fc2ブログ

2010-01-25 18:15

賢者は歴史に学び・・・・ 続きの続き

 私のゴミ出しに付いてきたよもちゃん。 しかし雪捨て公園に遊びに行って、またまた樹の登ってしまいました。 

 前に懲りているはずなのに経験に学ぶと言う事が無いのでしょうか?

 

 

 だからどうやって降りるのよ?

 

  

 

 ど、どうやってと言われても・・・・。

 

 前にも懲りたクセに、どうるするのよ!!

 

  

 

 あ~あ、地上にあるものが小さく見えるわ。

 

 だからどうするのよ?

 

  

 

 どうしよう・・・・。

 

 だからどうするの?

 

  

 

 アワワワ!!! 落ちる!! 助けて~~!!

 

 よもさん!!!

 

  

 

 あ~あ怖かった。

 

 良かった!!

 

  

 

 ねえ、大丈夫ちゃんと降りたでしょう?

 

 何がちゃんと降りたよ!! あれは落ちたって言うのよ。

 

  

 

 何よ、見てるだけで助けてくれなかったのに、叱るだけ叱るなんて酷いわ。

 

 だってよもさんのやる事があんまり無計画だからさ!! 前に懲りたのに何で登るのよ?

 

  

 

 そこに樹があるから登るのよ。 ワタシには常に困難に挑戦するのよ。

 

 だからそう言う無謀で無計画な朝鮮人みたいな事はやめて頂戴。

 

  

 

 朝鮮人なんて、失礼にも程があるわ。 いくら同居人でも許さないわよ!!

 

 だって、無謀で無計画じゃない!!

 

  

 

 全然無謀でも無計画でもないわ。

 

 何で?

 

  

 

 だって一人で樹に登ったのなら無謀だけど、今日は同居人と一緒よ。 イザとなれば同居人が助けてくれるわ。 そのつもりで同居人を連れてきたのよ。 だから全然無謀でも無計画でもないわ。

 

 よもさん!!!

 

  

 

 ワタシの手を借りたら後がイロイロ大変なのはわかっているクセに、いつでもワタシをあてにして苦労してるんだから。

 賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶって言うけれど、愚者も同居人レベルだと経験にも学ばないのよ。

 

  

 

 さあ、もっと遊びましょう。

 

 

 ヤレヤレ、よもちゃんは全然懲りていなかったのです。 

 

 

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(1)

2010-01-24 18:53

賢者は歴史に学び・・・・ 続き

 私のゴミ出しに付き合ってくれたよもちゃん。 でも今度は私がよもちゃんに付き合わねばなりません。 

 

 

 よもさん!!

 

  

 

 エ~イ!!

 

 よもさん、大丈夫

 

  

 

 夜の街の眺めもわるくないないわねえ。

 

 よもさん!! また降りられなくなったらどうするの? 何でそんな馬鹿な事するのよ?

 

  

 

 このブログにアクセスして下さる皆様に福を呼んで差し上げようと思ったのよ。

 

 よもさんが樹に登るとなんで福が呼べるのよ?

 

  

 

 だってワタシって梟に似ているでしょう。 それにシナ語では梟の事を猫頭鷹って言うのよ。 

 

 それミミズクじゃない?

 

  

 

 そいだっけ、今度丸山光三さんに聞いてみるわ。

 

 とにかくそんな下らない事していて、降りられなくなったらどうするの?

 

  

 

 ホントにネガティブな発想しか無いんだから。 何でワタシのサービス精神を評価せずに、マイナス思考ばかりするのかしら。 誰のお陰でアクセスして下さる方がいらっしゃると思っているのかしら?

 

 だって前に凝りたんじゃんないの?

 

  

 

 爪のお手入れはここでするのが最高ね。 高いところは気持ちが良いわ。

 

 だからどうやって降りるの?

 

  

 

 ったく、同居人には爪のお手入れの大切なんか解らないんだから、言っても無駄ね。 アイツは爪きりでパチパチ切って終わりだからね。 ネールアートなんか死ぬまで縁が無いのよね。 あれでも女って言えるかしら?

 

 だからどうやって降りるの?

 

  

 

 ホントに人がせっかくネールアートをしてるのに、気を散らすことばっかり言うんだから。 何であんなに意地が悪いんだろう? ワタシの美貌に嫉妬してるのかしら?

 

 よもさん!! 降りれなくなるわよ。

 

  

 

 ああ、これで綺麗になったわ。

 

 だからどうやって降りるの?

 

  

 

 ど、どうやって言われても・・・・。

 

 

 ホラ言わんこっちゃ無い!!! 

 ついこの前同じ樹に登って酷い目にあったクセに!!

 全然懲りてない!!

 いったいどうするつもりでしょう?

 

 

 オマケ 産経新聞が外国人参政権に付いてアンケートをしています。 

 よもちゃん共々皆様の回答をご期待します。

 

 http://sv4.activecr.com/question/SankeiAk/eank_0344/eank_0344.cgi

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(18)

2010-01-24 10:01

日暮れが遅くなる

 一月も下旬になりました。 寒さも厳しくなり、雪も大分積もりました。

 

  

 

 でも日暮れが遅くなりました。

 

  

 

 12月の下旬、一番日の短い頃は、2時過ぎに外出すると、何か追い立てるように刻々と太陽が傾いて行きました。

 

  

 

 そして4時過ぎには暗くなってしまったのです。 でも今はそれが1時間遅くなりました。

 

  

 

 勿論、寒さはこれらまだまだ続きます。

 

  

 

 それでもこうして日暮れが遅くなり、太陽が力を取り戻すと、もう冬の折り返し点は過ぎたのです。 

  

  

 

 散歩の帰り道に日没が見られるのだってもう後僅かです。  

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2010-01-23 20:03

寒中禊

 昨日も随分寒かったです。 最高気温が-4度ぐらいだったと思います。

 

  

 

 それでも散歩に出るとまたカワガラス君に出会いました。 この前会ったのと同じ場所です。 ここはこの子の縄張りのようです。 

 

  

 

 でも昨日は随分近くまで行くことができました。

 

  

 

 冷たい流れでワタシが近づけないので安心しているのかも知れません。 何枚写真を撮っても気にしていないようです。

 

  

 

 そして、ボチャン!! ワタシの目の前で何度も川へ飛び込みます。 カワガラス君は川の中の虫を食べているのです。

 

  

 

 川へ飛び込んで、今度は対岸へ出てきます。

 

  

 

 近くに来ても勿論黒い。 だからカラスの名前が付いたのです。

 

  

 

 しかし彼はそんな事にめげません。

 

  

 

 何度でも禊をして身の潔白を顕します。

 

  

 

 春が来るまでカワガラス君の過酷な寒中禊は続きます。

 

  

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(11)

2010-01-23 19:31

賢者は歴史に学び・・・・

 よもちゃんはいつでも私に手を貸してくれます。

 

 

 よもさんは来なくていいよ。 ゴミを出すだけだから、家になさい。

 

  

 

 ダメよ、同居人一人じゃ。 カラス除けネット掛け忘れたりするわ。

 

 そんな事ないわよ。 一人でできるわよ。

 

  

 

 ダメ、カラス除けネットを忘れてカラスがゴミを散らかしたりしたら、ご近所迷惑なんだから。 ワタシがキッチリと監督するわ。

 

 だから私一人でちゃんとできるから、何で信用しないの?

 

  

 

 何言ってるんだろう。 日頃の行いを見てたら信用できるわけないじゃない。

 北朝鮮の言う事誰が信用する? 韓国の言う事誰が信用する? ポッポやオザワンやミンスの言う事信用するのって馬鹿だけじゃん。

 

 私に関係ないよ!!!

 

  

 

 ああ、これゴミ袋シッカリ持ちなさい。 無理やり詰め込むから、オカラのアタマみたいになってるでしょう?

 

 オカラのアタマ?

 

  

 

 そうよ。 岡田克也のアタマよ。 東大の左翼教授に習ったゴミ知識がパンパンに詰まって溢れ出しているのよ。 アイツのブログみたらわかるわ。 国民は大迷惑だわ。

 

 解ったわ、気を付けるから。

 

  

 

 ネットはカラスが引っ張っても取れないように、ゴミ袋の下まで敷きこむのよ。

 

 解ってるわよ。

 

  

 

 終わったら、雪捨て公園で遊ぶのよ。

 

 え、ダメよ!! 帰るわよ。 寒いわよ。

 

  

 

 何でよ!! ワタシは同居人のゴミ出しを手伝ったんだから、同居人だってワタシに付き合ってよ。

 

 だから家にいなさいって・・・・。 遊ぶんだったらよもさん一人で遊びなさい。 私は帰るわ。

 

  

 

 ダメ!! 同居人も付いて来るの!! お返事は?

 

 ハイ!

 

  

 

 わあ~、また一段と雪が増えたわね。

 

 そうね。 昨日も沢山降ったしね。

 

  

 

 おお、何と言う難路!!

 

 よもさん、何するの?

 

  

 

 エイ!!!

 

 よもさん! 大丈夫?!!!

 

 

 よもちゃんはまた樹に登ってしまいました。

 前に懲りているはずでは・・・・?

 

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(5)

2010-01-22 19:18

二重窓

 とても寒い日の事です。 よもちゃんが窓を開けて欲しいと言いました。 北海道の家はみなそうですが、我が家も二重窓です。 その内側の曇り硝子の窓を開けて欲しいと言うのです。

 

 

 よもさん、これで良い?

 

  

 

 有難う。 やっぱり外は寒そうね。

 

 だって今お天気ネットでみたら、-7度になってるわ。

 

  

 

 ホント? そんなに寒いかしら?

 

 きっともっと寒いわ。 お天気ネットの表示は、街の中心地だけどここは山裾で標高も街中より大分高いもの。

 

  

 

 ああ、でもお天気は良いのに。

 

 お天気の良い日のほうが気温は低い時が多いわ。 外へ出たいの?

 

  

 

 う~ん、どうしようかなあ・・・・。

 

  

 

 ああ、寒い。

 

  

 

 ねえ、凄く寒いよ。 どうしよう?

 

 だから寒いって言ったでしょう? 勝手にしなさい。

 

  

 

 なんて冷たいんだろう。

 

 だからー7度って!!

 

  

 

 違うよ。 冷たいのは空気じゃないよ。 同居人の心だよ。

 

 だってよもさんが勝手に出るとか出ないとか迷っているんじゃない。 いい、私のお父さんがいつも言っていたわ。 「為さざると遅疑するは指揮官の最も戒むる所なり」って。 大日本帝国陸軍の作戦要務令よ。

 

  

 

 同居人のお父さんは指揮官だったの?

 

 いいえ、最後まで二等兵だったわ。 軍隊は下の人が入ってくるとそれまで居た人が自動的に上に上がるんだけど、私のお父さんは仏印平和進駐でベトナムへ送られて、でもその後補給兵は来なかったの。 だから最後まで二等兵だったのよ。

 

  

 

 ふうん、それじゃ可哀相ね。

 

 でもそれは激戦地じゃないって事なのよ。 だから無事に帰れたわ。 お父さんは「官費旅行」って言っていたわ。 当時出征して無事に帰れた人達はみんなそう言ったのよ。 ホントは随分辛い目にも遭ったと思うけど、でもインパールとかテニヤンとかそんな所に送られた人の事を考えたら、辛かったとは言えないのよ。

 

  

 

 それが日本男児なんだ。

 

 まあそうね。

 

  

 

 もうダメ!!

 

 何?

 

  

 

 寒くて死にそう!!!

 

 

 せっかく作戦要務令を教えてあげたのに猫で女の子ですから無駄でした。 窓は直ぐ閉めます。 

 

  

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(14)

2010-01-22 11:49

雪と氷

 夕べはー9度まで下がりました。 今日も最高気温はー4度までしか行かないようです。

 

  

 

 ようやく寒さも本格化して、窓にも氷の華が咲いています。

 

  

 

 氷の華はイロイロな種類があるのですが、少し気温が変わると直ぐにその姿を変えます。 

 

  

 

 一方外では川が雪と凍りに覆われています。 ちなみにカワガラス君はこの川で寒中禊を繰り返します。 

 

  

 

 川の流れは結構速いので、完全には氷に覆われません。 

 

  

 

 雪で覆われて何処まで川で何処までか岸かわかりません。 しかし川の中ほどの氷は薄いのでキツネの足跡に付き合って行くと酷い目に遭うでしょう。

 

  

 

 雪の上にこんな跡がありました。 何だと思いますか? カラスの翼の跡です。 低空飛行中に付いたようです。 これ一つだけがありました。

 雪と氷の世界にもイロイロあります。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2010-01-21 22:47

京都府弁護士会と産経新聞報道への疑問

教育受ける権利を侵害」京都弁護士会が朝鮮学校への“抗議”で声明

2010.1.19 20:25

京都朝鮮第一初級学校(京都市)で昨年12月、市民グループが拡声器で大声を上げる“抗議行動”をした問題で、京都弁護士会(村井豊明会長)は19日、「教育を受ける権利を侵害するものだ」との声明を発表、鳩山由紀夫首相らに送付した。

声明は、学校を批判する行為として許される範囲を超えた「脅迫的言動」と指摘。差別を助長し、関係者に不安や恐怖を与えたとしている。

弁護士会によると、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)のメンバーが昨年12月4日午後、授業中に校門前で「スパイの子どもやないか」などと約1時間、大声を上げた。
特会は、近くの公園を学校が利用していたことを「不法占拠」だと批判していたという。

http://sankei.jp.msn.com/life/education/100119/edc1001192025001-n1.htm

 

 「子供への配慮欠ける」 朝鮮学校が抗議行動参加者を告訴 京都

 

  

 

 これは1月19日の産経新聞の記事ですが、ワタシはこの「在日特権を許さない市民の会」の会員として、このような報道には非常に憤りを覚えます。

 

 一読してお分かりでしょうが、この記事には京都府弁護士会の言い分だけを書き、在日特権を許さない市民の会側の言い分は一切書いてありません。

 

 またこの問題になっている朝鮮学校による児童公園の不法占拠に付いても、

 

>在特会は、近くの公園を学校が利用していたことを「不法占拠」だと批判していたという。
 

 と書くだけで事実関係の確認もしていません。

 

  

 

 この問題に付いて在日特権を許さない会側が、産経新聞の取材に応じないわけではありません。 情報が無いわけでもありません。

 

 それどころかこのいきさつは全てYou Tubeニコニコ動画で公開されています。 またこれに直接関わった会員のブログでも、在日特権を許さない市民の会会長桜井誠のブログでもこの経緯が詳しく書かれています。

 

 しかし産経新聞側は故意にこれらの情報を無視したのか、桜井誠氏はじめ関係者の取材をする意志も能力もなかったのか、とにかく記事には一切在日特権を許さない市民の会側の情報を全く書いていないのです。

 

 そこでワタシは産経新聞側に電話をして記事の意図と、また京都府弁護士会の言い分だけを書いて、在日特権を許さない市民の会の意見を無視した理由を聞きましたが、全く回答といえる回答は貰えませんでした。

 

  

 

 ワタシは札幌在住の人間ですから、この問題はネットでの情報しか得られません。 

 そこでネット情報から得た事を元に、この問題を解説します。

 

 京都朝鮮第一初級学校の隣に勧進橋児童公園と言う京都市の公園がありました。 児童公園ですから当然近所の子供達が自由に遊べる京都市の公共施設でした。

 

 しかしこの京都朝鮮第一初級学校はここを約50年間不法占拠していました。 つまりこの朝鮮学校のグラウンドとして使用して、近所に人達が使えないようにしていたのです。

 

 この事には近所の方達も京都市に苦情を言ったようですが、京都市は改善策を取る事も無く放置し続けました。

 

  

 

 そこでこの話を知った在日特権を許さない会のメンバー約10人ほどが、これを京都市の公園管理部門の責任者に確認をしました。 

 

 そして2009年12月4日にこの責任者から、正式に当日の公園の管理権を得てこの勧進橋児童公園に行きました。

 

 するとそこにはサッカーゴールと朝礼台、そしてスピーカーが取り付けてありました。 間違いなく不法占拠だったのです。

 

 そこでこのメンバー達が、スピーカーを撤去。 この朝礼台を朝鮮学校へ運び、「公園に置くべきものではないから引き取るよう」申し入れました。

 

 しかし朝鮮学校側は門を閉ざして、これらの物の引き取りを拒否しました。 

 

 そこで押し問答になり、この時に会のメンバー達が「キムチ臭い」「スパイの学校」と言ったのを、京都府弁護士会側が問題にしているのです。 

 

  

 

 しかし当然の事ですが、市の児童公園にサッカーゴールや朝礼台を置くのが非常識極まりない話なのです。 

 

 例えば自治体の会館の部屋などを借りて、そこに置き忘れた荷物等があれば、それを撤去するのは当然です。 そしてそれを持ち主に届ければ感謝されることはあっても、文句を言われる事は考えられません。

 まして引き取りを拒否して門を閉めるなどと言う無礼をすれば、腹が立ち罵詈雑言の一つも言われても文句は言えません。

 

 朝鮮学校側が子供達に差別的暴言を聞かせたくなければ、在日特権を許さない市民の会のメンバーに丁重に謝辞を述べた上で、門をあけてサッカーゴールなどを引き取れば済んだことです。

 

 子供の前で違法行為を行い、さらに無礼の限りを働くとは、学校としては呆れるばかり「子供への配慮」ない対応でした。

 

 しかし彼らがそれをしなかったのは、明らかに今後共この公園の不法占拠を続ける意志があったからでしょう。

 

 ちなみにスピーカーの撤去をしたメンバーは電気配線の専門家でしたが、非常に危険な違法配線で、いつ感電事故が起きても不思議のないものでした。

 

  

 

 この時の動画がYou Tube等にアップされてから、京都市には多くの抗議が寄せられ、ここで初めて京都市側が朝鮮学校にサッカーゴールの撤去を申し入れました。

 

 そして1月中に撤去しない場合は強制代執行を行う事を決定しました。

 

 http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=308

 

 つまり正真正銘の不法占拠なのです。

 

 そして何と12月6日にはこの問題で在特会と一緒に行動していた主権回復を目指す会の西村修平氏のところに殺人予告が送られてきました。

 

 http://ameblo.jp/doronpa01/entry-10407018680.html#main

 

 このせいかどうなのか、今度は12月10日の早朝、警察官が来てこれらのサッカーゴール等を撤去したのです。

 

 http://ameblo.jp/doronpa01/entry-10431655601.html

 

 これでようやく50年に渡る朝鮮学校の公園不法占拠が終わりました。   

 

 これに対して朝鮮学校側は「子供への配慮欠ける」 朝鮮学校が抗議行動参加者を告訴 京都したのですが、在特会側もまた12月21日、朝鮮学校の校長他2名を、都市公園法違反で京都府警に告訴しました。

 

 http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=318

 

  

 

 大変長くなりましたが、この最初にあげた産経新聞の記事には、朝鮮学校側に付く京都府弁護士会の言い分のみ書いて、これだけのいきさつが一切報じられていません。

 

 特に最大の問題である朝鮮学校による公園の不法占拠の問題に付いて一切書かれて居ません。 

 

 これでは偏向報道であり、悪意を持って一般市民の団体の名誉を毀損していると思わざるを得ません。

 

 また京都府弁護士会の態度は更に異常です。 最も子供への配慮をする義務があるのは朝鮮学校です。 しかし彼らは子供の前で堂々と違法行為をして見せたのです。 

 

 公園を不法占拠してそれを続けるような事をする者達が「学校」を名乗り子供を預かることこそ、最も「教育を受ける権利を侵害する」ものです。

 

 それでも在特会側に問題があると思えば、弁護士会として在特会を告訴すれば良いのですが、彼らはそうせずの鳩山由紀夫に訴えたのです。

 

 つまり権力に寄って圧力を掛けて法を曲げることを期待しているようです。

 これでは彼らには人権などを語る資格はありません。 

 

  

 

 そして京都市と警察の対応です。 

 

 京都市は朝鮮学校による不法占拠を知らなかったわけではないでしょう? それなのになぜ50年も放置したのですか? 警察の対応もまた実に不可解なのです。

 

 朝鮮人ともめると面倒。 ただこれだけの理由でやるべき事をやらなかったのです。 

 しかし誰かが声を上げれば一発で動きました。

 

 これはこの手の問題を考える上で非常に示唆のある事でした。

 

 最後に動画を紹介します。 沢山ありますが、ここから関連動画をイロイロ見る事ができます。

 

 http://www.youtube.com/watch?v=R8lj_IMkIqg

 

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8999806

  

  1. 個人的体験から
  2. TB(0)
  3. CM(23)

2010-01-21 19:15

思い出 その8

 我が家に来た時は掌に乗るほど小さな子猫だったよもちゃんは、生後一年足らずで6児の母となってしまいました。 痛々しいほど小さなお母さんですが、よもちゃんは頑張りました。

 

  

 

 しかしよもちゃんの愛情を受けて子猫達は元気に育っていきました。

 

  

 

 そしてそれぞれに個性が出てきました。

 

  

 

 こうして一月ぐらいたつと、丁度よもちゃんが家に来た時と同じぐらいの大きさになりました。 

 

  

 

 でも借家で6匹の子猫は飼えません。 「子猫あげます」のワタシはポスターを描いて、家の近所と獣医さんのところに貼りました。 すると獣医さんのところにから直ぐ連絡がありました。

 そしてまずこの子が養子に行きました。 シャムの毛色で一番の美少女でしたから。

 

  

 

 次にこの子が貰われました。 やはり白様似の美少女だったのです。 ホントは貰われる直前の写真が撮りたかったのですが、その頃ワタシはカメラを持っていませんでした。

 

  

 

 そして残ったのはこの4匹でした。 でも間もなくこの4匹も養子に出ました。

 

  

 

 札幌市が主催する子猫の里親探しの会があり、妹がそこへ連れて行ってくれたのです。 ワタシはよもちゃんが心配なので留守番をしました。

 

  

 

 そこでは子猫を連れてくる人と、子猫を欲しい人が集まって、子猫の養子先を探すのです。 ワタシは良いお宅に貰って欲しいので、子猫達にリボンと鈴を付けました。 男の子が青いリボン、女の子が赤いリボンです。

 

  

 

 この3枚の写真はその時の写真です。 見ていると胸が痛くなります。

 でも子猫達は皆養家が見つかり、全員養子に出てしまいました。 

 

 よもちゃんは子猫がいなくなっても、元気にしていたのでワタシはとても助かりました。 子猫達はきっと幸せになっていると思います。 でもヤッパリ思い出すと少し哀しいです。 

  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(13)

2010-01-21 18:26

凄く寒い

 夕べは雪が降りました。 でも今日はまた綺麗に晴れました。 それで午前中少し雪掻きをして、午後はまた宮の丘公園に散歩に出ました。

 昨日は馬鹿陽気で7度ぐらいになったのですが、今日は一転して凄く寒くなりました。

 

  

 

 気温があまり低いので、夕べ降った雪が樹から落ちません。 今日の最高気温はー4度だとの事ですが、多分この時はー7~8度ぐらいだったのだと思います。

 

  

 

 公園では近所の小学校の子供達のスキー授業をしていました。 最近はスキー場へ行く学校も多いのですが、懐かしい光景です。

 

  

 

 もう一人、公園の入り口でお会いした方が山スキーを履いて、高台の広場へ登っていらっしゃるのが見えます。 ここは階段なのですが、雪でジャンプ台みたいになりました。

 

  

 

 山のほうは雲で覆われているようです。

 

  

 

 広場は案外に歩きやすかったです。 昨日雪の表面が融けてそれが今日の寒さでシッカリと固まりました。 そして夕べ積もった雪は風で飛ばされてそれほど積もっていなかったのです。 

 海のほうには雲が高々と湧きあがり、実に不思議な景色です。

 

  

 

 お陰で林の中へも入ることができました。 

 

  

 

 しかし暫くすると風が出て、雪が舞い始めました。 そして寒くなってきました。 いつもなら歩いている間に暑くなってくるのに、ドンドン寒くなります。

 

  

 

 ほうほうの態で林から出ると、晴天の空を前に雪がっています。

 

  

 

 っていた雪は空から降ったのではなく、地面から舞い上がったのです。

 

 今はー9度まで下がりました。 明日の朝は今年一番の寒さになるかも知れません。

 

  

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)