2017-08-22 22:12

久しぶりに暑い日

 昨日は久々暑い日でした。

2017y08m22d_210844538

 雲一つない快晴と言うわけには行きませんが、天気もそれなりに良かったです。

2017y08m22d_211033417

 今年は天気の悪い日が多く、散歩に出ない日が多かったのですが、その為か出る度に咲いている花の種類が変わっていくのがわかります。

030

 日々、季節が変わっていくのがわかります。

052

 槿の花が咲きましたw

071

 暑いけれども、我慢して野菜を買いに行きます。

085

 山の上の畑でにトウモロコシが育っていました。

094

 畑の傍の小屋が無人販売所になって、トウモロコシを売っていました。

096

 それにしてもこの前ここを通った時には、トウモロコシの穂は出ていなかったのです。

113

 だからワタシはトウモロコシには全然気づきませんでした。

121

 季節が変わるの早いのです。

101

 野菜を買って帰る頃、少し涼しくなってきました。

130

 そう思って道端を見ると、ススキも穂を出していました。

2017y08m22d_213042121

 桔梗も咲いていました。

2017y08m22d_213322847

 そう思うと夕日の光も切ないです。

2017y08m22d_213428805

 発寒川の川関の辺りまで来ると、日が沈み始めました。

207

 自転車を止めると少し蒸し暑い気がしました。

2017y08m22d_213528215

 橋の上から川を見ると、コーギーが泳いでいました。

211

 水から出たくないと言って、御主人を困らせているようです。

2017y08m22d_213646565

 そしてご主人の許可を得たのか、また泳ぎ出しました。
 本当に気持ちがよさそうで羨ましかったです。

216

 でも今日はまた雨です。 そして涼しいです。
 これで今年はもう二度と暑くならないかも知れません。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2017-08-21 22:27

日暮れの光

 札幌は先週からずうっと雨と曇天が続いたのですが、週末になって漸く晴れました。

2017y08m21d_214122646

 しかしあの雨と曇天で気温は一気に下がりました。

2017y08m21d_134406112

 元々北海道ではお盆前に雨が降ると、その後一気に気温が下がり、秋の気配になります。

2017y08m21d_134555854

 この数年はこのパターンが崩れて、9月上旬まで残暑が続く年が続いたのですが、今年はそういう事はなさそうです。

012

 久々の快晴で久しぶりの散歩に出ると、秋の気配でした。

015

 ナナカマドの実がすっかり色づていました。

2017y08m21d_214801344

 こうなるともう秋は駆け足でやってきます。

050

 そして日が短くなりました。

217

 5時過ぎには日ぐれの気配になり、6時には暗くなります。

055

 ついこの間までは7時過ぎまで十分明るかったのに。

056

 快晴の日の夕日の光は鮮烈です。

065

 夕日を浴びると、普通のマンションが舞台でスポットライトを浴びたプリマドンナのように輝きます。

071

 一方遠くの山は雲のように霞みます。

074

 それで普通の景色が非常に劇的な別世界のように見えてきます。

075

 夕日が沈みかけてから沈んでしまうまでの30分ぐらいの間ですが、これが特別な時間になります。

076

 回転寿司の店が何でこんな風に輝くのだうか?

085

 しかし魔法の時間はすぐに終わります。

092

 山の向こうの入道雲は、日が沈んでからも暫くはバラ色に輝いていました。

094

 そして少しずつ崩れて行きました。

 
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2017-08-09 21:36

暑い日

 昨日まで暑い日が続きました。

003

 空は青く澄み夏の太陽が輝いていました。

037

 しかしワタシは怠け癖がついて、暑い日中は外へ出たくなく、午後遅くなるまで散歩に出ません。

021

 それで全然遠出をできず近所をウロウロするばかりです。

2017y08m09d_202629751

 近所の家々の庭は夏の花が満開です。

2017y08m09d_202905198

 散歩に出ても行先は決まっていません。

044

 でも取りあえず山の上の農家まで野菜を買いに行きます。

2017y08m09d_203117960

 先月の半ばから農家の直販所の野菜が揃いました。

2017y08m09d_203219572

 農家の直販所の野菜が出ると、もうスーパーの野菜は買いたくありません。

065

 この日は大きなズッキーニ4本、巨大キュウリを一山、シシトウ、ピーマン、小松菜、それから甘辛ピーマンと言う不思議な野菜を買いました。

070

 小松菜は袋一杯パンパンに入って百円。

072

 ズッキーニは巨大なのが4本で200円。 スパゲティに入れても美味しいけれど、唯電子レンジでチンして食べても美味しいです。

2017y08m09d_203509172

 キュウリはスーパーで売っているのとは比べものにもならない程美味しいです。

084

 こうやって野菜をどっさり買ったので、自転車の前籠が野菜で一杯になりました。

093

 新鮮な野菜を好き放題食べられるのは、夏の楽しみです。

100

 野菜を買い終わって坂を下る頃、少し涼しくなってきました。

105

 それで散歩も快適になります。

106

 こうなると気分が良くなって少し足を延ばそうと思います。

111

 山の緑は深く、風は爽やかです。

113

 そしてこうなると気分も良くなって、もっと早く家を出れば良かったなどと考えるようになります。

114

 日は既に傾き始めているのです。

120

 日は随分短くなりました。

122

 考えてみたらもう一年の3分の2が終わりかけているのです。

134

 札幌の暑さは例年、8月の半ばに雨が降ったら終わります。

139

 去年と一昨年は、それでも9月の半ば過ぎまで残暑が続きました。

2017y08m09d_204442918

 去年9月の始めに骨折して救急車で病院に担ぎこまれた時は、短パンを履いていました。

157

 今日は午後から雨になりました。

2017y08m09d_204621568

 そして朝から涼しいです。

163

 天気予報では後数日、天気が悪いようです。

188

 天気が回復した後、暑さは戻るんでしょうか?

191

 そう思うと暑さが去るのも切ないです。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2017-08-07 21:23

護衛艦おおなみ見学

 8月5日は苫小牧へ護衛艦おおなみを見学に行きました。

005

 この日苫小牧は曇天で、最高気温21℃でした。

010

 だから全然夏と思えない肌寒さです。

012

 砲弾です。 重さは32キロもあるのだそうです。 

018

 この大砲で撃ちます。

025

 でも現代の海戦と言うのは、目に見える距離で相手船と大砲を撃ちあうのは例外的なのだそうです。

020

 このおおなみはイージス艦ではないので、戦闘の仕方はまだ古典的な方でしょうが、しかし軍オタでない身には、この大砲以外はどこがどう武器なのかはよくわかりません。

027

 ホントは一度ちゃんと現代の海戦に着いて学びたいと思います。

032

 今回のおおなみ見学では、公開されているのはデッキの上だけです。

037

 それにそれほど大きな船ではないので、直ぐに一回りできてしまいます。

046

 現在の護衛艦に必ず乗っているのがヘリコプター。

055

 対潜哨戒の為に乗せているそうです。

066

 ヘリの中に入れました。

067

 結構狭くて窮屈な感じです。 でも実際に対潜哨戒に出る時はソナーその他の機材をいろいろ積むのでもっと狭苦しくなりそうです。

068

 因みにこのおおなみは映画「新ゴジラ」に出たそうです。

073

 なぜか後部デッキで色々なダンスをやっていました。 苫小牧のお祭りの一環らしいのですが、護衛艦のデッキで踊ると言うのが良くわかりません。

070

 海は暗く寒々としていました。

080

 しかし楽しかったです。

087

 デッキを一回りしただけなので30分ぐらいで見学が終わってしまったけれど。

090

 毎度のことですが、今回も船の傍では陸自が色々な装備を展示していました。

095

 今回はこの警戒偵察車と言うのと、対地誘導弾を撃つ車両とオートバイが来ていました。

099

 これの中を見学できました。 中に入って驚いた事に前が殆ど見えません。 ハガキほどの小さな窓が幾つかと、覗き眼鏡のような眼鏡があるだけで、普通の車のような広い窓はないのだから当然です。

 こんなので道路を走って大丈夫?

 でもこれで恵庭から道路を走ってきたのです。 乗員3人で見張って来るので大丈夫なのだそうです。

097

 恵庭から苫小牧までは1時間程です。 道路を走っている所が見たい気がします。

121

 ところで今、ヘリ空母ひゅうがとイージス艦あしがらはドナルド・レーガンの空母打撃群と共同訓練をしています。

 鈴置高史氏によると米軍は北朝鮮爆撃の準備を着々と進めているようです。

 「北爆」準備は着々と進む  
 
 こうして見学などしていると平和な気分ではありますが、ホントは結構怖い状況です。

 でも戦争が怖いからと言っても北朝鮮が核ミサイルを持ったらもっと怖いのだから、何とかそれを阻止するしかないのです。

124

 ともあれこうして見学が終わった後で、港の市場にある食堂でホッキ貝のカレーを食べました。
 
 有名なのか1時間半ほども行列しなければなりませんでした。

 でもカレーにはこれでもかと言うほど大量のホッキが入っていて美味しかったです。

オマケ



  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2017-08-03 16:24

エゾリス様に会う

 昨日は久しぶりに北海道神宮に行きました。

284

 木々の葉が暑く茂り、全体が暗くなっていました。

2017y08m03d_154213939

 池ではオシドリが遊んでいました。

310

 春先の豪華な羽は全部落ちて至って地味な装いになっていました。

322

 厚く茂る葉のトンネルを抜けて行きます。

339

 しかし何処まで行っても深い緑です。

342

 緑の中を本殿に進みました。

2017y08m03d_154827008

 するといきなり目の前に・・・・・。

2017y08m03d_154858584

 あわてて姿を追うと、道を横切って反対側の木立の中に入って行きます。

2017y08m03d_154919571

 薄暗い木陰の中で何やら忙しげです。 尻尾が細くなっているのは夏毛だからでしょう。

2017y08m03d_154947355

 今年エゾリス様を見かけるのはこれが初めてです。

370

 北海道神宮の境内とそれに隣接する円山公園にはシマリスやエゾリスが沢山います。

372

 だから今までも北海道神宮へ行くたびに、殆ど必ず見かけているし、写真だって沢山撮っています。

385

 でも今年は春さきからずうっと合う事ができなかったのです。 北海道神宮に行ってエゾリス様にもシマリス様にも会えないと凄くガッカリします。

389

 でも昨日はこうして久しぶりにエゾリス様を見て写真を撮れたので大満足です。

392

 神様、有難う御座いました。

430

 円山の杜は境内よりも一段と暗かったです。

2017y08m03d_155623071

 シマリス様に会えるかと思ったのですが、残念ながらダメでした。

2017y08m03d_155707258

 中央区の真ん中でも、暗い杜は少し不気味です。

469

 だから杜を抜けるとホッとしました。

473

 帰りに六花亭でかき氷を食べると少し肌寒くなりました。

2017y08m03d_160217724

 道の脇の家々の庭では百合が満開です。

2017y08m03d_160305741

 杜は暗くても、人里は花の季節なのです。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)