2014-12-28 16:57

慰安婦と韓国売春婦

 先日面白い本を読みました。

 「日本人が知らない 韓国韓国売春婦の真実」 中村淳彦著

 現在、日本に大量に来ている韓国人売春婦についてのルポルタージュです。 韓国人売春婦に関するニュースはネットには溢れています。

 しかし著者は風俗に関するルポを多数手掛けているその筋の専門ジャーナリストなので、ネットには出て来ない韓国売春婦の実態や、問題的をわかりやすく書いてありました。

014

 この本によれば、日本で売春をしている韓国デリヘル嬢達は、ビザ無しで訪日して韓国人或いは在日韓国人の経営するデリヘルに送り込まれます。

 デリヘル経営者は彼女達が日本に着くと、直ぐにパスポートを取り上げて、マンションの一室に作った「寮」に監禁します。

 そして客から注文があると、不法滞在韓国人の不法タクシーに乗せて客のいるホテルに送り届けます。 それで仕事が終わるとまた不法タクシーに乗って「寮」に戻ります。

 タクシーを使うのは、途中で警察官の職務質問などにあうと、不法売春がバレて組織ぐるみ摘発されるからです。

 警察と入管の摘発を避ける為、マンション内でも他の部屋の住民とは極力顔を合わせないように気を付けます。 仕事以外での外出も、食糧を買いに近くのコンビニに行くぐらいです。

048

 料金は80分2万円が標準です。 ホテル代は客が持ち、タクシー代はデリヘル嬢の負担です。 そして料金の6割がデリヘル嬢の取り分になります。

 コンドームは使用しません。 コンドームを使わない事が韓国デリヘルの売り物です。

 接客拒否はできません。

 こういう状態で韓国デリヘル嬢は、月に80~120万程度稼ぐそうです。

077

 こうした韓国デリヘル嬢になるのは、日本に留学中の韓国人女性学生や、他の仕事で来日中の人もいますが、韓国から人身売買同様の方法で送り込まれる女性も多いのです。
 
 また学生など全然売春の意思のない女性を、「日本で良い仕事がある」と言って騙して、デリヘル嬢に送り込む例もあるそうです。

 更に韓国には若い女性に高利で借金をさせて、借金で縛って日本に送り込んで来る組織があると言います。 ビザなしでの訪日での滞在期限は90日です。

 このような女性は期限一杯働いても、稼ぎは全部借金の返済にもって行かれます。

082

 おお、これって吉見義明の言う「性奴隷」の定義を完全に満たしています。

 朝日や福島瑞穂等と慰安婦強制連行捏造をした歴史学者吉見義明は「性奴隷」をこう定義したのです。

 居住の自由がない。
 外出の自由がない。
 接客拒否の自由がない。
 廃業の自由がない。

 吉見義明は慰安婦は以上の4つの自由がないから性奴隷であり、「日本政府は慰安婦に賠償しろ」と言い続けているのです。

 しかしこの定義からすれば、韓国デリヘル嬢は完璧な性奴隷です。

085

 しかも彼女達には法の保護がありません。 違法売春をしているのだから、何があっても警察に保護を求める事ができないのです。

 客の中にはこれを知っていて、韓国デリヘル嬢に暴行したり、金を奪ったりする者もいます。
 また韓国デリヘル嬢との性交渉動画を撮って、自分の顔だけモザイクを掛けてネットに流した客もいます。

 でもこれを告訴したら、自分達の違法売春も摘発されるので、告発できません。

 こうなると彼女達の人権状況が非常に心配になります。 こんな状況では、デリヘル嬢達が急病になっても、或いは暴行されて重傷を負っても、デリヘル経営者達が彼女の為に救急車を呼ぶかどうか非常に疑問です。

 コンドームを使わないのですから、性病のリスクは大変高いです。 勿論性病の検査なんか受ける事はできません。

090

 こうして韓国デリヘル嬢の話を読んでいくと、慰安婦問題の根源を全部網羅しています。

 慰安婦問題は朝日が吉田証言を大々的に報道したことから始まりました。 吉田証言の肝は「軍による強制連行」です。
 日本軍が朝鮮で奴隷狩りのように女性を駆り集めて慰安婦にしたと言うのです。

 しかしこれが全部捏造であるとわかった現在、朝日やその仲間達が問題にしているのは、「女性の人権侵害」です。

 つまり「女性を人身売買の対象にしたり、騙したりして売春婦にした。 そして居住や外出や廃業や接客拒否の自由を奪て性奴隷状態にした。」と言う話です。

092

 でもこれってつまり現在の韓国デリヘル嬢も全く同じなのです。 勿論日本で働く韓国デリヘル嬢だけではありません。
 
 韓国本国の売春婦や、韓国から日本以外の国へ行って不法売春をしている韓国人売春婦も同じなのです。

 更に言えば別に韓国人売春婦だけではなく、世界中の売春婦に関してこの種の犯罪が付きまとうのです。

 こういう犯罪から売春婦を守る方法は二つあります。

091

 一つは完全に売春を合法化する事です。 合法であれば、売春婦は客の暴行や経営者の虐待などを普通に刑事告発できます。 また公的機関が性病の防止や、売春婦の労働条件の整備に介入できます。

 戦前の日本の公娼制度や日本軍の慰安婦制度は、この方法で売春婦の人権を守ろうとしました。

 国内なら警察が売春宿を監視したのですが、戦地ではそれができません。 だから軍がそれに代わって売春宿の管理に介入したのです。

 勿論それで業者の違法行為は完全に防げたわけではありません。 そもそも日本本土や朝鮮や台湾で、悪徳業者が娘さんを騙すのを、インドネシアやラバウルにいる部隊がどうやって防ぐんでしょうね?

 そもそも軍隊には売春業者の活動を取り締まる機能なんかないのです。

 だから国内の警察が頑張ってそういう悪徳業者を摘発するけれど、それから逃れた連中はどうしようもありません。 そしてインドネシアやラバウルに来た慰安婦から「自分は騙された慰安婦になった」と言われても、軍側にはこの真偽を捜査する事は不可能です。

 ちなみに戦地に来た時点で、「居住の自由」とか「外出の自由」の制限は仕方ないでしょう。 普通に売春宿が営業できないような、治安の悪い危険な地域なのですから、慰安所を作るのです。 女性が気楽外出できるような所ではないし、安全なホテルやアパートなんぞがあるわけもないのです。

094

 しかし日本軍がこうして慰安所に関わった事で、慰安所の経営業者の犯罪がなぜか日本軍の責任になってしまったのです。

 だからこのような事には最初から関わってはいけない。 そもそも売春を非合法化すれば問題はなかったのだと。

 これが売春に関する犯罪を防ぐ第二の方法です。

 つまり「売春に関する犯罪を防ぐためには、売春を厳重に禁止して、厳しく摘発する」と言う方法です。

 実は韓国がこの方法をとったのです。 

100

 韓国は2004年まで公娼制度があり、世界に完たる売春大国でした。 70年代など韓国旅行と言えば買春ツアーで、女性何ぞが行くような国ではありませんでした。

 しかし売春が合法でも悪徳業者と言うのはいるのです。

 2000年に悪徳業者に前借で縛られ監禁されていた売春婦達が、焼死するいう事件が起きます。 この焼死した売春婦の一人の残した日記は実に痛ましいものでした。

 これに馬鹿フェミと韓国世論が騒ぎだして、2004年に売春を完全に非合法化して、売春婦や売春宿の経営者だけでなく客も処罰すると言う厳しい売春禁止法が成立しました。

117

 それで韓国の売春婦達は救われたのでしょうか?

 結果は皆さんが知っている通りです。

 10万人の韓国人売春婦が海外にでて、不法売春を行うようになりました。
 
 韓国国内では実に種々様々な形態の不法売春が蔓延しています。

 そしてそういう状態での売春は売春婦自身にとって、非常に不利であり危険でもあるので、売春婦達は売春させろデモを続けているのです。

 なるほど売春が合法だった頃に、悪徳業者に騙されたり人身売買の被害に遭って売春をさせられた不幸な人は居ました。 
 しかし売春婦の圧倒的多数は、お金がいるから、普通の仕事では絶対に稼げない程のお金がどうしてもいるから、自分の意思で売春婦になったのです。

 その仕事を一方的に非合法にされたら困るのです。 売春同様にお金が稼げる仕事は他にないのに、売春を非合法化されたら、違法を承知で売春を続けるしかないのです。

 結果は犯罪組織が売春に介入して、売春婦達はより悲惨で危険な状況に追いやられる事になっているのです。

125

 売春は普通の女性にとっては、楽しい仕事でも嬉しい仕事でもありません。 できたら絶対やりたくない仕事です。
 しかしだからこそ普通の仕事では絶対得られないような高収入を得られる仕事でもあるのです。

 そしてどうしても多額のお金を必要とする女性はいるのです。
 しかも不快感や不名誉さへ甘んじれば、誰でもできる仕事なのです。

 だから幾ら馬鹿フェミや宗教家や道徳家が騒いでも、売春はなくなりません。 そして一般の勤労であり得ない程の大金が稼げる事から、犯罪組織などが群がってきます。

 現在、先進国の多くで売春は合法です。 そして全体でも売春合法化に向かって進んでいます。 

 売春を合法化して、公的機関が売春婦の保護に努めても完全に人身売買等を防止して、売春婦の人権を守る事ができるわけではありません。
 それでも違法状態にしておいて、犯罪組織の資金源などになってしまうよりはマシだろうと言う現実的判断によるようです。

 禁酒法がマフィアが育てたような事態は阻止しようというのです。

140

 日本軍も現在先進国がやっているのと同様に、合法化して売春婦の保護に務めました。 しかし勿論完璧に一人の悪徳業者も残さず排除するなんてことはできませんでした。

 それでは日本軍が慰安所に全く関与しなかったらどうなっていたでしょうか?

 日本軍が慰安所の設営をしなくても、売春業者は日本軍を追って戦場に来たでしょう。 これは世界史が証明しています。
 軍隊の進むところ地獄の果てまでも、売春婦の群れが着いて行くのです。 

 で、こうして戦場に来た売春婦達は法の保護を得られたのでしょうか? 
 法の存在しない戦場で法の保護はあり得ないでしょう?
 
 性病は勿論、その他の病気や怪我に対応してくれる医者はいたでしょうか?

 戦争が終わった時、誰が彼女達を祖国に連れ帰ってくれたでしょうか?

142

 日本軍が慰安所に関与しなければ、戦場で売春婦達がどんな目に遭っても、日本軍には何の責任もありません。
 実際、売春宿が勝手についてくるのを承知で、それを放置した国も沢山あります。

 でも売春によって稼ぐしか生きる道のない女性達を、業者と戦場の危険に委ねるって、本当に人道的なのですか?

 日本軍は慰安婦達が正当な報酬を貰えるように慰安所の経営に介入しました。
 性病の検査だけでなく慰安婦が病気になれば、兵士の場合と同様軍医が責任を持って治療しました。
 戦場と言う条件下でできる限り危険な目に遭わないように守りました。

 そして日本が敗戦すると、彼女達が戦勝国の兵士から暴行を受けないように、「従軍看護婦」として登録したのです。 従軍看護婦なら国際法上正規軍の軍人と同等の扱い受けます。
 またこれで彼女達が日本軍兵士と共に無事に日本に帰れるようにしたのです。

146

 慰安婦問題で日本軍を非難している人間の中には「天皇の赤子として崇高な使命のために戦ったというのなら、なぜ一年や二年の禁欲すらできなかったのだろう。」なんて馬鹿なことを喚いた奴までいます。

 しかし戦前でも日本は民主主義国家であり、兵士は徴兵令で召集された一般国民・普通の若者なのです。 国家がそんな非人間的なことを強要できるわけはないのです。

 兵士も人間であり性欲を満たす権利はあります。

 こうした兵士の人権と、売春の現実を考え合わせると、日本軍の慰安婦制度は極めて良心的であり、売春婦達の人権を守る為に現実的な制度であったとしか思えません。

 これを非難している人間達は、実は全く売春婦の人権も兵士になる若者の人権も全く眼中にないのです。

181

 最後に韓国デリヘル嬢料金と日本軍慰安所の料金、そして韓国デリヘル嬢の稼ぎと慰安婦の稼ぎを比較すると面白いです。

 韓国デリヘルは80分2万円
 日本軍慰安所は兵士は1時間1円50銭、将校は2円です。

 当時の巡査の初任給が20円であることを考えると、韓国デリヘルの料金と慰安所の料金って、若い男性の給与との比率がほぼ同じなのです。

 それで韓国デリヘル嬢は月80~120万稼ぐのです。 自衛隊の高給幹部クラスの給与に相当しますね。 

 だから入管と警察が必死に取り締まっても、彼女達は日本に来るのです。 

 そしてこれを見れば慰安婦が将校の給料を遥かに超える稼ぐを得て居たことも全然不思議ではありません。 勿論強制連行する必要など全くないのです。

 それどころか「慰安婦募集 但し日本人のみ」なんて条件を付けたら、朝鮮全土で「差別は許さない!!」「朝鮮人を慰安婦に採用せよ!!」と暴動が起きていたでしょう。

195

 推薦図書 息をするように嘘を吐く韓国
  1. 慰安婦
  2. TB(0)
  3. CM(32)

2014-12-25 14:45

反安倍派の発狂について

 風邪が治らなくて閉口しています。 せっかくクリスマスもティッシュペーパーの箱を抱えて過ごしました。
 何処への行けないし、咳で眠れないのネットばかりやっています。

 ネットを見ていると、反安倍派の発狂振りは尋常ではありませんね。
 しかしこの反安倍派の発狂振りを見ていると、安倍政権と日本の未来が非常に明るいモノであると確信できるようになりました。

 だってコイツラひたすら怒り狂い、安倍政権への憎悪と罵詈雑言をぶつけるだけなのですから。

062

 例えばこの人・五十嵐仁氏なんかその典型です。

 安倍「大参事」(第3次)内閣を待ち受けるこれだけのジレンマと難問

 この人、解散から今まで延々とこの手の記事を書いてきました。 この人これでも「元法政大学大原社会問題研究所教授・所長」なんて凄い肩書を持ってるんですよ。
 その上専門は政治学!!なんだそうです。

 しかしその壮麗な肩書にも関わらず書いている事は、朝日や毎日の受け売りの中学生レベルの安倍内閣批判です。

 問題点は延々と書き募るのですが、自らの政策提言は一つもありません。
 政治学の教授だと言うのに、現実的な政治問題の分析もありません。

 ただもう「安倍憎い!!」「安倍許せない!!」「何でこんなのが選挙で勝ったんだ??」「愚民共が何で、こんなに賢くエライボクちゃんの意見を無視するんだ??」こうした怨嗟が溢れだすばかりなのです。

063

 高橋洋一は「自民圧勝後の野党は、どう対抗軸を立てれば生き残れるか?」なんて記事を書いて、野党に望む政策提言をしていました。

 しかし残念ながら野党はそんなもんにはな~~んも興味もありません。

 この五十嵐先生等と同様、彼等には経済なんかそもそも興味はないのです。 だからマスゴミが安倍政権の経済政策を悪く書くと揃って「ソーダ!!」「ソーダ!!」と言うだけで、自分で何か勉強する気なんかないのです。

 2009年民主党がこの状態で政権を取って、無能ぶりを露呈して、壊滅したと言うのに、全然その失敗に学んでいません。

 彼等には失敗に学ぶ能力はないのです。

068

 この先生等反安倍派の言説を見ていると、彼等の精神の根源は「自分は正しい他人は悪い」であることがわかります。 そして学生時代からその精神で生きてきたので、何も学べないのです。

 だから彼等の反安倍論説の根源にある理念は、実は70年代の学生運動家そのままです。

 対米従属許せない!!
 資本家は悪い!!
 労働者はカワイソウ!!
 日本は侵略戦争をした悪い国!!
 憲法9条を守れば戦争はない!!

 これで脳内が化石になっているのです。

 勿論この基準によれば、安倍政権は極悪であることは確かです。
 だから彼等は必死になって、安倍政権へのヘイトスピーチを続けるのです。
 
 しかし当然ですが、マトモな人間はこんなモノには付き合い切れません。

073

 運転もできないクセにバスの後部座席で、運転手に罵詈雑言を浴びせる男を、真面目に相手にする乗客がいるでしょうか?
 そいつに運転させて酷い目に遭ったばかりだと言うのに・・・・・。

 けれども当人は全くそれに気づきません。 バスの運転を学んだり、ロードマップを見たりする代わりに、ひたすら運転手へのヘイトスピーチを続けるだけなのです。

 これでは安倍政権も当分安泰。 例え安倍政権が倒れても自民党の政権が続くと、確信するしかないではありませんか?

081

 推薦図書 息をするように嘘をつく韓国
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(14)

2014-12-22 16:34

パトカーさんは元気?

  爆弾低気圧が去った翌日の夜、わたしはよもちゃんと少しお外をお散歩しました。 夜と言ってもまだ5時過ぎなのです。
 でももう真っ暗なのです。
  真っ暗中の散歩はあんまり楽しくないので、わたしは先に帰る事にしました。
  そして家に着いたら・・・・・。
 

 パトカーさん!! こんばんわ!!
 大丈夫でしたか? あの大雪??

2014y12m22d_153043775

 こんばんわ。 心配してくれて有難う。 でもあんな雪どうってことないよ。

 そうですか? だって凄い雪だったでしょう? よもちゃんなんか、除雪が終わるまで一歩も外で出なかったんですよ。
 パトカーさんはどうしておられるかって・・・・・・、二人でずうっと心配していたんです。

2014y12m22d_153145391

 大丈夫さ。 あんな雪。 あんな雪でビビってたら北海道で暮らせないだろう?

 そりゃあそうだけど、でもあんな雪の中で、パトカーさんはどうしていらしたのかって・・・・・・。

2014y12m22d_153218049

 あんな雪ぐらいやり過ごす方法はいくらでもあるのさ。 ロードヒーティングの効いた駐車場の車の下とか、結構暖かい雪の積もらない場所だって幾らでもあるし。

 そうですか・・・・・だったらいいんですけど。
 ところでお食事はどうなさっていたんですか? この頃は3~4日おきにしかいらっしゃらないのに、なぜか以前同様の体格でいらっしゃるんですよね。
 ヒョッとして何処か、他に別宅をお持ちでは?

2014y12m22d_153332662

 そういうプライベートなことはあんまり聞いてほしくなんだけどさ。

 アッすいません。 これは僭越でした。

2014y12m22d_153309189

 イヤ、いつも親切にしてもらってるのに、勝手なことを言うのは悪いんだけどさ。 オレは男ださからさ。 一人前の男には、淑女の皆さんには言いにくい事も色々あるんだから。

 はいはい、わかります。 わかります。
 ところで今日はお食事なさいますよね。 今お持ちしますから。

2014y12m22d_153452367

 頂きま~~す!!

 どうぞ!どうぞ!!

2014y12m22d_153522996

 美味い! 美味い!! オレこの挽肉大好きなんだよね。

 それは良かった!! パトカーさんお肉お好きですもんね。 

2014y12m22d_153540194

 ああ、美味かったありがとう。 ごちそう様でした。

 エッ? もういいんですか?

2014y12m22d_153619939

 もういいよ。 満腹だよ。 それじゃよもさんに宜しく。 さようなら。

 さようなら。 今度はいついらっしゃるんですか?

2014y12m22d_153639023

 二三日したら。

 
 パトカーさんは我が家の裏庭の雪山を超えて、闇の中へ消えてしまいました。
 わたしはパトカーさんの行方を知りたくて、とりあえず外に出ていました。

 
2014y12m22d_153845900

 同居人!! 何してるの?

 アッ、よもさん! パトカーさん見なかった? 

2014y12m22d_154011953

 見なかったわ。 パトカーさんがどうかしたの?

 今さっき、ウチに来て、お食事をなさっていったのよ。 でもパトカーさんが何処へ行くのかと思って・・・・。

2014y12m22d_154029416

 ダメよ。 そんなこと詮索したら。 紳士の行動を煩く詮索するなんて失礼よ。
 
 だって・・・・。

2014y12m22d_153921108

 また直ぐ来て下さるわ。 だから同居人は失礼なことしちゃダメ!!
 猫と仲良くしたかったら、猫の礼儀は守ってね。 特にパトカーさんのような一人前の紳士を相手にする時には。


 パトカーさんはお言葉通り、また来て下さいました。
 夕べ、風邪で寝込んだわたしを心配して妹が、食糧をいろいろ届けてくれたのですが、妹が我が家に着くと、パトカーさんが玄関にいたのです。

 勿論わたしは病を押してパトカーさんにお食事を出しました。
 でもパトカーさんはあんまり食べずに直ぐに帰ってしましました。

 ヒョッとしてパトカーさんも妹と同じで、わたしの風邪を心配して来てくれたのでしょうか?

 根雪になって、パトカーさんがどうしているか、このブログを見て下っている方達もみんな心配して下っています。
 でもこの様子なら、あんまり心配はないようです。

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2014-12-21 15:33

爆弾低気圧 その3

 爆弾低気圧が札幌を襲った朝、よもちゃんは元気に雪の進軍をしたのですが、しかしものの5分足らずで、行軍を止めて帰還しました。

2014y12m21d_143004408

 そして暫くストーブの前でお昼寝していたのですが、部屋全体が温まると、今度はベッドへ移動しました。


 よもさん。 そこにいるの?

2014y12m21d_143212835

 なあに? 煩いわねえ・・・・。

 よもさん、勝手にベッドに入ったのね。

2014y12m21d_143837841

 ベッドに入っちゃいけないの?

 いけなくはないは。 でもよもさん、自分でベッドに入れるのよね?

2014y12m21d_143104305

 当然でしょう。 何を言いたいの?

 そうよね。 当然よね。 このベッドはこの家に引っ越しした時に、便利屋さんに作って貰ったベッドで、市販のベッドよりは少し高いのだけれど、よもさんは子猫の時から難なく飛び上がっていたわよね。

2014y12m21d_145941120

 そりゃそうよ。 だってBBCのCat Watch 2014でも言ってたでしょう? 猫は自分の5倍の高さまで跳べるのよ。 こんなベッドに飛び乗るのは簡単よ。
 ああ、そうだ。 同居人はあの動画は見たけど、英語のナレーションはわからなったのよね。

 そうよ。 どうせわたしは英語はダメ子よ。 
 でもさ、自力で好きにベッドの上まで跳べるんだったら、何で夕べ夜中にニャーニャー泣いてベッドへ入れてくって言ったのよ?
 夕べだけじゃないわ。 一昨日も、それからその前も、よもさんは毎晩、夜中にお夜食を食べたり、夜遊びに出たりした後は、ニャーニャー泣くのよね。
 そんでわたしが抱っこしてベッドへ入れると、ゴロゴロ言って寝るよね。 
 でも自分でベッドに入れるなら、泣いてわたしを起こす事はないじゃない?
 黙って自分でベッドに入ればよいでしょう?
 あのねえ・・・・わたし夜中に起きるの辛いのよ。 パジャマでよもさんを抱っこするの寒いのよ。
 でもよもさんはわたしが起きて抱っこするまでニャーニャー泣きつづけるじゃない?
 あれどう言うことよ?

2014y12m21d_143119011

 まあ、そう気にしないで・・・・・。 同居人は無職の病人だから、夜中に起きても、朝遅くまで寝てれば良いのよ。 だから睡眠不足にはならないわ。

 気になるわよ。 人を舐めてるんじゃない?

2014y12m21d_143234345

 ああ、もうだから愚民は面倒臭いんだわ。


 よもちゃんはわたしの苦情なんかには全然取り合ってくれませんでした。
 そしてよもちゃんがベッドで眠っている間も雪は降り続けました。

 爆弾低気圧の日も、札幌はたいした風はなく静かでしたが、しかし夜までずうっと雪は降り続けたのです。
 そして夜になってようやく起きだしたよもちゃんが、またお外に出たいと言ったので、玄関を開けたら驚きました。
 物凄い積雪だったのです。


 うわ~~!! 凄い雪!!

2014y12m21d_143910092

 ホントだわ!! 70センチは積もったわね。 フカフカのパウダースノーだわ。 
 ああ、こんな見事なパウダースノー、ご隠居さんのスキーの下に敷いたら、天国のチコ様やミケちゃんが喜ぶでしょうね。

 そ、そんなノンキな事言ってる場合じゃないわ。 直ぐに除雪しないと大変だわよ。
 明日の朝には外で出られなくなるわよ。

2014y12m21d_143927419

 だったら、同居人は頑張って除雪しなさい。

 よもさんも手伝ってよ。

2014y12m21d_144045398

 わかったわ、ワタシはここで応援するから、同居人は頑張るよ。

 それじゃちゃんと応援してね。

2014y12m21d_144324789

 しかし凄いわねえ・・・・・。 これでもう完全に真冬だわ。 
 春までずうっと雪景色ね。

2014y12m21d_144349307

 でも、寒いわ。 こんなパウダースノーが降るんだから寒くて当然なのよ。

2014y12m21d_144418528

 同居に~~ん!! 寒いわよ~~!! おウチに入る~~~!!!


 結局わたしはよもちゃんを家に入れて、ストーブを付けました。
 そしてまた一人で除雪を続けました。
 除雪を終えて家に入ると、よもちゃんはストーブの前で寝ていました。


2014y12m21d_144555943

 Zzzz・・・・・。

 
 よもちゃんは夢の世界で、チコ様やミケちゃんとご隠居さんが、元気にスキーをできるようになるには、どうしたら良いか相談しているのかも知れません。


2014y12m21d_144906962

 Zzzzz・・・・・。


 しかし猫と言うのはやはり超自己中なのです。 
 そう言えばBBCの「Cat Watch 2014」のナレーションはこのように始まるのです。

"Cats.
Playful Pets,
Fearsome Fighters,
Deadly Hunters.

They beguile, intrigue, and mercilessly exploit us.

But how much do we truly understand these enigmatic creatures?"



遊び好きなペット
恐るべき闘士
必殺のハンター

我らを騙し、惹き付け、そして、、、無慈悲なまでに搾取する。

一体この謎めいた生き物を、我々はどれほど本当に理解しているのであろうか?


 アングロサクソンでも猫には無慈悲に搾取されるのですから、世界一のアマちゃん民族日本人なんか猫に小突き回されるのはどうしようないのです。

 ともかく爆弾低気圧は無事にやり過ごす事ができました。

 

 
 


  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2014-12-20 22:27

自虐史観はいつから? 潜水艦ろ号未だ浮上せず

 実はこの3~4日風邪で咳きと痰が酷くて閉口しています。 
 外出もできないし、横になっても咳で眠れないので、ネットをしていたら、こんな映画を見つけました。

潜水艦ろ号未だ浮上せず(1954)


 1954年に制作された戦争映画です。
 
 古い映画だし日本もまだ貧しかった頃だからでしょうか、モノクロだし画質は悪いし、特撮もショボイです。
 
 テニヤンは既に陥落し、原爆をテニヤンに運んだ帰りの、アメリカの重巡洋艦インディアナポリスを撃沈する話が出てきますから、もう終戦直前を舞台にした映画です。

 主人公達の潜水艦ろ号はこの終戦末期にアメリカの艦隊と戦って撃沈されるのです。

 だから大変悲劇的な結末です。

 しかし何というか、普通にカッコイイ戦争映画なのです。 日本軍極悪説や自虐史観の影もなく、最後は全員戦死を遂げる人々を被害者に描いているわけでもないのです。

 正直言って、前にYou Tubeで見た「加藤隼戦闘隊」と同じ感覚なのです。

加藤隼戦闘隊 (Kato hayabusa sento-tai - Colonel Kato's Falcon Squadron)


 但し「加藤隼戦闘隊」は1944年、まだ戦時中に戦意高揚の為に作られた映画です。

 一方夕べ見た「潜水艦ろ号未だ浮上せず」は1954年に制作されました。
 
 この年、日本は国際連盟に加盟しました。 NYで加盟受諾演説をしたのは、元A級戦犯重光葵です。 
 それからワタシと安倍総理が生まれました。

 つまり完全な戦後映画なのです。

 この映画がつくられた頃、この映画に出てくるような若い将兵は、30前後になっていました。 戦争が終わって復員して、結婚して、次々と生まれる子供達を抱えて、一生懸命働いている時代でした。

 ワタシの父も1947年にベトナムから帰り、51年に母と結婚して、その年に兄が生まれ、それから54年にワタシが生まれ、そして57年に妹が生まれました。

 両親が結婚した頃は、まだ物資不足で割烹着なども綿製品を買うのは配給券が必要で、結婚するときはその配給権を余分に貰えたそうです。

 また赤ん坊のいる家庭には、砂糖の配給が多いので、兄が生まれた時は嬉しかったそうです。(父は甘いモノに目がないんです)

 こんな風に戦争の傷跡が生々し時代の映画なのに、この明るさ日本軍のカッコ良さは何なんだ?

 「裸足のゲン」とかブサヨ推薦コンテンツによれば、戦時中庶民は軍の横暴に泣かされたはずではありませんか?
 そして戦争が終わった時、人々は今までの侵略戦争を反省して、二度と戦争はしないと誓った事になっていませんでしたか?

 でもこの「潜水艦ろ号未だ浮上せず」を見ると、全然そんなこと考えていたとは思えないんですけど・・・・・。

 ちなみにこの映画を作った人にも、出演した俳優の中にも、実際に出征した人は多かったでしょう。 勿論この映画の観客も皆戦争経験者です。

 自分で戦争の辛酸を舐めつくした人々は、こんなノーテンキな映画に怒り狂う事はなかったのでしょうか?

 しかしそんなことはなかったでしょう?

 と言うのも今日見た映画からはそう思うしかありません。
 
 天皇・皇后と日清戦争


 こちらは1958年に作られた映画です。 
 
 ワタシはこの映画は今日始めて見たのですが、でもこの映画で明治天皇を演じた嵐寛寿郎と言う俳優の名前は、何となく知っていました。

 明治天皇は嵐寛寿郎の当たり役で、彼は他の映画でも何度も明治天皇を演じているのです。 実際、ビックリするほど良く似ています。
 それでテレビが普及し始めてから、漫才やその他で嵐寛寿郎の明治天皇の真似をやっていたのを覚えています。

 それにしてもNHKのディレクターや韓国人が見たら、発狂するほどの右傾映画です。
 チャンネル桜の水島だってここまで、あっけらかんと大日本帝国正義で、日清戦争を描くのは遠慮するかも?
 
 映画の最初の方に出てくる幼い頃両親を失った若い農夫が、年老いた(64歳?)祖母を置いて出征する場面なんか涙が出ます。

 ワタシは祖母を思い出しました。
 ワタシの祖母は父が7歳の時に夫を失い、女手一つで父を育てのです。 女中奉公をしながら父を商業学校に進学させ、お蔭で父は旧財閥に就職できたのに・・・・・その後間もなく徴兵されて戦地へ行きました。

 祖母は父の為にせめもの事をしたいと思ったのでしょうか?
 なけなしの貯金をはたいて陸軍国債と海軍国債をそれぞれ100円買いました。 朝日新聞は祖母を絶賛する記事を書いてくれました。

 この映画は祖母も両親も見たと思います。

 封切り当時この映画を見た人々は、実際に映画の登場人物同様に実際に大切な息子や孫を兵役に送り出したり、また妻子や両親や老祖父母を置いて出征した人達なのです。

 でも別にこの人達から「たった一人の孫を出征させるのに、あんな風に明るく描くのはケシカラン!!」と言う苦情はなかったのでしょう。

 だから嵐寛寿郎が主演する明治の歴史映画が次々とつくられてヒットしたのです。

 だったら今の自虐史観はどこから来たのでしょうか?

 ワタシの記憶では自虐史観と言うか「日本は侵略戦争をしたのだから反省するべき」「軍国主義は絶対悪」と言い戦後史観が、定着し始めたのは1970年代からではないかと思います。

 そして戦争の不幸を喧伝したのは、そもそも戦争の惨禍を我が身で受け止めた世代の人々ではありません。

 所謂団塊世代と言うか、ワタシなんかよりもう少し年長の、学生運動で暴力を振るいまくっていた連中が、親世代つまり70年代日本社会の中心だった世代に対する反抗として喚きだしたんじゃないかと思うのです。

 彼等は親世代への反抗として暴力共産主義革命とか、全く非現実的で愚かしい政治活動?(こんな馬鹿なモノ政治って言えますか?)で燃え上がりました。

 しかし所詮馬鹿ですから誰にも相手にされませんでした。
 その上社会主義諸国の内実が解ってくると、彼等の妄想はドンドン剥げ落ちました。

 そして最後に残ったのが、反戦妄想と日本軍悪い史観です。

 でも彼等は今もこの妄想に執着しているのです。 そして内田キ印みたいに「日本人は戦争を総括しなかった」とか、意味不明の事を言い募っているのです。

 いやあ、総括なんかとうの昔に済んでいるから。 
 戦争を総括するべきは戦時中生きて戦争の惨禍を蒙った人々であって、戦後生まれの我々は関係ありません。

 で、彼等はちゃんとサンフランシスコ講和条約を締結し、国連加盟をし、靖国神社を復活させ、戦犯として処刑された人は戦死または公務死とし、投獄された人はその期間を戦役または公務として恩給を支払う事にしたのです。

 それに対して連合国は文句を言ってないのです。

 だからこれで全部オシマイです。

 我々は産まれる前の事は歴史として勉強すれば良いのです。 その歴史の解釈が当事者世代と違ってもそれは仕方がありません。
 
 親や祖父母が自分で関わったトラブルを、自分で相手方と話会って、綺麗に解決したのです。
 
 その後何年も経ってから生まれた子や孫が、聞きかじりの後知恵を元に「祖父ちゃんの解決法は気に入らない!! もっと被害者に賠償するべきだった。」なんて言ったら?

 こんな馬鹿は親や祖父母だって相手にはしたくないでしょう。
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(16)

2014-12-20 13:42

爆弾低気圧 そのの2

 爆弾低気圧が北海道を襲った朝、よもちゃんは降り積もった雪をものともせずに、お出かけしました。 
 しかし・・・・・。


2014y12m20d_125544489

 助けて~~!! 動けない~~!!

2014y12m20d_125612046

 助けて~~!!

 だから、止めなさいって言ったのよ。 そういうの自業自得って言うのよ。
 とにかくそこは、お隣のお庭だから、わたしは入れないわ。 だから助けにはいけないわ。
 よもさん、自分で何とかしなさい。

2014y12m20d_125851212

 ああ、何と冷酷な!!
 それって保護責任者遺棄よ。 間接的な暴力よ。

 だって仕方がないわ。 人間は勝手に他人様のお庭には入れないのよ。 だから何とか自分で脱出する方法を考えてね。

2014y12m20d_125722543

 ワ、ワタシは飼い主に恵まれなかったカワイソウな猫なのね。

2014y12m20d_125828606

 同居人の心はこの雪のように冷たいわ。
 だったら他の人に助けて貰うしかないわ。
 
2014y12m20d_125650784

 助けて~~!!

2014y12m20d_125633901

 助けて~~!! 

2014y12m20d_125707174

 お願いで~~す!! 誰かワタシを助けて下さ~~い!!

2014y12m20d_125909077

 こ、こんなところで死んでなるものか!!
 お隣の庭を脱出して、ウチの敷地へ入るのよ!!

2014y12m20d_125929166

 同居人!! 何をしているの? 助けてよ。 もうウチの敷地よ。

 
 わたしはよもちゃんを助けて、抱っこして家の中へ入れました。 そしてストーブの前に置きました。

 
2014y12m20d_133342031

 ああ、冬はやっぱりストーブよ。

2014y12m20d_133131741

 反射板からの輻射熱の心地良い事。

2014y12m20d_133359970

 こも心地良さは、温風式ストーブではあり得ないわ。 
 反射式石油ストーブなんて貧乏人しか使わないけど、でもそれはそれで長所もあるのよ。

2014y12m20d_133546812

 ああ~~、良い気持ち。

2014y12m20d_133443633

 Zzzz・・・・・。


 これがよもちゃんの雪の進軍の結末でした。
 しかし実はこうしてよもちゃんが良い気持ちで寝ている間にも、雪はドンドン降り続きました。
 そして夜には大変なことになっていたのです・・・・・・。






  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(10)

2014-12-19 21:06

爆弾低気圧

 今週は日本中、大雪で大変だったようですね。 
 勿論札幌でもかなり降りました。


 よもさん、大丈夫? 

2014y12m19d_203714828

 大丈夫よ!!

 だって凄い雪よ! よもさん、埋まっちゃうじゃない?

2014y12m19d_203752879

 大丈夫よ。 これぐらい。

2014y12m19d_203812189

 こんな雪でビビってたら北海道で暮らせないわよ。

 だってそこはお隣のお庭よ。 よもさんに何があっても、わたしは助けに行けないのよ。

2014y12m19d_203828605

 おお、無間に広がる雪原・・・・・。

 よもさん、お隣のお庭はそんなに広くないけど、わたしは勝手に入るわけにはいかないのよ。

2014y12m19d_203851428

 煩いわねえ!! 大丈夫だって言ったでしょう?

 だって・・・・・。

2014y12m19d_204035918

 おお、純白の雪の何と清らかで美しい事!!

2014y12m19d_204050826

 それにしても随分積もったわねえ・・・・・。

 よもさん・・・・・。

2014y12m19d_204109800

 しかしワタシは諦めない!! 
 雪の進軍!! 氷を踏んで!!



2014y12m19d_204127945

 どれが河やら道さへ知れず♪

2014y12m19d_204436430

 馬は斃(たお)れる 捨ててもおけず ♪

2014y12m19d_204336948

 ここは何処(いずく)ぞ 皆敵の国・・・・・。
 す、進めない・・・・・。

 よもさん・・・・・。

2014y12m19d_204018264

 助けて~~!!

 よもさん!!

2014y12m19d_203916833

 助けて~~!! 動けないよ~~!! 死んじゃうよ~~!!


 だから言ったのに・・・・・。
 でも残念だけれど、わたしにはよもちゃんを助けに行くことはできません。 よもちゃんが遭難したのは敵の国じゃないですが、お隣の庭ですから。



  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2014-12-19 18:51

経済学とSTAP細胞雑感 

 STAP細胞騒動がようやく終結しました。
 一人の女詐欺師に振り回されて、国宝級の科学者と言われた笹井芳樹氏が自殺に追い込まれるなど、実に無残な話でした。

 だからこんな事は二度と起きないようにしなくては・・・・・と言う人は多いですが、けれどもそれは不可能でしょう。

 実は自然科学の世界では、数年に一度はこの種の捏造騒動があります。

 戦後超有名になったモノには、ルイセンコ論争とか常温核融合なんてのがあります。

006

 自然科学では誰かが何かを発見して論文を書くと、その発見に関連する研究をしたい人は、まず追試をします。
 つまり論文に書かれていたのと、同じ条件で同じ実験をして、同じ結果が出るかどうかを確認するのです。 

 その追試験を行った人達が皆、同じように実験に成功すれば、元の論文は正しかった事になります。 だからインチキな論文で大発見を捏造しても、必ずバレます。

 小保方STAP細胞論文も、追試験をした人達の誰一人として、小保方氏と同じ結果が得られなかった事から、小保方氏の捏造がバレたのです。

021

 追試験をして論文を検証すると言う姿勢が、徹底しているので自然科学は、人文科学などより遥かに信頼性があるのです。

 それでもヤッパリ、何年に一度かこの種の騒動を起こす科学者が、必ず出てくるのです。

 必ずバレる事はやらなきゃよいのに・・・・・って思うけれど、しかし大学や研究所に務めるプロの研究者・科学者と呼ばれる人だって世界中には何万人もいるのですから、何年かに1人ぐらいオカシイのが出てくるのはどうしようもないのです。

 とは言え何万人もの科学者の中で何年かに1人出る程度の異常者ですから、そういう人を絶対排除するために不正防止の為にシステムを作るとか、そういう事はみんなあまり考えていません。

038

 基本的には「博士号を取るような人が、直ぐバレるインチキをやるはずないじゃないか?」と思って、性善説で論文を通すのです。
 だって捏造がバレたらそれで研究者としての生命は終わりですからね。 そんな馬鹿なことをする人はホントに少数なのです。

 でもこれは逆に言えば最初から捏造する気でいる人間からすれば、どんな一流学者だって簡単に騙せるでしょう。 

 それで騙された学者達を責めるのは、酷じゃないでしょうか?
 また絶対に防がなければならないと言うほどの物でもないでしょうか?

033

 だって世界中で何年かに一度ぐらいしか起きない事件なのです。 起きても直ぐにバレてしまい、そこで問題は終わる話なのです。
 
 勿論その捏造論文を書いた人間が使った研究費や、追試をした人々の労力や研究費は、勿体ないです。 でも事件の起きる頻度が、非常に低いのです。
 だったらこのような事件を防ぐための費用や労力を掛けるのは引き合いません。

 ましてこんな事で責任を追及して、優秀な科学者を自殺に追い込んだりするのは、愚かの極みです。 笹井氏は本当にお気の毒でした。

040

 一方これに比べて凄く違和感のあるのが人文科学の姿勢です。

 昨年経済学で勇名だったケネス・ロゴフとカーメン・ラインハートの論文が、インチキだとバレると言う騒動がありました。

ケネス・ロゴフとカーメン・ラインハートをメッタ斬りにした学生、トーマス・ハーンドンがビジネス・インサイダーに寄稿
 
 このケネス・ロゴフとカーメン・ライハートは二人共ハーバード大学教授で、彼等は「債務水準が国内総生産(GDP)の90%を超えると、経済成長が著しく鈍り、経済は破たんに向かう」と言う論文を書きました。

 この論文の影響でIMFや多くの国々が緊縮政策推進策を取ったのです。

058

 ところが何と経済学博士課程在学中のある学生が、この論文の基礎になったデータを検証したら、統計上の処理におかしなところが沢山見つかったと言うのです。 
 
 故意か偶然かはわかりませんが、ライハート・ロゴフの論文の結論に都合の悪い数字が抜けていたり、計算が間違っていたりしたのです。

 ここでワタシはビックリするのです。

 そ、それじゃ経済学ではこうした重要な論文が出た時に、他の学者はこの論文の元になって数値や計算の結果は検証しないのかい?

 そりゃあね、エライ先生の出した論文に計算間違いがあるかもしれないなんて思うって検算するなんて失礼だとは思いますがね、でもそれをやるのが科学でしょう?

 何よりそういう計算は自分でやり直さないと、本当に論文を理解する事なんかできないでしょう?

 経済学では自然科学のような追試は不可能ですが、しかしそれだけに出てくる数値や計算結果が全てです。 その計算も数値も検証しないんじゃ、「科学」として進歩するはずもないでしょう?

061

 先日ワタシは選挙に絡んでアベノミックスに関する討論の動画を何本か続けてみました。 これを見ていて驚くのは、増税派と反増税派では全然議論がかみ合っていない事です。

 なぜかみ合わないのか?

 それはつまり増税の必要不要を論じる為に算出された数字の根拠について、増税派が完全にスルーして議論の対象にしないからです。
 そしてひたすら増税が必要とだけ言うのです。

 我が尊敬するご隠居さんはこの状況を「まあ経済学を初めとする社会科学のレベルなどは、物理学に例えればニュートン以前ですから。  要するに今の経済学などは星占いのようなものですな。」と仰いましたが、本当にその通りなんですよね。

065

 ちなみに星占いが天文学に変わったのは、ヨハンネス・ケプラーの時代ぐらいからです。 ヨハンネス・ケプラーはケプラーの法則を発見した天文学者であり物理学者ですが、実は生前は占星術師として知られていました。

 それでもケプラーが天文学者になれたのは、彼の師チコ・ブラーエのお蔭です。
 チコ・ブラーエは生涯精密な天文観測を続けて、偉大な発見をしたのです。

 「天文学での観測は長期間正確に続けなければならない」と言う事を発見したのです。

 ケプラーはこの師の正確で膨大なデータを引き継いだので、ケプラーの法則が発見できたのです。
 
 故笹井氏の為にも、日本と世界の為にも、経済学もちゃんと占星術から科学に進歩して欲しいです。

071

 推薦図書 息をするように嘘をつく韓国

 
 

 

 
 
 
 
  1. 何じゃこりゃ??
  2. TB(0)
  3. CM(12)

2014-12-17 15:01

夕闇の小樽

 12月14日、妹に誘われて余市のニッカウィスキー工場を見学しました。

239

 無料試飲をしてすっかり満足して工場を出ると、もう夕闇が迫っています。

240

 工場の正門を出ると、直ぐ向こうに余市駅の駅舎が見えて、余市の街並みが広がっていますが、しかしもう日暮れの景色です。

244

 少し寄り道をするともうお日様は地平線の向こうに消えようとしていました。

264

 そして小樽まで来たときには、もう薄暗くなってきました。

260

 まだ4時過ぎだと言うのに・・・・・。

263

 街路灯が全部点灯していました。

274

 観光客はそれでも結構いました。 

276

 街路灯に輝く雪景色はとても美しく風情があるけれど、しかし大変な寒さです。

279

 それでもせっかく遠くから観光に来た人にすれば、5時前にホテルに帰って休む気にはなれないのでしょう。

282

 夕闇に包まれると昼間は俗悪の極みだった観光用の建物も、幻想的に美しく見えるから不思議です。

292

 寒さに堪り兼ねて入った店にはクリスマス用品が売られていました。

295

 ガラス細工の飾り物がキラキラと切なく光ります。

301

 そして店を出ると外は一段と暗くなっていました。

302

 小樽名物の蒲鉾屋へ寄って、さつま揚げをいろいろ買って帰り道に着いたときには、空は完全に真っ暗で、何だか9時過ぎのような気がしたのですが、実はまだ5時前でした。

288

 この日車を運転して下さった方は、帰宅したら蒲鉾を肴にビールを飲みながら選挙速報を見る予定だそうです。
 ビールが美味しいと良いですね。 本当にニッカの試飲場では申し訳なかったのですから。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2014-12-17 14:22

国籍の認識と法の支配 在日コリアン

在日韓国人男性、中国の空港で「自分は日本人」と主張・・ノービザ入国を試みるも失敗―中国メディア
FOCUS-ASIA.COM 12月16日(火)20時48分配信

 中国の上海虹橋国際空港で、在日韓国人の男性が「自分は日本人だ」と言い張り、日本人と同じように入国ビザを免除するようゴリ押ししたが、結局は入国を拒否されるという騒ぎがあった。16日付で中国広播網が伝えた。

 騒ぎを起こしたのは、20代の在日韓国人の男性。流暢な日本語を話し、「自分は日本生まれの日本育ち。韓国にはほとんど行ったこともない。両親が韓国人だったため、生まれた時に韓国籍に入れられただけだ」と、自らが日本人であることを主張した。

 日本の会社で働いており、中国へは商談でやって来た。「同僚から、ビザは免除されると聞いた。自分は本当に日本人なのに、なぜビザが免除されないのか」とごねたが、入国審査官から「韓国パスポートを持っている以上、韓国人とみなすしかない」と拒まれた。最終的にこの男性はあきらめて、日本に戻る便に乗ったという。

(編集翻訳 小豆沢紀子)


211

 何と言うか……いかにも在日韓国人らしいほのぼのとした記事ですね。

 日本の会社に就職して、中国出張を命じられるような仕事をしているなら、大卒ではないかと思います。
 それなら国籍の意味は理解できるはずでしょう?

 日本は国籍は生地主義ではなく、血統主義を取りますから、日本で生まれても親が外国人なら日本国籍ではありません。

 しかし日本で生まれ育ち学歴も職もある人なら、帰化申請は簡単に通ります。
 だから帰化すれば良いのです。

 大卒ならこれは理解できるはずです。

 そしてこの在日氏が幾らこのような日本の国籍制度に不服でも、それは中国の空港の入管には何の関係もない事です。

 ところがこのニュースの在日氏はそれが理解できないのか、中国の空港で怒鳴り散らすと言う狂態を演じたのです。

216

 普通の人間なら誰れでも理解できそうなこと、特に外国で暮らす場合には、職業や教育レベルに関わらず知らずには済まないはずの国籍制度や、外国人滞在資格に関して、なぜかこの大卒の在日氏は理解できないのです。

 そして自分自身の国籍感覚と法が違っていると、相手構わず怒鳴り散らすのです。

 でもネトウヨの皆さんはこの在日氏と同類の女性を知っていますよね?



 こういう人とは話ができないのです。 

 外国人の在留条件のような政治的な話をする場合、双方が一定のルールを守る事を前提にしなければなりません。 しかしこの人は自分の感覚や感情に合わないルールは絶対受け付けません。

 そこでひたすら自分の感情をまくし立てるのです。 

220

 ワタシは国家とは盟約であると思います。
 
 国家とはそこの国民が団結して自分達の生命や財産、或いは文化を守る為に作った団体であり、その団結を守る為の盟約だと思うのです。

 人間が団結して助け合う為には、お互いの愛情や連帯感が必要です。
 これは家族や友人同志のような、小さな団体では、感情だけで十分です。 家族が家族であるための盟約は必要ありません。

221

 しかし国家と言う規模の団体になれば、単に個人相互の愛情や友情と言った感情だけでは団結を守る事はできません。 どんな小国でも、個人が国家の構成員=国民のうち直接知り合って愛情や連帯感を持てる人など、全体の極々僅かなのですから。

 だから個人の感情ではなく、理性により盟約を作り、その盟約を国民皆が守る事で国家が国家として存続できるのです。
 民主主義国家ではこの「法」がこの盟約なのです。

 そしてどの国家の構成員であるかを示す国籍の取得や放棄の条件も「法」で定めているのです。 だから日本人になりたい人はこの法に従って、帰化申請をしてもらうしかありません。

 けれども当然ですが、こうした盟約は時に個人の感情や利益とは合わない事があります。
 しかし普通の成人なら、学歴や職業や年齢にかかわらず、盟約=法に従います。 従わなければならないと思っています。

2014y12m17d_150536557

 ところが在日にはこの記事や動画のような発想の人が結構いるらしく、幾ら説明しても「法」や国籍の意味を理解できず、ひたすら自分の感覚と感情をまくしたてるのです。
 
 彼等は自身がまくし立てているように日本で生まれ、日本に育ったのですから、日本式の尊法精神を身に着けているのはず・・・・・・と、思うのですが、これを見ると全然違うのです。

 こういう彼等の主張を見ていると思いだすのが、彼等の国籍国である韓国です。

233

 これは我が尊敬するご隠居さん達コリアウォッチャーが、再々指摘していることですが、韓国は民主主義国家であるはずなのに、法治主義が根付きません。 裁判の判決は常に国民感情に左右されて、韓国の国民もそれを当然と考えているのです。

 多くの人がこのような韓国の特性が、韓国の歴史や儒教の伝統にあると言います。

 しかしワタシはこの在日氏や動画の李信恵氏を見ていると思うのです。 

 ヒョッとしてこれって、朝鮮民族の遺伝的特性じゃないか?って・・・・・・。

 だって李信恵氏もこの記事の在日氏も、日本で生まれ育ち日本人と同じ教育を受け、そして日本人と同じテレビや映画を見てきたのでしょう?
 
 ところが自分の感情が法に優先する、一人前の人間として、大学教育を受けた人間としてそれが恥ずかしと言う発想が全然ない。 挙句に中国の空港の職員のような全く関係のない他人まで巻き込んで大騒ぎするのです。

 これって完全に韓流ですよね?

 法治主義が完全に行き届いた外国で生まれ育って、韓国語もできな人間でもこんなに見事に韓国社会の特性を表す言動を取るのですから、これはもう教育や文化の問題ではなく遺伝と思うしかないのです。

2014y12m17d_150715149

 個人の行動を民族の特性に結び付けると、人種差別と言われてしまいます。
 しかしそれでは全ての人間は皆同じで、民族や人種による特性はないなら、そもそも民族なんて概念を否定するべきなのです。

 勿論民族の伝統や文化を保護するなんて必要はありません。
 
 特定の民族に属する個人個人に、程度の差はあっても民族的な特徴があるから、民族と言う概念ができ、その民族の文化伝統、そして民族そのものを保護しようと言う発想が出てくるのではないですか?

 だからワタシは李信恵氏やこの記事の在日氏をみていると、韓国や北朝鮮に法の支配が根付くのは、未来永劫不可能じゃないかと思います。

2014y12m17d_150808949

推薦図書 息をするように嘘をつく韓国
 
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(14)