fc2ブログ

2024-04-12 10:21

iPadを壊す

 夕べiPadを壊してしまいました。
 夕べiPadでyoutubeを聞きながら掃除をしていて、玄関脇の棚に置いたら、バランスが悪くてコンクリートの床に落ちました。

 驚いて拾い上げたら画面一面に細かい罅が入っていました。
 拾い上げた手の指先がチクチクと痛みます。 罅割れたガラスの破片で指先を切ったようです。
 触らない方が良いです。

IMG_7220.jpg

 このiPadは兄から貰ったのに・・・・・。
 前の家からこの家に引っ越しをした時、兄が引っ越し祝いとしてくれた物だったのに・・・・・。
 この家に引っ越した時、兄は引っ越し祝いをくれると言ったのですが、でもそんなモノを貰ういわれもないので断っていたのです。

 そしたら妹から「お兄ちゃんは、お姉ちゃんが欲しい物を何も言ってこないから、キャットタワーを送ると言ってる」と連絡してきました。
 その頃はよもさんが一緒だったのですが、キャットタワーなんて貰っても・・・・・。
 それで引っ越し祝いにiPadを貰う事にしました。 
 それでワタシがアップルにiPadを注文して、請求書を兄に送ったのです。

 ワタシはそれまで妹のお古のiPadを使っていたのですが、何しろ古いので満身創痍でした。 それに新型のiPadは軽くて容量も大きく便利そうでした。
 それで新しいiPadを貰いました。

IMG_7236.jpg

 何で兄が引っ越し祝いなんかくれる気になったかはわかりません。
 でもキャットタワーにしなくてホントに良かったです。
 だってキャットタワーを貰って、よもさんがいなくなったら、毎日残されたタワーを見て泣く嵌めになったでしょうから。

 一方iPadは、貰って以来毎日、殆ど一日中使っていました。
 完全に中毒になりました。
 しかも古いタイプより軽いせいか、家の中をあちこち持ち歩いていました。 でもそんな使い方をしていたので時々床に落としました。
 床に落とした時は「不味い!!」と、思うのですが、それでも木製の床なら落とした事でトラブルは起きませんでした。
 
 だから完全に油断したんですね。
 夕べ玄関に持って行って、玄関のコンクリートの床に落としてしまったのです。 すると液晶画面のガラスが無残に罅割れました。
 これではもう修理不能でしょう。 

IMG_7240.jpg
 
 それで今朝は朝起きた時に、ベッドの中でiPadを見る事ができませんでした。
 昨日まで毎朝、目が覚めると暫くベッドの中でiPadを見ていたのです。
 ホントに朝から晩までいつも使っていたのです。
 完全に中毒状態でした。
 だから「神様がいい加減にしろ!!」と怒って、壊したのかもしれません。

 壊れてモノは諦めるしかないのですが、夕べはショックでベッドに入っても、寝付けませんでした。 昼間コーヒーを飲んだのも悪かったのでしょうけど。 
 それで結局起き出して、朝の5時前までかかって昼間作りかけにしていたパジャマを仕上げました。
 パジャマは衿付けがとても形よくできて満足です。

 しかしパジャマはiPadの代わりにはならないので、今日はまたアップルに新しいのを注文するか、それとも街まで買いに行くかしなければなりません。
 ついでに新しいパソコンも買わなければなりません。

IMG_7249.jpg
 
 今使っているパソコンは格安だったせいか容量が少なく、買った時からトラブル続きでした。 そして今はすっかり動作が遅くなり、特に起動に無暗に時間がかかる時があります。
 挙句に先月から音が出なくなってしまいました。
 だからパソコンの買い替えも前々から必要だとは思っていました。
 しかしパソコンを買い替えるとセットアップとかデータの移動とか、想像するだに面倒で一日伸ばしにしていました。

 でもかくなるうえは覚悟を決めてパソコンの買い替えもしなければなりません。
 だから取り合えずヨドバシカメラか山田電機へ行ってみます。
 画面が大きくて、セットアップのサポートをしっかりしてくれるパソコンを探してみます。
 
 覚悟を決めたら雨が降りそうです。
 このところ毎日快晴が続いてのに・・・・。
 雨が降ったら仕方ないので、パジャマをもう一枚作ります。 それで晴れて自転車で街へ行けるまで待ちます。
 その間にiPad中毒も治るでしょうし。

IMG_7258.jpg
 
 こんなことをクダクダ書いても、仕方がないけれど、何か書かないとやりきれません。
 でも書いた物を誰かが読んでくれるって、やはりうれしいです。
 読んだ方にはご迷惑でしょうが、我慢してください。

 しかし兄から貰ったiPadが壊れるって、まさか兄に何かあったなんてことないでしょうね?
 ワタシは兄とは格別仲が良くはありません。 だから兄から引っ越し祝いを貰ったのも不可解だったのです。
 
 でも兄は妻子がいるし、孫もいるし、ワタシよりはずっと有用な人間です。
 だから何かあるならワタシにしてほしいです。
 神様、どうかお願いします。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2024-04-11 11:39

春と形見

 昨日、散歩に出ると公園の雪が溶けていました。
 この前までは道路の雪は溶けていても、公園内にはしっかり雪が残っていて自転車では公園に入る事ができませんでした。

IMG_7222.jpg

 しかし昨日は公園内の遊歩道の雪もほとんど消えていて、自転車で楽々と入れるようになっていました。
 福寿草など春を告げる花々も咲き始めていました。

IMG_7223.jpg

 だってもう四月も半ばになったのです。
 後20日ぐらいでゴールデンウィークになり、そうなったら桜も咲くのです。

IMG_7225.jpg

 だから急いで雪も溶かさなくちゃいけないし、桜に先だって咲く春の花々も咲かせなくちゃならないし、山も笑い出さなきゃいけないのです。
 ホントに時間がないのです。

IMG_7241.jpg

 だってこの道はずうっと桜並木なのです。
 今は雪の筋がのこっているけど、あと20日ぐらいでここが全部満開の桜の列になるんです。

IMG_7244.jpg

 この左側の木も桜です。
 背景の山にも野生の山桜が沢山あって、これが連休頃には全部咲いて、山肌に桜色の斑点ができるのです。

IMG_7262_202404111046206a5.jpg

 公園の中を散歩する人も増えました。
 今まではグチャグチャ泥んこだったので、犬の散歩をする人も公園内を避けていたらしく、街中で犬の散歩をする人をよく見かけました。
 
IMG_7267.jpg

 公園内は全部普通に歩けるようになっていました。
 自転車も大丈夫です。

IMG_7281.jpg

 ここはワタシの「縄張り」なのに、冬の間はずうっと入る事ができませんでした。
 これでやっとまた自分の縄張りに戻れました。

IMG_7297.jpg

 目玉の調子も良いです。 
 目玉の調子が良いと体調も良いです。

IMG_7301.jpg

 夕べはまた裁縫をしました。
 安倍総理の形見のガーゼでパジャマを縫い始めたのです。

IMG_7306.jpg

 何で安倍総理の形見かと言うと、このガーゼ布は1mずつ裁断してあるのを買ったからです。
 2020年コロナパンデミックが始まって政府はマスクの着用を奨めたのですが、市販の不織布マスクは直ぐに売り切れ、一般人の手に入らなくなりました。

IMG_7316.jpg

 ワタシはマスクは嫌いなので、マスクが買えないのを良い事にマスクをしないままでした。
 でも当時、you tubeの裁縫動画にはマスクの作り方が溢れていました。
 そして小間物屋や生地屋では、マスク材料用に1mとか50㎝とか単位に裁断した布が売られていました。

IMG_7302.jpg

 洋裁の好きな人の中にはこういう布を沢山買って、色々綺麗な色柄のマスクを作って友人知人にプレゼントする人達もいました。
 ワタシのお風呂仲間の方は、何と150枚も作ったそうです。

IMG_7323.jpg

 それでもワタシはマスクが嫌いなので、何もしなかったのですが、でも遂に安倍総理がアベノマスク配布を決定しました。
 そうなるワタシも観念して自宅にあった布でマスクの自作を始めました。
 どうせ作るならお洒落にしようと、色柄色々取り揃えて作り、外出時は衣類とコーディネイトできるようにしました。

IMG_7332.jpg

 しかし遂にマスク不足もコロナパンデミックも終わり、1mに裁断された生地は売れ残って安売りになったのです。
 ワタシは札幌医大を受診した帰りに近くの小間物屋でこの安売り生地を見つけてパジャマ3着分買い込みました。
 上質な二重ガーゼ生地で、パステルカラーですから、パジャマには最高です。

IMG_7335.jpg

 玉子色の地に白い水玉模様、ミント色のチェック柄、玉子色のチェック柄です。 
 普通、パジャマは4mでできるのですが、1mに裁断してあるので各々5m買いました。 それでも生地の質を考えると格安でした。
 これで当分パジャマの材料には困らないでしょう。
 でもそうやって買い込んでからずうっと押し入れにしまい込んでいました。 今使っているパジャマも随分くたびれてきたから、早く作らなくては・・・・・と、思っていたのに。

2024y04m11d_101932944.jpg

 そしてそうやってガーゼをしまい込んでいた間に、安倍総理は暗殺されました。 お陰でガーゼは安倍総理の形見になってしまいました。 
 このガーゼは安倍総理がコロナ対策の為に、必死でマスク着用を推奨していた名残なのですから。
 
IMG_7337.jpg

 それでも遂に一昨日型紙を揃え、夕べから縫い始めました。
 尤も夕べ完成したのはズボンの部分だけです。
 今日は上着を作ります。
 久しぶりの洋裁で失敗ばかりしているけれど、でもモノを作るのは楽しです。

IMG_7340.jpg

 安売りガーゼ生地を買った時は、アベノマスクのお陰!!と安倍総理に感謝しました。
 だからこれは安倍総理からプレゼントと思っていました。
 それが形見になってしまうなんて・・・・・。

IMG_7348.jpg

 安倍総理が亡くなられてから自民党は箍が外れたみたいです。
 安倍総理が残した「良い物」を真面目に引き継ぐ人はおらず、むしろ安倍総理の下で選挙に勝ち続けた事で、完全に緊張感が消えて安易な利権漁りに熱中する人ばかりが増えたみたいです。

IMG_7349.jpg

 だから日本の未来を考えると暗澹たるモノがあるのですが、それでもアベノマスクの形見のパジャマを着て寝れば、良い夢ぐらいは見られるかもしれません。
 
IMG_7353.jpg

 日はまた一段と長くなりました。
 日没は6時前なので、6時過ぎになってもまだ明るいです。

IMG_7354.jpg

 もうすぐこの道も桜で埋まります。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2024-04-07 02:22

コーヒーと神様

 一昨日、西野神社に参拝した帰りに神社の近くのスーパーに寄ったら、入り口の辺りに安売りのコーヒーが並んでいました。
 小さなパックだし安売りだし、好きなキリマンジャロブレンドがあるし、買おうかな・・・・と、思って暫く眺めたけれど止めました。

2024y04m06d_210944440.jpg

 2~3か月前にコーヒーを切らしてから、ずうっと買っていませんでした。
 だから「このまま買わない方が良いのでは?」と、思ったのです。

IMG_7101.jpg

 ワタシは普段は紅茶党です。
 ワタシの朝食はハムを乗せたトースト一枚と紅茶二杯と決まっているのです。

IMG_7112.jpg

 でもコーヒーも嫌いじゃないです。
 特にケーキを食べる時は、紅茶よりコーヒーの方が断然美味しいです。
 あの甘さと苦さのコントラストがたまりません。

IMG_7116.jpg

 けれどもそうそうケーキを買うわけじゃないし、それにコーヒーを飲むと眠れなくなるんです。
 二日続けて飲むと、二日目からは眠れるのですが、一日目はダメなのです。

IMG_7118.jpg

 それに体調が崩れると、コーヒーの苦さだけが舌について、飲むのを止めます。
 そうやって飲まない日が続いた後に飲むと、また眠れなくなります。

IMG_7119.jpg

 昔、母から「アンタはコーヒーを飲んでる間は元気だね。」と言われた事があります。
 この頃、ワタシは持病になっている難病(特定疾患)を抱え込みました。

IMG_7129.jpg

 どうやらワタシは自分では全く意識する事なく、病状が良い間は毎日コーヒーを飲み、悪くなると飲まなくなっていたのです。
 それでコーヒーは体調を図るバロメーターになっていました。

IMG_7131.jpg

 しかしそのコーヒーを飲む日が段々減っていきました。
 これはつまりコーヒーを楽しめる体力のある日が、減っていると言うと言う事でしょうか?
 つまり寄る年波と言う事です。

IMG_7136_20240407013128374.jpg

 それでもケーキにはコーヒーがないと物足りないのです。
 この数か月コーヒーを切らしたままにしていたので、紅茶でケーキを食べる事が何度かあったけど、ヤッパリ物足りないのです。

IMG_7141_20240407013130a28.jpg

 だからやっぱりコーヒーは常備しておきたい・・・・・、でも買ってもあまり飲めないし、飲んだらまた眠れなくなる・・・・。
 そんな事を色々考えて、一昨日は結局買うのを止めたのです。

IMG_7160_2024040810211859f.jpg

 それが昨日(4月6日)散歩に出たら、いつも行くパン屋さんの前を通って、そしたらケーキを買ってしまいました。 なんかどうしてもケーキを食べたかったのです。

IMG_7147.jpg

 で、ケーキを自転車の前籠にいれて暫く走り回って、帰りにまた西野神社に参拝する事にしました。
 でも神社に行く途中で、また例のスーパーに寄りました。

IMG_7172.jpg

 ケーキを買ったからには、コーヒーが必要と思ったのです。
 ところが一昨日コーヒーが置いてあった棚には、お菓子が並んでいて、コーヒーはありませんでした。
 そうなると今度はどうしてもコーヒーが欲しくなりました。

IMG_7169.jpg

 コ、コーヒーはどこ?
 オロオロしなが店内を探すと、コーヒーはありました。
 でも一昨日みた小ぶりのパックはありません。 
 商品の入れ替えをしたのか、随分と大きなパックばかりでした、

IMG_7163.jpg

 こんな大きなパックを買ったら、いつ飲み終えるかわかりません。
 これは西野神社の神様が「お前はコーヒーを飲めばまた不眠になるし、体調だって今一だから絶対に飲むな」と仰っているのでは?と思いました。
 でも結局、10杯分をパックしたドリップコーヒーを見つけたので、それを買いました。

IMG_7181.jpg

 それから神社まで行って参拝しました。 
 お賽銭を上げる時に、なぜか100円玉が見つからず、500円上げる羽目になりました。

IMG_7143.jpg

 ケーキを買った時のお釣りに百円玉があったはずなのに・・・・・。
 思うにこれが神様の警告を無視してコーヒーを飲んだ祟りだと思いました。
 だから祟りを避ける為にはお賽銭は五百円だすべきなのです。 するとそれで神様も満足されたのか、五百円玉を賽銭箱に入れたら、財布の中の百円玉が見つかりました。
 これで厄払いは終わったはずです。

IMG_7147.jpg

 参拝を終えて家に帰って一休みしてから、コーヒーを入れてケーキを食べました。
 久しぶりのコーヒーとケーキの組み合わせは、気が遠くなるほど美味しかったです。

IMG_7172.jpg

 コーヒーもケーキも格別高級品でもないのに・・・・。
 何だか体がふわりと浮くほど美味しく感じました。

IMG_7178.jpg

 でも夜になって日付が変わっても眠れません。
 数カ月ぶりのコーヒーだから、眠れなくなるのは当然です。

IMG_7181.jpg

 けれどもこのところやたらに眠くて、一昨日は早々と床についてぐっすり眠り、明け方には兄と二人で仏壇がどうたら議論している夢を見ました。
 だから今夜もちゃんと眠れると思ったのですが、ヤッパリだめです。

IMG_7188.jpg

 一応札幌医大でもらった眠剤をのんだけれど、全然眠くなってきません。
 このところは毎日太陽の光を十二分に浴びて、適度な運動をして、お陰で毎夜11時には眠くなっていたのでコーヒー一杯分ぐらいのカフェインなら何とかなっるか・・・・ともったんですけどね。

IMG_7193.jpg

 しかし何ともならないのです。
 でも幸い明日、イヤ日付が変わっているので今日は日曜日なので、昼間にグダグダして手も無問題です。
 
IMG_7195.jpg

 神様はご立腹でしょう。
 せっかく入口の棚から全部コーヒーを全部撤去したのに、勝手にスーパー内を探し回って買うような馬鹿な事をするからさ、不眠でも肝機能障害でも好きにすればよいと思っていらっしゃるでしょうね。

IMG_7211.jpg

 今日はまた一段と温かく、途中で手袋と上着を取りました。
 春の訪れは冬より遥かに劇的です。
 
IMG_7213.jpg

 だってこの景色が連休の前後には花の爆発になるんですよ、
 この枯れ木がみんな桜の花を咲かせっるんですよ。

IMG_7219.jpg
 
 だから神様もこれから暫く大忙しで、ワタシのコーヒーになんぞに構っている時間はないでしょう。
 だったらこれ以上、コーヒーの件でワタシに祟ったりされないのでは?と期待しています。
 
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2024-04-06 11:26

冬が終わる

 今朝はストーブを点けませんでした。
 これまでは朝起きたらまずはストーブを点火したのです。

IMG_7013.jpg

 冬の間は朝一番にストーブを点けて、昼過ぎには一旦止める。 けれど夜になってまた点ける。
 それを寝る前に消して、翌朝起きた時に一番で点けるを繰り返していたのです。

IMG_7016.jpg

 けれど3月になってから、朝一番で点けても夜になってから点けない日が続いていました。
 それでもやっぱり昨日までは朝は結構冷えるので点けていました。

IMG_7018.jpg
 
 しかし今朝はついにストーブを点ける必要がなくなりました。
 先週から最低気温が0℃を割らなくなり、朝の室温も少しずつ上がっていました。

IMG_7017_20240406104933904.jpg

 やっぱり春なのです。
 道路の雪もすっかり消えて、街中を自転車で走る分には全く困らなくなりました。

IMG_7019.jpg

 それで毎日のように自転車で駆け回っているのですが、しかしあんまり写真は撮れませんでした。
 だって道路の雪は溶けたけれど、公園や遊歩道の雪はまだ沢山残っていて、自転車では全く公園にも遊歩道にも入れなくなりました。

IMG_7035.jpg

 3月末に一度だけ雨が降り、曇ったのですが、それ以外は毎日素晴らしい快晴が続き、文字通り雲一つない青空です。
 しかもお日様の光が日々力を増しています。

IMG_7042_20240406110400280.jpg

 でも公園や遊歩道に入れないし、その上街中泥んこなのです。
 道路の雪はなくなったけれど、それ以外の場所で残っている雪は、薄汚れて泥んこで、街全体が何とも薄汚れています。

IMG_7046.jpg

 雪国の街の早春は爽やかじゃないのです。
 薄汚れて汚いのです。

IMG_7052.jpg

 それでも日々、暖かくなり、雪が減っていくと、春の息吹は感じます。
 まだ木の芽も出ず、花が咲くのはいつのことやら・・・・。

IMG_7055.jpg

 と、思っていたら、クロッカスが咲いていました。
 雪が溶けて日当たりのよい場所では、もうクロッカスが咲いていたのです。

IMG_7061.jpg

 但しクロッカスは日没には花を閉じて眠ってしまいます。
 だから咲いている所を見ようと思ったら、昼間、日が高いうちに行かないとダメです。

IMG_7067.jpg

 河原にはフキノトウも出ていました。
 雪さへ溶けていれば、フキノトウは出るのです。

IMG_7084.jpg

 スノードロップも咲いていました。
 スノードロップもクロッカスと同じで夜は花を閉じて眠るのです。

IMG_7086.jpg

 こうやって雪は段々と溶けて花も咲いていくのです。
 だから泥んこ薄汚い早春も直ぐに終わり、間もなく絢爛豪華な花の爆発になります。
 そうなったらまた大量の写真を撮って、パソコンのメモリーを無駄食いする事になります。

IMG_7090.jpg

 日は随分長くなりました。
 今は6時過ぎでも明るいです。

IMG_7095.jpg

 こうやって冬は終わり、春が来るのです。
 
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2024-03-24 12:03

自転車に乗る

 昨日の朝、歩道が雪で埋まって進めなくなる夢を見ました。 こんな夢を見たのは、一昨日自転車に乗ったからです。

IMG_6877.jpg

 ワタシは去年の11月に新しい自転車を買いましたが、その後半月ほどで根雪になりました。
 それでせっかくの新車は、ガレージにしまい込むしかありませんでした。

IMG_6880.jpg

 3月になってお日様の光がドンドン強くなり、気温も上がり始めました。
 どこの町内でも大排雪を行い、道の雪も一気に減りました。

IMG_6883.jpg

 だから直ぐにも自転車に乗れそうに思えました。
 ところが雪融けが進んで、道路が乾いくるとまた雪が降りました。

IMG_6889.jpg

 それでも雪が止むと、雪融けが進むのですが、しかしもう少しで「自転車!!」と言う所で、また雪が降ります。

IMG_6890.jpg

 これを3月の初めから3回ぐらい繰り返しました。 
 賽の河原です。

IMG_6899.jpg
 
 こうなると道は最悪です。
 2月には締まっていた雪は、グチャグチャになり歩道のあちこちに深い水たまりができてしまいました。

IMG_6904.jpg

 景色も最低です。
 早春は爽やかじゃないです。
 グチャグチャ泥んこです。

IMG_6905.jpg

 だから公園なんかには絶対に入れないので、散歩に出る気にもなれませんでした。
 買い物に出かけても、写真を撮る気もしませんでした。

IMG_6912.jpg

 それでも一昨日遂に自転車に乗れました。 
 道路の雪が全部なくなったわけじゃないけれども、それでも大方は消えたので、とりあえず目的地の耳鼻科医院までは行けると思ったのです。

IMG_6913.jpg

 歩道を走って雪が残っているのは、日当たりの悪い場所、歩道に面した建物の住民が除雪をしない場所です。

IMG_6918.jpg

 車道は真冬でも完全に除雪されているので、雪はもう完全に消えています。
 でも歩道の除雪は歩道に面した建物の住民に任されているので、その住民が除雪をしなければそのままです。

IMG_6924.jpg

 だから歩道は雪が完全に消えたところと、まだ真冬並みに殆ど全部残っている所がまだらになっています。
 歩道を走る時は、雪の残っている所は、自転車を降りたり、車道を走ったりしました。
 一昨日はそんな具合だったので、昨日の朝に雪で進めなくなる夢なんか見たのです。

IMG_6928.jpg

 けれども久々に自転車に乗るとやっぱり爽快でした。
 それに便利です。

IMG_6940_20240324115604d44.jpg

 それで昨日もまた自転車で出かけました。
 昨日は久しぶりに琴似商店街まで行ってみました。

IMG_6943.jpg

 それでも久々の琴似商店街は楽しかったです。 
 徒歩で琴似まで行くのは結構ハードなので、真冬の間は行けなかったのです。

IMG_6949_202403241156062c1.jpg

 琴似の八百屋は近所の激安店より一段と安かったのですが、一昨日激安店で色々買ったので昨日は何も買えませんでした。
 一昨日野菜を買い込んだのは、自転車なら荷物の重さを気にしないで良いので、嬉しくなって買ってしまったからです。

IMG_6951.jpg

 昨日琴似まで行くなら、一昨日近所で買う必要はなかったのです。
 愚かしい話です。

IMG_6955.jpg

 でもやっぱり久しぶりに自転車で遠出をするのは楽しかったです。
 そして今朝は小型のブルドーザーが広い空地を走っている夢を見ました。

IMG_6960.jpg

 これも春の夢です。
 なぜなら空地は黒々とした泥地で、雪は残っていなかったのですから。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)