2018-06-20 11:35

素晴らしい快晴の不運な日

 昨日は久々の快晴で、夏日でした。
 しかし散々な日でした。

IMG_6538

 一昨日の夜にフリッカーでトラブルを起こしてしまい、午前中一杯頑張ったけれど、どうにもならなかったのです。

2018y06m20d_102006703

 このFC2ブログは写真を貼るのが凄く面倒なのですが、フリッカーから持ってくると凄く簡単に貼れるし、しかも画質も非常に綺麗なのです。

2018y06m20d_102139634 
 しかしフリッカーが使えないとなると、今までのように気楽に写真を貼れなくなります。

2018y06m20d_102234978

 ではこれからどうしたらよいのか?

2018y06m20d_102437597

 それですっかり落ち込んでしました。

2018y06m20d_102531020

 しかし落ち込んでいても仕方がないので、午後からは散歩に出ました。

2018y06m20d_102635121

 何しろ久しぶりの青空です。

2018y06m20d_102726713

 しかも文字通り雲一つない青空なのです。

2018y06m20d_102806332

 それで喜んで写真を沢山撮りました。

2018y06m20d_103022361

 ところがここでまたドジです。

IMG_6674

 写真に日付が映り込んでしまうようにしてしてしまったのです。(上の写真の右下)

2018y06m20d_103211712

 ワタシのカメラは操作ボタンをチョッと触ると簡単に日付を写し込む事ができるのです。

2018y06m20d_103446782

 ワタシはこの日付が嫌いなのですが、うっかりそこに触ったらしく、殆どの写真に日付が映り込んでしまいました。

2018y06m20d_103538417

 お陰で風景写真がほとんど全部だめになりました。

2018y06m20d_103632838

 この10日余り天気が悪く、写真が撮れませんでした。

2018y06m20d_103730806

 その久しぶりの写真だというのに・・・・・。

2018y06m20d_103837666

 それでも夜になって妹の助を借りて、フリッカーのトラブルは解決しました。

2018y06m20d_103927851

 お陰で昨日撮った写真を日付のところを、カットしてこうしてアップできるようになりました。

2018y06m20d_104007810

 妹には感謝しています。

2018y06m20d_104054520

 このブログを続けて、下手な写真を皆さんに見ていただく事は、ワタシの生きる支えですから。

2018y06m20d_104241714

 しかし散々な一日でした。

2018y06m20d_104323257

 でも妹が心配して一生懸命助けてくれたのだから、本当は良い一日だったというべきかも?

2018y06m20d_104546409

 それに素晴らしい快晴だったのだし。

2018y06m20d_104714580

 しかし青空は昨日一日だけで、今日はまた曇天です。
 
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2018-06-07 12:34

旅の余韻とニセアカシアの香

 この数日暑い日が続いています。

IMG_5823

 家の中では朝も夜も半袖シャツと短パンで平気です。

IMG_5839

 先週までストーブが必要だったのがウソみたいです。
 至って快適です。

IMG_5853

 この快適さの為でしょうか? 
 昨日から俄然体調が良くなりました。

IMG_5854

 そして少し戸惑いました。
 いつもそうですが暫く体調を崩した後、急に体調が回復するといつも戸惑うのです。

2018y06m07d_113211457

 体調が悪いときは、何もしないで寝ている時間が非常に長くなります。
 そしてその心算で生活のプランを立てています。

IMG_5863

 ところが急に体調が回復するとそのプランで生活すると時間が無暗に余る事になります。

2018y06m07d_113353949

 ホントはヘタレていた間にしなければならない用事が堪っているので、それをやるべきなのですが、しかし直ぐには体調が良いときのリズムにならないのです。

IMG_5881

 それでこういう時はいつも「遠い旅から帰ったようだ」と思うのです。
 つまりヘタレの国への旅から、普通の国に帰国したように思うのです。

IMG_5890

 ワタシがヘタレの国に行っている間に、普通の国ではニセアカシアの花が咲き始めました。

IMG_5902

 このニセアカシアと言う樹は大変タフなのか、九州・沖縄から北海道まで日本中どこにでもあるようです。 

2018y06m07d_113721429

 うちの近所でもやたらに目につきます。 
 公園にも河原にも山の中にもどこにでもあります。

IMG_5919

 しかし元来が南方の植物なのでしょう。
 北海道では芽吹きが非常に遅いです。

2018y06m07d_113834344

 他の木々が全て芽吹いて緑に萌えても枯れ木のままで頑張り続けて、5月の下旬になって漸く芽吹きます。
 
IMG_5935

 今年の札幌は寒かったので、5月中には芽吹きませんでした。 
 6月になって漸く、ショボショボと芽を出したのです。

2018y06m07d_114001790

 しかしその後、直ぐに蕾をつけてもう花を咲かせたのです。
 そしてその芳香が辺りを覆います。

IMG_5939

 花は地味なのですが、香りは高いのです。

IMG_5942
 
 この香りで花の季節は終わります。
 ニセアカシアの花が散ると、もう木の花は全て終わり、山は緑一色になるのです。

IMG_5954

 それにしても他の木々からは1月余遅れての芽吹きと開花です。

IMG_5964

 そして秋には他の木々と同時期に葉を落とします。

IMG_5965

 それでもドンドン増えて、ドンドン育って大木になっているだから、やっぱりタフなのです。

IMG_5977

 つまり図々しくタフな奴は、多少のハンディがあってもどんどんはびこるという事でしょう?

IMG_5983

 だったら体調の悪い事で一喜一憂しても仕方ないではありませんか?
 
IMG_5985

 夕方の風がニセアカシアの芳香を運んできます。

IMG_5990

 河原にも空き地にもニセアカシアが一杯なので、ニセアカシアが咲くとどこも花の香が一杯になるのです。

IMG_5993

 ニセアカシアの香にはニセアカシアのタフネスの成分が含まれているのかもしれません。

IMG_5994

 ワタシはそう思って、生活のリズムが戻らない事で焦るのは止める事にしました。

IMG_5996

 この花はまだ暫く咲いています。
 芳香もしばらく続きます。

IMG_6007

 だからその間に旅の余韻も消え、普通の国での生活のリズムを取り戻す事ができると思ったからです。
 
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2018-06-05 13:38

いきなり真夏

 札幌は昨日から突然真夏になりました。

IMG_5600

 先週はまだ肌寒く、朝夕はストーブをつけたりしていたのですが、昨日の午後家で掃除をしていたら異様に暑くなってきました。

IMG_5605

 それでネットで気温を調べたらなんと30℃でした。

IMG_5622
 
 もう6月なのですから、こういう暑い日があって当然なのですが、しかしこれまでずうっと肌寒い日が続いていたので、驚きました。

IMG_5624

 しかしそれだからこそ猶更暑く感じて、掃除が終わってから外出するときは、急いで短パンとサンダルを取り出しました。

IMG_5641

 数日前に散歩に出た時は、昼間は半袖で良くても、夕方には長袖のジャケットなしでは我慢できなかったのに、昨日は夕方近くの外出に短パンで良いのです。

IMG_5643

 春から初夏を飛ばして、いきなり真夏です。

IMG_5681

 しかしそれでもタイチョウ殿は結構ご機嫌です。

IMG_5683

 これまでの肌寒さと、少し調子に乗って動き回り過ぎたので、ワタシは一昨日辺りまでは、寝たり起きたりでした。

IMG_5703

 6月3日は陸上自衛隊真駒内駐屯地の記念行事があり、戦闘機動車が展示されるというので行きたかったのですが、しかしこの日もタイチョウ殿が不機嫌なので家でゴロゴロしていました。

IMG_5700

 すると昼前に凄い爆音がして、もしや?と思って外に出てみると、自衛隊ヘりが4機綺麗な十字架型の編隊を組んで飛んできました。

2018y06m05d_140149217

 真駒内の記念行事に参加するために丘珠駐屯地から飛んでくる途中、ワタシの家に寄ってくれた?のです。

2018y06m05d_140302746

 しかもその後10~20分ぐらい、我が家の周りをぐるぐる回っていました。

IMG_5721

 記念行事のパレードの出発時間に合わせる為に、我が屋の近辺で時間をつぶしていたのでしょうか?

IMG_5723

 それともワタシが真駒内まで行けないのでせめてヘリだけは十分見られるようにしてくれたのでしょうか?

2018y06m05d_140630118

 どちらかはわかりませんが、おかげでヘリだけは十分見る事ができました。

IMG_5726

 こうして自衛隊までがワタシを気遣ってくれるのですから、タイチョウ殿としても不機嫌丸出しと言うわけにもいかなかったのでしょう。

IMG_5727

 お陰でいきなりの暑さにめげる事もなく、夏の支度を済ませる事ができました。

IMG_5732

 つまりストーブを片付けて、扇風機を取り出し、冬用の毛布や羽布団を片付けて、夏用の綿毛布に替えたのです。

IMG_5741

 しかし一日でこんなに激烈な夏支度をしたのは初めてです。

IMG_5743

 例年ならストーブを片付けても、そのあと扇風機を出すまでにはしばらく間が空くのです。

2018y06m05d_141034712

 ところが昨日の午後は扇風機なしでは我慢できませんでした。

IMG_5747

 毛布だって一度の全部片づけた事はないのです。

IMG_5764

 5月上旬から気温が上がるにつれて、一枚ずつ減らしているのです。

IMG_5765

 ところが昨日はもう毛布全部が見るのもイヤになる程暑くなったのです。

IMG_5779

 しかしこの暑さ信用してよいのでしょうか?

IMG_5788

 天気でも崩れたら、また寒さがもどるんじゃないでしょうか?

IMG_5790

 暑さの中でニセアカシアの花が咲き始めていました。

IMG_5793

 花と緑はまだ夏支度を済ませていません。
 それどころか漸く初夏の形式を整えたばかりなのです。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2018-06-02 21:14

一年の半分が終わる

 この2~3日、暖かい日が続いています。

2018y06m02d_200321323

 それで寝るときに使っていた毛布を少し片づけました。

IMG_5191

 それからそろそろストーブも片付けようと思っています。

IMG_5198

 昨日はまた午後から少し散歩に出ましたが、完全に花の季節が終わり、緑の季節になったのがわかります。

IMG_5232

 これで漸く寒さの心配がなくなったのですが、タイチョウ殿はまだ不機嫌なままです。

IMG_5267

 3日ほど前にタイチョウ殿のビンタを食らってから、数日爆睡していました。

IMG_5271

 一応朝は起きるのですが、午後になると疲労感と眠気に耐えられなくなって、横になりそのまま夕方まで寝込むという日が続いたのです。

IMG_5280

 よもちゃんはこういう時、いつも傍にいてくれます。

IMG_5281

 よもちゃんは猫的個人主義者ですから、日頃は冷淡その物なのですが、でもワタシが寝込んだりしたときは、いつも傍にいてくれるのです。

IMG_5285

 それでワタシもとても慰められるのです。

IMG_5292

 こんな風に寝込むのは情けないのですが、これでも昔に比べると随分良くなりました。

IMG_5314

 今回は3日ほどダウンするだけで済みましたが、昔は10日余り寝込む事が普通にありましたから。

IMG_5334

 だから今の状態に文句は言えないのです。

IMG_5344

 昨日は久しぶりの散歩なので、いつは入らない道に入ったりしました。

IMG_5347

 ほんの少しでも違う道を通ると、景色は随分違って見えます。

IMG_5350

 なるほど少し違う所にいると違う世界が見えるのだと納得しました。

IMG_5352

 日は随分長くなりました。

IMG_5360

 昨日は3時前に家を出たので、直ぐに日は傾き始めました。

IMG_5370

 しかし傾いた日はなかなか暮れません。

IMG_5386

 金色の光がいつまでも辺りを照らし続けます。

IMG_5387

 考えてみればもうすぐ夏至なのです。

IMG_5395

 今は一年で一番明るい季節なのです。

IMG_5398

 それで夕暮れの光も、人を急かせるような事は全くなく、いつまでものんびりと辺りを照らし続けます。

IMG_5450

 それでワタシも家路を急ぐ事もなくのんびりと散歩を続けます。

IMG_5424

 花の季節は終わったと言っても、爆発が終わったというだけです。

IMG_5432

 初夏の花は次々と咲いてゆきます。

IMG_5453

 新緑は鮮やかです。

IMG_5470

 繁る緑がこれまでの見通しの良い景色を少しづつ変えていきます。

IMG_5480

 気が付けば一年の半分は終わりました。

IMG_5500

 厳しい冬の寒さから、穏やかな初夏になるまでに一年の半分が終わるのです。

IMG_5510

 そう思うと夕暮れの景色も切ない気がします。

IMG_5514

 けれどもこれから暫くは一年で一番快適な季節なのです。

IMG_5517

 そしてタイチョウ殿も何とか機嫌を直してくれそうです。
 だからワタシも気を取り直して頑張ろうと思います。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2018-05-30 19:24

怠惰を肯定する

 昨日から札幌も大分初夏らしい天気になりました。

2018y05m30d_181951436

 昨日は夜になってもストーブを焚かずに済んだし、今朝もストーブを焚きませんでした。

IMG_4821

 気候が快適になったお陰か、我がタイチョウ殿もすっかり機嫌がよくなりました。

IMG_4836

 それでこの数日、溜っていた用事を次々と片づけました。

IMG_4828

 そして今日もまた昨日のペースで働く心算でした。

IMG_4873

 そして今日も午前中までは、予定通りでした。

IMG_4855

 しかし午後になって遂にタイチョウ殿がブチ切れました。

IMG_4887

 図に乗るのもいい加減にしろ!!

IMG_4897

 ワタシはタイチョウ殿から往復ビンタを食らいました。

IMG_4916

 これで午後からダウンしました。

IMG_4936

 泣いたって仕方ありません。
 毎度のことです。

IMG_4939

 病持ちになってからン十年、ずうっとこういうことが続いているのです。

IMG_4942

 少し調子のよい日が続くと、このままドンドンよくなることを期待して、色々計画を立てるのです。

IMG_4946

 しかしそれもつかの間、またヘタレるのです。

IMG_4957

 昔はその度に落ち込んで自分を責めました。

IMG_4963

 しかし今は落ち込むのは止めて、1日でも2日でもタイチョウ殿のご機嫌が良かっただけ儲けものだと思う事にしました。

2018y05m30d_183506915

 糠喜びでも喜べたのだから良いのです。

2018y05m30d_183605433

 それ気が楽になり明るく暮らせるようになりました。

IMG_4970

 その代わり自分を叱咤激励することはなくなりました。

IMG_4972

 それで以前よりダウンする期間が増えたか?それとも減ったのか?

IMG_4974

 それはわかりません。

IMG_4975

 でも自分を叱咤激励ばかりしていると、楽しく過ごす事ができません。

IMG_4980

 そしてやたらに怒りっぽくなって、世を呪い人を呪うようになります。

IMG_4982

 だからと言って、それで病気が治るわけでもないのです。

IMG_4989

 これでは何も良い事がないではありませんか?

IMG_5027

 それでも少し調子が良くなると糠喜びすることは止められません。

IMG_5044

 そこで糠喜びでも喜んだだけ儲けものと割り切る事にしたのです。

IMG_5050

 それでもうくよくよすることも、怒りっぽくなることもなく、楽しく暮らせるようになりました。

IMG_5066

 これはしかし一種の敗北主義ですから、ホントに良い事かどうかはわかりません。

IMG_5072

 本物の努力家で根性のある人なら根性と努力で病気だって克服したかもしれませんから。

IMG_5077

 しかしワタシは本当の努力家からは程遠い人間なので、これで行くことにします。

IMG_5079

 よもちゃんもそれで良いと言ってくれます。

IMG_5081

 猫の気質ならそういうに決まっていますが。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)