FC2ブログ

2018-12-11 21:01

風邪を引き直す

 昨日は素晴らしい快晴でした。

IMG_8496

 文字通り雲一つない青空でした。

IMG_8503

 しかし気温は低く、昼過ぎに散歩に出た時でも、-5℃でした。

IMG_8510

 その為、一昨日積もった雪は、純白のままです。

IMG_8527

 その為、景色は実に明るくなりました。

IMG_8532

 12月半ばの太陽の心細い光でも、雪の反射で真夏よりも明るい景色になるのです。

IMG_8541

 それでワタシも喜んで出かけたのです。

IMG_8577

 季節柄、針葉樹がみんなクリスマスツリーに見えます。

IMG_8589

 遊歩道を歩きながら、針葉樹の枝が落ちないか、探しました。

IMG_8620

 この前北海道神宮で拾ったカラ松の松ボックリは、なかなか素敵なクリスマスリースになりました。

IMG_8623

 しかしできたら何か緑の物も欲しかったのです。

IMG_8624

 でもこれは大きすぎますしね。

IMG_8660

 結局、遊歩道ではクリスマスリースの材料は、ゲットできませんでした。

IMG_8671

 それでも西野神社に参拝して帰り路についた頃から、体が冷えてきました。

IMG_8685

 出がけのころは気温は低くても、風もなく穏やかで、太陽の光を浴びるので、薄手のダウンで丁度良かったのです。

2018y12m11d_200857855

 しかし帰り道はその太陽の光が一気に弱くなってきました。

IMG_8696

 まだ3時過ぎだというのに、太陽は山の向こうへ隠れようとしているのです。

IMG_8703

 そして寒気が薄いダウンを通して、体にへばりついてきました。

IMG_8710

 もうこうなったら一目散に帰るしかありません。

IMG_8716

 だからちゃんと分厚い方のダウンを着てくればよかったのに・・・・・。

IMG_8717

 そう思いながら速足で歩きました。

IMG_8724

 しかし幾ら速足で歩いても体は温まらないのです。

IMG_8733

 もうそういうレベルじゃない気温なのです。

IMG_8735

 家に帰り着いたらまだ4時でした。

2018y12m11d_201548331

 家に帰ってすぐにストーブをガンガン焚きました。

IMG_8744

 すると炬燵に潜り込んでいたよもちゃんは、ストーブの前に移動しました。

IMG_8745

 賢いよもちゃんは、天気が良いからと言って、寒い中をうろつくような愚かしい事はしないのです。

IMG_8752

 ワタシは風邪を引き直しました。

IMG_8757

 朝から咳ばかりして、ティッシュペーパーの山を築きました。

IMG_8764

 そして今日は午後からまた寝込みました。

IMG_8768

 隊長殿はワタシに猛烈な往復ビンタを食らわせながら「あんな寒い中、十分な防寒対策もしないで出歩いたのだから当然の報いだ!!」と、おっしゃいました。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(5)

2018-12-08 21:24

真冬になる

 今日は午後から散歩に行きました。

IMG_8145

 調べてみるとこの前散歩に出たのは、11月28日です。

2018y12m08d_200115285

 その時は自転車で北海道神宮まで行ったのです。 

IMG_8160

 しかしそれから陰気な雨や曇りの日が続き、それから風邪をひきました。

IMG_8189

 それで散歩は勿論、ろくに外出もしないで、家で寝たり起きたりでした。

IMG_8199

 でも昨日から漸く隊長殿の許可が出て、何とか隊列復帰が叶いました。

IMG_8209

 それで今日は久しぶりにいつもの散歩コースを歩いてみたのです。

IMG_8230

 ホントは買い物もしなくてはならないのですが、それでも久々外に出られると、一番好きな所に足が向いてしまいます。

IMG_8246

 しかし景色はこの前来た時とは完全変わっていました。

IMG_8248

 この前この辺りを歩いたのは11月27日で、明るくほの温かい小春日和でした。

IMG_8261

 しかし今日は完全な厳冬です。

IMG_8274

 夕べは水道管凍結警報が出て、-7℃まで下がりました。

IMG_8277

 そして今日の日中も-5℃までしか上がりませんでした。

IMG_8284

 散歩中、雪が降りしきっていましたが、この気温ですから、完全なパウダースノーです。

IMG_8289

 お陰で全然湿っぽくもなければ、陰気でもありません。

IMG_8295

 全ての物が純白の雪に覆いつくされ辺りは清浄その物です。

IMG_8299

 この前の初雪の後は、快晴で気温も高かったので、何かクリスマスカードのような華やかさがありました。

IMG_8302

 しかし今日は気温が低すぎるのか、そういう華やぎはありませんでした。

IMG_8312

 それでも歩いている間に、雪が小やみになりました。

IMG_8316

 すると少しクリスマスムードになります。

IMG_8326

 これなんか空にサンタの橇を飛ばすと、クリスマスカードに良いのでは?

IMG_8351

 空はこのまま晴れていくと思えました・・・・。

IMG_8358

 しかし雪はまたすぐに降り始めました。

IMG_8368

 それでこのまま帰る事にしました。

IMG_8371

 まだ少し日暮れには間があります。

IMG_8375

 でもせっかく治った風邪を引き直したくありません。

IMG_8393

 それに雪道を歩くのに慣れていません。

IMG_8397

 夏中電動自転車に頼った報いで、足腰がなまっています。

IMG_8411

 何より余り調子に乗るとまた隊長殿から懲罰を食らいます。

IMG_8425

 これから少しずつ足慣らしをしていきます。

IMG_8430

 それから明日はちゃんと買い物に行きます。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(10)

2018-11-29 23:02

クリスマスオーナメントをゲットする

 昨日は午後から綺麗に晴れました。

IMG_7667

 一昨日の天気予報では、午後から雪のはずだったのに、綺麗な青空になったのです。

IMG_7669

 それで街まで行くことにしました。

IMG_7674

 自転車が使える内に、狸小路の業務用スーパーへ行って、豆板醤とかその他、安い調味料などを買おうと思ったのです。

IMG_7682

 それで北海道神宮の傍まで来ると、カラ松の樹が黄葉して金色に輝いていました。

IMG_7687

 カラ松は黄葉が終わると、全ての色彩がなくなります。

IMG_7697

 円山公園を抜けると、柏の葉が残っていました。

IMG_7702

 柏もカラ松と同じく、最後まで葉を残して頑張る木です。

IMG_7708

 時計を見るとまだ2時過ぎですが、円山の影が公園に伸びつつあります。

IMG_7715

 しかし綺麗な空です。

IMG_7716

 柏とカラ松は、燦然と輝いています。

IMG_7723

 それで神宮の裏参道の方へ行ってみました。

IMG_7742

 裏参道に沿ってカラ松が並んでいるのです。

IMG_7739

 カラ松の黄葉も最後になっていて、地面はカラ松の落葉で埋まっていました。

IMG_7745

 それで地面も金色に輝いていました。

IMG_7748

 この分では来週中にもカラ松は全部散ってしまうでしょう。

IMG_7749

 散り残った葉をつけたカラ松に射す光を美しいと思いました。

IMG_7759

 そしてここまで来たからには、神宮に参拝せずに業務用スーパーなんぞに行ってはいけないと思いました。

2018y11m29d_214513092

 カラ松の黄葉は来週には終わるけど、業務用スーパーは冬になっても営業しているのです。

IMG_7763

 それに近所の西友でも豆板醤ぐらい売っています。

IMG_7773

 少し割高ですけどね。

IMG_7777

 ヤドリギは赤い実をつけていました。

IMG_7783

 参拝客は結構いました。

IMG_7794

 それにやたらに厚着をした台湾人らしい団体客も次々とやってきます。

IMG_7819

 境内でカラ松の松ぼっくりを拾いました。

IMG_7821

 実は前々からクリスマスオーナメントにカラ松の松ぼっくりが欲しいと思っていたのです。

IMG_7826

 カラ松の松ぼっくりは小ぶりのイチゴぐらいの大きさで、とてもかわいいのです。

IMG_7832

 でも高い枝についているのではどうしようもありません。

IMG_7843

 それが神宮の境内では地面に落ちていたので、ありがたくいただいて帰りました。

IMG_7844

 やっぱり北海道神宮に参拝して正解でした。

IMG_7849

 今年のクリスマスは明治大帝の御下賜品で祝う事ができます。


  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2018-11-27 22:25

小春日和

 昨日は小春日和でした。

IMG_7400

 23日に雪が積もり、その時の天気予報では、ずらりと雪だるまが並んでいました。

IMG_7416

 だからもうこのまま根雪になってしまうのでは?と心配になりました。

IMG_7419

 しかしその後、また雨が降り、雪は全部溶けました。

IMG_7423

 そりゃ幾ら何でもこれで根雪は早すぎます。

IMG_7424

 しかしこうなったら、もうのんびりとはしていられません。

IMG_7428

 自転車が使える内に、猫砂始め重い物を買い込んで冬支度を済ませないと。

IMG_7431

 しかし家を出て直ぐまた気が変わりました。

IMG_7444

 だって日は直ぐにくれてしまうけれど、スーパーもドラッグストアも暗くなってからも営業しているのです。

IMG_7448

 秋の日の最後の残照を楽しむべきではないか?

IMG_7457

 いかに名残を惜しもうとも、1~2時間で暮れてしまうのだから・・・・・。

IMG_7458

 昨日は妹が貸してくれた薄手のダウジャケットを着ていました。

IMG_7468

 最近流行っている薄手のダウンジャケットは温かいの?

IMG_7473

 妹に何度か聞くと、妹は自分の貸してくれたのです。

IMG_7477

 で、その薄手のダウンジャケットで全然寒くないのです。

IMG_7485

 エッ? これこんなに薄くて軽いのに、凄く温かいじゃん!!

IMG_7487

 しかし暫くしてから気づきました。

IMG_7504

 そもそも寒くないのだと・・・・・。

IMG_7506

 昨日は季節が一カ月戻っていたのです。

IMG_7519

 それで今日もまたそのダウンジャケットを着て出たのですが、今度は途中で暑くなってきました。

IMG_7525

 昨日に和を掛けた温かさです。

IMG_7530

 しかし昨日のような快晴でありませんでした。

IMG_7533

 雲が次々と流れてきてお日様を覆いました。

IMG_7547

 それでも雨も雪も降らないだけ儲けものです。

IMG_7576

 ワタシは久々、琴似まで出て果物を沢山買い込みました。

IMG_7584

 帰りに農試公園に回ると、まだ鮭がいました。

IMG_7594

 他にもいないかと川岸を歩いてみましたが、全くいませんでした。

IMG_7627

 今年は鮭の遡上はホントに少なかったのか、例年ならこの季節には必ず見かける鮭の死骸も全くみませんでした。

IMG_7625

 そして気が付けば空の色が変わっています。

IMG_7641

 日暮れの速さを見越して随分早く家をでたはずなのに・・・・・。

IMG_7650

 小春日和は所詮春ではないのです。


  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2018-11-24 15:38

冬が来た その2

 昨日の朝、起きてみたら銀世界でした。

2018y11m24d_145230531

 こんばんわ。 散歩かい?

 ええ、でもこんばんわって?

2018y11m24d_145256652

 だってもう、日暮れだよ。

 それはそうですが、まだ三時過ぎでしょう?

 2018y11m24d_151157023

 でも日が暮れるんだから「晩」だよ。
 だからこんばんわだよ。

 そうですね。
 こんばんわ。

2018y11m24d_145358085

 もうすぐ暗くなるからね。
 気を付けた方が良いよ。

 ありがとう。

2018y11m24d_151240366

 ボクはご主人と一緒だから大丈夫だけど、こんな寒い夜道を一人で歩いていて、転んで足でも折ったら大変だよ。

 そうですね。 気を付けます。
 それじゃ、さようなら。

2018y11m24d_151316958

 さようなら。

 随分親切なワンコさんでした。
 
 アッ、こんばんわ。

2018y11m24d_145452253

 こんばんわ。

IMG_7333

 夕方になると、犬の散歩をする人が目立ちます。

IMG_7338

 春から夏にかけては散歩に出ても、日暮れの前にくたびれのですが、この季節は頑張って早く出ないと直ぐにくれてきます。

IMG_7341

 ところで今日は、午前中は晴れていたのですが、午後からまた曇ってきました。

IMG_7349

 そして道はツルツルのアイスバーンになって、恐ろしいです。

IMG_7360

 それに昨日、長時間歩いたのが悪かったのか、右足の膝がヘンです。

IMG_7361

 右足の膝は2年前に骨折して、チタンの補助具が入ったままです。

IMG_7368

 だから今日は散歩はやめました。

IMG_7371

 君子危うきに近寄らずです。

IMG_7374

 ところで天気予報では明日は雨です。

IMG_7378

 するとこの雪も溶けるでしょうから、その間に猫砂を買いに行かなくてはなりません。

IMG_7382

 今年は異常に初雪が遅かったので、呑気に構えていたのですが、この雪融けが最後のチャンスでしょう。

IMG_7386

 家が近づくと、いよいよ日暮れてきました。

IMG_7389

 まだ4時を少し回ったところなのに。

IMG_7396

 歩道橋から西の空を見ると、藻岩山が残光に映えていました。

IMG_7394

 しかし東の空はもうすっかり暗くなっていました。

2018y11m24d_150724313

 そして家に帰りついた時は、もう真っ暗でした。
 ワタシが帰宅すると入れ替わりに、よもちゃんは散歩にでました。 でも寒かったのですぐに戻りました。




  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)