FC2ブログ

2021-03-02 19:43

お日様の力

 この前の日曜日(2月28日)は素晴らしい快晴でした。

50994541243_ccd5f005f4_z.jpg

 そして凄く温かったです。

50994542798_6ed4753d26_z.jpg

 温かいと言っても2℃ぐらいなのですが、家を出てしばらくすると、暑くなってきました。

50995243626_33c676e43d_z.jpg

 それでたまりかねて途中でフリースを脱いで、リュックにしまいました。

50994547503_8593156d5b_z.jpg

 それでも暑いので、ジャケットの前を開けたまま歩きました。

50995358677_a7f851e181_z.jpg

 それにしても2℃とか3℃という気温で、こんなに暖かいなんて・・・・・。

50994549468_71a4bab0ae_z.jpg

 思うにこれはお日様の力でしょう。

50994558748_633d17e2b1_z.jpg

 この日は風がなく、家を出たのが昼過ぎだったので、お日様がホントに明るく輝いていたのです。

50995262191_9b06b26538_z.jpg

 お日様ってホントにすごいです。

50995263276_cd097b3173_z.jpg

 ワタシはお日様の光を一杯浴びながら、山の上のパン屋さんまで行きました。

50994566943_723b6fccb3_z.jpg

 それで大量のパンを買い込みました。

50995268771_a0b2358ae1_z.jpg

 ところがリュックにはフリースが入っているので、パンが上手く入りません。

50995383937_f8581a9f3b_z.jpg

 無理矢理押し込んだりしたら、フワフワの食パンが台無しになります。

50994576268_7cb65f5fb8_z.jpg

 それで予備の買い物袋にパンを入れて帰りました。

50994579973_ef8944d9f3_z.jpg

 重くはないけれどすごく嵩張る大荷物になって、持ちにくくて閉口しました。

50995391737_dec7833baf_z.jpg

 でもこれで暫く美味しいパンが食べられます。

50995397272_a7de46b1a4_z.jpg

 でも快晴はこの日で終わりです。
 昨日から天候が崩れ始め、夜には大雪になりました。
 それで今日は自宅の前の通路の除雪に3時間かかりました。
 お日様はどうなったのでしょうか?
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2021-02-28 23:03

猫柳と夕暮れの光

 ブログをはじめてから、いつも外出するときにはカメラを持っていくようになりました。

50988817371_450ed7283f_z.jpg

 近所に買い物に行くときでも必ずカメラを持って行って、途中で気に入った景色があると直ぐに写真を撮るのです。

50988920102_593762be39_z.jpg

 尤も我が家の近所は格別風光明媚でもなく、珍しい物があるわけじゃないです。

50988109403_16a8446f27_z.jpg

 その上ワタシの行動範囲が狭いので、同じ景色ばかり撮る事になります。

50988108123_6a85ed2dff_z.jpg

 でも四季それぞれ、天候や時間で変化していく景色が、ワタシは好きです。

50988107823_1fbd0cecec_z.jpg

 でも写真を撮ってブログに載せなかったら、そうは思わなかったかもしれません。

50988116243_3e2934472e_z.jpg

 ワタシが写真を撮り始めたのは、2008年にブログをはじめてからです。
 
50988118598_88398e21fe_z.jpg

 丁度妹が使ってないデジカメをくれたので、それで写真を撮ってブログに載せるようになったのです。

50988825481_62ba2568b2_z.jpg

 最初に妹がくれたデジカメはブログをはじめて一年余で川に落としでダメにしてしまいました。

50988830901_edc675c2fd_z.jpg

 それから今使っているデジカメまで5~6代買い替えたと思います。

50988125923_d4954388f1_z.jpg

 尤も全部近所のカメラ量販店で安売りになっているコンパクトデジカメです。

50988933882_ace3564331_z.jpg

 カメラを趣味にする人には、カメラやレンズの性能にこだわり、撮影機材を色々工夫する人も多いようです。

50988127768_73eb8eef1f_z.jpg

 でもワタシは元来メカ音痴で、その種の話は一切勉強しないできたので、ずうっと安物のコンパクトデジカメで済ませてきました。

50988132368_6f312ca6dc_z.jpg

 性能はともかく、コンパクトデジカメは安いうえ、ポケットに入れて歩けるので便利なんですよね。

50988133673_4d9dc373a0_z.jpg
 
 こういうイージーな姿勢なので、写真も全然上手になりません。

50988135153_602602c6f8_z.jpg

 でも春間近の夕暮れは美しいのです。

50988843746_2f9954b3a1_z.jpg

 このエントリーでよもちゃんの写真より前の写真は、数日前の物で、よもちゃん写真より後の写真は、昨日琴似へ果物を買いに行った帰りに撮った写真です。
 琴似の市場は果物が安いのですが、それでリュック一杯伊予柑を買ったら、重くて閉口しました。

50988951517_eefe5009aa_z.jpg

 それでも頑張って発寒川までたどり着くと、河原のネコヤナギの芽が膨らんでいました。
 夕暮れの光で雪は金色を帯びていました。
 ワタシはそれをとても綺麗だと思いました。
 だからやっぱり下手とわかっていても写真を撮ってしまうのです。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(5)

2021-02-25 13:21

寒いけど春?

 天皇誕生日2月23日はそこそこ晴れていました。

50978191077_7f443fb667_z.jpg

 それで散歩に出ると、お柳の芽が膨らんでいました。

50978198087_7cba9a4b0b_z.jpg

 しかし驚いたのはこれです。
 なんとクロッカスの花が咲いていたのです。

50978202852_2455842984_z.jpg

 クロッカスは毎年、春一番に咲くのですが、しかしそれでもこんなに早々と咲くのは初めてみました。

50977395383_2f83ef0f0d_z.jpg

 天皇陛下のお誕生日という事で無理矢理咲いたのでしょうか?

50978095696_6a0b99cd80_z.jpg

 だってこの日は結構暖かかったし、雪も大分解けていたとはいえ、やっぱり他は普通に真冬の景色です。

50977399363_c50ea59bfb_z.jpg

 この数日の暖気で雪が大分溶けたのか、西野緑道も通れるようになっていたのですが、しかしそれでもやっぱり真冬日です。

50978213967_831da9fb8b_z.jpg

 雪は勝手に溶けたり凍ったりしていればよいけれど、暖気につられて咲いた花は、寒気が戻ったらどうなるのでしょうか?

50978216142_5a39dc131a_z.jpg

 実はワタシもこの日は連日の暖気につられて薄着で出かけました。

50977407948_4e990ffaf6_z.jpg

 冬の間、ワタシはいつも外出する前に温度を確認して、温度に合わせて衣類を選びます。

50978221667_2a52325741_z.jpg

 それでこの日も出かける時の温度に合わせて極薄のダウンジャケットだけで出かけたのです。

50978112631_53b45b1d1f_z.jpg

 でも西野神社の参拝を終える頃から、体が冷えてきました。

50977416253_709d69a8fa_z.jpg

 気温が下がったのか・・・・・。
 それとも気温の低い所に長くいる場合は、薄着だと冷えるのか・・・・・・。

50978232932_e96b2c4011_z.jpg

 とにかく段々辛くなって、必死で帰宅しました。

50977422043_eec912e687_z.jpg

 帰りに川の方を見たら、猫柳が芽吹いていました。
 でも家に帰り着くと体は冷え切って、凄く疲れました。
 体が冷えると後で凄く疲れます。
 それで夜は何もする気がなくなってしまいました。

50978073701_3875a51c7b_z.jpg

 それでも風邪は引かずに済んだようです。 
 それで翌2月24日も午後から散歩に出ました。

50978235452_bdf61ff8d0_z.jpg

 この日は非常に綺麗な快晴でした。 
 前日の寒さで懲りたので、ちゃんと温かい服を着込んで行きました。
 気温は前日とほとんど変わらないので、これで十二分に暖かいはずでした。

50977428868_a63f217b1a_z.jpg

 でも風が凄く冷たくて、寒くてたまりませんでした。
 この数日の暖気で体がなまったようです。
 それで早々に帰宅することにしました。

50978246402_9468fcd5f3_z.jpg

 でも公園の出口近くのエゾヤマザクラの木が何かヘンでした。
 この写真の木は全部エゾヤマザクラです。
 で、その枝先をよく見ると・・・・・。

50978131646_95622fc437_z.jpg

 枝先の芽が膨らんで桜色になっているのです。
 つい先日は黒々とするばかりだったのに・・・・・・。

50977437613_9d837dfec2_z.jpg

 山の端には月が出ていました。
 山の木々の枝も何となく、春の色を帯びてきたような気がしました。
 でもこの日は夜になると-8℃まで冷えました。 
 そして今日も寒いです。
 あのクロッカスは大丈夫でしょうか?
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(10)

2021-02-23 20:57

冬が終わる

 先々週のある日のことです。
 ブーツの底のゴムの踵の部分が擦り切れて穴が開いている事に気づきました。
 大変です。

50972457181_b02c2ff492_z.jpg

 このブーツは大分前に妹が誕生日のプレゼントにくれたものなのですが、本物のムートンで毛皮の肌触りが最高で、凄く温かいのです。

50972563092_44355f686a_z.jpg

 それで大事に、大事にしようと思っていたのですが、しかし履き心地が最高なので、結局貰ってから毎年冬中毎日履いていました。

50972558522_1b02cc4977_z.jpg

 だから踵が擦り切れるのも仕方がないのです。
 しかし何としても修理せねば!!

50972562387_dc1aa091ae_z.jpg

 それでネットで靴修理の店を探すと、幸い琴似に革靴専門の修理屋さんがある事がわかりました。
 
50971770933_feb5402044_z.jpg

 グーグルマップでみるといつもワタシが果物を買う共栄市場の向かい辺りです。
 共栄市場の前の道路は結構広いので、共栄市場の向かいにそんな店があるなんて、今まで全く気づきませんでした。

50972461651_cb42e4787c_z.jpg

 とにかく修理屋さんが見つかったのでブーツを持って行きました。
 幸い何とか修理はできるそうで、前金で修理代を払って帰りました。
 
50971772508_c4b499a8b6_z.jpg

 修理代は大枚2350円!!
 ワークマンに売っていた安い冬靴とほぼ同額です。
 でもやっぱりこのブーツは、修理して履き続けたいのです。
 修理が終わるのは2月20日という事でした。 

50971773558_0e94301bf1_z.jpg

 それで2月20日、ワタシはブーツを取りに行きました。
 しかしこの日、札幌は日中7℃まで上がるという馬鹿陽気でした。

50971778618_a51cf01889_z.jpg

 実はブーツを修理に出してから、この真冬の最中に一番温かい靴を10日近く履けない事が心配でした。
 でもあれから連日、温かい日が続きました。
 挙句に7℃超えの馬鹿陽気です。

50972466806_1c105f0b36_z.jpg

 道は勿論グチャグチャです。
 雪が解けてかき氷になり、あちこちに大きな水たまりができています。
 
50972574947_4301b47dc6_z.jpg

 こうなると普通の冬靴では歩けません。
 だからワタシもこの日は、しまむらで買った安物のゴム長を履いていきました。
 それでもグチャグチャの道は歩きにくくて閉口しました。

50972577067_8cbb25cc21_z.jpg

 その上、帰り道に農試公園の近くの業務スーパーへ寄ったのが失敗でした。
 業務スーパーには問題はなかったんですよね。

50972580352_cc542f897d_z.jpg

 でも農試公園から我が家へ向かう発寒川沿いの道が、もう完全に崩壊状態だったのです。
 それで日頃通らない道を歩く羽目になったのですが、そこがまたグチャグチャなのです。

50972473741_b9f56100ed_z.jpg

 大きな道の脇の歩道はそこそこ綺麗に除雪されているのですが、歩道のついていない狭い間道は除雪が完全ではなく、冬の間は雪で舗装されたようになっています。
 その雪の舗装がグチャグチャに溶けて、どこまでもどこまでもグチャグチャになっているのです。

50971784973_5dd47fb1a7_z.jpg

 例年なら道がこんな風になるのは3月の下旬です。
 でも3月の下旬なら暫く我慢すれば、そのまま雪は全部溶けて、完全になくなるのです。
 
50972587182_8b5cab0346_z.jpg

 それなのに2月半ば過ぎでこれって少しオカシイでしょう?
 どう考えてもこのまますんなり雪が溶けるはずもないのです。

50972482456_590bbf0660_z.jpg

 しかし文句を言っても仕方がないので、グチャグチャの道を汗だくになって歩いて帰りました。

50972483946_4d2d54ab19_z.jpg

 冬は終わったのです。
 勿論、4月の雪解けまでに一度ぐらい寒波や吹雪があるでしょうが、もう本当の冬にはなりません。

50972484696_750cd991c2_z.jpg

 だからせっかく修理したブーツもこのまましまい込む事になるかもしれません。

50972593212_69237b8ba2_z.jpg

 今年の冬は雪も少なく、大変な事もなかったから、これで終わるのは名残惜しい気もするけれど、でもそういう年だってあるのです。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2021-02-15 14:37

冬の生活

 今日は朝から札幌医大に行ったのですが、一種異様に暖かくてまるで3月の下旬みたいでした。

50944356568_a20ffb7c32_z.jpg

 朝から5℃を超えていて、道の雪が解けてグチャグチャになっていました。
 その上雨が降っていました。

50937869368_26abc53328_z.jpg

 それで傘をさして、秋口に来ていたウィンドブレーカーを着て行ったのです。
 まるで10月頃の身支度なのですが、それでも帰宅途中にぐっしょり汗をかいてしましました。

50938564246_79e11a2066_z.jpg

 今年の冬はホントにおかしくて、1月にも2度ほど雨が降っています。
 真冬の雨はマジにやめてほしいです。

50938675192_40cbe7aae5_z.jpg

 道がグチャグチャになるのも困りますが、その後直ぐにそれが凍って、道がスケートリンク状態になるのです。

50938677132_b16bb8ba91_z.jpg

 普通は札幌の2月は0℃を超える日はほとんどなく、日中は-10℃~0℃ぐらいの日が続くのです。

50938567906_ae0d67cc71_z.jpg

 -10℃近く下がるとさすがに寒いと思うのですが、-5℃前後なら特に寒いとも感じる事もありません。

50937879278_d10a046176_z.jpg

 この写真を撮った日も-5℃ぐらいだったと思います。

50945057656_fa2a7f3dba_z.jpg

 時々雪がぱらついていましたが、風もなく穏やかな日でした。

50945163042_9c7c161b92_z.jpg

 それで久しぶりに西野神社に参拝してきました。

50938572081_954c9ba752_z.jpg

 夏の間はこういう曇り空だと、ワタシのデジカメだと、景色が真っ黒になってしまうのですが、冬は雪のおかげで綺麗に撮れます。

50937882088_2894dd07b4_z.jpg

 冬の公園を散歩しているのは、犬の散歩の人だけです。

50945063096_1f23546df5_z.jpg

 犬はホントに元気で、皆喜んで雪道を歩いています。

50938686097_ac5138d48b_z.jpg

 静かに降る雪。
 楽しそうな犬たち。
 
50938688467_7d3587af2e_z.jpg

 日は大分長くなって、5時過ぎでもまだ明るいです。

50937889138_09bb95cc99_z.jpg

 だから冬もまんざら悪くないのです。
 それなのに馬鹿陽気になって、雨が降って道がグチャグチャになるのはやめてほしいです。

50938700292_937422d353_z.jpg

 因みに気温が-2℃~-3℃ぐらいだと、よもちゃんがお外に出たがります。

50938701037_556bae73da_z.jpg

 尤も昔のように夜間パトロールなどは、綺麗にやめてしまって、数分で戻りますけど。

50944383898_89e450401f_z.jpg

 そして帰宅したら速攻でストーブ番の勤務に戻ります。

50944387243_ef693f3322_z.jpg

 何か問題でも?

 ええ、何も問題はありません。
 よもちゃんも冬の間、こうやって毎日元気に過ごしているのです。
 だから後暫く冬が続いても構わないのです。
 冬の生活だって十分幸せなのですから・・・・。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(10)