fc2ブログ

2016-01-22 14:59

難民の定義と規則 ドイツ人の思考法 

 この頃毎日エコドライブ日記さんがアップしてくれる欧州のニュース動画を見ています。 これを見ていると難民騒動は深刻化する一方です。

 しかしこれに対する対応を見ていると、西洋人、特にドイツ人の思考法への違和感を感じずにはいられません。



 動画の4分辺りから難民をトルコからギリシャに運ぶ密航組織が逮捕された話が出てきます。

 この密航組織の船に乗ってギリシャに渡り、そしてドイツで難民申請をしている人がドイツの警察に通報して、その情報を元にトルコ警察が逮捕したのです。

 で、ドイツのテレビは密航業者を「人の不幸に付け込んで莫大な利益を上げる」と非難しています。 そしてこのような業者ドンドン摘発しろと言うのです。

 またメルケルも公式にトルコ政府に、不法渡航業者の摘発を要請しました。

2016y01m22d_150343153

 確かに不法渡航業者は危険な老朽船に「難民」を満載して、トルコからレスボス島やキオス島までの10キロ余りの航海に8000ユーロと言う法外な料金を取っています。

 このような船はこれまで何隻も途中で沈没して、昨年は3771人が溺死しました。 因みにこの溺死者って死体があがったり、同行者が救助されたことで、死んだ事を確認できる人だけでしょう?

 不法に秘密裡に出航した船ですから、途中で沈没しても普通は誰にもわかりません。 沖で水死した人の遺体など上がる方が遥かに少ないのです。
 だから実際に溺死した人の数はこれを遥かに上回るでしょう。

 だからこうした業者のやっていることは非人道的であることは間違いないのです。

 でも、そういう非人道的な業者がトルコからギリシャに運び込んだ「難民」を大歓迎しているのは、ドイツでしょう?

 危険で高額でも、こうした航海をしてドイツに入りさへすれば、難民認定を受けて、ドイツの福祉と高賃金でリッチな人生を保障される!!

 これじゃ危険な航海にトライする人間は尽きるはずもないのです。
 そしてそういう需要があれば供給をしようと言う人間もまた尽きるはずもないのです。

096

 不法渡航業者が高額の料金を取るのは当然です。
 実際不法行為ですから、逮捕されたら人生オシマイです。
 まして客から通報されるなんて事になれば、ホントに逮捕リスクは高いのです。

 リスクにあったリターンを求めるのは、世界中全てのビジネスの基本です。

 動画のドイツのテレビは「人の不幸に付け込んで莫大な利益を上げる」と非難するけれど、それじゃ逮捕されたら人生オシマイになるような違法行為を、無料でやれと言うのでしょうか?

 ドイツ人が「難民」と呼んで歓迎している人達は、しかし法的にはギリシャに不法入国した人達なのです。
 その「難民」を歓迎するのは、不法入国を歓迎している事なのです。

 「難民」を歓迎しているドイツ人達は、自分達が不法行為を助長していることを理解しているのでしょうか?

098

 そして自分が利用した不法渡航業者をドイツ警察に告発したと言う「難民」にも呆れます。
 なるほど高額の料金を取られたのは面白くないでしょう?

 しかし相手は大変なリスクを背負って仕事をしているのだし、そもそも自分がドイツに来られたのは誰のお蔭かわかっているのでしょうか?

 ざまあみろ!!
 人の足元を見て散々ボッタクりやがって!!
 オレ様はもうドイツで難民様になったら、オマイ等は全部刑務所に行け!!
 
 エッ、そんなことして・・・・・アンタはそれで良いでしょうよ。
 でもそれじゃ、後からドイツに行きたい人達はどうするんですか?
 業者の逮捕が続けば、渡航の手段はなくなるじゃないですか?

 こういう人ってドイツでは善良な人間と認識されるんでしょうか?

116

 前にも何度か書いたけれど、このEUの難民歓迎は信じがたく偽善的で不愉快なのです。

 ドイツ政府は今も「政治難民の受け入れに上限はない」と言う看板を掲げています。 そしてそれに反対する他のEU諸国に対して、実に居丈高に説教しています。

 しかしそんな崇高な理念とは裏腹、メルケルはトルコ政府に不法渡航業者の取り締まり強化を求めているのです。
 
 だからあ!!
 オマイが不法渡航者を難民様と歓迎するから、不法渡航業者が商売できるんだろうが!!

 そんなに難民様を歓迎するなら、シリア人やイラク人やアフガニスタン人全員に、ドイツの入国ビザを免除にしたら?
 そうすれば皆、安くて速くて安全快適な飛行機を利用するから、不法渡航業者なんか全部失業します。
 そして幼児がエーゲ海で溺死するような悲惨な話もなくなります。

 ところがドイツの政府だけでなく、マスコミも自称人権団体も絶対これは言いだしません。 代わりにドイツ政府はトルコ政府の不法渡航業者の取り締まりの代償としてトルコ人のドイツ入国ビザは免除したのです。
 そして自称人権団体もこの事で政府を非難していません。

104

 つまりドイツ人は難民とは「危険を冒して国境を越えて来た人々である」と定義しているのです。
 そして「難民であるからには絶対に保護しなければならない」と言う規則を守るのです。

 なるほどこれは第一次世界大戦・第二次世界大戦そして冷戦時など、近代以降のヨーロッパ域内での難民の場合には綺麗に当て嵌まりました。

 しかし現在EUに押し寄せている「難民」と言うのは、幾つも国境を越えて豊かなEUを目指す人達なのです。 命からがら隣国へ逃れる人々ではないのです。
 今の「難民」はナチから逃げだしたユダヤ人や、ベルリンの壁を越えた東ドイツ人とは明らかに違うのです。

 そして「難民」保護が幾ら善であろうとも、現実に受け入れられる人数に限りがあるのです。 
 だって個人のレベルで考えたらわかるけれど、どんな善良な人でも善行を行う時には、自分の限界と相談しながらやるしかないのです。 

110

 けれども大変奇妙なことに、ドイツ人は自分達の決めた難民の定義も、また難民対応の規則も絶対に変えないのです。

 そして大変厄介なことに、この定義と規則を他のヨーロッパ諸国に強制しようとしています。

 しかし東欧諸国はEU加盟後も経済成長が今一で、貧しいままです。 ハンガリーなど今も国民の3分の1が貧困状態です。
 東欧諸国で右派系の政党が力を得ているのは、こうした背景があるからです。

 しかもこれらの国々はイスラム諸国を侵略・植民地支配するなど加害の歴史はありません。 だから現在のイスラム世界の混乱にも何の責任もありません。

 それどころか第一次世界大戦後オスマン帝国が崩壊するまで、その支配や圧迫に苦しみ続けたのです。
 だからこれらの国々にはオスマン帝国の恐怖にまつわる沢山の伝説があります。

 このような国々の人々にすれば、バルカン半島を徒歩で移動する難民の大群は、そのままオスマン軍団の悪夢と見えたでしょう。

 貧困に苦しみ、今もこうしたトラウマの癒えない国々に、無理矢理イスラム教徒の難民を押し付けたらどうなるか?

 不況と失業で苦しむワイマール共和国に、大量のユダヤ人を移民させるのと同じ結果になるのではありませんか?

112

 勿論ドイツがこのように居丈高に東欧諸国に難民を押し付けるようとするのは、単に硬直的思考しかできないからではありません。
 賢いメルケルがそんな馬鹿なわけはないのです。

 実際彼女は口では「政治難民の受け入れに上限はない」と言いながら、トルコ政府に難民を流出させないように要求するような事をしているのです。
 不法渡航業者の取り締まり強化の要請だってこの一環です。

 ドイツ国民の中でも多数の人々がこのオカシナ難民の定義と規則に疑念を持って、難民大量受け入れに不満が噴出しています。
 そして「何でドイツだけが?」と言うのです。

 だから政権側は「ドイツだけじゃない、他の国にも押し付けるから、文句を言うな!!」というわけです。

 これはもう政権エゴ丸出しなのです。
 しかしドイツの難民と定義と規則からすれば、完全な善行であるために、こうしたエゴに対しては自省の念はありません。

119

 塩野七生さんの昔のエッセイ(70年代)に、イタリア在住の塩野さんがドイツに旅行した話が出ていました。 
 
 ドイツでは信号が赤になると、車が全部止る!
 道路に歩行者が一人もいなくても、全部止る!

 さすがはドイツ!! 
 イタリアと違って、皆ちゃんと規則を守る。

 と、感動した次の瞬間、信号が青に変わると、全ての車が自動車レースのスタートのように走り出した。 
 歩行者がいよと知ったこっちゃない!!
 信号守らない奴は轢き殺せ!!

 これ幾らなんでもヤバイでしょう?


 そんな話でした。

 因みに短足おじさんのところで見たコメントの中で知ったのですが、エマヌエル・ドットの「ドイツ帝国が世界を滅ぼす」とか言う本の中にも同じような事が描いているのだそうです。

 しかし難民問題への恐ろしく硬直的な対応を見ていると、こうしたドイツ人の思考法とそのヤバイ面が丸出しになっています。
 
 このまま行くとホントにヨーロッパは大変なことになるんじゃないか・・・・・。
 ワタシはとても心配です。
  1. ヨーロッパ
  2. TB(0)
  3. CM(16)

2016-01-21 14:29

ユダヤ人雑感 一神教について

 随分昔読んだコラムですが、今も覚えているものがあります。 

 海外から有名な学者が来る事になり、コラムの著者である日本人の学者がこの大碩学のお世話をすることになった。
 その時にこの大碩学は敬虔なユダヤ教徒なので、その戒律を破らずに食事をできるようにして欲しいと頼まれた。

 そこで話を聞いてみると大変!
 美味しい日本料理を御馳走するどころか、そもそも日本では殆ど食べられる物がない。

 苦労の末に日本のユダヤ教徒達の会館付属のレストランを見つけ出して、何とか食事はできるようになった。
 しかしそのレストランのメニューの乏しい事!!
 料理の不味い事!!

 そこでコラムの筆者は書くのです。
 ユダヤ人が孤立したのは、異教徒と一緒に食事ができないからでは・・・・・と。

085

 因みに宗派にもよりますが、ユダヤ教の食事の戒律って凄く煩くて、豚、鱗のない魚、イカ、タコ、貝類など全部ダメなばかりか、肉類もユダヤ教の戒律に従って屠殺し、血を完全に抜くと言う処理をしたものでないと、食べられません。
 
 なるほどこれだと日本では食べられる物がありません。
 
 しかしユダヤ教の戒律は他にもあって、例えば安息日である金曜日には絶対に仕事をしてはなりません。

 ところがさらにその仕事を厳密化してしまい、火を使う事まで禁止します。  そうなると安息日には煮炊きができなくなります。
 そして近代になって電気が普及すると、今度は電気を火と定義して、宗派によってはエレベーターのボタンも操作してはイケナイと言いだすのです。

 勿論厳密な一神教ですから、他の宗教は全部否定しなければなりません。
 だから近所の神社のお祭りを見に行くとか、知り合いの葬式に出る事もできません。

 考えてみると人が他人と仲良くなり、一体感を持つには、一緒に働く、一緒に飲み食いをするなどを通してです。
 そして冠婚葬祭やお祭りなどは、親族や地域の連帯感を維持するために必要な行事です。

 ところがユダヤ教の戒律を守ると、異教徒とはこうした普通の付き合いが一切できなくなてしまいます。

 問題はそれだけではありません。
 安息日には一切仕事をするな、などと言う戒律を守ると、非ユダヤ教徒に雇用されて働くのが殆ど不可能になるばかりか、船乗りなど自然を相手の仕事ができなくなります。

 結局ユダヤ人が戒律を守って暮らすには、都市のユダヤ人コミュニティーの中で、限られた職業について暮らすしかないのです。

087

 ユダヤ人迫害はキリスト教以前からありました。
 最初のユダヤ人迫害が記録されたのは、紀元前300年頃のアレキサンドリアでした。

 その後ローマ帝国時代もユダヤ人とローマの確執が続きます。
 
 イスラエルは紀元前一世紀ごろからローマの属領になりました。 最初はユダヤ人の王ヘロデを使っての間接支配でした。
 
 イスラエルは現在も中東の要衝です。
 ローマ帝国とすれば、イスラエルに安定した親ローマ政権があれば、別に属領にする必要はなかったのです。
 しかしイスラエルって古代からそもそも安定政権が成立した事が殆どないのです。

 当時のユダヤ人はホメニイ時代のイランみたいな、宗教政治をしていたのです。 しかしその宗教政治は宗派争いが酷くて、混乱に混乱を続けるのです。

 要衝の地が政治混乱を続けるばかりでは、近隣地域の平和に大変な悪影響があります。
 
 それでローマとしてはイスラエルを属州にして、宗派争いしか能のない聖職者ではなく、現実的な行政手腕のある世俗の王を使っての間接支配での安定化を図ったのです。 

 なんかこれって第二次大戦後の欧米が、イラクやシリアで世俗の独裁政権を支援して、」中東の安定化を図ろうとしたのとおんなじですよね?

 しかしユダヤ人はこれを絶対に受け入れませんでした。

089
 
 それではユダヤ教は?

 ローマはユダヤ教は禁止していません。 ローマ人の感覚では、宗教の自由は自明なのです。
 だから格別反社会的だと認定されないような宗教は、自由に信仰できました。

 そもそもローマ人は30万の神々がいると信じていました。 日本の八百万の神に比べたら少ないのですが、しかし意味は同じで「無数の神々がいる」と言う事です。

 こんなに沢山の神様がいるので、ローマ人達は日頃自分達が崇拝している神様の他にも、自分達の知らない神様が沢山いると思っていました。

 そこでローマ軍が遠征して、その地の人々が崇拝する神様を知ると「おお、ここにも我々の知らない神様がいた」と考えたのです。
 そしてその遠征先がローマの支配下に入り属州になると、その神様もローマの元々の神様と並んでカピトリーノの丘に神殿を建てて祀りました。

 その為後にローマの属州が増えるにつれて、カピトリーノの丘にイロイロな神殿がゾロゾロ並ぶようになりました。

 でもそれって唯の政治的パフォーマンスで、一般のローマ人はそんなモノ相手にしないのでは?
 いやいや、ローマ人ってこういう新しい神様大好きなのです。

 新しい神様には格別な御利益があると思うのか、こういう神殿ができるとそれが流行神になって、一般ローマ市民が参拝に押しかけるのです。

093

 説明が前後してすみませんが、ローマの国家として最高の神殿はカピトリーノの丘にあるジュピター神殿です。
 それでここの運営管理責任者は元老院議員の中から選ばれていました。 そして帝政になってから皇帝が兼務しています。

 この感覚が日本の村や町にある小さな神社と同じなんですよね。
 地元の人達が神社を建てて、その後その人々が氏子となって神社を守り続ける。 

 ローマの他の都市や植民地の神殿って、皆同様の運営です。 
 法王庁とかそれに類する聖職者の大組織もないし、聖職者が強大な力を持って政治に容喙するような事はありません。

 で、イスラエルがローマの属州になった時も、ローマ側がユダヤ教の神殿もカピトリーノの丘に建てようとしたのですが、イスラエル側が断固拒否したのです。

 ああ、そう。 君達、そんなにボク等の神様が嫌い?
 でも嫌いなモノは仕方ないよね。
 だったら構わないから、君達は君達だけで、好きなように君達の神様を信仰してたらよいよ。

098

 ローマはそれでユダヤ教を禁止したわけでも迫害したわけでもありません。

 それどころが随分ユダヤ人には随分気を使うのです。
 例えばローマ市在住のユダヤ人でローマ市民権のある人達には、小麦の配給があります。 有名なパンとサーカスのパンなのですが。

 この小麦の配給日がユダヤ教の安息日と重なった場合は、ユダヤ人の分は別の日に配給しています。

 そしてユダヤ人とギリシャ人が揉めると、ローマ政府は仲裁に苦労しました。

 ローマ帝国での商業民族と言えばユダヤ人とギリシャ人でした。 しかし商売の仕方が違いました。

 ギリシャ人は船乗りとして危険な航海をして、新しい航路を開き、そして新天地に植民都市を作る。
 
 つまり体を張って商売するのです。 そしてこうした航路や植民都市の防衛には、ローマ政府に進んで協力しました。

 しかしユダヤ人はこうした冒険は絶対しません。
 航路が拓かれて、都市ができて、商売が安定した頃に、どこからか移住してきて、商売の美味しい所だけを持っていく。
 
 そして「神以外の命令は受けない」と言う宗教的理由から、兵役は拒否しました。

 これじゃギリシャ人が切れるのは当然でしょう。
 そしてローマ人からすれば、どうしてもギリシャ人の方に肩入れしたくなりますよね?
 でもやはり何とか公平に扱おうとしてはいたのです。

 しかしユダヤ人からすれば、戒律を守る為には、ギリシャ人のような冒険航海なんかできないのです。
 だからギリシャ人が植民都市を作り、安定した都市生活が可能になってから、入って行って戒律に反しないような商売をするしかないのです。

 だからユダヤ人はギリシャ人に対して「悪いねえ。 君達が苦労して拓いたルートで儲けさせてもらって。」なんて感覚はないのです。

099

 それにしても兵役を拒否するのにユダヤ人にも市民権が取れるとか(兵役って市民の義務の中でも最も重要なものです。 アメリカなんか市民権どこどかグリンカードを得るだけでも徴兵登録の義務がありますから)配給日を別に用意しろとか、これって完全にユダヤ人特権でしょう?

 それでもユダヤ人は、再々ローマへの反乱を繰り返しました。
 確かに他民族の支配は面白くないし、税金もかけられました。

 でも商業民族のユダヤ人としては、ローマの平和の中で広大な帝国で自由に商売をできるのは大変なメリットでは?
 ローマ帝国領だからギリシャ人の植民都市にだって入り込めるのだし、頭に来たギリシャ人から袋叩きにされそうになれば、ローマ政府が守ってくれるのです。

 しかもローマ軍が防衛に責任を持っているので、ローマ支配下では他民族による侵入など全くなかったのです。
 これってそれまでのイスラエルの歴史からすれば信じがたい程幸福な時代です。

 それでもユダヤ人は神の政治を望んで、ローマへの反乱を繰り返しました。
 それもローマが他の地域の反乱等で苦労している時を見澄ましてやるのです。

 そして遂にローマ側がブチ切れます。
 今後二度とこんな反乱騒動はやらせない!!

 ローマ皇帝ハドリアヌスは、135年大規模な反乱を鎮圧した後、エルサレムのユダヤ人を全部追放してしまします。 そしてイスラエルの地名も変更して、イスラエルと言う属州を消してしまったのです。

 これは効果覿面でした。
 これ以降、完全にユダヤの反乱は無くなります。 

101

 しかしイスラエルを滅ぼしたローマ帝国もやがて衰亡して、自分達の神々失いキリスト教化します。
 けれどもユダヤ人の迫害はそれ以降もっと深刻化するのです。
 
 だってキリスト教以前のローマ帝国は、宗教の自由を認めていたけれど、キリスト教化してからはそんなモン認めません。
 それまでは反乱はともかく、ユダヤ人が他の民族と揉めた時は、ローマ政府は中立の立場で、問題を解決しようと努めました。 

 しかしキリスト教化してからは、政府自体が迫害する側に回ります。

 キリスト教以前は他の民族から「付き合いが悪くて、小狡いイヤな奴」と嫌われただけだけれども、今度は「キリストを殺した」と言われて人類の敵にされてしまったのです。

 その為、日常的に暴行や虐殺が行われるようになってしまうのです。 

 そしてローマ帝国が滅亡してもキリスト教は滅亡しなかったので、この状態がずうっと続いてきたのです。

 それでもユダヤ人はどうする事もできませんでした。
 キリスト教徒同志が宗教戦争の突入した時に、清教徒の一部はメイフラワー号に乗って、迫害のない新天地をめざしました。

 でもユダヤ人にはそんなことはできません。
 幾ら船をチャーターするお金があっても、戒律を守って暮らす為には、新天地で開拓民になんかできないのです。

 だからキリスト教国家の都市のゲットーで、時々虐殺を蒙りながら生きていくしかないのです。

 これが少し改善し始めたのは、近代になって宗教の力が減少したからです。 しかしそれでも民族的偏見は残りました。
 だからナチスドイツのユダヤ人迫害政策なんか出てくるのです。

104

 それにしてもこうしてユダヤ人の歴史を見ていると、何とも救いがありません。
 しかしユダヤ人が悪いんじゃないのです。
 ユダヤ教の信仰に生きるとこうなるしかないのです。

 一神教って他の宗教を全否定する事により成り立つのです。 

 これは古代ローマ人の発想、「神々は無数にいて、自分達の知らない神もまだ沢山いる」とは真逆です。 だからローマ人はユダヤ教の神だって全然否定する意思はないのですが、しかしユダヤ人としてはローマ人の神を否定しなければならないのです。
 
 だからローマ側が幾ら気を使っても、絶対にユダヤ人がローマ側に感謝する事も同化する事もなく、反乱を繰り返したのです。

 そして一神教のもう一つの特徴は、聖書のような聖典があって、これを権威として神の正義を唱えられ事です。
 こうなるとその聖典の解釈を巡って際限もない論争が続き、無数の宗派が生まれます。

 そしてそれらの宗派が皆自らを神の正義を自認して、血みどろの諍いを繰り返す事になるのです。 
 イスラエルはそれで他民族に何度も支配されて、挙句にローマの支配下に堕ちて国を失ったのです。
 
 でも絶対懲りないw
 だって懲りるって事は、つまり神の正義による支配を諦める事であり、神を信じない事になってしまいますから。

102

 因みにイスラム教もキリスト教も実は、ユダヤ教と同じ神を信じているのです。 しかしそれぞれ教祖によって解釈が違うのです。
 だからまた血みどろの争いをするハメになったのです。

 しかも今度は信者が膨大な数になったので、殺し合いもスーパースケールになりました。

 日本人の目からみていると、こうした一神教同志の殺し合いってもう何をやってんだか?

 なんでオマイラ、あんな祟り神の信じて殺し合うの?
 オマイラ人殺しがしたくてあの祟り神を信仰してるかい?

 と、言いたくなります。

105

 それにしてもこうした歴史を思い返すと、今ヨーロッパがイスラム教徒を大量に入れた事はどうなのでしょうか? 

 現代の欧米人は敬虔なキリスト教徒でも、もう宗教が全てに優先するような人は少数派です。
 宗教と政治は分離して、宗教の自由を認め、法の下の平等を当然と考えています。
 その意味では古代ローマと同じ姿勢でイスラム教徒に臨んでいるのです。

 古代ローマ人は「我々はユダヤ人に政治的に可能な限りの権利を認め、彼等の国を防衛しているのだから、彼等だっていずれローマに感謝して、良き帝国の一員になってくれるだろう」と期待したのです。
 
 しかしこの期待は結局裏切られました。
 
 だったら現在のヨーロッパ社会が、同じ一神教のイスラム教徒が、ローマ人と同様の期待をしても報われるとは思えません。
 
 それでもイスラム教徒とユダヤ人の違います。
 なぜならユダヤ人はローマでは絶対少数派でしたから、いよいよ社会に実害があると見做せば、完全に潰せる存在だったのです。

 しかしイスラム教徒は、そんな少数派ではありません。 しかもユダヤより攻撃的なのです。

 ヨーロッパはこれからどうなるのでしょうか?
  1. 古本
  2. TB(0)
  3. CM(14)

2016-01-20 20:12

この図々しさは何処から? また民潭新聞

 正直言ってワタシはネットを始めて韓国の新聞の日本語版や、民潭や総連のHPを自分の目で見るまでは、韓国も在日コリアンも普通の国、普通の人間と思っていました。
 
 しかし実際にネットと通して、彼等の声を直接聞くようになって、驚き呆れるてしまったのです。

 マジにこの図々しさは何処から来るのでしょうか? 

077

<寄稿>慰安婦合意…他者への寛容性と自省があってこそ
日本大学総合科学研究所 准教授 金惠京

 「本当に良かった」。そうした声が私の周りにあふれたのが今回の「慰安婦」合意であった。韓国に生まれ、学生時代に日本の文化に憧れを持ち、韓日を行き来しているうちに、気がつけば人生の半分を日本で過ごしていた私にとって、両国の最も大きな懸案事項であった従軍慰安婦問題に解決の道筋が示されたことは、大きな安堵感をもたらした。

 そして、韓日関係がこじれる中で、韓国人であるという事実だけで私が苦しまざるを得なかったことを知っている周囲の皆にとっても、今回の合意は大きなものであった。それは、韓日両国への関わりが深い在日韓国人の方々にも、御理解いただける状況であろう。

対話通じて前進

 私は李明博前大統領の独島上陸以降に話題となった問題(安重根の位置づけ、世界遺産登録問題、安倍談話など)を軸に、韓日関係の推移をまとめた評論集『柔らかな海峡‐日本・韓国 和解への道』を年末に刊行した。その本では、自らの経験や研究を踏まえて、韓日の今後の在り方について書き記している。私同様に関連する問題に対して意見を求められることの多い在日韓国人の方、特に韓日両国の関係改善を望む方には、きっとお役に立てる本となっている。

 そして、同書の冒頭では、このところの日本において、隣国に対する悪意を臆面もなく披歴するメディアや、相手国が怒ることが容易に予想される行動をとる政治家が珍しくないことを指摘し、かつて自分が惹かれた日本の寛容性が低下していると嘆いた。

 しかし、>今回の合意で見られたのは、他者への寛容性と自省を踏まえた両首脳の姿勢であった。私はそこに、両国の前進と本来の姿を見た。そこで、今回の決断が生まれた背景と意義を改めて捉え直しておきたい。

 私は前掲書にて、慰安婦問題の解決に際しては「両国が『自らの希望と限界を明示すること』、および『国内の調整を行うこと』という2点を実行しなければ、これまでと同じ事態が繰り返されてしまう」(99ページ)と述べた。それを踏まえて、今回の合意を振り返ることとする。

 まず、「希望と限界の明示」であるが、日本と韓国は従軍慰安婦に関する自らの立場や法的正当性をこれまで主張し続けてきたものの、相手との妥協点を探るという視点は存在しなかった。しかし、対話を通じて、双方が妥協点を探り合うのが外交である。その意味で、2015年11月に3年半ぶりに行われた韓日首脳会談から続く対話を望む流れの中で、韓日双方がこれまで拒絶してきた内容が合意に多く含まれたことは大変示唆的であった。

友好と和解こそ

 また「国内の調整」については、偏狭なナショナリズムを主張する支持層の捉え方が重要となる。確かに、国の愛し方が独善的過ぎる組織の行動は目立ち、両首脳は彼らからの支持を実際よりも大きく捉えてきた。

 しかし、その結果、市民の過半数が望んでいる友好や和解を推進する施策は遠ざけられてしまったのである。そうした反省を踏まえ、今回の合意では最初に結論を提示し、その後の反発を見越して、国内世論の調整を行うことが決定された。つまり、冷静で、確固とした政治判断がなされたのである。

 今回の合意では、対話の重要性が再確認され、両首脳による政治的決断が行われた。それにより、韓日両国の本来の姿や要望が相手国に見えることとなった。こうした姿勢はアジアの未来にとって重要な方針を示すものとなる。戦前の日本が従軍慰安婦を集めた国や地域は韓国だけでなく、東アジアや東南アジア、そしてオランダ人にも広がる。その中には関係が改善した国もあるが、被害女性や当時国の思いは晴れていないことも多く、今後の適切な対応が必要となるであろう。

 そうした場合に、今回の合意が与える示唆は大きい。単に自らの意思を伝えるのではなく、対話や決断によって事態は大きく前進することが明らかになったためである。

 韓日関係が悪化したこの数年間、多くの在日コリアンの皆さん、そして私も心無い声にさらされることが少なくなかった。しかし、そうした中でも日本に暮らし生きていくのは、私たち一人ひとりに使命感や夢、人の縁、避けられない運命、生まれ育った場所への愛着などがあるためである。そうであるならば、日本がそうした感情を素直に表し、我々の本当の思いを受け止める場所であってほしいとの思いは尽きない

 今回の合意が示した教訓が、従軍慰安婦問題に止まらず、様々な相互理解の推進に活用されるならば、日本に暮らす韓国人一人ひとりにとって、より大きな前進となるに違いない。

(2016.1.15 民団新聞)


2016y01m20d_202327326

 慰安婦問題をどうとらえるかは別として、これを読む限り日韓で和解とか友好はあり得ないでしょう。
 
 そもそもこの記事を読む限り、韓国人は自分達の態度を顧みると言う発想がないのです。

このところの日本において、隣国に対する悪意を臆面もなく披歴するメディアや、相手国が怒ることが容易に予想される行動をとる政治家が珍しくないことを指摘し、かつて自分が惹かれた日本の寛容性が低下していると嘆いた。

 お前が言うな!!

 韓国のメディアで、日本に対する悪意を臆面もなく披歴しないメディアってありましたっけ?
 
 日本で韓国への嫌悪が広がったのは、ネットで普通の日本人にも民潭新聞や韓国の新聞が読めるようになったからです。
 こうした韓国のメディアを見た日本人が、韓国の日本への悪意に仰天したからです。

 そこで日本側にもこうした韓国の真実を報道するメディアが現れたと言うだけなのです。

 そして韓国の政治家で日本が怒ると容易に想像される行動を取らない政治家っているんですか?
 それどころか政治家同志で、日本への悪罵の競争をしているのではありませんか?

 中国やロシアなど明らか日本とは敵対関係にある国の政治家でも、無意味に日本への悪意を吹聴しているほど愚かしい政治家はいないのに、韓国はこのような政治家ばかりなのです。

 これを国交正常化以降半世紀続けて、「日本人の寛容性が低下した」って?
 何処まで図々しく無神経なのでしょうか?

2016y01m20d_202359410

>今回の合意で見られたのは、他者への寛容性と自省を踏まえた両首脳の姿勢であった。私はそこに、両国の前進と本来の姿を見た。そこで、今回の決断が生まれた背景と意義を改めて捉え直しておきたい。

 他者への寛容性と自省がなかったのは、朴槿恵だけです。
 
 と言うより寛容性とか自省とか言う問題ではなく、朴槿恵は首脳会談を人質にして、慰安婦問題の解決を迫ると言う信じがたく愚かしい事をやったのです。
 
 それでも安倍総理は忍耐強く「対話のドア」は開け続けたのです。

 元来、国家が違えば国益も正義も違うのですから、国家間で問題があれば双方自分の正義は相手に通じない事を前提にして、お互いの妥協点を探るのです。
 別に寛容とか自省とか言うほどの事でありません。

 ところが韓国人はどうやらこれがどうしても理解できないようなのです。

 だからこんな事を書くわけです。

083

韓日関係が悪化したこの数年間、多くの在日コリアンの皆さん、そして私も心無い声にさらされることが少なくなかった。しかし、そうした中でも日本に暮らし生きていくのは、私たち一人ひとりに使命感や夢、人の縁、避けられない運命、生まれ育った場所への愛着などがあるためである。そうであるならば、日本がそうした感情を素直に表し、我々の本当の思いを受け止める場所であってほしいとの思いは尽きない

 在日コリアンが嫌われるようになったのは、日韓関係の悪化が原因ではありません。
 在日コリアン自身の性質が招いた事です。

 日中関係は日韓関係より遥かに悪いけれども、在日中国人は在日コリアン程嫌われていません。
 それどころか日本と中国が戦争状態だった戦前戦中でさへ、日本人は国家間の戦争を理由に中国人を迫害した事などないのです。(朝鮮人と中国人 日本人は差別的か?)


 韓国人が嫌われるのは日韓関係が悪くなったからではありません。

 こんな事を言うからです。

私たち一人ひとりに使命感や夢、人の縁、避けられない運命、生まれ育った場所への愛着などがあるためである。そうであるならば、日本がそうした感情を素直に表し、我々の本当の思いを受け止める場所であってほしいとの思いは尽きない

085

 勝手に他国に入り込んで居座っておいて、しかもその国に自分達の勝手な思いを受け止めろ?

 普通に外国へ行ったり、外国で暮らしたりする場合は、何とかその国の人々に受け入れて貰えるように努力するのが当然でしょう?

 しかし韓国人に関しては、そういう努力をする意思は一切ないのです。

 これを読んだら何で在日コリアンが日本に数世代も日本で暮らしながら、日本の社会常識やルールを理解する事ができないのか?がわかりました。

 日本の社会ルールを理解してそれを守ろうと言う意思がないからです。
 日本社会に受け入れて貰えるように努力すると言う意思がないから、日本のルールなんか糞喰らえなのです。

 代わりに勝手に「ウリは日本の侵略戦争の被害者ニダ!!」などと国際社会では絶対に通用しない韓流の発想を振り回し続けるのです。
 
 これでは未来永劫日本の社会で嫌われ続けるでしょう。
 日本だけでなく世界中で嫌われ続けるでしょう。

090

 因みにこの日韓合意は必ず韓国側から打ち壊す事になるでしょう。 実際韓国の野党は政権交代をしたら打ち壊すと宣言していますし、政権交代の可能性も相当高いのです。

 それ以上に朴槿恵政権自体がこれを守れないのではないでしょうか?
 
 なぜなら在日コリアンも含めて韓国人は、一度終わった話を蒸し返してはイケナイと言う事が全くわかっていないからです。

 今回の慰安婦問題妥結の肝は、今後二度と蒸し返さない、これでこの話は完全に決着させると言う事なのです。その為にアメリカも間に入って頑張ったのです。
 国際的に公的な約束で決着した事は、二度と蒸し返さないと言うのは、どんな途上国でも理解している極々普通の話です。

  ところが韓国人には(直木賞作家の在日コリアンも)これがどうしても理解できないのです。

 だから朴槿恵も理解していないでしょう。

094

 ホントは連日韓国ネタはゲンナリ・・・・・なのですが、しかしこうして一旦ネタを見てしまうと、なんか書かかないと気が収まりません。
 だから書いちゃいました。

 今度はもう少し爽やかな話をエントリーしたいです。

 ところで大阪府のヘイトスピーチ禁止条例ですが、当然民潭のHPはヘイトスピーチ認定するんでしょうね。

 これを読んだ日本人の殆は、胸がむかついたでしょう。
 そして在日コリアンには日本から出て行って欲しいと思ったでしょう。

 ヘイトスピーチって他民族への嫌悪や侮蔑や排斥を扇動するスピーチでしょう?
 
 民潭のHPのこのような記事ほど、在日コリアンへの嫌悪や侮蔑や排斥を扇動しているものはありません。
 
 在特会のデモや街宣なんかより余程深刻なヘイトスピーチではありませんか?
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(14)

2016-01-19 20:16

加害者の日本がなぜ被害者の韓国を嫌う?

 「加害者の日本がなぜ被害者の韓国を嫌う?いまだに理解できない」

 この台詞、韓国のネットの反応で何度も見かけました。
 
 色々なニュースで何度も見かけるのですから、おそらくこのようなカキコをする韓国人はかなり多いのでしょうね。
 
 しかしこういう発想こそワタシには理解できません。

067

大阪市のヘイト抑止条例を在日社会が歓迎「嫌韓デモへの抑止力に」=韓国ネット「やっと日本が動き出した」「日本はなぜ韓国を嫌う?」
配信日時:2016年1月19日(火) 16時50分

016年1月18日、韓国・聯合ニュースによると、ヘイトスピーチ(憎悪表現)の抑止対策を盛り込んだ条例が大阪市で成立したことについて、在日社会が歓迎の意を示している。

大阪市議会が今月15日に可決した条例は、「ヘイトスピーチと認定した個人や団体名を公表する」などとしている。これについて、在日社会は「罰則規定はないが、約7万人の在日韓国人・朝鮮人が住む大阪市で、嫌韓デモに反対する条例が成立したことは象徴性が大きい」との見方を示している。

在日本大韓民国民団(民団)の呉公太(オ・ゴンテ)団長は16日、「大阪市のヘイトスピーチ抑止条例に心から敬意を表わす」と評価した。また、民団大阪府本部のパク・ジョングァン生活部長は、「非常に意味深い。嫌韓デモへの抑止力となるだろう」と期待をのぞかせた。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「名簿が公開されたら、韓国政府はすぐに彼らを入国禁止にして」
「ヘイトスピーチをなくすことが世界平和につながる」

「やっと日本が動き出した。罪のない人を傷つけた責任は大きい」
加害者の日本がなぜ被害者の韓国を嫌う?いまだに理解できない

「優しくて礼儀正しい日本人が、なぜヘイトスピーチを許す安倍首相を支持しているのか分からない」
「日本のヘイトスピーチを見るたびに、『本当に先進国なの?』と疑ってしまう」

「韓国国民の1人として、大阪市の決断に拍手を送りたい」
「大阪は大好きな都市。1日でも早く嫌韓デモがなくなってほしい」(翻訳・編集/堂本)


078

 そもそも人間が人を好きになるとか嫌いになるとは、被害者、加害者に関係ありません。

 ワタシは以前、自転車に乗っていて車にはねられた事があります。 つまりワタシは交通事故の被害者でした。
 しかし当然ですが加害者がワタシを好きか嫌いかは考えた事もありません。

 嫌われても仕方がないと思います。
 加害者の側からすれば、「フラフラした自転車のせいで人身事故になった!! コン畜生!!」と思っているかもしれませんから。 
 実際怪我をしたのでワタシが被害者だけれど、ワタシもかなり不注意なことをしてたのだし・・・・・・。

 むしろ人間は加害者の立場に立たされた場合、被害者を嫌うのが普通ではないでしょうか?

 自分が悪いとはわかっていても、イヤわかっているからこそ、被害者を見れば忸怩たる思いをします。 だから被害者が善人で、全く無法な要求などしなくても「できるだけ早く賠償を済ませて、関わり合いを終わらせたい。」と思うのではありませんか?

 これは普通の成人なら誰でもわかる感覚ではありませんか?

 だから「加害者の日本がなぜ被害者の韓国を嫌う?いまだに理解できない」と言う疑問は、大人としては人間の理解が信じ難く幼稚に思えます。

070

 しかも韓国人の言う加害・被害は韓国側の歴史観で勝手に決めたものです。

 韓国人はその勝手な被害者意識で、戦後際限もなく日本に強請タカリを続けているのです。
 嫌われない方が不思議でしょう?

 例え本当に被害者でも、正規の損害賠償を受け取った後も、際限もなく加害者に付きまとって、謝罪や賠償を要求すれば、警察に突き出されたって文句は言えないはずですが?

 けれども彼等はそれが全く理解できないようです。
 
 こういう救い難い幼稚さは一体どこから来るのでしょうか?

 こういう幼稚で愚かしい人間は、ただそれだけで嫌われると思うのですが?

 ヒョッとして韓国語と日本語では、好悪愛憎などの定義や意味が根源的に違っているのでしょうか?

2016y01m19d_205237214

 実はワタシは色々外国人の書いた小説や本を読むのが好きです。 そういう本を通して全然馴染みのない遠い国の人情とか国民性とかを見るのが好きなのです。

 それでセネガル人やパキスタン人やパプア・ニューギニア人とかの本をいろいろ読んだのですが、しかし韓国人程違和感を感じる人達はいませんでした。

 アフリカ諸国なんか韓国と比べても驚くほど貧しいし、一夫多妻など日本ではあり得ない家族制度です。 
 それでも本を読む限り、基本的な所では理解できる話ばかりでした。

 少なくとも「加害者は被害者を嫌うはずがない」などトンデモな人間認識は見かけませんでした。

 ワタシの知る限り世界中の国で、一人前の成人ならば「自分と他人は違うし、自分の正義は他人に通じるとは限らない、まして自国の正義が他国に通じるわけもない。」それを前提に、自分と他人、自国と他国の関係を維持する事を考えます。

 だから文化や宗教やイデオロギーが違ってもそれなり付き合っていくことができるのです。

086

 しかし「加害者の日本がなぜ被害者の韓国を嫌う?いまだに理解できない」を見ていると、彼等にはそうした成人同志の関係は作れないと思ってしまいます。
 
 自分の正義で勝手に自分を被害者と決めてしまう。
 すると加害者とされた相手は未来永劫自分を愛して、自分の期待する全ての事をしてくれて当然と信じているのです。

 つまり自分と他人との境界が全くわかっていないのです。

 そしてそれはこのカキコをした韓国人だけではないでしょう。

 大統領も同じなのです。

 朴槿恵は大統領就任演説で日本について「被害者と加害者と言う関係は千年経っても変わらない。」と言いました。
 
 ??
 日韓併合に関する問題は朴槿恵の父親朴正煕の締結した日韓条約で完全かつ包括的に解決したはずです。 
 
 それなのにこんな事を言うとは、条約を無視しているばかりか、今後敵対関係になると明言した事になります。
 
 けれど朴槿恵にはきっとそんな意識はないのでしょう。
 朴槿恵も「「加害者の日本がなぜ被害者の韓国を嫌う?いまだに理解できない」と思っているのです。

 だからこんな愚かしい事を大統領就任演説で言えるのです。
 つまりこれが韓国人の普通の感覚なのです。
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(12)

2016-01-18 12:38

寒くても頑張る!!

 札幌の寒さは全然緩みません。 そして雪は少しずつですが、毎日のように降っています。
 この間-8℃でいじけていたよもちゃんも段々寒さに慣れて、元気が出て来たようです。 


24367795601_b2d5828104_z.jpg


  おお、やっと除雪をしたのね。

 そうよ、ちゃんとやってるわよ。

24450259995_e65f85e73a_z.jpg


  でも仕事が雑だわ。 それにもう少し広くしなきゃダメよ。

 だってワタシ一人が通るだけだからこれで十分よ。 

24424045366_d5e9f5ac7f_z.jpg


  ダメよ!! これじゃミットモナイわ!
 
 ミットモナイって? 除雪は見栄でやるんじゃないわよ!

24367811201_2958747c72_z.jpg


  ダメよ!! そんな屁理屈言っても。 ご近所と比べて恥かしいと思わないの?

 だって・・・・・。 

24082480059_b43e4bdb3c_z.jpg


  
 ホラ、お隣は・・・・。 

24154670580_3e1fe96e1b_z.jpg


  いつも家の前を広々と開けているでしょう?
 それなのに、ウチは人一人通るのがやっとの狭い通路を確保するだけなのよ。 これじゃ恥ずかしいでしょう?

 だってお隣は車があるからさ。 ウチは人一人と猫一匹が通るだけよ。 

23823479563_b0e44ebe38_z.jpg


  ダメ!! そんなこと言ってちゃ!!

 デモ・・・・。 

24450332475_735beb4a2b_z.jpg


  デモも街宣もないわ!!
 大体同居人はこの頃、在特会のデモも街宣もサボりっぱなしじゃない!!
 若い人達が一生懸命やっているのに、恥ずかしいと思わないの?

 でも・・・・・喘息が治らないし・・・・・。
 咳ばかりしていると、周りの人が嫌がるだろうと思って・・・・・。 

24450306345_c7a601a856_z.jpg 

  だったら取りあえず、除雪だけでも恥かしくないようにしなさい!!
 この通路、両側に20センチずつ広げるのよ!!

 20センチも? 

24154684220_55eab91415_z.jpg


  そうよ!!
 こうやって掘れば、直ぐ広がるでしょう?

 だって・・・・。 

24342020712_06eb6f1736_z.jpg


  何でそうやって言い訳ばかりしようとするの?
 こんな柔らかい軽い雪を掘るのが、それほど大変なの?

24342042612_7c63a7e9f4_z.jpg
 

  ホントにフカフカのパウダースノーじゃない?
 こんな雪が平昌に降ったら、ワールドカップの組織委員会は泣いて喜ぶわよ。

 ま、まさか平昌に持って行けと・・・・・。 

24342051922_1ebd752d0d_z.jpg


 馬鹿!!
 民主党の馬鹿市長でもそんなこと言わないわ!!
 雪はそこの雪捨て公園に持って行きなさい!!

 わ、わかったわ・・・・・。 

24367850351_046500d13e_z.jpg


 それから除雪中も通りをよく見て、車に気を付けて。 それからご近所の方が通りかかったら、ちゃんとご挨拶するのよ。

 わかったわ。 

23823559923_eaa6c3a298_z.jpg


  それじゃ、ワタシはおウチで休んでいるから、同居人はちゃんと言われた通りやるのよ。

 エッ? よもさんは手伝ってくれないの? 

24154746920_c9ac306f25_z.jpg


  ワタシはやり方を教えたんだから、後は同居人が一人でやりなさい。

 そ、そんなの不公平よ・・・・。 

23822157194_7a740cf1b5_z.jpg


  全然不公平じゃないわ。 皆それぞれの能力に応じた仕事をするだけよ。
 ワタシは頭脳としての仕事をし、同居人は手足としての仕事をするのよ。
 やり方を教えて頭脳としての仕事が終わった以上、ワタシは休むしかないのよ。

 ・・・・・・。 

24367914251_164f22eb15_z.jpg


  さあ、玄関のドアを開けて頂戴!!


 わたしが玄関のドアを開けると、よもちゃんは一目散に家に飛び込み、ストーブの前に直行しました。
 そしてわたしはまた除雪を続けました。

 よもちゃんは寒くても頑張るのです。

 ところで平昌のアルペンのワールドカップはどうなるんでしょうか?
 明後日にはコースが完成しないといけないはずですが・・・・・。

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2016-01-16 20:16

人間の尊厳?? 慰安婦

 慰安婦の人間の尊厳の問題ってなんですか?

 勿論慰安婦にも人間の尊厳はあります。
 しかし誰がどのようにその尊厳を冒したと言うのでしょうか?

2016y01m16d_203822625

在日韓国人2世つかこうへいさんも洗脳された「従軍慰安婦の強制連行」
2016.1.16 05:03

本当のことを言うのは存外難しい。たとえそれが事実だろうと、時と場所を選ばずに口にすると、物事を台無しにしかねない場合がある。国家間にぎすぎすとした感情的対立を生みやすい歴史問題などは、その代表例だろう。

 ▼「歴史は優しい穏やかな目で見るべきではないか」。19年前に取材した在日韓国人2世で直木賞作家の故つかこうへいさんは、こう語った。人間の業(ごう)にかかわる問題は「自分の娘に語るような優しい口調で一つ一つ説いていかなければ伝えられない」とも。

 ▼取材のテーマは、つかさんの『娘に語る祖国 満州駅伝-従軍慰安婦編』という著書についてだった。これを書くためにつかさんは元日本兵士や慰安所関係者らに取材を重ね、当時、マスコミで独り歩きしていた「強制連行」というイメージに洗脳されていたことに気づく。

 ▼「悲惨さを調べようと思っていたら、思惑が外れてバツが悪かったが、慰安婦と日本兵の恋はもちろん、心中もあった」「将校に恋をしてお金を貢いだり、休日に一緒に映画や喫茶店に行ったりという人間的な付き合いもあった」。つかさんは率直に話してくれた。

 ▼つかさんは、日本軍・官憲による「強制連行」に関しては「していないと思う」とみていたが、一方でこうも指摘した。営業行為の側面が大きくても、人間の尊厳の問題なのだから、元慰安婦には何らかの誠意を見せ続けるべきだ。合理性だけでは割り切れない人情の機微か。

 ▼取材後の雑談で、つかさんはこんなことも笑顔で語っていた。「うちのオヤジは『日本に連れて来られた』と言っていたけど、本当は食い詰めて自分で渡ってきたんだろう」。あっけらかんと本当のことを語り合える日が来るのを願う。


2016y01m16d_203916819

 意味わかりません。

営業行為の側面が大きくても、人間の尊厳の問題なのだから、元慰安婦には何らかの誠意を見せ続けるべきだ

 営業行為の売春は、人間の尊厳を冒す物ではありません。
 売春婦の客にも、また売春婦を雇用した売春宿の経営者も、そして売春宿の営業を監督管理をした側も、売春婦の人間の尊厳を冒しているわけではありません。

 アムネスティもセックスワーカーの権利は守り、犯罪者として扱う事を禁止する方針です。

027

 日本軍の慰安所では、軍が慰安所での慰安婦の虐待や、慰安所経営者による搾取を監視し、また軍医が慰安婦達の健康管理をしていました。
 性病だけでなく、他の病気にも対応しています。

 そして日本が敗戦して、日本軍が武装解除された時は、名簿上彼女達を「従軍看護婦」にしました。
 なぜなら当時、敵国の売春婦の人権に何か配慮するなんて発想は、世界中何処にもありません。

 だからハーグ陸戦条約で捕虜と同等の扱いを保障された従軍看護婦に偽装して、彼女達を守ろうとしたのです。

 そして慰安婦は民間人ですから、そのままの身分では軍と一緒に帰国船には乗れません。
 しかし名目だけでも「従軍看護婦」なら当然、軍と一緒に帰国できるのです。

 このように慰安婦は戦場売春婦としては、世界的にも最も手厚く人権を守られていた存在です。

 前借と言う制度には問題がありましたが、しかしこれは当時の売春婦全ての問題で慰安婦が特別ではありません。
 
029

 手厚く人権を守られて、高給を得て、その上「人間の尊厳の問題なのだから、元慰安婦には何らかの誠意を見せ続けるべきだ」って?
 
 こんなの悪質な美人局の台詞です。
 特に「続ける」って何でしょうか?

 普通どんな損害賠償でも賠償金を受け取ったらそれでオシマイでしょう?
 日本だけでなく世界中そうです。(韓国・北朝鮮以外では)
 それを「「続ける」って?

 こういうのを見ると、結局在日コリアンは何世代日本で暮らしても、またどんな教育を受けても、結局日本の社会常識も、また契約や賠償などの意味も全く理解できないまま、朝鮮文化で生きているのだと思ってしまいます。

 こうやって一度賠償をしたら、それを「何らかの誠意を見せ続けるべきだ」と言う発想は、まさに朝鮮人そのモノではありませんか?

 以前紹介した「韓国が「強制性」の表記に執着する3つの理由」そのままではありませんか?

031

 韓国人には独特の序列関係(優劣、上下)がある。
 「強制連行」をした側は加害者となり被害者より道徳的に下位になる。 道徳的に下位の者は上位の者に従わねばらないと考えている。

 日本人には相手が謝罪と賠償を済ませたら、この問題は全て解決で今後は対等な関係にと考える。
 しかし韓国人はそうではない。

 韓国人にとって謝罪と賠償は序列関係の契約を意味する。 
 
 つまり韓国人は謝罪と賠償を受けたら、部屋を貸して敷金を受け取ったように考える。 そうなると相手は今後毎月家賃を支払って当然。 これがその後延々と繰り返される謝罪要求で、韓国人はこれを拒否されるのは家賃を滞納されたのと同じだと感じる。

 つまり韓国人に一度謝罪と賠償をすると未来永劫、謝罪と金銭支援を要求される事になる。

 だから韓国人は100%自分に非があっても謝罪しない。


034

 つまり直木賞作家と雖も結局、朝鮮式の序列感覚のまま生きているのです。

 そして最後のこの一文を読んでも、やはり違和感を感じます。

取材後の雑談で、つかさんはこんなことも笑顔で語っていた。「うちのオヤジは『日本に連れて来られた』と言っていたけど、本当は食い詰めて自分で渡ってきたんだろう」。あっけらかんと本当のことを語り合える日が来るのを願う。

 マジに、自分の父親がこんな嘘を吐いていた事は恥ずかしくないのでしょうか?

 食い詰めて日本に来て、でもそのおかげで本国にいるよりも遥かに豊かで自由な生活を享楽してきたのでしょう?
 だから帰国したくなかったのでしょう?

 それなのに日本に感謝する代わりに、我が子の前でまで嘘を吐いて日本を誹謗中傷する。
 つかこうへい氏はこれを日本人の前で笑ってみせるのです。

 真面目に考えたら笑うどころじゃないはずですが?
 恥じ入ってしかるべき話なのですが?

036

 ワタシは在日コリアンのこうしたメンタリティーには強烈な嫌悪を感じます。
 
 そして大変困った事に、在日コリアンは教育レベルに関係なく、直木賞作家も大学教授も同様のメンタリティーを持っているようです。

 ワタシは人種差別はイケナイと思うけれど、こう言う例ばかり見せられると、この手の嘘は文化や教育ではなく、肌や目の色と同じく遺伝カモ?と思ってしまいます。
  1. 慰安婦
  2. TB(0)
  3. CM(16)

2016-01-16 12:44

-8℃ その2

 -8℃って随分寒いんです。 特に今年はつい最近まで、気味が悪い程の暖冬が続いたので、気持ちも体もまだこの寒さに適応できません。

 だから元気にお出かけする気だったよもちゃん、玄関でフリーズしてしまったのです。 


24395536245_14b589a781_z.jpg


  おうちへ帰る!!

 おうちへ帰るって? 玄関から3mも進んでないじゃない? 

24406607035_3042411033_z.jpg


  でも、帰る!!

 何でよ? 出たばっかりでしょう? 

24406610385_97159cd84c_z.jpg
 

  だって寒いんだモン!!

 そんなこと言ってたら春まで、お外に出れないわよ? 

24110990110_766a187213_z.jpg


  何でそんな意地悪ばっかり言うのよ?
 ワタシが凍えて死にそうなのに。 同居人はそれが面白いの?

 別にオモシロいわけじゃないけど、よもさん少し運動不足じゃないかと思ってさ。
 最近、また一段と太ったし・・・・・。 

24324145761_145149c3d5_z.jpg


  自分の事は棚に上げて、よくもそんなこと言えるもんだわ。 

24324150581_817dce17f0_z.jpg


  お願い!!
 ドアを開けて!!

 ハイ、ハイ。

23779828863_19d1df5344_z.jpg


  それから、この雪の壁ちゃんと片付けて!!
 何でこんな壁ができるのよ?

 ああ、それ風のせいよ。 お隣の家との間を風が吹き抜ける時に巻き上げた雪が、そこの溜まるのよね。

24111013640_a499ed4d49_z.jpg


  そんな他人事みたいなこと言ってるんじゃないわよ!!

 だ、だってよもさんが聞いたから、説明したのよ。 

24298383482_4dd9844a6d_z.jpg


  マジに、腹立つ!!
 ワタシが死ぬ程寒い思いをしながら、家の心配をしているのに、同居人はそれを他人事みたいに受け流すって!!

 そ、そんな怒らなくても・・・・・。


24298375202_6d4239c82b_z.jpg
 

 わかったわ! もう良いから、早くドア開けて!!
 

 わたしがドアを開けると、よもちゃんは家に飛び込みました。
 そしてストーブの前に直行しました。 

24038832989_72b524bdf0_z.jpg


  ああ、寒かった・・・・。
 肉球が全部、凍傷になるところだったわ。

24111451040_2b68064754_z.jpg


  ああ、やっぱ冬はストーブに限るわ。 

23779866873_fcc1a783e2_z.jpg


  ??
 同居人、何しているの?

 何って、お茶飲んで、ネットしようかと思って・・・・・。

24298398972_17a644c65f_z.jpg


  除雪は?

 だって、あのぐらいの雪なら、別にどうって事ないし・・・・・。 

24111451040_2b68064754_z_2019011520420101b.jpg


  ダメよ!!
 玄関前にあんな雪の壁があるなんて、廃屋みたいでミットモナイわ!!
 お茶もネットも除雪の後よ!! 
 それでなくても同居人は、ネットを始めたらまたブログの更新とかして、結局夕方まで根が生えたように動かなくなるんだから!!

 わ、わかったわ。


 わたしがよもちゃんの言いつけ通り、除雪に出ると、よもちゃんは安心して休みました。 

24406706465_1fbc25cbf5_z.jpg


  Zzzzz・・・・・・。

 仕方がありません。 よもちゃんの言う通りです。
 ネットを始めたら、除雪を忘れちゃうかもしれませんから・・・・・。

24380500836_42d05412c0_z.jpg


  -8℃の日は寒く厳しいです。
 でもこの小さな古い借家で、ストーブとよもちゃんが一緒なら、心も体も暖かく幸せなのです。
  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2016-01-15 23:40

-8℃

 今年は気味の悪い程の暖冬?
 と、思っていたら今週になってかなりようやく札幌の一月らしい寒さになってきました。
 雪もそこそこ降っています。

 しかしお蔭でよもちゃんがすっかり出不精になってしまいました。
 この前も朝、お出かけをすると言うから玄関のドアを開けたら・・・・・・。

24027582109_61aac5672d_z.jpg


 ・・・・・・。

 よもさん、何してるの? 

24099802980_50e88cb782_z.jpg


  ・・・・・。

 よもさん! パトロールに出ないの? 

24395441175_cc6e955b94_z.jpg


  あ、足が・・・。

 足がどうしたの? 

23768613583_8305bd328f_z.jpg


  足が冷たくて・・・・。

 何言ってるの? こんな雪で? 

23768656523_57be634050_z.jpg


  だって肉球が・・・・・。

 肉球がどうしたの? 

24027607189_afc1f0439c_z.jpg


  肉球がフリーズしそう・・・・。

 大袈裟ね。 そんな軟弱なことを言ってないで、さっさと出かけなさい。
 この頃ずうっとパトロールをサボってるでしょう? 

24395455525_72ed7b4ac0_z.jpg


  だって足が冷たくて・・・・・。

 だからそんな軟弱なこと言っちゃダメ!! 

24369186556_4cd7f72d28_z.jpg


  だって冷たいんだもん!!

 根性なし!! 

23768671343_b3cb308918_z.jpg


  だって冷たくて足が動かないのよ!!

 マジに情けない子ねえ。 

24099872070_456c2cca15_z.jpg


  何よ!! 同居人はあったかいブーツを履いてるから、そんなことが言えるのよ!!
 ワタシは裸足なのよ!!

 だって猫だもの、当然でしょう? 

24369276396_9a0d37035b_z.jpg


  もう、良いわ!!

 何が良いのよ? 

23768725093_8fb9ce3e28_z.jpg


  自分はぬくぬくとムートンのブーツを履いて、ダウンジャケットを着て、そんで裸足のワタシが凍えたら、軟弱だの、根性なしだのって?
 良くもそんな身勝手で、図々しい事が言えるわねえ・・・・・。 

24099908830_02c9cd26f2_z.jpg


  だからネトウヨは嫌いなのよ!!
 
 よもさん??
 お出かけは?
 

24395536245_14b589a781_z_2019011520534199f.jpg


  止める!! おうちへ帰る!!


 よもちゃんは玄関のドアに向かって転進しました。
 まあ、仕方ありません。

24369350026_478c9db00c_z.jpg


  この日は-8℃だったのです。 

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2016-01-15 15:21

朝鮮人と中国人 日本人は差別的か?

 昨年末、民潭新聞にこんな記事が出ていました。

 「ヘイトスピーチという病理どう立ち向かうか…」朴 一(大阪市立大大学院教授)

 これについては、ワタシも一度取り上げたのですが、何しろ突っ込みどころが満載の記事だったので、一度に全部は突っ込めませんでした。

 そこで今回ばこの部分を取り上げます。

2016y01m15d_152228895

在日中国人にはなぜか攻撃なく

 なぜだろうか。一つ考えられるのは、在日外国人の中で在日コリアンの占める規模の大きさである。確かに、つい最近まで日本に在住する最大の外国籍住民は韓国・朝鮮籍の在日コリアンであった。しかし、2000年から在日中国人人口が急増。2007年以降は在日中国人の数が在日コリアンを上回っている。中国も韓国同様、日本と歴史問題や領土問題で摩擦が絶えない国である。

 もし、日本の中の移民や外国籍住民に対するヘイトデモやヘイトスピーチが国家間摩擦を反映して起こるなら、在日中国人に対するヘイトデモやヘイトスピーチが起こっても不思議ではない。

 ところが、中国に対する批判的な記事や本が掲載・出版されても、在日中国人に対するヘイトデモやヘイトスピーチがほとんど起こらない。在日コリアンに対するヘイトデモやヘイトスピーチばかりが繰り返されているのには、何か特別な理由があるのだろうか。


004

中国に対する批判的な記事や本が掲載・出版されても、在日中国人に対するヘイトデモやヘイトスピーチがほとんど起こらない。在日コリアンに対するヘイトデモやヘイトスピーチばかりが繰り返されているのには、何か特別な理由があるのだろうか。

 勿論ちゃんと理由はあります。 
 しかしそれは別にして、実はこれ戦前からです。

 戦前から在日コリアンは、凄く嫌われて差別されていましたが、在日中国人は差別はされず、それどころかむしろ尊敬されていたのです。 

 ちなみに戦前の日中関係が良かったのではありません。
 それどころか、日清戦争以降、中国での邦人に対する暴力事件、紛争が起きつづけました。 その中には済南事件通州事件など、もう想像を絶する程凄惨な事件もありました。

 これに比べたら2012年に中国全土で吹き荒れた反日デモなんか、反日とも言えない程です。

 そして日本が第二次大戦に参戦した後は、中華民国は連合国側でしたから、英米同様の敵国だったのです。

 しかしこのような時代でも、日本では反中デモどころか、在日中国人への差別や嫌がらせも起きていません。
 神戸や横浜の中華街は、そのまま営業を続けました。

 つまり日本人は中国本土で日本人が大量に惨殺されても、その怒りを在日中国人に向けた事はないのです。 

005

 因みに日本がアメリカに宣戦布告し、大東亜戦争が始まった時、日本政府はアメリカ人やイギリス人など、日本に在住していた連合国側の国民は、軽井沢の強制収容所に収容しました。

 一方、同様に連合国側も自国に在住していた日本人を、強制収容所に集めました。

 そして双方で話し合った後に、アメリカから船でこの日本人達を、日本に送還して、代わりに日本在住の連合国民と捕虜を乗せて帰ったのです。 
 
 このように戦時に敵国民を隔離して、送還するのは至って人道的で合理的な行為なのです。

 しかし在日中国人はこの時に、収容や送還の対照になっていません。 日本側としてはそれまでの中国との戦いを、正規の「戦争」ではないと認識してないかった、またそもそも中国人の国家意識が非常に希薄で、中国政府の戦争と一般中国人の関係は至って薄いとみていたからでしょうか?

 ともあれこうして蒋介石がカイロ会談に出席してた時も、在日中国人達は近所の日本人達と一緒に空襲の中を逃げ惑ったり、日本人と同量の従って随分乏しい食糧の配給を受けたりしながら、過ごしていたのです。

007

 勿論それでも敵国人ですから、日本政府も一応の用心はしていました。 

 例えば朝鮮人には無条件で認められた創氏改名は、台湾人には一定条件を満たさない限り認めませんでした。 
 だから在日台湾人も殆どが、中国名のままでした。

 この頃はまだ台湾が日本領になってから半世紀も経っていない時期ですから、台湾人と本土の中国人の姻戚関係や同朋意識も現在より遥かに強かったのです。
 それで日本では多くの台湾人も中国人が、同じ店で一緒に働いたりしていました。

 こういう事情で台湾人も中国人も一緒に監視の対照にされていたのです。

009

 作家の陳瞬臣さんの父上は、神戸で薬種商をしていて、日本製の薬を中国本土に輸出する仕事をしてたのですが、店には福建出身の中国人もいました。

 陳さんによれば父上はそういう人達を同朋として、助けていたそうです。
 それで特高(特別高等警察)に監視されたこともあったそうです。

 ある日警察に呼ばれて、店で働く中国人の事をいろいろ聞かれたので、父上は一生懸命庇いました。 すると刑事は「アンタ、お人好しも好い加減にしなよ!」と言って、その男が父上の知人や友人に出した手紙をどっさり見せたそうです。

 なんとこの男は陳さんの父上の友人知人達に父上を誹謗中傷する手紙を出して、父上の得意先を横取りする気だったのです。
 
 因みに父上は戦前は勿論戦時中もずうっと中国服で過ごされたそうです。 今時中国服の中国人なんて映画かドラマでしか見られませんが、当時は中国人や台湾人には中国服で過ごす人は珍しくなかったのです。

011

 勿論台湾人だとか、中国服を着ているなどと言う理由で、特高に監視されるなんて平時なら人権侵害でしょう。

 しかしそれでも当時のアメリカと比べてどうでしょうか?
 当時のアメリカは正真正銘のアメリカ国民である日系人を、「敵国と同じ民族である」と言う理由で、強制収容所に入れたのです。

 それどころか現在でさへアメリカ人の中には、この「日系人の強制収容は正しかった」と考えている人が多数いるのです。

 米大統領候補トランプ「第2次大戦での日系人強制収容は正しかった」!

 また黒人が公民権を獲得し、アメリカ人として正当な権利を認められたのは1970年代以降です。

 日系人も黒人も、他のアメリカ人同様に徴兵されて戦場に送られているのに・・・・・・。

 或いはこの時期のイギリスが、植民地インドやマレーシアの人々をどう扱っていたか?

021

 自称リベラリストや自称知識人は日本を「差別社会」「日本人は差別意識が強い」と言います。
 彼等は何を根拠にこれを言っているのでしょうか?

 日本のいつ?何処に?アメリカのような人種差別があったのでしょうか?
 少なくともアメリカのように国家が政策として人種差別を行った事はありません。

 日本では1944年9月に、朝鮮人と台湾人にも徴兵制と徴用令を適用しましたが、それと同時に選挙権と被選挙権も付与しています。 
 義務の対価として権利を与えると言う、民主主義国家の原則を守っているのです。

 そして現在民潭など在日コリアン達が言う「差別」は、人種に関係ありません。 彼等が外国人だから外国人として扱っているだけなのです。
 在日コリアンに認められない公的権利は、在日アメリカ人も在日イギリス人も持っていません。
 
 それどころか日本国籍を捨てて外国籍を取った人達、例えば南部陽一郎博士だって、日本の公民権はないのです。

2016y01m15d_153346554
 
 勿論国民の意識としての好悪愛憎からくる差別までが、完全になかったわけではありません。

 中国人と台湾人は尊敬されて、好かれていたのですが、朝鮮人は軽蔑されて嫌われていました。
 これは今も同じです。
 
 朴一先生も民潭もこの理由がわからないようですが、しかし普通に在日コリアンと在日中国人の行動を見ていれば簡単にわかります。
 
 90年以降、大量の中国人が中国本土から押し寄せるようになりました。 そしてその中には犯罪目的で来日するような人間も多数いるので、戦前から日本にいた中国人達は大いに迷惑しているようです。

 しかしそれでもヤッパリ、日本人から見たら中国人の方が遥かに好意が持てるのです。

 その理由は例えばこんな記事を見ればわかります。

2016y01m15d_160309711

日本社会のあからさまな「中国人差別」、在米中国人が体験

 華字紙・日本新華僑報(電子版)は、日本にはびこる「中国人差別」問題を取り上げた。
以下はその概要。

 米国在住の中国人女性が日米ハーフの夫とともに来日し、しばらく滞在するため、東京で部屋を借りることにした。
気に入った物件があったため、早速入居の申し込み。
ところが、大家さんから「奥さんが中国人」であることを理由に入居を断られた。

 この中国人女性は「日本ではこんなあからさまな人種差別が許されるの?」と怒りをあらわに。
筆者は「借り主本人ではなく奥さんが中国人という理由で断る大家さんは少ない」としながらも、「家賃を滞納したまま逃げてしまう中国人もいる。
一部の中国人の非常識な行動が中国人全体のイメージを悪くしている」と説明した


 この中国人女性によると、「米国では収入証明と在職証明を提出すれば、外国人だからといって差別されることはない。
今回の日本のようなあからさまな差別があれば、間違いなく訴訟に発展する」とのこと。
日本人も米国を見習うべきだろう。そして、よく反省した方がよい。
2013年06月12日


024

 家を借りようとして国籍を理由に拒否されて腹を立てるのは、中国人も韓国人・朝鮮人も同じです。
 
 しかしそれでも中国人は自分達側の問題も自覚しているのです。

筆者は「借り主本人ではなく奥さんが中国人という理由で断る大家さんは少ない」としながらも、「家賃を滞納したまま逃げてしまう中国人もいる。
一部の中国人の非常識な行動が中国人全体のイメージを悪くしている」と説明した


 この自覚があるとないとでは、人間の品格に致命的な差が出るのです。

 これこそが在日中国人が、在日コリアン程嫌悪されない「特別な理由」です。

 民潭のHPだけでなく、他の在日コリアン等の主張を見ていればわかりますが、「差別されたニダ!! 許さないニダ!」と騒ぐだけで、自分達側の問題の自覚と言うのは皆無なのです。

 そして「自分達は強制連行されてきた」など言う嘘を平気で吐くのです。
 勿論違法行為に対する反省など皆無です。

030

 ワタシはネットで在日コリアン等の言い分を聞いていて、余りの図々しさ、身勝手さに唖然としたことが何度もあります。 

 何と彼等は数世代も日本に暮らしていながら、未だに日本社会の倫理観念や社会常識を学んでいないのです。 代わりに本国人同様の「恨」の文化を守り続けているのです。

 思うにコリアンって皆自分の事で頭が一杯、周りを見ると言う発想がないのです。
 そして気の毒にもそれが、まるで遺伝のように何世代何処で暮らしても変わらないのです。

 一方中国人はある程度日本で暮らすと、ちゃんと日本の社会常識や倫理観念は理解するのです。
 彼等はちゃんと空気を読むのです。

 それで本心はともかく「日本でこんな事をやったら、尊敬もされないし、成功もできないアル。 だったらそれは止めるアル。」と言う事になるのです。

 これでは中国人と韓国人への評価が日本で大きく違って当然でしょう。

 悪評を蒙るような言動を繰り返す人達が嫌われるのは当然なのです。 それを「差別」と言われても困るのです。
 
012 
  
 この資質の差が中国と朝鮮の国力の差になったのではないでしょうか?
 だから反万年中国の属国でいるしかなかったのです。

 でも朴一先生も民潭も悲観する必要はないのです。
 だって遠からず朝鮮半島は中国の属領になるでしょう。
 そうしたら在日コリアンは皆在日中国人になれるじゃないですか?
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(18)

2016-01-14 16:36

それでも死んでもらいます 日韓通貨スワップ

 夕べ、日韓通貨スワップは拒否して、韓国には「死んでもらいます」と言うエントリーをしたら、今日になってこんなニュースが出ました。

064

日韓、通貨交換協定を再開へ 政府、韓国の正式要請があれば 中国景気の後退リスクに対応
2016.1.14 07:46

 日本政府は、緊急時に通貨を融通し合う「通貨スワップ(交換)」の日韓協定について、韓国政府から正式要請があれば再締結に応じる方針を固めた。日本政府高官が13日、明らかにした。北朝鮮の核開発問題や中国景気の悪化など安全保障と経済の両面で不安要素を抱える東アジア地域の安定に向け、正式要請には応じるべきだと判断した。再締結が実現すれば、協定は昨年2月以来となる。

 日本政府は、中国の景気後退が韓国経済に大きな影響を与えるリスクがあるため、国境を超えた景気悪化の連鎖を防ぐには通貨スワップ協定が有効だと判断した。韓国で経済危機が発生し米ドルや日本円が不足したときに、日本が通貨を融通し経済の安定化を図る。

 日本政府は韓国政府から協定再開の申し入れを受けてから、融通枠の上限額などを検討する。協議がまとまれば国際会議に合わせた財務相会談や首脳会談などでの調印式も検討する。

 通貨スワップ協定は、経済力のある国が周辺国を支援する側面が強く、日韓間の場合は日本が韓国を支援する形となる。

 日韓両政府は平成13年に通貨スワップ協定を締結。23年には欧州債務危機を受けて融通枠を最大の700億ドルまで拡大した。

 しかし、24年に当時の李明博大統領が竹島(島根県隠岐の島町)に上陸するなど日韓関係が冷え込んだ影響を受けて規模が縮小。協定期限を迎えた昨年2月、韓国側から延長要請がなかったため終了した。

ただ、昨年10月には日本経済団体連合会に対し、韓国の全国経済人連合会が再開を呼び掛けていた。

 日韓両政府が慰安婦問題で合意したことから、北朝鮮の核実験への対応などで「スムーズな日韓連携が可能になった」(首相官邸筋)とされる。日本政府にとって、歴史認識問題で中国の習近平国家主席と共闘してきた韓国の朴槿恵大統領との距離を通貨スワップ協定による支援でさらに縮める狙いもある。

 ただ、官邸サイドは韓国の非公式による再開打診に応じる気はなく、公式な要請を待つ考えだ。


2016y01m14d_164733810

 おお、ヘタレ安倍政権はやっぱり韓国を助けるのか?

 しかし問題はこれですね。

日本政府は韓国政府から協定再開の申し入れを受けてから、融通枠の上限額などを検討する。協議がまとまれば国際会議に合わせた財務相会談や首脳会談などでの調印式も検討する。

官邸サイドは韓国の非公式による再開打診に応じる気はなく、公式な要請を待つ考えだ。

 つまり韓国大統領が公式に「スワップ協定お願いします。 助けて下さい。 でないとウリは死んでしまうニダ!!」と言わなければ、スワップ協定締結はしないと言ってるのです。

073

 因みにアキヒロの竹島上陸以来、それまで日韓で締結されていた幾つもの通貨スワップ協定は全部、期限切れになって今は1ドルもない状態です。

 しかしこの間日本側から「延長拒否」なんて言った事は一度もありません。

 日本側は常に「要請があれば延長には応じる」と言い続けたのです。
 でも韓国側が要請しなかったので、自動的に期限切れになったのです。

 だから今度も日本政府は、「公式に要請があれば、協議する」と親切極まりない事を言っているのです。 

 で、韓国の方はと言えば・・・・。

 BRIEF-日本との通貨スワップ再開は検討していない=韓国中銀総裁
 [ソウル 14日 ロイター]

 何しろ韓国にとっては、通貨スワップは経済の問題ではなく自尊心の問題なのです。
 今までもスワップ協定期限切れが近づく度に、韓国でどんな騒ぎがあったか?

 皆さんも覚えているでしょう?

 これについては以前に何度もエントリーして、散々笑わかしてもらいました。

 例えばこれですね。

 韓国自尊心の勝利!!

 だから今度も韓国の自尊心に期待しています。

075

 ちなみに韓国側が自尊心に懸けて、要請してこない可能性が大きいなら、日本側から拒否を言いだす必要はありません。

 そんなことをしたら他の国々や馬鹿左翼から、日本政府が韓国との関係改善を望んでいないよう思われてしまうではありませんか?

 「韓国から要請があれば検討します。」

 こう言っておく方が余程善人らしくて良いじゃありませんか?

076

 で、でも万一韓国人の自尊心が折れそうになったら?
 その時は麻生財務大臣が靖国神社に参拝して、韓国人の自尊心を励ますべきです。

 麻生さんが靖国神社に参拝して「どうか、韓国の皆様が、自尊心を守り抜く事ができますように。」とお願いするのです。

 因みにアジアで今回の中国の後退で、通貨危機の心配をしているのは、韓国と中国だけです。

 他のアジア諸国は?

 他のアジア諸国は、2013年の5月に開かれたアジア蔵相・中央銀行総裁会議の時に、麻生大臣と黒田日銀総裁が中韓抜きでアセアン諸国と話し合って、これらの国々に手厚いスワップ協定を締結したのです。

 ホントはこの時に、麻生大臣は中韓の財務相とも会談する予定だったのです。
 しかし麻生大臣が出発前に、靖国神社に参拝したので、コイツラ逃亡しちゃったのです。

 中韓敵前逃亡 アジア蔵相・中央銀行総裁会議

 この時に逃亡しなきゃ、今頃中韓が日本とのスワップなんて騒ぐ必要はなかったでしょうに。

 しかし靖国神社の霊験は絶大です。
 靖国の英霊は今も日本の国益を守って下さるのです。
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(14)