被った損害については、韓国政府が全部賠償するから、その賠償金は全部まとめて韓国政府に渡すという協定なのです。
 それでこの記事にあるように日本政府は、韓国政府に3億ドル支払ったのです。
 
 だから自称徴用工始め日韓併合中に日本政府や日本企業から損害を被ったという人達は、韓国政府にその3億ドルから損害賠償を払ってもらえばよいのです。

 ところが何を勘違いしたのか、韓国人はこれまで延々と、日本政府や日本企業に損害賠償請求を要求し続けたのです。
 でもやっと正しい請求先がわかったようです。
 
 ホントに良かったですね。

IMG_8240

 でもこの前の新日鉄住金裁判以降の判決では、日本企業に支払いを命じていますよね?
 だからこの告訴は棄却されるのでは?

 しかし韓国の裁判所があの新日鉄住金裁判の判決を、正しく踏襲すればそれはないと思います。

 なぜならあの新日鉄住金裁判で、韓国大法院が被告新日鉄住金に支払いを命じたのは、「慰謝料」であって損害賠償ではありません。

 あの新日鉄住金裁判の判決は以下の通りです。

 日韓併合は違法だった。
 しかし日韓条約では日本は違法性を認めず、謝罪もしなかった。
 よって日韓請求権協定で解決した請求権は、民事・財務上の債務のみであり、日本側の行った違法行為への慰謝料の請求権は、日韓請求権協定には含まれない。
 だから新日鉄住金は慰謝料払うニダ!!

 つまりあの判決は日韓条約や日韓請求権協定を否定してはいないのです。
 
 と言うことは、日韓併合中に日本企業から損害を受けた韓国人は、韓国政府から損害賠償を受ける権利があるのです。 但し慰謝料の支払いは日本企業に請求しなければなりません。

 だからあの判決に従えば、韓国裁判所はこの告訴を受理しなければなりません。

IMG_8242

 もし新日鉄住金裁判で韓国大法院が、日韓請求権協定や日韓条約を否定していたら、日韓関係が破綻するだけではありません。

 実は韓国政府は過去二回、日韓併合時に強制労働させられたという「被害者」に賠償しています。

 最初は1975年朴正煕政権時代。
 次は2005年廬武鉉政権時代に、それまで韓国では非公開だった日韓条約と日韓請求権協定の条約と、交渉記録を公開した上で、日韓請求権協定に基づいて、韓国政府が強制労働の被害者と認定した7万2千件について、一件200~300万円程の賠償をしているのです。

 もし韓国大法院が日韓条約と日韓請求権協定を無効とする判決を出せば、この過去二回の韓国政府からの賠償はどうなるのでしょうか?
 しかも文在寅は廬武鉉政権時の秘書室長なのです。

 だから韓国大法院も、日韓条約と日韓請求権協定を無効とはできなかったのでしょう。

IMG_8245

 つまり日韓請求権協定は、新日鉄裁判に判決でもまだ有効なのです。

 そしてそうなると、朴正煕政権時と廬武鉉政権時の韓国政府からの賠償を得られなかった人や、或いは賠償が不十分だと思う人は、韓国政府に賠償を求める権利がある事になります。

 しかもあの新日鉄住金裁判では、原告全員を強制労働の被害者に認定してしまいました。 あの裁判の4人の原告の内二人は、当時の日本製鉄が求人の為に張り出したポスターを見て応募して採用されたのです。

 それでも判決では強制労働と認められたです。 
 だったら日韓併合時に日本の企業で働いた人なら、誰でも強制労働と認定されて、賠償金を貰う権利があるはずです。

 それなのに廬武鉉政権はウリを強制労働被害者と認めなかったニダ!!
 許せないニダ!!
 賠償金寄こすニダ!!

 と言う話がどんどん湧いてくるでしょう?

IMG_8248

 それに新日鉄住金裁判の判決から、「慰謝料」を得られるのは、現在も存続している日本企業で働いていた人だけです。
 自称徴用工団体は戦時中朝鮮人を雇用していた企業70社余を、「戦犯企業」として賠償請求をするつもりのようす。 しかしこれは現在も存続している大企業だけです。

 現実には当時朝鮮人を雇用していた企業の大多数はすでに存在しないのです。
 例えば当時の炭鉱の殆どは、朝鮮人炭鉱夫を雇っていたでしょうが、しかし石炭会社など1970年代にはほぼ壊滅しているのです。

 例えば北炭大夕張炭鉱で働いていた朝鮮人は、どうするのでしょうか?
 北炭大夕張炭鉱を所有していた北海道炭鉱汽船は、2005年に完全に消滅したのです。
 だからもう慰謝料は諦めて、韓国政府からの賠償ゲットに専心するしかないではありませんか?

IMG_8249

 日韓条約締結後、韓国政府は長らくその内容を国民に公開しませんでした。
 それで韓国人は、もっともっと賠償金が貰えるはずニダ!!と夢見て、ドンドン被害を捏造し続けたのです。

 そして遂に韓国政府自身が、自分で捏造した被害への賠償請求を求められる事になったのです。

 もう、見ていてわくわくしますね。
 でも大丈夫。
 これから韓国政府が、全国民に1000万円ずつ支払えば解決すると思います。

 頑張ってください。
 韓国政府の健闘を応援します。
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(18)

2018-12-18 15:07

豊平の爆発の原因を推測してみる 誰が悪いのか?

 16日夜の豊平の爆発について、これまで拾った情報から、その原因を憶測してみました。

 16日夜、アパマンの従業員が消臭スプレー120本を処分しました。

 な、何でこんなにストックしていたのか?
 しかしアパマンはアパート、マンションの貸家専門の不動産屋です。 借家人がいなくなって締め切ったままの部屋には臭いがこもりますから、営業員は皆、いつも消臭スプレーを持ち歩いていたのでしょう。
 そして年末ですから、古くなったスプレーの大処分を命じられたのでしょう。

 そこで従業員は最初室内で、スプレーを噴霧し始めたのですが、何しろ120本です。 
 最初の何本かを噴霧したところで、店内の空気がおかしくなってきました。

 そこで彼等は堪りかねて外に出て噴霧を続けたのです。 (外で噴霧していたという目撃情報があります)

IMG_8848

 ところでこのスプレー缶にはどんな種類でも、エタノールとLPGガスが大量に含まれています。
 
 スプレー缶は防虫、防臭、殺虫や増毛や防水など様々な種類があり、その主要成分は種類により異なります。

 しかし中身の殆どは実はエタノールとLPGです。 
 主要成分を界面活性剤でエタノールに溶かし、それをLPGと混ぜた液体なのです。

IMG_8850

 ところでLPGって、液化石油ガスです。 これはプロパンやブタンなど、石油から取れるガスなのですが、圧力をかけると常温で液化して、体積が非常に小さくなのです。

 しかし圧力が下がると一気に気化してガスになるのです。

 家庭用のLPGボンベはこの性質を利用して、ボンベ一本に大量のLPGガスを詰め込んでいるのです。
 
 そしてスプレー缶の場合は、LPGが気化して体積が激増して、噴出する時に、混ざってたエタノールとエタノールに溶けていた主要成分が、霧状になって噴霧されるのです。

IMG_8856

 しかしこのLPGはつまり、家庭用LPGボンベの中身と同じですから、引火すれば爆発します。
 さらにエタノールって、エチルアルコールの事です。
 これもまた可燃物ですし、気体や霧状で火がつけば爆発します。

 昔は噴霧の為にフロンガスを使ったのですが、これはオゾン層を破壊するという事で使用されなくなりました。
 それでLPGガスとエタノールの混合物が使われるようになったのですが、しかしこれはフロンガスと違い引火爆発の危険を共なうのです。

 だからゴミとして出す場合は、中身を空にするようにと言われているのです。

IMG_8870

 それでこのアパマンの従業員は律儀に120本のスプレー缶を空にして、しかも完全に空になるように丁寧に缶に穴まであけたのです。
 その意味では彼等は違法行為をしたわけではないのです。

 それどころか彼等は大変真面目に、一般家庭や事業所でのスプレー缶の処分法を守っていたのです。
 但し問題は自治体が出しているスプレー缶処分に関する規則は、一度に120本ものスプレー缶を捨てる事を想定してなかった事です。

 しかしアパマン従業員が真面目にスプレー缶の処分をしたおかげで、アパマンの事務所内とその周りの空間には大量のLPGとエタノールの混合ガスが充満していたのです。

IMG_8860

 でも彼等は真面目にスプレー缶の処分法を守って処分を終えたのですから、そのあと何の不安もなく湯沸かし器を使おうとしたのです。

 そこで室内のエタノールとLPGの混合ガスに引火、一瞬で室外のガスも巻き込んで爆発しました。

 そしてさらにその爆発が、今度は居酒屋の厨房用のプロパンボンベの爆発を招いた可能性もあります。 こうなると爆発の規模が一気に拡大します。
 
 訂正、コメントで教えていただきました。 プロパンボンベがこのような爆発で誘爆する事はないそうです。 また火災などで爆発した例もありません。 非常に安全に作られているのです。
 だからこの爆発は純粋にスプレー缶だけによるのでしょう。
 
 結果、店が3軒吹き飛ぶ大爆発になったのでしょうね。

 死者が出なかったのが幸いとしか言えません。

IMG_8867

 ところでこれは誰が悪いのでしょうか?
 
 勿論直接の責任は、スプレー缶120本を開けたアパマンの従業員です。 しかい前記のように彼等はちゃんとスプレー缶を捨てる時の規則を守ろうとしただけなのです。

 ただその規則は、一度に120本ものスプレー缶を捨てる場合を想定していなかったのです。
 これが普通の家庭でやるように1本か2本なら、何の問題もなかったのです。

 そしてスプレー缶を捨てる場合に、120本なんて大量に捨てる場合の注意なんか、どこにも書いていないのです。

2018y12m18d_161344421

 だから化学や危険物取扱の専門家でもない人達に、この結果を予見できたとは思えません。

 それでワタシは彼等を責めるのは無理があると思うのです。 

 だって豊洲騒動、古くは長野サリン事件での、第一発見者への誹謗中傷を見てもわかりますが、高学歴を誇るマスコミや共産党でも、化学の知識などお粗末極まる物です。

 それどころかこうした団体は、ちゃんと一流大で化学を専攻した人間も抱えているはずなのに、そういう人達の意見を無視して、或いは意図的に解釈を捻じ曲げて、事実無根のデマを煽っています。
 そしてまた高学歴者がそれを真に受けて、騒いでいたのです。

 それを思えば正しいスプレー缶の処分法を守ったアパマンの従業員を責める気にはなれないのです。

IMG_8872

 オマケ

 ワタシは昔、札幌市内にある経産省の研究所で、助手のバイトをしたことがあります。 
 その研究所に時々、実験に使うガス類を納入する業者が来るのですが、その人が面白い事を話していました。

 ウチのところにきたテキヤの親分が嘆いていた。
 「この頃の若い者は、水素を嫌がってヘリウムを使う。 これじゃ利益が出ない。」と。

 街中やお祭りで売られている風船には、空気より軽いガス、ヘリウムか水素を入れます。 それでテキヤさん達も、この業者のところへガスを買いにくるのです。
 
 ところで水素ガスは安価ですが、引火爆発の危険があります。 一方ヘリウムは不活性ガスですから、絶対引火も爆発もしないのです。 それで非常に安全なのですが、その代わり水素など問題にならないほど高価です。

 実はこれは中学の理科でちゃんと教えるのです。
 だからテキヤさんも水素とヘリウムの性質は皆しっているのです。

 それで親分は危険を承知で安価な水素を使うけれど、若いテキヤさん達は水素を嫌がってヘリウムを使うのです。
 親分としては困った事です。

 ワタシは豊洲騒動や長野サリン事件の冤罪騒動ような事がある度に、このテキヤさん達の事を思い出すのです。
 彼等の方がマスコミの高学歴社員やその賛同者より、余程学んだ知識を生かす能力があると。


  1. 何これ?
  2. TB(0)
  3. CM(43)

2018-12-17 00:00

一次資料の読み方 朝鮮人炭鉱夫の賃金について

 先日、ネットでこんな論文を拾いました。

 戦時期日本へ労務動員された朝鮮人鉱夫(石炭、金 属)の賃金と民族間の格差
 李, 宇衍 落星台経済研究所 : 研究委員

 九州大学の韓国人研究者による研究論文です。

 この論文は当時の石炭会社の賃金支払いに関する会計書類等を精査したうえで、朝鮮人と日本人には全く民族格差がなく、同一賃金であったと結論しています。

IMG_8811

 但し同一賃金と言っても、一律同額と言う意味ではなく、同一労働同一賃金の原則だったというのです。 

 そもそも当時の炭鉱夫の賃金体系は、非常に複雑でした。
 基本的には出来高制なのですが、その算定法が非常複雑です。 同じ炭鉱夫と言っても、採炭、運搬、坑道の整備や維持管理、石炭の選別など様々な職種があり、その職種によって賃金の算定法が違うのです。 

 また就職して最初の三か月間は歩合制ではなく、一律同一賃金が支払われます。

 この複雑さが日本人と朝鮮人の賃金比較を難しくしているというのですが、しかしこうした賃金算定は法は、日本人も朝鮮人も全く同じだったのです。
 
 だから朝鮮人と日本人の間の民族格差はなかったという結論になっているのです。

IMG_8814

 但し実際に支給された額は、日本人と朝鮮人で差はありました。
 炭鉱によっても違いますが、最も差の大きい所では朝鮮人は日本人の85%程度でした。 
 
 そこで朴慶植など朝鮮人労働者強制連行説をとる学者達は、この点だけを問題にして、朝鮮人は日本人より低い賃金しか与えられなかったと言い続けてきたのです。

 しかしこの朴慶植の使った資料に書かれた朝鮮人炭鉱夫と日本人炭鉱夫の勤続年数を比べると、賃金格差の理由がわかります。
 朝鮮人の大多数は勤続2年以下であるのに対して、日本人は多くが2年以上なのです。

 実は当時の炭鉱労働者は、殆どが2年契約で就職します。 しかしその殆どが二年で辞めてしまいます。 更には2年待たずに「逃げる」人達も相当いるので、朝鮮人炭鉱夫の平均勤続年数が非常に短くなるのです。

IMG_8815

 因みにこの「逃げる」とはどういう事でしょうか?
 これこそ「強制労働」の証拠にならないのでしょうか?

 実は当時、朝鮮人は日本で自由に働けたわけではありません。 炭鉱で働くなどの条件で渡航許可を得ているのです。
 そして雇用者もその心算で、被雇用者の渡航許可を取り、渡航費や更には賃金の一部前渡しもしているのです。

 それなのに契約を途中で放棄すれば、日本での在留を認められなくなります。
 だから正規に辞職せずに「逃げる」のです。
 そして日本国内で、より条件の良い仕事に就こうとするのです。

 つまり現在日本で失踪中と言われる外国人研修生と同じです。

IMG_8819

 炭鉱夫は一応は単純肉体労働ですが、しかしそれでも全く熟練性が必要でないわけでもありません。 だから最初の三カ月は歩合性ではなく一律賃金を保障しているのです。
 
 このような勤続年数による練度の違いを考えれば、賃金体系は同じでも、勤続年数の短い朝鮮人の炭鉱夫が日本人に比べて低賃金であるのは、当然の事です。 
 それでも最も差の大きい炭鉱でも、日本人の85%は得ているのです。

 さらにこの賃金の差は終戦に向かうにつれて縮小していきます。 
 朝鮮人炭鉱夫は満州事変が深刻化するころから入り始めたのですが、しかし終戦が近づく頃には、朝鮮人の中にも熟練炭鉱夫が増えていくのです。

 だからこれをもって朝鮮人と日本人に民族的理由で賃金格差があったとは言えないというのが、この論文の結論なのです。

IMG_8820

 またこの論文によれば、当時日本の炭鉱で朝鮮人労働者を使う場合は、雇用者は毎月彼等の賃金支払いや、その他の勤労状況を地方長官に報告する義務がありました。
 地方長官と言うのは、現在では都道府県知事に相当します。

 そして警察も定期的に朝鮮人労働者の労働条件が守られているかどうかを調査してました。
 労働条件の管理は現在なら労働基準局などの仕事でしょうが、当時はまだ労働行政専門の役所はありませんでした。

 いずれにせよ日本政府は朝鮮人労働者の保護には万全の対策を取っていたのです。
 この状況で雇用者が、労働者の賃金を胡麻化したり、虐待したりできるわけもないのです。

 これは現在の外国人研修生などに対するより、遥かに手厚い保護政策です。 今後外国人労働者を入れる上で絶対学ぶべきでしょう?

IMG_8823

 しかしこの論文を読んでいて何より興味深いのは、実はこの論文の元になった一次資料の多くは、朴慶植等朝鮮人強制連行を唱えていた学者等が使っていたものだという事です。

 前記のように朴慶植は同じ会社の同じ賃金支払いの書類から、朝鮮人の賃金が日本人より低い点だけを問題にして、朝鮮人への民族差別から低賃金だったと結論したのです。

 すると以降、この論文がでるまでその資料を再検証する研究者は出ず、「民族差別により朝鮮人炭鉱夫は低賃金だった」と言う結論だけが喧伝されたのです。
 
 しかもさらにそのあとからは、その低賃金と言うのがどの程度だったかも明記せず「強制労働」のイメージを作っていったのです。 

 だって日本人の85%だったらそんな低賃金のイメージにならないもんね。
「言葉ができないんだから、そのぐらい仕方ないよ」って感じで、強制労働のイメージにはならないもんね。

IMG_8830

 例えば住友鴻之舞鉱山は金鉱山でしたが、戦時中一時金の採掘を中止しました。 そこでここで働いていた朝鮮人鉱夫達を、同じ住友の北海道の炭鉱に全員移籍しました。

 朴慶植等は、この移籍が強制だったとして、これを「強制労働」の根拠にしているのです。

 現在は鴻之舞鉱山を持つ住友金属鉱山と炭鉱を持っていた住友石炭は別会社です。 しかしそれは財閥解体後にそうなったので、この当時は同じ会社です。 だから同じ社内での配置転換にすぎないのです。 
 この種の配置転換は、現在のサラリーマンでも強制が普通でしょう?

IMG_8840

 しかも何とこの移籍に関して、住友鴻之舞鉱山側から朝鮮人鉱夫等に給与三か月分程の「慰労金」が出ているのです。
 ところが朴慶植等はこういう話は綺麗にスルーしているのです。

 オイオイ!!
 ワタシの父親も住友石炭鉱業の社員だったのだけど、大阪から名古屋、名古屋から札幌へと勤務地が変わったよ!!
 勿論強制だよ!!
 母は北海道へ行くのはイヤだって泣いていたよ!!
 ワタシ達兄弟はそれで転校する羽目になったし、兄なんか高校2年で編入試験を受ける羽目になったのに!!
 でも転勤で慰労金なんかもらってないよ!!
 
 住友石炭は戦後石炭産業の斜陽化に伴って、採算の悪い九州の炭鉱を次々と閉山していき、そこで働いていた炭鉱夫達を皆、北海道の炭鉱に移しました。
 それに伴って父のような事務職員も、次第に関西から撤退し、更に北海道へと転勤していったのです。

 でもその炭鉱夫の人達も九州から北海道への転勤に当たって慰労金なんかもらってないと思うよ。

2018y12m17d_135107414

 朝鮮人強制連行と言うのはこの朴慶植が中心となって、東京大学の歴史学者達が作り上げた話です。
 そしてそこは東大の学者ですから、強制連行説を作る為に、朴慶植等は膨大な資料を集めているのです。

 その為に一見この話は随分尤もらしく思われたのです。
 それで90年代には、日本のマスコミはどこもこの強制連行を事実として報道していました。

 しかしその資料の中身を見て行けば、実はこんなレベルだったわけです。

IMG_8847

 こうした研究には一次資料の読み方が問題になります。 しかし一次資料を読み込む事は、一般人には容易ではありません。 
 
 だから本来であれば、こうした論文が出れば、他の学者がその同じ資料を検証しなおすべきなのです。

 実際自然科学では実験データでも観測データでも、他の学者が追試をして検証するのが普通です。
 しかし人文科学はどうもこの点曖昧のようです。

 それどころか同じ意図を持つ学者だけで学会の権威を固めれば、反論や検証を行う学者は、学者生命が危うくなります。

 だから膨大な一次資料を集めて、いかにも綿密な研究をしたと見せかけながら、実はその資料の解釈はトコトンインチキと言う研究が、学説を左右するという状況が生まれるのです。 

 つまり一次資料を山のように出してきても、中身を精査しない限り、安易に信用してはいけないという事でしょう。

IMG_8849

 そして多分この論文が元になってでしょうか、韓国のウェブサイトにこんな記事が出ました。
 

 こちらと合わせて読むと、戦時中の朝鮮人労働者の状況がよくわかります。

 ①『強制徴用』という神話を作ったのは在日朝鮮人の『朴慶植』をはじめとする1960年代以降の研究者である

 ②徴用当時の朝鮮人は、日本で劇場、映画館など文化生活を楽しみ、故郷に送金も正常にしていた…遊郭に行きギャンブルでお金を使い果たしたという記録もある

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(12)

2018-12-15 12:41

昨日は結構な大雪でした。

IMG_8926

 それでもワタシは出かけました。

IMG_8927

 喘息の薬がなくなってきたので、どうしても病院に行かなくてはならないのです。

IMG_8930

 病院までは、自転車ならものの10分程です。

IMG_8936

 だからこの前は自転車で行きました。

IMG_8940

 しかし自転車はもう春まで使えません。

IMG_8944

 それで雪の中を歩き続けました。

IMG_8947

 尤も雪の中を歩くのは嫌いじゃないです。

IMG_8948

 雪の中では、我が家から病院までが幻想の世界になります。

IMG_8952

 我が家から病院までは、全く平凡な住宅街で、ごく普通の住宅や商店、マンションなどが並ぶだけなのに。

IMG_8953

 病院は地下鉄駅の傍にあるので、この付近だけは小繁華街です。

IMG_8954

 しかしここも幻想の世界になります。

IMG_8955

 雪のせいか病院は異様に空いていました。

IMG_8960

 薬局も同様でした。

IMG_8961

 だからどちらもアッと言う間に終わりました。

IMG_8964

 そのあと、近くのスーパーに入り、そこでクリームチーズを一箱買いました。

IMG_8966

 ワタシは毎朝これをパンに塗って食べるのですが、このスーパーにしか置いていないのです。

IMG_8967

 ところがチーズを一箱買って外に出ると、雪は止んでいました。

IMG_8969

 幻想が現実に戻りました。

IMG_8968

 しかしそれは一瞬の事でした。

IMG_8975

 ワタシがビルの反対側まで出ないうちに、太陽の光は消え、前よりも激しい雪が降ってきたのです。

IMG_8977

 それで帰り道はまた幻想の世界になりました。

IMG_8981

 幻想の世界は美しいけれど、車の運転をする人は怖いでしょう。

IMG_8983

 雪は発泡スチロールをバラバラにしたような、小さな粒々の雪です。

IMG_8984

 こういう大雪の日は、気温が案外高いので、キラキラのパウダースノーにはなりません。

IMG_8985

 途中にある激安店でまた買い物をしました。

IMG_8988

 ここは安いので、肉や野菜をどっさり買い込みました。

IMG_8992

 冬の間は冷蔵庫のキャパシティーを心配しなくてよいのです。

IMG_8994

 玄関も物置も、また普段は殆ど使わない二階の部屋も、全部冷蔵庫として使えますから。

IMG_8998

 家が近づく頃、暮れなずんできました。

IMG_9003

 買い物と病院だけなのに、2時間以上かかっています。
 徒歩だから仕方ないです。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(14)

2018-12-12 21:10

韓国政府は外交権を放棄した 慰安婦合意雑感

 どうやら現在の韓国政府には、外交に関して当事者能力はないようです。
 イヤ、そもそも国家主権自体あるかどうかもわかりません。

 それを韓国の国会議長が認めました。

IMG_8194

「元慰安婦が望むのは安倍首相の謝罪」韓国の国会議長
2018年12月11日 22時16分 NHK

知日派として知られる韓国のムン・ヒサン(文喜相)国会議長は、慰安婦問題について「元慰安婦が望むのは安倍総理大臣の謝罪だ」と述べ、対応を求めました。
韓国政府は、2015年の日韓合意に基づいて設立し、日本政府が10億円を拠出した元慰安婦を支援する財団を先月、解散すると発表し、日本側は合意の着実な実施を求めて抗議していました。
こうした中、知日派として知られる韓国のムン・ヒサン国会議長は11日、ソウルで記者会見を開き、「韓国側が日韓合意を認めないと言ったことは一度もない。ただ、国民の大部分が合意に至るまでの交渉に問題があったとみている」と述べ、韓国政府の判断に理解を示しました。
そのうえで、「元慰安婦が望むのは金ではなく、安倍総理大臣の謝罪のひと言だ。歴史の前に時効はなく、首脳間の合意は何の役にも立たない。それがなぜできないのか。今からでも遅くない」と述べ、対応を求めました。
また、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で、韓国の最高裁判所が日本企業に賠償を命じる判決を相次いで出し、日本側は日韓国交正常化に伴い解決済みだという立場で抗議していることに関連して、ムン議長は「最高裁判決は韓国国民ならば受け入れるしかない決定だ。正しいとか間違っているということではなく、守らなければならない」と述べ、判決を尊重する考えを述べました。

IMG_8195

 我々日本人は、慰安婦合意の締結に関して韓国内でどういう議論があり、韓国国民がどのように考えていたかは知りません。

 個人的にいろいろな情報を見ていた人は沢山いるし、また日本政府も情報は収集していたでしょう。 
 しかし韓国民がこの合意をどう考えていようと、それは日本国民にも日本政府にも関係のない話です。

 そもそも慰安婦問題をどのように解決したいかと言う事について、韓国国民の意見くみ上げ対応するのは韓国政府の仕事です。
 それが十分だったかどうかを判断するのは、外交の相手国ではありません。

IMG_8196

 政府が外交の相手国から「オマイは自国民の意思を代表していない。」と言われたら、それはもう相手国から国家主権を否定されたのと同じです。

 ところがこの記事を読む限り、韓国政府は完全に自国の外交主権を放棄し、外交に関して当事者能力がないと宣言しているとしか思えません。

「韓国側が日韓合意を認めないと言ったことは一度もない。ただ、国民の大部分が合意に至るまでの交渉に問題があったとみている」

 日韓慰安婦合意は韓国政府と日本政府が正式に締結した合意です。
 そしてこの合意についてはアメリカ、イギリス、ドイツ、フランスなどの主要国の代表が、歓迎の声明を出しました。

 韓国政府は正式に韓国を代表して、この合意を締結したのです。 
 韓国国民がこの合意に問題があると思っているなら、それは韓国政府の問題です。

 韓国政府にこれを収拾する能力がないのであれば、それはつまり韓国政府には外交の当事者能力がないという事です。
 
 政府が外交の当事者能力はないと言うなら、それはもう国家主権を放棄したのと同じです。

IMG_8201
 
 これは中学生でもわかるでしょう?
 
 国家の意思で外交を行う権利、つまり外交権と言うのは、その国家を代表して外交を行う政府が存在して始めて行使が可能です。
 
 ところが韓国の国会議長はこういうのです。

>元慰安婦が望むのは金ではなく、安倍総理大臣の謝罪のひと言だ。歴史の前に時効はなく、首脳間の合意は何の役にも立たない。それがなぜできないのか。今からでも遅くない。

 歴史に時効がなく、首脳間の合意は何の役にも立たないのであれば、韓国政府と外交問題で交渉する意味がありません。

IMG_8229
 
 韓国政府とどんな取り決めをしても、後から韓国内で「国民が納得いない」とか「被害者が更なる謝罪を求めている」などと言う意見が出てきたら、全部無効になるのです。
 そしてまた一からやり直しです。

 実際慰安婦問題に関しては、村山政権時代からこれを繰り返してきました。
 
 そこで日韓慰安婦合意では、この繰り返しを終わらせる為にも、アメリカ始め主要国の首脳にも、この合意を知ってもらい、単に日韓の問題と言うのではなく、国際的に公の合意である事を確認したのです。
 
 そしてこの合意を知った国々の首脳等は、これで日韓の慰安婦問題が「最終的に不可逆的に解決する」事を歓迎したのです。

IMG_8210

 ところが韓国政府はそれでもなお、韓国民の意思や被害者の意思を盾にして、この合意を反故したのです。

 これではもう韓国政府は韓国国民の意思も、また自称被害者の意思も代表しているとは言えないのです。

 だから「首脳間の合意は何の役にも立たない」とまで言えるのでしょう。
 しかも「歴史の前に時効はない」とまで言うのです。

 これはつまり朴槿恵政権だけではなく、大韓民国建国後の韓国政権の外交は全部無効だという事です。
 そしてそれは大韓民国には建国後一度も、国民を代表して外交権を行使した政権がなかったという事になるのです。
 
 こうなるともう大韓民国には、国家主権その物がなかったと言ってよいでしょう。

 つまり大韓民国と言う国は、自分で無法な条約破りを繰り返した挙句に、遂には自国の国家主権を否定しまったのです。

IMG_8231
 
 自称徴用工裁判のトンデモ判決も同じです。

最高裁判決は韓国国民ならば受け入れるしかない決定だ。正しいとか間違っているということではなく、守らなければならない

 そうですね。
 民主主義国家では、司法権の独立は保障されているので、最高裁が出した判決に対して、政府は何も言えません。

 だからちゃんとした民主主義国家の裁判官なら、国際条約は国内法に優先する事は理解していて、条約を反故にするようなトンデモ判決は出さないのです。

 司法権が独立し、その司法が条約をひっくり返すような判決を出しまくるのでは、司法が政府の外交権を否定しているのと同じです。

 ところが韓国の最高裁はトンデモ判決を出しちゃったのです。

IMG_8233

 しかしトンデモ判決でも最高裁判決は最高裁判決なのです。
 だから韓国政府にも政治家にも、これをどうしようもないのです。

 つまりもう韓国政府には、この問題に関しては完全に当事者能力がなくなったのです。
 韓国政府は自国に司法に外交権を否定されてしまったのですから。

 今回の判決は日本との問題だけですが、これだけのトンデモ判決を出した韓国最高裁ですから、今後他の国との問題に対してだって同様のトンデモ判決を出すでしょう。

 例えばアメリカとの同盟に関わる問題でも、同様のトンデモ判決が出るのは時間の問題ではありませんか?

IMG_8241

 それにしてもこれを見ていると、既視感と言うか‥‥何で日韓併合に至ったかを、まざまざと見せつけられる思いです。
 あの当時もこうやって訳の分からない自己中ぶりを見せて、周りを混乱させ続けた挙句に、国家主権放棄に至ったのでしょうね。

 しかし日本はもうこんなお荷物を抱え込むのは御免です。
 アメリカだっていやでしょう?

 ワタシはできたら今度こそロシア辺りに押し付けたいのですが、プーチンさんは貰ってくれないだろうか?

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(19)

2018-12-11 21:01

風邪を引き直す

 昨日は素晴らしい快晴でした。

IMG_8496

 文字通り雲一つない青空でした。

IMG_8503

 しかし気温は低く、昼過ぎに散歩に出た時でも、-5℃でした。

IMG_8510

 その為、一昨日積もった雪は、純白のままです。

IMG_8527

 その為、景色は実に明るくなりました。

IMG_8532

 12月半ばの太陽の心細い光でも、雪の反射で真夏よりも明るい景色になるのです。

IMG_8541

 それでワタシも喜んで出かけたのです。

IMG_8577

 季節柄、針葉樹がみんなクリスマスツリーに見えます。

IMG_8589

 遊歩道を歩きながら、針葉樹の枝が落ちないか、探しました。

IMG_8620

 この前北海道神宮で拾ったカラ松の松ボックリは、なかなか素敵なクリスマスリースになりました。

IMG_8623

 しかしできたら何か緑の物も欲しかったのです。

IMG_8624

 でもこれは大きすぎますしね。

IMG_8660

 結局、遊歩道ではクリスマスリースの材料は、ゲットできませんでした。

IMG_8671

 それでも西野神社に参拝して帰り路についた頃から、体が冷えてきました。

IMG_8685

 出がけのころは気温は低くても、風もなく穏やかで、太陽の光を浴びるので、薄手のダウンで丁度良かったのです。

2018y12m11d_200857855

 しかし帰り道はその太陽の光が一気に弱くなってきました。

IMG_8696

 まだ3時過ぎだというのに、太陽は山の向こうへ隠れようとしているのです。

IMG_8703

 そして寒気が薄いダウンを通して、体にへばりついてきました。

IMG_8710

 もうこうなったら一目散に帰るしかありません。

IMG_8716

 だからちゃんと分厚い方のダウンを着てくればよかったのに・・・・・。

IMG_8717

 そう思いながら速足で歩きました。

IMG_8724

 しかし幾ら速足で歩いても体は温まらないのです。

IMG_8733

 もうそういうレベルじゃない気温なのです。

IMG_8735

 家に帰り着いたらまだ4時でした。

2018y12m11d_201548331

 家に帰ってすぐにストーブをガンガン焚きました。

IMG_8744

 すると炬燵に潜り込んでいたよもちゃんは、ストーブの前に移動しました。

IMG_8745

 賢いよもちゃんは、天気が良いからと言って、寒い中をうろつくような愚かしい事はしないのです。

IMG_8752

 ワタシは風邪を引き直しました。

IMG_8757

 朝から咳ばかりして、ティッシュペーパーの山を築きました。

IMG_8764

 そして今日は午後からまた寝込みました。

IMG_8768

 隊長殿はワタシに猛烈な往復ビンタを食らわせながら「あんな寒い中、十分な防寒対策もしないで出歩いたのだから当然の報いだ!!」と、おっしゃいました。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(7)