2017-08-17 21:32

コウヤマキ 火病

 韓国でまた日本産の木を撤去すると言う話しが出ています。

【韓国】歴史上の偉人を祭る場に日本固有種の樹木、撤去の訴え上がる 韓国ネット「日本の木はあり得ない」「燃やしてしまえ」

 2017年8月14日、韓国・ニュース1によると、文禄・慶長の役で朝鮮水軍を率いて日本軍と戦い活躍したとされ、韓国で英雄視されている将軍・李舜臣(イ・スンシン)を祭った顕忠祠(ヒョンチュンサ)に、日本固有種の樹木が植えられているとして問題となっている。 

海外にある文化財の回収活動などを進める市民団体「文化財チェジャリチャッキ(本来の場所に取り戻すの意)」は14日、李舜臣宗家(15代宗家チェ・スンソン氏)と共に、顕忠祠に植えられている日本固有種の常緑針葉樹「
コウヤマキ」の移植を求める陳情書を文化財庁に提出したことを明らかにした。 

陳情書には、「文化財庁も(コウヤマキを)『史跡地に不適合の樹種』に分類、徐々に除去を進める方針を明らかにしていた」にもかかわらず、「朴正熙(パク・チョンヒ)大統領(当時)が植えたという理由で、まだ移されていないというのは胸が痛む」などと記されている。 

また、「1991年に顕忠祠を訪問した盧泰愚(ノ・テウ)大統領(当時)の指示で樹立された『顕忠祠造園改善案』によると、朴正熙大統領による記念植樹は境内の外に移設すると記載されている」とし、 

「朴正熙大統領(当時)があえて李舜臣将軍祠堂の前にコウヤマキを植えねばならない理由があったわけではなく、単純な考えから始まった誤りなのであれば、今すぐにでも是正するのは当然だと思う」と訴えた。 

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは
 「朴正熙の墓の近くに移せばいいのでは?」
 「燃やしてしまえ」
 「李舜臣の墓に日本の木はあり得ないよね」
 「国を守った李舜臣公の墓に独裁者(朴正熙元大統領を指す)が植えた木があること自体いけない」
など、コウヤマキ移植に多くの賛成の声が寄せられた。 

また、「この木の移植に反対すれば親日派と見なされる」と、反対意見を出しにくい雰囲気について語ったコメントもみられた。(翻訳・編集/三田) 

 まあ、いつも話題ですから、特に取り上げる価値もないのですが、しかしネットで誰も指摘していない事がありますからエントリーしました。

 コウヤマキは日本だけではなく済州島にも生えているのです。
 
高野槇、学名:Sciadopitys verticillata)は、マツ目コウヤマキ科の日本および韓国済州島の固有種。常緑針葉樹で高木となる。別名ホンマキ。コウヤマキ科は1属1種であり、コウヤマキのみを含む。

 百済の武寧王の棺にはコウヤマキが使われていました。

 韓国の市民団体は何を根拠にコウヤマキは日本産の樹木と言いだしたのでしょうか?

 百済は日本領だった。
 済州島も日本にくれる。

 と言いたいのでしょうか?

 因みに去年の今頃は、チョウセンカラマツが日本産だから全部切り倒すと言っておりました。

 チョウセンカラマツは日本産ニダ!! 全部伐採ニダ!! 韓国

 しかしこのチョウセンカラマツも名前の通り、朝鮮半島と沿海州に分布する木で、日本には自生していないのです。

 けれども日本統治時代に広く朝鮮半島に植林されたことから、韓国名が「日本イプカラム」となってしまったので、「日本産ニダ!! 切り倒すニダ!」と言う事になってしまいました。 

 去年がチョウセンカラマツで今年はコウヤマキです。 

 来年はなんでしょう?
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(7)

2017-08-17 18:44

前川喜平はなぜ朝鮮学校を応援するか

 前川喜平が8月2日に行った福島県での講演会の内容は何とも違和感のある物でした。

 前文部科学省事務次官、前川喜平氏「国会前の安保法制反対デモに参加していた」「バレてたら事務次官になっていなかった」「安保法制は憲法違反」 福島の講演で

 彼は現役の文科省事務次官だった頃から、朝鮮学校の無償化の旗振り役だった事は知られていますが、退官後の講演会でも自身の反政府活動を喧伝すると言うのは、実に異様です。

 しかし彼は何でこんなに朝鮮学校に肩入れするのでしょうか?

2017y08m17d_192224644

 理由は簡単です。
 
 彼の貧困調査。

 前川氏が「貧困調査に通った」と言う出会い系バーでしょう。

 青山繁治氏の調査によれば、この出会い系バー「love on the beach」を経営するのは暴力団です。 そして不法売春をしていました。

 本来なら文科省の官僚がこんな店に通い違法買春をしている事が公になれば、大問題になります。 
 
 だからこんな事をしていれば、暴力団に大変な弱みを握られてしまう事になります。

 そして前川喜平氏だけでなく、前任の文科省事務次官始め、文科省幹部の多くがここの常連だったと言います。

 それどころかここの常連でない人は、文科省で出世できないような状況になったいたと言うのです。

 つまり歴代文科省事務次官、他文科省幹部は皆、この出会い系バーに通い暴力団に弱みを握られた人間であり、そういう人間しか、文科省幹部成れなかったと言う大変な話です。

2017y08m17d_192434280

 しかし暴力団側は何の為に文科省官僚の弱みを握りたいのでしょうか?

 暴力団と文科省と言うのは何とも奇妙な取り合わせです。

 けれども考えてみると現在日本の暴力団構成員の3割は在日コリアンだと言われます。

 また覚醒剤の密輸・密売は暴力団の資金源です。 そしてその後ろには当然北朝鮮があります。

 また北朝鮮と大変親密なのが日教組です。

2017y08m17d_192358089

 これ等を考え合わせると、北朝鮮が暴力団を通じて、文科省官僚を抑え込み、日教組や朝鮮学校の為に利用していたと言う事になるでしょう。

 更に日本の大学に入り込んだ在日コリアンを通じて、核開発やミサイル開発の技術を盗む事にも利用していたのかもしれません。

 こうなると出会い系バーの常連になっていた前川喜平が、朝鮮学校の便宜を図る為に奔走せざるを得なかったのは当然だし、更には退官後もひたすら反安倍の活動をするのも当然かも知れません。

 そして同様に北朝鮮に弱みを握られた人間が、ブルガリア大使にまでなっていたのですから、これは更に恐ろしい話しです。

2017y08m17d_192455923

 なるほど謀略活動の一つ、ペネトレーションとはこういう事を言うのでしょう。

 こうなると加計騒動も、単なる前川喜平の私怨と言うより、北朝鮮による反日活動の一環だったのかもしれません。 そしてそれなら朝日新聞始め、反日親北朝鮮メディアが一斉にこれをネタに騒ぎだすのも当然でしょう。

 追加
 
【2017/07/24閉会中審査】明治日本の近代産業遺産に「徴用工の」、「強制労働の」と強調する不自然な前川前事務次官の証言


  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2017-08-16 13:44

朝鮮人戦場売春婦像について 

 韓国のバスに売春婦像が乗るようになったそうです。 お盆とは言え実に気味の悪い話しです。

 これを見て思いました。
 
 韓国と言う国はもう、事実の検証とか、条約の履行とか言った普通のルールが一切通用しない国なのだと。

 彼等には文明人の理性による話し合いが不可能な人達なのだと。

291

 そして更に韓国の大統領は現在、この戦時朝鮮人売春婦問題について「韓国の大多数の人々は情緒的に受け入れられない」と言っているます。

 しかしまあ、これもまた驚きます。
 
 情緒??

 賤しくも国家間の約束を情緒を理由に守らないって何でしょうか?

 普通、どんな国でも、古代国家でも、一人前の大人と言うのは情緒や感情は理性でコントロールするべきであり、一旦約束した事はどんなに辛くても守るべきとされています。

 人間が「情緒」のようなモノを剥き出しにして許されるのは、赤ん坊の間だけです。 普通の国では子供でも年齢相応の理性を持つように躾けられるのです。

 それを国家の指導者が臆面もなく「情緒」を理由に守れないと公言するって、文字通り韓国人は理性のない幼児国家だと宣言しているのと同じです。

 こんな恥さらしな事を言って恥さらしと思わない国家と言う物が他にあるのでしょうか?

286

 因みにこれ以外でも韓国と言う国は、普通の国の常識は全く通用しないようです。

 我が尊敬するご隠居さんが取り上げていらっしゃいましたが、韓国政府は今後、独立運動家の子孫全てに補助金を支給する事にしたそうです。

 独立運動家・安昌浩の孫が来韓 刑務所跡など訪問

 先祖の功績で子孫が優遇される。

 因みに親日派つまり日韓併合時日本に協力した人達の子孫から土地を奪うなどの法律を作ったのは盧武鉉政権の時でした。
 
 そして今度は独立派子孫の優遇策強化です。

289

 個人の努力ではなく先祖の功罪で子孫が特権を得たり、迫害されたりする。

 これって完全な身分制でしょう?

 日本でもヨーロッパでも、封建時代はそうでした。

 そして日本や欧米の常識では左翼・リベラリストと言うのは、こうした身分的な差別に反対する事になっています。

 ところが韓国では左翼程、こうした身分制の復活に熱心です。

 なるほどこれなら純左翼国家である北朝鮮が世襲による金王朝の支配になっているのも当然でしょう。
 
 このような発想も日本人には全く理解不能です。

294

 そしてまた左翼政権程歴史に拘るのです。

 本来民主主義国家では学問の自由が保障されていますから、歴史は個人が自由に学び、解釈する物です。
 
 国家としての歴史の解釈なんてモノはありません。

 国家と国家の間に起きたトラブル、歴史問題は条約で解決します。

 勿論、自国民が100%納得する条約を締結できる国などありません。 しかし一旦条約を守ればそれは誠実に履行する国が尊敬される国、信頼される国なのです。

 そして相手国が条約を履行している限り、相手国の歴史解釈に対して口を挟むのは内政干渉ですから、慎むのが礼儀です。

293

 実際、第二次大戦について、日本はサンフランシスコ講和条約で49か国と和解し、主権を回復しました。

 この49か国の中には、この戦争には殆ど何の関係もなかった南米諸国も、この戦争のお蔭で宗主国から独立を果たしたアジア諸国も、そしてこの戦争で殆どの植民地を喪ったイギリスやフランスやオランダなども含まれています。

 これらの国々の国民がそれぞれ心からこの条約に納得したでしょうか?

 ワタシがイギリス人やフランス人なら勝利を得たはずが、信じられない程の領土の縮小と言う結果を受け入れるのは、耐え難かったと思います。

 しかしどの国もこの条約を結んだ後は、日本の歴史認識云々などと言う内政干渉をしてきたことはありません。

 そしてサンフランシスコ講和条約締結で日本が主権を回復して以降、極めて友好的な関係を維持してきました。

 しかしこれが普通の文明国の態度です。

2017y08m16d_145743375

 ところが第二次大戦では日本の一部として日本と一緒に戦い、それ故サンフランシスコ講和条約の加盟国には入れなかった韓国だけは、執拗に歴史問題を持ち出して、日本に敵対し続けているのです。

 韓国人が執拗に参拝に反対する靖国神社には、朝鮮人の兵士・将校が沢山祀られているのです。

 韓国軍を作り、朝鮮戦争を指揮したのも元日本軍将兵だった朝鮮人だったのです。

 しかしこうした事実を一切無視して、韓国は自分達の脳内世界で勝手に作った歴史と、日本人一般が事実に基づいて認識している歴史が違う事に憤激しているのです。

303

 こうした事実に即して考えると、結局韓国と韓国人は理性による言葉は通じない人々だと結論するしかありません。

 そもそも彼等には理性を尊重すると言う発想自体がないか、或いは理性そのモノがない国民なのでしょう。

 だから条約の履行を「情緒」を理由に拒否して恥じないし、自分達の情緒の中で生まれた歴史認識が正しい歴史だと信じて疑わないのです。

 こうした情緒と感情が全てと言う人達なので、本来は身分差別を絶対的に拒否するはずの左翼も、先祖憎けりゃ子孫も憎い、先祖が好きなら、子孫もかわいいと言うと言う100%動物的情緒から、左翼が身分制を強化すると言う珍現象に至るのでしょう。

292

 人類は文明に目覚めてから、理性を尊重し、感情を抑制するように努めてきました。

 なぜなら感情は所詮個人の物であり、他人と共有する事はできません。
 
 人間はどんなに思いやり深く人道的な人でも、他人の死を自分の家族の死と同様には悲しめないし、他人の空腹や他人の怪我の苦痛に苦しむ事はないのです。

 まして他人の願望や欲望から生まれた歴史認識を突きつけられても困惑するしかありません。

 一方他人の側だって自分の感情を理解してくれるのは無理なのです。

 だから他人と話し合うためには、感情を抑えて理性で話し合うしかないのです。
 
 しかし韓国人はその発想がゼロのようです。

 だから一国の元首が臆面もなく「情緒」を盾に条約の不履行を言い建てるのです。

 このような国と何を理解しあえば良いのでしょうか?

311

 因みに韓国人と大変良く似ているのが日本のパヨクとマスゴミです。

 彼等は職業柄高学歴を誇るのですが、しかし言っている事はその場その場で整合性も根拠もなく、常に愚かしいセンチメンタリズムを扇動します。

 これは彼等が読者の購買欲をそそる為にそうしているとも考えられますが、一人前の人間がこのような延々続けられるのは、結局彼等自身の理性が希薄で、愚劣なセンチメンタリズムだけで生きる人間達だと言う事でしょう。

329

 このように彼等を動かす物が、日本人には理解不能な、イヤ世界中のどんな国も理解不能な情緒にだけに寄るのですから、韓国の売春婦像設置の情熱は、もう日本人の理性で理解する事は不可能です。

 日本としては勿論これには抗議するべきです。
 
 しかし情緒だけに生きて理性のない人間は狂人です。

 狂人のやっている事ですから、幾ら抗議しても辞めないでしょう。

 日本もそのつもりでいるしかありません。
 
327

 しかしどうせここまでやるなら韓国人はバスの中なんてけち臭い事は言わずに、この売春婦像で国中埋め尽くせば良いのです。

 全てのバス、全ての地下鉄、鉄道、タクシー、飛行機は勿論、個人の自家用車やバイクや自転車にも売春婦像を乗せたら良いのです。

 平昌オリンピックでは観客席に沢山の空席が出るでしょうから、その空席も全部売春婦像で埋め尽くせば良いのです。

 そして韓国政府は全ての学校や官庁だけでなく民間企業のオフィスや工場、個人住宅の全ての部屋にも、トイレの個室にも、売春婦像を設置する事を義務付けら良いでしょう。

 そうすれば世界も韓国と言う国を理解してくれるでしょうから。
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(12)

2017-08-13 14:10

心理戦 北朝鮮vsアメリカ

 北朝鮮はなぜグアムにミサイルを撃ちこむと言うのか?
 トランプ大統領はなぜ「fire and fury」なんて激しい言葉を使うのか?

 西岡力さんの動画ですが、これについて一番合理的な解説だと思いました。



 心理戦だったのですね。

 実戦をやれば韓国や日本の被害はどうあれ、必ずアメリカが勝ち、北朝鮮は崩壊し、金正恩は殺される。

 それを前提にアメリカが北朝鮮を脅しているわけです。

 結局、金正恩・北朝鮮はこういう武力による恫喝をされない限り、絶対に動かない相手なのだから、これしか方法がないのでしょう。

 そして西岡さんはクリントン時代に、同様の状況で6者協議に持ち込んだ例を挙げています。

 但しその6者協議の結果は、5者が北朝鮮に騙されて、禁止したはずの核開発は更に進んだのです。

 それを考えると話し会いの条件は更に厳しくなるので、話し会いに持ち込むのも更に難しくなっています。

 それでもアメリカは、北朝鮮がアメリカに届く核ミサイルを作るのを黙って許す気は全くないようです。

 鈴置高史さんによれば、アメリカでも主戦論が強まっているそうです。
 
FOXニュースが7月16-18日の間に実施した世論調査で、米国人に「外交的な手段だけで北朝鮮に核・ミサイルを放棄させられない場合、米国は軍事力を使っても阻止すべきと思うか」と聞いています。 55%が「軍事力を行使」と答えました。「あくまで外交手段で」と回答したのは29%です。4月23―25日の調査では、それぞれ51%と36%でしたから、世論も戦争に傾いていることが分かります。

 そりゃそうでしょうね。
 だって911を思い出せばわかるけど、テロで3000人が殺されただけで、イラクへの攻撃を全面支持する国民性です。

 それが「核ミサイルを撃ちこむ」なんて言われて、黙って受け流してくれるわけはないのです。
 
 そして北朝鮮の核ミサイルが出来上がる前に、攻撃をすれば少なくともアメリカ側には死者など全く出さずに、北朝鮮を完全に崩壊させることができます。

 一般のアメリカ人が「だったら早くやっちまえよ! 何をモタモタしているんだ?」と思うのは当然じゃないでしょうか?

 そしてこれがアメリカの心理戦なら、日本も当然これに協力するべきでしょう。

 北朝鮮のグアムへのミサイル発射予告を、日本が安全保障法案の存立危機自体と判断し、ミサイル迎撃の準備をしている事について、批判する意見があります。
 
 「アメリカと協力する事で北朝鮮を刺激する。 日本が危険になる。」

 と言うのです。

 実にノンキな意見ですよね?

 今日本がアメリカと協力しなければ、アメリカと北朝鮮が戦争になった時に、北朝鮮は日本に何もしないと思っているのでしょうか?

 そしてアメリカが自国の危機として戦う時に、何の協力もしなければ、今後日米同盟はどうなるのでしょうか?

 これで今後尖閣や沖縄の防衛に、アメリカが協力してくれるのでしょうか?

 今、アメリカはドンドン韓国を見捨てる方向で進んでいるのですが、これは韓国がアメリカの対北朝鮮防衛に余りに非協力的だからです。

 日本がそうなっても良いのでしょうか?

 勿論この心理戦がいつまで続き、結果がどうなるかはわかりません。
 
 しかし日本としてはこのアメリカの心理戦に協力していくしかないでしょう。
 
 こうした事を「アメリカ隷属だ!! 許せない!!」と言うなら、早く憲法を改正し、国防予算を増やして自力で日本を防衛できるようにするしかありません。

 因みに、ホントに米朝戦争になっても、北朝鮮が核ミサイルを作る前なら、日本が北朝鮮のミサイルを食らう事になっても、被害は限定的でしょう。

 北朝鮮はノドンやテポドンなど、日本に届くミサイルは沢山持っていますが、あれは皆核ミサイルではないのです。

 第一次湾岸戦争ではこの手のミサイルをアメリカ側・イラク側が結構撃ちあいました。 あの時のイラクからのミサイル被害を思い出したらわかりますよね?

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2017-07-30 11:46

ミサイルによる対話 北朝鮮

 昨日(7月29日)未明、北朝鮮がまたミサイルを撃ちました。

 しかしこれは「北朝鮮の対話」なのだそうです。

防衛大臣の辞任と深夜ミサイル

 防衛大臣が辞任して、とりあえず岸田・外務大臣が兼務することにしたら、ちょうどその深夜に北朝鮮がミサイルを発射した。深夜のミサイルというのは新基軸だが、ことさら防衛大臣の不在を狙ったということでもあるまい。遠距離へも届く能力があるが、わざと高い軌道で打ち上げて日本海の北部に落下させたようだ。

 政府は29日未明、つまり今日の早朝に国家安全保障会議(NSC)閣僚会合を首相官邸で開き、情報の収集と分析に当ったとのことだ。それによるとミサイルは28日午後11時42分ごろに発射され、40分間ほど飛行したというから、ちょうど日付をまたいで飛んだことになる。深夜に招集された岸田外相ほかの閣僚には、ご苦労なことだった。

 日本政府の対応としたら以上で一応完結するわけだが、ネットで情報を見ていたら、アメリカ軍のレーダーと、それに連動する自衛隊の警戒システムを通して、正確な情報はリアルタイムで入っていたらしい。常識で考えても、在日アメリカ軍や自衛隊の基地が、北朝鮮を含む仮想敵国からの奇襲攻撃に対して、無防備でいるわけがない。その備えは、防衛大臣の交代で混乱するような次元ではないだろう。ただし危険が切迫して実弾で迎撃をする命令には、文民の統制が効いていなければならない。それがないと「現場」の判断で「戦闘」が始まってしまう。

 北朝鮮は「在日アメリカ軍を標的にする」と公言している。それに対してアメリカ軍も先制攻撃を含めて対応すると応じている。しかし実際に「熱い戦争」を始めてしまったら破滅的な事態になることは、双方ともよく承知しているのだ。破局までの間には、いろいろな段階がある。

 
これからも「北のミサイル」は発射されるかもしれないが、それは彼らが存在感を示すメッセージで、言わば「対話」の一部分なのだ。過剰に反応したら、相手を喜ばすことにしかならない。

2017y07m30d_120010375

これからも「北のミサイル」は発射されるかもしれないが、それは彼らが存在感を示すメッセージで、言わば「対話」の一部分なのだ。

 なるほどミサイルは北朝鮮による対話ですか?

 しかしこれはその通りかもしれません。

 だって北朝鮮とは普通の言葉での対話は一切通じません。 日本やアメリカが幾ら誠実に対話を試みても、全てを嘘と誤魔化して通してきました。

 そしてひたすら核兵器とミサイルの開発に邁進してきたのです。

 つまり北朝鮮には人間の言葉は通じないのです。 彼等にとっては核兵器やミサイルなどの力が全てなのでしょう。

 だからミサイルで対話するのです。

200

 だったら日本が北朝鮮と対話するのは簡単です。

 日本も北朝鮮を火の海にできるような核兵器やミサイルを持てばよいのです。 そしてその開発段階で、ミサイルを北朝鮮近海に落とし、核実験も北朝鮮近海でやれば良いのです。

 そして拉致被害者を返さなければ、今度はピョンヤンに落とすと言えば良いのです。

 こうすれば北朝鮮も日本との対話に応じて、拉致被害者も返すでしょう。

2017y07m30d_120054808

 世界は多様性に満ちています。
 だからパヨクが言う話し合いや寛容などは一切通用しない国も民族もあるのです。

 北朝鮮もまたそうした多様な国の一つなのです。

 そう言う国と対話するのには、相手のわかる言葉を使うしかないのです。 相手のわかる言葉とは、タダ相手国の言語を使うと言う事ではありません。

 相手の思考法や発想で理解できる対話をすると言う意味です。

 だから言葉による対話ができる国となら、言葉による対話をすれば良いのですが、ミサイルによる対話しかできない国とはミサイルで対話をするしかないのです。

201

 日本人は相手に誠実に対応し、善意を尽くせば相手に気持ちが通じると思っています。
 
 しかしこれは日本人独特の習慣であって、朝鮮人には通じません。 

 朝鮮人には通じない方法での対話だけに執着するのは、単なる独善であり、相手を理解する意思を放棄しているのです。

 相手を理解する意思を放棄しての対話など対話ではありません。

232
 
 韓国を見ればわかりますが、彼等は韓国独立後ひたすら韓国の安全と繁栄を守り続けてくれたアメリカには憎悪と反感しか持ちません。

 しかし朝鮮史上、ひたすら朝鮮を圧迫し、搾取した中国には平身低頭するのです。

 これを見れば朝鮮民族と言うのは、卑屈な奴隷精神そのモノの民族であり、そう言う民族が信奉するのは物理的な力だけなのです。

 だから彼等と対話するのに必要なのは、力なのです。

 それも経済力や文化的影響力、国際社会の信任などと言うソフトパワーではなく、実に単純素朴な力、それもタダそういう力を持つだけではなく、「言う事を聞かなきゃ、打ちのめすぞ!!」と言って初めて対話が可能になるのです。

203

 6者会談などこれまでの経過を見てもこれは明らかです。

 相手が力を持っていても、善意で応じている間は、絶対に誠意のある対応はしないのです。 
 嘘と誤魔化しで対応し、相手の善意を、自分達の悪事に利用する事だけを考えるのです。

 これが朝鮮民族の本質なのです。

 だから彼等はミサイルで対話するのです。

 だったらこちらもミサイルで対話に応じるしかありません。

2017y07m30d_120212608

 因みにリンク先を見ればわかりますが、上記の記事の著者は元NHKディレクターで、文字通りのパヨクです。

 こんな人間が番組を作っていたのですから、NHKがパヨクのプロパガンダ機関になるのは当然です。

 ついでに言うとこの元NHKディレクターはブロゴスのコメント蘭を閉じています。

 また自分のブログのコメント欄にも、気に入らないコメントをした人間はブロックしています。(ワタシは一回、彼の気に入らない事を書いてブロックされましたw)

 こういうのを見ていると、そもそも話し合いとか、寛容とか、多様性なんてモノを全く信じていないのがパヨクだと確信せざるを得ないのです。

 だからこそミサイルで対話する北朝鮮に限りないシンパシーを感じるのでしょうね。

205

 それから前記の記事でも触れられている自衛隊の日報隠蔽騒動ですが、これはこんな話だったようです。
 
 この動画で桜林さんが解り易く説明しています。



 PKOの日報は、毎日書くモノで、隊員のプライバシーに関わる事も色々書かれているので、本来公表するモノではなかった。 また保管も1年間とされていた。

 PKOの活動を将来に残す為の記録は、報告書として別途に書かれて、これは長期保管をされて公表もされていた。

 しかし「戦闘行為云々」の騒動があって、2月6日に全ての日報を公表した。

 公表したので誰でもこれをダウンロードできた。
 そしてイロイロな所で保存されていた。

 そしてこれをダウロードした誰かが、一部を出して「ここが隠蔽されていた」と騒ぎ出した。

 つまり完全なフェイクニュース。

221

 因みに自衛隊のスーダンへのPKO派遣を決めたのは民主党政権です。

 自民党は現行法で自衛隊が行くのは余りに危険として反対していました。

 しかしPKO派遣は国連や、受入国、そして他国のPKOとの約束です。 
 だから日本国内で政権が交代しただけでは、撤退などできないのです。

 戦闘行為なんか関係ないです。

 だってそもそも民主党がスーダンへのPKO派遣を決める前から、スーダンではずうっと戦闘行為が続いていたのです。 それなのに今更戦闘行為があった事を理由に撤退できますか?

 それを無視して日報の「戦闘行為」の記述を盾に騒いだのが民進党です。 
 
 そしてその件で民進党の姿勢を一切問題にしなかったのがマスゴミなのです。

 まあ、こんなパヨクが番組を作っているから当然ですが。

 
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(21)