fc2ブログ

2022-01-17 13:01

大雪と除雪

 今日は久しぶりに青空です。
 1月11日から続いた雪が漸く終わりました。

51823947438_2f65ede67b_z.jpg

 今年は雪が多くて、お正月も大雪でした。
 でも11日からの雪はワタシの一番嫌いなタイプでした。
 ベタ雪だったのです。

51824560745_3070b3d1d2_z.jpg

 気温は高くて、最低気温でも-1℃程度、日中は0℃を少し超えていました。
 だからラクチンと言えばラクチンなのですが、その分雪がベトベトで重いのです。
 それで除雪が非常に大変です。
 そんな雪が延々と降り続くので大変陰気で陰鬱でした。

51824184404_0436159504_z (1)

 尤もワタシは除雪はしていません。
 前の家なら玄関が埋まって大変だったでしょうが、今の住処はアパートでアパートの敷地は全部大家さんが雇った業者さんが除雪してくれるのです。

51822897232_4a8f36b7f7_z.jpg

 その敷地は異様に広いので、人力での除雪はそもそも不可能です。
 因みにこの同じ敷地にワタシが住んでいるアパートを含めて3棟のアパートと、大家さんの家が建っているので広いのは当然ですが、それにしても住民と数とその所有する車の駐車場分を考えても広い敷地です。
 それで生協の移動販売車は、いつもここに来るのです。

51823845476_92d7ee5a96_z.jpg

 除雪作業は中型のブルドーザーが来ます。 更に大家さんは中型のロータリー除雪車もレンタルしているようです。
 しかし今年は雪が多くて、ブルドーザーも大忙しなんでしょうね。 
 元旦はブルドーザーが除雪に来たのは深夜でした。

51824564765_799a6c0d60_z.jpg

 11日からの雪の間も、ブルドーザーは何度も来ていました。
 雪は閑談なく降り続いたので、ブルドーザーも日夜何度も来ては除雪をしていたのです。
 雪が降ったら急いで除雪するしかないので、何度でも来るしかないのです。
 業者さんも大変だと思います。

51824565875_a033319620_z.jpg

 因みに敷地の雪は道路を挟んだ向かい側の、大家さんの菜園に捨てます。
 ワタシはこのアパートの敷地が異様に広いのは、冬に雪を積んでおく為だと思っていました。
 でもそうではなかったのです。

51824566935_24f6113519_z.jpg

 だから年末から随分と雪が降ったにもかかわらず、アパートの敷地は秋と変わらず広々としたままです。
 因みに大家さんの菜園は今現在で3分の1程が雪で埋まっていて、近所の子供達がいつもそこで雪遊びをしています。

51824567615_ecf88e9bef_z.jpg

 でもそれで住民は全員除雪なんか業者まかせでラクチンを決め込んでいるかと言うとそうでもありません。
 大家さん当人と、住民の中の数人が殆ど除雪マニアなのです。 
 
51823958503_a3d18d8b6a_z (1)

 ワタシがこの家に引っ越して来たのは11月でした。 そのころは勿論雪なんか降ってなくて、落葉の季節でした。 
 この時期、大家さんはマニアックにお掃除をしていて、自分の敷地は勿論周辺の道路まで綺麗に掃き清めていました。
 それで周辺には落ち葉一枚なかったのです。

51823959108_016797589a_z.jpg

 ワタシをそれを見て「この人、冬になったらどうするのだろう? 落ち葉がなくなって雪が積もったら、除雪マニアになるのでは?」と思いました。
 そして雪が積もるとホントに除雪マニアになりました。
 北海道にはこの種の除雪マニアがいます。 特に男性に多いです。 
 しかし大家さんはこのマニアの中でも重症です。

51824571660_5bc8a53544_z.jpg

 ブルドーザーもロータリー除雪機など大型の機械では、建物のすぐそばや狭い角などを除雪することはできません。
 それで大家さんは人力でこうした部分を徹底的に除雪するのです。
 だからこのアパートの周辺は、隅々まで綺麗に除雪されて、大雪が嘘みたいです。
 
51823958503_a3d18d8b6a_z (1)

 しかし除雪マニアは大家さんだけではありません。 
 この敷地のアパートの内一棟にはガレージがなく、車は露天に駐車しています。 このアパートは4戸あるのですが、この4戸のうち3戸の住民がまたすごい除雪マニアなのです。
 
51824195569_80e9df586c_z.jpg

 昨日は日曜日でしたから、みんな朝から自分の駐車スペースとその周辺の雪をコンクリートの舗装が剥き出しになるまでガリガリ削っていました。
 勿論、みんな自室の周辺やこのアパートの各部屋付属の物置の周りも、徹底的に除雪しています。

51824196824_b85d106fdf_z.jpg

 実はワタシはこの家に入居を決める前、このガレージのない方のアパートに入居することも考えました。 だってここにも一部屋空室があったし、家賃が半分でしたから。
 そしてそもそもワタシは車は持っていなので、ガレージは必要なかったのです。
 でもここの住民たちの除雪マニアぶりを見て、ここに入らなくてよかったと思いました。

51822911972_95afb2635d_z.jpg

 だって車もないのに、車のスペースをコンクリートが剥き出しになるまで除雪するなんて真っ平だし、それにワタシなら物置の周辺も適当にしか除雪しないでしょう。
 でもこれだとワタシ一人のおかげで、除雪マニアの皆様の美観が著しく損なわれる事になります。
 挙句に春を待たずに皆様の顰蹙を買って転居を余儀なくされたかも? 

51824578845_0b7fe6946c_z.jpg

 昨日久しぶりに買い物に出かけました。
 激安店まで住宅街の中の道を歩いて行ったのですが、年末からの雪で道幅が半分以下になっていました。 
 それで後ろから車が来ると、道の両脇にできた雪山にへばりついて、車をやり過ごさなければなりませんでした。

51823973413_96166b6047_z.jpg

 この辺りにはワタシのアパートと似たような集合住宅も沢山あります。 しかし皆駐車場や周辺スペースは雪に埋もれて、かろうじて車の出入り可能な状態です。
 集合住宅の共同駐車場のようなところは、どこも皆大家さんが業者を頼んで除雪をしているのだろうと思います。
 しかしもうその除雪のレベルがワタシのアパートとは全然違うのです。

51824203794_5f2f831cb2_z.jpg

 そりゃそうです。
 ワタシだって北海道に住んで半世紀になるけれど、こんな大雪の中、コンクリートの舗装が見えるまで徹底的に除雪した駐車場とか、ギリギリまで綺麗に除雪された建物なんて見た事がありません。
 建物の脇って、皆雪を積んでおくのですから。
 除雪についてはワタシのアパートは札幌一番かも?

51824204664_6090aa8541_z (1)

 一昨日、買い物に出たときに、除雪をしていた人達から「申し訳ありませんが、良かったら、ブルドーザーが来るまで雪をお宅のガレージの前におかせてもらえませんか?」と言われました。
 勿論快諾しました。 

 どうぞ、どうぞ。
 全然構いません。
 ワタシは人一人出入りできれば十分ですから。

 ラッキー!!
 これでもう春までワタシは一切除雪に関わらなくてもふんぞり返っていられる!!

 ガレージは自転車一台入れる以外にも、ちゃんと役にたってくれました。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2022-01-16 10:57

ピークアウトが見えた オミクロン株

 コロナの感染がすごい勢いで広がっています。
 しかしどうやらオミクロン株の感染爆発は突風に終わりそうです。

 新規感染者数はまだ激増していますが、日本全国の実効再生産数は1月10日の5.72でピークアウトし、昨日(1月15日)は2.81でした。

ダウンロード
 感染爆発の一番手だった沖縄県では1月8日に10.2でピークアウトし、昨日は1.6まで下がっています。
 これなら来週中には実効再生産数は1を割り、新規感染者数も減り始めます。

ダウンロード (2)
 沖縄県に次いで感染爆発をした山口県では更に早く1月6日の6.69でピークアウトして、昨日は1.2まで下がっています。
 これだともう週明けから感染者が減っていきます。

 逆に今回、感染爆発が遅かった北海道では、1月13日3.28にピークを付けましたが、昨日は3.27であまり下がっていません。

ダウンロード (3)

 北海道は沖縄県や山口県より遥かに広く、また総人口も多いので、同じ道内でも一気に感染が起きず、北海道にオミクロン株が入っても、札幌、旭川、帯広など、それぞれ感染のピークがずれていくので、北海道全体では感染拡大の速度が遅くなり、実効再生産数の増え方も減り方も遅くなるのです。

 同様の理論で、全国では実効再生産数の増えたかも遅いし、減り方も遅いのです。
 それでも実効再生産数の下がり方非常に速いです。
 だからこのペースだと全国でも一月末か二月始めには、実効再生産数が1を割り、感染者数が減少し始めるでしょう。

 今回の感染爆発は年明けから始まりました。
 つまり感染者数がピークになるのに1カ月でした。 これはこれまでの5つの波に比べて非常に速いです。

 第5波のピークからこれまでの実効再生産数の最低値は0.59でした。 この実効再生産数によって感染終息までの期間もわかるのですが、しかし今回はどこまで下がるかはまだ分かりません。
 第5波と同様のレベルであれば、第5波と同様、2カ月ぐらいでほぼゼロになってくれます。
 尤も感染拡大のスピードが第5波の倍であったことから減少も倍のスピードなら一か月で終息します。
 
 因みに昨日(1月15日)新規感染者数は25630人でした。
 第5波のピークでは25974人ですから、昨日で既にほぼ第5波のピークと同じなのです。  実効再生産数は減少しつつあるとはいえ、まだ2.81です。 
 減ったとはいえこれはまだ大変な勢いで新規感染者が増えていくと言う事です。
 
 実効再生産数が1を割るのは1月末か2月始めですから、それまで増え続けるとなると新規感染者数が5万人、或いは10万人を超える事は十分考えられます。

 そしてこの感染者の激増のスピードにブースター接種は間に合いません。
 ブースター接種はまだ殆ど行われていません。
 岸田政権が明日から一日100万回の接種を始めても、高齢者の接種が終わるには一か月かかります。

 それでも感染が終息するのにどれだけかかるかわからないので、やらないよりはましですが・・・・・。
 
 オミクロン株は毒性が低くタダの風邪だと言う説もあります。 
 東大チームが東京都の感染者から推定した重症化率は、0.15%ですから、これが正しいならホントにインフルエンザレベルです。

ダウンロード (4)

 但し、これには悲観シナリオもあってその場合は、重症化率は第5波の74%、つまり第6波の重症化率は0.66×0.74で0.48%になります。
 
 一方楽観シナリオでは、オミクロン株の重症化率は何とデルタ株の4%!!
 これだと0.66×0.04ですから、重症化率は何と0.026%でインフルエンザよりもはるかに軽く、殆ど重症化の心配はないと言う事になります。 
 これならもうワクチンも行動規制も、マスクさへもいりません。

 更に新型コロナがここまで弱毒化して、しかもこの株が世界を席巻しているわけですから、もうコロナパンデミックは終わりと言う事になります。
 
 しかし感染が更に拡大しない限り、今後どうなるかはわかりませんから、今から楽観して喜ぶわけにはいかないでしょう。

 いずれにせよ重症化率はかなり低いのですが、但し感染者数が第5波の倍は軽く超える事が想定されます。 だから重症化率が低くても重症者の絶対数は少なく済むとは限りません。
 さらにその重傷者と言うのが、感染者数増加の波の後を追って、来月上旬から中旬ぐらいに一気に出てくる事が考えられます。
 だから病床逼迫の可能性は高く、急いで病床を用意するべきです。

 また症状は軽くても5万人とか10万人とか感染者が出るとなると、これまでにはなかった混乱が考えられます。
 例えば10万人が感染し、感染者とその濃厚接触者が、自宅隔離という事になると、大大量の労働者が職場を離れる事になるので、生産・物流に深刻な影響が出ます。

 オミクロン株って津波なんですよね。
 第5波までは普通の波の満ち干のように少しずつ満ちて、少しずつ引きました。 でも今回は巨大な波が一気に押し寄せているのです。
 そして津波と同様、一回押し寄せたら、それで終わりです。

 でも津波だってちゃんと襲来を見越して避難すれば、被害は激減します。
 また欧米など感染の酷い所は、このオミクロン株で全国民が感染して、免疫を獲得することになりますから、こうした地域はこれでコロナパンデミックはオシマイになるかもしれません。 
 だからオミクロン株は神様がくれた天然ワクチンかもしれません。

 問題は津波襲来時に命を落とさないように避難できるかどうかです。
 岸田政権はちゃんと国民を避難させることができるのでしょうか?
  1. 岸田
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2022-01-10 21:20

日本人は神様好きだね

  今日の昼、妹が遊びに来てくれました。

51811967536_b17906a8d8_z.jpg

 うちに来る前にお札や松飾を神社へ収めようと、北海道神宮へ寄ったら、神宮の駐車場へ入る車が凄い列を作って順番待ちだったそうです。

51812313164_c8febc989a_z.jpg

 これでは駐車場へ入るのに何時間かかるかわからない・・・・・。

51812316094_79739c8f9b_z.jpg

 それで北海道神宮は諦めて、西野神社へ行ったそうです。

51811013482_6327451a3c_z.jpg

 すると西野神社は臨時駐車場と案内係を用意していたので、15分程待って駐車場に入ってお札を収められたそうです。

51812698895_89a9b5c6da_z.jpg

 「日本人は神様好きだね。」

51812317729_35c6db287f_z.jpg

 そうですね。 
 ワタシも神社へ行くの大好きです。
 
51811973101_164ce300cf_z.jpg

 そもそもこの家に引っ越せたのも西野神社の神様のお陰だと思っています。

51812079373_95b2a14967_z.jpg

 6月に前の家を出なくちゃならないとわかってから、焦って引っ越し先を探し始めて、一時はマンションを買う事に決めました。

51812700690_6c0a045a8a_z.jpg

 それで不動産屋に購入を申し込み、契約書署名の日取りも決めた上で、西野神社へマンション購入が無事決まった事のお礼参りに行ったのです。

51812080228_45c9e2a2e9_z.jpg

 そして本殿でお礼を言って帰ろうとしたら、自転車の前籠で携帯電話が鳴りました。
 出てみると不動産屋で「売主さんが契約を中止したいと言ってます。」

51812701670_9a73cfdc7a_z.jpg

 もう腰が抜けそうになりましたよ。

51811017097_d1c01dc847_z.jpg

 でも結局、あれは買わなくて正解でした。

51811975711_413fa99ed3_z.jpg

 だってあのマンションは一人暮らしには広すぎたし、生活の便や眺望だってこっちの方がはるかにいいもんね。

51812321474_34b5f69f43_z.jpg

 マンションは買ってしまうと、後々の維持管理とか管理組合とかの事も面倒そうだしね。

51811018927_6da20064b6_z.jpg

 妹は「お姉ちゃんがあのマンションを買うのは良いと思ったけれど、買っていたら後から必ず一回、鬱になると思った。」と言っていました。

51811977171_af4bff9ce3_z.jpg

 だからあの時、西野神社でマンション契約キャンセルの電話が来たのは、西野神社の神様のお計らいだと思っています。

51811979701_070c50dafc_z.jpg

 ここに来てから随分色々幸運な事が続いたし、よもちゃんは体調も崩さず、すんなりと馴染んでくれたし。

 これはみんな、西野神社の御利益でしょう。
 やっぱり神様がいてくださるっていいですね。
 神様、ありがとうございます。
 
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2022-01-09 18:05

お正月が終わる

 一昨日羽子板を片付けました。
 51810020635_43170d630a_z.jpg

 Zzzzz・・・・・。

51810019275_a57e601206_z.jpg

 同居人!!
 羽子板片づけなさい!!

 ハイ、わかりました。

51808330677_8bcf7cc5f0_z.jpg

 写真でわかる通り、一般の家庭ではありえない大きさですが、実は我が家にはもう一枚これと同じサイズで「藤娘」の羽子板があります。

51809675594_ea46b82fc7_z.jpg

 こんなすごい羽子板が二枚もあるのは、母が押絵を習っていたからです。 その時母が作ったのです。
 
51809644184_94499bd752_z.jpg

 なかなかの出来栄えで、大変豪華で美しいのですが、しかし何しろ大きいので、前の家では飾ったこともなく、押し入れに仕舞い込んだままでした。

51809406233_b590ef82e2_z.jpg

 でもせっかく広い家に引っ越したのだからと、今年は羽子板を飾る事にしました。
 するとこれ一枚でお正月気分満点になりました。 因みにもう一枚の「藤娘」は寝室に飾りました。

51810061620_b0078a21a3_z.jpg

 でもせっかく飾っても、ワタシはヒッキーで年始客が来るわけでもないので、ワタシとよもちゃんと二人でみるだけです。
 せっかくの羽子板なので、ホントはもっと大勢の人に見てほしいんですけどね。

51809293531_78507f6c66_z.jpg

 だから前々からほしい人がいれば差し上げたいと思っていました。
 和菓子や和食のお店をやっている人なら、お店の正月飾りに喜んでくれるのではないかと思うんですけどね・・・・・。
 
51809294706_a24989fc79_z.jpg

 でも去年も結局貰い手を見つける事ができないまま終わってしまいました。
 それで結局、自分の部屋に飾る事になったのです。

51810032190_f2cb2fb3ca_z.jpg

 そしてそのお正月も終わったので、羽子板はまた押し入れです。
 藤娘も助六もまた皆で一年押し入れ暮らしです。

51810032675_db439c0794_z.jpg

 お正月の間は雪が降り続きましたが、その後は綺麗な快晴の日もありました。

51810033215_f09661e26a_z.jpg

 一月の太陽は12月のそれとは別物のように明るく力強いです。

51809297926_c9246d82fd_z.jpg

 日も少し長くなりました。

51809413718_bc64028c14_z.jpg

 因みによもちゃんはベッドが気に入って、昼間は専らベッドで寝ています。
 よもちゃんの為にベッドを居間へ移動させたのですが、まるで自分専用みたいに使っています。

51809397323_82a54feb08_z.jpg

 ふあ~~!!
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2022-01-09 11:10

6月??? コロナ

感染症法改正案、提出見送り 在日米軍の外出「認めず」―岸田首相
2022年01月09日08時44分
岸田文雄首相は9日のフジテレビ番組で、新型コロナウイルス対策の病床確保強化に向けた感染症法改正案について「中長期的な課題を6月までに洗い出す」と述べ、通常国会への提出を見送る考えを示した。
新型コロナ感染が拡大する在日米軍の外出制限については「必要不可欠な場合以外は(外出を)認めないという方針で日米で基本的に一致した」と述べた。

 唖然、茫然です。

 >中長期的な課題を6月までに洗い出す

 6月って・・・・・。
 今の感染拡大状況だと、週明けには感染者数が1万人を超え、今月中には第5波のピークをはるかに超える感染者が出るのは自明です。

 広島県の感染者数は既に過去最高を記録しています。 
 これが年明けからの一週間余の間に起きたのです。

ダウンロード
 
 第1波から第5波までの感染拡大に比べても異常なす状況である事がわかります。

ダウンロード (1)

 年末には感染者は殆どゼロだったのに、年明け早々、第5波のピーク時をはるかに超える感染者が出た!!

 広島県の保健所は、既にパニック状態になっているでしょう。

 だってオミクロン株の毒性が低いとはいっても、今のインフルエンザ特措法では、感染者の管理は全部保健所がやらなくてはなりません。
 
 発熱などの症状を訴える人が出たら、PCR検査を行い、更にその人の濃厚接触者を割り出して濃厚接触者も検査して、感染者を隔離するのです。
 それどころか岸田政権はオミクロン株に関しては、濃厚接触者まで隔離の方針を打ち出しています。

 そうなるとこの膨大な感染者とその濃厚接触者を全部、自宅等に隔離して、体調管理や食料の配布、病状が悪化すれば入院の手配を全部保健所がしなければなりません。

 第5波中でも自宅療養の感染者があまりに膨大で、保健所が自宅療養者に対応しきれなくなるなり、色々な問題が起きていました。

 自宅待機の感染者があまりに多いので、保健所が自宅待機者の健康状態を把握しきれない、自宅待機感染者の病状が悪化して、不安になった自宅待機者が保健所に電話をかけるのだけれど、何度かけてもつながらない。
 不安の余り救急車を呼んでしまう。
 それで救急車の出動依頼が異常に増えてしまう。

 この状況を改善するために、前々から言われてのが二類から5類への変更です。 これは先日安倍元総理も提案されていました。
 
 5類だとインフルエンザと同じ扱いになるので、感染者は普通に近所の開業医の診察が受けられます。 
 新型コロナの感染者数は膨大とはいえ、現在日本で開業医が日常的に診察している患者の数からすれば全然問題のない数です。

 保健所は感染者の容態が悪化しても、診察や治療はできないので、保健所の職員が医師に依頼するしかないのですが、開業医は自分で直接感染者を治療し、入院が必要と判断すれば、医師同士の人脈で感染者に入院先を見つけて入院させることができます。

 勿論、単純に5類になるとインフルエンザ同様、治療もワクチンも有料になりますから、そういう点については法改正や或いは緊急時故超法規的措置も必要でしょう。

 しかしいずれにせよこの数日の感染状況を見たら、6月までこれまでの対応通りでやっていられない事は自明でしょう?
 
 岸田首相のコロナ対策は、これまで高い支持を得てきました。 
 その岸田首相のコロナ対策は、専ら「隔離」による感染防止でした。

 隔離って、要するに「危険な奴は閉じ込めて置けば、自分は安全」と言う発想です。
 閉じ込められる方はたまったものじゃないけれど、それ以外の人間には何の負担にもならないので、大人気の政策なのです。
 それで岸田さんはまだこの政策に固執しています。
 だから米軍基地由来の感染も米兵を基地に閉じ込める事で対応する気です。

 でも哀しいけれど、もうオミクロン株は完全に日本国内で感染爆発を始めているのです。
 
 山口県の感染爆発は米軍基地由来でしょうが、しかし昨日、広島県の感染者が過去最高になったのは、明らかに山口県からオミクロン株が流入したからでしょう?
 
 県を超えて感染が拡大しているのに、今更米兵を米軍基地に閉じ込めても意味はありません。
 こんなの米兵に対する純然たる嫌がらせです。

 こんな嫌がらせをしたらアメリカからワクチンを買えなくなるだけじゃないですか?

 山口県は林芳正の地元で、広島県は岸田さんの地元でしたよね。
 一体何考えているんでしょう?
  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(4)